安倍総理の記者会見を見た方も多いと思うので、記事引用は短くしました。
5月の大型連休は動かないで家に居てください、他府県に移動しないでください。
国民一人に10万円の現金支給にしました、混乱を招いて申し訳ございませんでした。
ヤフーニュースを見ると、昨日夜から今日も10万円支給についていろーんな記事が
アップされていました。

スポンサーリンク

麻生財務大臣が手を挙げた人にと言ったことで批判噴出。

以下の動画には麻生財務大臣の「2度と失敗したくないな~と」の国会答弁と
1万2000円配っちゃったのが前回、今回は手を上げる方、上げていただいた方に
1人10万円ということになる・・・等々、気になる方はニュース動画を見てください。
全国民に一律10万円、いつ給付?手を挙げた人だけ?(20/04/17)



坂上忍、個人収入を全額寄付へ 売名行為と言われようが「寄付文化が根付かぬ日本では意義がある」
https://article.yahoo.co.jp/detail/755b8dd191dda9de5d0e12b8d064e4e0df46bc03

坂上忍が4月17日(金)15時過ぎ、ブログで「ボク、タダ働きをすることに決めました」と
坂上流の表現で個人収入を全て寄付すると公表した。
「正確に言うと、緊急事態宣言が発令されてから解除されるまでの間、どれぐらいの期間に
なるかわかりませんが、ボクが得る収入はなにかしらの形で寄付をさせて頂くことに決めました」
以下省略 全文はURLで見てください。

とにかくいろーんな記事がアップされていて、個人個人で考えもあると思います。
坂上忍の「寄付文化が根付かなぬ日本では意義がある」これにはいつも思っていました。
物凄い収入を得ている芸能人、アーティスト、会社経営者など超富裕層は
寄付をするということがあるのだろうか。東日本大震災の時はかなりいましたが
何かなければ寄付をしない、税金で持って行かれるから海外に住む人もいる。
寄付文化の他に養子文化も根付かないですよね。

私自身は富裕層でもなし、今は年金暮らしでおそらく年収300万円以下の
下流層に入ると思いますが、去年まで旦那がガッチリ働いてきたので
税金もかなり払ってきました。今の所、コロナによる損失はありませんが
10万円支給には手を上げて消費します。頂けたら軽トラを買う予定です。

新生児にも出るそうですが、少子高齢化の日本で子供を産んだ人達への
ご褒美として頂いても良いと思っています。

スピード感を持って、と言われても早くても5月下旬になるのではないでしょうか。
選挙権のある人、子供手当を受けている人、生活保護を受けている人、年金を貰っている人は
調べやすいので早く受け取られるかもしれませんが、住所不定の人はどうするのか。

マイナンバーが普及して国民全員が持っていたら簡単でしたが、年金生活者と
公務員は持っています、ネットで確定申告する人も必要なので持っています。
なので、私も旦那も持っているのですが普及率2割とは少ないですね。

それと、感染者が増えて医療崩壊するのが怖いです。
天気も良くなり少しづつ暖かくなり出掛けたくなることも多いのですが
私がコロナに感染したら多分死ぬだろうな、と思う時があります。
自分だけの問題ではなく家族、周りの人たちに大変な迷惑を掛けることになるので
なるべく出掛けない、出歩かない、人と人との接触を避ける、大事だと思います。
地方の田舎で人口密度は低いのですが、どこでどうやって感染者になるかわかりません。

安倍晋三首相は17日、新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言の対象を全国に
拡大したことを受け、首相官邸で記者会見した。
首相は「都市部から地方への人の流れは絶対に避けなければならない」と述べ、
4月末からの大型連休に向け各地で移動を自粛するよう国民に呼び掛けた。
10万円の現金給付をめぐる方針変更に関しては「混乱を招いた」と陳謝。
早期支給に全力を挙げる考えを示した。記事引用 時事通信

画像出典https://www.sankei.com/politics/news/200328/plt2003280020-n1.html