新型コロナの影響で寂しい皇室の新年*先週は何かと忙しい日々でした

世の中のこと

新型コロナの影響で今年も皇室の儀式は延期が多いです。
新年恒例の宮中行事の「講書始の儀」12日の予定と「歌会始めの儀」15日予定は延期になり、2つの儀の予定は未定になりました。
参列者が地方から来る方もいることから延期を決めたそうですが、緊急事態宣言の出ている東京ではとにかく感染者が減り緊急事態宣言が解除されないと、これら2つの新年恒例の儀式は無理ですね。

元旦の新年祝賀の儀はマスク着用、ティアラ無しで行われましたが、その後の新年一般参賀も去年から中止を決めていました。眞子さんと小室Kの結婚問題という大きな問題はあるのですが、何だかんだ言いつつも、皇室の恒例の儀式が中止、延期は寂しいです。

皇后になった途端に元気になった雅子さまですが、祭祀は自分にとって重要な祭祀だけに出て、他はお慎みが続いている。勤労奉仕団と会うのも天皇陛下1人が続いています。特定の高校には出ているようですが。

1月17日は阪神大震災の発生から26年。
宮内庁によると、天皇、皇后両陛下はお住まいの赤坂御所で、長女の敬宮愛子さまとともに黙祷をささげられた。上皇ご夫妻も、お住まいの仙洞仮御所で、発生時刻の午前5時46分に合わせて黙祷されたという。記事 産経新聞https://www.sankei.com/life/news/210117/lif2101170028-n1.html

秋篠宮皇嗣ご一家も当然、黙祷されたと思うのですが報道は内定皇族だけでした。



それにしても阪神大震災から26年経ったとは、早いなぁ~と思いました。私はまだ40代で某社の集金のアルバイトをしていました(NHKではありません)自分の都合の良い時に集金で比較的自由でしたが、あの日は朝のニュースで大きな地震があったことを知りました。その後、仕事に出かけたので被害が大きくなっていく様子は詳細には分かりませんでしたが、集金先のお客様の話から被害の大きさ、亡くなられた方が増えていくのを知りました。お昼に帰宅してニュースを見て、朝に見た時とはかなり違う被害の大きさにビックリしたものです。東日本大震災も同じです。時間が経つごとに被害が大きくなっていきました。

今、日本中を襲っている新型コロナは自然災害ではありません。元は中国武漢ウィルスで、武漢内で収束させれば良かったのにとか、島国日本のメリットを生かして、早期に鎖国すれば良かったのに、あーすれば良かった、こーすれば良かったのに・・と、私が思った後悔先に立たずの状態。

今の状況は新型コロナに対しての危機感も薄くなり、最初の全国緊急事態宣言の時より、7割も人出が多いとか。テレビをつければ毎日感染者の数を報告され、都会での感染者が過去最多と言われても、東北に住んでいてはピンと来なくなりました。

若い人達に新型コロナ感染者が増えている、不要不急の外出は避けるように、とテレビでいろんな人達から言われても、やっぱり出歩くんですよね。注意しても無理だと思いました。自分が新型コロナに感染して軽症で自宅待機になったり、後遺症が出たりしないと分からないでしょ。

先週は何だか忙しかったです。

一日中動いている、働いているわけでもないのに、午前中動くと疲れて眠くなる。パソコンも一応するのですが、さら~~っと眺めて終わり。それより休みたい状態でした。
毎月恒例の町内会の仕事、自分の医者巡り、母を市立病院に連れて行く。先週は整形外科が4日しか働かなかったので、1回はジムに行きたいとジムに行く。
友の会の掛け金が満期になり、娘、女の子の孫と3人で買い物をする。友の会の食堂に婿さんと上の男の子を呼んで一緒に昼食。そのまま孫2人が遊びに来る。帰った後は爆睡してしまう。

ジムに通うのが増えた、これも疲れの原因かも。でもお金も出しているし(笑)当初は太腿が張ったりしていたけど、大分慣れてきました。 ちょっと進歩したな~と思ったのは、友の会の店で階段で降りる時、いつもより早くスススーっと降りられたこと。今まではずっこけないように手摺に掴まって一歩、一歩、ゆっくり降りていました。
上がる時もエレベーターを使わず、3階まで足で昇りこの時も腿に来ませんでした。少しづつ効果は出るんじゃないかな。 ウィルス性胃腸炎で減った体重はほぼ元に戻りましたが・・・・( ゚Д゚)

今週は普通に過ごしたい。
Amazonプライムビデオも今月で退会しようと思います。ノートパソコンでは映画も見え辛く、余計な事をしない方が良いと思いました(苦笑)



コメント

  1. satoko より:

    mayuさん、こんにちは

    更新ありがとうございます。
    また先日は体調を気遣っていただきありがとうございます。
    入院通院手術に関しては家族以外には特に話していないので、思いがけずこんな感じで優しさに触れてほっこりとしました。

    時節柄皇室の恒例行事が中止やら延期になり、仕方ないこととはいえ寂しいですね。
    ミラージュ さんのコメントにもあったようなゲスト抜き、ソーシャルディスタント方式の対応を宮内庁は考慮してくれてもよかったのに。

    そういえば入院中に同室になった方、互いにカーテンを引いているので顔を合わせることはありませんでしたが、看護師さんに色々とお話をされていたのです。
    高齢者と思われるのですが、ご自身の若い頃の職業、ご主人がどれほどエリートだったか、地球の隅々までお出かけした海外旅行など。
    その中に園遊会に出席されたっていうエピソードもあって楽しく聞き耳をたてていました(笑い)
    まあ一種の自慢話になるのでしょうけれど、でも旅行の話も含めて色々と想像できてちょっと幸せな気分になりました。

    短期間でジムの成果も出て良い傾向ですね。
    続けることが何よりですね。

    ミラージュ さん

    いよいよ入院ですか。
    銀座でお買い物をされてきたのですね。
    元気に戻ってきてくださいね。
    あっ、既にご用意されているかもしれないけれど、S字フックがいくつかあると便利ですよ。
    ベッドの柵やタオルハンガーに引っかけて小物入れ等をぶら下げるために。
    私はうっかり忘れてしまったので、やや不便でした。
    でも私物は明るい色で揃えて気分を上げました。

    • ミラージュ より:

      satokoさん、こんにちは。

      そうそうS字フック、あると便利ですよね。忘れていたのでアドバイスありがとうございました。早速用意しなくっちゃ。
      木曜日に入院です。
      PCR検査も陰性でした。
      1週間だし面会は出来ないのでレンタルを活用して凌ぐつもりでいます。

      satokoさんは美術館巡りがお好きなんですね。
      鑑賞された展覧会、もう終了してしまったんですね。
      観たかった~。
      イギリスに限らず欧州王室は正妻の子にしか王位継承権はないみたいです。
      多分キリスト教の影響ではないでしょうか?
      彼等からすると何人も側室がいることは野蛮らしいけれど、愛人だって同じじゃないのかと思うんですけど。
      現代政治家等の愛人のように日陰の身ではなくそれなりに権力を持っていましたからね。
      カミラ夫人は、ダイアナに遠慮して公爵夫人としているけれど、正式にはダイアナと同じタイトルをお持ちです。
      時代が少し遅ければ充分結婚出来た家柄だったので多少お気の毒でもありました。
      庶民妃の先駈けが我が国の美智子様。スウェーデンやノルウェー等も庶民を受けいれていたのに、イギリス王室はプライドが高かったのでしょうかね?
      でも、メーガンみたいなのを許さなくてはならなくなってしまって、ある意味因果応報かもしれません。

      • やしま より:

        satokoさん、お疲れさまでした。そしてミラージュさん、どうか頑張ってください。まずはPCR検査陰性、よかったです。そして一日も早い快癒をお待ちしております。

        イギリスですが、ここが一番プライドが高かったかもしれません。象徴的なのがロイヤルアスコット競馬場。今は一般人でも入れる場所がかなり増えたようですが、ちょっと前までは貴族と庶民で競馬場的に入れる場所が厳然と区切られておりました。今でも入れることは入れるけど、厳格なドレスコードがあるそうです。

      • mayu より:

        ミラージュさん

        木曜日に入院ですか。準備も済んで入院し治療開始ですね。
        スマホを見られる状態の時は無理しない程度にコメントください。
        元気でーーすのコメントだけでも嬉しいです。

    • mayu より:

      satokoさん

      ご家族以外には話していなかったのですか。
      私だったら術後に「大変だったわ~」と電話しまくりしそうです(^^;)

      長年、新年の皇室の儀式は当然あるものだと思っていたので(喪中以外は)
      新型コロナで中止、延期が続くと寂しいな~と思いました。
      とにかく感染者が減ることを願うばかりです。

      入院もカーテンで囲っている病室と、開けっ放しがあるみたいで
      超高齢者の多い病室は開けっ放しが多いみたいでした。
      看護士さんが直ぐ見えるようにしているのかな。

      同室の方の自慢話も含めた素晴らしい話も、楽しめて聞けて良かったですね。
      面会に来た人と長々とうるさくお喋りされると、心の中で早く帰って、と
      思った時はありました。
      ジムはお金を払っているので、元を取らねば・・・の欲で行ってます(*_*;

  2. 白雪山羊 より:

    追伸:皇室ウィークリーを見に行って、ようやく解りました(^^;

    〈冬休み中の昨年末には、赤坂御用地内に植えられているユズとミカンを収穫し、職員に配られた〉
    〈愛子さまは幼少期からミカン狩りを楽しまれているという~〉

    それならば、今の愛子さまがミカンを収穫なさっている様子の写真を出せば良いのに…と思いました。
    何だか一人で騒いですみませんでした…(恥)

  3. 白雪山羊 より:

    mayuさん、記事更新
    ありがとうございます。

    阪神淡路大震災から、もう26年経ったんですね。
    早朝に地震がありましたが、その後に住宅のあちこちから火の手が上がる様子は今も忘れられません。
    私の友人の祖父母・親族が、神戸やその近辺に住んでまして、連絡が中々取れなかったそうです。

    それからコメントで初めて知りましたが…何故以前のミカン狩りの様子を…??
    あの…失礼ですが、何か意味があるんでしょうか?( ̄▽ ̄;)
    ビタミンCを取れとか?
    こういうのは、侍従職(で、合ってるかな)が決めるんですかね。

    ジムの成果が出てきている様で良かったですね。mayuさんのペースで、くれぐれもご無理なさらずに。(偉そうですみません)

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      阪神淡路大震災は早朝で多くの人がまだ寝ていた時間での
      大地震だったことも被害者が多くなったのかもしれませんね。

      26年前だと携帯を持っている人は今より少なかったでしょうし、
      連絡するのも大変だったと思いました。

      ミカン狩りは唐突に皇室ウィークリーに載っていて、私は
      Fの部屋さんのブログを見て知りました。
      昔の写真を出されてもなぁ~と思いました。

      うちはミカンは箱で買っていて、無くなったのでまた食べたくなりました。
      ミカン、バナナは食べるのが簡単なので好きなんです(笑)

      ジムは今日も行って来ました。
      肩も悪いのであまり無理な運動はさせないようです、私もいきなり
      大変な運動は無理なので、ボチボチと気長にと思ってます(^^)

  4. 木の葉 より:

    mayuさん、お忙しい日々でしたね。ジム通いの成果が少しづつ出て、階段の昇降のお話を読んでホッコリしました。

     皇室のニュースは今年に入り少なくなりました。皇族の女性方の服装を、突っ込みを入れながらテレビを見て、結構毎年楽しみにしていたので残念です。

     阪神淡路大震災から26年。忘れません。関西に住んでいたので今だに目が涙でにじみ、心の復興は出来ていません。東北の震災も完全復興はしていません。両方ともに平成時代。

     他にも度重なる災害が多くありました。その都度直ぐ現場に駆けつけられる大御所M子様のお姿、幾度となく拝見しました。最初の頃は感激しましたが、まるで災害に連動した様なお出ましに、その内だんだんと、大御所M子様はもしかして他人の不幸は密の味〜なのか?と感じました。何だか嬉々として励ましにいかれていたように見えてしまいました。被災者のかたは、雲上人に直接励まされ、勇気を取りもどされたと思いますのに、私のこんな不敬な考えは、いけませんね。もしも令和で恋狂いM子様が励ましに来られたら、私はソッポ向きそう、その為にもこの時代に災害が起こらない様に祈るのみです。

     Amazonプライム・ビデオはテレビと連動されると見易いですよ。私は一昨日、ヒミツのアッコちゃん(綾瀬はるか主演)を観て、、主題歌思いっきり歌いました。テクマクマヤコンテクマクマヤコンお姫様になぁれ、、。ラミパスラミパスルルルルル〜。本当のお姫様は何になりたいのかな。

    • mayu より:

      木の葉さん

      今まではエレベーターを使っていましたが、なるべく運動しないと、
      と思い階段を使って見たら、以前より足が良く動いてくれました(^^)

      私も女性皇族のドレスを見るのが楽しみだったんです。
      新年一般参賀、講書始の儀、歌会始の儀、と3回は見られて
      楽しめたのに、中止にならないだけまだマシなのかな。

      関西に住んでいたのですか、それなら直に体験されて大変でしたね。

      上皇后は自愛アピールができる被災者の元に駆け付けるのが
      生き甲斐のような状態でした。
      ヘリを飛ばして日帰りで訪問など凄かったですよねぇ。
      訪問されて声を掛けられた方々は感激したとは思います。

      Amazonプライムビデオをテレビで観るには、道具が必要で
      約5000円くらいでした。私のテレビは対応できるのかな?
      年々設定などが面倒になってきました。
      ひみつのアッコちゃん実写版があるのですか~昔はアニメをよく見ました。

  5. ミラージュ より:

    mayuさん、こんにちは。
    昨日は銀座に買い物に行ってきましたが人出はかなり少なかったけれど、最初の緊急事態時よりは多いです。
    バーゲンセールの時期もあるかもしれませんが。
    日本は規制が甘いので家でじっとしていることが苦手な人達は出かけちゃいますね。
    私は退院後の通院に必要な物の買い物でしたので一応不要不急の逆、有要至急でした。

    講書始儀は天皇夫妻が御所に各専門家を呼んで話を聞く時のようなバカでかいテーブルを設置して、ゲストなし、出席者は皇族方のみにすれば出来るし、歌会始めも、真ん中のテーブルを囲む形にしないで2m空けて横並び、ゲスト無し、入賞者は別室でリモート参加 みたいな対策をすれば可能だと思うんですけどね。
    例の男の会見も各行事が済まない内は出来ないらしいので、彼の為にもサクサクと行事を終わらせて欲しいです。
    秋篠宮家が皇居正門を使った件、またまたずれたことをされましたね。
    天皇一家が正門を使用された(順番的には前?)のなら批判されることもなかったでしょうに。
    何でこうも国民にけんかを売るようなことをされるんでしょう。
    どなたの発案か知りませんが相当おバカな対応です。

    阪神淡路大震災からもう26年経ったのですね。
    時の流れが早すぎ。
    あの日の前日まであちらにおりましたのでニュースで知って青ざめましたよ。
    前日の夜にあるイベントがあり、帰京しないで泊まった知人達は大変な目にあったそうです。

    今年は東日本大震災から10年。天皇夫妻はこちらの慰霊式典に参列したことはありませんでしたが、今年は参列されるのでしょうかね?
    またまたコロナで中止とか、開催されても天皇夫妻の参列は無しで開催かもしれません。
    超高齢者のエリザベス女王でさえ何かの式典に出席されていらっしゃいました。
    宮内庁は慎重になりすぎていて存在感がどんどん薄くなってきていることに気がつかないみたいです。
    チャールズ皇太子やトランプ大統領等高齢のVIPでさえも罹患して、回復・復帰をしているのですから感染予防対策を万全にしてお出ましを増やしていけば良いのに。。と思うのですが、頭が固いお役人には通じないんだろうな。

    mayuさん、ジム通いの効果が出ているようで何よりです。雪の日等、お出掛けの際は気をつけて下さいね。

    • mayu より:

      ミラージュさん

      いよいよ入院されるのでしょうか。
      入退院は様々な物が必要になりますね。
      私は親知らず抜歯で入院した時は、カートを引っ張って
      タクシーに乗って行きました。
      運転手から県外からお見舞いに来た人だと思われました。
      何はともあれ元気に退院できることを願ってます。

      小室Kは新年行事を終えたら、何かアクションを起こすのでしょうか。
      のらりくらりと動きの悪いのは、皇室と似たり寄ったりですね。
      宮内庁職員の発案か、内定皇族及び秋篠宮家の発案かわかりませんが、
      皇室には頭の切れる、賢い人はいないようです。

      東日本大震災は10年目は天皇皇后夫妻が出席することになっていて、
      3月11日まで感染者が減少、緊急事態宣言解除になれば
      出席出来るんじゃないかな~~あんまり引き篭もられても
      存在感が薄くなるばかりで、皇室有っても無くても良い状態になりそうです。

      今まで身体が重たくて座敷豚でしたが、少しづつ効果が出ると嬉しいです(^^)

  6. ramiri より:

    mayuさん、おはようございます。
    またまたやってしまいました。どこかに触れると全部青くなって消去するしかなくなります。早くmayuさんおススメのメモ帳機能をマスターしなければいけませんね。
    阪神淡路大震災は、ハッキリ覚えています。2018年に大阪北部地震が起きましたが、被害の程度が違いますしね。私が住んでいる場所では、揺れ方は大阪北部の方が怖かったです。こちらは南北に揺れ、阪神淡路大震災は東西にに揺れました
    。食器棚が開き上の方の食器が落ちて割れました。テレビをつけたら、神戸で火事、死者数十名と出てました。時間がたつにつれ被害状況がわかってきて怖かったです。東北大震災も、最初は何もわかりませんでしたね。

    オリンピックを開催できるとは思いませんが、それに合わせてkが帰国だとかふざけた記事を目にしました。ウンザリです。

    • mayu より:

      ramiriさん

      メモ帳はディスクトップにアイコン表示させておくと良いかも。
      スタートボタン→wのWindowsアクセサリ→この中に「メモ帳」があります。
      コメントでも何でも良いので、名前を付けて保存。保存先をディスクトップに
      するとメモ帳のアイコンが表示されるようになります。
      全部青はコピペでも結構なりますよね。

      日本は縦に長いので、阪神淡路、大阪、私の住んでいる所から
      地図を見ると結構遠いのですが、地震は大小含めて何度も経験しているので、
      自然災害で一番怖いのが地震です。 規模も段々大きくなっているようで、
      南海トラフ地震が怖いです。

      小室Kが帰国、大騒ぎだろうな。私は怖い物みたさで見たいのですが(^^;)

      • ramiri より:

        mayuさん、ありがとうございます。やってみたのですが、最後の所でつまずいています。武漢コロナが落ち着いたらパソコン教室に通いたいなあ… 

        マグノリアさんは ジョギングされてたんですか?さぞや怖かったでしょうね。お月様がそんなだったとは全く知りませんでした。ぺんぺん草さんも水道以外止まってしまい大変な思いをされましたね。1960-70年代にも地震はあったかもですが、こんなに大きなものは少ないと言うかほぼなかったような。
        雲仙普賢岳噴火が80年代でしたっけ?最近は大雨も増えてますし、まさに災害列島ですね。備えをしなければいけませんね。

        • mayu より:

          ramiriさん

          パソコン教室に通うほど難しくないので、旦那様に聞いてみたらどうでしょうか。
          約5分程度で出来ます。もっといろいろやりたいならパソコン教室も良いですネ。

          日本は地震の多い国なので油断できないです。
          それに加えて中国武漢コロナで大打撃ですから~~(T_T)

          • マグノリア より:

            ramiriさん
            おはようございます。
            あのお月様のお顔は忘れることができません。
            お月様の逸話は数々ありますが、強ち根拠がないものではないと思いました。
            アニメや漫画なども月の引力に導かれ~、と言う内容のものも多々ありますね。

  7. マグノリア より:

    おはようございます。

    コロナ禍の中、阪神淡路大震災後26年たったのですね。
    私の早いなぁ、と真っ先に感じました。
    当時私は、通勤前にジョギングをする毎日でこの日のこの時間も走っておりました。
    この日は満月(またはそれに近いくらいの月)ですごく大きく、クレーターに引き込まれる印象を持った記憶が残っております。
    6時過ぎに帰宅しテレビを付けたら、ニュースのはずがまるでドラマのように映っておりました。
    現実と実感するには時間がかかりました。
    当時の会社に勤める前の会社が神戸に本社がありましたので何人か知人がおり、連絡を取れたのが一週間後でした。

    会社と言えば前回私は韓ドラは見ない、トラウマがあると申し上げました。
    神戸に本社がある会社に勤めていたころのある昼休み、私はランチをとっていた時間に、韓国の方とアポイントを取っていた上司がいたらしく訪ねてきました。
    おそらく上司は忘れていたのか不在で、たまたま私が応対に出た時に想像を絶する罵倒を浴びました。
    全く知らない私は返す言葉もなく、もう少しで殴られそうでした。
    それ以来あちらの方は人間的に認めることができなくなりました。
    みんなそうではないと頭では理解しても、すでに時遅しでした。
    今なら何とかハラスメントでSNS拡散の対象かも。

    理解に苦しむといえば、天皇家のかなり過去のミカン狩りの写真を今やったかのように写真を提出したようですね。
    宮内庁からとか。
    いろいろな方向から考えても、不思議な出来事です。

    mayuさんとてもお忙しいご様子です。
    たまには息抜きも必要ですね。
    日常生活には刺激も必要ですが、普通もいいものです。

    • mayu より:

      マグノリアさん

      阪神淡路大震災では、高速道路が斜めに倒れている映像が衝撃的でした。
      どんだけ揺れたのか~と。ペンペン草さんが立っていられないほど
      揺れた、時間45秒とブログに書いていました。45秒くらいの激しい揺れは
      長いですよねぇ。

      韓ドラのトラウマ、わかります。
      しかし本当にドラマ顔負け、激しい罵倒と殴られそうになるんですね。
      私も韓ドラを見ると、女同士でも髪を掴みあっての喧嘩、いきなり物を投げる、
      大声で怒鳴り合う、気性が激しいんだな!と思いました。
      それと平気で嘘をつきます、嘘に嘘を重ねてボロが出るとか。
      ドラマだと思って見ていましたが、リアルで体験すると見たくないですよね。

      天皇家は愛子さまの蚕を唐突に出したり、今回はミカン狩りは子供の時の
      写真で、今現在の写真を出してよ~と思います。

      今週は普通の生活をしたいです~疲れました。((+_+))

  8. やしま より:

    記事の更新ありがとうございます。それにしてもいやぁ~
    mayuさんアクティブな毎日をお過ごしですね。すばらしいです!
    私なんぞ毎日ほぼ引きこもり。行くのは医者だけという情けない状況です。首都圏は感染者が更新に次ぐ更新。友人の友人がコロナ感染という話も多く、かなり身近に感じるようになってしまいました。
    本日はこれから皮膚科へ。左手、火傷を負ってしまいました。週末でちょっとタカをくくっていたら、非常に痒くなってしまって。どんな薬をつけたらいいかわからないので、皮膚科で処方してもらってきます。両手は既に猫に引っ掻かれた傷だらけの上なのでなかなか厳しいです(汗)

    皇室話はほとんどないので、少し前の話になりますが、こんな話題を。

    秋篠宮ご一家だけ「皇居正門」使用に「何があった?」と現場は騒然(NEWSポストセブン) - Yahoo!ニュース
     1月2日の夜のとばりが下りたあと、一人の男が天皇皇后両陛下の居所のある赤坂御用地に侵入した。1時間ほど御用地内をうろついた後に皇宮警察に逮捕されたが、29歳の男は「皇族に会いたかった」と供述したと

    天皇皇后が半蔵門なのに、皇嗣家が正門を使ったという不思議話。
    「門の使用」というと、あの男が留学前に使った門を思い出します。
    2日には不審な男が御用地に侵入したことも発覚。7日の昭和天皇祭に皇族代表で眞子さんが拝礼されたわけですが、2日の男の侵入目的も、もしかしたら眞子さんかもしれないということで、警備的にはピリピリしていたそうです。何もこの時期に彼女を出さなくても。というか、最近眞子さんが単独で公務されることが多くなりました。皇女の布石?とか思うと何となく心がザワザワします。

    阪神淡路大震災。友人が被災して大変だった話を後から聞きました。
    まさかそれからたった16年で東日本大震災が起こるとは。(どちらも平成時代)首都圏在住だとこちらがどうしても身近。放射能汚染でパニックになった人が多かったです。あの母子は九州まで逃げたんですよね。
    令和は既にコロナで大変・・・

    • mayu より:

      やしまさん

      先週は自分の医者巡りと母を病院に連れて行く、これが重なり
      動きたくなくても動かざるを得ない状況でした。
      ジムは費用を払っているので、行かないと損する~と行っています(笑)

      猫ちゃんの引っ掻き傷と火傷では、家事炊事も大変ですね。
      今はばい菌も怖いので早め、早めに医者に行くのが良いです。

      ポストセブンの門の使用記事、以前は小室Kが渡米前に当時の皇太子が
      門を使わせたと記事に書かれ、今回は皇嗣家が正門を使われたのですか。
      門の使用もルールが適当になっているみたいですね。

      眞子さんのお出ましが多いのは、皇嗣家の成人皇族年長者だからでしょうか。
      阪神淡路大震災の被害も凄かったのに、更に上をいく東日本大震災が
      来るとは想像すらできませんでした。
      そして去年からの新型コロナは全国、世界的な被害になっていて、
      一度地球をリセットするのかな~? なんて思いました。

タイトルとURLをコピーしました