小室圭さん 赤坂御用地2回目の訪問 会見の打ち合わせか *雑談 町内会

小室親子

小室圭さん帰国し隔離期間を終えて、もっと頻繁に眞子さんと会うかと思ったら意外と会わないんですね。先日は一人で出掛けていました。今日で2回目でテレビのニュースでは約7時間滞在したとのことでした。26日の結婚会見の打ち合わせと練習で、どんな芝居を見せられるか。ここまでくると、怖い物見たさのような楽しみがあります。

小室圭は渡米前と歩き方は殆ど同じ、肩を揺らして顎を上げて歩く、チンピラかゴロツキみたいな歩き方をするのが嫌いです。徹底的に嫌いだと箸の上げ下ろしまで嫌いになりますから。小室圭より年上の警護している警察官の方々はスーツが似合ってカッコいいなぁ~。

それにしても警察官ら約20人が警護って凄すぎじゃないですか。海外から要人が公式訪問のような厳重な警護振り。こんな危ない人と結婚するって眞子さんも大した度胸があります。ケー君は目障りなので早くNYへ行って仕事しなさいね。

秋篠宮家の長女眞子さま(30)と26日に結婚する小室圭さん(30)が24日午前、秋篠宮邸がある東京・元赤坂の赤坂御用地を訪問した。小室さんが御用地を訪れるのは18日以来。約6時間滞在した。26日の結婚会見に向けた準備をしたとみられる。小室さんはこの日午前8時ごろ、横浜市内の実家マンションを出発。18日には青っぽい紺色のピンストライプ柄のスーツだったが、この日は黒っぽいダークスーツに白いワイシャツ、ネクタイ姿。警察官らとともに迎えの車に乗り込んだ。
午後4時半前に横浜の実家に帰宅。警察官ら約20人が警護しており、「眞子さまにお会いになられましたか」などの記者からの問いかけには答えることなく、マンションの入り口付近で報道陣に会釈し、建物内に入った。右手には18日と同様、黒い鞄を手にしていた。記事・画像出典 デイリースポーツhttps://news.yahoo.co.jp/articles/826026695cbc95e7469434d80a24b5235e7e1625



雑談 町内会役員のこと

以前も書いたのですが、眠い日々が続いています。薬も減らしたのですが、時には朝から眠くて午前中10時頃にコタツで寝ている時もあります。ちょっと異常じゃないか、本当は睡眠時無呼吸症候群の検査をもう一度やると良いのかも。

先日、町内会長に届け物があり来月の中旬に役員任期切れで次期役員選出の会議があるので、来年の春から夏までの間には引っ越しするので次期の役員は出来ない事を伝えました。会長は困ったな、パソコンができる人がいなくなる・・・と言っていたけど、そんな事を言われても知らんがな。隣の家を買えたら引っ越しはしなかったけど、その隣が買ったのでこれ以上老いてからの引っ越しは無理だからと言った。

今年度で80才近い高齢の為、役員を辞める方が知る限りでは2名いて、引っ越しの私を含めると3名になる。同じ部員で2期目までは福祉部の役員をする、と言っていたAさんにその後釜の総務部をやって貰いたいと、内々で相談していることを後期高齢者宅訪問の時に部長が漏らしたので、勝手に役員を決められる、これでは何才になっても役員をやらされるとAさんは酷く憤慨していた。
すると私もいずれ総務部と言われるようになるのでは?と一瞬思ったが、あ~私はこの町内からいなくなるんだわ。何しろ会長は部に一人はパソコンできる人がいると良いらしいので。

皇室じゃないけど、役員をする部が多いんじゃないだろうか。高齢化が進み過ぎているのに、商業地で店はあるけど通いの人が多くて役員どころか、隣組長もパスしているけど町内会費は頂くので予算だけはたっぷりあるのでした。

私も毎月、後期高齢者宅訪問時のカードを作っているが、たまには文章を考えて欲しいと部長に言うんだけど、去年と同じで良いから、適当で良いからと全部お任せされている。今年はお知らせ、案内までお任せ状態だ。部長にも引っ越しする事を言ったら、会長と同じ「困った、困った、パソコンできる人がいない、コピーできない」でした。

私はもうこの町内に未練が無くなった。娘たち家族もあまり寒くならないうちに引っ越ししたいと言っていたし。引っ越し先でどのような生活になるのか、それは私次第だと思う。できれば早めに割り込みで隣組長をやって町内のご近所さんを知りたい。



コメント

  1. 白雪山羊 より:

    mayuさん、更新ありがとうございます。

    眞子さま関連のニュースが報じられる度に「忖度って何なんだろう…」とか「ここまでやるか?」など、頭の中がぐるぐるします。
    もう、皇室にPTSDですよ…
    ↑自分自身、こういう考えに達したのもショックですね。
    mayuさんはどうですか?
    (ブログ記事、本当に有難うございます。お疲れが出ません様に)

    K氏もK母もよく平気だな、理解出来ない人だと改めて思いました。
    で…眞子さまは本当にこの人達好きなの?と言う疑問が頭に浮かぶんですよね…(苦笑)
    大体の国民はこの数年ずーっとそんな考えじゃないでしょうか。

    町内会の仕事、本当にお疲れ様です。昔、親が会計係になったばかりに、年度末の会計報告の表をwordで急きょ作った事を思い出しました(^^; ※長くなってごめんなさい。

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      忖度と関係のない生活をしているので、皇族方の忖度やら
      皇族パワーとは凄いもんだな~~と、今回改めて思わされました。

      皇室にPTSD、私はそれまで皇室お笑い劇場みたいに
      皇室を見ながらブログを書いていたのが、生前退位で
      かなりショックを受けたので、眞子さんの件も少しづつ耐性が
      ついたかもしれません。

      一番呆れるのは小室親子、特に圭与さんでした。
      恐ろしくて触らぬ神に祟りなし、友達にもなりたくない。
      そういう母親を恥と思わない小室圭を好きな眞子さん。
      三人は異次元の世界に住んでいる人に見えます。
      そこで、明日の会見も怖いもの見たさで見ようと思いました。

      町内会の会計も嫌ですねぇ。
      やっぱり今時は手書きじゃなく、パソコンで作るのが
      普通になったんですね。Wordが出来て親孝行しましたネ(^^)

  2. 冨樫無礼子 より:

    おはようございます。

    kさんのスーツはN.Y就活用?のネイビーにピンストライプのとは違って、チャコールグレイ無地ですね。
    痩せたからぶかぶかだった物がこのスーツは前よりは体にフィットしています。ワイシャツは既製品なのか撫で肩なのと腕が短くてなのか裄がジャケットからはみ出し過ぎですね。

    帰国して、会見をやると正式に決まってやっとスーツを誂えて貰ったのでしょうか。
    誰に?その費用もあちら持ちかしら。婚約内定会見の日に佳代さんが着ていたブルー系のスーツは紀子さんの御用達のデザイナーぽかったですし。

    しかしパソコンのできる人、コピーやプリントのできる人って偏り過ぎてしまうのですかね。そんなに自宅にパソコンがある方がいないですか、あっでも使いこなせないのか不思議です。

    町内会の役は私も新天地でマンションの理事をやったことがあり、PTAと同じく誰かに推薦されたり押し付けられてからイヤイヤやるより先々攻めの姿勢で受けて立つのが良いかもしれません。初めてうつ病になった発端がPTAだったので2回連続で役員をやり以降の年度は診断書を用意して役員にならなくて良いように準備しましたが、なかなかメンタルのことは他人にわかってもらえませんでした。
    mayuさんはお母様のことや引っ越しでお忙しいのに頭が下がります。

    では季節の変わり目ご自愛ください。

    • mayu より:

      冨樫無礼子さん

      スーツは元々は洋装なので身長が高く肩幅の広い、
      体格の良い男性が似合うと思っています。
      最近の日本の若い男性もスーツが似合うようになりましたが、
      小室圭は昔の体型なのでスーツそのものが似合わないんですよねぇ。
      私がスーツ2着揃えるなら全部無地にします。
      スーツくらいは自腹で揃えたと思いたいなぁ。

      高齢者では、男性はパソコンできる人がいますが、
      女性で自分のパソコンを持って、Wordが使える人は少ないみたいです。
      スマホでネットが初めてのネット体験が多いみたいでした。
      今時は手書きでのお知らせ、カードは無いんですよね。

      役員も重荷になるとメンタルやられます。
      カトリック教会で役員の他に奉仕が2つ、3つ有り
      加えて週に3回の実家通い、疲れ果てて心療内科に
      診断書を書いて貰いカトリック教会の役員、及び通うのを止めました。

      今日もまた母のことで施設から電話、頭が痛くなってきました。

  3. マグノリア より:

    おはようございます。
    いつもながらに20人の警備体制を見るたびにウンザリ、何様と思います。
    KKは品性に欠けることはもちろん、姿勢もよろしくないですね。
    Xデーも明日にと近づきました。
    2回目の打ち合わせかもしれませんが、これだけの警備が付くならどこかの会場を「自費」で借りればとも思ってしまいました。
    「小室眞子さんとして会見」をマスコミはとても強調していますので。
    シロガネさんのブログを読んで、モヤっとしていたことが一つ解決しました。

    報道特集は偶然私も見ていましたが、私が注目したのは三笠宮寛仁親王と信子妃の会見前後です。
    寛仁親王の言動は、今ではハラスメントと捉えられるし、信子妃は笑顔もなく人生終わった感が強く今に至っているのかなぁと感じました。
    福祉活動のために皇籍離脱を願い出ましたがそれがかなわなかった寛仁親王ですが、結局皇族であることを活かしてその後は活動していました。
    皇族という肩書きは、一生ものだと言うことが更に証明されたように感じました。

    mayuさんの町内会役員のお話を拝見して、町内会のあり方について考えさせられるものがありました。
    これも日本独特のものでしょうか?
    このようなボランティアをする人を認めるあり方が必要だと思いますが、時代とともに人々の考え方もかなり変化していますし、人と人との関係が希薄になり、昭和的な活動ゆえ高齢化は否めません。
    新天地での関係を早く築き上げることができると良いですね。
    (ちょっと長くなりスミマセン(-_-))

    • mayu より:

      マグノリアさん

      本当に20名もの警備が必要な人って異常ですよ。
      それだけ襲われる危険性のある人だからでしょうが。

      シロガネさんは若いのにしっかりした文章を書ける方です。
      伝統のある仕事に携わっているだけではない、皇室、皇族を
      よく見ているんですね。

      近頃の私はややもすると夜8時頃まで寝てしまうことがあり、
      報道特集は見ませんでした。

      故寛仁殿下はアルコール依存症でしたから、信子さまは苦労されたと思います。
      亡くなられてから元気になりふくよかになりました。
      姉妹との関係が修復されると良いのですが。

      新興住宅地の町内会はどんな活動をしているんだろう?と思います。
      私の町は前町内会長が8年も町内会長やってきて仕事を増やしました。
      まるで美智子さまみたいです(苦笑)

  4. ramiri より:

    mayuさん、こんばんは。

    まこむろ問題、あと2日の辛抱ですね。
    私は半日後には手術中です。副鼻腔内がほとんど膿でうめつくされているので、時間かかるかもしれません。明朝6時からは水も禁止。麻酔から覚めて空腹を感じる人が多いので、お菓子や飲み物持ち込み自由です。むしろ、持ってきてくださいと言われました。㏄レモンとコーヒーも持っていきます。

    町内会、近所付き合い、本当にお疲れ様でした。うちもしょちゅう回覧板が来るんですけど、無意味なお知らせばかり。変な広告も入っていて、うんざりしています。簡略化すればいいのになあ…掲示板に貼るだけで十分だと思います。お引越し先、良い人達だといいですね。

    • mayu より:

      ramiriさん、おはようございます。

      無事に手術を終えたと思いますが、鼻の手術は
      手術後が辛いと聞きました。お大事にしてくださいね。

      ramiriさんも今年一戸建てに引っ越ししたんですよね。
      町内会のことは慣れるまで大変な所があり、特に地方は
      町内会の活動が多い気がします。
      引っ越し先も高齢者が多いような感じですが、住宅地なので
      世帯数はかなり多いみたい、隣近所はお金持ちそうなお宅で
      ウチだけ貧乏みたいですよ(笑)

タイトルとURLをコピーしました