眞子さま、小室さんを応援する奔放プリンセス佳子さまの乱を読んでみました

秋篠宮皇嗣ご一家

やはり佳子さまの卒業時の眞子さまの結婚についての回答は
今週発売の週刊誌の良いネタになっています。

私が気になったのは、秋篠宮殿下の悠仁さまと佳子さまへの
対応の仕方が違う事でした。
年を取って出来た子供は可愛い、と世間でもよく聞く事がありますが、
秋篠宮殿下にとって12年振りのお子様で初めての男の子。
これは可愛いだろうと思います。
更に年を取っている分、体力、気力が無くなり子供に対して
柔和な対応になることもあるかとも思うし、悠仁さまが
あまり怒られないようなタイプのお子様だったかもしれません。
我が家でも上の娘は怒られる率が高く、下の息子は静かで落ち着いていたので
娘より怒られ率が低かったです。これは子供の性格でしょう。

佳子さまは見た目は可愛いけど、負けん気が強く反抗的で
秋篠宮殿下もつい手が出ることがあったのかな・・・

同性の姉妹で悠仁さま誕生後、微妙に秋篠宮ご夫妻対姉妹の図になった。
活発な佳子さまは、フィギュアスケートも続けたかったが止めざるを
得なかったところもあった。

秋篠宮ご夫妻と姉妹が対立する、両親に対しての不信感



昨年6月半ばに佳子さまがイギリス留学からご帰国。
一部では、佳子さまがご夫妻と眞子さまの“橋渡し役”となるのでは、
と期待する向きもありました。
そうした声に対して秋篠宮殿下は『佳子は眞子の味方なんだ』と漏らしておられた。
それから、秋篠宮家では約9カ月にわたり、ご両親と姉妹とが対立する構図が
続いていた(秋篠宮家関係者)

小室圭さんに対して「あの人、どうなのかな」と佳子さま。

早い段階で「あの人、どうなのかな」と漏らしていたということは
佳子さまには、なんとなく眞子さまとは合わないと思ったのか。
あまり良いイメージは持たなかったのでは?と思えます。

週刊誌では小室Kが登場してから、この人は皇室とは合わない人だと
思わせる情報が沢山出てきました。借金トラブル、自殺者三人、元暴力団と
圭与さんの関わり、それらを知っても眞子さまと小室Kの結婚を応援するのか。
佳子さまの気持ちが分からない。 もっと別の回答の仕方があっただろうに、
また秋篠宮ご夫妻が批判される、それでも良いと2人は思っているのか・・・
正論では言えない秋篠宮家の中で、何かがあるのかも。

見た目では判断できないものですね。
眞子さまは地味であまり口がうまくない人が良い、イメージで
佳子さまはファッション、ダンスなどから「ジャニーズ系が好き」かと
思ったら眞子さまの方で、見た目と好みは真逆でした。

“奔放プリンセス”のご性格は、いかにして育まれてきたのか

50代くらいのお付きの女性と一緒だったが、反抗期だったのか、
その女性によく「うるさい!」と口答えをなさっていた。

言いたいことをはっきり仰っていた。
“口げんか最強”の佳子さまは、その負けん気の強さを生かして
フィギュアスケートに熱心に打ち込まれた

画像出典https://plaza.rakuten.co.jp/

眞子さま、佳子さまのマスコミ不信

これもよく言われる(書かれる)ことです。
確かに眞子さまが学習院大学に進学していたら小室Kとは
会う事すらなかったでしょう。
今さら「たられば」を言ってもなぁ・・・



コメント

  1. まめはな より:

    mayuさん、お忙しい中での更新をありがとうございます。

    佳子さまの発言には思うこともありますが、裁可が取り消されていない今、邪推を避ける為に言えないこともあるのではないでしょうか。
    それに、反日左翼マスコミの記事をそのまま信じるのは危険です。

    紀子さまの堕胎説が雅子さんのスライドだったことを考えると、「うるさい」と言ったのも佳子さまだったのかどうか…。
    学習院は、東宮夫妻が愛子さま仕様にしてしまい、入るのが危険でしたし、両陛下も東宮一家には甘く、秋篠宮家には冷たい。
    秋篠宮家の二度の自動車事故の後も、警護の薄さは変わっていません。

    秋篠宮家が悪く言われて都合がよくなるのは、粗を隠せる東宮一家と退位後の散財を隠せる両陛下、愛子さまを天皇にしたい一派です。
    乗せられないようにしなければ!

  2. びわこ より:

    初めまして
    更新される記事をいつも楽しみにしています
    無知で申し訳ないのですが、皇族の方々には教育係の方はいらっしゃらないのでしょうか?
    皇族としてのお立場をしっかりと教育されず、只
    ご両親だけの躾だけでは、我々庶民と変わらない子育てになるのではないでしょうか?

    ご自分のお立場を考えれば
    眞子さまや佳子さまのような事にはならないような気が致します

    何れにしましても小室には腹立たしい限りです

  3. mayu より:

    こんばんは、沢山のコメント、じっくり読ませて頂きました。
    今日もコメントが多いのでおひとりお一人にコメ返しは省略させてください。
    お陰様で私の気持ちもかなり落ち着きました。
    詳細はまた備忘録の別館に書きました(^^;)

    今日の午後にまた宮内庁に電話をしました。
    今回は直接的には眞子さま、佳子さま、小室Kのことではないけど
    間接的に眞子さま、佳子さま、秋篠宮ご一家に関わることです。
    いつもだとご意見として話をして上にあげられるところでしたが
    今日は回答できる方を出して欲しいと言ったところ、意外にも
    電話を回してくれて(少し待ち時間ありましたが)実際にお話しできました。
    なぜ急遽電話をしたかを書きますと、一昨日か昨日か忘れましたが
    Fの部屋さんのコメント欄その最後の方に書かれた、Fさんご自身が
    書かれたコメントを読んでハッとしたからでした。
    佳子さまの文書回答にガッカリしている場合じゃないのでは?
    皇太子と雅子さまはもう天皇皇后になるのは決まったことで、
    次の 悠仁さままで皇統を繋げて行けるのか?
    秋篠宮ご一家にガッカリしている場合だろうか?と考えてしまいました。

    皇族も国民の前に出る時は、柔和な顔をして何事もないように
    出てきますが、一歩家の中(宮邸、御所)に入ったら、意外と我々庶民と
    同じように家庭内ではいろいろあるに決まってます。
    以前、mixiだったかパソ通だったか忘れましたが、同居している親と
    5年間会話をしていない、と言う人がいました。
    和気藹々で仲良し親子の理想像を秋篠宮家に求め過ぎ理想化し過ぎて
    実際は我が家でも有りそうな関係なのかもしれないな、と思ったりしました。

  4. 吾亦紅 より:

    でも、やはりなんだかんだと言って皇室の方々は恵まれた生活をしていらっしゃいますよね。
    どこでどうなったのか、今の皇室はどこか変で、どこか変なのに、何も無げに恵まれた生活を享受しているとしか見えないから「税金で暮らしているのに。(税金を払っている国民のことをどう思ってるの?)」って、言いたくなってしまうのですよね。

  5. satoko より:

    mayuさん こんにちは
    記事の更新ありがとうございます。

    佳子様のICU御卒業のニュースを目にしてから非常に気分悪く、コメントを書く気にもなれないほどムシャクシャしていました。
    前日にお彼岸行事で実家に集まったとき、母が小室圭関連の眞子さんに憤り秋篠宮ご夫妻の事も批判していたので、全くあてにされず公務の依頼もない皇太子に比べて秋篠宮家がいかに頑張っているかと力説して来たばかりでした。
    それが佳子様のあの文書。やはり庇う価値のない人達だったのだと自分自身に腹がたちました。
    佳子様が気が強くてあまりお勉強が得意でないのはウスウス気づいていましたが、本当に賢くない人だったのですね。

    生まれてくる順番、親の姉弟への接し方等取りざたされ
    ていますが、そりゃ犯罪犯す人も皆突き詰めれば生育環境が影響しているのです。
    それでも普通の人は色々な環境を受け入れながらも日々頑張っているのに、皇族ともあろう方が庶民と同じ目線で語られるなんて。

    文書は殿下も事前にご覧になっていてそれでも自主性に任せて公表したそうですが、あまりにも酷いです。
    小室圭の事がこんなにグダグダして皇室の権威が失墜してしまったのならば、結局皇太子と同様に秋篠宮殿下もご結婚に失敗してしまったのではないかと思う今日この頃です。

  6. ラミリー より:

    mayuさん、こんにちは。そしてありがとうございます。山下さんのコメントは随分まともですね。皇室ジャーナリストを名乗る方は、全員こうあって欲しいとおもいます。眞子さまも佳子さまももう少し世間というものを客観視できませんかねえ。眞子さまのジャニーズ好きはよく噂さましたが、今となっては本当のことはわかりませんね。佳子さまのフィギュアの件ですが久々に写真を拝見し、懐かしく思うと共に疑問に思っていた事もおもいだしました。何かの大会で優勝されたことです。どう見てもノロノロ運転でしたから。それは自分が真央ちゃんなどトップスケーターばかりみているからだと、無理矢理納得させていた気がしてきました。お辞めになったのは、周りの人たちに迷惑をかけるから。とかなんとか報道されてたような。これも真実は闇の中ですね。

  7. ゆきんこ より:

    お母様のことでお忙しい中のアップありがとうございます。

    私も長女(下に弟が2人)で、どちらかといえばmayu
    さまの下のお子様のように怒られにくい子だったのですが、
    長子がそうだと、親(特に母親)の要求はどんどん大きくなって、
    子育てが大変だからと、(また母実家も大変だった)フォローを小さいころから要求されてきました。
    父は、好きでお姉さんになったわけじゃないという私の言い分も理解だけはしてくれてましたが、それは父が長男だったからかもしれません。

    >眞子さまは地味であまり口がうまくない人が良い、イメージで
    佳子さまはファッション、ダンスなどから「ジャニーズ系が好き」かと<

    これは分かりやすいです。
    ご自分にないものを相手に求めるのでしょう。
    でも眞子さまは地味で口下手とは思えないのです。

    その自己認識は、まず妹宮との対比、
    そして「生活面」では他の宮家や東宮との比較で「地味で質素」からきてそうです。

  8. よこはま より:

    記事の最後の部分

    税金を盾に語ることほど嫌味なものはない。

    税金という言葉を都合よく使い回して、書き手の主張を正当化することほど卑怯な事はない。

    対象相手をフレームに閉じ込めるための狡賢い言葉です。

  9. イリス より:

    mayuさん、ご気分少し落ち着かれてきたでしょうか。
    記事アップありがとうございます(^_^)

    親からの、兄弟姉妹の扱いの違いって、ありますよね。私も弟がいますが、特に母は何かと弟の側でした(笑)。父親は女の子に甘く、母親は男の子に甘いといいますよね。でも秋篠宮さまは、少しご様子が違ったようですね。
    でもだからといって、佳子さまの今回の文書や折々の言動は、何だか悲しくなってきます(/_;)24歳にもなって、国民感情への配慮のなさ、ご両親に真っ向から対立を宣言するような態度…。
    国民の税金で長く学生をされ、心理学を専攻された、その学びの成果をこういう時にこそ発揮して、小室Kの性根を分析し、その危険さをご両親やお姉さまにいち早く警告していただきたかったです…(-_-;)ダンスはご趣味で長くお続けになって構いませんから…。

  10. 初子 より:

    mayuさん、お疲れのところありがとうございます。

    私自身が割りを喰う長子で、下と比べると随分親の接し方が違っていました。若い時は損したと思っていたし、自由な下がうらやましかったです。でも今は、あれは親なりの精一杯の愛情だったと思っています。
    進学先をリークされたのは、おそらく受験して落ちた事実(上智だといわれていますよね)とセットで、あまり体裁のいい話ではなかったので、佳子さまも気まずさはあっただろうし、多少恥ずかしいというお気持ちもあったでしょう。
    「結婚は個人の意思を尊重」のところは、やはりお若いからか、結婚してからの普通の庶民の大変さまで実感として解らなかっただけかな~と思います。
    家を買えば何十年のローンを抱え、子どもの進学では、塾や予備校にかかる費用だけでなく、能力別などで親が神経をすり減らすもセットになってることもご存じない、中受するならフィギュアスケートなんて優雅にやってられないのが大方の一般市民でしょう。金銭的にもですが勉強の時間の関係で。大学受験ならダンスも同じです。

    親の介護の経験はありますが、今より若かったけど大変だった。とにかく大変だった。世の人が経験する大変さを味わうこともないでしょうから、この姉妹は自分たちの物差しでしか今のところものを考えられてないのは事実だと思います。

    辛口コメントになってしまいました。
    mayuさんのことは、読者の皆さんが心配してますよ。
    お身体大切にしてくださいね。

    • 初子 より:

      私のコメントも庶民の見方に偏ったものだとは思います。ど庶民ですから、正直皇族に生まれる辛さは理解出来ない。
      でも皇族と庶民、お互いがお互いの立場を思い遣るバランスが壊れたのは確かでしょう。
      そんな余計な発言はやはりしない方が良かったと思います。皆さんが、佳子さまの発言の中に、24歳の奢りを感じてしまったのは確かだと思うので。

  11. クロワッサン より:

    お母様の事でいろいろ大変ですのに更新有難うございます。

    佳子さまの挑発的なコメントは、溜まりに溜まったマスコミへの怒りが根底にあるのでしょうね。

    タカり圭の事はあまり気に入っていなさそうなのに、姉の結婚を後押しするような発言はなぜなんでしょう?両親への反発があるのかしら。両親への感謝の
    佳子さまも、直接的な発言でなく当たり障りのない発言をしていれば炎上もしなかったのに……

    黒田清子さんは、どんな時も美智子さまに寄り添われていましたけど、秋篠宮姉妹は紀子さまに距離を置いてますね。
    やはり今時の娘さんで、母親の苦労や切なさが分からないのかもしれません。

    今度の事で佳子さまが、結構、キツイ性格でハッキリと物事を主張するんだなぁと分かりました。

    一番ムカムカする事は、代理弁護士のコメントでタカり圭が眞子さまとの結婚を諦めていないで進めていく考えだとか。
    いい加減にしろ❗

    • クロワッサン より:

      コメントの中の「両親への感謝の」後の文章があったのですが、わたしの間違った操作で消えてしまったようです。
      意味不明のコメントになってしまいました。スミマセン。

  12. ラッキー より:

    おはようございます。
    お母様の事、大変ですね。
    これから上手く物事が進みますように。

    佳子さまの発言、他に言いようが無かったのかと?思います。
    秋篠宮家のゴタゴタと、公務祭祀はせずにスキーに行く東宮家、呑気にお花見をする天皇陛下。

    誰も意見や指導する人は居ないのでしょうか?
    税金垂れ流しで、国会で誰も指摘しないのかなあ?本当に日本は平和ボケしてて嫌になりますね。

    とりあえずの楽しみは、小室kが5月から奨学金どうするのか?ぐらいですかねー。

  13. 水玉 より:

    全国至る所に被災地があって、皆が苦しんでいる中、小室に高額な警備費用かけたりフォーダム大学の特別に奨学金が当たったり、こんなこと続けていたら国民がどう思うか。
    阪神淡路大震災も24年前なのに未だに二重ローンの方だってたくさんいらっしゃるのに。
    皇室がこんな人を認めるわけにはいかないと思う。
    眞子さまも小室の洗脳にかかっているとはいえ、ここまで執着し続けると国民の我慢にも限界があります。
    佳子さまも小室のことを良くないと思ったらしいのに、なぜ姉に説得しないのかよくわからない。
    秋篠宮さまも口の上手い小室に騙されていたのだろうけど、正体が分かったのだから眞子さまを説得して、家長としてはっきりしていただきたいです。
    国民の心が全くわからない皇族に被災地に来てもらっても迷惑だと思います。

  14. ママリン より:

    天皇家のニュースや話題になるとテレビのチャンネルは替えるようになりました。昔は、美智子さま愛の旅路…等録画してでも見てましたのにね。最近は小室家より、秋篠宮家に対する批判が強まってますね。とにかくおめでたいはずなのに、五月の連休のテレビ番組、うんざりしそう。レンタルビデオ、何を見ましょうか?

  15. やしま より:

    mayuさん、早速の書き起こし、ありがとうございます。
    佳子さまがお小さいときからなかなかにきかん坊で、お父様にたたかれることまであったというのは、衝撃的な話でした。長女は割を食うが、次女は要領がよく、うまく立ち回って両親に可愛がられるというのが一般的な話で、私なんかその典型的に割食う長女だったわけですが(いつも下の子との親の扱いの差に憤慨していました)、秋篠宮家はちょっと例外なのかな。
    小さいときから自分の意思を激しいパフォーマンスで貫こうとする次女と、静かな態度ながら、こちらも頑として自分の意思を曲げない長女。という構図かな。
    でもやはりこの二人の姉妹が強力なタッグを組んだのは、悠仁殿下がお生まれになってからかもしれません。それまでとは格段に世間の目が秋篠宮家に向き、ご姉妹にとっては注目されることはありがたいことではないことが多く、親を恨んだこともあるかもしれません。
    佳子さまは悠仁さまをかわいがり、ご両親外国訪問中は面倒もよく見られていたとは思いますが、ダンス部に入部するのをとめられたり、フィギュアは何でやめられてしまったんでしたっけ・・とにかく長じるにつれ、思うに任せないことが多くなっていき、その分、姉との密着度が増したのかもしれませんね。だから姉の大学にも入り直した。

    この大学問題ですが、佳子さまにとっては、自分がAO入試でICUを受験する、その受験前からマスコミにすっぱ抜かれて、マスコミ不信は強いのだろうと思います。
    でも今回の文書はマスコミ各社にとっても衝撃的だった(飯の種と小躍りしたことでしょうね)・・何も彼らのエジキにならなくていいのになぁと残念に思います。

  16. 白雪山羊 より:

    mayuさん、お忙しい中
    更新有難うございます。
    お母様の件、少しずつ
    良い方向に行きます様に…体調は大丈夫ですか?

    文春の「地味で、あまり口がうまくない人が良い」に、少し笑ってしまいました。
    kkとまったく逆だなと思って(苦笑)。

    マスコミに不信感はきっとあるんでしょうね。(NHKは、もう少し何とかならないのか?)

    きょうだいの末っ子が叱られないって、私自身(一番上です)のきょうだいもそうですよ(^^;
    何故?と思う気持ちも解ります。幾つになっても末っ子って可愛いのかも知れません。
    それに、当たり前ですが
    親と居られる時間が一番少ないのも、末っ子ですよね。

    秋篠宮殿下の体調が心配です。

タイトルとURLをコピーしました