新型コロナ新規感染者激減 *佳代さんも元婚約者さんも面倒くさい人 その他

世の中のこと

こんにちは。昨日の新型コロナ新規感染者が全国で369人まで減りました。元々少なかった東北は福島県で1人の他はゼロ、鳥取、島根県もゼロでした。東京、神奈川も50人を切って凄い減りようです。原因は感染拡大要素がなくなった、医療危機伝わり感染対策、夜間の人出が減少、ワクチン接種の効果、天候の影響と政府分科会の尾身茂会長が5つの要素を挙げていました。詳しいことは こちらに書かれています。→https://www.nhk.or.jp/shutoken/newsup/20211007b.html

ここまで減るまで大きな犠牲が強いられました。観光、飲食業、大きな経済的損失もあり、失業した人達も多く精神的に追い込まれた人たちもいました。

ワクチンの効果はかなりあったと思うんです。ワクチン接種が原因か?亡くなられた方々、原因究明はこれから時間をかけて精査していくと思われます。ワクチンの副反応で辛い思いをした人達も沢山いました。  高齢者の接種率はなんと!90%で、全国民の接種率は60%超。これから受ける人もいるので、アレルギーなどで受けられない、15才未満の子供を除くと、接種率は70%になるのでは?と思いました。

沢山の人たちの犠牲のうえで、今まで幸運にも生き延びられました。

反ワクチンでワケわからない陰謀説などで不安を煽ってきた人たちは、自分たちはワクチン接種時の不安や大なり小なり出てくる副反応の辛い思いをせずに乗り切りましたね。

ワクチン接種は接種する自由、接種しない自由もあるので非難はしませんが、接種する人たちへうるさく言わないで欲しかった。

考えてみると、これは眞子さんの考え方と似ているのかもしれません。

眞子さんは小室圭と結婚したい。結婚する自由を国民からあれこれ言われたくない。結婚くらい好きな人とさせて欲しい。こんな感情だったのかもしれません。

それでも様々な人たちの犠牲のうえで結婚できるのだと実感して欲しいです。眞子さんだけが誹謗中傷されたのではない、両親の秋篠宮ご夫妻、佳子さま、悠仁さまもかなり誹謗中傷されました。誰かの犠牲のうえで乗り越えていくのは、ジャンルは違えど新型コロナも眞子さんも似たり寄ったりだと思うこの頃です。

私はここ数日、自分でストレスが原因だと思っているのですが、舌の先が赤くブツブツになり、そのうちピリピリと痛くなり食事をするのも大変で、昨日はいよいよロキソニンを飲んで寝たり起きたりしていました。今日辺りから少しづつ腫れと痛みが和らいできたような気がします。このストレスは眞子さんとか、ブログとかそういうものではなく、実生活のことなので気にしないでください。

圭与さんの元婚約者さんと皇室ジャーナリストの山下晋司氏の対談の事はテレビで見ていないのですが、週刊誌は読みました。私は元婚約者さんも圭与さんも面倒くさい人だなぁ~と思いました。元婚約者さんは圭与さんから「ありがとう」と感謝の気持ちを直接言って欲しいのかもしれませんが、圭与さんは絶対に会いたくないんでしょう。「解決金」としてサッサと受け取れば良いのに。 圭与さんは週刊誌に書かれた時点で400万円借金しても渡してしまえば良かったのに。 いろーーんな言い訳を出してダラダラと・・・私の性格では2人のやり方は考えられないです。

皇室系ユーチューバー主催の結婚反対のデモがあり、100人くらいデモ行進したそうです。フランスでは毎週なにかしらのデモがあり珍しくないのだそうで、ワクチン接種反対のデモも当然のようにやっていました。 皇室系ユーチューバー主催というのが現代のネット、SNS時代だな~と思いました。



小室圭さんの母親の元婚約者がいまだに解決しない苦悩を明かす コメント全文掲載

10月26日の入籍が発表された秋篠宮家の眞子さまと小室圭さん。一方で、小室家と母、佳代さんの元婚約者男性の「金銭トラブル」は、依然として未解決の状態にある。入籍まで2週間ほどに迫った10日、金銭トラブルの当事者である元婚約者がコメントを公表した。そこには、小室さん側と元婚約者の意思疎通が滞っていること。そして、現状への苦悩がつづられていた。

◆◆元婚約者のコメント全文◆◆

マスコミの皆様へ

いまだに私と小室佳代さんとの間にある金銭問題が世の中をお騒がせしていることについて大変申し訳なく思っております。現在も私の依頼している代理人を通じて小室佳代さんと圭さんの代理人であります上芝弁護士と話し合いを継続しています。詳細はお話することが出来ませんが、小室佳代さんが体調不良となり、続いて眞子様のご病気も公表されることになりました。私の責任を痛感しており、心から申し訳なく思っております。

以前、眞子様の文書が公表された際に、私はお金の請求も佳代さんとお会いすることも求めないと代理人を通じてお伝えをしました。私の関わる金銭問題がお二人にとって大きな障害となっていると感じたからです。その後、圭さんの文書の公表や解決金の提案など、予想しなかった事態が進展し、再び交渉をする事になっています。佳代さんからの解決金の提案については、体調の問題もあり進展はありません。そんな中、佳代さんの代わりに圭さんが提案したいという旨を上芝弁護士から受け取りました。私は圭さん本人の意思を伝えてくださいとお願いしていますが、いまだに届いていない状況です。もともと佳代さんと私の間の問題に圭さんを巻き込むことは避けたいという気持ちがありました。何故圭さんの意思を知りたいかと申しますと、金銭のやり取りの詳細を知らないことだけではなく、今年4月の文書を書いた圭さんがどのような気持ちで提案されるのか知りたかったからです。

佳代さんの体調が回復するまで待つつもりでありましたが、結婚を控えた圭さんの気持ちを無視するわけにもいかず、どうしたらよいか苦慮しているところです。マスコミの方は大変熱心に取材をされていると思います。ある記者の方から一部の雑誌だけに対応するのはフェアではないと伝えられました。ご指摘の通りだと思います。答えにくいのですが、これまで私に取材をされた記者の方々の誰もが一方的に話を聞くばかりで時には苦痛になることもありました。信頼できる方が誰もいない状態だったのです。どうかそのことをご理解いただきたいと思います。失礼なことを申し上げましたが、なるべく早くに解決し、皆様にお伝えしたいと思います。

他記事全文は以下のURLで読んでください。
記事出典 https://dot.asahi.com/dot/2021101000019.html
https://news.yahoo.co.jp/articles/6769a9d7aaf631e9f9de16fc2f4190c3878eeeab?page=3

眞子さまと小室圭さんの「結婚反対!」異例の行進デモが銀座で開催

秋篠宮家の長女眞子さま(29)と小室圭さん(30)の結婚に反対する行進デモが10日、都内で行われた。主催したのは皇室系ユーチューバーの京(けい)氏で、小室さんの警備に多額の税金が使われていることや小室家にさまざまな疑惑が持ち上がっていることに「国民に誠意ある説明がなされるべき」とこれまで東京、神奈川、大阪、福岡などでも結婚反対の街頭デモを先月から開催していた。今回は抗議の声を上げてから初となる行進デモで、スタート地点の日比谷公園には100人近い賛同者が集まり、8割近くが女性だった。新型コロナ禍で、シュプレヒコールを上げることなく、「皇室を護りたい」「茶番会見やめろ」「小室母子の血税横領疑惑を調査せよ」などのプラカード
を各々が掲げた。日曜の昼下がりで、多くの人でにぎわう銀座、有楽町の街中を練り歩いた。警察による厳重な警備態勢が敷かれ、混乱もなく終了した。記事・画像出典 東スポweb https://news.yahoo.co.jp/articles/703ba7197c3dec1c233f5c1c6302a08ea766e229



コメント

  1. キリンちゃん より:

    佳代さんがジャーナリストに刑事告訴されたのだから、元婚約者もどうしようとオロオロしてないで、シンプルに「結婚詐欺」で告訴すればいい。必ず何かしら理由を付けてお金を要求しているのは、メールで分かります。結婚詐欺の男女は、みんなこの手を使ってます。婚約したのに、キスもさせないことからも分かるし。決定的なのが、遺族年金不正受給の証拠にもなっているが、入籍を秘密って「結婚するつもりありません」って言っているようなもの。犯罪者の子どもに罪はないと言うけれど、佳代さんが逮捕されたら、さすがに内親王のお相手としては認められない。お金を返して、かと思えば佳代さんに会わせろ、今度は圭君の気持ちを・・・面倒くさい!早く結婚詐欺で告訴して下さい。

  2. まお より:

    mayuさん、こんにちは。更新ありがとうございます。
    舌先の赤いブツブツ、とても痛そうです。溶連菌感染症のいちご舌を思い出しましたが、お熱や喉の痛みなどはないのですよね。お大事にされてください。

    佳代さんと元婚約者、確かに面倒くさい人たちですね 。私は小室圭も以前面倒くさい人だと思いましたよ。国民の心を乱し、自分の大切な(はずの)人やその家族を非難の的にしている状況で、「切実に名誉の問題」って(呆)。謝ってお礼言ってお金返せばいいだけなのに。

    眞子様は相変わらず淡々とこなしてますね。本当に表情が少ない方だったんだなと思いました。本当に結婚されるのか。嬉しくて堪らないと言った雰囲気が全くその雰囲気が感じられません。

    東京支店の話どうなのでしょうね?それだと結婚後直ぐに家を出てマンションを借りるという話も、仕事が始まる9月に帰国したことも納得ですが、報道などの誹謗中傷を目にする機会が増えるし、NY州弁護士は最低一年現地で働かないという話は何だったのかなと思ってしまいます。

    デモや告訴などまだまだ小室家問題は続きそうですね。

  3. マグノリア より:

    こんにちは。
    コロナの新規感染者、急激に減っていますね。
    第6波が心配です。
    昨年もこのぐらい(もう少し前かな)に落ち着いてGOTOを始めたら年末年始に急上昇しましたね。
    ただ昨年との大きな違いはワクチン接種がありますので、これが良い方向に向くことを望んでいます。

    デモも賛否両論ありですが、皇室関係でデモ活動が起こることは珍しいですね。
    また小室圭さんは(本当に計算と変換されるのですね)、ローウェンスタイン・サンドラーの東京支店開設を命じられる可能性もあるとケント・ギルバートさんが発言されました。
    個人的には「なるほど」と思い、謎に包まれたストーリーが結びつくように感じました。
    ただしこれは単に一説であり、また成功するとは限りません。

    今日は眞子さんが武蔵陵墓地(武蔵野陵と武蔵野東陵)に参拝されました。
    と同時に昨日で小室圭さんは2週間の待機期間を終了しました。
    さあ、今日からマスコミは更に忙しくなります。

  4. フォーエバー より:

    mayuさん、更新ありがとうございます。

    個人の結婚については外野が反対とか言うのは疑問ですが、やはり皇族(公人)としては
    、お相手や周りの状況をよく観て、日本国の象徴となりえる皆が祝福出来る縁談にしてほしかったと思います。

    私もデモまではしませんが、これだけの醜態を見せられれば、デモをしたくなる気持ちはわかります。

    メディアは忖度で、結婚賛成が過半数を超えたとか言っているけど、では、なぜ儀式が行われないのでしょうか?

    天皇陛下、秋篠宮殿下が、国民の祝福がないとご判断されたから。
    祝意って、メディアが形式的に作るもんじゃない。

    もう、どうぞご勝手に~ の心境です。。。

タイトルとURLをコピーしました