秋篠宮ご一家と眞子さんと圭さん夫妻が故川嶋辰彦さん宅を訪問 家族葬参列へ

秋篠宮皇嗣ご一家

家族葬を終えて帰宅

葬儀と関係ないのですが、悠仁さまの身長が伸びて佳子さまより高いように見えます。小室圭氏より大きいかも。悠仁さまのヘアスタイルは毎回、切ったら良いのに~と思っていました。釜被っているみたいで重苦しい、短くすると爽やか青少年に見えるんだけどなぁ。



紀子さまの両親には、紀子さまと弟の川嶋 舟さんの2人の子供がいます。弟の舟さんが喪主の家族葬だと思われます。近親者は、紀子さまの家族と舟さんですが離婚されて、その後再婚の話は出てこないので独身でしょうね。

降嫁された孫の眞子さんと結婚した小室圭氏も家族葬に参列されたようです。葬儀の場とはいえ秋篠宮ご夫妻は複雑な心境だったと推察されます。小室圭氏はいつまで日本に滞在するのか、早く渡米して欲しいです。結婚早々にこうして準皇族のような状態で眞子さんに同伴し関わっている、これから先の小室家と皇族の関わり方に一抹の不安を覚えてしまいました。例えばお祝いの席にも2人一緒に出てくるのだろうか?と思ってしまうんです。ジワジワと侵食されていくような感じで・・・。

ネットでは川嶋夫妻と舟さんまで、宮邸に住んでいる・・・のような情報を流していましたが、実際は新宿区のマンションにお住まいでした。何故このような情報を流す人がいるのか?秋篠宮家、紀子さまに対しての悪意を感じます。週刊誌、ネットでの紀子さま叩きを川嶋ご夫妻は心を痛めていたでしょうが、決して表に出すことは無かったですね。 思えば美智子さまの母親、雅子さまの両親とは違っていた方々だと改めて思いました。 皇室行事にも即位の礼に出席されたくらいで、皇室とは関わりが少ないご夫妻でした。

秋篠宮妃紀子さまの父で、学習院大名誉教授の川嶋辰彦氏の葬儀が6日、東京都新宿区の川嶋氏の自宅で営まれ、秋篠宮ご一家が参列された。秋篠宮ご夫妻と次女の佳子さま、長男の悠仁さまは午後3時45分ごろ、2台の車で川嶋氏の自宅マンションにご到着。ご夫妻と佳子さまは喪服姿、悠仁さまは黒っぽいスーツ姿で、車を降りると足早に建物の中へと進まれた。これに先立ち、秋篠宮ご夫妻の長女で、先月結婚した眞子さん(30)と小室圭さん(30)夫妻も午後3時半ごろ、マンションを訪れた。宮内庁の発表によると、川嶋氏は4日、中皮腫で死去。81歳だった。葬儀は川嶋氏の遺志により、近親者だけで執り行われた。記事出典 産経新聞https://www.sankei.com/article/20211106-FY374CSVTFJC7NXSKJRCEARINM/

悠仁さま、佳子さまの画像などアップされたら随時更新します。



コメント

  1. マグノリア より:

    おはようございます。
    国民が懸念していたことが次々と露見し出しましたね。
    結婚にまつわる儀式は行わなかったのに、結婚という目的を達成した途端国民の気持ちを逆なでする行動ばかりしています。
    もちろん冠婚葬祭はとても大事な儀礼ですのでそれを執り行うことは大切ですが、小室夫妻は今までの経緯から前例のないことも多々ありました。
    故人をお見送りすることは大事ですが、今までの自分たちの行いや立場を考え、別の形を取るべきだったと思います。
    例えば家族葬に参列するときは秋篠宮家と会わないように時間をずらすとか、斎場では入り口でご挨拶するとか、いくらでもお別れの手段はあったはずです。
    また、小室圭くんは買ったばかり(?)のようなスーツでしたね。
    学生さんではありませんよね。
    加えてお辞儀から品性が全く感じられませんでした。
    悠仁親王はまだ未成年であり学生なので平民ならば制服を正装としますが、お家柄やお立場等からもスーツでいらっしゃいました。

    状況が状況なのでとも思いますが、小室夫妻からは冷め切った仮面夫婦の雰囲気を感じます。
    普通夫婦生活も年月を重ねると冷め切ってしまうこともありますが、それでもどこかしら繋がってところがあります。
    小室夫妻からは、結婚会見で言いたいこと言って目的達成しましたと感じました。
    かまってちゃんみたいなところも感じられますので、もう静かにしてもいいかもと思いました。

    小室圭くん、もしかしたらアメリカに行けない事情があるのかも、と最近思いました。
    現状からすると、みなさんおっしゃるように早く渡米すべきと考えます。
    でもしない、しないじゃなくてできないのかも。
    例えば(本当に例えばですが)、パスポートやビザ更新発給手続きの遅れ、就職先または卒業校とのトラブル(ちょっと表現が浮かびませんでした)、バックポーンの方々との関係、その他いろいろ。
    とにかく報道されていることから推察すると、今ある姿はとても不可思議です。

    ぺんぺん草さんが辛口メッセージを綴られていますが、私にも同意する部分があります。
    また、mayuさんのこのブログへのメッセージも残されています。
    コメントをされる方は、このブログに対してのみのコメントをお寄せいただけることを希望します。
    ぺんぺん草さんはぺんぺん草さんの思いをご自身のブログで綴られているだけです。
    もし何かご意見がございましたらご自身でブログを作成されると良いかもしれませんし、意に合わないならば訪問しなければ良いと思います。

  2. あじさい より:

    こんにちは。

    今日の午前、斎場には紀子さま、佳子さま、KK夫妻が参列したそうです。
    悠仁さまは、将来の天皇だから見合わせたのでしょう。

    眞子さん、昨日の葬儀時はタイツみたいな透けない素材で、うぅん??と思いました。
    車から降りてもKKに寄り添われて歩くとか無く、短いシーンでしたがどちらにも
    「優しさ=気遣い」を感じませんでした。

    結婚してから、KKはリモートで仕事、もしくは受験勉強をしていない限りは
    雑多な家事があるわけでも無く、二人で暇してるわけでしょう。
    小さなケンカがあってもおかしく無いです。早くNYに行った方が、マスコミの監視も
    無くてスッキリするでしょうに。

    横から見たら、ラグビーボールみたいな楕円形の頭蓋骨なんだなぁ・・
    顎上げは、親子でクセなのでしょうね。母親の写真にも、よくありました。

    >やしまさん
    私も、悠仁さまのヘアスタイルは重いなぁと思います。高校生になったら、もうちょっと
    いまふうに変えて欲しいです。

  3. 水無月 より:

    川嶋教授のご冥福をお祈りします。そこはかとなく感じる優しさや品の良さが私はとても好きでした。

    小室さんは、いつ見ても車の中では顎上げですね…記者会見で並んで立ってる時もそうでしたが、頭が重くて後ろに傾くのでしょうか?茶化しているのではなく、あれでは人を見下している印象を持たれても仕方ありません。見っともないですよね…。お辞儀の仕方も含めてマナー講師にでも矯正してもらった方がよいと思います。

    小室さんは、こうやって親戚付き合いをし、じわりじわりと皇室にも出入りするのでしょう。子どもが生まれたらプライベートではしっかり秋篠宮家とお付き合いしそうな気がします。いずれ皇統が移った時、一体小室夫妻はどんな行動をとるのか。ケジメなんて結局ないんでしょうね…。悠仁さまに悪影響を及ばさないで欲しいです。

  4. ramiri より:

    mayuさん、おはようございます。更新ありがとうございます。

    私は、川嶋教授のファンでした。前記事でmayuさんが書かれたように、可愛らしい愛らしい紀子ちゃんはお父さん似でいらして。。自分小さい頃、周りの大人から「お父さんそっくり。よう似てるね。」と言われ、とても嫌だったんですが、川嶋教授のようなタイプだったら、嫌じゃなかっただろうなあ。。と思っていましたから。私の父は不細工ではないけれど、濃いめのタイプでして、小さい子どもにとっては、油ギッシュなオッサンですから本当にイヤでしたよ。「なんで、あんなオッサンそっくり言われなあかんねん」と、傷ついていたわけです。

    自分語りを交えていますが、故人を偲ぶだけでいられたらどんなによかったことか。kkの顎上げ、何ですか、あれ。腕が開いてしまうのもペンギンを連想させられ、今上陛下の数年前を思い出してしまいました。
    とっととNYへ戻って勉強して下さい。

    紀子さまは、ゆっくり休んで下さいませ。佳子さまは、姉の事よりも母上様を気遣っていただきたく存じます。

  5. 白雪山羊 より:

    mayuさん、お疲れの所
    更新有難うございます。
    11月なのに、こちらは暑いですよ。

    うーん…眞子さんだけならいいんです…こんな風に思うのも、それだけ説明責任を果たさずに結婚したからか?
    悪いけど、モヤモヤするんですよね…この状況だと取材が入るのは解るはず…って
    報道でK氏の前髪が云々~とか書いてあると「そこまで取材する事か!」って思っちゃいます(怒)。

    一昨年、祖母の三回忌法要が身内でありましたが
    コロナ禍で、幾つもの県を越える場所にある為に遠慮しました。(何だか思い出してしまった…)

    佳子さまのお隣に居る、悠仁親王殿下が頼もしく思いました。背が伸びたかな?
    紀子さまはさぞお辛い事でしょうね、どうかゆっくり悲しみを癒される様に…

  6. 三島 より:

    佳子さんはなぜ就職しないのでしょうか。

    信子さんは麻生元副総理の妹さん・・・・
    信子さんの二人の娘さんはずっと独身だとこれからも税金で生活する事になると書いているけど、眞子さん夫婦の方にむしろ税金が密かに投入される金額は比較にならないのでは。

    眞子さんが疑惑の多い一般人と結婚したのはオウムに洗脳された信者のようだと言われる元宮内庁職員。
    眞子さんがこういう人と結婚して、悠人さんが天皇になりたいと言うか
    、国民がそれを許すか。
    まゆさんは秋篠宮と眞子さんひいきだけど、こういう娘に誰が育てた、洗脳を解く努力もしなかった秋篠宮では。
    人は所詮が自分の感情論で記事を書いたり、コメントしたりするものだというのが感想のひとつです。
    私のコメは認証されない事が普通なので、これでもほんの少しだけ皮肉交じりのコメントを書きました。

    • mayu より:

      三島さん

      前々回に三島さんお気に入りブログ内容をコメントに書かないでください、
      キリがないからとコメ返ししたはずです。なのに前回のコメントにも
      三島さんお気に入りのブログ記事をコピペしていました、あのブログに
      コメントを書くか、少しは注意を聞いてコメントしてください。

    • アール より:

      三島さん
      こんにちは

      佳子さまは就職していらっしゃいますよ。
      2021年5月6日から
      全日本ろうあ連盟 に週3回
      コロナ禍の為、いまだにテレワークのようですが。

  7. 月の砂 より:

    mayuさん
    お疲れならないようにして下さいね。

    秋篠宮家では結局娘夫婦を来させたではないですか。
    このまま何かある度に二人を招くのは国民として
    とても心配な部分があります。
    眞子さんお一人だったら何も言いません。
    その婿さんも婿さんです。
    遠慮は出来なかったものでしょうか。
    何やら川嶋教授を偲ぶよりもそっちの方に気持ちが
    行ってしまいました。
    紀子様、お父様のご逝去心よりお悔やみ申し上げます。
    私の偽らざる気持ちを述べさせていただきました。

  8. やしま より:

    mayuさん、次々の記事アップありがとうございます。

    やはりあの男、家族葬に出席なんですね。どうにももやっとします。まさに疫病神という感じ。早くニューヨークに行ってくれないかなぁ~と心底思います。何だってこう矢継ぎ早にこの男の顔を見る行事ができてしまうのか。秋篠宮ご両親とすれば、悠仁様に会わせたくなかったと思います。でその悠仁様なんですが。。この髪型ご本人のご希望なんでしょうか。ひと昔前のマッシュルーム型の髪型?もう少し目のところがスッキリなさるといいですね。重たい感じがしてしまいます。こうやって横顔を並べると、「目」だけは圭はパッチリしている。それだけがいいところですかねぇ・・・ああなんかやだやだ。

  9. 読者A より:

    こんばんは。

    結婚会見の日にしていたあのごっつい指輪が小室氏の指にはありませんが、もう外しているのでしょうか。

    婚約指輪や結婚指輪は、弔事でも付けるのはマナー違反ではないのですけどね。

タイトルとURLをコピーしました