ちょっとショックな秋篠宮家、眞子さんの真実*春服うさぎちゃん購入などの写真

雑談

コメ返しを書いたあとに、ペンペン草さんのブログにお邪魔しました。以下のタイトルをクリックしてください。

愛子さまのティアラ予算つかず

こちらの記事のぺんぺん草の独り言を読ませて頂いて、ショックを受けました。いや、ペンペン草さんが悪いのではなく、ペンペン草さんが知った秋篠宮家の現実というか、事実に・・・・

ペンペン草さんが嘘を書くとは思えないし、書く必要もないです。読み進めていくと、昔週刊誌に書かれたのか、ネットで見たのか、学習院時代に眞子さんが飛び蹴りをしたとか、そういう事が有ったのは事実なのだろうと思わされました。

勉強するのが嫌いだったようで。紀子さまが職員室で物凄く怒っていた、等々・・・

そしてそして、私は愛子さまを小さい時から見てきたので、勉強が出来るのが事実だとは微塵も思いませんでしたが、出来るそうです。

秋篠宮ご夫妻が学習院から離れた原因のひとつに、眞子さんの件があったのかも。人の口に戸は立てられません。詳細はペンペン草さんの記事を読んでください。



気を取り直して、写真アップします。

楽天から「うさぎちゃん ピンク」を買いました。今までは冬のクリスマス仕様の服を着ている「うさぎちゃん」を飾っていましたが箱にしまいました。(下の画像がクリスマス服のうさぎちゃんです)

春になったのと気分転換に買いました。ブルーとピンク、迷いました、いっそのこと2匹買おうかと思いましたが、1匹3300円、送料600円で約4.000円。我慢しました。来月母の年金を頂く予定なので、その時まで欲しかったら買おうかな~(苦笑)他にも楽天で「うさぎちゃん」で検索すると、白いドレス、人参を持ったうさぎちゃん、など数種類あります。値段は3.000円から3.800円くらいまででした。

クリスマスの後に買ったプリムラです。私には珍しく枯らさずに大きくなって今も咲いています。撮影の仕方が悪く、色の出方が変ですが濃淡ピンク色で咲いています。いつまで咲くのかな?一応冬の花らしいのですが。

水替えが大変で小さいガラス水槽に替えました。ろ過機が着いているのも良いし、金魚2匹でこれ以上は増やしません。いずれ寿命か病気で全滅したら、もう金魚、熱帯魚など飼わないことにしました。

こちらはジムに行くときに持って行くルドゥーテのバックとペットボトル入れと、運動靴を入れる巾着です。友の会の店から2割引きで買った田園シリーズです。トートバッグはチャックで締められ、雨でも大丈夫なビニール製ですが、今は売られていないかも。ずーーっと売れ残っていたのを買いました。友の会の店もルドゥーテは今後は売らないような状態なので、欲しいアィテムがあったらネット購入しか出来なくなります。 今年も友の会に入りましたが、以前より特典が少なくなったので来年は止めます。私は何か始めるとお金が掛かる人です( ゚Д゚)



コメント

  1. クロワッサン より:

    「通りすがり」のHNで、エラそうにイチャモン付けて……

    ブログを運営していると、いろいろな方から、コメントが来て大変ですね。わたしなんか考えなしで、いつも気楽にコメントしてるだけですけど。

    変なコメントが来た時は、mayuさん一人で抱え込まないで、公開してください。

    いろいろお忙しそうですから、あまり無理をなさらないでくださいね。

  2. 白雪山羊 より:

    mayuさん、こんばんは。ご無理なさらないで下さいね。

    「12月に入籍~」って何処かでチラッと読んだ記憶がありますが、そもそもそんなに簡単に出来るんでしょうか…?

    眞子さまが「入籍したいんだ」って言ったら、皇室会議とかせずにすぐに宮内庁長官か誰かが筆で皇統譜に書くの??
    訳が解りません。

    「概ね賛成です」って言った方は、どういう理由で賛成なのでしょうかね。

    • ミラージュ より:

      白雪山羊さん
      横から失礼します。
      皇統譜に書くのではなく、削除するんじゃなかったかしら?
      宮内庁の職員が役所に届く出ると読んだ記憶があるのですが、それが婚姻届け出だったかどうかは曖昧です。

      「概ね賛成」なんて寝惚けたことを言う人がいるから眞子さんも勘違いしちゃうんですよね。
      「良くお考えになっていただきたい」なんてのではなく、絶対ダメな理由を諄々と説いて下さる方はいなかった?
      警察庁長官だった国松氏は眞子さんを絶賛していて何だかな~と脱力しました。

      • 白雪山羊 より:

        ミラージュさん
        コメント有難うございます。

        千家典子さんがご結婚なさった時に、当時の宮内庁長官が筆で書いている
        のを報道で見た覚えがあって印象に残っていたんですが…そうですね、削除=皇籍を離れたという事でしょうね。

        あの時はのん気に
        「こんな役目もあるから、宮内庁の職員は普段からお習字なさるのかな~」なんて思ってました( ;∀;)

  3. 狗児 より:

    mayuさん
    こんばんは〜
    いつも楽しい記事をありがとうございます。
    いや〜びっくりです。個人ブログに書くことに裏付けや証拠が必要なんですかぁ…大体、皇室に関する噂話など、裏付けや証拠を取りたくったって、雑誌記者でも、ましてや探偵や警察でもない一般人に何が出来るって言うんですかねぇ。皆そんなこと分かっていて読んでいますし。笑止千万。お金を得てるって、そんな目的じゃないと、mayuさんが何度も仰っていますし。

    私はmayuさんや、集ってらっしゃる皆様と、リアルではなかなか話辛い皇室の話が出来るだけで楽しく、場を提供して下さるmayuさんに感謝しています。
    mayuさん、どうぞ無理なさらないで、ぼちぼちやって下さいませ。

  4. ゆきんこ より:

    mayuさん、古い記事に誤ってコメしてしまって申し訳ありませんでした。

    やしまさん、確かに眞子様のほうが苛めそうですが、それもなかったと
    思います。
    絢子さんのほうが一つ上なので、先輩を苛めるなんてあの年ごろでは
    できないでしょう。

    女子学習院ではお二人ともスキー部、先輩の絢子さんに敬意を欠いたくらいなら
    あったかもしれません。

    • やしま より:

      >ゆきんこさん

      そうでしたね。先輩後輩ですもんね。
      まあとにかく、「絢子様(当時)が眞子様をいじめた」話はあの掲示板では有名な話でしたが、ソースは全くなかったように思います。

      掲示板に参考になる話があったのは10年以上前でしょうか。今ではまさに「便所の落書き」以下。今の公衆トイレはとてもきれいになりましたし(笑)。

  5. 月の砂 より:

    mayuさん ご無沙汰しております。
          お身体の具合ははいかがですか。

    眞子様とkkさんの新しいことが最近全く出ませんね。
    私は全く動きがないか、国民の知らない所でかなりの所まで
    進んでいるのかと想像をたくましくしております。

    何としても眞子様にはkkとの結婚をしない事を祈っております。

    そして秋篠宮様皇嗣殿下ご夫妻の長子でありますのでご一家の
    ためにどうか佳子様、やがて天皇になられる悠仁様のために
    良き方と巡り合い国民の祝福を受けてご結婚して頂きたいと
    日夜願っております。

  6. ramiri より:

    mayuさん、こんばんは。場をお借りします。
    やしまさん、びっくりです。もう眞子さんの頭の中はkkでいっぱいいっぱいなのですね。多分、今も。人様の金で、同じ大学に入ってきた男。それがどんなに不道徳な非常識な事かわからないって?お勉強ができるできない以前の問題です。出会いの場についても、内定会見で堂々と噓をついた人ですからね。お似合いです。
    重鎮を呼び出し。これも、ヤバいですね。
    かばっている人たちも嫌いになりそうです。

    • やしま より:

      >ramiriさん

      本当にそうですよね。
      それにしてもこの週刊朝日の記事の詳細についてはネットに掲載されなかったみたいです。まさか冒頭から「12月に入籍します」と断定されていたのが原文とは思いもしませんでした。
      そこに至るにはどうするのか。そのことについては全く何も考えず、周りが何とかしてくれるだろうということだったのではと思います。
      私はこの一文を読んでめまいが起きそうでした。

  7. やしま より:

    連投になり恐縮です。
    今さらながら図書館から11月27日号の週刊朝日を借りてきました。
    例の眞子さん「お気持ち文書」です。
    私が知らなかったことを幾つか御紹介させてください。

    まずあの文書ですが、原文の書き出しが
    「今年(2020年)12月をもって、入籍します」だったこと。
    これが実際に登場したら衝撃的だったでしょうね。

    経緯としてその前年の2019年に宮内庁の重鎮たちが個別に眞子さんに呼び出された。異例の動きだそうです。
    質問は「小室さんとの結婚をどう思うか」
    それに対して「概ね賛成」と言った人もあれば、「よくお考えになっていただきたい」と、強い反対を唱える人もいた。これらに対し眞子さんは終始思いつめたような表情だった。

    翌2020年1月から2月にかけては秋篠宮御夫妻、つまり御両親とわずかながら話し合いの機会を持つことができ、そして当面「お気持ち」の公表はしないということで落ち着いた。
    多分立皇嗣の礼が終わるまで、ということだったのかと。
    そして儀式終了後11月13日。秋篠宮殿下誕生日を半月後に控えたタイミングで冒頭の眞子さんの「お気持ち」文書が公表されます。

    締め
    「眞子さまと小室さんが結婚への思いを貫くならば、(元婚約者との金銭)トラブルを「なかったこと」にはしてほしくない。」 永井貴子記者

  8. やしま より:

    「通りすがり」よく見ます。「自分は正しいことを書いている!」と、ドヤ顔をしながら、でもあくまでも通りすがりですからね、ちょっと立ち寄っただけ。私の名前は言いたくないという逃げ腰姿勢。

    5ちゃんねるの巨大掲示板は、皇族の悪口をひたすら書き込む場で、今は美智子様に対することも多いけど、ちょっと前まではオワダ一家と皇太子家が主。それはもう目も当てられないことを書き続けていた。何でもかんでもオワダのせいにして、それに対するソースなんて全くないです。
    あと高円家に対してもひどい。絢子さんのことも「眞子様をいじめた」と貶めて。でも本当にいじめられていたのは絢子さんのほうだったんじゃと今は思います。身位の低い方が高い方をいじめられるはずないじゃないですか。
    それに相手はあの眞子さんですよ?いじめられるはずないじゃん(笑)。

    そんなソースのない雑言ばかりに辟易して常識的な方は去っていき、今は同じ方ばかりが書いているのでしょう。そしてアキシンジャーの方も多く、だからこそぺんぺん草さんの書かれたことは気に入らなくて、コメント欄がないことに憤激。

    もう反映させる必要はないと思いますよ。とにかく「名無し」と「通りすがり」のコメントは読むに値しないと思います。

  9. mayu より:

    こんばんは、今日はコメ返しを省略させていただきます。

    いつも書いているのですが、月、水、金の午前か午後はジムに行くのと、
    他に家事炊事、町内会の仕事や家の雑用もあります。
    パソコンを長くすると目が疲れるのでコメ返しを休ませて貰う時があるのでよろしくお願いします。

    通りすがりのHNの方のコメント、承認しようかどうか迷いました。

    昔は見ましたが、今は5chの皇室御一行は見ていないのと、
    今後も見ることは無いと思います。
    白内障の手術をしてから左目の状態が悪くて、5ちゃんねるのような
    掲示板は読むのが疲れて読めないんです。
    ネット時間もかなり少なくなり、ブログも毎日更新できません。
    ブログに書いたことが皇室の論評?? になるのでしょうか。

    もう年齢的にも5ちゃんねるにどのように書かれようとも
    気にするような年齢では無くなりました。

    今は自分の健康が一番です。
    なんたって超後期高齢90代の実母、義母、2人健在で私が先に逝くことだけは
    避けたいと思ってます。特に実母は残せません。
    朝の血圧が若干高く、140-150~下は60前後で、午後になると
    130前後、ジムで運動をすると120台まで下がります。

    やっぱり運動で下げたいと思い、今日から少し運動時間を長くしました。
    ストレッチを入れて50分くらいの運動ですが、1月にジムに行き始めた頃より
    少しづつ体力がついたみたいです。
    春まで~と思っていましたが、このまま続けようと思いました。

  10. 木の葉 より:

     mayuさん、兎さんの写真可愛いですね。癒されます。

     庶民の私達、問題のない家庭は無いと思います。しかし皇室の御家庭は、もっと問題山積ですね。神道の長として一般人からはかけ離れた存在だったのに、皇室の生々しい姿がさらけ出されてビックリです。

     皇族方も、生きている人間だから問題が矢継ぎ早に起こるのは仕方ないことです。それを理解しなければならないと思っています。しかし
     伝統を破壊するお婆様
     おさぼり得意なお嫁さん
     更年期⁇怒りっぽくなるお嫁さん
     身分を粗末にするお孫さん、等々数え上げればキリがなく、話題が多くて本当に目が廻りそうです。

     庶民のお婆さん・結構伝統やしきたり大事ににします。長男の嫁・働き者多いです。次男の嫁・なんだかんだ能天気で明るいです。孫達・てんで好き勝手ですが身は大事にします。

     皇室は、一般家庭より物凄いスキャンダラスなご家庭だと理解して、寄り添って差し上げるのが私達国民の勤めなのかもしれませんね〜。私達が、皇室の為に祈らなければならないのですかね〜。何だか反対やん‼️
     
     

     

  11. 通りすがり より:

    初めまして
    5chの皇室御一行でぺんぺんさんとこちらのブログが話題になっていたので来てみました。
    ぺんぺんさんのお話はソースを明かせない内輪の噂話ですね。
    ソースの明確ではない仲間内の噂話を人の集まるところで広める姿勢に驚きました。
    ぺんぺんさんがする噂話を「ねえねえ、こんな話を聞いちゃった」と言わんばかりに更に広める。
    こちらもぺんぺんさんも皇族を論評して収入を得ていますよね。
    最低限、責任の所在が明らかな記事等を基に語るのがマナーではないでしょうか。
    「誰とは言えないけどこんな話を聞いた」と言いながら噂話を広め収入を得る。
    軽蔑に値する行為だと思います。
    噂話を広める行為を世間がどうのように見るかの自覚もない人達が、生身の人間である皇族をあれこれ論評する。
    恥ずかしくないですか?
    自分達は批判の対象ではない安全圏にいると思っているのかもしれませんが、明らかにgoogleアドセンスのポリシー違反ですね。
    報告しておきます。

  12. ゆきんこ より:

    mayuさん、可愛いお写真のアップありがとうございます。

    眞子さまの飛び蹴りは少し大げさな言い方では。
    カンフーではないんですから。
    ランドセルを蹴飛ばしたら、その子がころんでしまっただったと記憶してます。
    なのに謝らなかった、ケタケタ笑いながら走り去った、
    私はこのほうが問題だと思います。
    私も低学年のころ同じような目にあいました。転ばなかったけど。

    それから、学習院の先生が皇族の父兄にお話があれば、宮邸を訪ねて来られると思います。

    呼び出しなんてなさらないでしょう。

  13. クロワッサン より:

    mayuさん 

    むか~し、よくランチで行っていた女性店主が、学習院関係の女性を知っていて、「浩宮さまと礼宮さまは、大変お出来に。。。ならないのよ~」言っていたそうです。成績は、二人ともイマイチだったみたいですね。

    「うさぎちゃん」前の装いも好きでしたが、「ピンクのうさぎちゃん」は、もろ、わたし好みで、キュンキュンしました。可愛いわぁ~❣️❣️❣️

    mayuさん有難う♪

  14. ramiri より:

    mayuさん、おはようございます。
    週刊誌、ブログ共に虚実ない交ぜですねぇ。私もmayuさん、皆さん、ぺんぺん草さん同様に気落ちしています。噂レベルの事は何とも言えないです。今の事実は、
    絢子さんはまともな方と結婚し、眞子さんはkkに執着し、4年近くもグダグダしてるという状態です。学習院時代の同級生蹴っ飛ばし事件。ネット上で流れた時は、当時の東宮擁護派が流してると思っていました。その後、秋篠宮家擁護派が、あの噂は眞子さんではなく、絢子さん。東宮派がスライドしている。と、書き立てていました。
    私が大学時代に、学習院の学生から直接聞いた話をひとつだけ。当時の浩宮、
    学食でアイスクリームを買おうとしたが、他の学生がドドドとやってきて売り切れてしまった。「僕のアイスクリーム・・・」という感じだったそうです。
    もうひとつ思い出しました。軽井沢合宿というものがありました。今は亡き友達が、「旧軽で皇太子一家に会ったよー。あーやとチョットぶつかったけど知らんふりして行っちゃったよ。」と、興奮気味に話してくれました。

  15. マグノリア より:

    おはようございます。
    ぺんぺん草さんのブログ拝見しました。
    これだけを読みますと驚きを隠せませんが、話半分だなぁと思いました。
    以下はあくまでも一般論として申し上げたいと思います。
    決してブログに対する反論ではありませんので、ご了承くださいませ。(今回は少々長いです。)

    まずは、拝見していて不可思議な部分がありました。
    現在私も子育て最中で(大分大きくなりましたが)、私立の学校にも通わせました。
    そこで気づいたのですが、学校の先生とお話しするときは職員室では行いません。
    職員室は機密事項まではいきませんが、個人情報が満載です。
    なので、保護者は入室禁止です。(もちろん生徒も)
    お話をするときは、職員室の外です。
    ラウンジまたは来賓用のお部屋、面談室のようなところを使います。
    学習院などは由緒ある学校で高貴なお方が多いと思いますので、貴賓室のようなお部屋があるのではないでしょうか?
    皇族の方でしたが、きっとそのようなお部屋を利用されるでしょう。
    また空調設備も整っていることですので、現在のようなコロナ禍ではございませんので窓やドアを開ける必要もありません。
    生徒がそのようなお部屋の前で立ち聞きするものでしょうか、特に学習院の。

    お子様の教育に関しては、秋篠宮家側にも十分に行えなかったことは、眞子内親王の現状を見てもわかります。
    親子それぞれの性格はもとより、公人としてお忙しかったことや諸々の事情があるのでしょう。
    反省すべきことは多々あると思います。

    また、愛子内親王のご優秀につきましてもいろいろな説があるようですね。
    ただ、学校をあれだけ休んで優秀優秀と言われても、それでは学校の存在意義が問われてしまいます。
    まぁ、学校を休んでも家庭教師などで勉強はフォローしていると思いますが。
    まだ未成年ですが、今までまだ単独公務の経験もなく、公人としての行いがこなせていない事実は残っています。
    しかしながら、書に関しては素晴らしい才能をお持ちです。

    シロガネさんがおっしゃっていることでなるほどと思いました。
    また今回は重たいテーマでしたが、うさぎちゃんとプリムラに癒やされました。

  16. やしま より:

    うさぎちゃん、お花、癒しの画像をありがとうございます。
    もうね、私自身ストレス満載すぎて嫌になる毎日です。

    べんぺん草さんの記事を私も読んでまいりました。そして最後の一文。上皇家も天皇家も秋篠宮家も、どなたもパーフェクトということはあり得ない。という言葉に深く同意しました。皆さんひとしく「人間だもの」
    しかも我々と違い、ブライドはチョモランマ級です。

    秋篠宮家のお噂については、紀子妃に関して秋篠宮応援ブログや巨大掲示板を除く、一般マスコミに関しては、近年上げ記事で埋め尽くされたことがほとんどない気がするのです。佳子様フィーバーなときはありましたが、眞子様そして紀子様は記憶にありません。反対にネガティブ記事は多い。そして最近はその記事がだんだん具体的になってきています。
    実際宮務官の入れ替わりが多い。幾らお難場でも多過ぎる。最近の週刊誌に、ある宮務官の就職から退職までが詳細に書かれていました。その方はテレアポのクレーム係としてベテランで、「この人ならあの宮家でも長く勤められるだろう」と採用したら、紀子妃の叱責に遭ってわずか1週間で欝状態になり、その月のうちに退職したというのです。多分本人から話を聞いているので、盛っていたとしても1カ月も勤められなかったということは事実。人の入れ替わりが激しいのは、そこがブラックな職場であるということは残念ながら否定できません。

    今からもう10年以上前のこと。文春連載「夜ふけのなわとび」(現在も連載中)の中で林真理子が「私の周りで紀子様が好きだという人は一人もいない」と書いて、悠仁様誕生直後で、宮家ファンでは大変な話題になりましたが、「そういう状態」なのは事実かと最近思うようになりました。

    そして、奥歯に物がはさまったような書き方ではあるものの、眞子佳子様の中学高校時代について、否定的な書き方をする方も数人。前にご紹介した、内親王姉妹のタフ過ぎる学校生活というような記事もありましたし、別の方で佳子様関連で紀子妃が何回も高校に呼び出し食らったという記事も読んだことがあります。文化祭において韓国風ダンスの催しをすることについてだったかと。

    私が上記のことを今はもう否定し切れなくなったのは、眞子様の婚約内定からの動向に加え、そう言えばと自分自身で思い出したこともあるのです。
    友達に、宮内庁職員の喫煙室に仕事で出入りしていた男性がいて、彼があるとき「俺、秋篠宮家のこと、そこでいろいろ聞こえてきたんだ。あの連中、タバコ吸いながら文句垂れ流しだったぜ。みんなよっぽど紀子さんが嫌いなんだな。いろんな具体的な話をしてた。」
    その時は聞く気にもならずスルーしてしまいましたが、今思えば具体的な話を聞いておけばよかったかな。とも。

    ただ愛子様ご優秀説についてはいまだに懐疑的です。本当にご優秀なら、わざわざ喧伝する必要もなく、また小学校や中学校、及び高校も不登校だった期間が結構あり、一番はあの激やせとリバウンド。知性の高いお嬢さんだったら、やせて美しくなった自分をそのまま維持しようと努めるのが普通だと思います。

  17. シロガネ より:

    シロガネもペンペン草さんの記事を読みましたが、さほど驚きませんでした。

    皆さまご存知のヘカテーさんのブログには学習院関係という人たちが早くから、秋篠宮家のさまざまなことをコメントを送っておりましたし、多分そういう人たちがアレコレと話を流しているんでしょう。

    例えば2014年の『学習院OGが知るアホのアーヤ』1、2(二回も分けて・・・・(;^∀^))とか、

    2015年1月30日 『礼宮の結婚が原因で放火事件』のコメント欄では紀子妃殿下の中絶についての噂話がてんこ盛りです。
    学習院関係者と名乗る人たちがあちらのブログでは大勢います。

    本当にそうなのかわかりませんが、早い頃から、そういう秋篠宮家の黒い噂は、流されていたのは確実です。

    何となく本当にそれが事実とすれば、ネットで有ることないこと流されるのは、皇嗣両殿下も嫌でしょう。

    中絶ににいては、シロガネの個人的な見解ですが、合っても不思議ではないかと。産む産まないは、女性の権利ですし、妃殿下がご結婚前、身籠ってしまわれても、あの時、産むという選択は難しかったでしょうし。時代的に。

    愛していてもどうしても事情が許さず、中絶という選択をするのは今も昔も変わらないでしょう。

    でもバブルの時代でしたから、妃殿下くらいの若い女性が中絶・・・ということもかなり合ったでしょう。ご結婚が決まって注目されてから、

    当時の医療関係から、あぁ、あの人は川嶋紀子さんに違いないとかそういう風に憶測で流れたという可能性が高いです。

    中絶で、思い出しましたが、上皇后様もご結婚前に外国確かベルギーでしたか??・・・・へ旅行されたときに実は当時の東宮様の子供を中絶するために、外国へ行かれたという噂が合ったそうです。

    それに関しては当時の東宮職員が、強く否定したということです。小山いと子さんが小説『美智子』を書く上で東宮御所に取材した際に、当時その噂は本当かと、確かめた際に強く否定されたとの事です。

    『ミッチー・ブーム』石田あゆう 文春新書

    よりです。その手の噂は昔から何処もなく流れるものなのですね。

    ヘカテーさんのところは明らかに学習院の常磐会の会員の方もコメントを送っているのは間違いないようです。

    若宮殿下のお妃は常磐会より何がなんでもお出しするという気構えはないのでしょうか。不思議です。このまま皇室場離れが進めば、同じく少子化が進むなか、学習院のブランドもドンドン落ちてしまうでしょう。その危機感はないのかと、何とも不可思議です。

    着物を作る側のシロガネの見解です。

  18. 白雪山羊 より:

    mayuさん、こちらも
    更新有難うございます。

    ぺんぺん草さんの記事、心配する気持ちが伝わって来ました。
    同じくショックです…が、そうなると佳子さまは時にはご両親と姉宮の間に入り、気遣って大変なのかな?とか
    (誕生日会見や文書発表の前とか(苦笑))

    成年皇族の記者会見で「弟が産まれて嬉しかったので…」かな?悠仁殿下はその言葉に感謝し、嬉しく思っていると思います。
    もしかしたら、Kと眞子さまで佳子さまに取り入ってるんじゃないか?など、勝手に色々と心配になって来ました……

    最近の眞子さま関連の週刊誌の写真のお顔が、以前より写りや表情が悪くなっているのを使われている様に感じ、個人的に地味に気になります(^^;

    うさぎちゃん、可愛いですね♪ほのぼのしていて、荒んだ心が癒されました。

タイトルとURLをコピーしました