天皇皇后両陛下と愛子さま令和初 大相撲観戦 余計なお世話ですが愛子さまのヘアスタイル

天皇皇后両陛下

ハーフアップにされた愛子さまの前髪が、地肌が広い?薄毛になっているように見えるのですが。例えば、私の髪だと白髪染めをして、1.5~2センチくらい白髪が伸びたような状態に見えるのです。分かって貰えるかな(^^;) 映り方が変なのかもしれません。もっと詳細な大きい画像を見つけたら分かるかもしれません。元々愛子さまは前髪が薄いようなのです。無理にハーフアップにすると益々髪を引っ張られて地肌が多く見えるのであまりキツく無理にバックに流さない方が良いかもしれません。私も愛子さまのようなハーフアップを何年も続けていたことがあり好きなヘアスタイルなのですけど・・・

画像出典https://news.goo.ne.jp/picture/nation/jisin-https_jisin.jp_p_1795849.html

 

1月25日、大相撲14日目に天皇皇后両陛下と愛子さまの3人が両国国技館を訪れ
大相撲初場所をご覧になられました。天皇陛下が見られる初場所を天覧相撲と
呼ばれるそうです。令和初の天覧相撲になりました。
雅子さまは着物でお出ましになられました。愛子さまはサーモンピンク色のワンピースで
また更にお顔がふくよかになったように見えました。
愛子さまも今年からぺったんこの靴からヒールのある靴を履くようになりました。
まだ5cmヒールくらいでしょうか。

私は相撲、というかスポーツ全般に疎いのですが、横綱2人が欠場でしたが
若い相撲取りが活躍をして、特に168センチの炎鵬とイケメンの遠藤が
若い女性たちに大人気で、相撲を盛り上げているとワイドショーで放送していました。
出掛ける前に少し見たのですが、残念なことに炎鵬は負けてしまいました。
相撲を見る時、いつもこの人はモンゴル人か?と旦那に聞いていますが、2人石川県出身の
日本人とのことで嬉しいですねぇ。モンゴル人の相撲は喧嘩相撲でウンザリ気味の方も
多いのではないでしょうか。白鵬にはそろそろ引退して欲しいですね。
国技でオリンピックになるワケでもないので日本人の相撲取りだけで良いと思う時があります。


愛子さまは小さい時に相撲が好きで関取の名前を全部覚えた、などの話があり
楽しそうに相撲観戦していた時を思い出します。
あれから13年振りの相撲観戦の愛子さまでした。

天皇陛下皇后陛下愛子内親王殿下 即位後初の天覧相撲 #天皇 初場所十四日目 2020 #大相撲 #相撲 #初場所 #令和二年 #sumo #服部桜 #天覧相撲 #藤井アナ #愛子さま #雅子さま
07 皇太子ご一家大相撲秋場所ご観戦

天覧相撲について詳しく書かれているサイトです。読みたい方はどうぞ。
https://sumo-guide.com/tenran-zumou

天皇、皇后両陛下と長女の敬宮(としのみや)愛子さまは25日、両国国技館(東京都墨田区)を訪れ、大相撲初場所14日目の取組を観戦された。両陛下の大相撲観戦は平成29年5月以来で、天皇陛下のご即位後は初めて。愛子さまは19年9月以来のご観戦となった。ご一家は午後5時過ぎ、観客の大きな拍手に迎えられながら2階貴賓席にご着席。時折、言葉を交わしながら身を乗り出すようにして中入り後の計9番を楽しみ、勝敗が決まるたびに拍手を送られていた。日本相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海)によると、皇后さまは取組の合間に「当たり合いがすごいですね」と感想を述べられ、愛子さまは「土俵の高さは何センチですか」と質問されたという。
陛下は国技館を後にする際、「いい取組をありがとうございました」と謝意を伝えられたという。記事・画像出典 産経新聞https://www.sankei.com/life/news/200125/lif2001250040-n1.html

画像出典多いのでまとめました
https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/202001240001246.html
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO54860760V20C20A1CZ8000/
https://www.yomiuri.co.jp/kaigen/news/20200125-OYT1T50236/
https://www.asahi.com/articles/photo/AS20200125002524.html
https://tr.twipple.jp/ ついっぷるトレンドより
http://www.shikoku-np.co.jp/national/life_topic/photo.aspx?id=20070922000379&no=1
https://mainichi.jp/graphs/20200125/hpj/00m/050/002000g/13


コメント

  1. シロガネ より:

     mayuさん、記事の更新ありがとうございます。敬宮様の大相撲観戦、ホントに久しぶりデスネ。あれから10年以上、観戦の見学がないものですから、すっかり飽きられたのかなと思っておりましたので、ニュースで見てビックリしました。相撲好きが復活されたのでしょうか?

     皇后陛下も華やかな訪問着姿でのお出ましにもビックリしています。白地だと思いますが。あんなに着物を避けられておられたのに、今は当たり前のように御召しになられておられる皇后陛下です。勿論良いことですけど、まだシロガネとしては、なんだかまだ慣れて居なく、お着物姿に毎度驚いています。

     天皇陛下も嬉しいでしょうね。お三方でのお出ましは何時も両手に花という状態ですから。そしてその、敬宮様には、これからも相撲好きで入らしてほしいです。それと今度は是非、着物姿を披露して頂きたいです。

    • mayu より:

      シロガネさん

      愛子さまの好みがいまいちわからなくなってます。
      まだ相撲が好きなのか?雅子さまが意外とミーハーなので
      話題の相撲取りを見たかったのかなぁ~と思ったり(笑)

      もう、雅子さまは着物は大丈夫、負担じゃないのでは?と思うくらい
      よく着ているのが良いですね。 今年は秋の園遊会があるのかな?
      あるとしたら着物でヨロシク~です。
      愛子さまも振り袖を着る年齢になられましたネ。

  2. イリス より:

    mayuさん、記事アップありがとうございます!

    私も、愛子さまのお髪の分け目の地肌の見え方に驚きました…(・_・;髪型の偏りによる影響ですよね。やはり引っ張り続けると、頭皮にも負担が大きいですよね。
    お誕生日会見の感想の時も書いたのですが、あの時のお髪の不自然なボリューム感は、mayuさんの仰る通り、盛りがおありだったのでは…と思います(ーー;)
    美容師さんのお話では、髪質などはお母さまのものがほぼ遺伝するそうですので、今からケアを万全になされば、復旧(?)に何とか間に合うかもしれませんね(><)

    愛子さまの二の腕は、私も夏のご静養時の度に気になってしまうのですが(笑)、健康的でよろしい、ということなのかもしれませんね。
    二の腕のためには、腕を斜め後方に伸ばした状態で、呼吸を止めずに内・外にそれぞれゆっくり捻る、を繰り返すのも効きますよね。筋肉のつき過ぎも防げて、ガシッとならずに(笑)ラインが保てて良いと大先輩から伺いました。ドレスは腕や背中の緩み・弛みなど、身体のちょっとした変化を知るのに酷なほど正確で…参ります(TT)

    • mayu より:

      イリスさん

      愛子さまは小さい時からずーっとロングかセミロングで
      髪を結んでいたので頭皮にダメージが来ているのでは?と思いました。
      同じ所を結んでいると薄くなると聞いたことがあります。
      誕生日のヘアスタイルは付け毛に見えました。

      髪だけでなく太る体質も雅子さまに似たのかな。
      若い時の雅子さまはデブまではいかないにしても太目でしたからねぇ。
      ま、そのうち痩せるんじゃないかな~~
      ドレスは体型に気を使いそうです。体型維持も大変そう

  3. 狗児 より:

    mayuさん
    こんにちは。記事の更新ありがとうございます。
    まだ花も恥じらうお年頃のお嬢さんに対して失礼ですが、愛子さまの腕の太さがすごい…とそればかりが気になってしまいました。いえ、これは私自身が中年になってきて悲しいかな腕が太くなったなぁ、と思うから、他人のも過剰に気になってしまっただけなんでしょう。見たら言いたくなってしまいます、すみません。。私は筋トレ頑張ります。
    大好きなお相撲を、久しぶりに生でご覧になり、とても嬉しそうに、ニコニコなさっていて良かったと思います。愛子さま効果で相撲女子が増えたらよいですね。

    雅子さまは明るい色のお着物で、今回も御髪も綺麗に整っていらして、生き生きと若々しい感じがしますね。このように、どんどん着物もお召しになって頂ければ、と思いました。

    • mayu より:

      狗児さん

      テレビで観た時、愛子さま、また少し太られたのでは?と思いました。
      ゆったりしたワンピースを着用していたので大きく見えたのかしら。
      天皇と殆ど似たり寄ったりの体格に見えました。
      私も二の腕は太いです~が、中高年ではよくあることですから(苦笑)

      愛子さまはいつもニコニコと癒し系の雰囲気がありますね。
      雅子さまも愛子さまが落ち着いて大人っぽくなられて気持ちが安定しているのか
      着物を着て元気なお出ましが多くなりました。
      もう「体調の波」は使わなくても良さそうです。

  4. nono より:

    mayuさんこんにちは!記事の更新有り難うございます。
    相撲好きな女子を「スージョ」なんて呼んだりしますが、相撲女子歴20年な私から見ると、昨日の天覧相撲は本当にほっこりした雰囲気でした。
    愛子さまも相撲好きな方だと言うのはどこまで本当かわかりませんが、外国人力士を含め、最近は特により良い取り組みを取ろうとしてくれる力士が多くて、面白いです。
    愛子さまの前髪は結び癖がつきすぎてしまって禿げてきてます(ToT)時には変えませんと取り返しのつかないことに…
    ただ、私が保育所で働いていたときにも1度決めたらどうしてもその形でないと嫌がる子が居ましたので、愛子さまもそういう子かなぁと思いますね。
    さて、お着物の雅子さま、最近は本当に落ち着きがあり、良い傾向だと思います!少しずつ人前に出ることにも慣れて、子ばなれもして、引っ越しする頃には、空白期間など皆忘れてしまうかもしれませんね。
    あ、余談ですが、白鵬の引退は暫く無いかも知れないです。初場所は怪我が治りきらずに出場して更に怪我を重ねて休場、鶴竜も同様ですが、他に横綱になりそうな力士も居ないのです。皆大関や三役になると途端に勢い枯れしてしまい、星が延びず綱取まで行けない…日本人はそこが弱いです。外国勢は気合い充分ですね、ただ怪我が多いので、なかなか横綱には遠い。
    余談でした。 

    • mayu より:

      nonoさん

      相撲好き女子を「スージョ」と呼ぶのですか、初耳でした。
      それでnonoさん、スージョ歴20年とは凄い、詳しいのですね(^^)
      白鵬の引退は当分無さそうですか。1人横綱では相撲ファンも
      つまらないのでしょうね。私はモンゴル人の相撲は勝てば良しに見えて
      あまり好きじゃないです。白鵬が好きじゃないからかな~(^^;)

      あ~拘りのある子っていますね。
      頑固でなかなか言う事を聞かないので幼児期は大変そうです。

      雅子さまも重荷だった着物を着る機会が多くなり、お出ましも多く
      「体調の波」もすっかり落ち着いたように静かです。
      療養していた空白期間、秋篠宮ご夫妻、紀子さまが頑張っていらしたのを
      秋篠宮家批判している方々には分かって頂きたいです。

  5. 白雪山羊 より:

    mayuさん、記事更新ありがとうございます。

    雅子さまはこの所、お出ましが多くなりましたね。
    白髪が伸びてきた感じ、解ります~根元や分け目の所だと、地肌が見えた感じになるんですよね…(T_T)

    愛子さま、同じ所を結構キッチリと結んでいる為か?
    地肌が引っ張られて薄くなってしまう…と、以前から思っていました。
    昨年12月の誕生日の愛子さまの髪の毛は増えている様に見えましたが、ただ単に結び方を変えたのか、気にして付け毛なのか?よく解らなくなりました(苦笑)。

    お小さい時の相撲観戦の愛子さま、嬉しそうですね。

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      白髪染めをしたところと伸びた髪があんな感じになるんですよねぇ。
      愛子さま、いつもポニーテールかハーフアップ、おだんごヘア、と
      髪を結ぶことが多いので、たまにはセミロングにしたら良いと思いました。
      引っ張ると薄毛になるんですよね。
      誕生日の時のヘアスタイルも後ろに着け毛、エクステンションしたように見えました。

      愛子さまは今も相撲が好きなのかしら。

  6. やしま より:

    おはようございます。これからちょっと旅行に行くんですが、ずっと雨模様、今も雨。。

    昨日の大相撲の様子はリアルビジョンで見ておりました。
    天皇家の3人を見つめる観衆のまなざしが温かいというか、感激してウルウルしておられる方もいて、お代が代わったんだなぁ~という思いと、今の雅子様は絶好調じゃないかと思った次第です。

    愛子様に関しては、本当はお手振りよりも、軽い会釈のほうがいい気もしますが、あの方、雰囲気が全体的にボーヨーとしているせいか、「おっとりと奥ゆかしい天皇家の内親王殿下」という感じにも見えて、得しているかもしれません。
    私てきには、最後にお帰りになられる際、天皇陛下先頭は当然ですが、雅子皇后が娘を先に行かそうかどうしようか一瞬迷われて、そのときに愛子様が右手をすっと出して、「お母さまお先にどうぞ」となさったのを見て、「ああ、この方もここまで成長なさることができたのか」というのが感慨深かったです。

    平成の天皇夫妻のように、ベタベタと暑苦しかったり、奥様がヘンテコリンなスタイルでないので、皆もなんか安心して、しかも三人ともニコニコしているので、ほっこりする!というヤフーニュースでのコメントも多いですね。

    • mayu より:

      やしまさん

      おおっ 旅行ですか、楽しんできてください。
      私の住んでいる所は雪が降らず関東地方が雪になるとか。
      なんだか変な冬ですね。

      リアルで天皇一家を見たんですね、私は途中まで見て出掛け
      帰宅してから録画した帰るところなど観ました。
      愛子さまの「どうぞ」は、ぽわーーんとしていた愛子さまが~と思いました。

      皇太子時代に比べると、今の天皇家は雰囲気も良くなりましたね。
      一体、今まで15年も休んでいたのになんで皇后になったらここまで
      快復して出て来れるのかと、画期的に良くなった原因、真相を知りたいです。

タイトルとURLをコピーしました