速報 小室圭さん帰国し会見、眞子さんと結婚準備 *NY大手法律事務所に日本人で初めて採用される

眞子さまの結婚問題

頑張って週刊文春の記事を書きましたが、徒労に終わりました。小室さんの就職先は、日本人が弁護士として採用されるのは初めてとなる大手の法律事務所だそうです。NHKニュースで小室圭が緊急帰国し、眞子さんと結婚発表が流れました。小室圭の虚偽経歴のブログ書くのに2時間掛かりアップし昼食の支度・・と思ったら、旦那に「小室さんが帰ってくるそうだ、いつ帰って来るんだ?」と聞かれ、またネットを見るとNHKニュースで流れ、ヤフートップニュースにも載りました。怒涛のように疲れました。いつも始まりはNHKニュース。NHKニュースで流れた皇室関連の報道はほぼ決まりと思っています。生前退位報道も始まりはNHKニュースでした。訂正します、コメントで教えていただきました、フォーダム出身のアジア系男性弁護士でした。 小室圭の米国の母と言われるロサンゼルス在住の国際弁護士、立川珠里亜氏が言ったという 「映画のような結末を迎える」はこういう結末でした。

小室圭さん緊急帰国へ!秋篠宮さまが最後に求められる眞子さまとの“鎮圧会見”

https://news.yahoo.co.jp/articles/7251566f4947d4113069b077e74774937e646b6a

いつ帰国するのか、まだ決まっていないようですが来月辺りでしょうか? それで2人で会見をするのでしょうね。 どの面下げて帰ってくるのか、のヤフコメがありました。本当に週刊文春の記事を読んでも、よくもこんな嘘を平気で書いて出せるものだと思ったのですが、そういう倫理観のない人と結婚する、眞子さんには通じませんでした。取りあえずNHKのニュースを載せます。ホント泣きたいくらい眞子さんに疲れました。



小室圭さん 近く帰国見通し 宮内庁 眞子さまとの結婚発表準備

秋篠宮ご夫妻の長女の眞子さまとの結婚の調整が進められている小室圭さんが、今月末には帰国が可能となるよう準備を進めていて、近く帰国する見通しとなったことが、関係者への取材でわかりました。宮内庁は、来月の結婚も念頭に発表の準備を進めていて、眞子さまは、小室さんの帰国後、2人で記者会見などの機会を設け、結婚について報告される見通しです。

関係者によりますと、小室圭さん(29)は、ことし7月に受験したアメリカ・ニューヨーク州の司法試験の合格が見込まれるとして、州内の法律事務所から就職の内定を伝えられました。

小室さんの就職先は、日本人が弁護士として採用されるのは初めてとなる大手の法律事務所で、小室さんは、就労ビザの取得も終えて、現地での生活の基盤が整ったということです。

これを受けて小室さんは、眞子さまとの結婚のため、今月末には帰国が可能となるよう準備を進めていて、近く、3年ぶりに帰国する見通しとなったということです。

眞子さまは、小室さんの帰国後、新型コロナウイルス対策の待機期間が終わるのを待って小室さんと再会し、2人で記者会見などの機会を設けて結婚について報告されるものとみられます。

眞子さまは、30歳の誕生日を迎える来月23日までに結婚される可能性もあり、宮内庁は発表に向けた準備や調整を進めています。

眞子さまは、アメリカに渡って小室さんと2人での生活を始められる見通しで、小室さんは、新たな住まいの準備を急いでいるということです。

眞子さまと小室さんの結婚にあたっては、小室さんの母親の金銭トラブルに対する批判的な世論などを踏まえて、女性皇族の結婚に伴う儀式はすべて行われず、結婚式も開かれない見通しです。

また、結婚によって皇室を離れる際に支給される一時金についても、眞子さまは、受け取らない意向を示されているということです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210916/k10013262061000.html



コメント

  1. 月の砂 より:

    mayuさん
    色々とお疲れさまでした。
    通院の方も大変お疲れだったことと思います。
    どうぞご自愛くださいませ。
    こんな結果になって本当に残念です。

    佳代さんの事が発覚した時にある皇室記者が佳代さんの親戚の方と
    お会いした事がありその時にその方は涙ぐみながらお話なさったそうです。
    「佳代さんは、普通の人じゃない。どうか眞子さまにはお目覚め頂きたい」と。

    また昨日は佳代さんの元婚約者が記者に言葉を述べておりました。
    「佳代さんはね・・・眞子さまとのご関係がとても心配です…」と
    口を濁したようにして話されておりました。

    入籍まではまだ日数があるとは言え眞子さま本人が目覚めない事には
    何ともなりません。

    私の知っている方で結婚式を挙げてから披露宴の間に相手に感じていた
    違和感を初めて何が原因かわかり披露宴は結局せず招待客にはすべて
    帰って頂き破談となった方がおります。
    それほど結婚と言うのは大事な事なのです。

    入籍までの日数が長ければ長いほど私たちにとっては眞子さまの㏍との
    結婚が無くなる希望がありますが、多分入籍になるでしょうね。
    お気付きになって破談になることを神様仏様にお願いしたいと思っております

  2. イリス より:

    mayuさん、お疲れの中、記事アップありがとうございます。

    台風、地震、…神道の神様方の怒りが天災となっているようにも感じます。被害を受けるのはいつも弱い国民です。ここまで国民を愚弄してくれた眞子さんとケイコムロには、何にも天罰が降らずに。おまけに血税が何億、何十億と流れ続けて…水脈は秋篠宮殿下⇨源泉は血税。母子揃って犯罪の咎めも受けずに、今頃高笑いでしょう。
    今度は二人揃っての茶番会見ですか。就職も決まって経済基盤もできましたよ。わざわざ帰国して会見も開いてあげて、殿下の条件をクリアしましたよ。ではアメリカで色々準備がありますので、失礼。という感じでしょうね。
    帰国の途もVIP扱いでしょう。
    この国は、法治国家ではありませんね。皇室なら何でもアリなのです。やはり美智子さまのご入内から、皇室は内部崩壊が始まっていたのでしょう。決定打がこれです。
    公より私、国民の苦難を考えず自分のことしか頭にない、血税で豊かな学びを得ながら結婚問題で頭がいっぱいで丸投げ、結婚できなければ◯ぬ(そういうことを公に仄めかすような人間は、まず◯にません。要求を通して思い通りにすることが目的ですので、◯んだらそれを謳歌できませんものね。こういうところも本当に卑怯で嫌らしい手段です)と国民を恫喝し、一国民の金銭問題に介入、血税で揉み消そうとした旗振り役…、皇室の、同時に日本の恥の上塗りを、これでもかというほどしてくれましたね。

    早く皇室から出たいなら、身ひとつで出るべきだったのです。特権は放したくない、でも自由は欲しい、でも警備など煩わしいものは嫌…やはりご両親の育て方の致命的な間違いも、浮き彫りになりましたね。
    彬子さまは、警備の人を家族のように大切に思われています。いつも一緒で、自分の身を守ってくれるのだから家族同然、と。何という違いでしょうね。

  3. バンビ より:

    mayuさん

    お忙しい中のブログ更新ありがとうございます。

    小室氏の帰国、2人で会見というニュースを
    みた時、なんとも表現しようのない
    心がザワザワして悪寒を感じてしまいました。

    私はもう2人の顔を見たくありません。
    今更何をどう言おうと不愉快です。

    残念ながら眞子さまは小室氏と感性が
    同じなんでしょう。
    下世話な言い方なら、レベルが同じ。

    きっと小室氏が犯罪者になってしまった
    としても(仮にですが)目は覚めないと
    思います。

    だいたい、今考えれば
    お金もないのに、フォーダム大学へ
    入学。その渡航費。
    生活費は件の弁護士事務所の貸与ですが
    あの母親や祖父の生活費、タクシーも
    頻繁に使ってましたよね。
    それにフォーダム大学卒業したあとの
    生活費。
    さらに弁護士費用。
    そう言ったお金!お金!
    全部、眞子さまが出されていたんじゃないかと思ってしまいます。
    どう考えてもそんな資金があるとは
    思えませんよ。

    秋篠宮殿下は昨年のお誕生日会見で
    憲法を持ち出して「結婚を認める」なんて
    頓珍漢なことを言いましたね。
    憲法を持ち出すなら、納税!勤労!の
    義務はどうなんだ!と。
    紀子さまはお気の毒な面がありますが
    この期に及んで「本人の気持ちを尊重」ってその「尊重」を軸にした子育ての結果が今の残状です。

    皇族の生活を支える国民に心配をかけているとお詫びする気持ちないんでしょうか。

    本当に小室氏が帰国するなら、その費用の
    でどころもつまびらかにしてほしいですね。

    どうせ、お祝いムードの会見を見せつけられるでしょうけど。

    一時金を辞退?誰が入籍の手続きをするんでしょう?
    誰が一時的なまんかを準備するんでしょう。
    だれがニューヨーク行きのチケットを手配するんでしょう?

    もうどんどん腹立だしさが増します!

    籠の鳥?自由がない?

    ならば、どうぞ、すべての手続き、準備
    ご自分でなさいませ!

    30歳まで結婚したいなんて幼稚な幼稚な
    元内親王さま。

    心許せる、お友達もいらっしゃらないんでしょうね。

    もう、いい加減にしてほしいです。

    まあ、これで、益々、皇族の方は
    ワガママ放題が出来ることでしょう。
    ストッパーがないんですもの。
    みなさま、税金で好きに暮らして
    好き放題。
    良い前例になりましたね。

  4. アール より:

    mayuさん
    こんにちは

    小室氏と真子様、書面ではなく会見する のかなぁ。

    二人の会見も、LIVEじゃなくて事前に選ばれた記者に対して答える形式かもしれないと思います。
    質問も事前に決まっているので、台本どおり。
    天皇陛下、秋篠宮殿下も誕生日の会見、録画ですよね。

    うっかりまずい発言、失言、表情、態度などはカットしたり修正したりできますから。

    でも小室氏、一応就職活動していたんですね。そこは評価しますよ。
    てっきり何にもしないで大手法律事務所に入ると思っていたので。
    結果的には、何にもしないで入ることになりましたが、さすがに秋篠宮殿下は呆れているでしょうね。

    日本で銀行、法律事務所を世話した時は真子様から、優秀なのに就職先がないと説明されたでしょうが、米国でも優秀だったら自力で決めてくるはずです。
    アメリカの母、と言われている女性弁護士も見る目がないか、ロイヤル利用したいだけなんでしょうね。

    醜い嫌な話ばかりで溜息。
    明るい話題が欲しいなぁ。

  5. おきうと より:

    ここ数日 溢れるほどの報道の嵐
    台風14号が 勢力復活で日本縦断を 初め、北朝鮮が ミサイル
    確か マコケイ会見の時も 北朝鮮のミサイル発射だったかな
    秋篠ご姉妹に 申し上げたい
    「隣の芝生は 青く見える」
    籠しか知らない2人が
    垣間見た 世間は 楽しそうでしたか
    真綿にくるまれ大事に育てられた方々には 解るまい
    失恋で傷つく事、モテなくて彼氏が出来ない事
    就職難で リクルートスーツを着て汗だくで 会社を回ること
    失業して 食べるにも困ること
    無職でダンス三昧でも 年間1000万近く税金が入る方
    週2,3日 10時にお抱え車で ご通勤の方
    秋篠殿下、娘の強情に負けて 嫁に出すなら、破談が出来ないなら
    一切の援助、 婿への就職等々の口利き、親戚付き合い 一切やめるよう 宣言なさいませ
    それが せめてもの国民に対するお詫びです
    国民は 内親王の未来の幸せを案じ、コムロ親子寄生虫が 皇室にとりつくのを怖れ 反対してるのだから
    婚姻後 都内のマンションに住むと 記事になれば
    家賃、警備費は どこから?と 書かれ
    あわてて 次の日 横浜の圭与マンションにですと(笑)
    マコケイの 飛ばし記事は眞子さんが リーダーだと私は思っています
    (文書に カヨと同じ言葉使いが あったり )

  6. 月の砂 より:

    mayuさん
    今日はお医者さまですね。
    どうぞお大事になさって下さい。
    お忙しい時ですみません。
    こんな記事それも山下晋司氏の見解です。
    URLを貼って置きますのでお読みください。

    眞子さま&小室さん会見は金銭トラブル詳細説明はなし?専門家「それなら1人でやるべき」(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
     秋篠宮眞子さまと結婚の方向で調整が進む小室圭さんが近く帰国し、眞子さまとともに会見を検討されているというニュースに、17日に放送されたTBS系「ひるおび!」では、皇室ジャーナリストの山下晋司氏が、


    紀子様のお心を思うと同じ親(失礼ですが)として胸中は如何ばかりか
    と言葉もありません。

  7. ミラージュ より:

    mayuさん、こんばんは。
    天候が不順で体調を崩しがちです。そんな中ブログを更新して下さってありがとうございます。
    明日は通院なんですね。どうぞご自愛下さい。

    二日前の、「眞子さまに怒る気力もなくなった」記事、
    私は逆に怒りフツフツです。
    私も一昨日定期的な外来通院日でして、14時50分の予約が診察室に入ったのは16時、会計が終わり病院を出たのが16時30分で、家を出てから2時間かかりました。
    庶民は皆こうしてひたすら待つのが普通ですけど、眞子さんは雨に濡れることも、待ち時間もなく、快適なお車で送迎つき。
    結婚して一般人になったところでパスポートやビザ申請をご自分でするのですか? しないで誰かに頼むんでしょ?
    ジャングルで待ち受けている虎や狼に立ち向かって行く覚悟がおありなら人任せにしないで是非何もかもご自分でなさって下さいと言いたいです。

    小室圭が内定している大手事務所が経歴を偽ったと知っても取り消さないなら、ロイヤルパワー炸裂でしょうか?
    5chやヤフコメでは秋篠宮様が裏から手を回して際限なく援助してるんだろうと憶測されているようですが、例のフォーダム出身弁護士は、大物がバックにいるようなことを匂わせていました。
    小室圭を支援している見返りがとてつもなく大きな利益を生むんでしょうね。
    今回の経歴詐称で弁護士資格を得られなかったりしたらアッサリと闇に葬られるのか。。
    それこそハリウッド映画のようです。

    色々書きましたがまだ怒りは収まりません。
    あの姐さんと若党のオラオラ歩き写真を見た時に、破談が水面下で決り多額な慰謝料をゲットしたから上品ぶるのを止めて本来の姿に戻ったんだろうなと感じたのですが、甘かった~。

  8. 月の砂 より:

    mayuさん
    お元気ですか。
    私は今までの頑張りが(必死だったんですよ)崩れたような感じです。
    いつか眞子さまが私たち庶民が反対した事を理解して下さる日が
    来ることを祈っております。

    二人での会見どのような会見になるのか分かりませんが聞くべき事を
    しっかり聞いて欲しい会見であって欲しいと思います。
    お仲間的な人だけに記者会見をさせないで、リモートでも良いから
    庶民からの質問も受け付けて貰いたいものです。

    眞子さんが㏍の母親の宗教の広告塔にだけはならないようにして
    頂きたいものです。
    そうなった時点で悠仁様天皇は無しになります。

    私たち頑張ったのに(T_T) (ノд-。)クスン 

  9. mayu より:

    こんばんは。

    いつかは「眞子さん 入籍」こういう感じの報道が来るだろうと思っていましたが、
    小室圭が帰国、2人で会見の報道が今日出るとは想像もしませんでした。

    まさに文春砲を上書き保存したような状態で、今まで散々記事にされた
    小室親子のえげつない行動、やり口も眞子さんには何の効力も無かったですね。
    圭与さんの含み笑いが見えるようで不快な一日でした。

    NHKのスクープはほぼ実現するのは、生前退位の時から変わりません。

    明日は月に1度の内科に行ってきます。
    寝るまでパソコンを付けていますので、コメ返しは自由にしてください。

  10. アール より:

    mayuさん
    昨日、ヤフーにて、最初のうち文春の記事がトップニュースだったのに、時間の経過とともに目立たないところに移動して行きました。
    コメントも増加していることから、アクセス数も多いはずなのにランキングにも上がらない。
    これは怪しいなぁ、と思いました。

    NHKから発表して、宮内庁発表じゃないんですよね。
    真子様婚約の最初もNHKで、小室親子からのリークなんでしょうか。
    文春砲からの様々な事実が追求される前に慌てて動いた感じですね。

    会見は正直、顔も見たくないですし、お気持ちならば、聞かせていただく必要ありません。

    ただし、借財、虚偽記載についての説明会見を開いていただくのは必須かと思います。
    一時金受け取らず、マンション住まいにNYでの警備費用の説明も。

    こんな気持ちの悪いことってないです。

  11. 白雪山羊 より:

    mayuさん、こんばんは。

    頭が痛いですね…めまいもしますよ、本当に。
    めでたし、めでたしで済むんですか?済まないですよ…

    mayuさんの様に泣きたいけれど、うーん…涙が出ない!
    そんな気持ちです。
    疲れますよね。(疲れました)
    この4年間、心配して来た日々がさぁ~

    自分でも何を書いているか解らなくなりました(涙)。
    それほどショック( ;∀;)

  12. やしま より:

    極めて遺憾な方向に進んでいますね。こういう形で国民の気持ちを裏切って結婚するとなると、佳子様、悠仁様と結婚してくださるお相手は、野心家の方を除く、まともな日本国民を望むのは無理な気がして、何やら絶望的な気持ちになっています。
    そして、結婚後ほどなくマコケイはいろんな面で行き詰まり、悶着を起こしますよ。幸福になれる要素が1mmもないんだもの。

    私が憤った「籠の鳥」の週刊誌文章ですが、佳子様が「いいなと思う人が皆私の周りからいなくなる」ということは、結構重要な要素だと思います。それは皆さん良識があるからでしょう。それと、もうことここに至っては佳子様、御結婚なさりたいのなら、お姉様のようなお付き合いは諦めてくださいまし。段取りを踏み、素性正しき日本国民の男性と何人も、お気に染められる方が現れるまでお付き合いし、そして結婚してください。佳子様の決断いかにより、悠仁様の御結婚もセーフになるかもれしません。

    しかしとにかく今はこの二人の問題、本当に嫌です。テレビもこの話題になると私しゃ消してしまうので、mayuさんが頑張ってまとめてくださるここのブログがとても頼りです。

  13. あじさい より:

    mayuさん、更新有難うございます。

    ついにロイヤル忖度が勝ちましたね。国民の心配する声は、雑音でしたか。
    大手法律事務所への就職内定、ビザの問題もクリアで、改めてロイヤルパワーの強力さを
    感じます。KK親子が、その特権を手放すはずがありません。
    今後、kk母の独占手記の出版とか有りかも。

    ゴネ得のこの流れ、せめては離婚などなさりませんように。
    皇室を敬う気持ちが、もう無くなりました。

  14. ミラージュ より:

    mayuさん、こんにちは。
    怒濤の展開ですね。
    文春砲でもうこやつとの縁は切れたなと思ったのですが、
    帰国してお涙頂戴の会見でごまかせると思っているようですね。
    会見するなら、日本の記者達は眞子さんへの忖度なしにするどく突っ込んでほしいです。
    御上品な皇室担当記者ではなく、荒っぽい社会部記者辺りにお願いして。
    文春の虚偽が事実であれば、決まっているという事務所も取消すかもしれませんし、倫理試験とやらで落とされる可能性もありますよ。
    フォーダム入学だって不正に近いし、一橋院も同様の疑惑があるような疑惑のデパートのような男が素晴らしい?
    眞子さん、心の目のを視力は0.01でしょうかね。

    後、ハリウッド映画のような結末になると言ったのはジュリア氏ではなく、フォーダム出身のアジア系男性弁護士です。
    ハリウッド映画のようなといったら、古いですが、[卒業」を思い浮かべてしまいますが、ローマの休日のようだったらまあ納得しますね。

  15. マグノリア より:

    こんにちは。
    NHKニュースで流れたのですか?
    関係者ってどなたでしょうか?
    こんなことが許されるのですか?
    ただ、拝見すると全て推測でしかなく、決定的な物言いには感じられませんでした。
    こんなに日本国民を混乱させて・‥「かごの鳥」という言葉を先日見かけましたが、皇室って周りの見えないバリケードで囲われた世界のようですね。
    そのバリケードの世界を見事に利用するなんて、人間とは思えません。
    ザワザワしますが、目が離せなくなりました。

    • やしま より:

      >マグノリアさん

      私も「籠の鳥」の記事を読みました。確かに紀子妃は、眞子さんがああいうことになってから佳子様に対して口うるさくなられたのは事実かもしれませんが、あの記事はいただけません。「お母さんは結婚するときに(中略)でも、私とお姉ちゃんは違う。」
      この記事の表現は「不敬!」と言いたくなるほどひどいです。皇室に生まれ、皇室しか知らず育ったのなら、「お母さん」という言葉遣いもまずないし、何より「お姉ちゃん」はひどすぎる。もし本当にその言葉遣いをしたというのなら、もうそれだけで秋篠宮ご両親の子育てはアウトです。あり得ないですし、第一、母子の会話、一体どこで耳にしたというのでしょう。秋篠宮家には家族の各部屋に盗聴器がしつらえられているのかな。

      • やしま より:

        あ、もし書き方がまずかったらすみません。私はマグノリアさんのコメントに対してではなく、週刊誌に対してブーたれています。マグノリアさんのコメントに「かごの鳥」という単語があったので、思わず反応してしまいました。 m(_ _)m

  16. miiiii より:

    mayuさん、いつもありがとうございます。

    私も疲れ果てました。

    どの面下げて会見するの!と私も思いましたが、詐欺師だからできるんだなと妙に納得してしまいました。
    日本人は畏れ多くて皇女をナンパできないけど、詐欺師にとっては皇女でなく日本一の金ヅル。できますよね…

    「小室さんは素晴らしい人なんです。」
    →☓
    「小室さんは穢らわしい人なんです。」
    →正解

    どこまでも図々しく、穢らわしい…
    怒りも擦り切れました。

    昭和天皇が崩御されて、平成の天皇は4億数千万円相続税を支払われたとの事です。
    入籍したら離婚されないように子だくさんにして3代(お爺さん、母、KK)で囲い込むんでしょうね。
    ついに眞子さまは元婚約者さんの立場になります…

  17. ramiri より:

    mayuさん、こんにちは。ありがとうございます。
    新しい記事が2つもあるー。文春砲については昨夜ラベンダーさんのブログでざっと読んでいました。ぺんぺん草さんもヤフコメも読んだっけなあ。耳が痛くてボーっとしており、眞子さん記事は次々と出てくるので混乱してしまいます。さっきは、「結局のところ眞子様の金主はだれになるのか?」の記事とヤフコメを読んでいたのでした。金主って変な言葉だと思うのは私だけでしょうか?内容は悪くはなく、我々国民が金主であるということでした。

    で、またNHKリークですか。「鎮圧会見」なんて随分と国民を舐めた原稿ですね。もう本当に疲れましたね。

    やしまさん、こちらこそ間違って解釈してしまい、すみませんでした。
    ご本を読まれたら感想を。楽しみにしています。今日でワクチン2回目から8日目なので、ゆっくりと回復していくのを待ちたいと思います。耳が遠いですが仕方ないですね。今日、早朝はまあまあな体調でしたが、段々疲れてきてしまいました。

    • やしま より:

      >ramiriさん
       いえいえ、こちらこそです。「秋篠宮さま」の本ですが、リクエストできました。近いうちに読めると思うので、またそのときに読んだ感想が書けるチャンスがあればいいんですが・・・今回の「帰国報道」で、もはやそれどころじゃないかもしれませんね。
      NHKのリークは、たとえ宮内庁が否定しても、その後結局そのとおりの流れになっていくことが恐ろしいです。あの男が大手の事務所に入れたとしても、続くとはとても思えないんですが。それだったら赤メガ続いていたでしょう。30歳まで続いていたら、結婚へのハードルは特になかったと思います。全く意味不明な動きです。
      「金主」って、ざっとググると「資金を出してくれる人」だそうです。江戸時代が舞台の小説では結構出てくる単語ですが、今風ではないですね。スポンサーって書けばいいのにね。

      それから、お耳にことは大変お気の毒に思います。耳関係は一日も早く耳鼻科にかかったほうがいいですよ。もうかかられているのならいいのですが。私もメニエールとか低音感音難聴とか、頭位良性めまいとか、いろいろやっているので、本当にお嫌な気分だろうなとお察しいたします。

      • ミラージュ より:

        やしまさん
        横から失礼します。
        「秋篠宮様」に川島教授が怒鳴りこんだなんて書かれていないそうですよ。
        1週間位前かの5chでその話が出ていて、そんなこと書かれていないと反論がありました。江森氏がそんなネガティブなことを書かれるとは思えないので、一部を切り取って、紀子さまのお父様が~と拡がってしまったのかも知れないですね。

        眞子さまの金主、秋篠宮様だという悪口ですよ。
        秋篠宮様の金主は元々は税金=日本国民ですから。
        ラベンダーさんが眞子さん本人が色々画策しているとほぼ断定してしますが、私もそうではないかと思うようになってきました。
        眞子さんて、なぜか批判されづらいんですよね。
        秋篠宮殿下や佳子さまは批判されやすいと八幡氏も書いておられました。

        • やしま より:

          >ミラージュさん いろいろ御指摘ありがとうございます。

          本は図書館から借りられる目途が立ったので、読んでまたコメントを入れられるようなら書かせていただきます。「そんなこと」が書かれているかどうかも読めば分かることですよね。待機人数が少ないので、近日中に読めると思います。一部を切り取ったにしても、どう切り取ったのかがわかればと思っています。どんなふうに歪曲されたかも興味があります。

          眞子さんの金主がお父様、ということですね。それは大もとをただせば、スポンサーは国民ですよねぇ~皇族は税金で生活が成り立っているわけですから。

          しかし改めて思うのですが、一般参賀に来られる人って、来年から参賀が再開されるとしても、どんなお気持ちで来られるのでしょうか。もはや見世物でしょうか。尊崇の気持ちはかなり薄くなってしまうような気がしてなりません。一発逆転は佳子様と国民が祝福できる方との御結婚ですが、それもどうかな~
          殿下と佳子様が批判されやすい。。殿下は宮家の長だから仕方がないにしても、佳子様はお姉様擁護の発言からがらっと空気が変わりましたね。以前は非常に賞賛されていたのに・・・残念です。

      • ramiri より:

        やしまさん、ありがとうございます。お昼からの台風のニュースを見て、明日、雨だけでなく風も強いとなると行けなくなるし、何より、低気圧が接近してくるのは、呼吸器にも耳にも大打撃だと思い、夕方からの診察に行ってきました。かなり疲れたけど30分の徒歩で行けました。予約を入れて程よい時刻につけたと思ったのも束の間、発熱外来をやってるとかで、1時間後に来てくれと、追い返されました。その耳鼻科医院は先生と看護師さんは優しいけれど、受付のお姉さんがヤンキーっぽく、何度もいやな思いをさせられてます。次回から違う病院へ行くつもりですが、耳の経過次第ではもう1度行くはめになるかもしれません。憂鬱です。クラリスマイシンを出してもらったので、良くなっていくと思いますが。私には全く効かない小青竜湯なんて出されてうんざりしています。以前からのアレルギー薬と喘息薬が良かったのに。。吸入薬、点鼻薬、点耳薬でしのげるのか、わかりません。以前からの薬が切れるのとワクチン副反応が同時になってしまったのも、自分の計画性の無さからですし、反省し、手術して元気になろうと思いました。

        バス停のベンチで、ミラージュさん、マグノリアさんのコメントも読とみました。「ほんまに、その通りやわ。籠の鳥記事は帰ったら読もう」などと思いながら。もう疲れたので明日にします。

        mayuさん、いつもありがとうございます。
        今の4文字は、「ゆまこに」で、あります。もっと面白いのもあったし「かこ」が入っていた事もありましたよ。

  18. 月の砂 より:

    mayuさん
    残念ながら本当かどうかわからないようですよ。
    下記のコメントが載ってました。

    ・出たよ共同通信による第一報。
     帰国も意向で確定ではないし、会見も検討でこれも確定ではない。

  19. blanche より:

    mayuさま
    最速でのアップをありがとうございます。
    NHKのニュースのタイミングが 文春の記事を目立たせないよう 発表されていると勘繰ってしまいます。

    意地を感じますね。

    会見の記者の方々には 国民が希望する全ての質問をしていただき 小室氏には全て答えていただきたいものですね。

タイトルとURLをコピーしました