AERAアンケート結果 結婚良くない97% 金銭問題の説明十分と言えない94%

眞子さまの結婚問題

小室圭氏がロング文書を出してから1週間、猛批判のせいか?解決金を出すと発表してから4日。連日テレビ、ネットで見てウンザリの事と思いますが、9日深夜から12日までインターネットで実施した、小室圭氏が出した文書についてのアンケート。その最中の4日後の12日最終日には解決金支払いの意思を表明した。その詳細な結果が出ました。
回答者の内訳は女性23949人(83%)、男性4692人(16%)。女性の方が関心が高いです。

眞子さまと小室圭さんの結婚に対し、「どう思うか」とたずねた質問について。
回答は「いいと思う」1%(336件)、「よくないと思う」97%(27920件)、「どちらとも言えない」1%(358件)。

「よくないと思う」の理由について。これまでの小室さんの一連の対応には納得できないからという内容が多かった。小室さんの対応からは眞子さまへの愛情を感じられないという声も目立った。

「小室さんは秋篠宮さまや宮内庁長官が求めた金銭問題の説明を果たしたと思うか」と質問し、「十分に果たしている」という回答は1%(412件)、「十分とはいえない」が 94%(27121件)、「どちらとも言えない」は4%(1108件)だった。

アンケートの回答で文書の内容については、一般の常識からかけ離れているという意見が多かった。

「『返してもらうつもりはなかった』という録音を証拠アリのように書いていたが、自分の都合の良い部分だけ切り取った録音は証拠能力が乏しいと思う。そもそも援助してくれた方への態度なのでしょうか。人間性を疑いたくなりました」(40代・女性)他・・・

回答者は、文書公表からわずか4日で、解決金の方針を出したことに対して不信感がぬぐえないようだ。そして、そのお金の出所についても関心が集まっている。

「解決金を支払う意思があるようだが、小室さんの言うことが二転三転して説得力がない。収入もないのに、いくら元婚約者へ返済するのだろうか。眞子さまか宮家が支払うのではないだろうかと疑ってしまう。お金の出どころをきっちり発表して欲しい」(50代・女性)他・・・詳細はAERAドットコムで。

アンケートの回答者は皇族のふるまいとして眞子さまのコメントに落胆しただけでなく、一般人との金銭感覚の乖離を強く意識してしまったようだ。

「多くの国民が『納得し喜ぶ状況』とはあまりにもかけ離れている。ご結婚を強行なされば、秋篠宮家への不信感が増し、国民からの敬愛を失うと思う」(60代・女性)他・・・

4万組近くの夫婦のあり方を見てきた夫婦・家族問題評論家の池内ひろ美氏は懸念を口にする。

「将来、秋篠宮家の長男、悠仁さまが天皇陛下になる可能性が高い。もし眞子さまと小室さんが結婚した場合、小室さんは将来の陛下の義理の兄になるわけです。そのことも含めて、大丈夫かなと心配になります。本当の問題は、元婚約者から受けとったお金が借金か否かではなく、小室さんと彼の母親の考え方やふるまい、個人としての姿勢の問題だとみています。とても悲しいことですが、4万人近くのご夫婦を見てきた経験から、あまり良い予感がしません。ご結婚後の方が問題山積になる
と危惧します」記事出典 AERA dot. AERAドットコム
https://dot.asahi.com/dot/photoarticle/2021041600094.html

小室さん文書問題を上皇さまの同級生が嘆く「皇室の時代は終わった」

「眞子さまの結婚問題が皇室への敬愛や支持を失わせるきっかけとなったのは、確かです。ただ、若い世代の皇族方にそうした皇室教育を行ってきたご両親方や祖父母世代にも責任はあると思っています。皇室制度そのものに、すでにほころびは生じていた。眞子さまと小室さんの問題は、瓦解(がかい)への引き金を引いたにすぎない。皇室はもはや異質な存在になりつつあると感じます。日本は、皇室を必要としない国へと成熟したのではないでしょうか」令和皇室はどこへ行くのだろうか。(AERAdot編集部・永井貴子)

注 瓦解(がかい)くずれ落ちる。皇室崩壊の引き金を引いた。
記事出典 全文のURL https://dot.asahi.com/dot/2021041600063.html?page=3

 

感想も書きたい所ですが、今日も突発的な事があり動き草臥れたので省略させていただきます。



昨日は母のいる施設から、今日の今日皮膚科に連れて行き薬を貰ってきて欲しいと言われ、予定変更で皮膚科に行き、今日はこれから町内会費の集金でもしようかと思った所に、旦那が大変だ~~!!と左手にタオルを巻いて帰ってきました。カマで竹藪の竹を切っていたところ、思い切りよく振り下ろしたら指までザックリ切ってしまい、親指の爪1/3くらいの位置で1.5cmくらい縦に切ってしまい、2mmくらいの肉で繋がっているような状態。血がドバーー!!と出て痛みが酷く、私に迎えに来て貰おうと思ったけど、自分で帰った方が早いと思い、やーーっと運転して帰ったとか。

日曜日なのでどこの外科、整形外科も開いていないので市立病院の救急センターに行きました。その前に衣服の着替えなど。大怪我だったら着替えする時間はないですよね。痛い、痛いと言いながら髭まで剃っていました。
病院は本当に時間が掛かって面倒くさい。診察、レントゲン検査、麻酔をして縫合、会計まで3時間半くらい。病院内のコンビニで遅い昼食を買って帰宅しました。

旦那、今日は入浴無し。私は今日から食器洗い、洗濯物を干す、など旦那がやっていた仕事をやる事になりました。1週間くらいは大事にしないと駄目でしょうね。この程度で済んで良かったと思いました。私も白内障手術や市立病院の眼科に行ったりした時など、旦那には随分と世話になったので、年を取ったら助け合いです。明日も9時前の予約を入れられたので、今日は早く寝ます。明日のお昼は町内会の役員をしている福祉部員の相談会もあります。

本当に今年の4月は忙しくなっていますが、後半は普通の生活に戻りたいです。




コメント

  1. mayu より:

    こんばんは。

    お陰様で旦那の怪我は痛みも治まり、今は抗生物質だけ飲んでいます。
    引き篭もっていられない、指だけなので一緒に買い物に行ったりしています。
    勿論、運転は私ですが。

    考えてみると怪我をした時に、自分で運転してきたのは無謀だと思いました。
    もし他の方を巻き込んで事故ったら・・・と思うと怖いです。
    旦那にはそろそろ自分の年齢を考えて、畑、山仕事など慎重にするように言いました。

    洗濯も食器洗いも2人分なので少ないんです。
    ただ私がズボラになってしまっただけでした。

    今日から元の生活にボチボチ戻りたいと思い、ジムに行ってきました。
    またまた書いてしまいますが、6300円会費払ったのにまだ3回しか行ってなくて
    後半はマメに行こうと思ってます。

    小室親子はつくづく皇室と姻戚関係になるのは無理だと思いました。
    本人達がそれを分からないのか? 眞子さんが執着しているのか?

    小室Kってゴルフまでやっていたんですか。
    人の役に立つボランティアなど良心的な話題が無いですね。

    イギリス王室のフィリップ王配殿下の葬儀のことも書きたいところでしたが
    冬でも春でも昼寝が癖になり、なかなか書けずにいます。

  2. アール より:

    mayuさん 
    御主人の御怪我、どうぞ、お大事になさってください。
    情報弱者なんていわず、少しゆっくりしてくださいね。

    小室氏と眞子様の件、私達の考えの斜め上を行く動きですよね。
    何故そうなる? そこが常人とかけ離れたところで、二人は通じ合うのか?

    宮内庁も早く決着つけたいでしょうが、しっかり対応してほしいです。
    勿論、秋篠宮様も。
    これは例えですけれど、傷を負うかもしれません、血を流すかもしれません、
    が、それは、表面の傷で済むと思われます。いつかは瘡蓋ができて回復する。
    結婚したら、それは、致命傷だと思います。

    しばらく考えないでおきたい。
    嫌な感情しか沸いてきません。
    この話題に振り回されて、ほんと疲れます。

  3. イリス より:

    mayuさん、ご無沙汰いたしましたm(_ _)m

    ご主人さま、大変なことに…((((;゚Д゚)))))))包帯も痛々しく、驚きました。早く良くなりますように。
    家事のご負担も増えて、mayuさんもお疲れだと思います。今の食洗機は節水で、手で洗うよりきれいになります。家電もバンバン利用なさって、少しでも楽をなさってください。

    もう、あの前代未聞の◯カップル、本当に嫌悪感から憎悪へ移行しつつある人も多いのではないでしょうか。眞子さんも計算も、人間としてアウトです。応援していたのは妹宮だけでなくご両親もだったことが匂う、綻びが次々と。

    木の葉さんの仰っていた計算放浪プランは、破談になる代わりとしてアリかもしれませんね〜。
    ただジュリアードは、特にピアノと弦がものすごく選考が厳しいので、どんなに寄付金を積んでも内親王の元婚約内定者を語っても、あの演奏レベルではまず入学できません(笑)。万が一入学しても周りについて行かれずに、銀行の時のように脱落すると思います。世界中から精鋭が集まりますので…。音楽院の名誉にかけても、合格させないと思いますf^_^;
    辛うじて地方ならば(今は特に苦境ですので)、寄付金を積めば目が眩んで入学させるところがあるかもしれません…σ(^_^;)

    • 狗児 より:

      イリスさん
      横から失礼します。狗児です。お久しぶりです。
      ジュリアードはさすが誇り高いのですね。そういえば、あの故中村紘子さんでさえ、ジュリアードに留学したら、一から基礎の運指などをやり直しさせられて、つらくて毎日泣いていた、と著書の中にありました。

      KK氏は…「勉強は出来ても社会に出たら通用しないタイプ」で、永遠に学生を続けるしかないのかもしれませんね。高学歴に対するやっかみのことも、ままありますが、彼の場合は、本当にそうなんだろうなぁ、と。そもそも勉強さえもできるかどうか怪しく、出来るなら日本の司法試験に受かると思いますが。

      私は嫌悪から、段々とどうでもよくなってきたかもしれません。特に、上皇陛下のご学友という方まで、「皇室はもう無くなっても仕方ないかも」「眞子さまがこんなにご自分のことを優先されるのは、前の代からも問題があったはず」と発言なさった、というのを知って「ご学友さえ…」と何とも言えない気持ちになりました。

      最後にmayuさんへ
      ご主人様、大変でしたね!どうぞお大事になさって下さいませ。mayuさんも、どんどん家事手抜きして下さいませ。私もそうしています(笑)

      • イリス より:

        >狗児さん

        お久しぶりです(^。^)コメント、嬉しく拝読いたしました⭐︎
        はい、ストラヴィンスキーなども普通に講義をしたりしてきた音楽院ですので、誇り高さは相当だと思います。間違っても寄付金で折れたりしたら(笑)、錚々たる卒業生や音楽家の方々からも、抗議殺到ですね(^_^;)
        はい、仰る通り、日本では天才少女の名をほしいままにしていた中村女史のプライドも粉々にする教育環境でした。計算など、歯牙にも…だと思います(笑)。

        はい、計算は恐らくどの環境でも使えないタイプですよね(ーー;)日本の司法試験に通る見込みがないので、アメリカに逃げ道を見出したのだと思います。
        お金を積めば入れる大学を転々としていく道くらいしか、ないですよね。
        私もこの結婚問題には、ほとほと疲れてきました(^^;;

    • 木の葉 より:

       イリスさん、ジュリアード情報ありがとうございます。

       米国で最高峰の音楽大学くらいの知識しか無く、私適当な事書いちゃいました。けーくん、ジュリアードには忖度されても入学出来ないように、NYの弁護士資格試験も忖度されても突破出きないと良いなと、淡い期待抱いています。

       

      • イリス より:

        >木の葉さん

        コメントありがとうございます(^。^)
        いえいえ、音楽学校事情はあまり世に知られていないことも多くて…f^_^;木の葉さんの、計算放浪プランのお考えには、私は同感なのです。それにアメリカの音楽学校と言えば、代名詞的にここが出てきますよね。全然、適当なんて思いません(^ ^)
        実技ものはとにかく演奏ありきで、論文のように陰で誰かが手直しなどの小細工もできませんし(笑)、ボロが出ないようにしれっと逃げるかもしれませんねε-(´∀`; )
        弁護士試験の合否も、仰る通り忖度ゼロだと良いですよね!

  4. やしま より:

    2017年のツイートです。
    つぶやいているのは東京芸術大学卒のヴィオラ奏者

    https://twitter.com/tomokoshimaoka/status/864671051736797184

    「眞子さまのお相手の方、ゴルフスクールのレッスンで何度も一緒になった圭くんだった‼️びっくりしすぎ」
    「ほんとおめでたい。マスコミに追われて大変だろうけど、幸せになってほしいです。育ちの良さを感じる、すごくいい子でしたよ。」
    「テレビ見てびっくりしたよ。すごくいい子だったから、幸せになってほしいなぁ」

    by島岡智子

    今、この方にインタビューしたい気持ちですよ(笑)。
    それにしても「人たらし」は本当にそうだったんだと改めて。アレのどこをどう見れば「育ちの良さを感じる、すごくいい子」になるんだか・・・
    それともう一つ。
    「ゴルフスクールのレッスンで何度も一緒になった」と書いてあります。
    眞子さん狙いでスキー部に入部したのは知ってますけど、ゴルフってどこでやってたんだ??
    どこまでもどこまでも身の丈に合わない贅沢三昧な大学生活だったんですねぇ。ジャガーさんのお金でねぇ。

  5. 月の砂 より:

    mayuさん
    ご主人大変な事になりましたね。
    包帯を替える時がとても痛いですよね。
    どうぞお大事になさって下さい。
    治るまでどうぞお二人とも無理をなさらないで下さい。

    眞子様と小室圭さんの事宮内庁が結婚させたいと感じている人が
    いるようですがそうしたら今の皇室で働いている約2千名?の人は
    即職探しをしないといけないよと書いているのを読みなるほど
    このコロナ禍だからこそ出て来る言葉だなと思って読みました。
    皇室が解体される可能性を危惧したのだと思います。
    でも現実にそうなればその言葉本当になりますよね。

    眞子様、小室さんとは絶対に結婚はダメですよ。
    何より眞子様のためです。
    貴女は絶対にUターン出来ない人です。
    庶民とは違うんです。

  6. クロワッサン より:

    写真のKKママの佳与さんの顔、ウルトラマンに出てくる異星人の妖怪に見えますよ。

    よく息子共々、皇居に乗り込めましたね。自分は身分違いの別世界に住む人間だと、これぽっちも思わない、鈍感力と図々しさ。日本人の感覚と飛び離れ過ぎている。

    篠原さんアンチ秋篠宮御一家で天皇を持ち上げて、女性天皇を目論んでいるのかな?

    元共産党なんで、男系を無くそうとしているのかしら?

  7. mayu より:

    こんばんは。

    お見舞いありがとうございます。

    今日は蒸さないように包帯から薄い布テープになり、指もすっきりして見えます。
    さすが医者ですね、縦に割れた爪も縫われていたそうです。
    右手で出来ることはやっているようですが・・・
    今日は何年振りか?2人一緒に入浴しましたよ~((+_+))

    病院から帰宅後、少し休んで次は町内会の部員の会議、何とか今年の行事を決めて、
    土曜日に全部の部の役員が集まり会議をします。
    他に今年は隣組長なので町内会費の集金もやって、何となく草臥れました。

    眞子さんと小室Kの事は今日は殆ど見ていないので、相変わらず情報弱者です。
    どうやって解決するのか、新型コロナ感染者もまた多くなり、眞子さんの結婚と
    同じように先が見えないですねぇ。

    明日からジムに行きたいです、6300円の会費を支払ったけど、今月はまだ2回しか
    行っていないんです。

  8. おきうと より:

    まぁ!旦那様大変…
    私も3日程前 左手の親指を 出刃包丁で 削ってしまいました。
    血がドバァ 止まらなーい!
    近くのクリニックで 2針(見てないので 多分)縫われて ズキズキお指に 意気消沈
    ペンペン草さんのブログで 眞子さんか、宮家から横浜共済組合に 圧力との噂有り 宮内庁からかも これにも脱力
    あくまでも 噂ですが
    三笠宮の 次女さんの
    お輿入れで お茶家の脱税が 帳消し
    ヤフオク事件も 無しになり と 前例が こんもり。
    あながち 無い話ではないと 思っています
    横浜共済組合はカヨさんの 遺族年金担当部署ですものね

    抗議電話殺到に 根をあげた宮内庁
    嫁に出して 一件落着をはかりたい
    デモ 国民の 皇室への尊敬を 失うのは 困ると
    勝手な言い草

    別れさせれば 良いんですよ
    世の中の30歳女子 失恋の1つや2つ 経験してます
    秋篠さんも 「眞子が 傷つく」とか あまっちょろい
    三笠宮の彬子さまも
    好きになった方 皇室にはそぐわないと 自らお諦め

    高円宮の長女さんも
    彼がいらっしゃるらしいが おばあさま、お母様が
    よろしくないとか チラホラ

    でも コムロは 頑張るんでしょうね
    これを逃すと 学生時代の奨学金返納
    税理士事務所からの 留学援助金(貸与と 言っている) 膨大な 借金が 振りかかって来ますものね

    右手で ポチポチのおきうとでした

  9. 白雪山羊 より:

    こんにちは。再度失礼致します。

    私、海外には詳しくないし
    変な事言っているかも知れませんが…今こんな世の中で
    デモとかテロとか怖くないのかな?(二人だと何が起こっても平気、と言われそう…)
    変な事件に巻き込まれそうで。

    勿論、安全な所もあると思うんだけど…警護を付けるにしても、結婚したらその人達の給与とか、お金掛かりますよね?
    誰が出すの??あっという間に無くなりそう。
    周りが手配して整えてくれると思ってるのでしょうか。

    変な意見ですみません。
    ヘンリー王子やメーガン夫人の様に、番組でインタビューとかやりそうで…そちらの面でも何だかなぁ(溜め息)。

  10. ナーバナ より:

    mayuさんの旦那様のケガの具合はいかがですか。少し切っただけでも指先は痛いので、かなりしんどいのではないでしょうか。お大事にしてください。

    昨夜、ぺんぺん草さんの紹介にあった篠原常一郎氏のYouTubeを観ました。天皇は立派ですが〜〜というくだりは、ちゃうやろ!とツッコミ入れたくなりましたが、それ以外はなるほどと思いました。

  11. 静御前 より:

    mayuさん
    ご主人様の事で大変な中
    更新有難うございます。
    私はクラファンは単なる寄付かと勘違いしていました。
    行動と実績を残さないと駄目なんですね。
    計算母子を告発したばかりに不本意な歳月を送られたジャガーさん。
    そして計算と眞子さん、弁護士から圧力がかかるなど大変な心労だったと想像します。
    71歳の高齢者にとっては寿命が縮まるような思いをされたと思います。
    やしまさんが言われるようにジャガーさんの代理人の方が窓口になり
    「ジャガー募金」という形式で実現してほしいです。
    計算からの400万円の解決金を拒否されたジャガーさん、立派です。
    計算母子に関わったばかりに苦労されたジャガーさんの前途に幸あれと祈っています。

  12. クロワッサン より:

    mayuさん 旦那さまの怪我、大変でしたね。とても痛いと思います。

    mayuさんもいろいろと煩雑な事が重なって、心身共にお疲れになり大変だったでしょう。

    庶民の生活は、後から後から、アクシデントがあり、その都度その都度、駆け回るしかないんです。

    眞子さんは、重役出勤で公務も減り、頭の中で考える事は、ケ~君の事ばかりなんでしょうね。今年中には、絶対結婚へ持ち込みたい、変な気迫を感じます。

    mayuさん 御自愛ください。

  13. やしま より:

    大変でしたねぇ・・・ご主人は我慢強い方ですね。ご自分で運転して帰ってこられるのって大変だったと思います。男性は血を見るのに慣れていなくて、血液検査のときですら、くらっと来る方が結構いるとか。うちの旦那も血尿を連続で出したときは本人パニック。まあサンドウィッチマンの伊達さんと同じ状態だったので、膀胱がんと言われても仕方がないと覚悟して病院へ。もちろんこういうときは私の付き添いが不可欠です。男性は病気怪我に対しては免疫や耐性が女性に比べて低い気がします。mayuさんしばらく大変かもしれませんが、必ず治るものと念じてどうか頑張ってくださいませ。

    妄想画像ですが、写真の下部分の「佳代さんですか?」には思わず笑ってしまいました。というのも上の写真の佳代さんの横顔に、特に顎の部分が本当に似ています。上の部分がキツネ、下の部分がK母。やっぱり眞子さん、憑りつかれてるんかなぁ(ため息)。。

    >冨樫さん
    クラファンについては、いろんな方が言っていますね。私もジャガーさんを金銭的に助力したい気持ちがあります。
    ただ夫に尋ねたところ、クラウドファンディングというのは、募って集まったお金に対して、何らかの対価(行動や実績)を示さねばならないので、趣旨が違うとのことでした。「ジャガー募金」みたいな形でできないかなぁ~
    ジャガーさんの代理人の方が窓口になって、何かできないかなと。必ずジャガーさんの役に立ってほしいのは必須ですが。

  14. 木の葉 より:

     mayuさん、ご主人様大変でしたね❗️大怪我です。指先は神経が敏感、私ならばかなり騒いだと思います。ご主人様は痛みに耐えながら冷静沈着に運転されて帰宅、その後治療を受けられたとのこと。大変でしたね。どうかくれぐれもお大事になさってください。

     けーくんの一流銀行への入行・一橋大学の大学院入学・弁護士事務所のパラリーガル。その後奨学金を得たと言っても物価の高いNYで3年に渡る留学生活・長期にわたる弁護士費用。オマケはけーくんの母親に警護が着く事。強力な後押しや、膨大な援助が無ければ、庶民には出来ない事。一体けーくんの背後にはどんな力が有るのだろうか?と不思議でなりません。

     世間でよく言われている、①皇室の上の上の方のご意向?それとも②カルト教団?そうでなければ③内親王様とご両親様のご援助?私はこの頃③説では無いかしらと思い始めています。そうでないと辻褄が合わない事が多いからです。

     まこさまとけーくんと、宮内庁も含めたこの4月に入っての怪しい言動に、応援していた宮家から徐々に心が離れています。

     「破談にする」と発表すれば、娘に自殺されかねない。かと言って「納采の儀を行う」と言えば、国民に総スカンされかねない。こうなればけーくんにNYからボストンに移動してもらい、ハーバード大で何かの学問を学び、その後ジュリアード音楽院に移りもう一度バイオリン習い直し、その後マサチューセッツ工科大学で理系の研究してもらい、その後もありとあらゆる米国の大学を渡り歩いて、白付けの為に永遠に米国で彷徨える学生さんしてもらうなんてどうでしょう、殿下‼️彼英語得意だもん。なんなら米国の次は英国。その後ヨーロッパ各国。亜細亜・南米・北米、オーストラリア・アフリカ。彷徨える学生さんするにはキャパシティ充分。

     その費用は⁇ご自分の大嘗祭費用をカットなさり、そちらにお回しあそばされますか?不敬過ぎる妄想、ごめんなさい。コロナ禍からも、コムロ渦からも一刻も早く解き放たれたいです。

     

     

     

     

  15. マグノリア より:

    おはようございます。
    タイトルにはなかったのですが読んでいくうちに、mayuさん大事件ではないですか?
    ご主人さま大丈夫ですか?
    私は年に1~2回包丁で指を切るのですが、出血が多いのと止まらないのと痛いのでいつも数日苦しみます。
    病院に行くと「指は付いているか?」と先生に言われます。
    症状を読んで、おそらく病院の先生はなれていると思われますので難なく治療されたことでしょうが、本人や近くの人は早く~とイライラしてしまいますよね。
    しばらくは治療に専念してください。
    どうぞお大事に。

    アエラのアンケートには私も一票を投じました。
    もちろん多数派です。
    このような国民一人一人の意見が秋篠宮家に届くといいのですが。

    私もramiriさんがおっしゃることと同意見で、コロナ患者の治療優先で緊急性のない手術は後回しには疑問を感じます。
    何ヶ月も前から予約しているのに変です。
    その間に悪化して手遅れになったら誰が責任をとるのですか?
    そのようなクレームを提示している人もいますね。
    また、ここ最近では若者のコロナ重症者が増えていると言われています。
    変異株のせいでしょうか。
    高齢者が重症化しやすいから接種を優先しているはずです。
    先週コロナ対応している病院勤めの友人(管理栄養士)から聞いたのですが、ワクチンまだ届いていないそうです。
    だから、先生もまだだそうです。(神奈川県)
    なんか対応策がめちゃめちゃですね。

    くれぐれもご主人さま、お大事になさってくださいませ。
    食器洗いや洗濯物干しもされていたのですね。(我が家には家事は主婦の任務と思っている昭和の旦那がいます。)

  16. ramiri より:

    mayuさん、おはようございます。

    大変でしたね。毎日の生活の中にも危険は潜んでいます。旦那様の1日も早い回復をお祈りいたします。それにしても病院というところはおかしいです。こんなに緊急性のある場合にはサッサと治療して欲しいですよね。3時間半とはさぞかしお疲れになった事でしょう。mayuさんご自身もあまり無理をしないでくださいませ。

    病院、おかしいといえば、大阪府です。緊急性のない手術を後回しにしてコロナ患者の治療しろって吉村知事がわめいています。ふーん、癌患者や心臓病患者は手遅れになって死んでもいいって事?ほぼ老人施設のような仕事を、1人の患者に4人の看護師をつけて、看護師不足だから滋賀県からよこして欲しい。もしくは搬送するから受け入れて欲しい。なんて狂気の沙汰です。大阪市は西の端にあります。頼むのなら、兵庫県の尼崎、宝塚、伊丹あたりか、少し南下するだけでよい和歌山でしょう。大阪府京都府を横断して滋賀県はあまりにも非常識です。
    例えるなら、東京都が神奈川県横断して静岡に頼むようなものです。
    まあ、病院も滋賀県も簡単に言いなりになるとは思いませんけど。

  17. 白雪山羊 より:

    mayuさん、記事更新
    ありがとうございます。

    ギャー(悲鳴)、ご主人様痛かったでしょう~(>_<")
    痛い中、髭を剃るとは…お大事にして下さい。
    mayuさん、大変でしたね。

    アンケートの結果、出ましたね~97%・94%って、よく考えたら凄い結果です。
    上皇陛下の同級生から見たら、こんな出来事は見たくなかった、信じられない様な気持ちでしょうね。私も同じですが…
    上皇さまはお元気なのでしょうか。

  18. ミラージュ より:

    mayuさん、再度こんばんは。

    ご主人様、大変なお怪我ですね。
    左手なのが不幸中の幸いでしょうか。
    私も昔、カッター(ナイフのようなものどはなく、台の上に紙を置いてA4とかB5に切る)で紙を押えている指の上に降り下ろしてしまい血が止まらず保健室で止血して貰ったことがありました。
    人差指の先っちょをほんの少し切っただけだったのですが、痛いのなんのったら。。
    又包帯を替える時が血が乾いてしまっているのでこれ又痛いっ。
    傷は残らなかったものの違和感は数年続きました。
    ご主人さまも暫くは不自由なことと思います。
    どうぞお大事になさって下さいませ。

  19. 冨樫無礼子 より:

    初めまして
    ブログを書いております。
    冨樫無礼子と申します。ぺんぺん草さまと共にこちらをよく拝見させていただいております。

    西村博之さんに今日お願いをしてみたのですが、元婚約者さんが「解決金」を受け取られないとの意思をお示しになりました。でもここまで明らかになったように小室親子の被害を受けたのは確実なので経済的に国民が応援して差し上げたい、そこでクラウドファンディングを立ち上げて欲しいと。
    まだ返事は来ておりませんが日本に帰国しておられるようなのでまたちょくちょく連絡してみます。

タイトルとURLをコピーしました