水虫の薬に睡眠導入剤、PCR検査受けられず、小室佳代さんの眉毛人相学 など

世の中のこと

こんにちは、ようやく体調が回復し久しぶりに気晴らしも兼ねて買い物に出掛けましたが、自分の身体が75才か80才になったような感じでした。まだ元に戻っていないようで、ジムに通うのも来年からにしました。

2、3日もう少し胃を休めさせるべきでしたが、一昨日ちょっと食べ過ぎたようで、(お粥類でしたが)昨日はバナナとポカリだけ少しづつ、夜はぐっすり10時間も寝ていました。これでかなり回復したようです。油断出来ないですねぇ、それと自分の年も考えないと・・と思いました。

昨日は一日ダラダラとテレビを観たり、たまにパソコン、なにもしないでボケ~っと金魚を見る、などしていました。

テレビはコロナ感染者過去最多関連が多くて、当然でしょうか。ネットのヤフーニュースは新型コロナと眞子さんと小室圭と鬼滅の刃関連の3つが殆どで少し飽きてきました。

睡眠導入剤混入、検査で見抜けず 水虫薬服用の患者死亡

爪水虫に効く飲み薬に睡眠導入剤の成分が混入で亡くなった方が出たそうですが、「1錠に混入した同剤の成分は5ミリグラムで、通常の最大投与量の2・5倍にあたる」って、薬の効きやすい体質の私のような人だと怖いです。睡眠導入剤なら睡眠前に飲む薬で、車の運転などしませんから。
https://news.yahoo.co.jp/articles/e3d0066ceb17df59068ca83fcf1ea8cc68c8af73

PCR検査を希望も受けられず…男性の死亡後に新型コロナ陽性が判明 妻「入院できたら助かった」

まだ40代の若い男性で「近くの医院」を受診し、ぜんそくが持病だった。熱が出てかかりつけ医を受診後、県の相談センターにPCR検査を希望しましたが、「かかりつけ医の判断がなければ検査は受けられない」と告げられ、検査を受けられなかったといいます。石川県内では300の医療機関で新型コロナの検査が出来るようになり、と書かれていて、かかりつけ医がPCR検査ができない場合は県の相談センターに電話したけど受けられなかった、ということ?

家族にしたら悔やんでも悔やみきれない、まだ40代の若さで検査を受けて入院治療すれば助かっただろう命なのに、本当にいたたまれない気持ちでいっぱいです。コロナワクチンも大事だけど、今PCR検査がインフル検査と同じようにやれないのでしょうか。

コメント欄に書いたように、私は嘔吐と下痢だけで「PCR検査やってもいいですか?」と診察前に言われて車の中で検査。20分くらいで結果がわかったのですが、あれは新型コロナのPCR検査のうちのひとつで、SARS-CoV-2 抗原キットでの検査でした。診療費明細書を見て分かったんだけど、陽性だとすぐ判明するとか。なんにせよコロナにはなりたくないものです。



菅首相、GoToなお譲らず 分科会との溝、浮き彫りに

国内の新型コロナウイルス感染拡大が続く中、有識者による政府分科会が、観光支援策「Go To トラベル」の一時停止に踏み込んだ。しかし、経済回復に軸足を置く菅義偉首相に、肝煎り政策を譲る気配はない。双方の溝は一段と浮き彫りになり、不信感すら漂っている。時事通信
https://news.yahoo.co.jp/articles/cff9ff18c739aeca4d62fce77bd7e3dd8cc65508

札幌雪祭りは中止になりオンラインで雪像を見せるとか。北海道はともかく、東北地方は寒くなるので「Go To トラベル」での観光客は自然と少なくなるんじゃないかな。それに感染爆発状態の
北海道にわざわざ行こうとする人達っているのかなぁ?……と思うのは、私も旦那も動きたくないからだと思う。耳にタコだけど旅行に行く、観光、面倒くさいんです。「go to イート」もグルメじゃないから、食べたいものを食べるで良いんです。コロナになりたくなければ自己防衛、ちまちまと引き篭もりながら生活。これ、年取っているとか引き篭もりが好きだから出来るんだろうなと(^^;)

「Go To トラベル」全国旅行業協会の会長
「go to イート」農林水産省

小室佳代さんの眉毛 人相学

堀の深い顔立ちの人、外人によく見ますが、目と眉毛の間が日本人の普通程度の顔の人に比べると、かなり狭いうえに、30度前後に吊り上がった眉毛の人はあんまり見たことがありませんでした。息子の小室Kも同じように目と眉毛の幅が狭く吊り上がっていて、親子そっくりです。圭与さんは男装しても違和感のない男顔で父親に似ていました。目と眉毛が近い小室親子、離れている美智子さま、これを人相学で調べると意外と当たっているのではないでしょうか。

目と眉毛が離れている美智子さま。

画像出典
人相診断 眉毛https://uranailady.com/ninsou/ninsou_3.html



コメント

  1. ゆきんこ より:

    mayuさまの人相学、穿ってますね。

    さいきん、MBTI性格判断に凝ってるのですが(ご関心がおありならMBTIタイプ別性格判断とご検索なさってください)、

    kkは合理家タイプ(16種類中4種類がこれ、一番少数派グループ)で、外向的、疎いのは伝統や経験則という型でしょう。

    上皇后さまは理想家タイプ(やはり4種類、2番目に少数派)で、外向的ではと思います。

    紀子さまも理想家だと思えますが、内向的な感じがします。

  2. ramiri より:

    mayuさん、こんにちは。再びお邪魔します。

    白雪山羊さんのおっしゃる通りですねぇ。見ているだけで不安になるし、疲れるし。mayuさんのおっしゃる様にkk親子が皇室の周りをウロチョロ、絶対に嫌です。ヤフコメもかなり厳しく、これまであの親子にかかった警備費用なども返済させるべきという意見もありました。
    やしまさん、情報ありがとうございます。危うい政権ですね。官房長官としては、やり手に見えたのにこんなにも頼りない総理だったとは。はぁ~(*´Д`)溜息しか出ません。

  3. 白雪山羊 より:

    mayuさん、こんにちは。更新有難うございます。

    病院お疲れ様でした。
    徐々に回復している様で良かったです。
    無理せず、出来る範囲内で少しずつが良いのかも知れませんね。
    私も先日病院に行きました。コロナ禍の中、周りも自分も常に緊張しているのか
    帰宅後、ドッと疲れが出ますよね。菅さんもなぁ…(溜め息)

    K関連も見ているだけで疲労感が増します。
    12月に入り、政治家や宮内庁長官が苦言
    (こういう人達が、わざわざ報道を通じて呼び掛けなくてはいけない相手って何なんだ?)などありましたが、まさか12月中に片付けるつもりなのでは…と不安にもなります。
    安心感がないんですよね、常に不安にさせる感じで。
    眞子さまは安心するのでしょうか…不思議ですね( ;∀;)

  4. mayu より:

    こんにちは。先ほど内科の診察と処方された血圧、コレステロールを
    下げる薬を貰って帰ってきました。
    今年の内科行きはこれで終わりにしたいです。
    食べたい欲も薄れて小食に慣れてきましたが、食べないのでヘタレて
    何かやりたい気力も無くなり、ボ~~っとしながらテレビを観たりする
    程度まで鈍くなってしまいました。医者からはこれを機会にダイエットと
    言われましたが、無理しない程度にしようかと思いました。

    安定的な皇位継承、女性宮家創設、皇女制度、その前に
    小室Kを何とかして欲しいです。
    小室親子が皇室の周りをウロチョロされるのは嫌なんですよ。
    贈与と言い張るなら贈与税はどーしたのか?など突っ込みどころは
    沢山あるだろうに、小室親子を放置したままの皇女制度など余計な
    ことを考えて欲しくないです。

    ガースーです、などとニコニコ動画で言っている場合じゃないだろうに、
    菅総理は駄目ですね、二階を切り離せないもの。
    GOTOも二階がOK出さない限りは、来年5月まで続けるんじゃないですか。

  5. ramiri より:

    mayuさん、おはようございます。土日は本当に時間がありません。旦那が昼寝してる間だけです。不便です~。疲れてるのに映画行ったのは間違いでした。大泉洋ファンとは言え、出てない時間も多くてだらけました。「鬼滅の刃」2度目を見ていたら、もう少し元気になれたかもしれません。映画は内容は勿論、♪の好みが大切でして。

    薬、私も持病がありますし、眠れないので、デパス、ロヒプノールをのんでいます。気を付けなければなりませんね。

    ky,kk,美智子さん、お**しい顔顔顔。美智子さんに関しては何度も整形してるでしょうねー。整形前は綺麗というよりは、まあまあ派手な顔立ちでスタイルは...だったかと。

    最後になりましたが、mayuさん、どうか、ゆっくりなさってください。

  6. やしま より:

    とりあえず、こういうものが始まったよという報道を拾っておきました。

    皇位継承の有識者会議 政府が設置を検討 安定化に向け議論(毎日新聞) - Yahoo!ニュース
     政府は安定的な皇位継承策を議論する有識者会議を設置する検討に入った。秋篠宮さまが皇位継承順位1位の皇嗣(こうし)になられたことを内外に示す立皇嗣の礼が11月に行われ、代替わりの一連の儀式が全て終わ

    皇位継承の有識者委員会です。
    皇嗣が決まったから、その先の安定的な皇統の行末を論じる場なんだそうで。
    Kの登場で女性宮家は分が悪いので「特別公務員・皇女制」の創設を検討するということでしょうか。今年2月に当時の菅官房長官は旧宮家の男系男子を皇籍復帰させる件は、国会答弁で「政府は考えていない」と明確に否定しています。
    菅氏ですが、内閣支持率は急カーブ描いて下降。
    私もこんなにも二階氏にべったりの政権になるとは思わなかったので、親中&女系天皇支持の二階氏がのさばるぐらいなら、この政権、短期で終わってもいいなと思うようになりました。

  7. クロワッサン より:

    佳与さんの御面相は、皇居を出入りしたり、皇族の縁戚になるような御面相じゃありませんよ。分を弁えるって発想が、全然、ないんですね。

    佳与さんが、男性達を貢がす事が出来るのも、やしまさんが仰る通り、声のせいかもです。

    男心をくすぐる声(笑)崩れた体ですけど、グラマーだし。

    スナックのママ程度の女性が、内親王の義母に……頭がクラクラする。もし結婚へになったなら、皇室の歴史の大汚点になります。

    病気になったら、予後が大切です。どうか御大事に。

  8. 狗児 より:

    mayuさん
    こんばんは。
    金魚をボーっと見るのも良いですね。

    私は宮内庁に破談にして下さい、と意見メールを送りました。多分多くの意見が来ている中で、私も似たような内容を書いただけでしょうし、スルーされるだけですが、一通でも多くのクレームが来た、という事実が大事なんかなと思いますので。
    K Yさんの写真…なんとも言えない風貌ですね。男顔と言われて確かにそうなのか、と思いましたが、生き方が顔に出るのか、顔立ちや美醜を超えて嫌悪感を抱かせます。

  9. マグノリア より:

    こんにちは。
    順調に回復されているようで何よりです。
    寝ること=休養が一番ですね。
    油断大敵ですので、ご無理されないように。

    最近ではPCR検査もお手頃価格もでてきましたが、どこまで信用できるかは?です。
    コロナの陽性診断が出たら、どのような基準で入院する人、自宅療養の人、ホテル待機の人など分かれるのでしょうか?
    そのあたりが不透明ですね。

    またGOTO問題が大きく取り上げられていますが、コロナ患者の減少とるか経済回復をとるか、平行線ですね。
    全く交わる気配がない、結論はでないです。
    私が個人的に感じたのは、飲食店の8時までの営業、これはいただけません。
    経済破綻の原因の一つになるでしょう。
    今お野菜が安いですね。
    飲食店に卸す量が減ったのも原因と言われています。
    先日友人が九州の温泉巡りをしたそうですが、ほとんど閑散としていて危機感を抱いたそうです。
    でも、連日の感染者数を見るとなんとかしなければとも思います。

    私も以前より外出が減りました。

  10. やしま より:

    mayuさん、お体少しずつよくなられているとのこと、どうかご自愛くださいませ。寒いですしねぇ。でも更新されると嬉しいです。

    さて、なぜこの顔で、男性にもてるのだろう?と不思議がる人は結構います。
    実は義妹の母親。去年亡くなったのですが、すごくもてた方でした。バツ2です。ボーイフレンドは数多く、私も女友達と桜で有名なスポットに行ったら、カレシと来ている義妹母にバッタリ会ったことがありました。そのときの義妹母は70歳代でした。でも現役感バリバリでしたよ。
    義妹母のどこがいいかというと、声がものすごくしっとりしていて、聞いているだけで私もうっとりしてしまうほどなのです。あと男性は、年をとってもふけず、女らしさを持つ女性が好きみたいですね。この圭与さんですが、声を実際に聞いた方が、(顔に似合わず)声がかわいらしくてびっくりしたというのです。ジャガーさんが録音したという音声を、ぜひ聞きたいものです。興味しんしん。

    美智子様ですが、この方ほど若いときと今とで顔が変わった方はいないのではと。一番違うのが眉毛の位置です。研究なさっておられる方がいて、若いときと今の写真比較もあるので、拝借してきました。

    上皇后美智子様の若い頃と現在を比較!眉毛の位置や繋がっている理由が気になる! | HOTPI
    皇后陛下であった美智子様が令和の時代にうつるとともに、上皇后陛下になられました。 上皇后美智子様は今でもお綺麗ですが、若い頃は一体どれほどお綺麗だったのでしょうか。 気になったので、若い頃と現在の画像を調査しました。 ま …


    なぜこんなに変わってしまったのか。
    眼瞼下垂の手術のためか、あるいは影武者がいるのか。というのですが、私はおでこのしわ取り整形のためもあるんじゃないかと。「造顔術」を施術していた、という話は週刊誌に載ったことがあります。それにしても美人の哀れな末路といったところですが。

タイトルとURLをコピーしました