G20サミットにオランダ王室マキシマ王妃が参加 首脳特別イベントでスピーチ 動画有り トランプ大統領遅刻魔

王室

マキシマ王妃の隣の男性はオランダのマルク・ルッテ首相


コメントで昨夜の夕食会にオランダ王室のマキシマ王妃の姿が見えたと
教えて頂いたので、再度動画で確認したところマキシマ王妃が参加していました。
まさか王妃が参加するとは思わず気が付きませんでした(^^;)
本日、29日女性のエンパワーメントに関する首脳特別イベントに出席し
マキシマ王妃はスピーチしましたが、通訳の声が大きくマキシマ王妃の声が
聞き辛いのですが、英語でスピーチしていたようです。
一番下にその時の動画を貼りましたので見てください。



記念撮影で嬉しそうな安倍総理とトランプ大統領(^^)
画像・動画をキャプチャーしました。

サミットで王妃がスピーチ、皇室では考えられません。
オリンピック招致の時に、高円宮久子さまがフランス語と英語で
スピーチされましたが「皇室利用」ではないか?と官邸と宮内庁で
ちょっと問題になったことはご存じかと思います。

G20サミットの2日目の会合に先立ち、女性の活躍について議論する
首脳特別イベントが29日、開かれた。
安倍首相やドイツのメルケル首相ら各国首脳が出席し、オランダのマキシマ王妃と
トランプ米大統領の長女、イバンカ大統領補佐官らが女性の地位向上の重要性を訴えた。
安倍首相はイベントで「さまざまな発展段階にあるG20の国々が、一致して女性の
エンパワーメント(地位向上)の取り組みを進めていくことが、G20全体のさらなる
発展の大きな推進力となる」と強調した。
国連で開発問題などの特使を務めるマキシマ王妃は、「男性にとっても重要な問題だ。
男性のリーダーシップ、男性の決意にかけたい」と呼びかけた。
イベント後、各国首脳が女性の地位向上の重要性で一致したことなどを明記した文書が
発表された。読売新聞

トランプ米大統領の会場入りを待って約30分遅れでスタートした。
トランプ氏は28日夜の文化行事でも、約1時間半遅れて到着するなど
各国首脳を待たせており、サミットの日程を狂わせている。毎日新聞

オランダマキシマ王妃がスピーチ。
G20大阪サミット2日目 女性のエンパワーメントに関する首脳特別イベント(2019年6月29日)

G20大阪サミット2日目 女性のエンパワーメントに関する首脳特別イベント(2019年6月29日)





【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事しませんのでご了承ください。
*お問い合わせからのメールには基本、返信しませんのでご了承ください。
*コメントが多い、多忙、疲れている時はコメ返しを省略することもあります。
*別館はリンクコーナーにあります。


コメント

  1. 匿名 より:

    マキシマ王妃の赤いドレスが凄い
    雅子様もここまでとは言わないけど、カチッとした
    スーツだけじゃなくもっと優しいデザインの今風のワンピースをお召しになってもいいのでは?

  2. クロワッサン より:

    G20サミットの大阪会場はぎゅうぎゅう詰めで、狭くて、メルケルが教室みたいと言ってたそうです。

    海外のネットでも貧乏臭い机と椅子で会場も狭すぎると、評判悪いみたいです。日本は落ち目と言っていました。

    大阪迎賓館での夕食会も豪華絢爛の会場ではなくて、ここでもぎゅうぎゅう詰めで狭くて、お花も豪華に飾ってなくて、貧相な草の群れを飾っていました。

    マキシマ王妃を含めたVIP達もショボくてビックリだったのでは。日本人として恥ずかしい……

    大阪迎賓館は古そうな結婚式場の感じなのでは……

  3. やしま より:

    今回のG20。政治的にはイギリス・ドイツの首相はもうすぐ退陣で、フランス大統領も支持率が高くなく、何かまとまる政治的課題があるのかなぁ~とも思ったりしていますが、とにかく世界の首脳が和やかに一堂に会するのが意味のあることなのかもしれませんね。
    トランプさんの遅刻平気というところが、いかにもこの人らしい。イバンカさんは最初の奥さんとの長女さんですが、長身でスリムで美人です。トランプ大統領の語録の中に「私がイバンカの父親でなかったら、口説いていた」というのがありましたが、本当の気持ちなんだろうな~~娘さんでよかったデスネ。
    昭恵夫人のお着物。帯に扇子がさしてありますよね。扇子が正しい位置にさされているのを見て、雅子皇后の納采の儀のときの、帯の中央にぶっ刺した姿を思い出してしまいました(笑)
    この方はお着物にもなれておられます。やっぱり出自というのは大切だなぁと改めて改めて思いました。

  4. メラニア より:

    こんばんは!それにしてもG20のオジさんたち、髪の毛がふさふさでしたよね〜誰かさんと誰かさんと誰かさんと被り物で頭髪不明のサウジアラビアの王様を除いて、、、ガイジンにはハゲが多いという印象が強いのですが、意外でございました!私は硬い政治のお話よりも、おじさんたちの頭部のサミット(スーパーじゃなくて頂点という意味だそうです。勉強になりますね)の方ばかりに目が行ってしまいました。低レベルなワタシです。

  5. YUKIです。 より:

    まゆさん、素敵なお写真ありがとうございます。早速コメントすみません。

    マキシマさん、ウィキによると、NYの銀行勤務時代に見初められたとか。さすがに美しくて素敵な方ですね。スペイン語が母国語でオランダ語も今はペラペラとか。英語も入れると3か国語ですね。スペイン語とフランス語は似た単語が多いのでフランス語もお分かりになるでしょうね。そうするとイタリヤ語も分かるかも。。。。。と欧州の言葉は繋がっているんですね。

    私がフランスで語学学校に通った頃、スペイン人イタリア人のクラスメートに対していつもずるいと思っていたんですよ。だってスペイン語とイタリア語はフランス語と近いですからね。ただ、オランダ語は少し違うような。。なのでマキシマさんは頑張られたんだと思います。それから、英国人によると、英語の語彙も6割ぐらいはフランス語ととても似ているらしいです。(スペイン語イタリア語程ではないですが。)

    なので、日本語と欧米の言葉はかなり異なるので、比較的難しいと思ます。日本人にとって勉強しやすいのは中国語ではないでしょうか。漢字が読めますからね。もっと中国語を勉強してもいいかも。そうすると、日本語英語中国語と、3か国語しゃべれる事になりますね。ロンドン在住の友人によると、お子さんの小学校で一番人気のある外国語は中国語だと言っていました。

  6. ゆきんこ より:

    mayuさん、こんばんは。お忙しいのに恐縮です。

    マキシマ王妃は身長は高いですが、体格は皇后さまとそう変わらない、でも個性的なおしゃれがいきてます。

    オランダは前女王が寛容な方なので、マキシマ王妃もご自身を見失わずにこれたような気がします。

    日本の皇室がオランダのようなら、
    紀子さまはもっと生き生きされてたと思います。
    紀子さまはごりっぱなのですが、最近は(コムロ問題以前から)アルカイックになってこられたのでは?

  7. 白雪山羊 より:

    mayuさん、記事更新ありがとうございます。

    マキシマ王妃の赤いドレスは華やかで
    フラメンコでも踊るかの様ですね。
    日本の皇族方はなかなか着ないタイプのドレスでしょうか。
    だからと言って
    うまく言えないのですが、皇族方には着てほしくない様な…
    (訳解らん文章ですみません)

    イヴァンカさんのドレスの生地の柄、何の花かな?と気になりました。

  8. 水玉 より:

    mayu さん記事ありがとうございます。

    マキシマ王妃お綺麗ですね。
    アルゼンチンの方なんですね。

    アルゼンチン大統領夫人もすごくお綺麗でした。
    黄色いワンピース着られてた方です。
    アルゼンチンは美人が多いんでしょうか。

    イヴァンカさんもお若く綺麗で、
    色んな国の大統領夫人なども来られて、
    華やかで良かったです。
    皆さん素敵ですね。

  9. ミラージュ より:

    mayuさん動画アップありがとうございます。
    長いのでマキシマ王妃スピーチまで見ました。イバンカさん、ゴメンナサイ。
    仰る通り通訳の声がうるさかったですね。イバンカさんの同時通訳の方がマキシマ王妃向けのように感じました。
    マキシマ王妃は母国語はスペイン語ですから、最低3カ国語がお出来になりますね。 雅子様が何か国語も本当にお出来になるなら、是非とも音声を出して証明して頂きたいです。
    先日のブリジット夫人接見時、通訳の方がかなり前屈みになって夫人の言葉に耳を傾けていました。夫人が雅子様に失礼にならないように小声で通訳に確認したのだと思います。
    つまり、雅子様のフランス語レベルは、英検でいったら3、4級レベルではないかと。

    安倍さん、両手に花で嬉しそうでしたね。
    そこそこ会話も楽しまれたようです。
    マクロン大統領は、メルケル首相と中が良いのか、しきりに話しかけていましたね。体調が今一なのを気遣っていたのかも。 さすが姉さん女房持ち と感心。
    もうじき退任するメイ首相の存在感が薄くて私的には残念。でも、プーチンと握手している写真が、おもいっきり仏頂面で笑えました。

    またマキシマ王妃に戻って、
    赤いドレスは何だかタンゴを踊り出しそう。翌日はうって変わって地味目。。かなと思いきや、アフリカのなんとか族の首長のような奇抜なネックレス!
    此の方のファッションは素敵!を超越してますが、個性的で良いですね。

  10. nono より:

    mayuさんこんばんは!
    早速記事を上げてくださり、有り難うございます!
    皇后様と同年代のマキシマ王妃がいるとは思わず、見逃しておりました。
    日本では様々な事情から、こう言う場での発言は難しいですが、自信の推し進める事柄に関して寛容な他の王室は単独の公務としても自律性が在るように見えますね。
    日本はどうしても、政治利用だと言う人たちがいますし、信念はあっても皇后様には大勢の前でのスピーチは無理ですしね。
    日本は生き辛い国ですねぇ……。

タイトルとURLをコピーしました