眞子さん結婚届受理、秋篠宮ご夫妻、佳子さまと別れの挨拶 涙が出ました

小室眞子さん

CSで日テレNEWS24を見ていたら、眞子さん婚姻届け受理の速報と宮邸を出る映像が流れました。とうとう小室圭と結婚し「小室眞子さん」になってしまいました。

眞子さんは薄い水色のワンピースに小さいブーケを持ち、宮邸の玄関先で秋篠宮ご夫妻と佳子さまと別れの挨拶、佳子さまとは軽く抱き合い、紀子さまの表情は娘を手放す辛いお別れ、涙ぐんでいたのではないでしょうか。

紀子さまの気持ちを考えると、年々涙腺弱くなってしまった私は涙が出て・・・・今もこうしてタイプしながらも涙が出てしまいます。

秋篠宮家の少数の職員とご家族に見送られ、秋篠宮邸を後にする。こんな形で眞子さんが嫁いでいくとは、改めて小室親子が憎い。言葉に表せないほどの悲しい眞子さんの降嫁でした。

眞子さま 赤坂御用地から出発



秋篠宮家の長女眞子さまと小室圭さんの婚姻届けが受理されたと宮内庁が発表しました。眞子さまは皇籍離脱して小室眞子さんとなり、午後、小室さんと2人都内で記者会見をする予定です記事・画像出典 TBSニュース https://news.yahoo.co.jp/articles/b900174285cd8c24dd44e63a1a7b3531d94bdf90

秋篠宮家の長女眞子さま(30)は26日、大学時代の同級生、小室圭さん(30)と結婚されることを受け、これまで暮らしていた赤坂御用地(東京都港区)の宮邸を後にした。東京都内のマンションで一時期過ごした後、米国で新生活を始める予定という。眞子さまは午前10時ごろに宮邸の玄関先で秋篠宮ご夫妻や次女佳子さま(26)とあいさつを交わし、車に乗り込んだ。御用地の門には眞子さまの様子を一目見ようと市民が訪れた。宮内庁職員が婚姻届を提出した後、2人は午後に都内のホテルで記者に心境などを語る。記事・画像出典 毎日新聞 https://news.yahoo.co.jp/articles/466652ba77b7bc936be94d76f3fba05bf151d860



コメント

  1. 月の砂 より:

    mayuさん
    悲しい日でしたね。
    紀子様お泣きになったいたのでは…。
    眞子さまがご挨拶した後すっと秋篠宮殿下の
    方へ下がりました。
    母親を泣かせて嫁ぐ娘は一体親を頼らざるを
    得なくなった時にはどのような顔をして母と
    向き合うのでしょう。
    私はとても悲しく涙がこぼれました。
    紀子様お可哀想にと心から思いました。
    掌中の珠ととしてお育てになった眞子さまを
    あのような記者会見の時にもまるで眞子さまが
    ㏍夫を庇うような事ばかり。
    本当にここだから言えますが㏍母子が憎いです。
    「皇室の内親王を迎えるのは恐れ多い」という
    心が一つも見えません。
    結婚生活は良い時ばかりではありません。
    やがて小室眞子さんも色々と気づくことが出て来るでしょう。
    そういう時にはどうか実母である紀子様に心の内を見せて下さい。
    このままではあまりに紀子様がお可哀想です。

  2. Roroko より:

    はじめまして。

    つい、一言言いたくなってしまいました。

    コノ後に及んで、女のシリに隠れるな。
    30にもなるいっちょ前の男なら、
    妻くらい背にかばえ。
    本当に愛しているなら、オマエが泥を被れ!

    汚い言葉で失礼しました。

    まこ様、自分がかばうのではなくせめて、守られるお姿を見て安心したかったのです。甲斐性というものですね。

  3. 白雪山羊 より:

    mayuさん、記事更新ありがとうございます。

    ニュースはちらほらとしか見てません。が、私もmayuさんと同じくK氏が憎いです。
    紀子さまの心情など考えると悲しくなりますし、国民が心配して来た年月なんて
    どーでもいいんだな…と虚しくて脱力します。
    疲れましたね、本当に。
    眞子さまは、ただただ嬉しいだけなのかな。

    ※今、隣の部屋から眞子さまとK氏の声が聞こえて来ているんですが…ハラハラする……

  4. 鯛子 より:

    初めてコメントさせていただきます。

    朝からどんよりしています。
    婚姻届も受理されたそうで、本当に「小室眞子さん」に
    成り下がってしまわれたのですね。

    太平洋戦争で「天皇陛下万歳!」と言いながら亡くなられた
    多くの人たちのことを思うと泣けてきます。

  5. 冨樫無礼子 より:

    mayuさん こんにちは

    東京は雨から10時に晴れ間が見え始めました。
    不謹慎ながら北朝鮮がミサイルを落とす、または大規模災害が起こるかして今回ばかりはこの婚姻を延期せざるを得ない事情が発生するのを期待してしまいました。

    佳子眞子ハグもなんだかやらせっぽい、わざとらしく見えてしまうのは4年間小室親子のせいで世の中を斜め上見てしまう癖がついたからかもしれません。

    受理されたからもう戻れないし、記者会見は質疑応答がなくなりました。最後まで眞子さまを盾にして自分が非難の矢面に立たない姑息なk kさんですね。あ、「姑息」は姑と息子と書くのですね。

  6. おきうと より:

    秋篠家から 嫁ぐ映像が出たのですか
    複雑なご両親、嬉しくてたまらない娘(お誕生フィルム、上皇挨拶 眞子さんの弾ける笑顔)

    秋篠殿下は 一般国民になった娘は、自分の足で生きていけ、皇室からの フォローは あり得ないと
    国民に宣言していただきたい
    過去に「パラリーガルの妻 身の丈にあった暮しを…子供は公立に行けば…」
    最近は 何か手助けをとコムロに言って 「それにはおよびません」と 断られている
    ブレブレじゃあない?
    親の反対を押切り 子供を勘当した 親父さまを何人も知っている私としては
    なんとも 情けない

    眞子さん、幸せになるのも、不幸になるのも 知ったことではない
    mayuさんも お諦めください
    渋谷のマンションに 海の王子は 迎えに来るのだろうか?

  7. やしま より:

    笑顔のないお別れですね。画像で、殿下の目元が赤く見えるのは画面のせいかしら。紀子妃は最後まで気丈でいらっしゃる。でもその気丈さが、眞子さんを「外に出たい」と思わせたのかもしれない。PTSDでお倒れになってもおかしくないのは、お母さまのほうです。
    佳子様は、なんとなーく、この結婚がうまくいかないんじゃないかと思っているような気がしました。さよならのハグ。普通は皇族が外ではお見せにならないお姿です。おうちの中では幾らでもハグなさっておられるのでしょうが、最後の最後に我慢できずに、という感じ。切ないです。

    私も佳子様の直感同様、あの男とでは1年もつかなという気がしてなりません。眞子さんがどうしようもなくなったとき、それでもこの宮邸に「出戻り」として戻ってくることはできません。そのときにこそ佳子様、あなたが国民の祝福をお受けになって結婚し、降嫁なさって別の家庭を築いていたら、眞子さんをお助けすることも可能です。
    どうか、今の秋篠宮家の窮状を、あなたの芯の強さとお美しさで救ってあげてほしいです。

  8. 猫好き より:

    ブログ更新ありがとうございます。

    本来なら様々な皇室の儀式を経て、皇宮警察、護衛官、宮内庁職員にも見送られての降嫁だったはず。
    庶民も心から寿ぎ申し上げていたと思います。
    無理矢理世論調査を操作してご結婚賛成60%なんて姑息な真似をしなくても良かったのにと。

    分不相応な御相手と自覚もせず図々しく遂にこんな形でと思うと無念です。

    日の本も落ちにけり 極まれり。

    佳子内親王が会見とは程遠い会見に付き添われるそうです。
    友達姉妹もある程度の節度があれば美しいですが、国民の悪意、誹謗中傷から姉を守るためとお思いなら、お門違いも甚だしい。

    菊栄親睦会にKYさんがアノ服装センスで出入りし、ホニャララのお店の何とか風パスタが食べたい!とおねだりしたみたいにアレコレとタカる姿を妄想して楽しみますよ(¯―¯٥)

    嗚呼、もう皇統に平民を混ぜないで下さいと祈るばかり。

タイトルとURLをコピーしました