佳子さま東京国際キルトフェスティバルの開会式出席後に作品を鑑賞

秋篠宮皇嗣ご一家

佳子さまは19回目「東京国際キルトフェスティバル~布と針と糸の祭典」の開会式に出席、
その後、作品を鑑賞されました。佳子さまの画像は沢山有り探すのに苦労なし。
昭和天皇のお子様方から曾孫まで親王、内親王はいわゆる一重瞼の「皇族顔」が多い中で
佳子さまのような美人がやーっと生まれた! 注目が集まるのも当然だと思います。
目がパッチリしていて配置もよく、加えて身長も高く太らず痩せ過ぎず理想的体型。
やっぱり見てる方も美人はいいですよ(^^) それにいつも書いているように佳子さまは
愛嬌があって笑顔が良いですね、もう少し落ち着いた所作になると完璧でしょう。
今の所、良い意味で雅子さまの次に注目されマスコミの露出が多いのが佳子さまですね。

キルトは作ったことがないのですが、気の短い私には不向きなようです。
見るだけでも素晴らしいですねぇ~皇族で手芸をされるのは彬子さまが作品を出していた
記憶があるのですが・・・?他は誰かいたかしら?



2015年、紀子さまと一緒にキルトフェスティバルに行った佳子さま。

秋篠宮ご夫妻の次女佳子さまは23日、東京都文京区の東京ドームを訪れ、「東京国際キルトフェスティバル~布と針と糸の祭典」の開会式に出席された。19回目となる今年は国内外の約1800点の作品を展示し、佳子さまは日本キルト大賞に選ばれた広島県呉市の永見州樹子さん(72)の作品などを鑑賞した。永見さんの作品は2018年7月の豪雨をテーマにしており、佳子さまは「厚みのある布を縫うのは大変ではないですか」などと熱心に質問していた。
昨年までは母の紀子さまがほぼ毎年、同フェスティバルを訪れており、
佳子さまも2015年に同行したことがある。29日まで開催される。
記事・画像出典 ヤフーニュースの共同通信より
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200123-00000074-kyodonews-soci

第19回東京国際キルトフェスティバル ―布と針と糸の祭典―


https://www.tokyo-dome.co.jp/quilt/

キルトで思い出すのは三浦百恵さんです。今までの作品をセレクトして出版した本も
なかなか売れ行きが良いとネットニュースで見ました。
今年は出展されないのかな、以前は東京国際キルトフェスティバルにも出展されていました。
以下のサイトで三浦百恵さんの画像とキルトが少し見られます。
93才と92才の義父母と同居しデイサービスを利用しながら面倒を見ているそうです。
そろそろ孫の顔を見たいとも言っているとか。61才の三浦百恵さんは偉いな~!!

毎日が発見ネット
時間(とき)の花束 Bouquet du temps [幸せな出逢いに包まれて]
画像はAmazonより

百恵さんのキルトにまつわる話と画像が載っています。
https://mainichigahakken.net/hobby/article/post-943.php

画像出典 まとめました
https://article.auone.jp/detail/1/2/2/5_2_r_20200123_1579748431841350
http://mainichi.jp/graphs/20200123/hpj/00m/040/003000g/1
https://www.nikkansports.com/general/photonews/photonews_nsInc_202001230000247-1.html
https://mainichigahakken.net/hobby/article/post-943.php
https://www.tokyo-dome.co.jp/quilt/


コメント

  1. すばる より:

    「最低3年間は公務をして降嫁」というのが目安です。
    典子様と絢子様どちらも皇族としての務めにこだわり、学業を終えて3年後の降嫁でした。24歳で卒業した佳子様の婚約内定は、早くて来年秋でしょう。

    佳子様と旧宮家男子が結婚し男子が誕生したら、「佳子様ご一家を後継ぎに」という意見が出て悠仁様の立場は危うくなり皇位は不安定になります。
    ・皇籍離脱した者は皇籍に戻さない
    ・皇位継承者は生まれながらの皇族
    という決まり。宇多天皇父子という例外がありますが、皇位継承争いを避ける為の皇籍離脱でほんの3年間。ですから、佳子様が男系男子と結婚するなら、誕生した男系男子が皇位継承者になれるように佳子様ご夫妻を皇籍に残す配慮を政府がせざるを得ません。一般人ではなく皇族の義兄となると悠仁様にとって微妙です。
    悠仁様が結婚するのは10年以上先で結婚しても男子に恵まれる保証は無い。しかも、佳子様のお相手が立派であればある程、姉より一回りも歳下の弟は頼りない子供に見えるでしょう。義理とはいえ兄と弟の関係なので、何年経っても佳子様の夫の方が上の印象は払拭できません。
    そして何より、伏見宮系の旧宮家は歴代の天皇を貶める当て馬にされてきた前例があります。

    悠仁様の姉が旧華族と結婚すると悠仁様のお相手はそれ以上が求められ、妃が一般人だとこれまた批判されやすい。佳子様のお相手に血筋や家柄を求めると悠仁様が大変でしょう。

  2. ラミリー より:

    mayuさん、こんばんは。お忙しい中の次々の更新、また、前回のコメ返しでのアドバイス有難うございました。まだ、7のままの私のパソコンには、メモ帳機能が無いようです。新しくなったら、実践してみたいです。
    東京ドーム、キルトフェスティバルでおさえられていたんですね。QUEENのコンサート、東京ドームでできないのはなぜかなあ、、と思ってました。代わりにさいたまスーパーアリーナ2日間です。その後大阪の京セラドーム、名古屋ドームと真ん中に集中していて、北方面、南方面、皆さん大変です。ただ、チケットは抽選制なので、近くても観に行けない場合もありますが。わたしは冬のドームは無理だと判断しました。話それてますね、ゴメンナサイ。

    百恵ちゃんは、本当に芯のしっかりした地に足のついた方ですね。大好きです。佳子さまの年齢時には結婚出産も終えられてたかな?二人目はまだかな?頃ですかね。活躍されてた頃が懐かしいです。

  3. アール より:

    こんばんは。
    佳子様はお綺麗ですよね。
    どなたか、真っ当なよいご縁を紹介いただいて御結婚されると良いのですが。

    御両親にお考えを改めていただかないといけませんね。
    秋篠宮様は頑固そうですけど、懲りたでしょうか?

    今更な話ですけど、
    元々はご夫妻共に眞子様のお付き合いを認めており、今回のNY留学のお金も最初から負担するつもりだったと思えてきました。お金が無いのも承知だったと思います。
    お金が無いならある方が負担するのは当然、くらいの感覚でいたのではないかと思われます。

    借金のことが出て、日本国民の大反対のコメントの多さに驚かれたのではないでしょうか?、
    国民の生活費や暮らしがどんなものか、わからなかったのでは?
    お付き合いのある方達は、それなりの御家庭の方ばかりですから、参考にならないですし。

    延期延期で、みんな厭気がしてどうでもよくなった頃、降嫁になりそうな気がします。

    佳子様の方が早くなったりして。

  4. やしま より:

    私は時々白昼夢を見ます。
    近い将来に、佳子様のご婚約が発表されないかなぁ~と。
    そしてその相手が、末端の末端でもいいので、週刊誌により「実は男系男子のお家柄!!」と広報され、我々が狂喜乱舞するという・・
    もちろん佳子様同様、男性の方も見目麗しくまた上品なたたずまいで。お二人並ぶとまさに「絵に描いたような美男美女」
    週刊誌は連日のごとくお二人を寿いでフィーバーし、お相手の方の家系図を拡大してお昼のワイドショーで細かく説明する。国民はその美しさに圧倒され、男系支持者たちは胸をなでおろし、「ご本人の強い希望もあり、ご自身が女性宮家の当主になることはご辞退されるもようだが、男子のお子様は男系男子血脈なので、将来的に新宮家を創設する可能性あり」みたいな報道がなされる。

    佳子様には無限の可能性があります。美しさもあります。
    ありますが、女性である限り、妊娠可能年齢というものがあり、今が最も出産には良いお年頃。佳子さまのご年齢時お母さまは既に眞子さまをお生みでした。

    せっかく美貌に生まれついたのに。。
    佳子方はこれまで、お姉様や愛子様のように、「お相手」と噂された方で、実質的につき合われているご様子な方がおられません。(富士急の方は多分週刊誌のでっち上げ。お相手の方の写真も出ず)
    芳紀25歳。
    におい立つ美しさの今こそ、宮内庁も頑張ってご縁をつくるべきだと心の底から願います。
    佳子様、男系男子とご婚約という報道があれば、今、秋篠宮家を覆っている黒雲はかなり晴れるのに。

    この過行く時間が非常にもったいないです。

  5. mayu より:

    こんばんは、コメント読ませて頂いています。
    今日は何となく草臥れたのと、明日いつもより早く起きて
    母を理容店に連れて行くのでコメ返しは省略か、明日時間が
    ある時にします。
    コメント承認は今夜、寝る前までと明日の朝、午後からになります。
    コメ返しは自由になさってくださいね。

  6. 洗浄液ありす より:

    こんばんは
    佳子様のノーカラーでチェックのジャケットとスカートは無地のスーツ、とても素敵です。姉妹で出る時の制服みたいなスーツは脱却してほしい。

  7. ミラージュ より:

    mayuさん、新しい記事のアップありがとうございます。
    佳子さまは手芸がお好きなのでこの公務を引き継がれたんでしょうね。
    佳子さまは回りをパッと明るくする方、正に太陽です。
    クラッチバッグの持ち方が雅子サマとそっくりなのであれは止めて頂きたい。
    紀子様の指導がないのか不思議です。

    私も忍耐力がないのでパッチワークには不向きですが、mayuさんはあんなに細かく装飾をしたお人形のドレスを作られていらっしゃるのですから、多分大丈夫では?
    百恵さんは努力の人ですね。
    育った環境を反面教師にして、家庭をしっかり守って尚且つキルト作家にもなり、素晴らしいです。
    雅子サマがこの十数年、これと言った成果を残すようなことをなに一つされていないのと対照的。

    新潮、立ち読みしてきました。
    眞子様のあのお歌は小室さんとの結婚初心貫徹の意味にも取れる…と。
    何らかの発表は、再延期の可能性が高そうで、モヤモヤ。

    この話題と関係ないのですが、今春に予定されている訪英。 イギリスは、殆ど馬車パレードをするそうですよ。
    雅子サマ、どうするんでしょ。
    お薬を大量に飲まれて対応しました…と後で発表するのか、或いは車でのパレードに変更するか、全くしないということも。
    英王室側もめんどくさいでしょうね。

  8. nono より:

    mayuさん、連続更新有り難うございますm(_ _)m
    佳子さまの笑顔の癒し効果は抜群です!
    アクティブな佳子さまからは手芸のイメージは余りないなと思っておりましたら、紀子さまからのお引き継ぎなんですね♪
    香淳皇后さまより、皇族のお顔立ちは確かに一重に寄ってますね…。
    佳子さまには日本のプリンセスとして、良いプライドをもって国内外にお出ましいただきたいです!

  9. 白雪山羊 より:

    mayuさん、記事更新ありがとうございます。
    毎回書いてますが、佳子さまの笑顔は気持ちが明るくなります♪
    これからも、お忙しいご両親殿下を支えていただきたいです。

    手芸と佳子さまと言えば
    悠仁さまがお生まれになった頃、フェルトか何かでおもちゃを作っていたエピソードがあった様な…
    佳子さまは上皇さまのお姉様の照宮さまにも似ているし、あとお若い頃の紀子さまの笑顔にも似ていると思います。

    キルトフェスティバルの作品、凄いですね~手芸が苦手なので余計にそう思います(^^;
    百恵さんの記事拝見しました!mayuさんが仰る様に
    偉い方ですね。

タイトルとURLをコピーしました