天皇皇后両陛下 みどりの式典にご臨席 *秋篠宮ご一家 皇居へ石垣見学へ

皇室

コロナ禍で皇室の動きもオンラインがメインになり、ちょっと寂しく感じるこの頃です。海外王室ではマスク着用しながら、外に出ているので日本の皇室は引き篭もり状態が続くなぁ~これでは皇室の存在すら忘れられてしまうだろう。有っても無くても良い皇室になってしまいそうです。
今、一番の問題は眞子さんの結婚問題の解決で、その後には引き篭もりから少しづつ外に出ることも必要なのでは、と思いました。

両陛下、みどりの式典に初めてご臨席

天皇、皇后両陛下は23日、東京都千代田区の憲政記念館で、国民に緑化活動への理解を促す第15回「みどりの式典」に臨席された。昨年は新型コロナウイルスの感染拡大で式典が中止されたため、両陛下のご臨席は代替わり後初めて。天皇陛下は式典で、「緑を守り、育むために必要な技術や文化について、考えていくことも大切なことではないかと思います」とお言葉を述べられた。産経新聞 https://www.sankei.com/life/news/210423/lif2104230039-n1.html

両陛下「みどりの式典」に出席 即位後初めて(2021年4月23日)

4月13日、改装中の新御所を見学に行かれた天皇ご一家。愛子さまのヘアスタイルが変わりました。ロングヘアーからバッサリ切ってセミロング。今までのハーフアップしたロングヘアーの方が可愛いと思いましたが、セミロングにして少し大人っぽくなったのかな。



秋篠宮ご一家 江戸城の石垣をご覧にそろって皇居へ

秋篠宮ご一家は23日、おしのびで皇居を訪れ、発掘調査で見つかった江戸城の石垣をご覧になった。午後5時すぎ、秋篠宮ご夫妻と眞子さま、佳子さま、悠仁さまは皇居に到着された。ご一家そろっての外出は、眞子さまとの婚約が延期となっている小室圭さんが、報じられている金銭トラブルの経緯を説明する文書を発表してからは初めてで、眞子さまは会釈をして東御苑へと向かわれた。ご一家は、発掘調査で見つかった江戸城最古のものとみられる石垣をご覧になったという。天皇皇后両陛下と長女の愛子さまも、先週、石垣を視察されている。

記事・動画 FNNプライムオンラインより
https://news.yahoo.co.jp/articles/868ca74d2c8a5e860d8fdc6ebac62d1d1143c084
https://www.fnn.jp/articles/-/174193

秋篠宮ご夫妻と悠仁さまは青のワンボックスで、眞子さん、佳子さまは乗用車で皇居に行かれたようです。動画でも表情はわかりませんでした。
緊急事態宣言の発令期間は4月25日から5月11日まで、のようですがその前に皇居を訪問、江戸城の石垣を見学されました。ヤフコメは相変わらず批判コメントが多いのですが、当然でしょうね。呑気と言えば呑気に見えます。佳子さまと悠仁さま2人だけの見学ならまだしも、一家揃って見学。小室圭の新・文書と急転直下の解決金支払います、元婚約者さんは解決金受け取り拒否、結婚問題解決もならないままの状態が続いている。新型コロナも変異株が多くなってきて、緊急事態宣言発令により該当都府県民の飲食サービス業者、それらに関わる業者はまた生活が大変になってしまいます。

新型コロナ感染者がまだ少ない田舎に住む年金生活者なので、新型コロナによるダメージが少ない私でも、やっぱり今の時期にご一家での見学は反感を買っても仕方ないと思います。
画像出典 毎日新聞、朝日新聞、gettyimages、FNNプライムオンライン



コメント

  1. mayu より:

    こんにちは。

    そこそこ元気にしています。
    今月の前半、眩暈がしてろくにジムに通えなかったので、
    会費の元を取りたくてジム通いをしています(苦笑)

    今月はあと2回行くと、回数券で8回行くより100円得をする、
    ということで、水曜日と金曜日に何事もなければ行きます。
    こういう欲があるのは良いですね(^^;)

    春になって家の中、外の汚れが目につくようになりました。
    去年は出来なかったので、今年は少しペイントもやろうかな、
    とペンキだけは買ってきました。ラティスなど塗る予定です。

    ホームセンターで好みの花を見つけたのですが、旦那が
    まだ土いじり出来ないので、買うのを止めました。
    私は嫌なのでやらないんです。買うのと見るだけ。

    眞子さん、天照大神の生まれ変わり、よく目にしましたねぇ。
    雅子さまが「てんてるだいじん」と読んだこともありました。

    私の娘も「てんてるだいじん」と読みそうな気がします(>_<)

  2. クロワッサン より:

    mayuさん お忙しくて、お身体大丈夫ですか?御主人さまの怪我も、順調に治るといいですね。

    やしまさんの男友達の仰る通り、「家族を養える程に、稼げ出してから挨拶に来い!」が正論です。未だに、正業に就いていないですもんね。KK氏が本屋で買った本が「月たった2万円で二人御飯」という本です。情けない男ですよ。

    あるブログ主さんは「眞子さまは、天照大神の生まれ変わり」と言っていました(笑)眞子さんは、極め付けの俗人でしたよ。

  3. 月の砂 より:

    mayuさん
    お元気でいらっしゃいますか?
    ご主人様の怪我も良くなりつつあると思います。
    どうぞお二人ともお大事になさって下さい。

    所で小室佳代さんの色々な面での警察とかの聞き取りなどの
    噂は全く聞こえて来ませんね。
    きっと眞子様とkkが結婚するかも知れないから聞き取りが
    出来ないのではと思っております。
    これは忖度以外の何者でもありませんね。
    何とも雲の上におられる方の事は分からないです。
    一般人が佳代さんのような事をしたらすぐに警察へ密告が
    行き即刻取り調べを受けるのにこんなことされたら国民と
    しては日本の不平等を見せつけられるようで不愉快です。
    それにあの山下晋司さんも悠々としマココムの事を話題に
    していて気分悪いです。

  4. 白雪山羊 より:

    そう言えば、苦い?変な思い出があります。

    某観光地で24・5才の時に
    「21才で結婚出来るよ!」と言われ、一気に冷めた経験が……(;^∀^)
    彼女も観光シーズンで疲れていたんだなと(苦笑)
    “無理矢理”切り換えたのを覚えています。

  5. やしま より:

    本日、久しぶりに数人の友人と会いました。
    で、一人娘が結婚したばかりという男友達にマコケイ話を振ったら、「バカヤロー!家族を養えるほど稼げるようになってから挨拶に来い!だよな。」と言ってました。娘を持つ父親の正直な気持ちなんだなと納得しました。彼は今まで皇室にはほとんど興味がなかったのですが、男性にも知れ渡りつつあるんだなと実感。

    スピ系のことを時々書いてある、とあるブログにこんなことが書いてありました。「『眞子様はオーラが真珠色ですごい!』ってスピ系とか視える人たちがよく言ってたけど、その方たち、今息してますかーー?!」
    ちょっと笑ってしまいました。そう言えば昔Bクリームさんのところでもこの「眞子様の真珠色のオーラ」ってよく書かれていたような記憶があります。あと秋篠宮殿下には強力な守護神がついているのが視えるというのもあったなぁ~
    その守護神やら真珠色のオーラって、その方たちは今、どんなふうに視えるのかしら・・・

    • 桃の花 より:

      やしまさん

      オーラの色は、簡単に変わります。昔は真珠色だったかもしれませんが現在は現世利益+欲望に身を任せている執着色の真紅かも。

      そして守護神も簡単にチェンジできますので、当時は殿下についていた強力な守護神は
      今はいなくなってしまったのかも。
      その時どきのその方に相応しい同レベルの守護神が付きますんで。汗

  6. イリス より:

    mayuさん、記事アップありがとうございます(^^)

    町会のお仕事、お疲れ様でした!クリアなさると、ホッとされますよね。
    ご主人さまのお具合も、日にち薬で、良くなっていらっしゃると思います(^。^)順調にご回復されますように⭐︎

    天皇陛下は、相変わらず荷物扱いですね〜(ーー;)ひどい国だと陰で嗤われても、お構いなしなのでしょうね。
    雅子さまは、非難の矛先が秋篠宮家に集中して、頗るご機嫌と窺える笑顔が、マスク越しでも判ります(笑)。この方のされてきたこと、私は決して忘れませんが。
    愛子さま、もっさりボブ、と言いますか…。もうこうして全てに垢抜けない一直線なのでしょうかf^_^;おしゃれ上級者とまでは言いませんが、せめてもう少し何とかならないものかと、いつも思います(笑)。

    秋篠宮家は、呑気極まれり、という感じですね。今見ておかないと、今週にはなくなる石垣でもあるまし(笑)。今それします?と誰もが思うのではないでしょうか。向き合わなくてはならない喫緊の問題を、皆で逃避しているように見えます。秋篠宮家自体が、非常事態真っ最中のはずなのですが。
    眞子さんの◯面皮も、相当なものですね。恐らくしっかり食べて寝て(笑)、健康状態も万全の様子、コロナで多くの国民が疲弊していることなど知ったことではなく、学問も放り投げ、結婚のことしか頭にないのでしょう。30にもなろうという人が、この精神の稚拙さと、性質の頑なさ…酷いものです。今こうしている瞬間にも、小室親子には税金が遣われています。
    どこまで国民をバカにしてくれるのかと思います(・_・;

  7. 12312 より:

    mayuさん、更新ありがとうございます。旦那さん、まだまだ大変そうですが、少しずつ良くなりますように。季節の変わり目、体調気をつけて下さい。

    みどりの日式典、天皇のネクタイと皇后のスーツの色、ミントグリーンで春らしくて好きです。愛子様の髪型もかわいらしいと思います。愛子様2.3年後、綺麗に大化けするのでは?とちょっぴり感じました。

    秋篠宮一家揃って、江戸城石垣見学。家族での文化的なひとときも良いですが、眞子様の将来も親子で真摯に話合って欲しい。天皇からも父親からも「多くの人が納得し、喜んでくれる状況に」と楔が二つ打ち込まれている現状。勝手独断10月結婚とならないと思いたいのですが・・・。

    mayuさんの占いに関する出来事、自分の母も苦い経験があります。友達に家族の悩み相談→占い師を紹介→占い師より家族・親戚・先祖ボロクソに否定される→家の除霊が必要との占断→占い料3万円徴収。除霊代50万円見積り告げられ、母泣きながら帰宅→一連の流れに父怒り爆発。私も驚き、その友達・占い師とは今後一切会うなと頼みました。自分も台湾旅行時に人生初の占いをしましたが(台湾の政治家や日本の芸能人も顧客ある女性占い師。米粒占い3000円)ボロクソ占断され、喧嘩して帰ってきました。占いはエンタメやな〜と聞いた方がいいです。しかし占いに人が絶えないのは何故か?初対面の人をどう見るのか?と疑問もあり色々調べ、興味深かったのが、けん◯◯さんのYouTubeチャンネル&観相学でした。先日こちらに安易に書き込んでしまい、反省しています。この手の話題は今後控えます。

  8. mayu より:

    おはようございます。

    土曜日の町内会の役員会も終わり、やっと一息つきました。

    旦那はお陰様で人差し指は抜糸できましたが、親指は来週の診察で
    経過が良ければ抜糸するそうです。まだ触っただけでも飛び上がるほど痛い、
    との事で暫くは畑仕事は出来ないでしょうね。

    それでもオートマの運転だけは出来るので、たまに実家に行くようになりました。
    余計な事をしないように注意はしています。

    桃の花さん

    もう一個のコメントは伏字がありましたが、私の嫌いなコメントなので承認しませんでした。
    了解してください。

    それから私は占いは信じていません。
    昔、占い師の好きな友人がいまして、いろいろ悩みが多かったので
    あちこちの占い師に行きました。
    時には同じ占い師に数回行ったこともあります。

    私自身の病気のこと、愚弟のこと、子供の進学まで聞いたのは本当にバカでした。

    見事に全部外れました。どの占い師も当てる事は出来ませんでした。
    私が40代で大病を患い家族との縁が切れる、このような事を言った
    占い師がいましたが、大病もせずこうして細々と生きています。

    どのくらいお金を使ったか・・・
    占い師=当たるも八卦当たらぬも八卦の商売だと思いました。

    その後、カトリック教会に通い、占い師依存の呪縛を取ることが出来ました。
    この時、教会に通う事を猛反対したのは、私に占い師を次から次へと紹介し
    自分自身も大金を出して占って貰っていた友人だった人でした。
    その人とは教会に通うようになって1年後くらいに疎遠にしました。

    今は訳ありで教会にも通っていません。

    小室圭の占いなど誰にでも出来るんじゃないかと思うこの頃です。

    • 桃の花 より:

      mayuさん
      弁護士や医者と同じく、占い師も害毒になるのがいますから
      変なのにあたって、
      その結果、占いアレルギーの気持ちは分かります。

      今後の対策(壺や印鑑などのグッズを売りつけるなどの占い師の利益になること除く)を
      ちゃんと考えてくれる人だったら
      ひょっとしたら相手のことを信頼できたかもしれません。

      • ユフノ より:

        ユフノ占いは結ふの占い…

        「占い師は、ツボ売らないし!」

        「吉凶は、今日聞こう?」

        占い師ユフノは、今日もロト6にチャレンジですよっ。

  9. 桃の花 より:
    • 狗児 より:

      桃の花さん
      こんにちは。横から失礼します。狗児です。
      その動画、私も見ました。この人喋りも上手いし、面白かったですが、mayuさんの仰るように、KK親子に関する情報は世に溢れていますので、誰でも占える、もっともらしいことを言える、というのも正しいと思います。特にこちらに集っていらっしゃる方なら、皆んなお詳しいので、どんどん言えます(笑)

      mayuさん

      この観相師は、人を攻撃したり、悪口を言ったりするようなこともなく、世の中で話題になっている人のみを占っていますので、悪質性を感じません。こういうことをしたら運が悪くなる等人生訓として言っていることも、これしなかったら地獄に行くぞ、みたいな人を脅すような調子もなく、まあそりゃそうだよな、というような常識的なことばかりです。YouTubeならお金を払わないで済みますので、たまに楽しみとして見る分には良いと思いますよ。

      • やしま より:

        占い師

        新しいコメンターの方はご存じないかもしれないのですが、「四柱推命」を商売にしているブログ主に、mayuさんは大迷惑をこうむられています。眞子さんの婚約に端を発する、眞子さん偽物説及び秋篠宮家全員偽物説です。ここの被害はmayuさん的には小さかったとおっしゃっておられたけど、それでも「ガス室送り」というような非常に劣悪な脅しも受けました。
        なのでmayuさんのみならず、私にもアレルギーがあります。
        占いに関しては、それを推奨されると、今でも偽物説を唱える〇レ〇レや伏〇側の人かしらと思ってしまいます。

        • 狗児 より:

          mayuさんが占い関係で随分と不快な思い、怖い思いをなさったことはよく分かりました。そこはmayuさんのお気持ちを尊重したいと思います。

          まあ、私は決して占いを推奨する訳じゃないんですけどね…単にこの桃の花さんがリンク貼って下さった動画の人は、害はないし、喋りが面白いから飽くまでエンターテイメントとして楽しいと申し上げているだけでして…本当に乗り気になれないしょうもない仕事を在宅でやっている時に、聞き流していたりとかする程度なんです。
          あと、私は偽物説とか毛頭信じてないし、全く理解出来ないです。。

  10. 桃の花 より:

    はい、漢字1字違いで笑えました。

  11. やしま より:

    フジテレビ「最高のオバハン中島ハルコ」という番組に結婚詐欺師が出てくるそうですが、彼の名前が「小室敬」!!
    原作者は林真理子ですが、原作にこの名前があるのかどうかは不明。

    今、ネットで話題なのでちょっと御紹介まで。

    • 木の葉 より:

       やしまさん、咲夜録画して今朝見ました。大地真緒が名演技❣️で面白くて見ています。

       結婚詐欺師の名前を画面で見て、思わずえっ❓プロデューサーさん大丈夫❓あまりにタイムリーで思わずクスっと吹き出しましたよ〜。本人に特別ゲストで演技して欲しかったです。

    • 白雪山羊 より:

      やしまさん、こんにちは。

      !?…尊敬の敬さんなんですか~
      林真理子のメッセージ(?)
      なのでしょうか。

      • やしま より:

        >木の葉さん
        >白雪山羊さん
        ありがとうございます。

        *小室敬(こむろ けい)演 – 古澤蓮
        結婚詐欺師。精神科医を詐称していた。
        と、番組紹介されていますね。
        私は原作を読んだことがないので、「小室」という詐欺師が登場するのかどうか知らないのですが、これシリーズで、2015年に第一作が出版されています。そのころはまだ世間的に小室の名前は認知されていなかったと思うので、今回のはフジテレビの脚色じゃないかと思うんですが。

        それにしても結婚詐欺師・コムロケイのおちょくり。もし「守谷敬」と出したら、大ブーイングだったと思います。ここまでバカにされても、眞子さんの心に何も響かないって怖いですね。

  12. 月の砂 より:

    mayuさん
    ご主人の具合はいかがですか。
    多分痛みは少しは引いてきたかと思います。
    でも、まだまだお大事になさって下さい。
    mayuさんも同じくです。

    私もちょっと眞子様のことでは心が不安定になって来ました。
    余りに平然としているからです。
    やはり一度決めた事は絶対に変えないかもしれないと思うと
    心が折れてしまいます。
    眞子様はお住まいで一度変装して脱出を試みた事があるという
    事をネットで読んだことがあります。
    その時はすぐに気づかれたそうですが。
    容易ならざるお姫様と思います。
    これではここまで騒ぎが起きても何事もなかったようにしている
    と思いました。
    また10月ご結婚と宣(のたま)う方もおります。
    私たち国民の声はやはり届いていないか無視されているかです。
    今日は弱気なことを書いてしまいました。

  13. 狗児 より:

    mayuさん
    記事更新ありがとうございます。
    ご主人様、その後いかがですか。ご快癒をお祈りしています。

    白雪山羊さんの仰る、愛子さまがパーカーのフードを被ったままのよう、は私も似たようなことを思いました。カツラのように、妙に髪の毛の量が多くないですか?でも、激痩せの時のように薄毛になるより、若い人らしくてよいのかもしれません。私は、雅子さまのお若い頃の艶々したボブヘアが素敵でよく似合ってらしたと思いますので、愛子さまもお似合いかもしれません。マスクなしで、もっと全体が見てみたいです。

    東御苑の石垣は一度だけ見たことがあります。自分の地元のお城の石垣よりずっと高くて、いやはやさすが、よくこんな積み上げたものだと感心しました。が、正直言って、秋篠宮家は呑気にそんなものを見学なさっている場合かね?とは思いますね。私は、コロナ、緊急事態宣言発令、蔓延防止法に仕事の都合も振り回されて、本当に辟易しています。

    • 白雪山羊 より:

      狗児さん、こんにちは。

      最初に見た時は驚きましたが
      (^^;
      狗児さんの仰る様に
      痩せている頃よりかは、見ていてハラハラしない感じはします。

      東御苑は大昔、小学校低学年の頃に行った事があります。

      感染者が増えて、毎日どこにいても緊張状態でグッタリしますね(>_<")

      • 狗児 より:

        白雪山羊さん

        ご返信ありがとうございます^_^
        そうですよね、ちょっとびっくりしますよね。ただ個人的な話で恐縮ですが、アホ毛が立ち、髪が多くてうねるのに悩まされている私としましては、愛子さまの御髪のツヤツヤとしてアホ毛切れ毛とは無縁な綺麗なストレートが羨ましいです。

        成人のローブデコルテの時もこのボブなんでしょうか。アップにした方がドレスには合うような気がしますが、清子さんもボブで髪を下ろしたままだったように思いますので、それもありなんかもしれません。

        コロナ騒ぎで、県をまたいだ人の移動が困難になる為、予定通りに仕事が出来なくなるなど悪影響を受けています。本当に早く収まってほしいです。

  14. 白雪山羊 より:

    mayuさん、記事更新
    ありがとうございます。

    すみません、愛子さまの画像見た時
    「パーカーのフード被ったまま?」と
    思ってしまいました…

    秋篠宮家のニュースを見て、お忍びと称して話し合い(申し訳ないが、結婚しない方)はないのかな
    とか、いちいちニュース原稿にK氏の件が入るのがなぁ~
    何だかもう、疲れてしまいます……
    ( ゚Д゚)←mayuさんの真似(笑)

    感染者が増えてきて
    気が重いですね。

  15. 木の葉 より:

     mayuさん、気候も良くなりご主人様の傷もだんだん治られていると良いなと思います。

     天皇御夫妻がご公務にお出ましとの事、すっかりお二人の事忘れてしまってました。愛子様、今回はお顔がはっきり見えず残念です。成年式の時には雅な御公家さん顔を拝見できるだろうと楽しみにしております。

     天皇御一家に続き、皇嗣御一家も仲良く❣️江戸城の石垣跡をご覧に出掛けられたとの事。う〜ん、やはり浮世離れしてらっしゃるなぁ。コロナ禍やコムロ渦で疲弊している多くの国民が居る中、御一家で呑気にお出掛け。歴史的貴重物をご覧になり、良い気分転換がお出来になったかしら?

     国民も気分転換したいなぁ〜。大勢の仲間で飲んだり食べたり喋ったり、自由に旅に出掛けたり。でも我慢してま〜す。大阪城や姫路城や二条城の石垣も見に行けない。我慢してま〜す。都民の方々も江戸城の石垣、見に行き辛いですよね。

     やはり皇族は雲の上の方々。まこさま‼︎ 保険金○人・遺族年金不正受給・借金踏み倒し・結婚詐欺・後妻業ママとそれに深く関わる息子。その親子が居る地上さいていラインに降りてこずに、出来れば石垣を建てた徳川末裔辺りの方々と縁を結んで頂きたかったです。今からでも遅くない‼️

     「10年経ってごちゃごちゃし過ぎて愛が覚めちゃった!」とかなんとかと言って、あっさりけーくん手放してあげて。ご降家時の持参金額と同額の解決金で解決してください。もう面倒くさいから、それ血税金ですがとやかく申しません。出来れば国会議員の給与から捻出していただければ、もうとやかく申しません。
     

     

  16. クロワッサン より:

    訂正   油に火を注ぐ ➡️ 火に油を注ぐ でした。

  17. 月の砂 より:

    mayuさん
    お疲れの時に更新ありがとうございます。
    ご主人様の手の傷はいかがですか。
    しっかり治してから畑仕事を頑張ってください。
    治りきらない内に土いじりをすると「破傷風菌」が
    入って大変な事になります。
    昔そのような人が近所にいました。

    秋篠宮ご一家が江戸城の石垣見物をなさっているのは
    多分「眞子様」が勝手にどこかへ行かないように自分達の
    視線の中に置いているのではと思っております。
    小室家に何か警察の手とかが入ると即破談ですからね。

    勝手な私の推理で申し訳ありません。

  18. やしま より:

    今後、皇室というのは無関心層で保たれていくのではないかと憂鬱な気持ちで思ってしまいました。「敬愛」という気持ち、皇室に寄り添う気持ちでおられた方々には、今や「嫌悪感」やがて「憎悪」という気持ちが増幅されてくるのでは。

    以前Twitterを貼らせていただきましたが、Kは今までの人生、「人たらし」術で生きてきた。母親の生きざまを踏襲したかもしれないし、頭が大きくて背が低く、肩幅が狭くて顎が目立ち、イケメンとは言い難いあの男が、それなりに世を渡ってこれたのは、母親伝授の手練手管だったかもしれません。世間知らずの皇室の方なんぞ、コロリだったでしょうね。
    一般人が宮邸に入れること自体が奇跡です。彼はその日、その日の出来事を母親に詳細に知らせるため、いつも録音機を持参していたのではないかと思います。そして母親から次のステップへの方法を教えてもらっていたかも。

    私立小学校→インター→ICUと、確かに一見育ちがよく見えます。父親が早く亡くなったこと、母親が頑張って自分を育ててくれたこと、小室本家は藤沢でそれなりの名家であるなど話を盛りつつ、墓に眞子さんを連れていき、「小室家」の存在を確認させたり。用意周到、目指せ女性宮家の皇配だったのではないか。

    例えば「実は父は自死なのです。そのことをあれこれ言う人が出てくるでしょう。今までもいろいろと辛いこともありました。」とか何とか涙目で眞子さんに訴え、眞子さんが何としても自分が守ってあげなきゃという気持ちにさせる。
    で、二人して宮家御両親に対し「彼は育ちはいいし、小室家は藤沢の地主の家系。でもお父様が自死ということで悪く言われるのはかわいそう」というような誘導で彼の家系についての調査をさせないようにする。
    何しろ人たらしだから、その優しいピアノの音色に紀子妃までだまされてしまわれる。。。

    この仕掛けは、ジャガーさんの思わぬ登場と、あの自爆文書で自爆していますが、でも先行きはまだどうなるかわかりません。
    女性宮家については、後からでもなれると思っていたんじゃないか。今だって清子さんまでメンバーにしようという話があるぐらいですから。

    秋篠宮御一家は、「一家仲良しアピール」すれば何とかなると思っておられるのなら、今後はそれはもう国民に通じません。今は外にお出ましになる時期ではなく、内々で真剣に家族会議を開かれる時だと思います。

    いつも思うのですが・・・「真正保守」を名乗られる方。お正月の一般参賀や天皇誕生日にいつも先頭で旗を持ちつつ入場してこられる右翼と思しき方々。今のこの皇室の危機に対してどんな気持ちをお持ちなのでしょうか?もしかしたら無関心?(笑)

  19. クロワッサン より:

    mayuさん お忙しいのに、更新有難うございます。

    心身共に不調なのに、コロナ禍で余計に憂鬱になります。今、皇族の方々は、国民の為に祭祀をして、祈ってくれているのでしょうか?寄り添ってくれてるのでしょうか?。

    近所の幾つもの飲食店が、店を閉じているそうです。これだけ自粛自粛ですものね。国会議員達は、丸々貰えているから、いいでしょうけど。いろいろな中小・零細企業の苦しみが分からないでしょうね。国会議員達は、70%を返上して国民に還元してください。

    眞子さん含めた秋篠宮御一家が、悠長に江戸城の石垣見物?眞子さんの頑固で我が儘で、世間知らずの行動で、国民がウンザリして、皇室を見離そうとしてる気持ちに、油に火を注ぐ行為ですよ。国民は、日々の生活に追われ、苦しんでいます。

    皇族の方々は、優雅過ぎて、国民の本当の辛さ・苦しみが、分かっちゃいないんだと気付きましたよ。

  20. マグノリア より:

    こんにちは。
    ご主人さま、1週間近くたちましたがその後いかがでしょうか?

    久しぶりのご公務、両陛下うれしそうですね。
    天皇陛下のマスクのずれや、皇后陛下のマスクとお帽子のせいか少々目が怖い、を感じました。(高貴なお方はご自分では直しません。)
    愛子内親王の20歳前の御髪バッサリも少々気になりました。
    一般女性は成人式のために髪を切らないケースが多いので。

    秋篠宮ご一家はお車2台ご使用ですね。
    今回ワゴン車は前に秋篠宮ご夫妻、後ろに悠仁親王でしょうか。
    説明責任という言葉が適切かどうかはわかりませんが、今回の結婚騒動に対して現状を踏まえて秋篠宮皇嗣殿下のご説明はここで必要かと思います。
    遠い過去、身内に犯罪者がいたら皇族にはなれない、と聞いた記憶があります。(ルーツはわかりませんので、単なる噂話の域かと思われますが。)
    Kは結婚内定者であっても現状あくまでも一般人ですので、忖度の必要は全くないでしょう。周りも気を遣いすぎ!

  21. ミラージュ より:

    mayuさん、こんにちは。
    新しい記事アップありがとうございます。

    緑の式典で今上がスピーチしている間、皇后が座ったままって、、雅子様はいつもそうでしたかしら?
    昭和天皇や平成上皇がお言葉を伸べられていらっしゃる間は起立されていらっしゃるお姿が目に焼きついていますのでとても違和感を持ちました。

    愛子様、益々あの教祖に似てきたような。。
    それと今上は未だに荷物席に押し込められているのですね、なんともお気の毒。

    秋篠宮ご一家、仲良しアピールしたいのでしょうね。
    何かとズレていらっしゃるようで、ご夫妻と悠仁様の三人で良かったのにと思いました。
    前記事で、あの文書を出すタイミングが、納采の儀を見据えて逆算した日にちだからだろうと臆測されていましたね。 それって眞子さんだけの意向ではなく、秋篠宮殿下も、ここで見える形にしておけば宿題は済んだことになるから納采の儀へGO~だぁ~
    と 考えて発表したのではないかと少し斜め読みしてしまいました。
    もしそうならこの点もズレていらっしゃるようです。

    井上氏、飯塚氏の経歴、ありがとうございます。(やしまさんも)
    河西氏は確か今上一家派でしたよね?
    秋篠宮家派がいないのもあの一家の実態を表しているのではないかと思えるようになってしまいました(>_<)

    それにしても眞子さんのお気持ちを変える方法はないんでしょうかね?
    延期発表したばかりの文芸春秋誌に、眞子さんは、一旦決めたことを翻すことは殆どない と、どなただったか書かれていました。
    あの時はここまで頑固だとは思いもしませんでした。
    性格というより、病的なものを感じます。

    • 桃の花 より:

      眞子さんのお気持ちを変える方法は小室圭さんの浮気が暴露された時でしょう。
      つまり眞子さまの高いプライドが傷つけられた時のみです。

タイトルとURLをコピーしました