新婚 小室夫妻 結婚してから初めての外出は暗い雰囲気 *今後の佳代さんの生活は?

小室眞子さん

結婚してから夫妻で初めての外出もパパラッチされている小室夫妻です。渡米するまではこの調子でしょうね。

眞子さんが免許取得していたのは知っていましたが、小室圭氏は免許取得していないと思っていたので、動画を見て圭氏も免許の更新手続きをしたとのことで、免許持っていたんだ~初めて知りました。ゴールドなら5年に1回の更新ですが、10月誕生日で尚且つ更新する年なのかな。別のyoutubeではNYの交通事情の映像もありましたが、小室夫妻が実際に車を買って運転できるんだろうか。 身分証明書のように使用するのかも。

動画、写真を見るとようやく結婚に辿り着いた、新婚さんいらっしゃ~い♪の雰囲気には見えなくて、なんですか眞子夫人はうつむいているし。2人黒い服を着ているので、午前中の外出だけどお通夜に行くような感じで暗いなぁ。もっと弾けてもいいのに。悪い事して逮捕された夫婦に見えるんだけど。

結婚会見で言いたいことを言って、スッキリしたと思ったけどまだ言い足りなかったのかなぁ。あるいは世間の評判が良くなくて落ち込んだとか?

宮内庁関係者によると、眞子さんは11月にも渡米する、とのことで秋篠宮殿下の誕生日会見録画の前までは渡米するでしょうね。もうNYに行ってしまう小室夫妻より、残っている皇族に注目が集まります、特に東大も狙えるけど敢えて学習院大に入学したと言われる愛子さまは注目です( ゚Д゚)

秋篠宮殿下の誕生日の翌日は愛子さま二十歳の成年式で、佳子さま以来の成年式、それも皇女ですからねぇ~大注目ですよ。

幸い新型コロナ感染者も減少し、コロナ過を理由に諸々の儀式を中止には出来ないでしょう。ティアラ、ネックレス、ローブデコルテの姿、成年式の会見ではどんなことを話すのか、いろいろ楽しみじゃないですか。



圭与さんは今後どのような生活をするのか

ところで庶民の小室圭氏の母親である、圭与さんは今後どうするのでしょうか。物価の高いNYに、しかも新婚夫妻に割り込んでまでNYに行けるんだろうか。行けそうもない予感がします。

かと言って、長年勤めた洋菓子店とは労災申請で、社長とは絶縁状態になり、「もう知らない。関係ないから。正式に辞めたと言っていいのかどうか……。とにかくもう来ませんよ」と言われたとか。洋菓子店への職場復帰は無理。

圭与さんまだ50代半ばで、今の時代は定年65才、働ける人は70才まで働け~と言われる時代で、年金受給まで約10年。小室夫妻からの仕送りを期待しているのかなぁ。

そもそも圭与さんのタカリ体質と、身の丈に合わないどんぶり勘定でやってきた生活が招いた借金トラブルの他に、様々な疑惑を生み4年間も結婚を延ばされたワケで、小室眞子夫人も恨むなら両親や国民ではなく姑の圭与さんを恨むべきなんです。

以下のこんな記事もネットに載っていました。
小室佳代さんの不正受給疑惑 偽名、給料…全てを知る飲食店経営者が告白
https://www.news-postseven.com/archives/20211028_1702415.html?DETAIL



コメント

  1. ゆきんこ より:

    やしまさん、まおさん、私も眞子さまの趣味って何だったのか、
    もしかしたら、ご自身でもわからなかったのかもしれません。

    庶民はそれでも何とかなるかもしれませんが(でも、趣味はあったほうが幸せ、
    仮に鑑賞系のものであっても)、皇族でそれは切ないかもしれません。

    承子さまのような「趣味・恋愛」も、「恋愛と結婚は別」と教育されてればいいかもしれません(バレバレというか自己申告にはあんぐりでしたけど)。

    • まお より:

      ゆきんこさん、こんばんは。

      そうですよね。庶民は生きていくことに必死なので趣味がなくても頑張れますよね。でも皇族の方で趣味がない場合は、お暇な時間がある分空虚感半端ない気がします。

      NYでいっぱい楽しんで日本国民への恨みを解消してほしいです。。。

  2. やしま より:

    まおさん、同感してくださってありがとうございます。

    私はいまだに眞子様って、趣味は何だったんだろう?とわからずにいます。というか、眞子さんはそういう意味で親、特に母親に恨みつらみがあるのかもしれません。最初は日舞をやらせられたそうです。それは清子様がやっておられるから、ということで。でも合わなかったんでしょうね。すぐおやめになられたんではないかと。公務や祭祀の所作が美しかったから、聡明で賢い方と、ずっともてはやされてきたけど、ご本人は苦しかったのかもしれません。いつも自分ではない自分を演じなければならなくて、本当の自分は圭のような下賤な者にゾッコンほれ込むような、余りにも現実と表面が乖離していたのかもしれません。
    と同時に、mayuさんが添付してくださった写真を見て、改めてしみじみ、この方も体型とか表情が七変化する方だったんだなと改めて思いました。祭祀をなさっているキリッとしたお姿と、出勤等のプライベートなお姿が余りにも違いすぎる。
    あと体型も、やはり今年のお誕生日動画のお姿が、トッピンでやせていて美しい。腕は佳子様とほぼ同じ細さ。ウエストもそんなに違いません。あの美しく儚げな眞子さんが会見で出てきて、よよと泣いてみせれば、我々の印象は大分違ったかもしれませんね。

    • まお より:

      やしまさん、色々教えて下さりありがとうございます。

      日本舞踊されていたのですね。だから所作が美しんですね。でもやりたいことでなければ続けられませんよね。

      確かに出勤時のメガネ姿の写真や圭とのスクープ写真、同一人物とは思えないものでしたよね。姿勢も良くないし、ルーズな感じで。公務のときはいい子でいようと頑張ってたんでしょうね。

      よよと泣かれたらほだされた国民多数だったでしょうね乁 ˘ o ˘ ㄏ。
      眞子さんもcleverだけどwiseじゃなかったのですね。3人のM子さんの共通点かな。

      ところで、紀子様が厳しいというのはいつもぴんとこないのですが本当なんですかね?どちらかというと秋篠宮様が厳しく叱ったのを明るく励ますイメージなのですが。。。知人が紀子様の研究室の先輩で、まさにあの報道の雰囲気のまんまだよと言っていたので、なんとも腑に落ちずです。

      • やしま より:

        >まおさん

        素のお姿は我々の前には報道されませんから、それについてはあくまでも噂でしか伝わってこないですよね。ただ眞子さん問題で一番最初の紀子様ご自身の会見だったかな・・・妙に早口な場面があり、「こっちが本当かもしれない」とは思いました。いつも丁寧にゆっくりした口調で話されているのですが、その時だけは、一瞬すごい早口でおっしゃったんです。何のことだったかは忘れてしまいましたが。

        もう一つの事実は、これは週刊誌話ですが、秋篠宮家の宮内庁からの職員が頻繁に退職して入れかわるということ。御難場と言われ、ついていけない職員多数というのも本当でしょうが、次々に人員を投入しても、あっという間にやめてしまうというのは客観的な事実で、そこに何かあるのかと思われてしまうのも仕方がないかもしれません。

        • まお より:

          やしまさん、返信ありがとうございます。

          そうですよね。本当のことは分かり得ないので見えていることを手がかりに想像するしかないですものね。
          話し方、なるほどです。御難場、そういえばそんな報道ありました。

          一方で、ご家族内の様子がたまに関係者の言葉として出てきますが、あれは当たってないことが多いのではと感じてます。眞子さん、佳子様があれだけマスコミ不信なのはそこが原因かなと。ご自分たちのことは自分たちが一番良く知っているので、マスコミは嘘ばかり書いていると思っているのではないでしょうか。
          ただ彼女たちのミスは、だから小室家の問題も全部間違っていると思いこんでしまったことなのかなと。小室家の問題の真偽は彼女たちには分からないことのはずなのに。

  3. 冨樫無礼子 より:

    mayuさんこんにちは

    >圭与さんのタカリ体質と、身の丈に合わないどんぶり勘定でやってきた生活が招いた借金トラブルの他に、様々な疑惑を生み4年間も結婚を延ばされたワケで、小室眞子夫人も恨むなら両親や国民ではなく姑の圭与さんを恨むべきなんです。

    その通りです。

    なんで国民が恨言を言われないといけなかったのか、眞子さんがいくら精神を病んでるにしても、(若干k kからの影響でパーソナリティ障害ぽい気も)おかし過ぎて納得がいかないのはこちらです。 

    渡米すると確かに今のように週刊誌を賑わすことは減りますね。それだけでも眞子さんにとっては意義があったでしょう。

    しかし、何と引き変えにして手に入れた結婚、N.Y.生活だったのかやっと自覚するのは数年後にk kが弁護士として成功出来なかった時でしょう。

  4. まお より:

    mayuさん、こんにちは。本当お通夜ですねえ。これではご両親が益々心配されるでしょう。会見の評判が悪いこと、きょうの報道で知りましたが圭の合否が心配だったこともあるでしょうか。

    でも何をやっても幸せでないんだと思います。
    前の記事のやしまさんのコメントを読んでそうだよなと思ったのですが、彼女の問題は明確なやりたいことがなかったことなんだろうなと。佳子様のようにフィギュアスケートに挑戦したり、ダンスを楽しんだり、絢子さんのように運動部のマネージャーとして一緒に青春したり、悠仁様なら虫研究といったように、何か打ち込むものがあると自尊心もあがるし、なによりも皇族としての私以外の確たる私ができることがいいのだと思います。恋愛でもよかったと思いますよ。恋愛が目的であればむしろ昔の承子様のような感じかなと思いますが、それすらなくてずっとこころに穴があいているような感じだったのかなと想像しました。圭はその心の穴にすぽんと入り彼女の心はぬくぬくしたんでしょうね。

    この間の会見を見てると、彼女の今の目的は結婚相手の圭を企業弁護士にし成功させること。子どもが生まれれば恐らく子育て。自分の人生を生きているというより、他人の人生に乗っかろうとしているようななんかそんな感じがしました。乗っかるものがなくなったらどうするのかな。。。

    関係ないですが、写真の眞子さんの髪が艶やかで最高の手入れをしてきたんだろうなと感じました。手と髪の毛、生活が現れますよね。

    さて、愛子様の成年式楽しみです(*⌒▽⌒*)。無事ティアラがのってますように。コロナ禍の国民生活に配慮して、ティアラやローブデコルテ作らないなんてことがあったら、寧ろ祭祀や公務などしませんよと宣言されているようでがっかりですから(@_@)。

  5. しましまネコ より:

    昨日ものすごく久しぶりにミヤネ屋を観ました。おスタちゃん特集があったので。
    昭和天皇のいらっしゃったころの戦後の皇室って尊い方々だけれど国民と皇室が互いを認め合って、国民と本当に心の距離が近いし朗らかで明るいですよね♡
    平成になってから、なんか冷たい感じがするのは美智子さん式だからですかね。雅子さんも紀子様も眞子さんも佳子様も心に国民との壁を作らなくても、あるがままを国民はきっと受け入れていたと思うのに、美智子さんの思い描く皇族の姿を求められて、とうとう国民との関係が破綻しました。
    美智子さんは平民だから皇族がわからないから、より皇族らしくと思ったんでしょうが。
    美智子さんが作り変えた皇室は眞子さんには耐えられないものだった。

    家族それぞれは好きだけれど、この家は嫌い。会見で感謝を述べたのは、顔と名前が一致している知り合いの味方だと思っている人。
    手話もライフワークではなく紀子様にやらされたからやっただけ。
    寂しい、空っぽな眞子さん。
    小室圭につけこまれるわけね。

    でも眞子さんには同情もしません。私は眞子さんが早くサングラスを掛けて、真っ赤な口紅を塗って柄悪く歩く姿をパパラッチされるのを期待していますよ。

  6. ゆきんこ より:

    もう、注目は愛子さまの成年だと思います。

    インタビューを想像してみました。

    記者「お好きな男性のタイプは?」

    宮様「しずかな新月だったり、ウサギがお餅つきをする満月だったり、
       いろんな姿を見せつつ、私の前に現れてくださる方です」。

    記者「宮様は地球でしょうか?」

    宮様「ハイ、天動説のところがございます」(ここで笑い)。

    記者「ご結婚については考えてられますか?」

    宮様「今は特にお相手もいませんし、この状況が落ち着けばやりたいこともござい   ますのでかまだ考えておりません」。

    記者「皇后陛下のお加減はいかがですか?」

    宮様「皇后さまはとても明るくて朗らかな方です。
    皇后さまに関する記事を拝見してますが、何処の国の皇后陛下のことなのかと思ってます」。

  7. 三島 より:

    やふーニュースではじめての外出の車内の写真を見て、私も第一印象は暗いでした、でも車中だしこんなものかも。

    圭さんは本当に弁護士事務所への内定が決まっているのかわかりはしないのでは?
    内定していても弁護士ではなく裏方かもしれず?
    米国の大学を卒業しているのかも分からない感じで、ネット上には様々な事が書かれています。
    結婚会見で読んだシナリオは誰が書いたのか?
    等等。

    NYの物価は東京の二倍だそうです。
    眞子さんも共働きかと言われているけど通訳をつけないと満足には英語は話せないとか。
    心配しても何もできないけど、今後もこの結婚の行方と、天皇家どうなる事やらです。

  8. 月の砂 より:

    mayuさん
    新婚さんなのに全く雰囲気が違いますね。
    こんなに暗い新婚さんは初めて見ました。
    嬉しそうにしてたら悪いと思ったのでしょうか。
    何だかまだ皇室におんぶにだっこで何が皇室から
    逃れたいですか。←ベッタリですよね。Σ(・□・;)

    都合の良い時だけ皇室にすり寄って嫌な時は絶対
    近づかないと言うのは国民の顰蹙をかうのでは。

    「小室圭さん受験のNY州司法試験」結果は出たようですが
    まだ小室さんの合否はわからないと先ほどテレビで言ってました。

    この二人何かにぶつかって頭にたんこぶでも出来ないと
    目がさめないのでは…。

  9. マグノリア より:

    おはようございます。
    新婚さんなので本来はもっと明るい雰囲気を醸し出すはずですが、、、真逆です。
    なぜ顔を隠す必要があるのでしょうか?一般人だから??
    品川区の鮫洲の運転免許センターまでSP付お車ですか。
    まだまだ一般人とはほど遠いです。
    昨日の試験場は規制線が張られ、箝口令が出ていたかもしれませんね。(個人の憶測です。)
    手続き等で訪れた一般人は驚いたことでしょう。
    日本の運転免許証は3年なり5年で更新しなければなりませんので、海外居住者もそのために一時帰国する人もいます。
    失効すると面倒くさい手続きが待っていますから。
    おそらくIDとしての運転免許証だと思いますが、国際免許証も国内免許証もアメリカでは役に立たないでしょう。
    日本語通じますか?
    国によっては現地の運転免許証は日本のと交換だけでいただけるところもありますが、確かアメリカは現地で取るのが原則かと思いましたが。

    小室眞子さんもビザの申請にはアメリカ大使館で面接するのでしょうか?
    元皇族の特権があるのでしょうか。(もうビザ発行されることが前提の報道ですから。)

  10. ナ―バナ より:

    おはようございます。
    外国人の友人に昨夜、今回の件のことを聞かれました。海外では簡単な報道しかないようです。
    外国人には日本人の心情は理解不可能かな、話すのがめんどくさいなと思っていました。

    3年も会ってないのに、いきなり再会してすぐ結婚の感覚が友人には信じられないと言ってました。
    そら、そうですよね。説明ついでにKK裏ピースと母のお股食い込み水色ワンピ写真を送信したら、ヤクザの家族か?とびびっておりました。
    誰が見ても、KK母子は禍々しいです。

    ドイツのニュースで、日本がKKのNYでの仕事斡旋にお金を払って加担していると読みました。
    ほんまに腹立たしい!!許せません。

    • アール より:

      ナーバナさん
      こんばんは

      小室氏の裏ピース写真と小室母の水色ワンピース姿は、世界共通認識ですね。
      言葉は要らないです!

  11. フォーエバー より:

    mayuさん、更新ありがとうございます。

    もう取り返しがつきません。
    ついに超えてはいけない一線を越えてしまいました。
    いづれにしても皇室から国民の心が離れたと思います。
    日が経つにつれて、眞子さんも実感が湧くでしょう。
    多くの国民の指摘は誹謗中傷ではなく、適切だったと思います。

    今頃になって宮家を批判してはいけない、共産党(左派)から守らなければいけない、このままでは左翼の思うつぼだと騒いでいる方々もいますが、違うと思います。

    もう取り返しがつきません。
    朝から愚痴ってしまい申し訳ございませんでした。

  12. 白雪山羊 より:

    mayuさん、こんばんは。
    更新有難うございます。

    何だか異様なムードですね。
    宮内庁の車ですか(呆)。
    大体ここまで4年間引っ張っておいて、こんな時に渡米するという、訳解らん状態だから、免許書き換えでもこんなに騒ぐのでしょうか?

    私もk氏が免許持ちとは知りませんでした。
    じゃあ、奥野法律事務所へはタクシーじゃなくて、車で行けば良かったじゃん(`Д´)??

    心の病は家族の協力は必要ですよね。結婚しても不安感が付きまといます。
    愛していますだけでは駄目かも…

  13. ミラージュ より:

    mayuさん、こんばんは。

    ホント、新婚さんというより犯罪者の連行のようで幸福感が全く感じられませんね。
    クィーンサイズベッドの寝心地が良くなかったのかも?

    今日の車も宮内庁指し回しですよね? 皇族離脱後暫くはどなたにも護衛は付くらしいですけど、車まで用意してくれるんですね。
    圭が運転免許証を持ってることは帰国前にガン無視した例の突撃インタビュー以降にどこかで書かれていました。
    免許証持っていても実際に運転したことないかもしれませんね。電車デートしてましたから。
    アメリカでは身分証明用に所持するだけでしょうね。
    自分で運転したりしたら、事故を装って危害を加えられる可能性もありですから。

    圭が渡米したら横浜のマンションで佳代さん、祖父と一緒に暮らすのでは?なんて記事がありました。是非そうして欲しいものです。

    佳代さんが働かせて貰っていたレストランのオーナーの証言、信憑性はあるのでしょうか?
    無給で働くような人間にはとても思えないです。

    久しぶりにrさんの所を覗いて見ましたら未だににせ者説コメントが多々ありビックリしました。

    • やしま より:

      >ミラージュさん、お久しぶりです。お元気ですか?

      rさんのところ、偽物論者が湧いているんですか?あそこって、大昔にで〇で〇一派にとあることで助けてもらったものですから頭が上がらず、秋篠宮御一家丸ごと偽物論者がコメントしても、ブロックできない状態が続いています。ご本人自身は偽物説は取らないんですが、流れてくる偽物説を断れない。mayuさん初め多くの方がこうむった被害のときも、あのブログだけは、あちら側にスルーされたわけで根が深いと思っています。そういう意味では非偽物説側は、読んでもいいけど、書き込んでは危ないところかなと思っています。

      それにしても、いつも思うのですが、偽物論者って何が言いたいんだろうと。あれを偽物と否定したところで、「本物の眞子様」は永久に現れませんよね。これからもずっと偽物の眞子さんだけが世の中に存在する。そういう人たちの心の中に永久に生き続ける「本物の眞子様」なんでしょうか。信仰みたいですネ(笑)。

      • ミラージュ より:

        やしまさん、こんばんは。
        ここ暫くコメントしたくても毎日大量の情報が流されて、溺れたようにアップアップ状態でした。
        rさん、あちらに助けて貰ったのですか?
        道理で攻撃されなかった訳ですね。
        ご本人、偽物説をとっていないようには見えないんですけどしかたなくですか。。。。
        あの騒動の時に、秋篠宮家一家全員が偽物で本物は無事避難していると宮内庁に電話したというコメントがありまして、ビックリした記憶があります。
        5chのあるスレ、結構秋篠宮家に対して辛辣なのですが、偽物説は秋篠宮家信奉者はこんなに頭がおかしいと思わせる為の陰謀だという見解で一致していました。
        まともな人間ならそう思いますよね。
        Fさんの所にも友人達と箱根旅行をされた眞子さんの写真を、成り済ましだと激しく否定したコメントがありました。
        偽物だとか、誰かの陰謀だとかそういうのが好きな人達って、一定数いるんですよね。rさん、コロナワクチンも否定していたし。
        世界中の人々がお互い理解しあって平和に暮らすなんて所詮無理なことなのではないかと悲観的になってしまいます。
        mayuさんは偽物説を一蹴されていらして小気味良いです。

        眞子さん、日舞をされていたことがあるのですか!
        さすが情報通のやしまさんです。眞子さんは芸大志望だったとか、実際美術を学ばれましたが絵を描く趣味がおありとは聞いたことがないですよね?
        紀子さまは見事な絵をお描きになりますが、その才能は遺伝しなかった?
        通学・通勤畤の私服のセンスは酷いし、謎だらけです。

        朝にNY州弁護士試験合否が本人に通知されたというニュースがありましたが、夕方になっても圭さんからの発表がないですね。
        もしや。。。。?

タイトルとURLをコピーしました