ようやく夕方のニュースで悠仁さまと佳子さま2人での公務を見ることができました。
12人の中学生の発表で中学一年生の悠仁さまには同年代ということもあり、
佳子さまと2人での公務は良い経験になったと思いました。今後も2人で、
いずれ悠仁さまが高校生になったら単独で出席されるかもしれませんね。

悠仁さまが高校、大学と成長されれば、眞子さま、佳子さまの単独公務も少しづつ
引き継ぐことができるようになるはずです。
佳子さまは華やかでいいですねぇ。ボルドー色も似合います。
悠仁さまはテレビと動画でよーーく見ると奥二重のようです。
顔も成長と共に変わっていきます。
うちの娘も中学生頃から二重瞼になったんです。赤ちゃんの時からずーっと
整形前の松田〇子さんみたいな目だったのにです。
悠仁さまは落ち着いていいですね~じわじわと身長も伸びているみたいです。
佳子さまは身長が高くて165㎝くらい、7㎝ヒールのパンプスを履くと170㎝を超えます。
隣に立つ悠仁さまがまだ小さく見えますが、155㎝は超えているのではないでしょうか。
徳仁天皇と立ってのツーショットが見たい気がしてきました~( ゚Д゚)

ずーっと何年も若い親王がいなかった為、どうしても注目の的になります。
会場にいる方々も皆さん、将来の天皇のお出ましと思いながら温かい拍手を
しているように見えました。これから益々注目される悠仁さまです。

佳子さまと悠仁さま「少年の主張全国大会」に出席

秋篠宮ご夫妻の次女、佳子さまと長男の悠仁さまは8日、東京・渋谷の
国立オリンピック記念青少年総合センターで開かれた
「第41回少年の主張全国大会」に臨席された。
大会では全国から選ばれた12人の中学生が舞台に上がり、身ぶり手ぶりを交え、
平和などに対する思いを訴えた。佳子さまと悠仁さまは真剣な表情で聞き入り、
拍手を送られていた。昨年は佳子さま単独のご公務だったが、今年は発表者と
同年代の悠仁さまも同行された。
最優秀の内閣総理大臣賞は、自身が視覚障害者であることを踏まえ、経験を語った
東京都代表の1年の藤田大悟さんに贈られた。文部科学大臣賞は熊本県代表の
3年の広岡里奈さんに、国立青少年教育振興機構理事長賞は山梨県代表の2年
小松日菜さんに決まった。画像・記事出典 産経新聞



悠仁さまと佳子さまの公務出席の画像

「第41回少年の主張全国大会」に出席した秋篠宮家の次女佳子さま、
長男悠仁さま(8日、東京都渋谷区の国立オリンピック記念青少年総合センター)=代表撮影
https://www.sankei.com/life/news/191208/lif1912080034-n1.html

「第41回少年の主張全国大会」の会場に到着し、出迎えを受ける佳子さま、悠仁さま=2019年12月8日午後、東京都渋谷区の国立オリンピック記念青少年総合センター、嶋田達也撮影
画像出典https://www.asahi.com/articles/ASMD55HH0MD5UTIL02S.html?iref=sp_alist_8_03

youtube動画より