29日午後スキー静養旅行から帰京する皇太子ご一家

4月1日午前11半頃に新元号発表で安倍総理も多忙なのに、皇太子ご一家は
マイペースで25日から静養していた長野県スキー静養旅行から29日午後に新幹線で帰京。
29日、安倍総理は午前は天皇皇后両陛下と面会。
皇太子は午前中は長野にいたので不在だった為、午後から再度御所を訪問。
下に安倍総理の画像を載せましたが、なんというか安倍総理の表情が・・・
お疲れ様と言うしかない。新天皇皇后になったらどうなるか楽しみです。

静養によるスキー疲れなのか?動画を観ると0:50頃の雅子さま、頭をクラクラっとしてる。
周りにSPが大勢いなかったら、普通の地方にいるオバサンに見えます。
地方のオバハンでももっとお洒落で素敵な方が沢山いますけどね。
この3人はお手振りする時、要するにカメラがあると表情が変わるのかな。
愛子さまもお辞儀ができるようになって、カメラに向かって笑顔で
お手振りすることまで出来るようになったんですねぇ。
春から高校三年生、今年は欠席なしに登校できると良いですね。

クネクネクニャクニャ、まともにお辞儀の出来なかった、こういう愛子さまを
リアルタイムに見てきたので(もっと酷い画像も持ってますが今回は載せません)
療育がうまくいったんだな、たまに出る不登校も改善されるといいですね~と思います。
高校三年生、ご両親と一緒、あるいは雅子さまと2人で公務見習いしても良い年齢ですね。
次代天皇皇后の内親王ですから、御三人しっかり公務をして頂きたいですわ。


安倍総理 午前は天皇陛下と同日夜は皇太子と面会

政府は29日午前、平成に代わる新しい元号を、4月1日午前11時半ごろに
菅義偉官房長官が会見して発表すると公表した。
同日午前9時半から有識者による「元号に関する懇談会」を開き、衆参正副議長
からの意見聴取や全閣僚会議を経て、閣議で決定する。
菅氏の会見後、正午ごろから安倍晋三首相が会見する。

首相は29日午前、皇居を訪れ、天皇陛下と面会した。
同夜には東京・元赤坂の東宮御所を訪問し、皇太子さまとも面会。
国内外の諸情勢の報告とともに、新元号公表の段取りを伝達したものとみられる。
皇太子さまとは2月22日にも面会しており、短期間で面会を重ねるのは極めて異例だ。
時事通信

政府は29日午前、平成に代わる新しい元号を、4月1日午前11時半ごろに
菅義偉官房長官が会見して発表すると公表した。
同日午前9時半から有識者による「元号に関する懇談会」を開き、衆参正副議長
からの意見聴取や全閣僚会議を経て、閣議で決定する。
菅氏の会見後、正午ごろから安倍晋三首相が会見する。

退位を控え精力的に動く天皇皇后両陛下

28日に帰京して翌日29日夕方には写真パネル展「平成の災害と赤十字」を見学。
いくらドアツードアでも超人的、パワフルだわ~~( ゚Д゚)
元号が変わっても生前退位なので「平成天皇」とは呼べず、上皇と上皇后とお呼びなさい。
高貴高齢カップルは退位後は一層、お出かけが増えそうです。
特に美智子さまは元気、元気。あと10年くらいはバリバリ動くんじゃないかな。

天皇、皇后両陛下は29日夕、東京都港区の日本赤十字社を訪れ、
天皇陛下の在位30年を記念した写真パネル展「平成の災害と赤十字」を見学された。
同社の救護活動の写真や実際に使われた資機材などの展示を通じ、平成の災害を
振り返る記念展。両陛下は被災地を見舞った記憶をたどりながら会場を見て回った。
天皇陛下は同社の活動について、「平成の初めよりいろいろなものが整ってきた
わけでしょうね」と話していた。時事通信

京都府、奈良県を訪問していた天皇、皇后両陛下は28日午後、京都駅発の新幹線で帰京された。
両陛下は25日に京都入りし、天皇陛下の即位30年を記念した茶会を催したほか、26日には
奈良県橿原市の神武天皇陵に参拝し、4月30日に退位することを報告するなどした。時事通信