朝ワイドでも宮内庁が小室圭さんは眞子さまの婚約者じゃない放送*承子さま同世代彼氏と駆け込み結婚?? 本当なら御目出度い

高円宮家

今朝、娘宅にて朝ワイドを見ていたら、眞子さまは小室圭の
婚約者ではないと、宮内庁が留学先の大学に説明をするとの
放送をしていました。何チャンネルだったのかな??
コメンティーターにはディーブスペクターもいました。
こうやって全国放送で、朝から小室ネタを放送されるとは面白い。
眞子さまが日本国内に不在を狙っての宮内庁の仕事か?と
想像しました。放送中に流された小室Kの映像はまだ寒い時期で
マフラーをしていましたが、肩を揺らして歩く姿はヤンキーか
チンピラみたいな、ボキャブラ少なくて表現できないーー!(T_T)
とにかく、品の無い歩き方でした。
そしてつくづく思いましたが、小室Kに欠けているのは
「爽やかさが無い」ってことでした。
爽やかで清々しい雰囲気が見えない、まだ若いのになんなのだろう。
最後は、やはり気を使って「2人良い方向にいくといいですね」
(記憶曖昧、そんなニュアンスでした)
みたいなことをコメントしていましたが、テレビの朝ワイドで
これで自然消滅すると良いですね、破談になると良いですね、
とは言えないだろう、相当気を使っていると見ました(笑)

ともかく、ICUの入学金、留学費用は圭与さんの元婚約者のお金。
今回のフォーダム大学へ留学は授業料免除、生活費は奥野事務所で
優秀だからと援助、他人のお金に頼る生活を続けているワケで
30才近くなるまで自立できない、生活力が無いって
どこのお坊ちゃま君だよーーー( ゚Д゚)



承子さま同世代彼氏と駆け込み結婚??

週刊女性7月31日号で、これは想定外でした!
絢子さまに続いて長女の承子さまも、週刊女性のタイトルで
「承子さま、妹に続いて….同世代彼氏と駆け込み結婚へ!」

結婚か?ではなく、結婚へと書かれているところがポイントかな。
ここの所、週刊誌もまるっきりデタラメを書いているワケでもなく
意外と本当のことを書くときもあるので、こちらの記事は
希望では、真実であってほしいと願っています。
高円宮三姉妹の中で、結婚するのが一番難しそうだと思っていた承子さまが、
駆け込みでもなんでも良いから、結婚されるとしたら御目出度いことです。

週刊女性を掻い摘んで紹介します。
お相手は、かねてから交際が続いていた
メガバンク系シンクタンクに勤務している男性。
実は2年ほど前もゴールイン間近だったうですが、その際は
いったんとどまったと聞いている、しかしその後も水面下で
愛を育まれていた。(高円宮関係者)

シンクタンクとはなんぞや?と検索したところ、

さまざまな領域の専門家を集めた研究機関。
社会開発や政策決定などの問題や経営戦略などについて,
調査・分析を行い,問題解決や将来予測などの提言をする。

だそうです、メガバンク系とはどこでしょ。
メガバンクと言えば直ぐに頭に浮かぶのが小室Kだったりする(+_+)

今年4月中旬には東京、六本木で2人のデート現場が目撃されていた。

イギリスのエディンバラ大学に留学されていた、2007年、
ミクシィ(mixi)で、本人が書かれたと思われる日記が
週刊誌に報道される。赤裸々な日記が公になり、奔放過ぎる皇族
として認知されてしまったのです。

そんな「事件」が起こったのも10年以上前の話。
現在はしっかりと将来を見据えているからこそ、結婚の話が
羽状しているのだろう。

※なぜ、このタイミングでの結婚か。

その理由には、眞子さまの結婚延期が影響しているという。

絢子さまの婚約発表は、眞子さまと小室圭さんの結婚が延期に
なったことで「今しかない」ということで決まった。

承子さまが結婚を視野に入れられている理由も、来年には
代替わりの一連の儀式が控えている、2020年には東京五輪開催で
皇室の方々も多忙になるので、この機会しかないと考えたのだと思う。

東京五輪が終わった後だと35歳。
年齢的にも平成が終わる前に結婚したいと思っているのかも。

※承子さまの結婚に2つのハードル。

父方祖母百合子さまに早く曾孫を見せたいと考えている承子さま。
ただ、10月29日に控える絢子さまの結婚式のあと、年末年始にかけて
宮内庁、高円宮家が結婚の準備ができるのか、物理的な問題。

2つ目「家族」からの了承が下りるかどうか。

家族から承子さまの彼を反対する声があがっている。
宮邸に彼を招き家族に紹介されたことがあり、彼の態度が
無遠慮な様子で、母親の久子さまや百合子さまが好感を持っていない。

久子さまの方針として、”恋愛と結婚は別”だというお考えがある。
結婚となれば家族も国民も安心できるお相手がいいと思われている。

4年前、一部週刊誌に直撃取材を受けた際には
「結婚と交際は別です」とおっしゃっていた承子さま。
“高円宮家の家訓”に忠実だった女王ははたしてどんな道を選ばれるのか〆

高円宮三姉妹の中で、承子さまはかなりお金を使っています。
学習院女子大学を退学して、エディンバラ大学へ留学。
勉強に行ったのか遊びに行ったのか、容子おばさまと似たり寄ったり。
その後、エディンバラ大学も中退し帰国。
次は早稲田大学に入学します。本当に金食い虫の承子さま。
結婚も高円宮三姉妹の中で長女なのに一番遅くなりました。

恋愛と結婚は別、も良いけど、久子さま、百合子さまが
好感を持っていない青年だとしても、承子さまと結婚しようと
思ってくれるだけでも有難いと思ったりしています(笑)

態度の悪さなどは教育をして直せるかも。
職場も悪くないのでは? 家族も小室Kのように胡散臭くない家族なら、
と・・・小室K以上ならそれで良し、皇族と結婚の壁が
小室Kのお蔭で低くなったようです(笑)

高円宮家では、姉妹を売れ残りにさせずどんどん降嫁させてください。

問題は、三笠宮家の2人の姉妹で、彬子さまは今年12月に37才。
妹の瑤子さまは10月で35才。
どーするつもりなのでしょうか。
一生結婚しないで皇室にとどまるつもりなのか。
皇太子が新天皇になれば、天皇家との繋がりも益々細くなり
仮に女性宮家創設の話が出ても「内親王に限る」になれば、
皇室に残るのも何だか惨めだわぁ・・・(>_<)




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事
メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い時、多忙な時はコメ返しを
省略することもあります。ご了承ください。
皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください。


コメント

  1. しずくちゃん より:
    He’s Supposed to Marry a Japanese Princess. Just Don’t Call Him Her Fiancé.
    Princess Mako’s road to marriage has not been easy, and now the Japanese government is taking issue with calling the man she plans to marry her “fiancé.”

    NYtimesの 小室圭についての擁護記事です。

    「眞子と小室圭のカップルは、日本の長いだけでおバカな伝統と慣習によってつぶされそうな、悲恋のカップルである」と。「母親のちょっとした借金が返せないってことをコトの始めとして、相手が平民だからということで、メディアに非道に叩かれている」と。
    「この愛し合うカップルにイジワルでキツすぎる、日本国民と宮内庁」

    眞子さまが長距離での付き合いを築く準備ができているという一つのヒントとして、今週のブラジル訪問の宮内庁のスケジュールには、帰宅途中でニューヨークに途中降機することが入っている。

    これでは宮内庁も了承済みで、NYでお二人が会うことが計画されている

  2. mayu より:

    こんにちは。

    木曜日、金曜日は母に振り回され、今日土曜日は孫で
    疲れてしまいました。コメ返しを省略させてください。
    ブログの更新も出来る時にボチボチやっていく予定です。

    本当に忙しい、疲れるとパソコンを触ることも出来ないものだと
    実感しているこの頃で、書きたいことはあるのに残念です(ーー;)

    • 吉田茂 より:

      20日のニューヨークタイムズ
      「眞子と小室圭のカップルは、
      日本の長いだけでおバカな伝統と慣習によって
      つぶされそうな、悲恋のカップルである」と。

      「母親のちょっとした借金が返せないってことを
      コトの始めとして、
      相手が平民だからということで、メディアに非道に叩かれている」と。

      宮内庁は抗議すべきだと思います。
      日本人は黙ってるから、好き勝手報道される気がします。

  3. 坪田真紀 より:

    私のパソコンにはOutlookが入っていないので
    (入っていはいますが、パスワードを忘れたので設定できない)
    宮内庁HPから、宮内庁に意見を言いたくても書けません。
    どなたか、宮内庁のメールアドレスをおしえていただけませんでしょうか

  4. おばば より:

    承子さん、妊娠しているんではなかろうか。
    でなければ、あれだけ計算高い久子さんが許すわけが無い。

    • やしま より:

      高円宮妃は、もし承子さんが妊娠したのなら、絶対に中絶させると思います。
      「できちゃった婚」は、今のタイミングだと、絢子さんの結婚に差し障る。絢子さんまで笑いものにされるのは、久子妃にとっては耐えられないかと。

      今回は堕ろさせた上で、結婚そのものは許可するという流れはあり得ると思います。
      ただ、その流れがもしあったとしても、国民には見えませんよね。

  5. やしま より:

    フォーダムのホームページから「フィアンセ」という言葉はなくなったようです。でもそのかわり「プリンセス眞子との結婚をプランしていると公表した小室氏」という書き方になりました。これってアメリカ人に、違いがわかりますかね?
    納采の儀がどーのこーのは、要するに「儀式」を経ているか経ていないかの違いで、「婚約者には違いないんだろう?」と読めます。
    何だかがっかりしてしまいました。

    あとこちらもちょっと不穏話。
    悠仁殿下の筑附中入学が本格的始動らしく、筑附側に動きがあるようです。筑附在学及び進学予定の保護者たちは激怒しているらしく。今この「眞子さま婚約騒動」さなかに、ゴリ押し入学させたら、悠仁殿下、針のムシロなりませんか?
    「ズル入学」と言われてまでもお入れになりたい?

    馬之助さんのブログにも書いてありましたが、眞子さまには自主性を重んじるという意味での放置だが、悠仁殿下の進学先は、悠仁殿下の自主性を重んじてしていることとは思えない。こういう「良い学校に進学させたい」というのは、庶民の考えであり、皇室にはそぐわない。皇室がどんどん世俗にまみれたものになってしまうのがまことに残念。というような。
    私も全く同感です。悠仁殿下の進学先は、どう考えても紀子妃のご希望としか思えないので、どうかどうかお考え直しいただきたいです。悠仁殿下がおかわいそうですよ。

    末尾に
    某巨大掲示板に書いてあった話。
    「がんばれツグちゃん!皇室全員があなたの結婚話に反対でも、私たち国民はみんな応援しているからね!!」

    笑えました。でも私も応援しています♪

  6. 狗児 より:

    承子さま、ご結婚の話が本当ならばおめでたいですね。もう、どんな相手でも小室よりはマシでしょ?なんだか、小室氏のせいで基準がグーンと下がってしまいました。

    売れ残り、という言い方は、如何にも女性を人ではなく商品、モノ、として見ている感じがして嫌です。
    でも、一般人の独身女性は自活していれば「売れ残りだなんて失礼な!誰にも迷惑かけてないわよ」って言う権利ありますが、皇族の場合税金で生活されている訳で、いい加減嫁に行けよって言われても仕方ないと思いますね。

  7. ミルク より:

    宮内庁の否定で一瞬喜んだんですが、まだ婚約者ではないという文言で眞子様はまだ諦めておらずって報道があっています。
    美智子様の週刊誌も出ていて、小室は夢追い人で永遠に完結しない。努力と可能性がなければ無理。←ここまでは頷いて読んでましたが、眞子様と小室は急ぎすぎた時間をかけてはぐくまければならなかった。ここで!?もしやこれから3年かけて努力させ育ませるとかじゃないよね?と不安に。
    でももうここまで国民に嫌われたら無いと信じたいですが。
    上の美智子様の週刊誌は要約してますので少し不安にニュアンスが違うところもあるかもですが、ご容赦ください。

    • mayu より:

      ミルクさん

      週刊文春に、小室圭は夢追い人と書かれていましたネ。

      確かに、26才でこれからまた3年もロースクールに通って
      30才近くなっても自立できない、生活力のない男になりますよね。

      急ぎ過ぎたと言われても、5年間も付き合ってきたんだから
      大学在学中から、生活基盤作りを考える必要があったのに
      それが出来ない性格で、依存体質かもしれない。

      小室Kは全国的に嫌われているので、結婚は無しと思いたいけど
      肝心の眞子さまがーーーーーー(>_<)

      文春をサーーっと読んで、いろいろ思う事はありました。
      記事にしようかと思いましたが、今日は疲れたので
      そろそろ寝ようかと^^; 最近、過眠症気味で。
      明日にでも書けたら書こうと思ってます。
      後味の悪い記事でしたよね。

  8. 初子 より:

    mayuさんこんにちは

    ツグさま、SPまいてボーイフレンドど飲み歩き、だか、居酒屋デートだか、記事が出たことがありますよね。小室クンの後だと、飲み歩きも爽やかに感じてしまう。飾り気なくていいじゃないとか思ってしまう。
    いかに小室クンのパンチが凄かったかで、高円家はラッキーですよね。
    三笠宮姉妹は見るからに可愛げがないのがなんともねえ。お母様はフェミニンな雰囲気でお洒落な方なのに、よっぽど故父上から受けた影響が強かったんですね。
    同じく早くに父親を亡くしているのに、高円姉妹の方が幸せに見えるし、母親の久子さまもなんだか楽しそうに見えますものね。
    育った家庭の雰囲気って裏切らずその人にあらわれるもんですね。
    んじゃ眞子さまは?というと、やっぱり若い頃のご両親の雰囲気を浴びて育ったんだと思います。
    私たちが知ってるように、ほんわか無防備に。

    • mayu より:

      初子さん

      小室Kがあまりにも禍々しくて、承子さまのお相手とは
      お酒が縁だと書かれていましたが、今時の若者らしくて
      いいんじゃないのぉ~になっちゃうんだよね(笑)

      絢子さまの婚約も同じケイなのに、この違いっ!
      父親のノーパンシャブシャブ?それがどーした、本人じゃないでしょ。
      こんな感じで本当にラッキーでした(笑)

      承子さまもチャンスを逃さないで早めに降嫁が良いですよね。

      三笠宮家は寛仁殿下も悪いと思います。
      アルコール依存症になったりで信子さまも苦労したと思います。
      身体も悪くされましたし、それを娘達2人は理解できないのか?
      ファザコンなのか。雰囲気も暗くて、
      姉妹で皇室の中で年を取っていくだけかな。

      秋篠宮家は明るくて溌剌と真面目なイメージがあるのですが、
      恋愛結婚=自分で相手を見つけられる=自分に魅力があるから。
      その相手が小室Kしかいなかったのか。相手が悪過ぎました。

  9. スプリンター より:

    フォーダム大はいつになったら HPから
    フィアンセという文字を消してくれるのでしょう

    宮内庁は本当に抗議したのかな

    • mayu より:

      スプリンターさん

      関係無いけど、ハンドルネームで
      昔カローラスプリンターに乗っていたことを思い出しました(笑)

      フィアンセはまだ載ってるんですか?
      さっさと削除して欲しいわ。
      暇だったら電話するんだけど・・・ヽ(`Д´)ノ

  10. スプリンター より:

    まだ フォーダム大のHPには
    フィアンセと書いていました・・・
    いつ、書き直すのでしょうか

  11. 飛鳥川 より:

    小室圭が眞子さまを待たせたまま、勝手に他の誰かと結婚しちゃうってことないでしょうか。この問題はそういう結末を迎えるのでは?「ニューヨークで眞子より綺麗な金髪美人と結婚して、オレ達をバカにした日本国民のハナをあかしてやる」というつもりで渡米するのではないかと。
    今回の宮内庁の発表は「他をさがしてくれてけっこうです」とかれの背中をおすものではないかという気がします。

    • mayu より:

      飛鳥川さん

      小室Kの渡米留学はいろんな推測ができますね。
      アメリカで他の誰か良い人を見つけて結婚、それが一番良いでしょう。

      もし、眞子さまの気持ちも既に小室Kから離れての渡米留学なら
      小室Kが渡米したら、破談を発表して欲しいわ。

      何だかモヤモヤして嫌なんだよね。
      今回の宮内庁発の「婚約者ではありません」
      これはこの結婚は無しということなら良いのですが。

  12. いちごラムネ より:

    mayuさん、こんにちは。

    ツグコさんのご結婚、本当ならおめでたい話なのですが、でもちょっと気になりますよね。

    久子さま、百合子さまが反対されているなら結婚はなさそうな感じがします。
    ツグコさん、ブッとんだ女王ですが、意外と親の言いつけを守っておられる。ピアスやタトゥーもしたいと思いつつ、親に勘当されるからとしておられない。

    >彼の態度が無遠慮な様子で

    ちょっとKKを彷彿させるじゃないですか(笑)
    ま、決定的に違うのはきちんと働いているご様子。

    久子さまが絶対反対とおっしゃって、あの手腕でどこからか申し分のないお相手を探し出して来られたら、ツグコさんはその人と結婚なさるんでしょうかね。

    さて、KK。

    >爽やかで清々しい雰囲気が見えない、まだ若いのになんなのだろう。

    おっしゃる通りです。
    ですが、眞子さんは「太陽のような笑顔に惹かれた」のですよね。そんな笑顔の写真とかあります?
    写真のKKはニヤニヤしていて、とても「太陽のような笑顔」には見えない。
    眞子さんだけに見せるのか、はたまた眞子さんの目がおかしくてそう見えているだけか。

    多分、後者ですよね。

    ま、何でもいいですけど、ハッキリ破談というニュースを1日も早くお願いしたいものです。

    • mayu より:

      いちごラムネさん

      私的には、承子さまは恋愛結婚の方が良いと思ってるんです。
      なんたって、ミクシィの件があるのでお見合いでは相手の男性の
      プライドもあるでしょうし、難しいんじゃないかな?

      相手の男性を見ていないので、なんとも言えないのですが
      百合子さまは古い人間なので、今どきの若者はちょっと
      ザックバランな態度をしても、無遠慮にうつるかも。

      30代でメガバンクのシンクタンクなら職業に不満は無さそうだし
      承子さまをお嫁に貰ってくれるだけでも、有難いような気がします(笑)
      久子さまも、あまり高望みをして、典子さまのようになるよりは
      良いと思うんですけどねぇ。

      ともかく滅多にお目にかかれない人種、小室Kのお蔭でハードルが低くなりました(苦笑)

      「太陽のような笑顔」など今まで見た事ないです。
      どんな顔になるんだか? にこにこマークみたいな顔か?

      ヤフーニュースのコメント欄に「月とスッポン」と書かれていて
      大笑いしてしまいました。
      スッポン小室と書いていた時期を思い出しました。
      破談は秋篠宮殿下の誕生日辺りに期待しているのですが・・・

  13. やしま より:

    承子さん関係の記事を紹介してくださり、ありがとうございます。
    なるほど。承子さんも眞子さま同様、ずっと付き合っている男性がいる、みたいですね。
    でも、その方は、百合子妃・久子妃の眼鏡にかなわなかった。態度がよろしくない。皇室に対する尊崇の念が足りない感じがしたんでしょうかね。

    ただ、高円宮家としては、千家に嫁いだ典子さんが、どうも結婚生活がうまくいっていない、ということと。
    後は何といっても、圭・眞子さん婚約騒動が、承子さんの結婚のハードルをぐぐぐぐぐっと下げたんじゃないでしょうか。
    「メガバンク(赤か緑か青ですね)のシンクタンク」と言えば、それなり国民に対して通りはいいです。「高級取り」のイメージもある。
    気が強そうで、肉食系女子の承子さんを彼女にしているというのは、なかなかの猛者そうですし(女王をお嫁さんにしようという気構えも、なかなか猛者です)

    あと考えられることは、承子さん自身(もしかしたら百合子妃も久子妃も)
    「裁可」をナル氏にもらうの、嫌かも。

    そして今回、圭氏の留学が「女性宮家」のことまで絡んでくるとしたら、「5年」ぐらいいろんな意味でもやもやしているかもしれない。
    「5年」というのは、女性にとっては長い。アラフォーになってしまう。承子さんのお気持ちが変わらなければ、もうこの辺りで許可してやりたい親心になったのかもしれません。

    寛仁殿下の女王二人は、降嫁は無理でしょう。
    姉妹で二人そろっていると、余計無理な感じがします。お互いにお互いを頼って生きていくこともできるので。
    そして、今回のことでもよくわかりましたが、「母親」という結婚に対する強力なサポート役がいなかったら、本当に無理ですよ。
    どこのだれが、「ブスで、気が強くて、プライド高くて、なまじ頭がよくて、体が弱くて、母親と仲が悪くて、高齢な」女性をもらいたいと思いますか?特に名家は。

    ところで、ヤフーニュース
    「宮内庁指摘 小室圭さん、まだフィアンセではない」に対してのコメント

    「もうハッキリ解消すればいいのに。そうなっても異を唱える人はいないと思う」
    に、「イイネ」が8万超!

    これだけの数はちょっと見たことないです。
    みんな同じことを考えているんだなぁとしみじみ思いました。

    • mayu より:

      やしまさん

      承子さまとウマが合う男性ですから(笑)
      現代的な男性なのかな~~?
      皇室に尊敬、今どきの若い子は無いに等しいのでは(苦笑)
      古い百合子さまだと、ちょっと・・・と思うかも。

      承子さまも32才、駆け込み結婚でも良いんじゃないかな。
      やしまさん、書いているように、承子さんをお嫁に貰ってくれる
      男性がいるだけで御目出度いと思わなくちゃ、((((;゚Д゚))))))) 

      職業にも就いているし、高給取りらしいし、ナル天皇が嫌なら
      絢子さまの次は承子さまで、どんどんいっちゃってください。
      準備は何とかなるでしょ。

      彬子さまと瑤子さまは、雰囲気がダメ。
      母親の信子さまと仲違いしなければ、それなりのご縁を持ってくる方も
      いたかもしれませんが、姉妹で孤立している感じだもの。
      庶民のバリキャリ女性で結婚しない、仕事に生きます、なら納得だけど
      暇そうな2人が皇室で独身のまま年老いて行くのか・・・悲惨だな。

      ヤフーニュース、見てきました。
      私もポチしてきました(笑)
      90%以上の国民が、破談になれば良いと思ってるんじゃないかな。
      空気読んで辞退しろよ、小室K!だね。

タイトルとURLをコピーしました