秋篠宮殿下の誕生日会見既に収録済み 眞子さまの結婚問題は? *甘利明氏24日のテレビ番組での発言を修正

皇室

11月30日、秋篠宮殿下の誕生日記者会見が解禁になりますが、当然眞子さまと
小室圭氏の結婚問題に対しても記者から質問、言及されることと思います。
30日朝から記者会見とご一家の映像をテレビで観られると思ったら11月30日は
あいにく土曜日で各局朝のワイドショーはお休みでした。ニュースとネットで
見るしかなさそうです。その前に週刊女性今週発売号で会見での眞子さまと
小室圭氏の結婚問題についての秋篠宮殿下のお言葉を書いていましたので
ほんの触りだけ紹介、後は当日の会見を見てから感想など書きたいと思います。

今年も秋篠宮さまの誕生日より少し前に赤坂東邸で会見が行われました。
お代替わりに伴って皇太子と同格の「皇嗣」になられたことから、今年から
妃殿下同席ではなく殿下おひとりで臨まれることになりました。
その場では昨年同様、眞子さまと小室圭さんのご結婚に対する考えや見通しに
ついて質問がありました。しかし殿下は「昨年と変わらない」というお答えで
昨年の状況からまったく前進していないことが明らかになりました。(宮内庁関係者)
週刊女性2019年12月10日号から引用

圭与さんと元婚約者の借金トラブルも解決の方向に行っていないようで
ワイドショー番組でも全く取り扱われなくなりました。
従って納采の儀は行えない状況に変わりなく、来年の2月にはどのような結論を
出すのかが注目されるところです。




甘利明税調会長 25日に男系男子が大原則だと記者団に述べる

一昨日自民党の甘利明税調会長が24日のフジテレビの番組で皇位継承をめぐり
「男系を中心に順位を付け、最終的選択としては女系も容認すべきだ」と語った。
ことを記事にしましたが、25日(昨日です)党本部で記者団に
「積極的に女系天皇を容認したわけではない」と述べた。他
「連綿と続いてきた皇位継承の歴史は世界に誇る崇高な歴史で、
決して絶やしてはならない。男系男子が大原則だ」などと答えました。更に
岸田文雄政調会長は25日の記者会見で「皇室の長い歴史、伝統を考えた場合、
女系天皇は慎重に検討すべきだ」と話し・・・・以下、産経新聞から
記事を引用させて頂きましたので読んでみてください。

安倍総理の考えは
「男系の継承が古来例外なく継承されてきたことの重要性をしっかりと
踏まえながら、慎重に検討していきたい」とのことなので、是非とも
伝統を壊すのは一瞬で継続させる努力をギリギリまでやっていただきたい。
少なくとも悠仁さままでは男系男子で継承できるのですから。
自民党議員もいい加減な世論調査、アンケートなどの数字に惑わされないで欲しい。
これは国民投票などで決めることではないのです。

自民党の甘利明税調会長は25日、自身がフジテレビ番組で女系天皇を
容認する考えを示したことについて
「積極的に女系天皇を容認したわけではない」と述べた。
党本部で記者団に語った。「将来、男系男子の継承が存続の危機に陥った
ときに備えて、いろいろな議論をしておくべきで、もうこれ以外ないと
いうときに結論が出てくるのではないか」とも話し、今後の議論に委ねる
考えを示した。甘利氏は24日に出演したフジテレビ番組で、皇位継承に関し
、母方のみに天皇がいる女系天皇を認めるべきかを問われ「男系を中心に
(継承)順位を付け、最終的選択としては女系も容認すべきだ」と述べていた。

甘利氏は25日、皇位継承に対する考え方を記者団に聞かれ、
「連綿と続いてきた皇位継承の歴史は世界に誇る崇高な歴史で、
決して絶やしてはならない。男系男子が大原則だ」と強調した。

岸田文雄政調会長は25日の記者会見で「皇室の長い歴史、伝統を考えた場合、
女系天皇は慎重に検討すべきだ」と話し、二階俊博幹事長は「(甘利氏は)
個人の意見を述べられたのではないか。私からコメントする必要はない」と述べた。
記事出典 産経新聞 2019.11.25 20:21
https://www.sankei.com/politics/news/191125/plt1911250022-n1.html



コメント

  1. メープル より:

    まゆさん、こんばんは。

    日本は紅葉の季節ですね。まゆさんのご近所は綺麗な紅葉が見られますか?こちらは哀しいかなもうすっかり散ってしまい、木の枝は丸坊主です。

    去年のお誕生日会見での「国民の祝福が得られなければ納采の儀は行えない」発言から1年が経とうとしていますが、眞子さまの件に関しては、何も変わっていないのですよね。

    何かあったとすれば、今年の初めに小室kからの「借金問題は解決していると理解している」ファックスがあったことくらいです。弁護士に丸投げした交渉はどうなったのか、何も情報は無いし。

    結婚する気があれば、1年もの期間、何かしら問題解決しようと努力するものだと思うのですが・・・。いくら勉学で忙しいと言っても、1年と言うのは、問題解決に向けて、それ相応の行動を取るのに十分長い期間だと思います。

    いったいどうなっているのでしょう。やはり今は破談の発表のタイミングを計っているという所でしょうか。そう思いたい・・・。

    秋篠宮さまの会見が楽しみです。破談のはの字は聞くことはできないでしょうけどね。

    • mayu より:

      メープルさん

      紅葉どころか雪が降りそうなくらい寒くなりました(>_<) 秋篠宮殿下の誕生日会見は多分、去年とは違いあっさり流されるのでは? と想像しているのですが、11月30日に注目ですね。 秋篠宮ご夫妻も眞子さまの結婚問題には頭を抱えていると思います。 2年も延ばして、更に延ばされたら、こっちが頭に来そうです。 延期発表した時に、延期じゃなくて白紙にすると発表したら良かったのに、 と何度ブログに書いてきたことか・・・(T_T) 圭与さんの元婚約者も動きが悪いとか。動かなくても良いけどね(^^;)

  2. yuu より:

    こんばんは

    K問題はなんとなくスルーされそうな予感です^^;

    別館拝見しました~!
    やっぱりmayuさんの声は可愛いですね(*^^*)
    私は野太いからな~(><)

    寒いと動きたくなくなりますね。
    (暑くても動かないけど・・・)
    でもmayuさんご夫婦は積極的にいろいろやっていて羨ましいです!
    我が家も物を断捨離と言いながら少しずつ物が増えているような(-_-;)

    孫ちゃんたちの様子もほんわかで好きです♪

    旦那様の新しい趣味?が見つかるといいですね~

    • mayu より:

      ゆうさん、こんばんは。

      今回も秋篠宮殿下から具体的なことは聞けないと思いました。
      「眞子とは話をしていないので私にはわかりません」これで終わりかも。
      とにかく、来年2月には何かしら動きがあると良いのですが・・・

      私の声は歌うと若くなるみたいですが、頻繁に風邪を引いてから
      声質が変わってしまったようです。老けたような感じ(苦笑)

      断捨離は私1人で5、6年は掛かりました。
      もしかしたら7、8年かな?とにかく一気にやれないので大変でした。
      今も継続中で、買ったら捨てるようにして増やさないように気を付けていますが、
      旦那には「買っては捨て~買っては捨て~」と嫌味を言われます。( ゚Д゚)

      旦那の冬場の趣味、困りました。麻雀も4人必要だしねぇ・・・

  3. イリス より:

    mayuさん、記事アップありがとうございます!

    殿下の会見は、純粋にお喜びの空気になれなくなってしまわれて(><)やはり今は、眞子さまの件に触れられない「時」なのでしょうか…。でもそこを伺いたいのが、国民の正直な気持ちですよね〜。
    紀子さまは雅子さまに遠慮されて、会見をなさらない可能性はありますよね。残念です。ここはやはり、雅子さまに再開しいただきたいですよね。もし日本語では表現しづらいようでしたら、お得意の英語でも…なんて(笑)。
    甘利さんも二階さんも、以前から失言や問題のある方々ですが、こういうことまで言ってしまうとは…。こうして報道されると、音声や文字になることで、視覚や聴覚から思考に影響を受けてしまう人が必ず出ますし、二次被害を生じますよね…(ーー;)

    別館、拝読いたしました。mayuさんのお買い物は、少し寝かせてからもう一度検討なさって、冷静に判断されているのですね。すぐ飛びついてしまうことがある(そして失敗したりします)私は、見倣いたいです!
    プールも運転も、本当によろしかったですね(^。^)
    そして、お声もありがとうございます☆聴かせていただきました。
    無理のない出され方の、ソフトなお声でいらっしゃいますね(^ ^)女優さんでいうと雰囲気美、のようなものをお持ちですね。曲調とも合っていらして、選曲もセンスを感じました。選曲は、私もとても慎重になります。…僭越な物言い、失礼いたしました(><)
    また、アップしてくださるのを楽しみにしております!

    • mayu より:

      イリスさん

      どうしても国民の関心は眞子さまの結婚問題ですから、眞子さま自身に
      聞くことも出来ないので秋篠宮殿下の会見に期待してしまいます。
      納采の儀は行えません、と言われた時のような具体的な発言があると
      嬉しいのですが、今回は小室家の動きがない、進展もないので言えない状況かな。
      雅子さまの会見は随分と長い間聞いていないので聞きたいですねぇ。
      6ヵ国語取り交ぜてもいいですよ~通訳付きで(笑)

      二階さんは余計なこと言うな!と、いつも思います。
      何か思惑でもあるのかと思ってしまいます。

      買い物ですが、物欲が無くなってしまいました。
      欲しいものがないのと、断捨離するのに5、6年も掛かってしまいました。
      まだ継続中で物が増えるのが嫌なんですねぇ。

      恥ずかしいわ~~プロのイリスさんにカラオケ聞いて頂いて。
      歌うのも好きなのですが、動画を作るのも好きなのです。
      全然歌わないと喉の筋肉が弱り年を取ると飲み込む力が
      落ちると聞いたのでたまには歌わないと・・・と思いました(^^;)

  4. ミラージュ より:

    mayuさん、こんばんは。
    秋篠宮様の誕生日会見は、紀子様の時と同じような感じになるんですね。
    期限が来るまでは迂闊なことを仰れないことは理解出来るのですが、何だかがっかりです。
    そう言えば、紀子様が会見されなかったのは雅子サマに遠慮されたからかしら。
    雅子サマ、是非今年からは会見をなさって下さいませ。
    白雪山羊さんのコメントにある人格否定発言は誕生日会見時ではなく、海外へ行く前の会見だったと思います。
    誕生日会見は全皇族にしていただきたいです。 未成年皇族のみ文書で。

    甘利さん発言から、今度は二階さんが、男女平等の観点から云々発言。
    この方は前から女性宮家(女性天皇)賛成でした。
    皇室に男女同権とか持ち出すなっ!!
    と言いたいです。

    前の記事の公務担い手人数ですが、天皇は皇族ではないので人数に入れませんでした。
    雅子サマも戦力外。 10年後なので愛子様も一般的なライフサイクルでいけば降嫁した後という設定で出した数字です。

    欧州王室の王族という縛りはだいたい、先代国王の子女、現国王の子女と次代の家族のみが多いみたいですね。
    (退位しても存命中は王族。王女の配偶者は一般人)
    日本は逆に範囲が広いですね。
    三笠宮家、高円宮家は本当は臣籍降下するのが妥当なのかもしれません。

    • 白雪山羊 より:

      ミラージュさん、こんばんは。

      人格否定~が海外ご訪問時(結婚式でしたっけ?)なのは解っています。
      その後に上記の件について、当時の両陛下(現・上皇御夫妻)や秋篠宮殿下の誕生日会見に質問されたりした事を言いたかったのですが…

      私の書き方が悪くて解りにくく、失礼致しました(>_<)

    • mayu より:

      ミラージュさん

      秋篠宮殿下単独での会見だったそうですが、具体的なことは
      今回の会見では無しのような感じかな~小室K側になんの進展がないので
      秋篠宮殿下も言いようがないのかもしれませんね。

      雅子さまには是非!会見して欲しいです。
      あの独特のしゃべり、クワガタクワガタとかリピートするのを
      久しぶりに聞きたいですわ~~(^^)
      誕生日会見、全皇族にしてもらうとすると、2年後には愛子さまも。

      二階はまた余計なことを言いました。
      以前も女性宮家創設のことなど言っていましたよね。
      ホトホト困ったおっさんです。
      そうそう、皇室は男女不平等だから皇室なのです。
      人権もないから皇室なのですから。

      10年後、海外訪問は秋篠宮ご夫妻が担当で、雅子さまには
      静養していた分、国内公務を単独でもやって頂いてはどうでしょうか。
      それとも、雅子さま公務の断捨離するかな(笑)

  5. nono より:

    mayuさんこんにちは、記事の更新有り難うございます!
    いつから会見が有り難いものでなくなったのでしょうか…秋篠宮様は歳を重ねるにつれ会見が面倒なもとなっていかれているような気がします。
    まぁ諸悪の根元はK氏ですし、それをすっぱぬいたNHK報道のような気もしますが…。
    30日は政府YouTube内の皇室チャンネルか時事通信、テレ東ニュース、辺りが動画としては更新が早そうに思います。
    欧州王室の子沢山も羨ましいですが、少子化の日本においては今ぐらいで良いと思いますし、甘利さんもホントに余計な事wl言わないでほしい。
    男系維持は悠仁様がいる。と言う事実は変わらないのですから。

    • mayu より:

      nonoさん

      秋篠宮殿下の誕生日会見は眞子さまがお年頃になってからは結婚のこと、
      小室Kが出てきてから発言にはかなり注目されることになりました。

      私は天皇の記者会見は今年も「雅子を引き続き温かく見守って」が
      出るか出ないかに苦笑しながら注目していました(^^;)
      出ると今年も出たーーーって感じでした。

      30日はやはり動画が早いですね。
      寝坊なので9時頃にのらりくらりと見ることになるのかな。

      甘利さんが訂正したと思ったら次は二階です。
      ホントにあのおっさんは~~!”(-“”-)”

  6. 白雪山羊 より:

    mayuさん、記事更新ありがとうございます。

    そもそも、御誕生日ってお目出度い日なのに…
    陛下の皇太子時代の人格否定発言以降、御誕生日の会見はご家族の色々が注目されて、翌日からの報道も
    「呼び掛け」とか「意見」
    「苦言」などになってしまってる感じがします…(*_*;

    同じ記者会見内で、一年間の国の出来事やご公務の事なども語っていますよね。
    しかし記者の方々や報道する側も、最早あまり聞いてない様な…?
    まぁ小室問題は気にはなりますが、でも気の毒です。

    皇嗣殿下としてお忙しい中、いつまでもこの話題だと秋篠宮殿下のお身体が(紀子さまも)本当に心配です。眞子さま~どう思ってるのでしょう。

    甘利さん「積極的に女系を容認した訳じゃない」ですか。(心の中は知りませんが)じゃあ、口に出さないでよ…と、言うか(汗)。
    本当に慎重にお願いしたいですね。

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      誕生日会見でしか生の声が聞けないとか、実はどうなってんの?ということも
      本人の口から聞きたい、など菊のカーテンが重すぎて緞帳のようになったからなのかな。

      誕生日会見が普段思っていたことを発言する場になった感は大いにありますし、
      やはり秋篠宮殿下の口から「眞子さまの結婚はどうなってるの?」聞きたいのは
      記者も同じでしょうしねぇ。一番聞きたいのは一年間の出来ごとじゃなくて
      眞子さまと小室Kの事なんだよっ! これが本音です(^^;)

      このまま婚約内定を引き延ばすのか、2月辺りに結論を出すのか
      いい加減決着をつけて欲しいですよ~眞子さまもなにを考えているのか
      全然分からないんですよね。 猿宮内庁関係者、猿秋篠宮家関係者の話など
      本当か嘘かさっぱりわからないので。

      • 白雪山羊 より:

        mayuさん、返信有難うございます。

        先日、ハワイ大学がどうとか「だから何?」みたいな
        迷走気味な記事が出ましたよね(苦笑)。
        もう報道する側も、国民も疲れ切っているのかも知れません(*_*;
        説明をすべき所での説明をすっ飛ばして→留学だから当然ですよね。
        誕生日会見の後、また文書やら弁護士のコメントが出たりして…(溜め息)。

        菊のカーテンは薄すぎても問題ですが、mayuさん御指摘の様に二重三重の緞帳みたいですね。
        (フリルも付いているかも)
        ワイドショーの司会者が「いつまでやるんだよ…」
        みたいな表情をしていると、色々気遣って大変だなと時々気の毒に思ったりもします。

        • mayu より:

          白雪山羊さん

          週刊誌は完璧にネタ切れですね。

          もはや、妄想による作り話、創作活動をしているとしか思えません(大笑い)

          結論が出たら、ハッと目覚めると思いますが、国民も小室ネタに
          飽きているのに無理矢理な記事を書いても、本当に
          「だからなに?」「それでどうしたの」な状態になってると思います。

          フリル付きの緞帳には参った~~雅子さま仕様ですネ (≧∇≦) 
          たまにはレースのカーテンで見通しよくしてほしいです。

タイトルとURLをコピーしました