米大統領投票始まる トランプ大統領かバイデンか?

世の中のこと

アメリカのメディアではバイデン優勢だと、盛んに放送しているようですが、果たしてどうなることか。トランプになるかバイデンになるかで、日本にも影響があるので選挙権は無いけどかなり気になるのでした。
トランプ大統領が新型コロナに対して、もう少し深刻に考えていたら良かったのにと思います。せめてマスクをするとか、何しろ23万人もの方が新型コロナで亡くなっている現実は、中国を批判するだけでは無理じゃないかと思いました。トランプ大統領自身も新型コロナ感染し、その後元気に選挙活動は良しとして、新型コロナに対する危機感の無さがかなりマイナスに動いている気がしてなりません。
スカパーのCNNでは同時翻訳でいろいろ放送しているのですが、多分結果が出るまで放送しているでしょう。アメリカの放送局も偏向報道が多いそうで、CNNはトランプ批判が多い放送局でした。

米大統領トランプ氏とバイデン氏、勝のはどっちだと思う?
https://news.yahoo.co.jp/polls/domestic/41844/result

こちらを見ると、トランプ氏60%ですが、これは日本人が投票したもので日本人の希望なのですよね。米国人はわかりません。

ともかく、投票に備えてホワイトハウスや店舗が暴動対策したりで、日本じゃ考えられないような状況、大荒れになるのか、両陣営素直に敗北宣言を出すのか、全くわからないのでした。

4年前のドナルドとヒラリーの対決の時は、まさかトランプが勝利するとは思わなかったのですが、今回も「まさか」が起きると楽しいのですが。私は下の動画に大笑いしたものでした。ドナルドとヒラリーのデュエット三年目の浮気

三年目の浮気(ドナルドとヒラリー)

共和党のドナルド・トランプ米大統領(74)と民主党のジョー・バイデン前副大統領(77)が争う米大統領選は3日、投票が始まった。即日開票されるが、郵便投票の急増から一部の州では開票作業が遅れる見通しで、両者が競り合う展開となれば、勝者判明まで時間がかかる可能性もある。引用 朝日新聞



コメント

  1. 三島 より:

    新型コロナは茶番だと思う私は、トランプがマスクを拒否したり、コロナで都市封鎖はもう真っ平だ!
    と言っていて、もしかしてトランプは正義派かもしれないと思いました。
    先日ニュースで言っていたが、選挙票でトランプは私の名がボードにあがるたびに次々と名が消されていった。
    この大統領選を不正選挙として法廷に持ち込むと言っています。
    オバマ時代には獣666の刻印を体内に埋め込む法案が出されていたがトランプになり廃止された事実もあります。
    今は偽パンデミックで世界はコロナ洗脳にかかり、ワクチンで刻印を埋め込む事を最終目的にして人を管理しようとしています。
    メディアの洗脳を間に受けるのみはとても危険です。
    PCがあるんだからコロナは茶番という証拠を挙げた記事もネット上には沢山出て来たので検索してみてはどうですか!
    コロナの死因はインフルの10分の1です。
    PCR検査の数値をいじれば陽性者は沢山出せます。
    北海道はつい自粛第二弾に入り、ゆくゆくは再び全国に広がってゆくと思い、これも全て悪魔崇拝者達の計画に沿ったものです。
    経済破壊とワクチンで人口削減と人類を監視が目的です。
    皇室行事が行われる数日前には再び感染者が増え、今回も8月以来だと言う事を知ってますか?
    以前にも皇室行事の前に感染者が急激に増えました。
    これなんかもコロナ感染者数はコントロールされている証拠です。

    コロナはやらせ!とか、
    米国の大統領選は不正選挙だという証拠を下のぶろぐに沢山毎日挙げています。
    メディア洗脳のみに騙されたくない賢い頭脳があれば読んでみて下さい。
    紹介したぶろぐは文字が大きいので読みやすいです。

    北海道自粛の中身と国が年末年始17連休要請の裏側 :            Safhoの部屋
    (マスクは役に立たないのにどこでも義務化されている。詐欺デミックは健康ではなく、服従が目的である)なぜコロナウイルスはデマで、検査はインチキなのか、という点に焦点を当てることは、要点を外している。重要なのは、イルミナティの銀行家が、文明社会を意図的に破壊し
    • mayu より:

      三島さん

      明日は立皇嗣の礼が行われるので楽しみにしているんです。
      新型コロナは中国武漢が発生地で、世界中に感染してしまいました。
      トランプ大統領ももっと真摯に新型コロナ対策をしていたら
      当選していたかもしれないのに残念です。

      今日はもう寝ますが、悪魔崇拝だの666だのとのコメントは
      お控えなすってくださいまし。

  2. クロワッサン より:

    mayuさん 更新有難うございます。お身体気を付けてくださいね。

    また週刊新潮が書いているんですか?お金を稼ぐ為に火を焚き付けていますね。

    秋篠宮さまと紀子さまが、恋愛時代に2~3時間籠っていたと、見てきた事のように記事にしていますが、そこまでの事をする訳ないじゃないですか?手を握って、キ○位は、したと思いますが、お二人ともKKのような下品さの積極さはありませんから、結婚まで抑制されたと思います。

    KKと眞子さまは、留学の自由時間の時に…とは思っていますが。

    mayuさんが仰る通り、一般庶民が一発で胡散臭いと思うKKの身元調査をしなかったのが、最大の失敗でしたね。

  3. mayu より:

    おはようございます。

    昨日から急に寒くなり、たまに霰が降ったりしています。
    Wordで町内会の仕事をしていましたが、夜になってから
    腕を上げるのが辛くなりパソコン休んでいました。

    トランプ大統領とバイデン氏はどうなるのでしょう。
    もっとトランプに票が入ると思っていたのですが・・・
    今後のトランプの動き、負けても簡単には諦めそうもないですね。

    秋篠宮ご夫妻も結婚前の恋愛まで今更書かれて気の毒です。
    親の恋愛話、あーしたこーしたなど子供にいちいち言わない人が多いだろうに。
    秋篠宮殿下は女性を見る目があったけど、眞子さまには無かった。

    2人から結婚話が出た時点でも、なんで身元調査しなかったんだろうと
    これだけは3年近く書き続けてます、後悔先に立たずとは思いつつ。

    国民1人2円くらいの賽銭を手切れ金に、別れた方が小室親子も
    すっきりすると思うのですが。

  4. やしま より:

    私が一番危惧していたことが起こってしまいました。今のところの集計だと、トランプ268対バイデン270 その差2人。
    私は、トランプがちょいでもいいので勝つか、あるいはバイデンが圧勝するか、このどちらかでないとアメリカってこれから来年1月までカオスになると思って、それは嫌だなと思っていたのですが、実際そうなりそうな気配です。トランプはミシガン州にアクセスができない、ウィスコンシン州の投票結果が怪しいと既に言い立てて、裁判に持ち込む気まんまん。最高裁は自分の味方が多いから。確かにその差0.6%というのは、申し立てができるんだそうです。ゴアのときはこれも接戦だったけど、ゴアが潔く身を引いた。そしてアメリカは一つと。
    来年1月にどちらが大統領になっても、アメリカの分断は相当尾を引きそうな気がします。それって中国やらロシアやら、アメリカと敵対している国にとっては、おいしいことこの上ないのに。

    二党対立っていいなと思っていましたが、こうなってくると考えものかも。日本のほうが平和ですね。全くの余談ですが、社民党。福島氏を残して全員離党したそうで。1955年体制から野党第一党の座にあった「社会党」も終焉の時を迎えました。

  5. ミラージュ より:

    mayuさん、こんにちは。

    今現在カリフォルニアはバイデン、フロリダはトランプが獲ったそうです。
    ニュース番組では、どちらが勝っても、分断が起こるのでは?
    と言われています。
    自分の応援した候補が負けたからって略奪しに店に押し入るとかします?

    つくづく、アメリカ人全体って民度低いな~と思いますね。
    それと今の選挙方法を代える話はどこからも出ないのか。
    投票人数だけで勝敗が決まるようにすれば良いのに~と思ってしまいます。

    秋篠宮様と紀子様の若かりし頃のエピソードがデイリー新潮にアップされていました。
    二人で秋篠宮様の部屋に2~3時間籠って侍従を慌てさせたとか。
    まるで眞子様とKK。
    親がこれだから、娘に強く言えないんだ~なんてコメントで溢れていました。
    新潮って、いつものことながら秋篠宮家下げに血道をあげていますね。
    儀式がもうじきだと言うのに。
    きっとネガティブ報道すべく手ぐすねひいて準備していることでしょう。
    全く品性下劣な新潮社です。

    • やしま より:

      >ミラージュさん

      そのデイリー新潮は私も見ました。私はこれがあるから娘に強く言えないというよりも、そのことがあって、ご両親があの男のことを深く調べなかったのはあるんじゃないかと思っています。

      小室家については、ほんのちょっと調べただけでも皇族の配偶者として全くふさわしくないことは火を見るより明らかなのに、なぜご両親が事実を調べようとしなかったのかがとても残念です。報告が上がってこなかったという話もありますが、親として婿候補の素性を調べるのは、国民に対しての義務です。我々の税金一億数千万円持参で降嫁するのですから。

  6. やしま より:

    やっぱり接戦、大激戦になりそうですね。対中国政策でマスコミ除く日本人は結構トランプびいきなんですが、私は彼が勝てばいいけど、負けたときにごねにごねて、アメリカ国内で亀裂と分断をもたらしたら、その責任は大きいと思います。そしてそのとき、私は「ドナルド・トランプ」という人間の資質が問われるときかと思っています。お願いだから幼児がごねまくるようなことはしないでほしい。
    あのタカビーのヒラリー氏だって、負けが決定したときには潔く敗北宣言を出しました。そこにその人の人格が現れると思っています。
    (トランプが負けることを想定して書いているわけではありません。ただバイデンは敗北したら恐らくすぐに敗北宣言を出すような気がするのですがトランプ氏はどうなるかなと)

    なお私自身としては、トランプは特に日本に優しいとは思っていません。日本が常にアメリカにすり寄るのでよしと思っているだけで、そもそもアメリカの大統領って誰も日本を対等のパートナーだとは思っていない気がするんです。

  7. マグノリア姐さん より:

    おはようございます。

    世界中の関心事のアメリカ大統領選挙が始まりましたね。
    どうしても時差の関係で日本では翌日扱いになりますが、私は大いに気になっております。
    なんといっても外交、日本への影響があるからです。
    アメリカのメディアもいろいろ報道していますが、メディアはどこの国でも同じ、真の事実を根拠にしているのではなく、推測を根拠に事実化を図っています。
    4年前の大統領選挙もそうでした。
    予想しない結果となりました。

    私が思うのは、とにかく大統領の年齢です。
    年齢差別と言われてしまうかもしれませんが、これは重要なことだと思います。大統領は4年間。
    どちらも70代。
    4年間大統領を続けると、トランプ大統領は70代後半、バイデン氏は80代に突入。
    以前よりも高齢者は元気ですが、それは周りの環境や社会の仕組み・たくさんの人のヘルプがあるからです。

    今は見守るしかありませんね。

  8. ramiri より:

    mayuさん、おはようございます。

    昨日、明治節の日に、二つ記事を更新されたのですね。夜早く寝てしまったので、早朝から読ませていただきました。ありがとうございます!

    c国と闘うトランプ大統領再選を願っています。
    4年前のヒラリーと言えば、選挙活動中にホテルで休んで出てきたら、かなり別人ぽく見えました。自分もdrdrさん信者だったのかもしれません。今思えば、髪を整えメイクを直し、着替えて出て来ただけだったんでしょう。

    立皇嗣の礼、滞りなく終えられますように。

タイトルとURLをコピーしました