4月1日 11時41分 新元号が菅官房長官から発表された。

新たな元号は、最初とされる「大化」から数えて248番目となる。
「令和」は日本最古の歌集「万葉集」から取られたもので、これまでの元号の
ほとんどが中国の古典から選ばれており、今回、初めて日本の古典から選ばれた。

新元号  令和

出典 万葉集

初春の令月にして 気淑く風和らぎ
しょしゅんのれいげつにして きよくかぜやわらぎ
梅は鏡前の粉を披き 蘭は珮後の香を薫らす
うめはきょうぜんのこをひらき らんははいごのこうをかおらす

ごめんなさい、おめでたいことなんだろうけど、10分も待たされたことも
あるけど、菅官房長に「令和」と書かれた額縁を見せられた時、一瞬
冷に見えてしまって、冷たい印象を持ってしまったのでした。
慣れて行くんだろうか。慣れるしかないか。

安倍首相は1日午前9時5分、首相官邸に入り、
「希望に満ちあふれた新しい時代につながるような新元号を決定したい」
と述べた。記者団の質問に答えた 読売新聞




新元号、山本宮内庁長官が陛下に報告

宮内庁の山本信一郎長官は1日、報道陣に対し、天皇陛下に皇居・御所で面会し、
新元号が令和に決まったことを報告したと明らかにした。
長官が自筆で「令和」と記した紙を示して出典などを説明したといい、
「いつものようなご表情でお聞き届けいただいた」という。
一方、皇太子さまには、山本長官から電話連絡を受けた西村泰彦次長が、
東京・元赤坂の東宮御所で報告した。
西村次長は「にこやかにお聞き届けいただいた」と語った。
山本長官には午前11時26分ごろ、杉田和博官房副長官から電話が入った。
山本長官は手元の紙に「令和」と書き、宮内庁から車で御所へ。
陛下との面会は「ごく短時間」だったといい、「正確かつ迅速にお伝えすることを心掛けた」と話した。
時事通信

画像出典 朝日新聞

3月31日  黒田清子さんの自宅を訪問夕食を共にする

天皇皇后両陛下は31日、東京都内にある長女の黒田清子さんの自宅を訪れ、
黒田さん夫妻と夕食を共にされました。(馬之助さん、画像は自宅じゃないです)
両陛下は、31日午後6時、東京 豊島区にある黒田清子さんと
慶樹さん夫妻の自宅マンションを訪問されました。
両陛下は、到着する際、車の窓を開けて地元の人などににこやかに手を振り、
会釈をしてマンションの中に入られました。
両陛下は、このあと、黒田さん夫妻と夕食を共にされたということです。
天皇陛下は、退位まで31日であと1か月となり、1日は、新元号を定める政令が
臨時閣議で決定されたあと、お住まいの御所で政府から送られてきた政令の文書に
署名・押印されることになっています。





【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い、多忙、疲れている時はコメ返しを省略することもあります。
*別館はリンクコーナーにあります。