秋篠宮ご夫妻 立皇嗣の礼のリハーサルへ*両陛下の訪英 来年で再調整

皇室

昨日は眞子さま29才の誕生日が大きくクローズアップされました。当然と言えば当然かも知れません。内親王の結婚がこんなにこじれて時間が掛かっていることは現実なのですから。ヤフーニュースにも続々と眞子さま誕生日と小室さんとの今後の記事がアップされていましたが、全部読む気にはなりませんでした。 実際のところ、どのような発表がされるのか、皇室ジャーナリスト、秋篠宮家に近い知人もいませんし「分からない」これしか書けません。 破談、白紙になれば超嬉しいのですが、もしかしたら「再延期」の発表か、いすれ結婚します、の発表になるかもしれず、期待しないで待つことが良いと思いました。

昨日は秋篠宮皇嗣ご夫妻が立皇嗣の礼のリハーサルに臨まれました。 あと2週間経つと待望の立皇嗣の礼が行われます。規模縮小、中止になった儀式も多くて残念なのですが、また紀子さまの美しい十二単を見られるのを楽しみにしています。

秋篠宮ご夫妻 11月8日の立皇嗣の礼のリハーサル

秋篠宮さま 「立皇嗣の礼」に向け所作など確認(2020年10月24日)

秋篠宮ご夫妻は23日、皇居・宮殿を訪れ、11月8日に行われる「立皇嗣の礼」のリハーサルに臨まれた。立皇嗣の礼は秋篠宮さまが皇位継承順位1位の皇嗣になったことを示す儀式。8日は中心となる「立皇嗣宣明の儀」と「朝見の儀」が国事行為として宮殿・松の間で行われる。リハーサルでは、儀式の手順や所作などを確認したとみられる。この日、ご夫妻はマスク姿で半蔵門から車で皇居入りした。記事・画像出典 時事通信 https://www.jiji.com/jc/article?k=2020102300837&g=ryl



スポンサーリンク

両陛下の訪英、来年で再調整 英閣僚が「切望」

日英経済連携協定(EPA)の署名式後に共同記者発表をするトラス英国際貿易相=23日午前、東京都港区の飯倉公館(代表撮影)

来日中のトラス英国際貿易相が「来年の訪英日程の再調整がかなうのであれば、それを切望する」と述べた、というだけのことで、実際来年行ける確率はあまり高くないような気がしています。 コロナ禍の中でも活発に動いている英国王室では、訪英はあまり気にしていないかもしれませんが、今上夫妻は御所の中で、とても密になっているとは思えない、2メートルくらい離れたテーブルの対面でもマスクを外しません。国内での外出も滅多にない状態で、コロナ感染者が増えたり減ったりを繰り返しているヨーロッパ、イギリスまで行くだろうか?と甚だ疑問です。 コロナが無かったら来年辺り、愛子さまをイギリスに留学させたいところでしょうが、無理じゃないかなぁ。

来日中のトラス英国際貿易相は23日、新型コロナウイルスの感染拡大で延期された天皇、皇后両陛下の英国訪問に関し、「来年の訪英日程の再調整がかなうのであれば、それを切望する」と述べ、来年の実現に期待を示した。日英の経済連携協定(EPA)署名の記者会見で語った。両陛下はエリザベス女王の招待を受け、今年5月初めに国賓として英国を訪問される計画だった。両陛下にとっては即位後初の外国公式訪問となる予定だったが、3月に延期が発表された。両陛下はともに英名門オックスフォード大に留学したほか、英王室と皇室には長い交流の歴史がある。記事・画像出典 時事通信https://www.jiji.com/jc/article?k=2020102300905&g=ryl



コメント

  1. マグノリア姐さん より:

    失礼しました。
    訪英のご予定は来年ですね。
    2021年。
    訂正させていただきます。

  2. マグノリア姐さん より:

    こんにちは。
    珍しい時間に出没しています。

    立皇嗣の礼のリハーサルが着々と進んでいるようですね。
    11月8日が待ち遠しいです。
    凛々しい秋篠宮殿下とお美しい秋篠宮妃殿下の神々しいお姿が目に浮かぶようです。

    再来年というと2022年ですか?
    天皇皇后両陛下の訪英予定は。
    その頃には世の中どうなっているのでしょうか?
    誰にもわかりません。
    箔をつけると言う観点からもちろん最上位の天皇皇后陛下が一番ですが、真摯に公務に励まれている秋篠宮皇嗣殿下妃殿下もさまざまな観点から全く引けをとらないと思いますが。

    • mayu より:

      マグノリア姐さん

      寝付けなかったとか?

      リハーサルの話題が出ると、いよいよ・・・と思います。
      新型コロナが無かったらと思うと、中国には怒りを覚えますが、
      菅総理が忘れずに、年内に立皇嗣の礼を行ってくれるとのことで
      有難いことです。当日、生中継してくれると嬉しいのですが、
      やってくれるでしょうね。

      2021年に英国訪問と言ったそうですが、白雪山羊さんが
      コメントで書いてくれたように、社交辞令に思えました。
      イギリスはまだ感染者が多いのに、国内での公務を再開した後に
      英国訪問にしなきゃ変ですよね。
      熟年夫婦とちょっとゆとりのあるフルムーン旅行気分じゃないんだから。

      海外での秋篠宮皇嗣ご夫妻は全く引けを取りませんね。
      語学も堪能ですし、長身の秋篠宮殿下は見た目も良いです。

  3. 白雪山羊 より:

    mayuさん、記事更新
    ありがとうございます。

    両殿下はリハーサルに臨まれて、いよいよ立皇嗣の礼が近付いて来ましたね。
    今はとにかく儀式が無事に執り行われる事と、mayuさんと同じく紀子さまの十二単姿を楽しみにしています。

    英国ご訪問「切望」ですか。まぁそう言うしかないと言うか…
    コロナもどうなるか解らない中、社交辞令みたいな感じですかね。

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      あと2週間くらいで立皇嗣の礼ですね。
      延ばされていつになるかと心配しましたが、11月8日は
      恙なく終えることを願っています。

      英国訪問はホント、社交辞令みたいだな~と思いました。
      先に日本での公務を再開しなければ行けないでしょうね。

タイトルとURLをコピーしました