眞子さんを迎えに小室圭さん27日午後にも帰国、10月中に2人で渡米。

眞子さまの結婚問題

どんな関係者かわかりませんが、眞子さんと小室圭の帰国から結婚渡米までの具体的な日程、朝日新聞の記事がネットにアップされました。

小室圭が帰国してから約1か月、10月中には2人で渡米するとのこと。眞子さんのマンション滞在も数週間程度のようです。2か月滞在すると2000万円の警備費、などの記事が出ていたのでホントにドタバタと行っちゃうんですね。

今日は明日の秋彼岸で旦那と私の実家、二つのお寺にお墓参りに行く為の買い物をしました。帰宅後、週刊文春、週刊新潮をAmazonから購入しKindleで眞子さんと小室圭の記事を一通り読みましたが、

週刊新潮に入籍したのち宮邸を離れ、一時的に都心のマンションで暮らすことになる。民間人としてパスポートを入手し、配偶者ピザを取得する必要があるため、渡米まで数週間を要する、その間、一人で生活なさるのが不安だと仰っている。小室さんは眞子さまから”一緒にいてほしい”と懇願され、これを受けて急遽帰国となったのです。(週刊新潮)

このように書かれていて、他の週刊誌にも(ちょっと忘れてしまいました)小室圭は眞子さんを迎えに帰国する、ような事が書かれていたので、嫌々ながらでも一応、2人で会見前後は渡米の準備をしながら配偶者ピザを取得したら早急に日本を離れることになるようです。

会見をしてもしなくても批判される日本には居たくないでしょうね。あ~~ぁ・・・眞子さん、本当に駆け落ち結婚するんだな。なんだか腑抜けになりそうです。いくら週刊誌が頑張って小室親子のグレーなことを書いても無理。破談にはなりません。 今後は秋篠宮ご夫妻が更に批判されることになるでしょうし、圭与さんの批判も続くでしょうが、もう祝福されなくても、勘当同然の結婚でも、眞子さんと小室圭は結婚して外戚になってしまいます。

週刊新潮、週刊文春などの記事は明日書ける時に書きます。ぺんぺん草さんが週刊ポストの記事の画像をアップしていたので、私もdマガジンで見ました。

タイトルが「褒め殺し」に読めて、記事の内容も本気で書いたのか?冗談で書いたか、半分嘲笑って書いたのか、と思うような内容に苦笑してしまいました。こちらも書ける時に。

関係者によると、小室さんは26日に米ニューヨーク州を飛行機で発ち、27日午後にも帰国する予定。帰国後は、14日間の隔離期間を都内で過ごす。その後、宮内庁はお二人が心境を述べる会見などの場を設ける準備を進めている。お二人は婚姻届の提出や会見を終えた後、10月中に米国へ向かう方針。日程は10月23日の眞子さまの30歳の誕生日などの日程を視野に調整が進んでいる。眞子さまと小室さんをめぐっては、2017年の婚約内定後、小室さんの母と元婚約者の間の「金銭トラブル」が報じられ、18年2月に結婚が延期に。3年半を経て、今年10月に結婚へと進む。ただ、結婚式をはじめ「納采の儀」や「朝見の儀」といった結婚関連行事は全て行わず、皇籍離脱する際に支出される「一時金」も眞子さまは受け取らない意向を示している。
記事出典 朝日新聞 https://news.yahoo.co.jp/articles/9fe6203700795b29ba44073d9b7d9569b50a63a5



母が転んで市立病院で治療 これからこういう事が多くなるだろう

今日はバイキングで眞子さんと小室圭のことを放送し、お笑い芸人のおぎやはぎが、「なんであんな男と結婚するんだろうね」とか「小室さんの学歴詐称が書かれた」とか、言っていたので面白いと思っていたところに施設から電話がきました。
母が食堂で転んで本棚の角に頭をぶつけた。大きなたんこぶと出血があり、病院で診て貰った方が良いと言われたので、市立病院に連れていきます、急患外来で落ち合ってください、とのことでした。 結構大きなたんこぶになっていて、私の顔を見ると母は泣き顔になりました。相当痛かったと思いました。切れて出血しているところはホチキスで6回くらい止めていました。本当に文房具のホチキスみたいでした。会計を終えたあとに病院内にあるコンビニに寄り、母の好きな饅頭など買いました。CT検査、治療、施設まで送り届けるまで結構時間が掛かりました。24日も市立病院に連れていきます。これからもこういう突発的なことがあるだろうと思いました。義母のことはしませんが、旦那にあれこれ言われたくないので母の事は私がすると改めて心に決めました。 前記事のコメントも沢山書いてもらいました、コメ返ししたいなぁ~と思うのですが、コメ返しは出来たり出来なかったりが多くなりそうです。



コメント

  1. かいる より:

    トップの写真、いやですわぁ。普通に見れば、秋篠家自慢のアヒル口ですな、と思うだけですが、指先でアップして、驚き。
      こちらを、平民共めがと、見下し、蔑むおみお顔が出現です。    

    正体見たり。

  2. やしま より:

    施設からの電話は、その度ごとに心臓がドキドキなさるでしょうね。いい話はないですもんね。今回もお疲れさまでした。そうですね。義母のほうは絶対にタッチしないかわり、実母のほうはやらねばですね。私の場合は他に女手がないので、義母も私、実母も事務手続、家政婦は私。明日からまた実家です。

    さて、マコケイ劇場も最終局を迎えてしまいました。しかし不思議です。たった数週間の滞在に、わざわざ高級マンションを借りるのでしょうか?敷金・礼金とかありますよね。数週間だって賃貸するのなら出てくると思います。そんなことをするぐらいなら、ホテル滞在のほうがセキュリティも高いし、食事もルームサービスしてくれるし、洗濯だってやってくれるし、安心じゃないでしょうか。高級マンションに入居したところで、買い物はどうするの?ご自分で行かれるのでしょうか?SPぞろぞろ連れて??数週間のために洗濯機冷蔵庫家電一式、そして鍋に至るまで買うんでしょうか。ばかばかしい!

    眞子さんはコンビニでお弁当や夜食を買う写真は掲載されましたが、食材を買って自分で調理するという話は皆無。スーパーでの買い物の仕方も知らないんじゃない?たしか大学時代か高校時代のエピソードで、お金の勘定ができないというような話がありましたよ。そのころは「まあ宮様だから~」という受取でしたが、今はそんなことは言ってられません。それともカード払いだから関係ないかな。どうせ全部眞子さん持ちなんでしょうしね。

    冒頭のお写真、いつのでしょうか?余り見た覚えがありません。じっくり拝見すると、この方、おブスまでは行かないんですが、目がかなり内斜視ですね。だから顔全体のバランスが悪い感じがするのかな。
    内親王としては、容姿は中の中という感じで、お写真だけなら品は良さげ。名家に嫁がれていれば、どんなに国民の祝福を受けたことだろうと思うと悔しいです。

    今さっきテレビでマコケイのことが報道されていました。「天照大神の子孫」のはずの皇族が「月」になっちゃって、あの顎男が太陽。そして年号は全て西暦。この2人の会見からして、もう既におかしさ満載でした。そして会見は印象深かったんだけど、たったの13分だったそうです。今回はそれより短くまとめるだろうと。やる必要あるの?何も聞けないじゃないっすか。

    • アール より:

      やしまさん
      こんにちは

      マンションにするのは小室母が既にいる とか。

      あと、真子様、英国に留学していた時にスーパーに買い物に行ったり、
      ちょっとした自炊もしたとか、週刊誌に書いてあったように思います。
      この時、自由な暮らしの良さを知ったらしいですよ。

  3. 桃の花 より:

    先ほど明治神宮の前を通ったら
    眞こ室の結婚反対のデモをやっていて
    15人ほどいたようで、
    チラシをもらいました。

    結婚反対のデモを起こす皇族は初めてですね。苦笑

    明治大帝も草葉の影で泣いています。

  4. 月の砂 より:

    mayuさん
    ご自身のお身体とお母様のお怪我どうぞお大事になさって下さい。

    皇室の「スリーM子」揃ってバカですね。

    これ以上書かれませんので失礼致します。

    どうぞ返コメは気になさらずにお過ごしください。

  5. マグノリア より:

    おはようございます。
    民間人としての手続きを取るための一時的な高級マンション滞在ですか。ため息しか出ないです。
    それならいきさつからして「神田川」の歌詞のようなところをお勧めします。
    本当の民間人は、高級マンションには住めませんよ。
    もうここまで来てしまいましたので、まずは見学させていただきます。
    皇室の方々が一般参賀の人を見下ろしているように、今度は逆の立場で。

    平民には介護やお金が絡む高齢者対応で苦しんでいる人がたくさんいます。
    皇室のように関わらなくても周りがやってくれる状況の人はほとんどいません。
    皇族の方が思っている自由と表裏一体で不自由、束縛、窮屈、責任等々もっともっと存在します。
    mayuさんに安易に頑張ってとは申し上げられませんが、お話しいただくことで共有することができます。
    mayuさんの元にはかなり多種多様なコメントも寄せられていると推察いたしますので、コメ返しお気になさらないでください。
    アップされたことで目を通されたことがわかりますので。
    どうぞご自愛くださいませ。

  6. 白雪山羊 より:

    mayuさん、こんばんは。

    何でこんなに迷走と言うか…四年間、何だったんでしょう(絶句)。

    ゆうさんが書かれた様に、何にも出来ない、どうにもならないんでしょう。
    多分、心配している国民も敵に見えるんだろうなぁ…あ~ハラハラします!

    お母様、大変だったですね。
    泣いていたの箇所で、貰い泣きしてしまいそうでした。
    mayuさん、本当にお疲れ様でした(^o^)

  7. おきうと より:

    年寄りは よく転びますね
    これからmayuさんも 施設からの呼び出し 増えると思います
    母も 熱を出し 誤嚥性肺炎
    カーテンを引いた病院の ベットで 点滴と 1日2回の血液検査
    肌が弱ってるので 痛いと 泣きました
    やっと退院で 点滴だけなら 施設に置いてくれと頼み 誤嚥を警戒して 高カロリーゼリー3個(1日)弱っていくスパイラル
    もう 施設の医者と 闘争です
    私の意見を受け入れ 4ヶ月程長く 生きてくれました
    mayuさんも 山場を通り越したら 自由になれます
    変な言い方ですが 90歳半ばの 両親を 1人で送った 気持ちは「娘の務め果たした」
    あまり 悲しみはありません
    想い出はあります

  8. ミラージュ より:

    mayuさん、こんばんは。
    お母様、 転んでも骨折しなかったのは骨が丈夫なのかもしれません。骨折して歩けなくなると認知症も進み、自分で出来る事が少なくなり施設側の負担が増すようになり費用も増します。
    転ばないように対策をして欲しいですね。

    マコケイカップル、遣りたい放題ですね。 こんなことが許されるなんて。。
    27日に帰国して14日間の隔離後直ぐに婚姻届を出すのでしょうか。
    パスポート取得に少なくとも2週間かかるそうですけれどビザも同時に取得出来るのかしら?
    ぜ~んぶ皇族特権で一般人より早く取得出来るように命令していたりしたらムカつきます。
    宮内庁職員は、パスポートやビザ申請には関わらないで欲しいですね。
    そうすれば10月中に渡米は無理でしょうし。

    明日発売の文春には又ケイの過去の不正疑惑が載るようです。
    文春砲、放っても放ってもマコケイリークに書き消されて、ワイドショーは無視しています。
    政治家や芸能人ネタなら嫌と言う程しつこく取り上げるのにおかしいですよ。
    菊のカーテンではなく、鋼鉄のカーテンが引かれているみたいです。

    怒濤のマコケイリークでコメントが増えてきていますのでコメ返しは省略されても宜しいかと。
    お母様のお世話もありますし、mayuさんご自身の体調も注意して下さいね。

  9. バンビ より:

    mayuさん

    こんばんは!
    お母様のお怪我、大変でしたね。
    そんななか、更新ありがとうございます。

    眞子さま、小室氏、
    もう呆れ果てますね。

    パスポート取得や入籍の手続きは
    宮内庁のお仕事になるんですかね。

    眞子さまの指示?(命令?)には逆らえないんでしょうかね。
    担当される方
    本当にお気の毒です。

    しつこいようですが
    ニューヨークからのエア代金、宿泊費
    何処の誰から提供されるのか
    本当に明らかにしていただきたいですね。
    「一人でマンション滞在が不安だから帰ってきてほしい」って言ってる人が
    なんの躊躇後ろめたさもなく、お金だし てるんでしょうけど。

    この一連の報道に秋篠宮両殿下から
    もちろん否定するメッセージもないわけですから、結局、娘のワガママを受け入れてると国民に受け取られてもしかたないですね。

    会社員になって30年、ひたすら納税してきて、これほど納税することが馬鹿馬鹿しく
    なったことはありません。

    上皇、天皇陛下、誰も止められなかった、
    皇族には自浄力はもうないですね。

    2人の会見、見たくないけど、きっと見て
    また腹を立てる自分を想像します。

    眞子さまが涙を流せば潮目が変わる?
    国民をこれ以上馬鹿にしないでいただき
    たいですね!

    季節の変わり目、体調を整えるのも
    大変です。
    mayuさんも、お身体ご自愛くださいね!
    お母様のフォローもご無理なさらずに!
    お大事にされてください!

  10. ゆう より:

    こんばんは
    お母様大変でしたね。
    うちの母も転んで(家の中ですが)
    後から顔半分アザになり、びっくりしました。本人はケロっとしてましたが^ ^;
    コムロのことは我々がヤキモキしても、もうどうにもならないんですね。
    わかってはいても腹立たしいですね。

    mayuさんもどうぞご無理をされませんように。お母様もお大事に。

    • mayu より:

      ゆうさん、ありがとうございます。

      今年に入ってから2回転んで整形外科と今回の市立病院です。
      超高齢者は動きが悪いので人形みたいにバタッと倒れるんでしょうね。

      小室と眞子さんの事はどうにもできないようです。

タイトルとURLをコピーしました