4月からいろいろ変わる、変えたい

雑談

先月末に旦那がようやく理容店に行き髪を切りました。最終手段で「髪を切らないなら一緒に買い物に行かない」と言いました。そこで旦那、強気になって「あっ付き合わなくてもいいのか」と言うので「いいよ、自分の食べる物だけ買ってくるから~」と突き放しました。で、私が昼寝をしている間に理容店に行ったみたいです。
ただ、いつもやってくれる娘さんが不在で、おばあさんが髪を切ったとか。なーーーんか、カツラを被っているみたいに見えるんです(笑)

冬用のスノーブーツみたいな靴からスニーカーに替えて、冬用コートを脱いでジャケットに替えて、ようやく春らしくなった旦那でした。

今、2人の間で話題になるのがワクチン接種です。水曜日に心療内科に行き、新型コロナのワクチンを打つ気持ちに傾いているけど、アナフィラキシーではなく「不安感でパニック発作を起こすかそれが心配だ」と相談しました。
白内障手術で2回目の右目の時は、旦那に手術室まで入ってもらい、手を握って貰いやーっと手術をした私ですから・・・と言ったら、「大丈夫だと思いますよ、ワクチン接種も旦那さんと一緒に受けたら良いでしょ」と言われました。
旦那と一緒なら受けられそうだと思いましたが、旦那がワクチン接種したくないとか。それでも最近は、町内会の高齢者が受けるなら受けないと村八分になるかも~で、少しづつワクチン接種を嫌がらなくなりつつの状態です。



季節も良くなりジムに通うのもだいぶ慣れてきました。私は午前、午後、行きたい時に行きたいのですが、旦那の軽トラがまだ自動車屋から連絡が来なくて買っていません。新車ならいつでも買えるけど、何しろ中古車なのであまり安くても駄目、新古車のような高い軽トラも駄目~で、なかなか見つからないのかも。真冬は気にならなかったのが、今は軽自動車一台を2人で使うのがチョー不便で仕方ないのですが、4月になったらボチボチ買えるかな?と気長に待つしかないです。

火曜日に市民プールで泳いできました。ようやく腕が回るようになり、まだまだ不完全ですがクロールと背泳ぎが出来ました。今まではワンピース型の水着を着ていましたが、今回からセパレートの水着に替えました。以前買った13号で、上は良いのだけど下がキツキツで履けなかったのが、履けるようになったので変えました。

4月になると、上の孫が年中組、下の孫が年少組になり、2人保育費無料。食費とオヤツ代くらいの出費だとか。かなり楽になりますよねぇ。上の孫が体力が余りあっているので、保育園を1時間早く早退し、週に2回市民プールに通わせることになりました。送迎は私か旦那になります。

上の孫が家で書いた「おじいさん上とおばあさん下」の絵。4才8カ月でこんな感じ。左利きで、自分の下の名前だけは書いていました。

保育園と幼稚園では教える事が違うだろうとか、娘の同僚で上の孫と1か月くらいしか違わない男の子が、既にプール、英語、他になんだっけ?体験入学していて、おばあちゃんが送迎しているとか。

運動能力は抜群だけど、落ち着きがなくて物を覚えることが苦手なので、勉強する癖もつけたいとか(苦笑)プール⇒何か勉強する所⇒ピアノ、この順番で行きそうですが・・年子なので、2人一緒になるのも時間の問題でしょ(苦笑)

私が知る限りでは、ピアノ、習字、そろばん、公文、プール、英語、小学一年でこれだけ習い事していたお子さんがいました。専業主婦で送迎できるからやれるんだろうけど、月謝も相当だろうな!
と思ったものでした。

今年初めから駐車場料金は貰っているのですが、思い切ってルーミーを娘の名義に変更し、自動車保険料も娘夫婦が支払う事を提案しました。当然受け入れるでしょう。

4月から旦那の年金だけで生活出来るか、実験してみたくなりました。4月で旦那の生命保険支払いが全部終わり、残るのは私が70才になるまでの医療型保険と3千円くらいの掛け捨てガン保険になるらしく、生命保険の支払いではバカを見た感じです。旦那に保険を薦めた旦那の幼馴染みを、私は今は呼び捨て、憤懣やるかたない状態です。”(-“”-)”



コメント

  1. 白雪山羊 より:

    mayuさん、こんにちは。更新有難うございます。

    旦那さま、ようやく髪の毛を切った様で本当に良かったですね~(何だか私も嬉しいです(笑))
    随分サッパリしたのでは?

    mayuさんは再び水泳が出来る様になり、水着も入る様になって凄いですね!
    私は泳げないんですよ…(涙)。
    お孫さん達もスイミングに通われるんですか。楽しく通われると良いですね(^o^)♪

    お孫さん達の可愛い絵に気持ちがほっこりしました~

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      お陰様で、どこの浮浪者?と思うような状態から脱出しました。
      前髪がカツラをつけているような形になっているのが大笑いです(笑)

      水着のサイズ13号と書いてしまい恥ずかしい~(>_<) 13号の水着の下が入らないほど太っていた時期があったんですねぇ。 私くらいの年齢では、水泳の授業も小学校で終わり適当だったので、 泳げない人の方が多いと思います。水が怖い人も結構いますからネ。 孫は年中組~小学生のコースで、近くて安い市民プールに通うことになりました。 保育園だけでなく、スイミングでの集団行動も覚えて欲しいです。

  2. ramiri より:

    mayuさん、こんにちは。

    4月からいろいろ変わる、変えたい
    タイトルからして素敵です。震災関連については、何だか書き辛く何度書き直しても無理でした。
    私たちは、自分自身で出来る事、しなければならない事には努力を惜しまず、前向きに生きていくしかないですよね。私は今日は購入した家へ行き、バルサンをたいて来ます。明日、掃除に行きます。自分の部屋が確保でき、電子ピアノも入れるので楽しみも増えますが、如何せん変な家でして、洗濯機置き場が2階バルコニーにあるのです。そんな所に置くつもりはないので、リフォームが必要で、50万かかると仲介業者から言われ、もう大変でした。狭くなってもいいから台所に置く提案をしたら、旦那、自分でリフォームするらしいです。

    悠仁殿下の記事もありがとうございます。後でゆっくり読ませていただきます。

    • mayu より:

      ramiriさん

      新しい住まいでの生活の準備が淡々と進んでいますね。
      自分の部屋の確保、電子ピアノも入れるとの事でラミリーさんも
      気持ちが安定するのではないでしょうか。

      旦那様が自分でリフォームとは素晴らしい!
      今はDIYが流行っているので、資材も豊富で好きにリフォームできますね。
      5階の団地よりずーーっと楽な生活になるはず、楽しんでくださいネ。

  3. マグノリア より:

    おはようございます。
    「4月からいろいろ変わる、変えたい」そうですね、変えたいです。

    昨日役所の中を素通りしたら、ワクチン接種の相談窓口がたくさんありました。
    相談員はたくさんいましたが、相談している人はいませんでした。
    高齢者の接種予定は4月中旬頃のようです。

    未就学児は体力が有り余っている上に本当に飲み込みが早いので、特に体を動かすお稽古事はどなたもされていますね。
    送迎はおばあちゃんも定番です。
    中には、行政の子育て支援センターにお願いする人もいます。
    年齢が上がるとともに、学習塾の比重が高くなります。

    • mayu より:

      マグノリアさん

      去年辺りから整形に通ったり、内科に通う事が多くなり
      そろそろ自分たちの事をメインに動きたい、と思うようになりました。

      幸い実母、義母は施設にお任せ、コロナ禍で施設に行く機会も
      めっきり減りました。面会解除がまだ解けません。

      施設に入所している高齢者からワクチン接種が始まるそうですが、
      私たちは6月頃になるのでは?と、医者が言っていました。

      プールの送迎、面倒ですが共働きなので協力したいと思います。
      その代わり、金銭的な協力は終了で(^^)

  4. やしま より:

    いろいろ近況話、楽しく読ませていただきました。小さなお孫さんの成長は、楽しみだと思います。うちの場合はみんな年老いていくばかりなのが残念ではあります。習い事って、東京の友人の孫さんたちは本当にそんなふうです。そして熱心なご家庭ほど、習い事たくさんするのに、今度は小学校3年生後半から受験体制になり、塾が中心で習い事は辞めてしまわれる。もったいないなと思います。うちの場合は受験は高校のみだったので、幼稚園から高校3年生まで2人ともビアノを習いました。
    片方の高校の音楽は、期末試験でピアノの選択でもよくて、一番難易度の高い曲を弾けたらA判定がもらえるということで、結構よくピアノを弾いていました。学校の音楽祭でもピアノ担当したりして、親としては子供の習い事を楽しませてもらいました。もうそういうことはないんだなと思うと、寂しくはあります。

    水泳がちゃんとおできになるようになり、体型も締まって水着を替えられるとのこと。すばらしいです!私も見習いたいけど、こちら公的ジムが緊急事態で締まりっぱなしでどもなりません。相変わらず腰痛があってまいっています。
    先週実家の片づけに行ったらまたひどくなっちゃって。おまけに義母の残したものに、大量の現金書留封筒、日記、そして振込通知で、義弟が義母宅を出た後数年間、毎月義母が義弟への家賃補助として2万円~10万円を送っていたことがわかってさらにガックリ来ました。義弟はそれでもまだ足りずに、最後は30万単位で集ってきたんだからひどかったなぁ~
    正直義母は、まだ自分の貯金が残っている段階で倒れてくれて、こちらとしてはほんと、助かった。という思いしかありませんでした。

    • mayu より:

      やしまさん

      都会は小中高と受験する機会があるので、習い事より
      塾通いがメインになるのですねぇ。
      勉強重視になるのも分かるような気がします。

      私の住んでいる所は、受験は高校からなので長く続ける子は
      習い事も小学校卒業までは続けているようでした。
      私は子供たちの教育に熱心じゃなかったので、娘はエレクトーン、
      息子はプールで終わり、塾には一度も通ったことがないです。

      やしまさんの息子さんたちは良いですねぇ。
      ピアノの伴奏担当できるとは、なかなかのものです。
      娘も今になって、エレクトーンじゃなくてピアノにすれば良かった、
      子供たちは絶対ピアノ、と言ってます(笑)

      ところで腰痛ですが、私も1か月ほど前から左側臀部の少し上辺りに
      首を寝違えした時のような痛みが出る時があり、たまにロキソニン湿布を
      貼っているのですが、また整形で診察して貰おうかと考えてます。
      まったく次から次へと故障が出て年を感じてしまいます。

      義弟さん凄いですね、お義母さんも言いなりに出していた所が
      家の母と愚弟にそっくり。今はどこでどうしているやら、音信不通です。

  5. ミラージュ より:

    mayuさん、こんばんは。

    春は新しいことを始めたいと思う季節ですね。元旦みたいに毎年、4月から始まるNHKの語学講座を今年こそやるぞ~とテキストを買ってきてはひとつき後には挫折してる私。
    ここ数年はそれすらなくなりました。
    何かをしたい、やりたいという意欲が年とともに無くなってしまいました。
    mayuさんは泳げるので良いですね。私は金槌なので羨ましいです。

    今年初めて大病し、医療保険金を受けとり、やっと元が取れたわ~と喜んだのですがよく計算したら普通に貯金しておいた方が良いような気がしました。今は入院期間も短いし、高齢者は医療費が余り掛からないようになっているのでもう中止しようかなと思っています。
    先進医療を受ける必要があれば掛けておいた方が良いかもですが。

    お孫さん達の成長が楽しみですね。今時は遊ぶ時間もないほどお稽古事をさせなくてはならないから親御さんは経済的に大変です。 ジジババも余波を受けて大変そうですが、それが生き甲斐になったりもするのでしょう。
    小学校に上がったらお友だちと遊ぶようになり団々離れていくかもしれませんから、ちょっと大変でも今の内が花かもしれないですね。

    前記事の、3.11式典、上皇ご夫妻の出席は5年目迄で退位したから秋篠宮ご夫妻に回ってきたのとは違います。
    退位後の最初の式典は2020年でしたがこれは緊急事態宣言以降で中止になりました。退位後ですと、秋篠宮ご夫妻は一度も出席していないことになってしまいますが、実際は何度も出席されていらっしゃることはご存知だと思います。

    別な話題をひとつ。
    悠仁様の作文がコンクールで佳作に選ばれたそうです。
    前にも何か賞を取られたことがありましたよね?
    悠仁様、文才がおありなようです。

    • mayu より:

      ミラージュさん

      私の水泳は50才頃からで、水泳の選手だった友達と市民プールに
      行ったのがきっかけで「泳げるようになりたい」になりました。
      その後、友達が病気でプールに入れなくなったので、ジムに短期間
      通い習いましたが、父親の体調が悪くて止めました。
      殆ど自己流で、CD付き雑誌とyoutubeで何とか泳げるようになりましたが、
      今はあの時頑張って良かったな~の1つになりました。
      80才くらいでも泳いでいる方、結構います(^^)

      生命保険は50才くらいで一旦終わり。再度、保険を薦められて
      15年間で多分1000万は支払いました。で、幸いな事に旦那は
      一度も保険を使わず、私は親知らず抜歯で一度使いそれきりで、
      満期になって入るのは1/3くらいかな~?半分は無いはずです。
      終身保険もあり自分が死んでから出る保険もあるので、今になって
      バカバカしい出費をしたもんだと、つくづく思いました。
      70才過ぎたら保険は不要ですね、先進医療を受けられる地域でもないし
      健康保険の範囲内の治療で良しと思ってます。

      東日本大震災の追悼式典は退位前、秋篠宮ご夫妻が出席し生中継で見ましたが、
      普通は当時の皇太子夫妻が出るべきじゃないかと、批判した記憶があります。

タイトルとURLをコピーしました