親、子供、孫、関わる人が多いけど動けるのは良いことだと思う、他 いろいろ雑談

雑談

こんにちは、令和三年、2021年も今日明日で終わりになりました。ほぼ昨日と今日で正月の買い物と仕度を終えて、後はのんびり過ごしたいと思っています。

昨日は娘から下痢と腹痛で内科に行きたいから孫達を見て欲しいと電話が来て、旦那と2人で娘宅に行きました。(旦那さん仕事でした)内科も午前中で診察が終わり、あとは年明け4日からの診察でギリギリで内科に行って診察して貰えたとか。患者がかなり多く、10時半で行ったのに帰宅したのは1時半でした。

その間、まだ引っ越して片付かない状態、寧ろ生活をしていたので引っ越し時より乱雑に散らかっていたリビングを旦那がかなり片付けました。ソファーの後ろに置かれていた絵本などが入ったボックスを移動し、テレビ台を動かし、ソファーを壁にピッタリくっつけて居場所を広くしました。なんという片付け上手なのだろうと毎回感心します。娘たちが物が多いのは「捨てない」これに尽きると思いました。内科から帰宅した娘もビックリ、でもこの状態が何日続くか(苦笑)勝手に片づけても夫婦で何も言わないところが良いです。

娘が帰宅したので帰ろうとすると、孫たちの「おばあちゃんの家にいきたい」が始まり家に連れてきました。もっと居たいと言う孫たちでしたが、遅くなると暗くなる、買い物もしたかったので3時半過ぎには連れて帰りました。娘は急性胃腸炎とのことでした。昨日から休みで今年の疲れが溜まったのかも。

そのあと、生協に寄って買い物中に腰が痛くなりカートに掴まって何とか買い物を終えて帰宅。コタツの中に入って腰を暖めて横になっていました。昨日はパソコンの前でじっくりネットは無理でした。今日はだいぶ改善され、昨日配る予定だった市民広報と回覧板を配ってきました。

親、子供、孫と関わる人数が多いけど、旦那の助けが多いにある中で私なりに動ける事のは良い事なのだろうと思う事にした。

私くらいの年代で病気で食事の支度ができなくなったとか、運転できなくなった、等々、親、子供、孫までの面倒は見られない、寧ろ自分の事で精一杯、自分が人の手を借りての生活、介護対象になりつつある人がボチボチと耳に入るこの頃。

旦那が70才とは思えないほどタフで超元気、私もまぁそこそこ元気で関わる時間に余裕がある、これって親は勿論のこと、娘夫婦、孫たちも相当に恵まれていると思いました。



昨日、今日は雨降りで雪もかなり解けてしまいましたが、明日からまた寒波がくるとか。雪も邪魔ではあるけど、降ると景色が変わるのが好きです。ホワイトインテリアが流行っている、清潔感があり綺麗な印象です。

今朝、rさんのブログを拝見し、神田沙也加さんの自殺はワクチン接種の記事は置いといて、某ホテルのバスルームの窓が開く作りになっているとのこと。神田沙也加さんが宿泊した部屋が、画像の部屋と同じ方向だとすると、大通り公園、札幌テレビ塔、真っ白で柔らかいフワフワな積雪の街、素晴らしい眺めだったと想像できます。

自分を追い詰め、憔悴し、落胆し悲観し、俗っぽい世の中から飛び出し飛び降りると言うより雪の中に飛んでいった感覚だったのでは、と思いました。遺書もあるので事故というよりも、やっぱり自殺だったと思われます。

思い出すのはまだ結婚する前の45年以上も前の冬です。夜にドライブデートをしていた時、もう今は住宅地になってしまった広い田圃に柔らかい新雪がかなり積もっていました。そして空は満月でした。月を見るため車を寄せて止め車から降りた私たちは田圃の中に飛び込みました。浅いプールの中にいるような感覚で大の字に寝てみたり、満月を見ながら新雪の心地よさを楽しんだことを思い出しました。2月の満月はスノームーンと呼ばれるそうです。

雪景色はその時の感情によって哀しくもあり楽しくもあり、様々な場面を見せられる、魅せられるものだと。もし雪が降らなかったら神田沙也加さんは飛ばなかったかもしれないと思ったのでした。

ヤフーニュースは昨日の午前中は香取慎吾さん結婚の記事が沢山でした。10代から25年間のお付き合いで、2才年上の方と結婚されたそうでおめでたいニュースでした。 既に事実婚と書かれていましたが、事実婚の言葉で思い出してしまうのは、圭与さんと元婚約者の事実婚でしょうか(苦笑)香取慎吾さんはこの方一筋で、圭与さんとは大違いでした。知らなかったのですが、お子さんがいるとかいないとか、いても良いですよねぇ。お相手の方46才でこれから出産は難しいでしょうから。

今日見たヤフーニュースでは安倍晋三氏のピアノ演奏。「花は咲く」を上手に弾かれていてビックリしました。60年ぶりに練習した成果ですとyoutubeに書かれていましたが、小さい頃は習っていたのでしょうね。私みたいに50過ぎてから初めて習うより、子供の時に少しでも習ったことのある方は覚えるのも違うのかな~ピアノを弾ける男性は素敵だと思います。

昨日、娘宅に行った時、リビングにこれがあり、パパさんから下の女の子にクリスマスプレゼントだそうです。ちゃんと椅子に座って以前買った子供用お化粧道具で口紅など塗ったり、ヘアゴムを入れてありました。上の男の子にはゲームソフトをプレゼントで、任天堂スィッチやってました。我が家ではクリスマス前に2人にブランド物の服を買ってやりました。



コメント

  1. ramiri より:

    mayuさん、おはようございます。今年もお世話になりました。ありがとうございました。mayuさんのブログは、私にとって何にも代えがたい「精神安定剤」でありました。皆さんのコメントも含めてです。2年前、発生した武漢コロナのせいで大変な目にあいましたね。私は反ワクチン、陰謀論を唱える人間ではありませんが、2回接種してみて、自分の弱いところがさらに弱くなってしまったので、3回目は絶対に打ちません。気力もそがれてしまい、コメントできない事も多く、来年は、もう少し元気になりたいです。rさんのブログは最近全く見なくなりました。fさんのブログは時々見てますが、「天皇家は黒、秋篠宮家は白」主張。マスクに関しては、(;´д`)トホホとしか。。ブックマークから外すなら今日が相応しいですねえ。
    ラベンダーさんは、小室夫妻に厳しい目を向けてのスタンスですし、読者でいようと思っています。

    mayuさん、皆さん、良いお年をお迎えください。
    来年もよろしくお願いいたします。

    • mayu より:

      ramiriさん

      今年は体調が安定しない年でしたね。
      引っ越し、お義母さんが亡くなる、ramiriさんの手術など
      沢山のことがあり疲れたのでしょう。
      来年はのんびり、ゆっくり過ごしてください。

      私も来春の引っ越しを終えたらのんびりしたいです。

      ワクチンの3回目接種は見送りたいですねぇ。
      コロナ感染者もかなり少ないし、2回目で熱を出したので
      できれば打ちたくないです。

  2. とうふ より:

    今年一年、ありがとうございました。
    一庶民ながら、かなり本気で眞子さんの事を心配していたので、mayuさんのブログには助けられました。
    コメント欄の皆さんと気持ちを共有出来たのも嬉しかったです。

    皇室以外の記事、私にもこれから来るであろう親の介護やお孫さん、趣味のドールなども、大好きです。
    また来年も遊びに来ます。
    ご夫婦共々、お元気でお過ごし下さい。

    • mayu より:

      とうふさん

      眞子さんには振り回された一年でした。
      結果は残念でしたが、私もブログを通じて共有し
      教えて貰う事も多かったです。

      皇室だけでなく、愚痴も沢山書きました。
      まだ来年まで一日あり、暇なときブログ更新するかも(笑)

      とうふさんも良い年を迎えてくださいネ。

  3. アール より:

    mayuさん
    早いものでもう新しい年になりますね。
    我が家は先日の大雪で80センチ程度積もりました。久しぶりの大雪でした。

    裏の家に若夫婦が住んでおり、8歳と6歳のお嬢さん達が庭の雪の中にダイブしている動画撮影していました。(雪かきはしないで、車を走らせて通路を作っていました。ズボラもいいところです。)
    mayuさんの書かれているように、神田沙也加さんも雪に吸い込まれるように飛び立ってしまったのでしょう。
    お父様(お祖母様)譲りの美貌、お母様譲りの声そして、ご本人の努力。本当に残念で悲しいですね。

    さて、安倍晋三元首相ですが、林芳正外務大臣に対抗意識があるとかないとか。
    林芳正氏がリバプールでの外相会議に出席したさい、即興で「イマジン」をピアノ演奏したのが話題になった為らしいです。咄嗟にそういう行動が出来るなんて、なかなかやるな!となったんでしょうね。
    頭が良いだけでなく、文化交流、教養が西欧諸国では重視されますからね。
    私もピアノ習おうかしら、と思いつつ、なかなか実行出来ずじまいです。

    また来年もお邪魔します。よろしくお願いいたします。
    皆様、良いお年をお迎え下さいませ。

    • mayu より:

      アールさん

      80センチも積もったのですか!雪掻き大変だったでしょう。
      柔らかい雪だとダイブしたくなるんだよね(^^;)

      車で押しつぶして道路作り、分かります。
      ズボラのすることで簡単、雪が解けるのが遅くなるんだけど。

      神田沙也加さん、親でも苦労して仕事で努力したのに残念です。
      彼氏の方は果たして今後も仕事が出来るかどうか・・・ですね。

      林芳正外務大臣がイマジンを弾いた記事は読みましたが、
      それに対抗したのかな、安倍元総理は。
      にしても地道な練習を重ねないと弾けないのがピアノなので
      その前から練習していたんだと思います。

      ピアノ習ってください、私は53才から習い始めました。
      ずーーっと初心者用楽譜ですが、弾けないより弾けるのは楽しいです(^^)

    • ミラージュ より:

      アールさん、横から失礼します。

      安倍さんが動画メッセージを出されたコンサートは10月開催ですので、G7より前ですから、対抗された訳ではないと思います。
      団体の名称から察するに、日本会議のような右寄りなのかもしれません。

  4. ミラージュ より:

    mayuさん、こんばんは。
    令和3年もあと1日で終わりですね。 今年もコロナ禍に明け暮れ加えてマコムロ禍。
    大変な1年でした。 個人的にも大変でした。 来年は穏やかな年になれば良いのですが。

    安倍さんの「花は咲く」拙いながら心にじわ~っときました。
    ご紹介くださってありがとうございました。

    rさんのところ、ワクチン陰謀説ですか~。 誰かが言ってましたが、陰謀説を唱える人達は、種痘を打った19世紀の人達より遅れているのかもしれません。

    雪景色、確かに幻想的で、魅いってしまいますね。昔話の雪女の話しのように惑わされてしまうことが実際にあるのかもしれません。

    田圃にダイブ! 青春ですね~、素敵な思出話にホッコリしました。

    近頃ラベさんのブログにもお邪魔しているのですが、佳子様お誕生日のコメントがないとお怒り。
    内親王は毎年コメントは出さないということもご存じないし、読者のコメントも秋篠宮家批判のオンパレード。
    今上家に年上や同世代の親王・内親王がいないので何事も秋篠宮家内親王のなさることが先例となっていて、なんでもかんでも批判されていてしまって気の毒です。
    マコムロ騒動で皇室ウオッチャーになった俄さんたちは、ホント、何が正しいのか検証することなくただ批判しているのでうんざりですが、ラベさんがどの程度問題の本質に斬り込めるか、マスコミに影響を与えられるか、ウォッチは続けなきゃ。。。。

    お嬢さん、年末に体調不良とは大変ですね。mayuさんが頼りになるお母様ですから安心でしょう。
    早く良くなりますように。

    • mayu より:

      ミラージュさん

      今年は大変でしたね、来年は何事もなく元気に暮らしたいのは私も同じです。

      安倍さんのピアノ、すんなり心に入ってきました。

      今年は未知のワクチン接種に振り回された感じでしたが、陰謀論も派手でした。
      タマホームの社長もまだ信じているのかしら。

      雪国の田舎ならではの田圃にダイブ話でした(苦笑)

      ラベさんとはラベンダーさんですか。
      以前、チラリと見ましたが目が悪いので殆ど見る事がないんです。

      小室圭登場から皇室に関心を持ち始めた方々は、ヤフコメを見ても分かるように
      秋篠宮家批判しか出来ないと思います。
      過去のことをよく知らないのが原因だと思いますが・・・。
      それに若い方だとリアルタイムで皇室を見て来なかったこともあるのかな。

      週刊誌の皇室記事を書いている記者も代替わりしたのか、たまに
      頓珍漢なことを書く記者もいるくらいですからねぇ。

  5. 猫好き より:

    mayuさん、こんにちは。
    年々と一年経つのが早く感じるようになり今年ももう終わりですね。
    スーパーはまたまた一家総出でご来店な感じです。 

    ご主人さま本当に働き者ですね。
    お片付けも出来るなんてありがたいお父さんだなぁ。
    娘さんご夫婦も勝手にいじらないで!!とか言わないので穏やかなご夫婦で^_^
    服のモッタナイお化けは厄介です。
    流行もあるし捨てる物を捨てないと片付かないって心底実感してます。
    自宅住まいですが、亡き両親の衣類整理がかなり重労働です。
    それに加えて兄の私物が邪魔でして……それでいて家に来ると片付けろと言うのですよ!!
    こっそり処分しても本人忘れていて気付かない気もするので来年は捨てる事にしました。
    体が動く内に断捨離しないと大変だなぁと年上の友人達を見ていて思うようになりました。

    満月の雪景色デートの思い出話がロマンチックで素敵です。
    でも確かに惹き込まれてしまったのかなぁと思いました。
    どちらにせよ、突然のお別れに納得いく人なんていないと思うのです。
    だからといって何でもワクチンと絡めるのは誹謗中傷レベルだなぁと。

    香取慎吾さん、以前から子供といる姿を目撃されていたと思いますが、当時は知人の子と言ってたのかな?
    御自分のお子さんなら芸能人、とりわけアイドルって大変だなぁと思いました。
    でも、一途な人なのでしょうね、おめでたくて良かったです。

    久々にお花屋さんで大量にお花を買い込んでしまいました。
    夕食後にノンビリ活けようと思っています。
    その前に飾る場所片付けないと(^_^;)

    • はなちゃん より:

      mayuさん、こんばんは。

      新雪に寝転んで満月を見上げるお話し、とてもロマンチックです。mayuさんの文章力なのか、その情景が目の前に浮かんで、自分もその中にいるような気になりました。
      私もお月様を眺めるのが好きで、歩いている途中で月を眺めていて、よく人にぶつかりそうになる迷惑な人間です。

      安倍さんのピアノ演奏、素敵でしたね。ずいぶんと練習なさったのでしょうが、小学校1年生まで習っただけであれだけ弾くことが出来れば立派ですよね。

      タイトルの下の女の子と三毛猫が雪が降る街を眺めているイラストもとても気に入りました! 猫好きなので、猫が登場するイラストには反応してしまいます(^◇^)。

      • mayu より:

        はなちゃんさん

        雪が降ると汚れた空気が綺麗になり、更に晴れた満月の夜は
        雪の白さが反射するのか、とても明るく紺碧色の空が透き通って月も
        凄く綺麗に見えるんです。 冬の夜空は星も綺麗に見えて良いですよね。
        月を見ながら上を向いて歩こう♪はちょっと危ないですネ。

        今は年で寒くて夜は外に出るのも嫌になりました。
        若いって良いですよね。

        安倍元総理のピアノ、選曲もよくてうっとり聴きました。
        暗譜であれだけ弾けたらどこでも弾けそう。

        イラストは雰囲気が好きでピンタレストから拝借しました。

    • mayu より:

      猫好きさん

      正月休みに入り家族で買い物もコロナ過では楽しみの1つでしょうか。

      ウチの旦那は動きが良いですねぇ。
      年金暮らしで働いていないので時間もあるし体力もあるので、娘夫婦の助っ人には適任です。
      娘夫婦、特に他人の旦那さんが勝手にいじらないで~~と言われたことがなく、
      寧ろ片づけて欲しいくらいの人なので感謝されてます(笑)

      衣類の断捨離、特に子供服はやった方がよいと思いました。
      記念に取って置いても無駄な気がするんだけどなぁ。

      地方住まいで昔のデートは車でドライブくらいしかなかったんです。
      雪景色は惹きこまれることがあるみたいいで・・・

      アイドルでジャーニーズ事務所では結婚は大変だったんですよね。
      やっと結婚できてホントに良かった。

      正月に沢山の花を飾るの、いいですね。

  6. やしま より:

    mayuさん、更新ありがとうございます。年末年始はどこへ行っても人の波ですね。年明けて平常になってから、どっと新規感染者が増えるのではないかと心配。義母のところには3回目のワクチン接種券が届きました。年明け、夫が施設に届けにいくことになると思います。

    安倍元首相のピアノ演奏、ありがとうございました。小学校1年生まで弾いて、バイエル終了というのは、なかなか上達が早かったのではないかと思います。それでやめてしまわれたのは惜しい話でした。安倍さんの場合受験の必要もなかったのですから、これだけの素地があるのなら名曲も弾けただろうになと。66歳からの再挑戦だそうで、今からでも遅くないと本当に思います。
    息子たちも18歳までピアノを続け、私を楽しませてくれました。悲愴(ベートーベン)まで行ったので、先生にとってはかわいくてたまらない弟子たちだったようです。ピアノをやめたのはうちの都合ではなく、先生の都合で遠くに引っ越されてしまわれたからで、私も惜しいなぁ~と思いました。
    安倍氏は岸田さんと余り歯車が合わないようで、政界の大物としての存在感を折々に示したいみたいですね。今回のピアノ披露もその一環なのかなと、ちょっとうがった見方をする自分が我ながら何だかな、なんですが、安倍さんの男系遵守はいいとしても、疑惑の主のほうはどうにかならんもんかと思う次第です。

    • mayu より:

      やしまさん

      関東地方でジワジワと増えてきましたねぇ。
      今までと同じ生活を続けていくしかないと思ってます。

      もう3回目接種ですか、早いですねぇ。
      母は7月に接種したので春頃じゃないかと思ってるんだけど。

      安倍元総理のピアノ演奏が上手くてビックリしました。
      楽譜を見ないで暗譜しているし・・・私など楽譜に目が釘付けで
      暗譜できません。何年たっても初心者だしなぁ。
      続けなかったのはそれほどピアノが好きじゃなかったのかな。

      やしまさん宅の息子さんたちは素晴らしいです。
      うちの息子など音楽に全然興味が無くて、習ったのは水泳だけでした。
      私は来年、引っ越しして落ち着いたらまた習いたいなぁ。

      岸田さんが安倍さんを嫌っているように見えるのですが、どうなんでしょ。

      • やしま より:

        mayuさん、再度登場すみません。

        お読みになったというので、私もrさんのブログを読みました。「魂消た」って感じです。とんでもな方向に進んでいます。主もコメンターも洗脳されているかのようです。いわゆる「反ワクチン教団」ですが、信奉先のトランプ氏は、さっさと3回目のワクチンを接種しているのですけど。でもトランプ氏は大好き。整合がとれませんよね~~大統領選挙に出てきたら、また熱狂的に応援するんでしょうね。そのときはワクチンはどうするの?

        それにしても警察をバカにしているなと。ワクチン隠しのために病死を自死にするなんて、幾ら何でもそんなことできませんよ。沙也加さんの両親は二人とも大物だし。飛び降りたとされる窓には、沙也加さんの血痕と皮膚切片が残されていたそうです。
        こういう方に皇室を語ってほしくないというのが本心です。皇室ウオッチャーって変な人?なんて思われたくないです。

        • mayu より:

          やしまさん

          ぺんぺん草さんが更新ストップで、最近はシロガネさんと
          ふぶきさんのブログくらいしか見ていないんですが、今日はrさんの
          ブログを見に行ったら神田沙也加さんの事が書かれていました。

          ワクチン反対は当初からだったし、ブログって書く人の自由なので
          私はとやかく言う事はないんです。
          影武者説のでれでれもいますから、私も含めてちょっと変わった人が
          皇室のことを書いているのかなと。
          いや、小室圭登場前から皇室好きって今の時代では珍しいのかもね。
          ヘカテー氏などわざわざ村上市まで行って小和田家の墓を見てきたような
          ことをブログに書いていたのを読んだ記憶があるんです。
          そこまでするか~~( ゚Д゚)

  7. ゆう より:

    こんにちは(*^^*)
    関東は再びコロナ陽性者が増えて来たようです。マスク生活には慣れたけど、あとは何をすれば良いのか?いつまで続ければいいのか?来年こそは落ち着いてほしいですね。
    小室問題のおかげで、皇室に対する興味が薄れました。
    でもここに来るとmayuさんの記事やコメント欄からいろいろ学ぶことがあるのでこれからもお邪魔するつもりです┏○))
    あと、やっぱりなんと言ってもドール!や孫くん孫ちゃんのお話に癒されます♪
    うちもお正月には会えそうです!
    来年も無理なく更新してくださいね。
    ありがとうございました(*^^*)

    • mayu より:

      ゆうさん

      新型コロナ感染者がじわじわと増えてますね。
      今まで通りの生活を続けていくしかないと思いました。
      マスク生活のせいか?唇が荒れてしまい、毎日数回リップクリームを塗ってます。

      皇室もコロナ過で動きも無い、眞子さんの結婚もあり
      私も段々皇室熱が冷めつつあります。
      やっぱり一般参賀、園遊会など無いと淋しいです。

      お孫さんとお正月に会えるのは楽しみですね(^^)

      人形はまた探してアップしますね。

  8. マグノリア より:

    こんにちは。
    年末はどこに行っても人・人・人、一体どこから来るのだろうと思うくらいです。
    コロナの感染者もまた右肩上がりになりつつ、お年始で密になることが怖いです。
    また、ここに来て芸能界のおめでたいお話もたくさん聞かれ始めました。
    なんとなく騒がしい忙しい年末です。(私はマイペースです(^_^))

    今の時代物があふれています。
    それに伴い捨てられない症候群でしょうか、物が捨てられない人が多く、また捨てないのに新しい物を買うのでなかなか片付かないようです。
    最近では引っ越しする時をチャンスと捉えることもあるようです。

    私は力強さを感じる男性のピアノが好きです。
    なので息子はピアノを習いました。
    どうしても高校生になるといろいろな面で忙しくなり、中学生で辞めました。
    女性のピアノは感情が込められているように感じます。。(あくまでも個人の感じ方です。)
    安倍さんはやはり良家のご子息なんだなぁと思いました。

    • mayu より:

      マグノリアさん

      昨日から正月休みに入った人達と年末にかけて多忙な人達で
      雪道なのに道路には車が一杯!スーパーもお客が沢山でした。

      今年は娘夫婦が喪中なので(旦那さんの祖母が亡くなりました)
      正月は孫たちにお年玉をあげるだけで済ませることにしました。

      娘夫婦は2人で衣類が捨てられない人達です。
      子供たちの小さい時の衣類、靴などまだ持っていて
      引っ越しの時に靴類は私が捨てました。
      服はいつか着る、このタイプでやっかいだと思いました。

      息子さんピアノを弾かれるのですか、いいですねぇ(^^)
      男性は手が大きいのでピアノ向きですね、私は手が小さいので
      1オクターブ以上は届きません。
      安倍さんの年齢でピアノを弾ける男性は良家のご子息ですネ。

タイトルとURLをコピーしました