秋篠宮さま新型コロナ対応の医療従事者らにメッセージ ご一家でビデオ会議で説明を受ける

秋篠宮皇嗣ご一家

新型コロナ感染拡大に伴い、テレワーク、ビデオ会議などネット通信の活用が多くなっていますが、秋篠宮ご一家、秋篠宮殿下、紀子さま、眞子さま、佳子さまが5月11日にはビデオ会議を通じて済生会の関係者から説明を受けられ、秋篠宮さまが18日までに、総裁を務める社会福祉法人「恩賜財団済生会」の医療従事者らをねぎらうメッセージを同会に寄せられた、とのことでメッセージ全文を読みました。
新型コロナ発生から感染拡大までの時系列に沿ってのメッセージで、私のような忘れっぽい人には、新型コロナ初期の医療従事者の対応など書かれており非常にレベルの高いメッセージだと思いました。

比べちゃ悪いとは思いつつ、天皇皇后夫妻が3回ご進講を受けた時に出した発言が宮内庁のHPに載っていますが、尾身先生がお気の毒になるくらい軽い発言でございます。発言とメッセージとは違う、ご進講とビデオ会議に参加したのとは違うとはいえ、危機感が他所事のように受け取られる、軽いんですよねぇ、比べると。

pdfファイルになっており全文読めるように貼り付けしました。
パソコンで文字が小さくて読みづらい時は文字を拡大して読んでください。
一番下に天皇陛下のお言葉を載せています。

新型コロナウイルスの感染拡大をめぐり、秋篠宮さまが18日までに、総裁を務める社会福祉法人「恩賜財団済生会」の医療従事者らをねぎらうメッセージを同会に寄せられた。済生会が同日、ホームページで公表した。宮内庁によると、秋篠宮ご夫妻は感染拡大の状況を案じ、今月11日にはビデオ会議を通じて長女の眞子さま、次女の佳子さまとともに済生会の関係者から説明を受けられていた。

秋篠宮さまはメッセージで「常に感染の危険性に対峙しながらも一丸となって高い使命感を持ち、献身的に医療を行なっている姿に深く敬意を表します」とした上で、「くれぐれも自らの感染防止や心身の健康に留意しながら、誇りを持ってこの大きな困難を乗り越えていかれることを願っております」とつづられた。

済生会によると、11日のビデオ会議は1時間ほどで、同会幹部や東京、神奈川の3病院の院長らが患者の受け入れ状況や医療資材の供給状況などについて説明。秋篠宮さまは、医療用ゴーグルや防護服が不足していることや、医療従事者が地域で不当な差別を受けていることなどを案じ、関係者をいたわる言葉をかけられたという。宮内庁によると、秋篠宮ご一家は11日以降もビデオ会議を通じ、各分野の専門家や関係者から説明を受けられているという。感染拡大をめぐっては、天皇陛下が先月、尾身茂・新型コロナウイルス感染症対策専門家会議副座長から進講を受けた際、医療従事者らへの感謝を述べられている。記事出典 https://www.sankei.com/life/news/200518/lif2005180035-n1.html

秋篠宮殿下のメッセージ全文

https://www.saiseikai.or.jp/001cms/wp-content/uploads/2020/05/46867efaa0262393fc7bafb00cf94aaf.pdf

スポンサーリンク

新型コロナウイルスに関する天皇陛下のご発言

令和2年4月10日(金)

今日はお忙しいところ時間をとっていただきありがとうございます。尾身さんが,
新型コロナウイルス感染症対策専門家会議の副座長として,新型コロナウイルス対策
に大変尽力されていることに深く敬意と感謝の意を表します。
また,これまで,日夜,現場で医療などに携わってこられている多くの関係者のご努力
を深く多としています。現在,世界各地で新型コロナウイルスが猛威をふるっています。
我が国でも,人々の努力と協力により,爆発的な感染がなんとか抑えられてきましたが,
このところ東京などを中心に感染拡大の速度が速まってきていることなど事態の深刻化が
懸念されております。医療提供体制のひっ迫が現れ始めていると聞き,先日は,政府に
よる緊急事態宣言も出されました。
この度の感染症の拡大は,人類にとって大きな試練であり,我が国でも数多くの命が危険
にさらされたり,多くの人々が様々な困難に直面したりしていることを深く案じています。
今後,私たち皆がなお一層心を一つにして力を合わせながら,この感染症を抑え込み,
現在の難しい状況を乗り越えていくことを心から願っています。
宮内庁HPよりhttps://www.kunaicho.go.jp/page/okotoba/show/51



コメント

  1. つとむん より:

    mayuさん、毎回記事の更新ありがとうございます。多忙なmayuさんの健康第一なのですが、ぜひ記事に追加していただきたいことがあります。

    秋篠宮ご一家はオンラインで説明を受けた後、手作りガウンの作り方を看護部長にメールで教えてもらい、計300着を職員とともに作り寄せ書きと一緒お「^に病院に贈ったそうです。おそらく悠仁様もご一緒になってですね。
    なぜこのニュースは取り上げられないのでしょうか?済生会のHPと産経の皇室ウィークリーぐらいしかないようです。
    エリザベス女王の演説やウィリアム王子らのボランティアまで放送するのに。
    あっ、天皇皇后は赤十字からマスコットが入ったマスクを逆にもらったそうです。よかったですね(棒)

    • mayu より:

      つとむんさん

      月、水、金の週に3回のリハビリが加わったり、肩から二の腕まで重苦しくて
      パソコンをする気力が無くていました。
      手作りの防護服300着は産経新聞に載っていましたね。

      よく300着も作ったものだと感心するともに、なにを必要としているのか
      よくご存じで発想が素晴らしいです。
      今夜辺り、あちこち見て記事にしてみます。

      へーー、天皇皇后はマスコットが入ったマスクを貰ったのですか。
      与える人ではなく与えられる人なのですねぇ・・・( ゚Д゚)

  2. ミラージュ より:

    mayuさん、こんにちは。
    脛椎症の症状は如何でしょうか?
    暫く痛みが続いているのは気温のせいかもしれないですね。今日は久しぶりに晴天、暑くなりました。少しは痛みが和らいでいると良いのですが。。。
    リハビリ診療費、400円もしないとは驚きました。 私も領収書を良く見てみましたら、再診料が74点。それだけで210円になってしまいます。それにプラス185点。
    合計で780円です。これは低い時で、月初は更に加算されるので千数百円。
    理学療法士のマッサージだけしかしていないんですよ。
    おちおちリハビリもしてられません。
    スミマセン愚痴ってしまいました。m(__)m

    よそ様のブログに秋篠宮ご一家が医療防護服を手づくりして済世会へ寄付されたと記事にありました。
    今上夫妻は相変わらずマスクをして専門家を呼びつけているだけでなにもされていませんが、秋篠宮家はオンラインで説明を受け、そこからこのようなことに繋げていらっしゃいます。
    ニュースには全くなっていないので一般人は知りようがないのがもどかしいですね。
    宮内庁は、秋篠宮様は本来皇太子と同格なのですからご一家が様々な取り組みをされていらっしゃいることを報道すべきなのに、上つかたに忖度し過ぎですね。

    雅子サマが給桑されたとのニュースも車の中からのお手振りだけ。実際の写真はありません。本当にされたのかどうか限りなく怪しい~。

    • mayu より:

      ミラージュさん

      寒さのせいで重苦しいのかと思ったら暑くなっても同じなのであんまり関係ないのかな~?
      ここのところ右肩から二の腕まで苦しいのでパソコンをするのが億劫になってしまいました。
      今は座布団3枚重ねて(笑点みたいですが)パソコンをしてみたら意外と楽です。

      リハビリは今日も行ってきましたが、毎回340円で再診料は79点、処置35点の
      合計114点で340円、私の行く整形外科には理学療法士はいないのかな?
      全員機械を使ってのリハビリで、後期高齢者など100円玉1枚で終わりの人もいました。
      毎日暇つぶしに来ている人もいるかも。
      アクアベッドでのマッサージなど気持ち良さそうで寝てしまう人もいるみたいです。
      私も横になって肩と腕を温める治療は気持ち良いので、つい眠くなってしまいます。

      秋篠宮ご一家の手作り防護服の記事、読みました。
      雅子さまの給桑はまた車からのお手振りだけでしたね。

      ただ残念なのは、秋篠宮ご一家はなにをやっても批判されます、眞子さまと小室Kの
      結婚問題が最大のネックになっているのが本当に悔しいです。
      反対に雅子さまは車内お手振り、会釈だけで大絶賛されるのです。

  3. イリス より:

    mayuさん、記事アップありがとうございます!

    今朝の東京は、気温が低くて肌寒いです。mayuさんのお痛みは、気温や気圧の影響はいかがでしょうか。
    前記事のご返信も、感謝です(^^)黒いゴーグル!、スタイリッシュでステキですね〜☆

    さて秋篠宮殿下のメッセージは、何と申しますか、ご自身の中からのお言葉だと感じられるので、他人事に聞こえない「力」を感じます。いくら聞こえの良い綺麗事を並べても、人の心には届きませんよね(ーー;)
    ある程度の「型」があるにせよ、そこから先は、その方のお言葉として、いかにご自身の中に落とし込んでいかれるか、にかかっている気がします。そして、長く積み重ねて来られた普段のお振舞いなども、お言葉の説得力を左右すると思います。…天皇陛下との差が、またもや歴然としてしまいましたね(^^;)

    前記事のことになってしまいますが、私もあのネズミーランド(笑)のこと、狗児さんの仰る通り、お土産の選ばせ方もとても不快でした。まあ雅子さまも、デパートを貸し切られて、爆買いですしね…。お立場を、単なるセレブと思い違いをされているかのようなお振舞いは、数えきれないですね(・_・;

    • 狗児 より:

      イリスさん
      横から失礼します。狗児です。
      イリスさんも、お土産カゴいっぱいの件、不快に思われたのですね。同じように感じる方がいらして嬉しいです。買い物にしろ、ゲームにしろ、何でも子供の欲望の赴くままに、という育て方には疑問を感じます。

      また同じことで恐縮ですが、幼稚園の頃からカスタネット登園をお許しになっていたのも信じ難いです。学校は基本的に毎日行かなきゃならないものだ、と子供の時に刷り込んでやらないと本人の為にならない、と私は思うんですけどね。仮に愛子さまに障害があるから、というなら、困難を抱えていても毎日学校に通っている全国の障害児及びその親御さんに大変失礼だと思います。

      まあ、愛子さまは一般人とは違うお立場ですから、問題にならないかもしれませんが…少なくとも雅子さまには子供や教育の問題を知ってるような振りはして頂きたくない…と思います。

      • イリス より:

        >狗児さん

        ありがとうございます!
        狗児さんの仰る通り、あれには本当に愕きました。欲しいものを欲しいだけ、簡単に手にできることが当たり前だという認識が根付いてしまいますよね。欲しいものを我慢しなくてはならない人の気持ちなど想像しづらくなって、他者への思いやりも育ちにくくなりますね。
        登園問題も、そうでしたよね。なんでもワガママが許されるのが当たり前の環境で、相応しい療育も受けられず、あの肝心な幼少期を終えてしまわれたので、高校生になっても学校のお休みが次々とありました。まあ、あのお母さまですしね…f^_^;

        子供の貧困のご進講…私も、お子さまと豪遊を繰り返す方々にはテーマとして無理が、と感じました(笑)。
        国民に寄り添う、の言葉が、ますます空しく白々しく響きますね(><)

    • mayu より:

      イリスさん

      ここ数日、寒くて3月上旬のような気温のせいなのか、今日は朝から
      腕から肘までかなり重苦しい痛みが続きました。
      薬を飲んで買い物と昼食後の散歩はできましたが・・・
      来月から市民プールが開くので泳ぐリハビリをしたいと切に思いました。

      秋篠宮殿下のメッセージは素晴らしいのですが、ヤフーニュースに載った時の
      ヤフコメは相変わらず眞子さん関連の批判コメントが多くて、なにをやっても
      眞子さまと小室Kが出てくるのがとっても残念です。

      しかし、TDL貸し切りって改めて凄いことですよね。
      デパートの貸し切り、超高級車マイバッハでお買い物もありました。

      • イリス より:

        mayuさん、ご返信ありがとうございます!
        やはり、気温や湿度も影響されますよね。でもそんな中、お散歩やお買い物はなさって、お疲れ様でした(><)プールが待たれますよね!
        そうですよね、メッセージの素晴らしさを見事に破壊してしまうほどの、眞子さまとニューヨーク居候中氏の問題の威力や、オソルベシです(ーー;)

        本当に、貸し切りって…と思います。スケートリンクも何でも、思うがままですものね。デパートでは確か海外の宝飾品などを爆買い、でしたよね(・_・;

  4. やしま より:

    哀しくなるのは、秋篠宮家が立派に公務を遂行なされていても、ほとんど報道されないこと。我々こそ、mayuさんのご尽力でその内容を知ることができますが、世間一般の方には全く無でしょう。
    天皇陛下がメッセージを出しても、出さなくても、それもほとんど興味がないように感じます。

    本日、実母に電話したのですが、母の感心は専らコロナと、検事の定年延長法と、レナウン他の企業の倒産です。
    確かに今、国民は『皇室どころではない』のが実情でもあります。聞くところによると、東武鉄道、この夏のボーナス会社側からの回答は「なし」なんだそうです。減収減益、未曽有の不景気。コロナ禍の恐れが薄くなっても、生活は苦しくなるばかり。航空会社はこのままでは民営として立ち行かず、二社統合の上、国営化するのではという憶測も出ています。
    さらに超貧困層がつくられ、「2日に1食しか口にできない」という母子もいるのだとか。そういう報道を聞いていると、確かに皇室話ができる我々は、幸せなほうなんだなぁ~と思ってしまったり。

    文春砲は黒川氏が賭け麻雀をしていたと。これが明白になれば検事辞任だと公明党が息巻いているんですって。ずっと沈黙だった公明党。何をイマサラ。という気がします。
    そして新潮オンラインは秋篠宮家の五密話。
    もちろんサゲ記事ですよ。眞子さまのことが解決しない限り、殿下妃殿下がどんなに立派な行いをなさっておられても、それはもうほとんど外には伝わってこなくて、サゲばかりで。叫びだしたくなります。

    • mayu より:

      やしまさん

      秋篠宮殿下のメッセージはヤフーニュースに載っていたのですが、
      ヤフコメは相変わらず記事に関係のないコメント、眞子をどうにかしろ、
      いつものこの系統のコメントでした。

      天皇陛下も全国に緊急事態宣言直後にメッセージ(別のメッセージ)
      を出していたら、少しは存在感アピールできたでしょうが、こういう時に
      「強いお気持ち」が出て来ないようで、美智子さまには適いません(苦笑)

      新型コロナが出てから世間の関心は新型コロナと今後の暮らしでしょうね。
      以前の暮らしに戻れる人、戻れない人、格差は酷くなるだろし
      貧困層も多くなり、自殺者も多くなるかもしれません、混沌とした
      生活になるのではないか。私のような年金生活者は恵まれています。
      国民の多くは皇室どころじゃないです。

      どさくさに紛れて九月入学制、今国会では成立できなかった検察庁法の改正案、
      余計な事をしないで欲しいです。

      新潮オンライン、まだ読んでいないのです。
      眞子さまの件は破談にしないと皇室全体を揺るがすことになるだろうと
      かなり危機感を持っているのです、正直眞子さまの頑なさには呆れと怒りを感じてます。

  5. 狗児 より:

    mayuさん
    記事更新ありがとうございます。
    そうですね。秋篠宮殿下のお言葉は、具体的に何を知ってご自分がどう思われたか、という点がはっきりしていますから、実感を伴ったものとして、我々の心にも響いてくるんでしょうね。対して陛下のお言葉は…当たり障りがなく、型通りと思います。上皇陛下のプロデューサーは美智子さまでしたでしょうが、陛下のお言葉を考えてらっしゃったのは降嫁前の紀宮さまと言われていますよね。いっそのこと、報酬を支払って、今後も黒田清子さんに考えて頂いたらよいかもしれないですよ。
    ただ、ぺんぺん草さんが載せてらっしゃる陛下のお写真、あんまりにも能天気そうな感じで…何を言っても無駄のような気がしてきました。

    • mayu より:

      狗児さん

      そうなんです、秋篠宮殿下のメッセージは現場の緊張感を具体的に
      書いているのが今上陛下の言葉との違いなんです。

      美智子さまは和歌も上手いし文章を書くのも上手く上皇の発する
      メッセージ、お言葉はほぼ美智子さまの作品だろうと思います、
      独身時代の当時の徳仁皇太子は黒田清子さんが書いていたとの話は有名で、
      今は雅子さまが書いているでしょう。結婚してから変わりましたからネ。

      ペンペン草さんのブログに載っていた今上の画像を見たけど
      中国のシューキンペイに似てました~~( ゚Д゚)

      • 狗児 より:

        mayuさん
        ご返信ありがとうございます。
        確かに、目が細く、七三分けの髪型、肌のヌメッとした感じ、のっぺりした顔立ち等シューキンペー氏と共通点が多いかもしれません。
        またぺんぺん草さんのブログを見てきましたら、今度は蝶々が頭に止まっているお写真。不敬ながら、これまた表情が何ともア…そうで…何をか言わんや。
        深く考えると悲しくなるので、そんな写真をセレクトし、非常に効果的にお使いになっているぺんぺん草さんの秀逸なセンスに敬意を表することにしましょう(笑)

  6. クロワッサン より:

    mayuさん 御加減いかがですか?わたしも、体の至る所が痛くなっています。年を経てからの体の痛みは、騙し騙しですね。

    秋篠宮さまのメッセージ全文有難うございます。

    最前線で奮闘し、心身共に極限の闘いをしている医療従事者達に、寄り添い励ますお言葉でした。

    時系列で病院、医療従事者達の過酷さと献身的な働きが、網羅されていました。

    医療従事者達の崇高な行為を思い、医療用具の不足や医療従事者達への差別まで言及され、全てを理解されている、秋篠宮さまの心情に心打たれました。

    今上のメッセージは、上っ面の切迫感の無い、当たり障りの無いものでしたね。

    秋篠宮さまは、国民の気持ちに寄り添ってくださいました。
    感動しました。

    mayuさん 記事掲載有難うございました。

    • mayu より:

      クロワッサンさん

      気長にリハビリと生活習慣を改めたりするしかないかな~と思いつつ
      65才から高齢者と呼ばれることを実感しています(T_T)

      秋篠宮殿下のメッセージは心に染みると共に知らなかったことも
      書かれていて皇族が出したメッセージでは初めてかもしれません、感動しました。

      今上は一応ポーズで新型コロナのご進講3回受けました、のようなお言葉で
      右から左へ通り過ぎていきました。
      どうしてこうも軽いんだろうなぁ~( ゚Д゚)

  7. 白雪山羊 より:

    mayuさん、記事更新ありがとうございます。

    秋篠宮皇嗣殿下のメッセージを読みました。
    済生会の取組みもよく解りましたし、医療従事者の方々へねぎらいの気持ちが伝わり、何だかこちらも励まされました。
    (ニュースには全文載らないんですよね…)

    ビデオ会議は今色々な所で行われていて、感染の危険もない。忙しい医療従事者に宮邸に来ていただかなくてもいいですし。

    医療現場の状況が良くなる様に願っています。

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      秋篠宮殿下のメッセージは素晴らしくて感動しました。

      ご進講など受けなくてもこうしてネットで参加できて
      メッセージを出してくださって嬉しいです。

      特別警戒区域の新しい感染者も少なくなり、新型コロナも少しつづ
      治まってきたような気がしますが、油断大敵、引き続き自制と
      注意をしなければならない状況ですね。

  8. nono より:

    mayuさん、こんにちは!記事の更新有り難うございます。
    こうして読み比べると、陛下のなさり様、上皇様の為さり様と比較しても軽いですね…。
    上皇様の場合、美智子さまという名(迷?)プロデューサーがいましたからなんとも言えませんが。
    この状況を見てもまだ、批判が繰り返されることを嘆かずしてどうするのか。
    宮様の方が余程国民に寄り添われておいでです。
    斉生会系だけでなく、全ての医療従事者に届くと良いですね…。

    • mayu より:

      nonoさん

      上皇だったら美智子さまプロデュースでビデオメッセージを
      出していただろうな~と思うし、ビデオが無理ならお言葉として
      もっとレベルの高いお言葉を出していたと思います。
      ま、これが今上夫妻、令和流なのでしょう。

      口だけはなんでも言えますからね~国民と寄り添うとか、国民の安寧を
      願ってとか・・・取りあえずは祭祀をやって頂きましょう。

  9. マグノリア姐さん より:

    mayuさん、キーボードを打つにもお辛いことと思いますが、素敵な記事をいただきありがとうございます。
    国民が皇室に求めることの一つが、秋篠宮皇嗣殿下ご一家のなさっていることですね。
    いつも現場を訪れて生の様子を把握されていますが、このようなご時世にはそれも叶わないのですが、オンラインでのビデオ会議の参加、メッセージ発信ができるのですね。
    素晴らしい公務です。
    しかもそのメッセージの内容に心打たれました。
    本当に現場をご存じで、決してネガティブにならず、医療従事者へのご配慮が至る所に表れています。

    お立場上なかなか動きが取れない方々もいらっしゃいますが、このような方法でしたら国民に寄り添うことができるのではないでしょうか?
    後半のお写真や文章がかすんで見えました。

    • mayu より:

      マグノリア姐さん

      あまりだいじにしても悪いとのことなので適度に更新しています(^^)

      秋篠宮殿下のメッセージは新型コロナの名前が出る前から時系列で
      医療従事者の活動、ウィルスに対しての姿勢、危険性など述べられている
      素晴らしいメッセージでした。

      お偉い方に御所に出向いてご進講を受けなくても、こうしてオンラインで
      会議に参加されこうしてわざわざメッセージを出してくれることは関わった
      医療従事者、他沢山の方々の励みになると思いました。

      天皇陛下はお言葉ではありましたが、私でも書ける、言えるような
      コメントに思えました~(^^;)

タイトルとURLをコピーしました