ヘンリー王子とメーガン妃の第一子アーチー君の非公開で行われた洗礼式の画像を公開

王室

アーチー君の洗礼式は非公開で行う、とのことで画像も出ないのか?と思ったら
インスタで写真を公開しました。
前回アーチー君を公開した写真はセピア色で、顔全体が写っていませんでしたが、
今回はバッチリ写っていて、あらま~色白で可愛いじゃないの!!
抱っこしているメーガン妃の手の色と比べると、色白がわかります。
アーチー君、かなり白人に近いクォーターで、髪の毛もヘンリー王子に似たかな。
これから大きくなってどのように変わっていくのか。
2人はアーチー君のプライベートを大事にしたいそうなので、見る機会は
少ないでしょうね。 兄弟仲が良くないとか、いろいろ言われていましたが
ウィリアム王子、キャサリン妃も出席しています。


ヘンリー王子の母、故元ダイアナ妃のお姉さん2人も出席しています。
年を取りましたか、どことなくダイアナ妃に似ています。

モノクロ写真が好きですねぇ・・・

他、沢山の画像を見たい方は以下のNew My Royalsでどうぞご覧になってください(^^)

The Christening of Archie Harrison Mountbatten-Windsor took place today
Archie Harrison Mountbatten-Windsor, the son of Prince Harry and Meghan Markle, baptism ceremony at Windsor

7月6日(土)にウィンザー城にあるエリザベス女王のプライベートな
チャペルで行われた洗礼式。
関係者によると家族やゴッドペアレンツなど親しい人25人が招待されたという。
チャールズ皇太子とカミラ夫人、ウィリアム王子とキャサリン妃、メーガン妃の
母のドーリア・ラグランド、そしてヘンリー王子の母ダイアナ元妃の姉
レディ・セーラ・マッコーコデールとレディ・ジェーン・フェローズも出席した。
エリザベス女王は公務のために欠席した。

英国王室はヘンリー王子とメーガン妃のインスタグラムアカウントを通じて写真を公開。
「サセックス公爵夫妻は、息子の誕生以来とても応援してくださる皆さんと今日の喜びを
分かち合うことができるのを幸せに思います。2人はこの日を家族とアーチーのゴッド
ペアレントと祝うことができることを幸運に感じています」。

アーチーが着用したのは1841年にヴィクトリア女王が第1子のために仕立てた
洗礼用ガウンのレプリカ。
2004年に作られ、それ以降ロイヤルベビーが洗礼を受けるときに着用している。
昨年7月ルイ王子も洗礼のときに着ていたのもこのドレス。
今回公開された2枚の写真を撮影したのは英国王室の専属フォトグラファーで、
アーチー・ハリソンの誕生直後にエリザべス女王との対面シーンも写した
クリス・アラートンである。全文は以下のURLをクリックしてください。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190707-00010000-elleonline-ent
記事引用 ELLE 画像出典 New My Royals




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事しませんのでご了承ください。
*お問い合わせからのメールには基本、返信しませんのでご了承ください。
*コメントが多い、多忙、疲れている時はコメ返しを省略することもあります。
*別館はリンクコーナーにあります。


コメント

  1. イリス より:

    mayuさん、記事アップありがとうございます(^_^)
    アーチーくん、しっかりとよく写っていますね。
    いずれはイギリスを出て暮らしたい様子とか、アーチーくんにアメリカ式教育を受けさせる意向とか、イギリスと距離を置きたがっている感が強いですよね(^_^;メーガンさん、生きづらさにかなり直面しているのでしょうね。

    前にも書きましたが、うどんKが秋篠宮ご夫妻の会見直前にあの録音を公表したのは、「眞子さまとの会話ももちろん録音していますよ、世に出るも出ないもわたしの胸三寸ですよ、結婚を認めてきださらないと大変なことになるのではありませんか」というような意味の無言での脅しを、お二人にするのが真の目的語だったのでは、と思いました(-_-#)
    眞子さまが、うどんKの録音という行為にショックや非難や軽蔑はなく、「安心」されたという時点で、人としてどうなられてしまったのか…、ちょっと呆然としてしまいました。

    眞子さまは、どんなことになっても、ご自分は決してご両親から見放されない→娘が経済的に困るなどあってはならない、となるに決まっているから、陰で助けてくださらないわけがない、自分は特別な血筋で、どんなことになっても困窮などとは生涯無縁の星の下に生まれたのだ、的な自信もみなぎっておられるのかもしれませんね。その「特別の血筋」の真価が解っていたら決してできない、一族の貶めを自らされているのですけれどね…(-_-;)
    「一時金辞退」も国民の目眩ましとして表明して、その実、それ以上の援助を得られるような算段になっている、ということが透けて見えるようで、そしてうどんKと母親の高笑いが聞こえてきそうで、何とも言えない不快感でいっぱいです(-“”-;)

  2. やしま より:

    英王室を見ていても、頭に思い浮かんでしまうのはkKのこと、という皆さんのお気持ち、私も全く同感です。

    それと、アゴラの記事を読ませていただきました。ありがとうございます。
    いろんな箇所ですごく共感できたのですが、余り取り上げられていないけど、結構重要だと思われるのは私的にはこの一文でした。
    「愛子さまが神童でしっかりしているとかいうなど虚像であって」

    やっぱりですよね~
    知ってる人は知っている。「神童」どころか、「しっかりもしていない」んですよ。私は愛子様は傍系要員として男系男子と結婚していただき、次代につなげるための「遺伝子要員」としては大変重要な役目を担っていただける可能性があるとは思っていますけど、ご本体はねぇ。

    ところで、秋篠宮ご夫妻帰国後のスケジュールが出されましたが、ものすごーくご多忙です。全く休む暇がおありになりません。

    今週のスケジュール、天皇家は1週間予定なし。真っ白。

    それに引き換え秋篠宮ご夫妻
    帰国の翌日の日曜日のみお休み。
    8日月曜日 皇居賢所に帰国報告。
    赤坂御所の天皇夫妻に帰国のご挨拶。
    その後紀子妃殿下は結核制圧コース研修生とご懇談。
    (そんなお仕事は、皇后にしてもらってください!)
    そして10日本日。紀子妃殿下石川県、殿下は北海道。夫婦別々に地方公務。もうお出かけですね。(;-_-)

    あと「なぜ婚約破棄ができないのか?」問題に関連してコメント。
    Kの録音。あれは衝撃的でした。加害者側なのに平気で出してきた。

    ということは、もうあの母子は、どこでも録音してますよ。
    特に、秋篠宮家滞在中の両殿下との会話。
    そして早く御用邸における天皇皇后陛下との会話。
    Kは絶対に録音してますって。
    その録音目的は、後刻の利用、他人への自慢、自分への保証、そして単純に「母親に聞かせたい」というのもあるのでは。母親にとって、自分と皇室との関係は、周囲の人の自慢の種にもなり、もし後日アンティークショップを開いたりでもしたら、そのときの箔付けの一つにも考えていたかも。
    まあとにかく、録音は母子で多重の思惑があったと思います。あらゆるところで録音しまくってたんじゃないっすか?

    その録音の中には、確かに外部の人が聞いたらびっくりするものがあったでしょう。
    例えば女性宮家話。ただ本来の結婚の予定だったら、女性宮家法案はまだできていません。ということは、女性宮家よりも、「将来の君たちの子が天皇になる可能性もあるよ」という話だったかも。
    眞子様間に合わなくて、佳子様だけ女性宮家当主では親としては「眞子がかわいそう」という思いがあり、「本人は無理でも子供の代から皇族復帰させたい」と考えないでもなかったかも。
    あるいは、二人の子供(殿下の孫)を秋篠宮家の養子にするとか。皇族はこの先も減る一方なので、眞子家の子孫と皇室とは、切り離せないと殿下は思っておられたかもしれない。

    なぁんていう内幕が全部録音されていたら。
    まずいですよね。。

    我々二人は「眞子宮家」は創設できないかもしれないけど、眞子さまは名誉総裁職を一杯譲ってもらい、その「御礼代」で、Kパラリーガルしているぐらいで、何とか食べていかれそう。そして子供の代で秋篠宮家の養子として皇族に戻ることができれば、眞子家は「子供の後見人」として生計たてることができる。
    なんていう腹算用だったかも。そして、このまま粘りに粘れば、本丸の女性宮家法が通ってしまうかもしれない。
    それもっと困ります。

    • やしま より:

      一部訂正

      10日本日→10日明日  です。
      なお、本日は眞子様南米にご出発。
      テレビ報道、今見ました。
      近重氏が「南米でK氏と会えるといいですね~」

      ケッ ヾ(`◇´)ノ彡 

      • mayu より:

        やしまさん

        テレビを見ないで眞子さま南米出発の記事を書いていましたが

        >近重氏が「南米でK氏と会えるといいですね~」

        山下氏といい、皇室ジャーナリストってバカなのですか( ゚Д゚)
        まさか、裏では結婚に向けて話を進めているなどの情報があるのかしら。

        秋篠宮ご夫妻は休む暇が無いですねぇ。
        過労で一旦倒れてみたら良いのでは?と思ったりしました。

    • sawayaka より:

      やしまさん、
      私も6月26日の記事にコメントを書いているのですが、
      レコーディングに関して全く同感です。
      そしてそう思っている人も多いと思います。
      元婚約者は、割と早いうちから、佳代さんも圭くんも何でもレコーディングしていると
      話していましたから。あの借金だ贈与だの話合いのテープの存在はもちろん知っていたわけですし、ねー。

      最初は秋篠宮殿下や紀子さまと話をしている僕。
      御用邸であの美智子さまと話をしている僕。
      それを佳代さんに聞かせて喜ばそうとしたのかも。

      そのうち女性宮家創設の話も出、
      NHKの橋口記者ともあのタイミングでスクープの直前に2回も会って取材を受けているのですから、
      その様子をレコーディングして帰って佳代さんに聞かせたのではないでしょうか。
      それっぽい話も取材の中で出てきているはずです。

      元々の目的は佳代さんに聞かせ、それでふたりでその件で話をすることだったのが、
      週刊誌で叩かれ出して、その後は眞子さまとスカイプやLINE電話で
      話をした内容は言質の目的だったのかもしれませんね。

      mayuさん
      >山下氏といい、皇室ジャーナリストってバカなのですか( ゚Д゚)
      >まさか、裏では結婚に向けて話を進めているなどの情報があるのかしら。

      何だか脱力ですねー

  3. ラミリー より:

    吾亦紅さん、あたたかいお言葉ありがとうございます。そして、ふりかえってみれば、と書いておられましたね。見落とし申し訳ありません。餃子大好きさんの意見に賛成です。女性宮家ありきは、私も以前書きました。mayuさんは、やんわり否定的なお返事でしたが、私は、シツコク疑っています。真実はわからないし、色々な意見があっていいと思います。

  4. メープル より:

    まゆさん、こんにちは。

    アーチー君、可愛いですね。特に頭の形がカワイイ。顔はやっぱりミックスな感じがしますが、ハンサム君になりそうですね。

    ダイアナ妃のお姉さま、左の方のファッションは個性的ですね。帽子も沢田研二風ですし。

  5. 狗児 より:

    ダイアナ妃の2人のお姉さまは、あの事故の時、真っ先に現場に駆け付けたみたいで、姉妹の結束は強かったみたいですね。また、セーラさんの方(多分向かって右の方)は、なんとチャールズ皇太子と交際していたこともあったみたいですね。俗っぽい言い方ですが、チャールズ皇太子を中心に置いて、セーラさんは元カノ、カミラ夫人は元愛人で後妻、本妻は事故死…なんとも因縁深いですね。
    表面上は「もう20年以上前の話だし、生まれたばかりの可愛いアーチー君に免じて昔のことは水に流しましょう」というスタンスで撮った写真でしょうが、私がダイアナ妃のお姉さまの立場なら、何十年経とうが妹を苦しめたカミラ夫人のことは許せないですね。よく考えると怖い怖い集合写真です。

  6. ミラージュ より:

    mayuさん、今晩は。
    前のコメントでダイアナ妃のお姉様方を貴族に嫁がれたのですね – とコメントしたのですが、違うみたいです。
    レディと呼ばれるのは、貴族に嫁いだからではなく、伯爵令嬢だから。
    次姉のジェーンさんは、ご主人は男爵だそうですが、結婚後に叙爵。
    ダウウントンアビーで、伯爵の妹が、レディ⚪⚪と呼ばれているけれど、夫は貴族ではなかったことを思い出しました。
    その場合のレディ⚪⚪は名前。
    レディ×× 、××が名字の場合は夫が貴族。
    実家が嫁ぎ先より上位だとそちらの称号を使う人もいるとか。
    イギリス人でも混乱するみたいで、難しいです。

  7. 餃子大好き より:

    mayuさん、こんばんは

    英国王室のおめでたい写真を見ても、
    出てくるのは我が皇室にたかるダニKKの愚痴ばかり。

    どうして破談にできないのだろう?
    どうしてKKは平然とNY生活を満喫できるのだろう?
    どうして秋篠宮さまは「わかりません」とおっしゃるばかりで、おやつれになる一方なのだろう?

    あくまでも私の想像ですが、
    もしかして秋篠宮さまはKKに言質を取られているのでは?
    その言質とは、「眞子は女性宮家を創設することになっている」という内容かと。

    もちろん女性宮家法案など通ってはいませんし、口にすべきことではありません。
    でも、5年間も眞子さまと交際し、秋篠宮家に堂々出入りしていたKKに、
    うっかり気を許した殿下がアルコールの入った状態で口を滑らせ、
    それをKKがお得意の隠し録音をしたのでは?と、想像します。

    大嘗祭の支出に関して憲法上疑義を呈された秋篠宮殿下が、
    国会で審議もされていない女性宮家についてフライング発言をされたならば、
    殿下の皇嗣としての資質を疑われかねません。
    その弱みをダニKに握られている殿下は、自分から破談に動けず、
    ひたすらKKが自ら身を引くか、眞子さまが目覚めるのを待っておられるのかと。

    秋篠宮殿下、不敬な想像を巡らせてごめんなさい!
    殿下に限ってそんな愚かな失言はなさらないと思うのですが、
    あまりに理不尽なKKの厚遇ぶりに、国民は様々な想像を巡らせてしまうのです。
    一刻も早い破談を切に願います。

  8. クロワッサン より:

    眞子さまの失敗に学び、皇族の結婚については、15歳位から相応しい候補選びを開始すればいいと思います。

    悠仁さまも、そろそろ候補者の選定に掛かればと思います。
    早すぎる事はありません。

    秋篠宮さまは、学生時代の自由恋愛で、金星の紀子さまを見つけられたので、学生時代に眞子さまが紹介した乞食圭に、何も疑いを持たなかったのでしょう。

    皇族の身分を考えれば、宮内庁、警察、内閣調査室に、乞食圭の身元調査を依頼すべきでした。
    皇族の結婚相手については、絶対に必要です。残念です!

    上皇、上皇后が皇族のトップとして責任を持って、調査依頼する責任があったはずです。その後の応対も我関せずで、皇室の存続に関心ないのと思います。

    でも一番の不届き者は、複数の不審死の親族を持ち、借金まみれで、これからも借金を増やし続け、無職のプータローで国民の税金を億単位で使っている、乞食圭です。

    乞食圭を最上の人と思い込み、輝かしい20代の人生を浪費し、頑固でAHOの眞子さまも、それに次ます。

    破談しか道はないのです!日本の尊厳ためにも。

  9. ラミリー より:

    mayuさん、こんにちは。英国王室にもきちんと関心を向け記事upして下さり、ありがとうございます。吾亦紅さんは、介護の始まりですか。。どうか無理をなさらぬように。。11年前、姑が自転車
    で転倒、何も出来なくなり、近所に引き取って介護。2,3年は私がやっていましたが、ギブアップ。施設に入れずに旦那が頑張っていますが、今年中ぐらいには、、、限界が近づきつつあります。私は、6月2日に父を亡くし、忌明法要を済ませましたが、8月お盆、9月お彼岸と、全く休めないんです。持病の喘息、鼻炎があるので、かなりキツいです。そんなこんなで、なかなかコメントも書けず、書けば愚痴になってしまい、申し訳なく思います。sawayakaさんご紹介の記事とても良いですね。ぶれない水玉さんスカッとします。

    • 吾亦紅 より:

      ラミリーさん こんばんわ。
      お姑さんの介護お疲れ様です。
      私は介護は終わりました。その時は精一杯やったつもりでも、今はああもすれば良かった、こうもすれば良かったと後悔が出て来ます。終わった時点では、ただただほっとしていたのですけど。
      ラミリーさんは大変な時期でしょうね。頑張り過ぎられませんようにね。

  10. ミラージュ より:

    sawayakaさん、返信ありがとうございます。
    アゴラの八幡氏の記事は殆ど読んでおります。
    この方の論はほぼ正論ではないでしょうか?
    以前に、今の皇室は個人商店化している、朝廷のようなものを復活させれば良いとの記事もありました。
    これは、皇室にはご意見番がいない=上皇ご夫妻のやりたい放題。
    ではないかと思われているのかも?と感じました。
    保守系雑誌にも良く記事が載っていますね。
    最近のどこかの雑誌に、悠仁様の養育に関し、近代歴史をお教えするのは小和田恒氏が適任とか述べられていて、それは違うだろ~ と、ちょっと残念に思いましたわ。

  11. 白雪山羊 より:

    mayuさん、記事更新ありがとうございます。

    アーチー君、ぷくぷくしていて可愛らしいです。
    ヘンリー王子も父親になったんだなー…と
    (当たり前か(^^;))
    おばちゃん(私)は
    しみじみとしました。

    ダイアナ妃のお姉様方初めて拝見しました。
    向かって左側の方が似ている様に思えます。
    ダイアナ妃、お孫さん見たかったでしょうね…

    チャールズ皇太子とカミラ夫人。
    ウィリアム王子とヘンリー王子、その妃逹。
    そして、亡きダイアナ妃のお姉様方。
    うーん…何と言うか
    写真から、様々な人間模様が浮かんで来ますね。

    アーチー君の、健やかなご成長を願ってます。
    メーガン妃に似ているかな?

  12. ゆきんこ より:

    mayuさん、おはようございます。

    アーチー君は成長が早そう、白人に近いタイプになりそうです。お鼻の形がやウィンザー家離れしてそうですが。

    男児がどんどん誕生してるというイメージで、日本の皇族とよく比較されますが、
    エリザベス女王の曽孫は3対5で女の子のほうが多いのです。
    継承順位が高い場所に男子が多く生まれてますが、この世代で日本でいう秋篠宮殿下の地位になられるのはシャーロット王女なんですよね。

  13. 吾亦紅 より:

    mayuさん 記事の更新ありがとうございます。
    介護が始まると気を張ることばかりで、気づかないところで気力は消耗されていたのだなあ、と、振り返って思います。
    記事のアップやコメントがmayuさんの息抜きになるようならよろしいのですが、ご無理をされませんように。

    アーチー君の洗礼式に集まった皆様、なかなか不敵な面構えですね。
    アーチー君も赤ん坊ながら不敵な面構えじゃありませんか。笑。

    眞子様も最近はなかなかどうして不敵な面構えをされています。

  14. 水玉 より:

    mayu さん記事ありがとうございます。

    アーチー君可愛いですね。
    子供には罪はないので。
    英国王室も代々と色々ややこしいですね。

    眞子さまも英国と同じ様に思って
    国民を無視して、
    自分の自由意思を貫くつもりなんでしょうか。

    乞食男に何億も税金で貢いで、
    乞食男にNY留学までさせて、
    弁護士資格まで取らせるなんて

    これが日本の皇室のやることでしょうか。
    KKに好きなようにさせて、
    眞子さまは皇室の最大権力者なんでしょうか。

    まだメーガン妃は女優として自力で生きて、KKとは違います。

    それに英国は英国。
    日本は日本です。
    日本の皇室は道徳観や倫理観、品位が大事です。

    別に眞子さまのお相手が外国人でもいいんです。
    真っ当に生きてきた方であるならば、
    真っ当な人格、品格の方であるならば。
    国際化の現代ですので、そういう時代の流れも受け止められます。

    KKは親子で人格、品格に問題が多過ぎるので、認められないんです。
    借金踏み倒し、いじめ、会話の隠し録音、など
    母親抜きにしても問題が多すぎます。

    しかしこれだけ国民が騒いでも全然破談にならない。

    秋篠宮さまは何を考えておられるんでしょうか。
    知らない、分からないって…。

    あの生気のないお顔を見ると、
    もはや考える事すら放置している様にも見えます。

    KKなんかに付け入る隙を与えれば
    あの恐ろしい親子の事。
    何をしでかすか。

    人々の心は皇室から完全に離れると思います。

    ウィリアム王子小さい頃から見ていたのに
    いつのまにか頭が…。
    でもいいお父さんになられて良かったです。

    キャサリン妃お綺麗です。
    ファッションもいつも素敵です。

  15. やしま より:

    みすません!匿名にて送信してしまいました。やしまです。
    よろしくお願いいたします。

  16. 匿名 より:

    お写真ありがとうございます!
    英国王室って、いろんな方がいろんな思惑でその場におられると思うのですが、でも「ファミリー」としてまとまっていて、いいなぁ~と思います。アーチー君は、目がパッチリしていて色白だし、なかなかハンサムになりそう。将来が楽しみです。

    そしてダイアナ元妃のお姉様たちお二人のお写真!
    私、初めてお名前と認識しながら見たかもしれません。この方たち、何かの機会にクローズアップされたことありましたっけ?
    向かって左側のお姉様が、よりダイアナさんに似ているような気がします。ダイアナさん、生きておられたら、時を過ごした美熟年のレディーとしてこの世におられたんだなと思うと不思議な気持ちになりました。
    御紹介本当にありがとうございました。

  17. クロワッサン より:

    mayuさん 記事と写真有難うございます。

    前にもコメントしましたけど、チャールズ皇太子とW不倫をずーっと続けていたダイアナ妃の天敵のカミラ夫人が、母親面して、面の皮厚くて洗礼式出席。

    皆が平然とニコニコと笑顔を浮かべて、記念写真してて怖~い。

    愛する母の事故死の要因のカミラ夫人への息子たちの気持ちは、どうなんだろう。

    イギリス王室の偽善性極まれりです。皆のそれぞれの心の内を思うと、ゾ~とする。

    日本の皇室はここまで心臓に毛が生えていない。
    だから皇室は、繁殖率が低いのかも……

  18. nono より:

    mayuさんこんばんは!
    アーチー君は、ちゃんとって言い方も変ですけど英国ロイヤルの顔をしてますね!
    元々王子の称号は自動的につかないですし、お二人も王子としない意向のご様子で、あまりお目見えしない感じですね、トゥルーピングザカラーにはお出ましがあると、メーガン妃のあれやこれやも炎上せずにすみそうな…どのみち出れば炎上せずにはいられないお妃のような…複雑な思いです。
    実は常々英国のように、ロイヤル称号を女王が与える、という制度が日本にもあれば良いのにな!と思っています。
    天皇の子の内、男長子には親王の位がつくけど、内親王含め次子からは天皇(含めその他の機関)の考えで親王、内親王の宣下が必要。となればKKに翻弄されるような皇族を出さずに済むんじゃないか。
    などなど、徒然なるままに考えてみたりしちゃいます。

  19. ミラージュ より:

    mayuさん、こんばんは。
    洗礼式後の記念写真アップありがとうございます。
    ウィリアム王子のお隣二人はダイアナ妃のお姉様でしたか。
    お二人ともレディということは貴族に嫁がれていらっしゃるんですね。
    中央の方のお帽子はカジュアルでちょっと場にそぐわない気がします。
    カミラ夫人は一応にこやかにしているようですが、内心は? もう超越してるのかしら。
    アーチー君は普通に白人のようですね。
    ママ似かしら?
    一番最初の写真では、少しカラードのように見えたのですが、新生児だからかしら。
    カラー写真は色褪せするのでモノクロ写真は必ず撮るようですよ。
    モノクロは雰囲気があって良いと思います。

    ヤフーに安倍さんは、天皇と良い関係を築いていて、秋篠宮様は上皇と思考が同じなので煙ったいとかなんとか。。。
    やっぱり秋篠宮様は上皇のスポークスマンなんですね。
    ということは、秋篠宮様を批判しているマスコミは上皇を批判していることと同じということですかしら。
    その辺のところをマスコミは分かっていなさそうです。

  20. YUKI より:

    本当にアーチ-は可愛いですね。昨晩この写真をデイリーメールで、夫と見ていたんですが、夫が一言、ケイトは老けたね。。。なんて言っていました。最初はプライベートなので公開しないようにしていたようなんですが、国民の税金で2.4Mポンドものお家の改装を出すのにおかしいとか不満の声が多く、公開にいたったようなことも前にどこかで見ました。ウイリアム王子の顔が怒っているような緊張しているようななんて、デイリーメールではコメントが出ていますがそれは気のせいかなとは思います。

    先週英国在住の、王室関係興味ない友人と話したんですが、やはり2.4Mポンドの事は言っていました。私がそれ程大きい金額じゃないでしょと言うと、いやこれだけでは済まないだろうからなどと言っていました。英国の庶民はお金に関してはかなり厳しいようです。

タイトルとURLをコピーしました