4回目の緊急事態宣言下で無観客オリンピック、都会の感染者増に怒り

世の中のこと

昨日は気温だけでなく湿度も高く、高温多湿に弱い私は非常に疲れてしまい、帰宅してから3時間も寝て、更に今日もだるい日になっています。

そういうことで、まともにニュースも見ていなかったのですが、東京都に7月12日から8月22日まで、4度目となる緊急事態宣言が出されるとのこと。解除しては出しての繰り返しのもぐら叩きに似てきて、そのもぐらも段々強くなってなかなか感染者が減らないどころか、また900人台に増えた為の4度目となる緊急事態宣言、ということでしょうか。

国もケチですよ、飲食業、それにまつわる業者に従業員込みで2、3ヵ月補償し酒を出す店、酒店は閉店させれば良いんじゃないですか。

野党でまた国民1人に10万円の支給など言ったようですが、それは不要です、特に年金生活者、生活保護者、公務員などはコロナ関係なく収入があるので、今までと同じ生活すれば良いだけ。それより今新型コロナの煽りを食らって困っている人達を優先すべきでしょ。

コロナ禍以前は、東京一極集中で東北の地方など目に入らないのでは?と半分僻んでいたのですが(苦笑)辛口で書かせて貰うと、東京都民と近県の特に若い年代は何をやってるんだ、と思ってしまうんです。酒屋で飲めないから路上飲みしているとか。結構あちこち遊びにも出かけていますよね。通勤、通学から真っすぐ家に直行のスティホームなど飽きちゃって、遊ぶところが多いからウロウロ徘徊しているんでしょ。

地方の田舎の若者が路上飲みなどしたら、飲み屋の近所からクレームが行く、あそこの家のあの息子と面が割れてしまう。感染者の少ない地方ほど、周囲の目が厳しい。感染者が少ないのにワクチン接種者も多い。ワクチン接種も不安だから、病気があるから、程度なら容認しても、変な陰謀論や2年、5年で死んでしまう、人体実験の途中だから・・等々クドクドと言おうものなら内心「アホか変人」と思われるでしょうね。

人口が少ない、遊びに出掛けない、感染対策をしっかりしている、だから感染者が少ないんだろうと思ってます。新型コロナに感染する人も、帰省した、仕事で都会に行ったなど、ほぼ都会から持ち込まれ自然発生で新型コロナに罹るなんてあり得ないですよ。

政治家も東京五輪開催を中心に考えて、いよいよ無観客で開催だとか。国立競技場で見るのは、オリンピック関係者だけ。何人くらい入るのか知らないけど、実に寂しい五輪だけどどうせテレビで見る程度だから、どうでもいいです。

新型コロナも変異株の名前をインド変異株は「デルタ株」、イギリス変異株は「アルファ株」と名前を付けたので、最近やっとデルタ株=インド株と分かるようになった。

そもそもの始まりは、中国武漢市から出たウィルスなので、中国武漢ウィルス、中国武漢変異インド株、中国武漢変異イギリス株で良いはずなのに、新型コロナなどと余計な名前をつけて、挙句の果てに新型コロナウイルス感染症の正式名称「COVID-19​」にして、WHOの中国に忖度、忖度で、もう中国は韓国より嫌い、大っ嫌い。



昨日、秋のお茶飲み会の下見に行ってきました。会長含め全員軽自動車しかないので、去年は2台で行き部員が運転しました。今回は全く土地勘がない、ワケわからない所を走るので怖い、と言う事で
頼まれて旦那が運転手になり、2台で行きました。

平日に福祉バスを利用してのお茶飲み会で、秋は10月中旬の平日の予定なので参加者は後期高齢者が多く、メインのランチは料亭で2千円を試食しました。前菜からデザートまで八品で、刺身、天ぷら、焼き魚、茶碗蒸しなど、結構お腹一杯になりました。その上だと3千円になるので、2千円で決めました。 今は和室でも低目の椅子席なので足腰悪い高齢者には良いですね。参加者が予定より多かった時、福祉バスが2人座席に1人しか乗れないので(密を避ける為)また旦那が運転して部員を乗せて行くことになりました。 旦那は子供会以後は今まで町内会から離れていましたが、少しづつ参加で良いと思いました。

お土産を買う店が県外でも有名な場所で、県外バスと県外車が多かったです。店内、施設もそこそこ人が多く、インド変異株はすれ違っただけでも感染してしまうとワイドショーで見て、ありゃりゃ怖い。やっぱり地方住まいでも、ワクチン接種した方が良いのだと思いました。どこでどうやって罹るか分かりません。

菅総理の会見はニュースでしか見ていませんが、新型コロナ収束はとにかくワクチン、二言目にはワクチン接種で、ワクチン頼みなのがよーーく分かりました。それなら尚一層のこと、東京、東京近県の若者、高齢者を優先してワクチン接種すべきです。地方はその後でも良いんです、感染者自体少ない、都会からの持ち込みが多いので。



コメント

  1. ジマ より:

    Mayuさん。こんばんは。
    都民から一言ルポを。
    若い人の路上飲みはマスコミ報道ほどは頻繁な光景ではありません。
    確かに昼間の渋谷、新宿は人で溢れかえっていますが、その中には中高年も存在します。
    むしろワクチンを打ち終わった高齢者が闊歩している光景も見られます。
    しかし若者も接度ある方々がいないわけでは決してありません。
    一部の極端な例を除き、全体としては人々はかなり節度ある生活を送っていると言っても過言ではないと思います
    東京の感染者多数の理由は企業数が多いこと、流入外国人が多いこと、1都3県間の人流が止められないこと、つまりは人口が多いことが原因と思います。
    又、もはや感染源一位は家庭、二位は職場、三位が飲食となっているので、飲食がスケープゴートになっているのは明らかです。
    飲兵衛なので、飲食店からお話を聞くことも多いですが、もはや限界です。ですが60代前半の私はお店の利用も躊躇してしまい、もっぱらケイタリングをなるべくたくさん利用しようと思っています。やっとワクチン二回目を打ち終わったので、宣言が明ければお店に出入りしようと友人とも話していますが、現在家と会社の往復のみでストレスマックスです。
    それにしても腹が立つのは国が東京都に五輪の補填財源を押し付けようとしているところです。オリンピック強行は国であって、東京都は反対まではしていませんが、積極的に強行とは言っておりません。
    私たちの都民税がこんなことに使われるのは甚だ心外で一揆を起こしたい気分です。
    しかも五輪終了後、東京が変異株博覧会となる可能性も高く、都民としては命を守るために自衛しか手段がなく、本当に踏んだり蹴ったりです。
    この都民の窮状を全国の皆様に少しでもご理解いただければと願ってやみません。

    • mayu より:

      ジマさん

      東京一極集中、特に東北の地方は置き去り。
      名前だけ復興五輪。
      地域格差は凄いものがあります。
      医療、教育、職場、賃金、文化、すべてにおいて
      一都三県は恵まれていましたね。

  2. 桃の花 より:

    そうですね。
    老健施設など医療機関が経営しているところはもっと柔軟に対応してくれるみたいです。
    末期癌の患者の親族は合わせてもらえていました。
    施設によるのでしょうが、一般的に医療法人の経営ではない施設は自己保身で
    入居者やその家族に我慢を強います。

  3. とみ より:

    こんにちは。
    都民ですが、テレビがギャーギャー騒がれている「若者が路上で飲むすがた」ですが、未だに私はその姿を生を見たことはありません。
    それよりも、60代~70代の方々、プールでマスクはずしておしゃべりが止まらないのをよく見るので報道の偏りに憤ってます。
    若者を必要以上に悪者にして、誰が得をするんでしょう。
    国民を世代別に対立させてまで国が目をそらせてほしい何かが水面下で動いているんではないかと恐ろしい気持ちです。

    • mayu より:

      とみさん

      私は都民じゃないのでテレビの映像でしか分かりませんが、
      感染者が若い人に多くなっているのは統計で出ていました。
      あれも偏向報道でしょうか。

      プールは地方の田舎でも撮影禁止、携帯、スマホも持ち込めないので
      プールの様子は写せないんだと思います。

      それにしても都民は60代~70代も感染対策緩い人達がいるんですね。
      だから感染者が減らないのでしょうか。
      地方の方が高齢者でも感染対策をキッチリしているみたいです。

  4. 桃の花 より:

    地方の老人ホームに入っている両親がコロナワクチン2度目を6月18日に受けたのに
    7月9日現在も尚、面会謝絶です。
    ワクチンを打っても打たなくても面会謝絶
    って、あの有料老人ホームの方針は、一体何なのでしょうね?

    • mayu より:

      桃の花さん

      施設の考えじゃないかな?
      私の母がいる施設はワクチン接種前に、玄関で15分程度の面会解禁になりました。
      コロナ感染者が市内にいないとか、いろいろあるのかも。

      義母のグループホームはまだ面会できません。

      高齢者施設は1人でも感染者を出したくないので、
      物凄く慎重になっているみたいです。

      • やしま より:

        桃の花さん

        私の義母もとっくに2回接種受けました。施設内の高齢者は全員接種済みで、副反応の出た方はゼロだったそうです。ただ、介護者の体調の都合で、ごくわずかながらまだ介護者で接種していない方がいるらしいです。それで、我々未接種面会者は、いまだ玄関の外から施設内にいる義母へリモート面会をさせられています。これから猛暑の季節でも外なのかと思うと、ちょっとうんざりなんですが、施設の方針だから仕方がないです。
        軽く済むとは言われていますが、接種したからといって、コロナ罹患率がゼロになるわけではありません。あくまでも95%ですから。変異種には効かないかもとも言われているので、施設側は厳重注意しているのではないかと思います。

  5. 白雪山羊 より:

    追伸:ランチの画像、美味しそう…お腹が空いてきました(笑)。
    2枚目の葉っぱの形のお皿と紫陽花かな?
    爽やかな感じで良いですね(о´∀`о)ノ

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      真面目に感染対策し、あちこち動かない人達も多い中で、
      一部動き回ったり、飲み食い我慢できなくてやる人達がいて
      感染者がなかなか減らないのでしょうね。

      ワクチン接種率がもう少し高くなるまで我慢できないのだろうか、と思います。
      都会に住んでいる人達は、私のような地方住まいより辛いでしょう。

      問診票届きましたか。ワクチン不足で予約はまだ出来ないのですか。
      神奈川に住んでいる息子にもワクチン接種券が届いたそうですが、
      いつ接種できるか分からない、と言っていました。
      最近はリモート半分、出社半分なので、早くワクチン接種したいみたいでした。

      ランチは季節感があり綺麗でした。
      紫陽花は生花で添えていました。
      秋の本番ではどんなランチか楽しみです。

      • 白雪山羊 より:

        mayuさん、返信有難うございます。

        高齢者施設で働いている方などが、先に接種の様です。
        私も、接種を希望する上記の方々には
        先に済ませてほしいので、まぁ結局は待つしかないのかも知れませんね。
        変異株が云々~効かなくなるのでは?とか聞くと、うーん…とも思いますが…

        紫陽花、生花いいですね(^^)♪

  6. 白雪山羊 より:

    mayuさん、記事更新
    ありがとうございます。

    コロナ関連はもう、滅茶苦茶ですね。
    私も真面目に感染対策してます。時々、どこまで頑張ればいいんだ~とも思います。
    家でも外でも緊張感が続くのは、精神的にも辛い…本当にこのウイルスは嫌ですね。

    最近の様に感染者が増えると、ちょっと皆さん頼むよ~と、本当に何とも言えない複雑な気持ちになります。

    ところで、問診票が届きましたよ。
    予約はもう少し待てと言う、変なお知らせでしたー( ̄∇ ̄;)

  7. やしま より:

    >変な陰謀論や2年、5年で死んでしまう、人体実験の途中だから・・等々クドクドと言おうものなら内心「アホか変人」と思われるでしょうね。

    いや、mayuさん、さすがです。ユーモア風ながら、きつい風刺。しつこくタカビーにワクチン反対をここに書きにくるあの方に対するコメントにもなってますね。時々気の毒になります。お友達いないんだろうなぁ~と。じゃなかったら、皆に嫌われるの承知、mayuさんに「アホ変人」と思われるの承知で書きませんよ。コメントを掲載してくれるだけ、ここはパライソなのでしょう。

    私の友人たち、つまりmayuさんより年代がちょっとだけ下の世代ですが、続々ワクチン接種2度目無事終了の話が入ってきました。皆発熱もなく、腕がちょい痛くなっただけで何もなかったとのこと。我々もガンバリマショウ!私もいよいよ来週が1回目です。
    うちのところはとりあえず大規模接種会場も自前で作るみたいだし、ワクチン足りているみたいでほっとしました。ワクチン打ってもデルタ株は罹患するそうですが、重症化リスクは減るとのこと。最も重症化しやすい高齢者の2回目接種が加速されて、重症者の占有比率が下がり、とりあえず医療崩壊だけは避けられそうな気配に。これが一番怖かったですし、ワクチンでそこまではたどり着けたんだと思います。

    思えば一番最初の緊急事態宣言のときは皆緊張しました。ところがそれを解除した途端のGOTOトラベル。今考えても、あれが一番悪手だった。首都圏と大阪中心だったコロナを全国に蔓延させてしまいました。ワクチンを買うのも遅いし、承認するのも遅いし、国は何でもやることが遅い。感染症については国立感染症研究所が情報を独占していた弊害があったのではないかと思います。
    あとはもう撃滅的に間が悪いオリンピック。無観客にしたくなくてあがきましたが、とうとう無理でした。飲食店、特にお酒の提供=コロナの感染というふうに位置づけられて非常にお気の毒です。私は通勤電車の中、とても危ないと思いますよ。通り過ぎるだけで感染するなら、つり革手すり、そして駅のエスカレーターの手すり、菌がうようよじゃないですか。

    秋のお食事会。見た目が涼やかで味がよくて、しかもヘルシーで、非常にうらやましいです。私もこういう機会がほしいな。7月30日に中学校の仲間で会うことをもう何か月も前から決めていたのに、昨日の段階で集まるのを諦めました。何しろ会合場所が東京ですから。

    • mayu より:

      やしまさん

      ネットで書かれている反ワクチンの話を、若い人ならまだしも、
      いい年をした私が本気になって2年、5年で死ぬだの人体実験だのと
      町内会の数いるお姉さま方、おじさん方に言ったら、横目でジロリか
      「気の毒に・・」「アホか変人」と思われますよ~(苦笑)

      やしまさんのお友達は2回目終了ですか、無事に終えてホッとしたでしょうね。
      やしまさんも来週1回目で、2回目も打てると、実家に行くのも気が楽になりそう。
      私の周りは遅くて2回目終了がまだいないんです。
      個人差か注射を打った人が下手なのか、義弟は打った時から痛かった、
      友達は帰宅してから痛くなり夜も寝られなかったとか、他に大したことなかった、等々
      人それぞれでした。打ってみないとわかりませんね。

      GOTOトラベルは失敗でした。行きたい人はGOTOトラベル使わなくても
      行きますから無理にしなくてもよかった。
      五輪もなんとか無観客になり、どうしても後手後手になっているし。

      私もサークルメンバーとの会食はコロナ以降は無しです。
      サークルメンバーがワクチン接種を終えたら会食したいですねぇ。

      やしまさんもワクチン接種2回終え、五輪も終わり一息ついた頃に
      中学校のお仲間と会えるようになるんじゃないかしら。

  8. マグノリア より:

    こんにちは。
    mayuさんの怒りはごもっともです。
    おっしゃっていることにも私は納得できます。
    首都圏に住んでいる者としての意見をここで述べさせていただきます。(あくまでも個人の主観です。)
    正直どこで感染者が出ているのか全くわかりません。
    私はバイト帰りで遅いこともありますが、それでも1回目の緊急事態宣言後夜7時以降に帰宅したことは1度もありません。
    自治体などの発表はあるものの、誰に聞いても自分の周りにはいないと言う答えばかりです。(個人情報の観点からもそれはよいと思います。)
    お酒が原因のように言われていますが、一番感染が多いのは家庭内です。
    お酒はスーパーやコンビニに行けば日中簡単に手に入ります。
    と言うことは、お酒の販売形態の根本から考える必要があると思います。
    また10万円の話があるのですか?
    私もいろいろな土地に住んだ経験がありますので、みんな何やってんだろう?お偉いさんの考えは何?理解不能と思うこともあります。

    なんか今度は40~50歳代の重症者が増えているようですね。
    そりゃそうでしょう、と思ってしまいました。
    働き盛りで人との接触の多い人たちが後回しになっている現状なので。
    おまけにワクチンの供給の見通しが立たなくなってきて、現在二転三転しています。
    ファイザーは3回目の接種の必要性も出てきたようですね。

    オリンピックも一都三県が無観客になりました。
    おそらく私が持っているチケットも払い戻しとなるでしょう。
    オリンピックとワクチンで日本列島大混乱中です。

    お茶飲み会のランチのお写真に癒やされます。
    おいしそう~~~(^_^)
    (今回は少々長くなりました。スミマセン。)

    • mayu より:

      マグノリアさん

      真面目に生活している人達も多いのは分かっているのです。

      国のやることが緩くてあったまにきます。
      島国で水際対策には良い環境の日本の水際対策が駄目ですね。
      海外から来る人が今でも1日700人くらい来ているとか、
      自主待機で14日間完全に隔離しないので、勝手に出歩いても分からない。

      通勤、通学、遊びで動く人達に知らない間に感染させている。
      感染しても無症状の人が、家族に感染させて基礎疾患のある
      高齢者が重症化、あるいは亡くなる。

      感染者が多い所に住む、無症状の感染者が地方に出向く、
      あるいは地方の人が関東地方、関西地方に出向いて感染する。
      感染して地方に帰り家族や職場で感染者を出す。

      東京五輪が手枷足枷になって、ワクチンを打て~打て~と言うなら
      まず人口が多い、感染者が多い、無症状で感染させる可能性が高い年代、
      これら首都圏、関西圏など感染者が多い所から優先的にワクチン接種
      するべきだと思うんです。なんたって地方にコロナを持ってくるのは
      関東地方、大阪地方など都市部なんですから。

      他は海外のように、開き直りで感染者2万人になろうが規制をしないで
      飲食店も開ける、映画、舞台など鑑賞系も普通にやりながら
      ワクチン接種を進めるとか。

      五輪も中止と言えず、水際対策も緩い、感染者が多くても平気で
      飲み食いし動き回っている。

      感染者が少ない、あるいはゼロでも真面目に感染対策し、
      敬老会の集まりでもカラオケすら使えない地方の事も考えて欲しいです。
      とにかく東京、関東圏の感染者が少なくならないと元の生活に戻れないんです。

タイトルとURLをコピーしました