眞子さま 秋篠宮殿下誕生日会見目前 小室圭さん問題で親子会議拒絶、女性誌の紹介と感想

眞子さまの結婚問題

秋篠宮殿下の誕生日会見が近づいてきました。
もうそろそろ会見の録画を終えたのではないでしょうか。
それとも、今年はギリギリまで録画しないのか?

女性自身最新号12月4日では
小室さん問題、会見前 秋篠宮家親子拒絶。
秋篠宮さま自暴”酒の夜。
秋篠宮ご夫妻、最後の会見でご一家に激震。
悠仁さま「中学進学問題」にも大影響・・・の大見出し。

女性自身の記事も2回に分けてネットに上がりました。
ほぼ全文ネットにアップされていますが、書かれていない
細かい部分を箇条書き形式で紹介します。
秋篠宮さまを秋篠宮殿下、のように書きましたので
女性自身の記事とは若干違います。太文字にしました。

読んでの感想も書きたいところですが、医者がメッチャ混んで遅くに帰宅し
取り合えず記事だけアップします。
秋篠宮殿下の誕生日記者会見、どんなことになるのか
なんだかドキドキしてきました・・・後程加筆するかもしれません。

秋篠宮さまを悩ますご結婚問題、眞子さまは話し合いを拒絶

秋篠宮さまを悩ますご結婚問題、眞子さまは話し合いを拒絶 | 女性自身
「今年の秋篠宮さまのお誕生日が、眞子さまにとって“運命の日”になるかもしれません」   神妙な面持ちで語るのは宮内庁関係者。11月30日に、秋篠宮さまが53歳の誕生日を迎えられる。その数日前には、ご夫妻がそろって記者会見に臨まれるのだ。会見の質問は事前に記者クラブ「宮内記者会」がまとめ、宮内庁に提出することになっている...

※来年5月のお代替わり前までに、秋篠宮ご夫妻が公にはなされるのは、
この会見が最後になる。
年明けからはお代替わりに向けた行事が目白押し。
ここで騒動に区切りをつけないと、天皇皇后両陛下にも
皇室にも迷惑をかけることになる。
秋篠宮殿下もその懸念は重々承知されているはず。(宮内庁関係者)

※1年前の誕生日会見では、眞子さまと婚約が内定したばかりの
小室さんについて、秋篠宮殿下は
「非常に真面目な人だというのが第一印象でした。
そしてその後も何度も会ったりしていますが、その印象は
変わっておりません。
しかし、この会見直後の12月、小室家の借金トラブルが報道される。
そして一般の結納にあたる「納采の儀」直前の今年2月に結婚延期が発表された。

「金銭トラブルではない」と言い張る小室さんと母の佳代さんに対し、
「問題がないならば会見を開いて説明を」と秋篠宮殿下は繰り返し要望された。
しかし、小室さんは頑なに応じなかった。
一方、週刊誌では小室さんの説明になかった情報が次々と掲載された。
誠実な対応もないままアメリカ留学に旅立った。

度重なる裏切りにこの縁談を「すぐにでもやめたい」というのが
秋篠宮殿下の本音だそうだ。
今回の誕生日会見でも、秋篠宮ご夫妻としては小室家に強い不信感を
抱いていることを明確に示したい意向があるようだ。

ただ、秋篠宮ご夫妻がご自身のお考えを表明するにあたって大きな難題があるという。
「ご結婚問題について回答する以上、眞子さまご本人との相談が必要です。

※破談を表明するか否か、そしてどういった言葉でそれを
表現するかなど、眞子さまご本人との相談が必要。

 

しかし~小室Kにはムカつきます。
いくら秋篠宮殿下の危機感が無かったとしても、当事者の小室Kは
NYでルンルンVIP待遇で留学しているというのに秋篠宮家では
とばっちりで何かにつけ秋篠宮家批判が出ている現状。
秋篠宮殿下の酒量も増えてしまうのも納得ですが、秋篠宮ご夫妻が
この縁談をすぐにでも止めたいと思うなら、小室家に強い不信感を
持っているなら破談に向けて話を進めても良いと思います。
何度も書いて耳タコ、目にヤニでしょうが、どーーしても眞子さまが
小室Kと結婚したいなら、結婚前に勘当=皇籍離脱を提案。
離脱しても一時金は貰えるらしいのが悔しいけど、それっきりで
親子の縁、皇室との縁を切り、SPも付けない、庶民として働いて生活することを
言い渡すしか無い、それくらい強い態度に出ないと国民が納得しません。
それで眞子さまの目が覚めるか、小室Kが結婚を止めるか?
好きなようにしたらいい。放置、見放されることは今までお姫様生活してきた
眞子さま、上昇志向で眞子さまの持つ特権に魅力を持っている小室親子には
結構堪えるんじゃないかしら。


小室さん問題が招いた深刻余波、悠仁さま進学先も苦渋の変更

https://jisin.jp/domestic/1685971/
そんな秋篠宮さまを苦悩させていた問題がもうひとつあると、
前出の宮内庁関係者は語る。
「悠仁さまの中学進学問題です。お茶の水女子大学附属小学校6年生の悠仁さまは、
新設された『提携校進学』という制度を使って、名門進学校である筑波大学附属中学校へ
進学されることが確実視されていました。
しかし、ここにきてそのルートを断念されたそうなのです。
悠仁さまはこのままお茶の水女子大の附属中学に内部進学されるようです

お茶の水女子大附属は中学まで共学、高校は女子校。
高校進学の段階でほかの高校を受験されることになる。
皇室ジャーナリストは、悠仁さまの進路を変更された原因にも
“小室さん問題”が絡んでいると指摘する。

 

激震が続く秋篠宮ご一家。“最後の会見”までに親子会議は実現するのか。眞子さまと秋篠宮さま、
お二人のタイムリミットは刻一刻と迫っている――。〆

いやはやーーとんでもない男に捕まったものです。





【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事
メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い時、多忙な時はコメ返しを
省略することもあります。ご了承ください。
*別館はリンクコーナーにあります。


コメント

  1. 静御前 より:

    ここまで来てしまったら
    小室圭との通信手段をすべて断ってしまう。
    非常に荒っぽいし、人権無視?になるかもしれませんが。
    眞子様は自分自身の心と向き合う。
    そして専門家のカウンセラーにも助けてもらいながら
    徐々に洗脳を解いてもらうしかないのではと思います。
    最初は眞子様もかたくなにそれらの事を拒否されるでしょうが、周囲の方たちに協力してもらいながら進めていけば
    良いのでは。
    姉のように慕っている黒田清子さんなどにお願いすればと
    思うのですが、難しいかな?
    このまま眞子様を放置?しておくつもりなんでしょうか。
    簡単にはいかないでしょうが、「宮内庁こんな時こそ仕事をしろよ」と言いたいです。

    • mayu より:

      静御前さん

      コメ返し遅くなりました。
      今の時代はネットを遮断するのが難しくて
      スマホ、PC取り上げも無理な状況。
      カウセリングをつけて眞子さまご自身の立場を
      よく理解してもらう必要があるようです。
      黒田清子さんはどうなのでしょうね~わかりません。
      ご主人と小室Kとでは全く違うし、難しそう。

  2. いちごラムネ より:

    mayuさん、こんばんは。

    うーん、洗脳ですか…。
    私が思い出すのは、統一教会に洗脳された飯星景子さんのことです。お父さんの飯干晃一さんの必死さが印象的でした。とにかく娘を取り戻すという悲壮さを感じさせるほどの決意と行動があって、飯星景子さんは覚醒されたのですが、あれぐらいなりふり構わずでなければ無理なんだな、と。

    仮に眞子さんがそういう状況にあるとして、秋篠宮殿下が飯干晃一さんのようなことをするのはお立場上、まず無理でしょう。
    だからと言って、ヤケ酒飲んでりゃいい、ってもんじゃあない。

    娘が話をしようとしないから何の話もしない、では一生、このままです。
    眞子さんにしても、何の話もしなければ結婚は延期のまま。ずっと避けてそれで済むものならそれでもいいかもしれませんが、どっちに転ぶにしろこのままというわけには行かないのですよね。

    秋篠宮殿下には、眞子さんが泣こうが喚こうが、とにかく話し合いをしないのは許さないと言うぐらいの強い態度で臨んでほしいと思うのですけどね。

    本人の意思を尊重する、なんて皇族にふさわしくない価値観ですよね。
    ご自分が皇族としていろいろ制約を受けたからこその思いだったのでしょうが、とんでもないことになってしまったと少しは思っておられるのでしょうか。

    • mayu より:

      いちごラムネさん

      統一教会では飯星景子さんも洗脳されてワイドショーでよく見ました。
      お父さんの飯干晃一さんも必死で、確か家から一歩も出さなかったとの
      記憶があります、ようやく洗脳が解けた時にも
      飯星景子さんテレビで体験談を放送していた記憶があります。
      かなり昔で記憶が曖昧です(^^;)

      週刊誌がこれだけ書いて写真も載せてくれているのに
      眞子さま目が覚めないのでしょうか。
      家族にも多大な迷惑をかけているのに話し合いを拒絶していては
      破談にしても小室Kと結婚するにしても前に進めませんね。
      本人の意思を尊重するのは、結婚相手が皇室に相応しい方なら
      問題無しでしたが、圭与さんの交流関係からして無理な相手だと
      諦めるしかないでしょう。登山で例えるなら引き返す勇気だね。

  3. やしま より:

    掲載ありがとうございます。
    Fのお部屋のコメンターの方で、眞子さまは宗教的儀式を経た「洗脳状態」になっているんじゃないかとお書きになられている方がいて、何となく私もそう言われると、そんなふうな感じがしてきちゃいましてね。

    というのも、眞子さまの公務や、絢子さん晩さん会での態度が、晴れ晴れし過ぎているように思えてならないんです。確かに皇族には表の顔と裏の顔があるのでしょうが、それにしても、余りにも堂々としているし、くったくもないしで、それだからこそ過去週刊誌には「吹っ切れた」とか「婚約解消間近」とか書かれて。

    でもそんな希望的観測はことごとく打ち砕かれ、今秋篠宮、週刊誌の情報を半分にしても、
    ・父親は体に悪いとわかっていても、夜な夜な酒をあおる。
    ・妹は、自分とは口をきかなくなり、ため息ばかりついている。
    ・弟は、目指していた中学校を変更することになり、その準備に追われている。

    -紀子さまは、こうした家庭の中で一人、頑張っておられる気はするのですが、家庭内では眉間に縦筋が常時浮かんでおられるような気がします。

    こんな中でも、ご本人はご自分の気持ちを翻す気持ちが全く見えない。公務はちゃんとする。絢子さんの結婚もお祝いしに出かける。そして晩さん会がお開きになった後、車を待たせて、久子妃と長いこと談笑しておられたとか。

    K母子に宗教的要素が全くなければ、こんな心配もしませんが、何しろあちらには「大山ねず~教示教会」が後ろに見え隠れ。母親は霊媒師にアドバイスを受けていたという話もあるし、付き合いが長かった分、眞子さまもその影響を受けられていたとしたら、これはもう本当に厄介ですよ。自分がやっていることは正しいことだと信じて疑わない洗脳ですから。

    昔、私の友人も一人、某新興宗教に入信してしまい、それまでの人格が180度変わり、親も含め周囲を「サタン」と言いだし、手がつけられなくなったことを思い出しました。

    • mayu より:

      やしまさん

      Fの部屋さんの洗脳コメント読ませて貰いました。
      このブログにも洗脳コメントがありますが、宗教的洗脳なのか、
      宗教的洗脳以外では小室Kの虜になっている。
      書きにくいことですが、肉体的、精神的に虜になっての洗脳。
      小室Kに良いように言い含められていた、NYにいる今は文章、
      スカイプで話されているなら、言葉と表情などで甘い言葉、言い訳で
      説き伏せられている。宗教的洗脳以外だと気持ちが離れてしまえば
      簡単なのですが、宗教だと洗脳を解くのはなかなか難しいですね。
      大山ねず・・・がどのような教義なのか、ちょっと検索しないとわからないのですが。
      眞子さまのICUの卒業論文が皇族にも関わらず、
      「明治時代における神話画の誕生、発展、そして葛藤」

      私も昔、エホバの証人がよく家に来ていまして、カルト以外は
      新共同訳聖書を使用するのですが、エホバ独自の聖書を作り
      独自の解釈をしているので突っ込んでも私が間違っている、
      正しいことを知ってくださいと反対に言われました(*_*;

      家族でお手上げだとすると、専門のカウンセラーを
      付けた方が良いですね。

  4. さり〜まま より:

    私も同じく、KKのこの手の写真に、ゾッとします。
    学生時代の卑猥な写真は、ただのチャランポランのチャラ男に見えるだけですが、婚約発表後の写真は、計算高い、タカリの、裏表のある、背筋がゾクッとする様な写真ばかりに思います。
    婚約時の年齢が上の守谷さんはもちろん、かなり上の黒田さんも、爽やかさ、誠実さ、恥じらい、見たいのが感じられたのに、KKからは、こういったモノが、全く感じられません。
    オソロシイ。

    週刊誌の話が概ね本当なら、眞子様にはガッカリです。
    もちろん、婚約発表前に身元調査しなかった等の不手際もありますが、過去の事を言っても仕方ない事。
    これからどうするか?
    問題が発覚した当時なら、感情の混乱は仕方のない事ですが、もう1年くらい経つのです。
    状況を冷静に考えらるくらい、頭が冷えていてもおかしくありません。いや、普通なら、冷えているはずです。
    もし本当に、真剣に、2人で、2人の将来を考えるなら、そのビジョン、計画を親に示し、真摯に説得するのがスジでしょう。
    親との話し合いを拒絶?
    子供じゃないんだから、そんな事で、解決出来ると思っているんでしょうか?
    親が、みんな持っている携帯買ってくれないから、ガン無視してやる〜、中高生じゃないんですよ。
    頑固?
    いや、違いますね。
    ただの、おバカの、ワガママお嬢ですよ。
    お年もあり、皇嗣になられる事もあり、お酒を控えていた父親の酒量の変化を見ても、なんとも思わないのか、拒絶するのか、怒りを覚えました。
    秋篠宮様は、次代(浩宮天皇時代)を生き抜く為の、私たちの希望です。
    その時まで、お健やかでいて頂きたいのに、あんなアホ男に捕まったバカ娘に、壊して欲しくないです。

    と、ここまで、超辛口ですが、それでも眞子様の事、嫌いになれません。
    まだお若いです。
    KKとの未来を選ぶのなら、それはそれで、イバラの道を覚悟の上で、あるいは、本人にとってはツラい決断をするのか、どちらにしても、家族と真摯に向き合って、話し合いして欲しいです。

    • mayu より:

      さり〜ままさん

      小室Kの20才頃の写真はただのアホなチャラ男、気持ち悪い~
      流出されてどんな友達関係を築いていたんだよ~、なものですが、
      婚約内定後の写真には、ゾゾっとする目付き、表情があり
      そうそう、背筋が寒くなるような写真がたまに出ました。
      守谷さんのようなスポーツマンでもない、爽やかさと清潔感ゼロ。
      黒田さんのような、ひょうひょうとしてのんびり生きている
      お公家さん風でもなく、とにかく人の金で伸し上がる、玉の輿狙いで
      元カノ令嬢と付き合い、次は眞子さま。

      週刊誌、話半分以下だとしても、眞子さまの気持ちが小室Kから
      離れた、との記事は今まで1回出たくらいで、他はほぼ同じ。
      結婚延期から納采の儀は行えない、ここまで漕ぎ付け、あとは
      破談を待つだけですが、高い壁のようです。

      眞子さま、自分の立場をよく考えて欲しいです。
      望んで皇族に生まれたんじゃない、と思われるでしょうが
      特権も大いにあったはず、1ヵ月も欧州旅行など我が家に生まれたら
      到底出来ないことです。
      結婚したければどーぞ、自立して共働きで頑張れ、こんなもんです。
      小室Kとの破談が伸びれば伸びるほど、次の恋愛、結婚へのチャンスも
      2倍、3倍に伸びてしまいます。
      結婚延期→2ヵ月後に破談、これだったらスッキリ別れたと判断できて
      次に行けますが、ここまで粘着する様子を報道されると、
      国民もドン引きしてしまいます。

  5. クロワッサン より:

    病院などでお忙しいのに、毎日の更新感謝です。

    わたしもこのタカり圭の写真を見ると、背筋が震えてゾッとします。悪魔の顔だからです。卑猥な裏ピース写真より一番イヤです。

    眞子さまは両親の忠告を聞いて、両親の苦悩を汲み取って欲しいです。秋篠宮はタカり圭の正体を見抜けなかった自分を悔いているはずです。
    もしタカり圭と結婚したかったら身一つでアメリカでKK母子と一緒に生活して苦労してください。自己責任で。

    • mayu より:

      クロワッサンさん

      今は自由時間が多いのですが、今日は医者が想定外に混んで酷い目に遭いました。
      1週間も学会で休むって海外に行ったのだと思う。
      この写真はゾワーーっとくる顔ですよね。
      アホな裏ピースの方がまだマシな顔で、本質は玉の輿狙いの
      裏表のある顔をしています。
      もう、親の言うことも聞かないなら、好きなように自由にしたら
      良いと思います。そうそう、身体1つでNYで圭与さんと3人で自活して生活、
      小室Kは他の皇族方からも嫌がられているんだから、皇室とは縁を切って
      親からの援助無しでやってください。小室Kの方が逃げるかな?

  6. 白雪山羊 より:

    mayuさん、お疲れの所
    記事更新ありがとうございます。
    記者会見大変そうですよね。国民も心配してます(T_T)

    ところで、今まで色々な関係者(苦笑)が登場しましたが、秋篠宮さまの内臓が弱い事を心配するのが、
    宮内庁関係者や宮家関係者ではなく、何故か学習院関係者。それでも別にいいが、唐突な印象でした。

    夜、眠れない時とかあるのではないのかな…悠仁殿下も巻き込まれて気の毒です。

    眞子さま、今もメールでkkと連絡取ってるのは(悪いけど)本当によくないのでは。
    これでは、解決しないのも当然だと思う。
    そして、拒絶するというのは自分に都合の悪い事は見ない様にしているのでしょうか?
    メールでkkと話すぐらいなら、
    ご両親殿下を拒絶しないで
    自分の言葉で話し合って欲しい。

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      宮内庁関係者、秋篠宮家に近い関係者、本当にいろんな
      関係者がいて流石~~皇族は違いますね。
      秋篠宮殿下は不整脈持ちだそうで、心配のない不整脈だと良いのですが。
      学習院関係者は学生時代の飲み友達じゃないかな(^^;)

      今の時代はどこにいても、line、ライブチャットなど
      ネットで繋がることが出来るので、それを遮断するのは
      大変なのですよねぇ。
      あっ、眞子さまには1ヵ月くらいアマゾン方面の公務に
      行って頂くとか、日本国内でも圏外になるようにな地域に
      長期滞在して貰うとか・・・アホなことを考えてます( ゚Д゚)

タイトルとURLをコピーしました