眞子さん30才で約1億の貯金で高級マンションに2人で仮住まい、警備費2千万は税金で。

眞子さまの結婚問題

小室圭さん 来週早々にも日本に帰国へ

季節の変わり目に崩しがちだった体調も段々落ち着いてきた、と同時に怒る気力も沸々と出てきたようです。小室圭が来週早々にいよいよ帰国する見通し、27日か28日頃でしょうか。帰国直前の小室圭の様子をテレビ、ネットで見られるのかどうか?
そのまま2週間の隔離期間を経て、晴れて眞子さんと小室圭は3年ぶりの生でのご対面~~ですね。
暑い法要←こんな変換になりましたが、今週は秋彼岸があり墓参りに行くし、ま、いいかぁ。熱い抱擁か、涙、涙の対面か、想像すると生々しく気持ち悪いですね。あの小室圭が相手ですよ~( ゚Д゚)

2人は私たちドラマチックで素敵~! と思うかも。

週刊誌によく、美智子さまは初孫の眞子さんを可愛がり、と書かれていたので眞子さんだけは、上皇夫妻には今生の別れの挨拶ぐらいはした方が良いと思うけどね。天皇皇后夫妻は評判の悪い眞子さんに挨拶されると、自分たちの評判も悪くなるから挨拶無しで宜しく~(^^) でしょうか。

結婚届けは宮内庁関係者が提出? そんなことしないで2人で結婚届くらい出しに行きなよ。どこの区役所に提出するのか知らないけど、記念に2人でピースサインをしてスマホで自撮りしなきゃ。こういうのが自由のある庶民というものです。何もかも宮内庁にやってもらうなど皇族気分が抜けない証ですっ!

秋篠宮家の長女・眞子さまと年内に結婚する見通しの小室圭さんが、来週早々にも滞在中のアメリカ・ニューヨークから帰国する見通しであることがわかりました。関係者によりますと、弁護士をめざしニューヨークに滞在中の小室さんは、来週早々にも日本に帰国する見通しだということです。小室さんは、帰国後、新型コロナウイルスの2週間の隔離期間を経て、眞子さまとともに記者会見にのぞむものとみられます。これに先立ち、宮内庁は、近く正式に眞子さまと小室さんの結婚を発表する見通しです。婚姻届は宮内庁関係者が提出するとみられ、眞子さまは皇室を離れ、パスポートの入手など小室さんとのアメリカでの生活に向けた準備をすすめられることになります。宮内庁関係者によりますと、天皇陛下や上皇さまへの結婚の挨拶の予定は今のところ入っていないということです。

日テレNEWS24 https://news.yahoo.co.jp/articles/6eab98fee15e7750defcfc7ba0c5136df31f115c



眞子さま・小室圭さんの仮住まい候補は「赤坂」「青山」の高級マンション 警備費は2千万円

小室圭VIP待遇で帰国ニュースも頭に来るのですが、デイリー新潮の記事にはかなり頭にきました。記事そのものではなく、眞子さんにです。

★お二人は入籍後、「仮住まい」となる都心のマンションへ移り住むという。御用地から近い赤坂ないし青山の高級マンションとなる見込み。
★50万円を超すと見られる家賃は、眞子さまの皇族費を積み立てた約1億円の預貯金から支払われることになりそうだ。
★警備費用は、ざっと見積もって2カ月間で2千万円。こちらはもちろん、血税が原資である。

地方の田舎住まいなのですが、都内の賃貸マンション価格、ピンからキリまであるくらいは分かります。なんでこの2人がいきなり家賃50万円もする高級マンションに住めるのかといえば、その家賃は眞子さんが皇族費を積み立てた約1億円の預貯金があるから。その眞子さんの皇族費って原資は税金ですよ。

30才で1億円も貯金できる女性って滅多にいないでしょう。仮想通貨で大儲けしたとか、宝くじに大当たりしたとか、バリバリのキャリアウーマンで寝るのも惜しまず過労死寸前まで仕事をしての報酬でも無理じゃないでしょうか。

それを送迎付き重役出勤程度の仕事で、公務も週5日フルタイムであるワケでも無し、皇室から出たいと言いつつ、しっかり皇族費を貯めこんで高級マンションに2人で滞在って!貧乏人の私は怒り心頭ですよ。

警備費用は都内なら東京に住む人たちの税金で警備です。お前ら一度も都民税払ったことがないのに、都民の税金で警護して貰うのかよ~!!2か月で2000万円も出させて何様ですか。

入籍により庶民になった小室眞子さんには自腹で警備費を払って頂きたい。日本はコロナ過で仕事を失い途方にくれている30代女性も多い。眞子さん、皇室が嫌で嫌で出ていくのに矛盾してますよ。

しかし厚顔無恥というか、同じ年代で恥ずかしくないんですね。

★秋篠宮さまは昨年のお誕生日会見で〈結婚する段階になったら、今までの経緯も含めてきちんと話すのは大事なこと〉

秋篠宮殿下も呑気に余計なことを言ったものです。〈結婚する段階になったら、今までの経緯も含めてきちんと話すのは大事なこと〉既に去年の段階でこうなると分かっていたとしか思えないです。

2人にとっては「じゃあ話せばいいんでしょ、結婚までの経緯は話しますよ」と、借金とは思っていない、贈与されたもので贈与税も既に払いましたが、母の元婚約者さんには400万円は返済の予定をしています。あっさり終わらせて結婚延期から入籍までの報告で終わり、10分程度の猿芝居を見せるんでしょうね。

眞子さんには後ろ足で砂をかけられた気分。立つ鳥跡を汚しっ放しで気分悪ったらありゃしない。秋篠宮殿下からも国民に向けた何らかのコメントを出して貰わないと。

秋篠宮家の眞子さまと小室圭さんは、来月にも入籍される見通しである。お二人揃っての会見は10月中旬にも開かれそうだが、世間からの猛反発は必至。さらには結婚後の生活も、波紋を呼びそうで――。会見は、宮内庁担当記者が事前に用意した質問に答える形で行われる。小室さん母子にまつわる疑惑を深く追及する場とはなりそうにないが、宮内庁担当記者は「記者会としても、そもそも婚約が延期された原因となった佳代さんの金銭トラブルについては触れざるを得ない」と語る。それゆえ、当初は眞子さま・圭さんは揃って“会見拒絶”の姿勢だったという。

「小室さんは言うに及ばず、眞子さまも当初は“何をお話ししても理解されず、結局は批判されてしまうから”と口にされていた。宮内庁が翻意を促すべく説得を続け、ようやく実現する見通しが立ったのです」(同)秋篠宮さまは昨年のお誕生日会見で〈結婚する段階になったら、今までの経緯も含めてきちんと話すのは大事なこと〉と、明言なさっていたのだが……。
そんなお二人は入籍後、「仮住まい」となる都心のマンションへ移り住むという。「場所は、御用地から近い赤坂ないし青山の高級マンションとなる見込みです」とは、宮内庁関係者。「お二人が移り住めば遠からず報道陣が住所を割り出し、マンション前はメディアスクラムとなる懸念がありますが、国民の間にはなお結婚反対の声が根強くある。小室さんの言動を快く思わない人も多く、デモや闖入者など、万一の事態に備え、警視庁の警備は厳重にならざるを得ません」

50万円を超すと見られる家賃は、眞子さまの皇族費を積み立てた約1億円の預貯金から支払われることになりそうだ。一方、警備費用は、ざっと見積もって2カ月間で2千万円。こちらはもちろん、血税が原資である。9月22日発売の週刊新潮では、その「鈍感力」がなせる圭さんの数々の言動を総ざらいするとともに、緊急帰国に至った内幕について詳しく報じる。「週刊新潮」2021年9月30日号 掲載  デイリー新潮 https://www.dailyshincho.jp/article/2021/09211101/
https://news.yahoo.co.jp/articles/347c26d88e975b0bca7f3b3629046ad8403984cf



すみません、前記事などのコメ返しできないかもしれませんのでご了承ください。

コメント

  1. そよ風、 より:

    mayu様 初めましてm(_ _”m)

    4年前から此処の記事を読んでまいりました。

    この度の秋篠宮家にはうんざりしてまいりました。

    過去は秋篠宮家が大好きでした、特に紀子様がね。

    でも小室家とのご結婚をされると記事ばかり出ると

    もう記事も見たくないのが現実です。

    眞子内親王はこんなコロナで苦しい時に

    どうして自分達だけ幸福になろうと思うでしょか?

    疑問すら私の心の奥底ででてきます。

    私は病院の看護師をしてどれだけの人々がこのコロナで

    苦しんでいるのが、皇族は理解できないでしょうか?

    mayu様好きな事ばかりコメントしてすみません。

    最後に国民が不幸な時に、眞子内親王&小室圭は

    不幸の上に幸せを築かない事です。

    また祝福されない結婚なんてありえません。

    mayu様 失礼なコメントをお許しくださいまし。

  2. ジマ より:

    mayu様
    いつもトレンディな記事をありがとうございます。
    それにしても六十路を過ぎると、体がガタガタになるものなのですね。私も今年の天候不順には悩まされています。
    しかし一番の頭痛の種はこのところの眞子さん結婚問題。朝起きてヤフーニュースを見るたびに更に別の問題が発生していてもういい加減にしてほしいの心境です。
    こんなに国民にストレスを与えるロイヤルファミリーがあるでしょうか。しかも4年間も。

    週刊朝日に森暢平教授の「駆け落ち婚の何がいけないのか」なる記事がありましたが、「いけないに決まってるでしょ。」が私の感想です。
    かつて皇族の結婚には「同等性の原則」があり、お相手が同じ階級に限られていましたがいまでも常識的にはなくなったわけではないでしょう。。
    旧皇族、華族とまでは言いませんが、納采の儀をできる程度の家柄、そして皇室に集らない程度の経済力は絶対に必要と思います。
    又森教授は「国民と皇族は違う」という論に意を唱えていますが、「違うに決まってるじゃない。」が私の感想です。違っていなければ皇室のアイデンティティなどなく、無用の存在となってしまいます。
    国民はやはり皇室に古き佳き尊貴な血脈を求めるのは当たり前と思います。
    実際、このところ皇室の存在意義が問われていますが、皇室が自ら招いてしまった結果で本当に残念です。

    私としては小室氏の帰国も会見も不要と考えています。
    二人揃って渡米したいなど眞子さんの全くの甘えと思います。
    しかし小室氏の帰国が決まったなら仕方ありません。もちろん皇室へのご挨拶など許される筈がありません。秋篠宮様も天皇陛下も「国民の納得」を結婚の条件とされているのに、全く満たしていないのですから。

    この上は小室氏は早急に眞子さんのパスポート取得等事務的な仕事を手伝い、この政局に隠れて早々にひっそりと渡米いただきたい。
    正式の結婚をなさった黒田清子さん、守谷絢子さんとは全くお立場が違うのですから、税からの警備も筋が違うと思います。

    そして秋篠宮様のお誕生日には皇嗣としてご説明と国民へのお詫びが必要と思います。
    それに納得できなければ、国民は宮への皇位継承を認めない可能性すらあるかと思います。

    怒りに任せて書き飛ばしてしまってすみません。
    しかしながらそれほど大変な事態と思います。
    のんびりと娘の気持ちを大切になど、静観なさっている場合ではないでしょう。
    そしてこの国民の毎日の憂鬱感を早く取り除いてほしいです。

  3. ゆきんこ より:

    ご無沙汰してます。

    秋篠宮家は今まで不当に貶められてるところもありましたが、
    アンチ内廷皇族やあきしんじゃーと思われる人々には過大にあげられてた部分もありました。

    でも、秋篠宮殿下はあまりご優秀でも賢くもないおぼっちゃま、
    紀子さまは、民間のどこかに嫁がれてたら賢夫人たりえたかもしれませんが、皇室の妃殿下には不向きだったのでしょう。

    紀子さまのご両親も小室親子の登場でご立派に見えてきましたが、
    川嶋家も皇族とは不釣り合いに思えます(これは異なる意見もあると思います)。

    宮家は妃殿下の実家からの援助がないと経済的に厳しい、だから、三笠宮家は麻生家や鳥取家から妃殿下を迎えられたのでしょう。
    そして、姫として育った女性皇族のお相手はお金持ちしかあり得ません。

  4. しましまネコ より:

    本当にもう ウンザリですね。
    写真も見たくないので、テレビもこの件の登場人物を映す時は宮家の家族もみんな、ボカシを入れて顔を見せないようにしてもらえませんかね〜。

    庶民は子供を育てる時は、大人になった時一人でも生きていけるように、子供に文句も言われながらも必死で育てるんですけど。
    私も賃貸契約やらパスポート申請やら自分でしましたよ。もちろん30才になる前に。
    届け出さえろくに出来ない、人任せ。納税したこともない。庶民の未成年でもバイトしたら税金引かれてます。
    皇族の成人式って、ローブデコルテを着てティアラをつけるだけのコスプレ成人式なんですね。
    1人前の大人でもないくせに、結婚結婚って大人の権利を要求するなんて幼稚な人。

    後出しではありますが、マコさんとカコさんが鴨場で公務の時(ブーツ履いてた、アレです)二人でコソコソ喋って笑ってるのを見て、すごくバカにされたような不快感を受けました。お客様にも失礼な感じを受けました。あくまでも私感です。
    しかしその自分たち以外をバカにして笑いものにしているんじゃないか、と思ったカンは当たってたのかなぁと最近思います。

  5. まお より:

    mayuさん、こんにちは。

    ちょうど昨日暑い日差しの中でお墓参りに行ってきましたので、「暑い法要」笑ってしまいました。

    K氏帰国。本当見たくないですね。マスコミが空港まで行ってテレビで報道されるのでしょうね。その後隔離期間を経て二人で記者会見?眞子様が一人でひっそりとニューヨークに渡ってほしかったです。今回の結婚報道直後かK氏帰国報道直後か忘れましたが、お昼の情報番組とかでコメンテーターが軒並みK氏一人で説明するべきと言っていました。私もその通りだなと思いました。内親王が隣に座って昔の借金の話なんてできるわけないですよね。どちらにせよ見たくありませんが。

    少し前にどなたかも書かれていたように思いますが、私も皇室のニュースを聞いてほんわかした気持ちになれたあの頃に戻りたい気持ちです。もう今から20年以上前ですが、年末にN響の第九を聴きにいったとき、当時の天皇皇后両陛下のお出ましがあったことがありました。両陛下が二階席前方、私は1階席の中央より少し後方におりましたので、本当にすぐ斜め上に両陛下がいらっしゃるポジションでした。しばらく幸せな気持ちになったことを覚えています。私は一般参賀に行ったり、パレードを見に行ったりするほど皇室好きではありませんが、なんとなく有難く感じるのは日本人の血なのでしょうか?

    女性週刊誌とかは読みませんので(ほとんど眉唾と思っておりまして)、まだネットのない時代に皇室のことがどの程度書かれていたのかは分かりません。私の体感として皇室に?マークが付きだしたのは、2チャンネルの隆盛期で、当時の皇太子ご夫妻がボロクソに書かれてた頃です。創価学会とか影子とか今にして思えば笑えますが、紹介されている週刊誌情報も含めてフェイクと思いつつも、少しずつ皇太子ご夫妻への疑念が出てしまったのも事実です(未だに小和田氏を見ると嫌悪感を感じてしまいます)。

    見たくない情報を見ないで済むシステムが欲しいです。。。

  6. おきうと より:

    皆さま 色々な手術大変ですね
    私も 同じ年代です
    先日 インプラント 杭を打ち込み(ネジですが)
    「前回に比べ 骨の回復 薄いねー」と 先生
    骨に変わるものを継ぎ足し
    未亡人になりたての友人が 鼻がウンヌン 元々蓄膿症の歴ありで 最近 痰が出ると
    開業医ではなく、上の(紹介状がいる)病院に 5000円払ってでも行けとアドレスをしてたところ
    あっさり、手術しましょ
    で スッキリしてそうです
    何らかの 気がかりを抱えてる我らは 今が 身体のメンテナンス
    ラストチャンスかも

    結婚問題で デモまで起こるとは 前代未聞の皇族です
    昔 旦那の友人の友人(遠いなー)が 宮内庁勤めで
    「わがままで 困る」とぼやいてたとか
    お引っ越しも 人任せ身一つでお抱え車のご一家
    自身の 戸籍謄本も手配出来ない
    婚姻届けも 出来ない
    パンツも 洗った事ない

    だーかーらー
    お手伝いさんが居るような財力がある家に 皆さん嫁いでるんですよ
    秋篠家も 自由に羽ばたけぇ って言うなら
    家事、炊事、対外的手続き小さい頃から しつけなければね

  7. ゆう より:

    おはようございます。
    いつも読み逃げですみません^ ^;
    最近は何が本当のことか全く分からず。
    2人に振り回されている感じですね。
    それにしても、何億、何千万、私には考えられないような金額が簡単に動いていることが腹立たしい!
    マコさんだけでも驚きですが、あの親子に?ですよ!
    ドヤ顔が目に浮かびます。

    私は介護もあり、お金が有ればもっと解決出来るんだろうなって遠い目になります(笑)
    孫たちにも中々会えず_| ̄|○
    世の中やったもん勝ち?なのかな〜
    でもあんな人間にはなりたくないですよね!

  8. あじさい より:

    mayuさん、季節の変わり目ですのでご自愛くださいませ。
    いつまでも暑くて、早く涼しくなって欲しいですね。

    kkに1番聞いてみたい事は、皇室の儀式を一切しないで結婚する事になって
    眞子さんに申し訳ないという気持ちはないのか? 
    皇室不要論さえも出るようになって、その元凶として、
    不敬であるとは思わないのか?です。

    私事ですが、私の夫は重症マザコンでした。姑と一卵性親子でした。
    結婚して早々に私より姑が大事で、私は2番目なのだと悟りました。

    眞子さん、貴女もきっと、KK親子のタッグの強さに打ちのめされると思います。
    色んな面で、育ちの違いが出て来るでしょう。

    KK親子は、どっちにしろ金銭面で安泰で大勝利でしょう。
    祖父の介護費、母親の生涯にわたっての生活費、常にヘルプ!ヘルプ!のメールが
    来る事でしょう。

    この結婚は、国民が馬鹿を見るという後味の悪さが残ります。
    茶番の結婚会見でのドヤ顔を、斜め上から意地悪く見てあげましょうww

  9. 月の砂 より:

    mayuさん
    おはようございます。

    眞子さんへ一言。
    世の中仲のよい嫁と姑はいませんよ。
    何か問題が起きた時は圭は必ず母親側に付く。

    この事耐えられますか?
    今だったらまだ引き返すことできますよ。
    誰も教えてくれないのですか?
    それとも言われても貴女が理解不能とか?

  10. 万由子 より:

    mayuさん、体調回復されているようでよかったです。

    たぶん、小室母が「家事は私がやるから大丈夫よ」とでもあまーい言葉を使っているんでしょうね。
    まこさまが家事できないとしたらまさに渡りに船。
    小室母は息子との生活の継続ついでに、ロイヤル生活をゲット・・・というところでしょう。

    はらたつーー!!!

  11. ramiri より:

    mayuさん、おはようございます!
    昨日は、その場で対応できる耳の手術をしてもらいました。帰宅してすぐには、疲れもあり、回復感は無かったのですが、今テレビをつけてΣ(゚Д゚)
    15で聴こえる。30まで上げないと聞こえなかったのに。手術したのは右だけです。左は膿が出てくるし、吸い出してパイプを入れてもむだなのかもしれません。先生の話が、よく聞こえませんでした。鼻の手術は10月5日に決めました。その説明などもあり、頭がパンパンになってしまいました。先生は「急がなくとも良い」と言われましたが、空いてる日を聞くと、10月5日と11月11日だったので、早い方に決めました。mayuさん、ミラージュさんの素早い手術の件を読んでいなければ即決出来なかったと思います。ありがとうございます。
    やしまさん、コメントへのお返事ありがとうございます。
    美智子さんも紀子さんも同じですね。公務に邁進するあまり、子供に対して常識を教える暇もなかったんですね。今上陛下は、ごゆっくりさんが幸いしました。サーヤは女の子だし、半分は香淳皇后の血ですからね。見た目が地味とは言え、内親王殿下らしい内親王殿下でした。最後の内親王殿下と呼んでもいいかも?眞子さん佳子さんは、成金の娘と変わりません。
    詐欺師と結婚、へそ出しダンス、何でも好きにすればよいです。国民がおさめた税金を使わずにね。
    家賃50万円のマンションは、都心であるなら広くはないでしょうが、小室も住むって?気持ち悪い。私はてっきり、眞子さんが引越し準備を一人でせっせとする為に住むのだと思っていました。それであっても無駄使いも甚だしいですが。小室は記者会見してNYにトンボ帰りだと思ってましたよ。どこませも、図々しい、ふてぶてしい、イヤな奴らですね。
    mayuさん、ごめんなさい。敬称つけるのは無理になってしまいました。

  12. 狗児 より:

    mayuさん

    こんばんは。 Kムロ氏、来週早々に帰国、yahoo!ニュースを見た時には今更ながらため息が出ましたよ。「どのツラ下げて帰って来るねん?ええ?デカいツラしやがって、てめえ…」
    と横っ面を張り倒してやりたいものです。下品ですみません。

    「暑い法要」には私も笑いました。でも、再会できて暫くは幸せでしょうけども、3年以上会ってなかったのだから、互いに段々と違和感が出てきそうな気がしますよ。

    曽我ひとみさんとジェンキンスさんのお二人は、確かに日本人的な感覚からすると、「いい歳して人前で恥ずかしい」というのもわかりますが、ジェンキンス氏はアメリカ人ですし、あの2人の大変な過酷な運命を考えますと、あんな風にもなるのか、と私は思いました。

    眞子さまは当初会見に乗り気でなかった、という所で、私は、またまたため息が出ました。あなたが結婚したいしたいと仰っているのですから、会見位なさって下さい。どうせ皆んなあなたのご身分に遠慮して、シャンシャン総会で進んでいくのでしょうから。まあ、とてもそろそろ30歳になる大人の方とは思えないです。
    本当にカヨさんと同居して、嫁いびりされた方が少々は人間が大人になるんじゃないの?なんて意地悪なことを考えてしまいます。

  13. やしま より:

    笑われるかもしれないんですが、私曽我ひとみさんとジェンキンスさんの「暑い法要」には、ちょっとウルッときちゃった方なんです。ジェンキンス氏は家族と再会するためにはアメリカの軍法裁判にかからねばならず、全て覚悟して、それでも妻と娘に会いたくて、彼にとっては全くの異国の地にやってきて、そしてそのまま終生日本で暮らしました。波乱万丈だったけど、最後までひとみさんと添い遂げ、日本になじみ、あれらに比べたらとてもマトモで真面目な一生だったと思います。

    さて、「30歳になるまでには」という執念というか怨念のような眞子さんの巌も通す頑固一徹で、宮内庁の方々は今大変でしょう。何もやらない当人たちにかわって、あれやこれやの手続を進めなければならず、そのお金もまた眞子さんや小室氏が出すわけじゃない。今ほど宮仕えの苦しさを感じたことはないんじゃないでしょうか。「バカバカしくてやってられっか~~!!」と叫びたい気持ちかも。
    しかし我々国民もなめられたもんですよ。詐欺師のような不純な動機の親子に手玉に取られる内親王をずっと見続けて、なぁんにもできないこと、やつら(特に小室母子)にはよーくわかっているんだから。ああ悔しい!!(>_<)
    マンションは賃貸で50万なら、広さもそれなりにあるんじゃないでしょうか。私は圭与氏は絶対に同居だと思っています。だって、眞子さんに何ができますか?料理とか掃除とか、何もできないんじゃないでしょうか。普通結婚したいというのなら、例えば料理教室に通うとか、何がしかのエピソードが出てくるものですが、彼女の場合は重役出勤の車送迎つき週2~3回のバイトのほかには何も話は出てきませんでした。両親と顔を合わせないように、自室にこもっていることが多いというような話はあり、それじゃあ料理の勉強もできないですよね。
    だから、家政婦がわりの人が必要。それだったら当然身内がいいでしょう。外から人を雇えば内情が筒抜けになってしまうのだから。国光氏も一緒かもしれないし、さすがにこれを機にサ高住辺りに入居かも。普通はなかなか入るのも大変な都会のサ高住ですが、その辺もまた、宮内庁が心配りするのかもしれません。キーーー!!それもまた全部まるっと税金!!

    朝にラジオで年金の話がありました。今の国民年金は満額で月7万5,000円。これがやがて遠からず満額で4万9,000円になるそうです。生活きないじゃん!!そういう人々の困窮を嘲笑うかのようなこのたびの眞子さん及び小室家の所業。
    我々は決して忘れてはならないし、この破廉恥一族から宮家なんか絶対に出してはいけないのです。

  14. マグノリア より:

    こんにちは。
    「暑い法要」の変換、笑えます。
    秋のお彼岸ですからね。

    そうですね、平民の第一歩として婚姻届は自分たちで役所に提出、これ大切です。
    何でもかんでも周りの人にやらせてはだめです。
    これからは自分たちでやる、特にアメリカで暮らすならば、一般人として生きていくならば。

    皇族費って非課税ですよね。
    日本国民は納税の義務があります。
    戸籍を得たら是非納税を行っていただきたいです。

    記者会見、見たくないけど見るでしょう。
    質問事項は決まり切ったものではなく、日本国民を代表する内容を希望します。
    宮内庁の息のかかった人は避けて欲しいです。

    そして秋篠宮殿下のお誕生日会見では、今回の眞子内親王の結婚について真実及び今後の秋篠宮家についてお話いただきたいです。
    未婚の親王、内親王、女王はこれからどうなるのでしょう?

  15. 月の砂 より:

    mayuさん
    少しお元気になられて良かったですね。
    これ位書く元気があれば満点!
    全くあの延期騒ぎが起きた時点で破談を決めていれば
    こうはならなかったんですよ。
    火事は早く消すに越したことはない。
    国税、都民税を使って二人で大喜びですか。
    お後がよろしいようで…。
    記者会見開くんだったら一般国民にも質問させて頂きたい。
    mayuさんの
    >暑い法要←こんな変換になりましたが、今週は秋彼岸があり墓参りに行く し、ま、いいかぁ。
    >何もかも宮内庁にやってもらうなど皇族気分が抜けない証ですっ!
    >鳥がフンをしている絵も素敵です。
    この三つ揃いすべてを言い当ててます。

    ではお身体お大事になさって下さい。

  16. 白雪山羊 より:

    mayuさん、更新有難うございます。
    このニュース、隣部屋に居る両親の部屋のTVから聴こえて来ました…勘弁してよって感じです。

    で、2人で仮住まいですか。
    K母と祖父はどうするんでしょう?
    月50万円、高いですね。1年間で600万かぁ~って計算してしまいます…
    帰国時は留学出発の様な、空港の情景が繰り広げられるのでしょうか。

    実は日曜日にワクチン接種(2回目)を終えて来ました。
    この日も1回目同様、何故か気温が上がり、接種後体調が悪かったです。
    暑くてボーッとして、問診票へ書く1回目の日付を思い出すのが大変でした_φ(゚Д゚ )
    今日、少しだけマシになったのかな?って思ってたんですよ…が、どうやら錯覚だったみたいです(涙)。

  17. ミラージュ より:

    mayuさん、その調子。
    どんどん怒って下さい。
    再開した二人の法要(ウケル~)は、曽我ひとみさんとジェンキンスさんみたいにブチュー?
    あれもちょっと(イエ カナリ)引きました。

    皇族費は降嫁時のおしたくに使われるのなら意味がありますけど、こんな状況なら置いていって欲しいですね。

    50万円の高級マンションで二人の新生活が始まるんですね。
    渡米する迄どの程度日にちが掛かるのか分かりませんが、眞子さんが1日も早く宮邸を出て圭とイチャイチャしたいからかな?なんて下衆の勘繰りをしてしまいました。

    私の一縷の望みは、就職予定の事務所が、経歴書虚偽記載を理由に内定を取消すこと。
    忖度で決まっていて取り消されることはないという報道もありましたが、オーナーがOKでも所員の弁護士達が反発するかもしれません。
    一番良いのは、全米法曹倫理試験に落ちて資格取得に失敗することですかね。

タイトルとURLをコピーしました