秋篠宮ご夫妻会見 眞子さまの結婚の見通しについて「わかりません」この答えにはガックリ 動画追加

秋篠宮皇嗣ご一家

6月21日、秋篠宮ご夫妻のポーランド、フィンランド訪問を前に
しての記者会見は今のところ(夕方5時)テレビ報道でも
ネット報道でも以下の回答しか出ていません。
というか、これが眞子さまと小室圭の結婚へのお答えなのでしょう。

※それについては、私は娘から話を聞いていませんので
どのように今、なっているのか、考えているのか私はわかりません。

※小室さんが「相応の対応」をしたかと尋ねられると、「恐らく何かを
しているのではないかと思いますが、具体的なことについては存じません」

紀子さまも殿下と同じとのことで回答無し。

全く進展無しの状態なので、答えようがない、と言われれば
そうなのかもしれませんが、正直なところガッカリしました。

「娘から聞いていないので」ということは、親子で結婚に対しての
話がない状態だということがわかりました。
また、結婚に対しては秋篠宮ご夫妻は誕生日会見で言う事は言った。
あとは眞子さまの気持次第だとも受け取れます。

秋篠宮ご夫妻は現状維持でこのままダラダラと結婚延期期限まで
持ち越すつもりなのでしょうか。
良くも悪くも何らかの前進、あるいは秋篠宮殿下から苦言でもよい
何か前向きな発言が欲しかったが、「わかりません」これですか( ゚Д゚)

これでまた、週刊誌、ネットで批判に晒されるのが目に見えて分かりました。
無責任、分からないで済ませるのか、まだ眞子さまの気持ちを尊重しているのか、
放任しているのではないか、父親としての責任は? 小室をなんとかしろよ。
あーーーぁ・・・・今はこんな感想しか書けません。

皇族減少についての秋篠宮殿下の考え方には賛成です。
できる人数で出来る範囲で良いと思います。
しかし・・・眞子さま次第ってことになるわけ?

追加で動画などアップしました。

https://youtu.be/KmPMH-Gq-OI
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

 

秋篠宮ご夫妻は21日、東京都港区の赤坂東邸で、27日からのポーランド、
フィンランド訪問を前に記者会見に臨まれた。
皇位継承順位1位の皇嗣になって初めての記者会見で、秋篠宮さまは長女眞子
まこさま(27)と小室圭さん(27)の結婚の見通しについて
「娘から話を聞いていませんので、どのように今なっているのか、考えているのか、
私はわかりません」と述べられた。
秋篠宮さまは、昨年11月の誕生日前の記者会見で、
「今でも2人が結婚したい気持ちがあるのであれば、相応の対応をするべきだ」
とし、小室さん側に金銭問題への対応を求められた。
小室さんは今年1月、代理人を通じて「金銭問題は解決済み」とする文書を公表した。

秋篠宮さまはこの日の会見で、小室さんが「相応の対応」をしたかと尋ねられると、
「恐らく何かをしているのではないかと思いますが、具体的なことについては
存じません」と述べるにとどめられた。読売新聞

3分くらいのにこにこ動画から会見内容を書き出し

【質問】
長女の眞子さま、佳子さまもそれぞれ外国公式訪問も控えています。
眞子さまは結婚されれば皇室を離れ、国際親善の担い手が減ります。
眞子さまの結婚の見通しと共に皇族が減少する中での活動の
あり方についてお聞かせください。

【お答え】皇族の減少について 秋篠宮殿下

皇族が減少する、これは高齢だったり結婚して皇族でなくなる場合がある。
一方で国際親善の担い手が少なくなる、これはある意味仕方のないところがあります。
私は可能な人数で出来る範囲のことをすれば良いと考えている。

娘 眞子さまの結婚の見通し

殿下 それについては、私は娘から話を聞いていませんので
どのように今、なっているのか、考えているのか私はわかりません。

紀子さま 

国際親善も大事な仕事のひとつであると思うし、現状において自分たちが
可能な範囲で行っていくことになると思います。
今までと同様に訪問するそれぞれの国への理解を深められるよう
勤めながらひとつひとつの活動を大切に勤めて参りたいと思います。

眞子さまの結婚については殿下と同じ。

以下の動画は約22分の長時間です。

秋篠宮ご夫妻が会見 代替わり後初の外国訪問を前に眞子さま結婚見通し語る





【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事しませんのでご了承ください。
*お問い合わせからのメールには基本、返信しませんのでご了承ください。
*コメントが多い、多忙、疲れている時はコメ返しを省略することもあります。
*別館はリンクコーナーにあります。


コメント

  1. やしま より:

    東スポweb22日版が出ました。

    心労限界・秋篠宮家の行く末 眞子さまの結婚問題いまだ進展なし – 東京スポーツ新聞社
     深刻だ。皇嗣(こうし)になられた秋篠宮殿下夫妻が21日、長期化する長女・眞子さま(27)と小室圭さん(27)の結婚問題について「私は分かりません」と言葉を濁した。口ぶりからにじみ出ているのは、娘との...

    気になる点を少しご紹介。

    「秋篠宮夫妻の心労は限界。4月末お茶の水附中での刃物事件には紀子妃はひどく取り乱し、警察署に通報が遅れた学校側を叱責。」→叱責?でも警護増やすの殿下が断られたんですよね?→(本当かどうかは不明)

    「当初は小室氏から別れを切り出すプレッシャーをかけていたが、母子には全く響かず。」→(これは本当)

    「周囲も諦めムード。秋篠宮家がおかしくなるぐらいなら、結婚を容認するほうに傾いてきている」→(え~っ!!!?)

  2. クロワッサン より:

    mayuさん こんにちは

    秋篠宮さまの突き放した言い方は、眞子さまが徹底抗戦で、秋篠宮さまの得意なフレーズ「聞く耳を持たない」状態なんでしょう。

    詐欺師圭はいつもコソコソしています。普通の人だったら、喜んで出席する卒業式を、雲隠れのように欠席したり。
    学費を出して貰った恩人には、黙って隠れて録音をしたり。

    彼の人生は後ろめたいコソコソ人生です。明るい日の当たる所に相応しくないのです。

    詐欺師圭は自分で稼いで生きていっていません。母子共々、他人への寄生人生です。

    ヘソ毛丸出し写真や、帝国ホテルの写真室での、足を組み、顎に手を当てた笑えるナルシスト写真など、「なんだこの男!」と普通の女性だったら嫌悪して引きますよ。

    父方だけで3人が連続して亡くなっている。小室圭母子の負のパワーは強烈です。そんな所に嫁ぎたい眞子さまって、どういう感性なんでしょう。10年近くの腐れ縁のせい?

    国民だけでなく皇族の間でも呆れられているでしょう。
    日本在住の各国大使館でも、皇族の情報収集はしているそうですから、眞子さまは世界中の笑い者?

  3. satoko より:

    mayuさん

    こんにちは
    いつもありがとうございます。

    本当に困りましたね。
    秋篠宮家は国民、世論だけでなく他の皇族からも眉をひそめられているのではないでしょうか。
    小室圭出現以来、皇室の誰もが小室問題には恐怖を感じていると思います。
    万が一にも小室圭が皇族の縁続きになれば大変な事になる、国民の皇室への敬意もなくなる、崩壊の始まりかもしれない、今は天皇皇后アゲ報道が続いていますが呑気に喜んでいる状況でなく気が気でないと思います。

    でも、、、、破断なら去年の2月に一旦白紙にしていたはず。ここまで引きのばして小室圭を世間、世界に晒してしまった以上今更解消には出来ず、結局借金を返したのでokになってしまいそうで不安です。

  4. イリス より:

    mayuさん、最新記事へのコメントが無事に出来ましたので、この記事へのコメントに付け足しを、と思いますm(__)m

    うどんKが銀行時代、注意をされた上司の方に対して、(自分の使えなさを棚に上げて)「それってパワハラですよね?」「(今はまだ伏せているけど、眞子さまの彼氏で、いずれ皇室につながる予定の自分に向かって)そういうことを言って良いんですか?」のように、脅すような物言いをしたのを思い出して、会見直前に録音を明らかにしたことと、何か妙にリンクしてしまいました(-_-;)
    上司の方の銀行での将来なんて、ロイヤルパワーで簡単にどうにでも出来てしまうんだぞ、的な(現に、うどんKはたっぷりその恩恵に浴していますしね)、本当に性根の歪んだ、卑しさの塊のような人間ですね。
    同僚のアクシデントにも、対岸の火事のように知らん顔を貫いて、手を差し伸べようともしなかった…(*_*)
    眞子さまは、こんな人間を愛し、信じているのでしょうか…。このままなら、皇室も世も末です(T_T)

  5. 水玉 より:

    mayu さんもおっしゃってましたが、

    秋篠宮ご夫妻も分からないなどという言葉でなく、
    誕生会見でおっしゃった言葉が全てだとおっしゃれば良かったと思います。

    誕生日の会見でも皆さまにお話ししましたが、
    やはり多くの人がそのことを納得し
    喜んでくれる状況、そういう状況にならなければ、私たちは、いわゆる婚約に当たる
    納采の儀というのを行うことはできません。
    この気持ちは今でも変わっておりませんし、
    これからも決して変わりません。

    とおっしゃれば良かったと思います。

    皇族だから一般人である小室の悪口も大々的には言えないお立場だと思いますが、
    国民もイライラが溜まっています。
    はっきりした言葉で国民にはお話していただきたかったです。

    それにしても眞子さま。
    今年28歳。
    驚きます。

    オウム真理教の信者と一緒ですね。
    勿論小室親子がとんでもなく一番悪質なのですが、
    眞子さまは完全な小室による洗脳、
    小室の支配下にあると思います。

    悪の支配下にある内親王なんて聞いたことありません。

    悠仁さまも眞子さまに良くない態度を取られるらしいです。
    悠仁さまの態度は当然の事と思います。

    眞子さまの通信手段を取り上げて入院させる。
    眞子さまに、公務停止命令を出す。
    名誉総裁職も剥奪する。

    眞子さまに自分のお立場を気付かせるためにも、
    眞子さまに何らかの罰を与えなければならないと思います。

    眞子さまが何の罰も与えられず平気で公務していることは、許されないと思います。

    眞子さまが小室と別れずに、
    公務、名誉総裁職を続けることは。
    皇室を尊敬する全ての国民をバカにしたことになると思います。

  6. やしま より:

    すみません!訂正です。

    >もうアラフォー ×
     もうアラサー 〇

    いやそれにしても、mayuさんブログのコメント数は群を抜いています。
    やはりここだけが、本音を語れる場所なんだなぁ~と。

    • mayu より:

      やしまさん

      今まではコメント表示数50件の設定をしていましたが、
      昨日の朝、コメント表示数を100まで上げました。
      ちょっとガッカリし過ぎました。今日は出かける予定がないので
      再度、じっくりコメントを読ませて貰います。

  7. やしま より:

    国民の大半は、コムロ母子に生理的嫌悪感を感じています。
    秋篠宮ご夫妻を長年敬愛してきた我々。何とかよい方に解釈したいと思う心はわかります。が、問題は、その他大勢の国民と、もっとスキャンダラスに話題を盛り上げて、発行部数を増やしたい週刊誌等マスコミ側。

    今回の殿下のご発言、マスコミ側は一体どう書くやら。いい書き方をするところは多分皆無かと。
    そして国民は「次代は秋篠宮殿下より愛子さまのほうがいいのでは?」と思い始める。殿下も「国民がそう思うなら、私は別に天皇にならなくてもいい」と思ってしまわれる危険性が。。

    上皇夫妻が、愛子さま天皇が悲願と既にサンデー毎日で書かれている始末なんで、政府も「女性宮家」より「女帝」の法案を先に進めてしまうかもしれない(コムロが嫌悪されれば嫌悪されるほど、女性宮家のほうがやりにくくなる)
    反対に、秋篠宮殿下は結婚以外は上皇夫妻の意思に逆らったことなく従順だし、「親の最後の願い」なんて言われたら、生前皇嗣退位しちゃいそう。
    本当にこの話の落としどころ、なくなってきましたね。
    眞子さまは意地になっている感じ(それにしてもおバカすぎぎますが・・もうアラフォーですよ?世間一般ではこういうときに「親の顔が見たい」って話になるんで情けない)
    ケイは生涯この銭箱を離すつもりは全くない。

    秋篠宮家に落ち度があるとすれば、恋愛で結ばれるのがいいというお考え。そして箔付に熱心だった家風が、全て裏目に出てしまったということに尽きるかと。

    もしこの後、殿下が本格的にメンタルやられて体を壊されたら、皇嗣辞退は強い流れになっちゃうかもしれません。そうしたら悠仁殿下に行く前に、皇統は愛子様へという世論が出てくるのは、目に見えてるなと身震いしています。

    マコケイが結婚したら、mayuさんも私も気持ち的に「皇室終了」ですわ・・・

  8. メープル より:

    まゆさん、おはようございます!他の皆さんのコメントも読ませていただきました。

    こんなに多くの国民が心配しているのに、眞子様はどういうお考えなのでしょう。もう成人されているのですから、国民への説明など親任せにしないで、何かしらご自分で発言することは出来ないのでしょうか。

    いろいろ考えてみると、結局のところ、2020年までは何も発表できないのかも。小室k側にしてみれば、延期は2年の約束だったじゃないか、と言うことでそれを早めることはできないのかも。もしそうすれば、小室母子はそれこそ何をしでかすか分かったものではありません。

    何せ、会話を勝手に録音するような人間ですからね。本当に卑劣です。

  9. シロガネ より:

    コメントを送られる方々が、多いなかまた、コメントを書いてしまい、申し訳ありません。

    先程のコメントの補足を……、マリア.テレジアが、マリー.アントワネットに送った手紙の内容というのは、
    「あなたの幸せは、一変するかもしれず、あなたは、自分の
    いたらなさのために、このうえない不幸に陥るかもしれないのです。」

    と書かれています。
    これは、BSのぶらぶら美術館という番組で、数年前にベルサイユ宮殿監修の
    「マリー.アントワネット展」
    で放送されたなかでの内容で、そしてその時、出演者達は、
    「親の小言と利き酒は後できく」
    と言っていましたが本当にその通りだなと思います。

    まして、皇嗣妃殿下は皇室に上がられて、もう、苦労という苦労を重ねられたお方ですから、姫宮様とマザコンKが、このまま一緒になればどんな結果になるかしっかりと見通されて、いらっしゃるはずです。

    コメントを書かれていらっしゃる方々の、シロガネもそうですが、もう、なんというか…悲壮感が、漂っておられますが
    ただ今、超絶好調中の皇后陛下と、同じくヘカテーさんも、超絶好調な感じで、ブログを、書いているみたいです。執念深くブログを、更新続けたかいがあったというものでしょう。

    そして大嫌いな、秋篠宮皇嗣御一家の悪口を、思う存分書くことが出来てさぞや、気分がいいでしょう。

    ヘカテーさんは、マザコンKには、足を向けて寝られないですね。

    ハー、マジでこんな状態いったい、いつまで続くのだろうか…、先程、daysキャスターでも言っていました。

  10. メトロポリス より:

    昨日の両殿下の会見を見た時は
    「え!? それだけ?」とガッカリしましたが、次第に怒りは眞子さまに向かっていきました。
    両親との話し合いも拒否して、すっかり小室側の人になってしまっている様子。
    このまま国民に誠実さを欠いている状態で公務に出られても本当に不快ですし、顔も見たくありません。

    先ほどサタデーステーションで小室最新ニュースをやっていました。
    ⚫️最新ジャガーさんに取材。KK側の弁護士から協議の申し出受けている。自分の体調が優れなかったこともあり受けていなかったが今後は前向きに検討したい。元々この件はK君ではなくかよさんとの問題なので、この件で眞子さまとの結婚が障害になっているなら心苦しい。
    ⚫️フォーダム大では小室さんは重要人物扱い。
    (職員)職員会議で重要な人物が入ってくるから注意するようにと通達あった。
    (学生)同上 インタビューに応じないよう通達
    ⚫️JDに入るには事前に過酷な資格検定を受ける必要がある。周りとの争って入れるのはほんの少し。それぐらい難しい試験。
    小室Kがその試験を受けたかは不明。
    うーん、大きな力が後押ししてるってことですね?

    この特集を見た後には、これこのまま結婚までいっちゃうんじゃないかと不安が残りました。

  11. ミラージュ より:

    私は白紙に戻すとか破談というお言葉を期待したわけではありません。
    どう表現したら良いのか分からないのですが、
    親子断絶、父権喪失を知らしめるようにとれる発言ではなく、゛前回の会見時と同じ気持ちでいる ゛位の発言であればまだガッカリ感は少なかったように思います。
    ゆきんこさんが、仰るようにあの゛分かりません゛発言を皇族特有の言葉だと解釈する国民はごく僅かだと思います。
    毎週のように秋篠宮家下げ記事を書かれている現状に更に燃料を投下したようで唯唯残念でなりません。

  12. ミラージュ より:

    しろさん
    ご指摘頂きましてありがとうございます。
    闇鍋さんとやらのツィートですね。
    早とちりしました。
    ただ、゛冷静な゛と表現されているので、それに賛同されていることに変わりはないと思うのですが。
    水間氏が、裁可がネックと主張されています。
    諸悪の根源とまでは言いませんが、上皇というより上皇后がネックでしょうね。
    眞子様を翻意するよう説得するように見せかけて、結婚した場合のことまでもあれこれ調べているようです。
    全てこのかたの胸三寸な気がします。

  13. ふみんと より:

    殿下の「おそらく何かをしているのではないか」のお言葉がジワジワと胸に迫ってきます。

    「(KKは)おそらく(母も含めての自己保身のための)何か(悪だくみ)をしているのではないか」と。

    下手なことをおっしゃると、水間政憲曰くの「皇居に潜む『夜叉の呪い』」に掛かってしまいかねません。クワバラ、クワバラ。

  14. ゆきんこ より:

    秋篠宮ご夫妻の「わからない」は、
    眞子さまにボールを渡した感じもします。

    殿下も妃殿下も、小室氏には好感をもってないものの
    皇族独特の気遣いある表現をなさってるというのも大いにあるでしょう。

    でも、ここに来られる秋篠宮家シンパのような受け取り方ができる人は少数でしょう。

    「眞子がどうしても結婚したいのならお前の人生だから仕方ない。
    でも、私もお母さんもあの男には違和感だらけだ」。

    ⬆︎庶民ならこう言うところを、皇室言葉ではどう言えばあいのか、私にはわかりません。

    • mayu より:

      ゆきんこさん

      もう一度、秋篠宮殿下の誕生日会見の眞子さまの結婚についての部分を読んだのですが

      私は、今でもその二人が結婚したいという気持ちがあるのであれば、
      やはりそれ相応の対応をするべきだと思います。

      中略

      二人にも私は伝えましたが、やはり、今いろんなところで話題になっていること、
      これについてはきちんと整理をして問題をクリアにするということ(が必要)
      になるかもしれません。そしてそれとともに、やはり多くの人がそのことを納得し
      喜んでくれる状況、そういう状況にならなければ、私たちは、いわゆる婚約に当たる
      納采の儀というのを行うことはできません

      これが、答えであり 問題をクリアしても、多くの人が納得し喜んでくれる状況には
      ならない、だから納采の儀を行う事はできない。この時に答えは出していたようです。

      • ゆきんこ より:

        mayuさん、なるほどです。

        そのときの会見のお答えを、
        語彙に少し変化をつけてお答えになられたらよかったのかもしれません。

        「良識ある国民の多くが祝福してくれる」
        「まだ、ここで確たることは言えません」
        「何が国民からの祝福に必要かよく考えて」
        あー難しい。

        ヤフーのコメントは良識ある国民とは違うと思います。上皇后の満身創痍までコムロ問題と関連つけてるのですから。

  15. やしま より:

    コメント数がすごいです。
    皆さんが、どれだけストレスを抱えておられるかが、よくわかります。
    mayuさんを初めとしてコメンターの皆さん、「皇室」が大切なのです。大切だから腹が立つ、心配する。いてもたってもいられない気持ちでいっぱいになる。

    私、週末は中学校の集まりに出ておりました。この年齢になるとメンタル的にもいろいろ。ウツ病、パニック障害で闘病中という友人話が複数ありました。
    つい最近までごく普通に過ごしていた友人が、突然夜全く眠ることができなくなり、体が動かなくなり、今、とてもつらい状態にいるという話を聞いて、殿下もその瀬戸際まで来ておられるのではないだろうかとすごく心配しています。

    「わかりません・・」というお言葉。その質問は私にはどうすることもできないんだ!という悲鳴のようにも聞こえます。殿下ご夫妻は、大変責任感の強い方たちです。東宮家の働きのなさをこれまで懸命にカバーし、平成時代を支えてきました。ただそれゆえ、ちょっとだけ心の緩みもおありになったかもしれません。自由度の少ない皇族として、結婚ぐらいは好きになった人と添わせてやりたい。自分たちもそうだったのだからという親心。

    それが完全に裏目に出た今回。
    娘に対しても国民に対しても、そして裁可を出させてしまった上皇后夫妻にさえ、「申し訳ない」という気持ちで、今、殿下ご自身身動きがとれない状態なのではないでしょうか。

    果たしてこのまま、お二人は激務な公務を続けていくことがおできになられるのでしょうか?
    どこかでお倒れにでもなったとき、そのとき初めて国民の多くは、秋篠宮家の重要さを知るのです。でもそのときではもう遅いのです。

    昔、雅子様静養時東京駅にて「税金泥棒!」と叫んだ人がいました。
    今、私は「親不孝者!」と、どなたかが眞子様の公務お出ましのときにでも叫んでくださらないかと思ってしまいます。

    「親不孝者!あなたは自分さえよければそれでいいのか!国民は怒っているぞ!!」と。

  16. イリス より:

    mayuさん、何度も申し訳ありません(>__<)
    何にせよ、本当に狡猾で、底知れぬ不気味さを持った母子ですよね(-_-;)

  17. シロガネ より:

    mayuさん、記事の更新お忙しいなか、本当にありがとうございます。(⌒0⌒)

    秋篠宮皇嗣両殿下の御会見、多くの方々が内親王殿下の事で進展がありやしないか、注目されて、おられたと思いますがシロガネも、御破談の道筋でも御答えのなかで、出てきてほしいと願っていましたので、昨日の皇嗣殿下の発言には、正直とっても、ハー( ̄□ ̄;)な感じなってしまいました。

    しかし、こういう事もあるかも、余り期待しすぎてはいけないという思いもありましたし、どんな御答えをなさるか覚悟しなければという思いもありました。

    両殿下は、もうこの問題は、姫宮様に一任されておられるのかも知れません。

    親として言うべきことは、言いそれでもマザコンKとの結婚を諦めないのならもう、勝手になさい( `ー´)と突き放されておられるのか、週刊紙に書かれている通り、上皇后様が説得されて、いる最中か、本当の所は分かりません。

    シロガネも色々な事を考え、モヤモヤしまくりです。

    でも今、破談してしまうと、ただ今、絶好調の皇后陛下の御体調にさわりが出てしまうので、御大礼の時まで、そのままの状態になさるかも……。

    馬之助さんのブログを、読んで皇后陛下が驚異的な回復をなされたのは、マザコンKにたんを発して秋篠宮家が猛烈に批難され続けているからとの事で、それで、皇后陛下におかれては、御心に余裕が生まれて、それで今の状態になられた…ということですが、本当にそうなのかも、知れません。

    姫宮様も、本当にあの、あの、あの!!!!マザコンKと結婚して、Kママを「お義母様」とお呼びするおつもりなら、その御心と決心、そして、覚悟のほどを、御自分できちんと、世間に発表されたほうがいい。

    いつまでも御両親殿下の後ろに隠れてはいけません!!

    ただそうなっても、シロガネは、これから待ち受けるであろう、姫宮様の破滅的な人生を思わずには、いられません。

    ア~かのマリア.テレジアが娘のマリー.アントワネットを、諌め続ける手紙を出し続けたのがよく分かります。

    これから先の人生の破滅を親である、自分にはハッキリと見えているのに、当事者の娘自身には、「破滅」が、まるで見えていない、そのもどかしさ……さぞ、やりきれないおもいだったでしょうね。

    その母親の気持ちがやっと理解でたとき、マリー.アントワネットはこんな言葉を残しています。
    「人間、不幸になったとき、初めて自分が、何者かであるのかが分かるのです。」

    考えてみれば、眞子内親王殿下は、「不幸」というものを、ご存知ないのでしょう。

    三笠宮家の女王殿下方や、高円宮家の女王殿下方と違い御両親は、御健在だし、三笠宮家の女王殿下方は、母君と断絶していますし、肉親を失うという悲しみを、まだ御経験は、ありませんし、だから色々とお分かりにならないのかも知れません、親が我が子の事を、案じてくれるありがたさも。

    内親王殿下は墜ちる所まで墜ちてやっと御気付きになられるのでしょうね……。

    もっとも、もう墜ち始めておられると思いますが。

    シロガネとしては姫宮様が、一刻も早く、「自分が何者かであるのか」を御気付きになられ、疫病神マザコンKとの縁を切って頂きたいと節に願うばかりです。

  18. 吾亦紅 より:

    mayuさん
    私は白紙撤回へ向かっている確証が得られるお言葉が無かったのはがっかりしましたが、秋篠宮様の表情、声音からは、静かな怒りとKKという一人の男を男として完全に見放した冷たさを感じました。
    会見中継中、スタジオのその筋のコメンテーターも意見を求められて「秋篠宮様ははっきりと反対だと言っていらっしゃいますね。結婚はもう無いですよ。」と、言っていましたので、秋篠宮様からKKへの完全否定を感じ取ったのは、私だけでも無いと思いますが、どうでしょうか?
    それでも秋篠宮様が「わかりません。」と言わざるを得なかったのは、未だ眞子様の御心が定まっていないからでしょう?
    秋篠宮様もおやつれになりましたが、眞子様の御相もなんだかこのところ急激に悪くなりましたね。

    • 狗児 より:

      吾亦紅さん
      こんにちは。狗児です。
      私も会見全部を動画で見まして、同じことを感じました。終始和かな表情でいらした秋篠宮さまの表情が、小室氏の件になると、途端に暗く硬くなったように私は感じました。「静かな怒り」だと私も思いました。下品な表現で申し訳ないですが、内心はハラワタが煮えくりかえっている!?前に向いて進んでいるならば、表情も明るいでしょうし、具体的見通しが出てくると思いますね。
      お立場上、破談とは殿下からは仰言れないだけでしょうね。やはり宮内庁の会見なり発表なりになるのだと思います。シロガネさんがお書きになっているように、タイミングが難しいのかもしれませんね。

      • 吾亦紅 より:

        狗児さん
        こんばんわ。私のコメントに眼を止めてくださりありがとうございます。
        そうですか。狗児さんも秋篠宮様の静かな怒りに気が付かれたのですね。
        ネットでは文字に書き起こされた「わかりません。」だけを取り上げて、無責任だと糾弾する声が大きいですが、会見の肉声と表情に接すれば殿下の内心の怒りの大きさは解るはずなのに、と思います。
        私はぞっとして震え上がってしまいましたよ。
        先の誕生日会見での殿下を「男としての凄みが出てきた。」と評したジャーナリストがいましたが、その時はピンと来なかったのですが、今回の会見でその男の凄みとやらが解ったような気がしました。
        殿下は問題から逃げているのではない、多忙を極める中、真正面から取り組んで着地点を探っていらっしゃる。と、確信しています。
        雅やかな挙措と語り口から殿下を甘く見ての批判が多いのは残念なことだと思います。

  19. 白雪山羊 より:

    mayuさん、こんにちは。

    以前から思ってはいましたが…
    皇族のご結婚相手は
    皇室を大切に思いやれる人じゃないと駄目だわ…そうでないから
    (少なくとも私にはそう見える)
    こじれるんだなと、一晩経って改めて思いました(*_*;

    ところで、携帯ニュースを色々眺めていたら
    今日のスポニチで
    《フジ「グッディ!」
    小室圭さん金銭問題での発言を訂正し謝罪
    6/22(土)12:09配信》
    と、ありました。

    昨日の番組終盤で、木村太郎さんの発言を訂正・謝罪していたんですね。

  20. ミラージュ より:

    じまさんのご意見に概ね同意です。
    ただ、゛上皇ご夫妻の晩節を汚し…゛
    これは少し違うのでは?
    上皇ご夫妻は元々この結婚に賛成されていたはずです。 後になって、美智子様がどうたらこうたら……手のひら返しの報道がされていますが、
    それなら裁可を取り消せば済むことをなさらない。取り消せないものでもないのに。
    昨年の2月に延期をしないで一旦白紙にしておけば今のような秋篠宮家いらない大合唱を防げたと思うのです。
    また、りすこさんが、
    皇族の婚姻は宮内庁がOKを出したのなら…
    とありますが、これは逆ではないでしょうか?
    宮内庁がこれまで何も手を打たないのは、単に家族の問題なので、宮内庁としては何も出来ない
    ということだと報道されています。
    秋篠宮家が決めたことを宮内庁がダメとは言えないでしょう?
    小室家の調査を十分にしなかったのも秋篠宮様が
    ストップをかけたからだからとか。
    それでも秋篠宮様、眞子様を思うのであればこっそり調査継続は可能だと思うのですが、
    なんせ日頃から良い関係を築けていないので、
    宮内庁側としたら、あっそ!後は知らないよ で
    終了しても不思議ではないと思います。
    (けっして宮内庁を擁護しているわけではありません)
    それと秋篠宮家を擁護しているブログがあるのですね。気になります。
    どんなに擁護したくても、分かりません発言はあまりにも無責任に感じます。
    もう少し違う言い方が出来なかったのかと残念でなりません。
    この発言も宮内庁のアドバイスがあったのかなかったのか、あっても自分の気持ちを押し通したのか?
    紀子様が質問を繰り返させて、ニコニコしていたのも気になりました。
    もう破談決定なら喜ばしいのですが。

    • しろ より:

      ミラージュさん。こんにちは。

      りすこさんは闇鍋奉行さんという方のツイートを冷静な意見と紹介してくれたものなので、
      そのままりすこさんのご意見ということではないと思います。
      闇鍋奉行さんのご意見は「宮内庁」を「天皇陛下の裁可」と読み替えるとすっきりするのではないでしょうか。
      私はそのように考えちゃいました。

      秋篠宮様が眞子様を説得したり、小室さんを宮内庁に調査させていたとしても言及されるこはないと思うのですが、
      たしかに、「分かりません」というのは投げやりな感じで良い印象を受けませんね。

  21. イリス より:

    mayuさん、ごめんなさい(>__<)
    失礼いたしましたm(__)m

    • mayu より:

      イリスさん

      んん?? 何がごめんなさい、なのかわかりませんが(^^;)

      いろんな方の意見、気持ちを聞かせて貰えて嬉しいです。

      • イリス より:

        mayuさん、度々失礼いたします(>__<)どうも操作になかなか慣れなくて(*_*)

  22. イリス より:

    mayuさん、記事アップありがとうございますm(__)m

    秋篠宮さまの会見は、何となく嫌な予感がしてはいたのですが、皇族はお立場的に、あからさまにお怒りの表現をなさることはタブーなのでしょうね。国民を名指しで非難されたことになってしまうので…。
    ただ、何事にも例外はつきものですので、雅子さまを(お身内とはいえ)公の場で非難的な表現をなさった上皇陛下のように、あまりにも目に余る場合はそうなさっても、国民も「よほどのお気持ち」を慮ると思います。しかもあれだけの、良いところを一つも見いだせないうどんKです(-_-;)
    多くの国民の感情にもご理解を示していただいて、何かひと言仰ってもよろしかった気はしてしまいました(>_<)

    うどんKが、両殿下の会見直前のタイミングで贈与についての録音の存在を明らかにしたのは、
    ①こういう証拠押さえに抜かりがないので、眞子さまとの会話ももちろん録音していて、公になっては困る切り札(ご家庭や皇室内部の裏事情的な?)を持っていますよ、結婚を認めてくださらなければ、大変なことになりますよ、という無言の脅し➡銀行時代に、上司の方に対して取った手段と同じですね"(-""-)"
    ②うどんK母が受け取ったお金は贈与だったと示そうというだけでなく、それに伴って義務が発生する贈与税の支払いについての時効を待って、会見直前にぶつけてきた(時効が成立すれば法に問うこともできません)
    が、大きな理由かもしれないと思いました。つくづく、卑しい性根の人間だと思います(-_-;)

    眞子さまも、隠れて録音するという行為に、ゾッとされなかったのでしょうか…。安心した、という時点で、うどんKと同じ思考回路の染まり切ってしまわれたのかと、恐ろしくなります(◎_◎;)

  23. C63S より:

    予想していた通りがっかりという意見100%ですね。
    でも仮にきっぱりと破談などそのような趣旨の発言されたとしてもメディアなどから違った内容で袋叩きになるでしょうね。
    「どうせ叩かれるならきっぱりと言って欲しかった」と思われてる方がここでは殆どでしょうけど。
    でも悠仁殿下の刃物事件もありましたし何か想像を絶するようなバックがあるゆえに強くは言えない状況、そういうことも考えられませんか?

    そういう秋篠宮家にとってにっちもさっちもいかない状況だから徳仁天皇に雅子皇后にとってはこれ以上ない追い風でしょう。
    「秋篠宮家の内親王の教育は失敗している」→「悠仁殿下への教育も期待出来ないから天皇には相応しくない」→「愛子さんこそ天皇に相応しい!」という図式を作られかねない状況になってます。
    だからあんまり秋篠宮家批判するのは愛子天皇実現への追い風になってしまうと私は考えてます。

    私は以前にも言ったように秋篠宮家支持、男系継承維持、(徳仁)天皇家は愛子さんも含めて大嫌いというスタンスなので皆さんとは全く意見が合わないでしょうが考え方を変えるつもりはありません。
    話が横道に逸れますが愛子さんが旧皇族男系男子と結婚するのも個人的には「冗談でもそういうことは言うな!」という考え方です。
    理由は男系継承が反古にされかねない要因だからです。

    今の状況で仮に愛子さんが旧皇族男系男子と結婚して男子が産まれたら100%揉めますよ。
    いくら旧皇族が復帰してるとして愛子さんが旧皇族男子と結婚して男子をもうけたにしともその男子は女系にしかならないから。
    それでも血統や血筋では文句が言えない状況になりますから愛子天皇擁立派や女系天皇賛成派に有利な材料になります。

    • 柘榴 より:

      横からすみません。

      > いくら旧皇族が復帰してるとして愛子さんが旧皇族男子と結婚して男子をもうけたにしともその男子は女系にしかならないから。

      これは違うと思います。
      愛子さんから見れば”女系”でも、夫側から見れば”男系”です。

      • C63S より:

        >愛子さんから見れば”女系”でも、夫側から見れば”男系”です

        こんにちは。
        自分としてはそれが揉め事になる可能性があるということです。
        仮に悠仁殿下のお妃が一般女性だとしたら血筋からしたらこちらが上だ!と言い出す人が出てくると思います。

        前にこのブログのどれかの記事のコメントに「眞子さまや佳子さまなんていわばクォーター皇族だ」という発言があったほどだから仮に悠仁殿下のお妃が一般女性、愛子さんの夫が復帰した旧皇族なら「夫妻両方が皇族なら血筋を優先させて皇位継承順位を変えろ」という考え方が出て来ても不思議ではないです。

        かつて上皇后が「皇位は皇太子(現徳仁天皇)の系統で継いでいくことが望ましい」と言ってましたし皇位を秋篠宮殿下→悠仁殿下に回ってこないようにするためにはどんな屁理屈をも持ち出すと思ってます。

        よって愛子さんと旧皇族男系男子の結婚は皇位継承問題の火種になりかねないと思うのです。

        • 柘榴 より:

          わたしが言いたかったのは
          愛子さんが旧皇族の男系男子と結婚して男子をもうけた場合、その男子は”男系である”
          ということです。
          “女系”ではありません。

          “女系”とは、愛子さんが一般男性と結婚してもうけた子のことです。

    • mayu より:

      C63Sさん

      >秋篠宮家支持、男系継承維持、(徳仁)天皇家は愛子さんも含めて大嫌いという
      >スタンスなので皆さんとは全く意見が合わないでしょうが

      皆さんと全く意見が合わないということはないです。

      このブログにコメントしてくださっていた方々は生前退位から反対していました。
      しかし、即位で新天皇皇后が誕生してしまった今は、諦めて生暖かく見守り
      令和を恙なくやり過ごし次の次になるのか、悠仁さまに繋げていって欲しいと
      思っています。
      私は男系継承維持です。 愛子天皇、女性宮家創設も反対です。

      小室Kと眞子さまの結婚には、当初から反対でしたが
      今は大大大反対で、白紙 これしか考えられません。
      眞子さまが小室Kと結婚したら、皇室不要論者になると思います。

  24. メープル より:

    まゆさん、私もガックリです。この会見で、前回の「納采の儀は行えない」から何か一言でももう少し突っ込んだお言葉があればと期待していたのですが。

    眞子さまからは何も話がないということで「わからない」とおっしゃったと思うのですが、当然小室kからも特に連絡もないってことなのでしょうかね。

    家族から祝福してもらっているカップルなら、親の方からも娘の相手の近況など聞いたりもすると思うのですが、そういう会話も無いってことなのでしょうね。

    でも紀子様の表情が前回のように悲痛ではないのが気になるのですが。話はついているけれど、今は言えない、とか?

    と期待したいところです。

    しかし、もしかして眞子さまが南米帰りに小室kと密会するのではないだろうかと心配しています。あー、本当にしんどいですわ。

  25. ラミリー より:

    mayuさん、おはようございます。mayuさんの記事は本当に有難いです。昨日夕方、関西ローカルでこの問題を取り上げていましたが、途中から見たのと、コメンテーターたちにイラつくのと、印鑑登録のため市役所へ行く用事があったので、前回の記事へのコメント欄にコメントしようとしてやめました。ザッと皆さんの感想を読んで、矛盾するようですが、皆さん正しいと感じます。皆さん、小室反対、女性宮家反対ですよね。。殿下は四方に気を使ってらっしゃると思いますし、何も変わらんじゃないか、ガッカリだという意見にも同意です。いわゆる擁護ブログの論調にはついていけません。

  26. ジマ より:

    こちらで動画を拝見しました。ありがとうございます。
    予想されてはいましたが、やはり皆様と同じく半端でないガッカリ感です。それが黒雲のように、今や国民全部を多い尽くしてしまったのではないでしょうか。
    天皇の地位は「国民の総意に基づく」と憲法にあり、皇嗣も同様のはずです。秋篠宮ご夫妻はもう少しこの国民の目を意識なさる必要があると思います。今迄は国民に向き合い真摯に公務に取り組んでいらしたのですから、できないはずはありません。
    困惑していらっしゃるのであれば、寧ろその感情を率直に表現なさった方がまだよかったかと思います。「わかりません。存じません。」というお言葉は心配し、共感しようとする国民すら遠ざけてしまうのではと思います。
    やはり蛇のような凶々しさを感じさせる小室親子の影に竦んでしまわれていらっしゃるところがあるのでしょうか。
    眞子さまはすでにこの影に覆い尽くされ、ご自分の判断が不可能になっていらっしゃるようです。平気で公務にお出ましになるご様子には失礼ながら、国民無視の鈍感さを感じます。「暫く出ていらして欲しくない」が国民の総意になりつつあり、これは天皇家にとり由々しき事態と思います。上皇ご夫妻の晩節を汚し、天皇に「困りましたね。」と発言させ、何よりも皇室に尽くしていらしたご両親を困惑、衰弱させてしまわれた事実は重く、来年まで放置していいとは考えられません。
    我々国民も決して諦めず、世論を形成し、宮内庁が重い腰をあげるよう叱咤していく必要があるのかもしれません。

  27. りすこ より:

    ご無沙汰しています。
    コメントは遠慮しつつ、いつも楽しみに読ませていただいていますが…

    今回の秋篠宮さまのご発言、やはり非難ゴウゴウですね。
    私もあんな低俗な小室Kが皇族と縁つづきになるなんてありえない!!と思っているのですが、皇族として生きてこられた秋篠宮さまのお言葉を一概に庶民といっしょくたにすることに違和感を感じます。

    「闇鍋奉行」さんのツイートが一番冷静なご意見かな、と思いました。

    「内親王殿下は成人していますし、そもそも親が子の婚姻にあれこれ口出ししないのが皇室でしょう。
    宮内庁がOKを出したのならそれを受け入れるのも皇族。
    責任は宮内庁にあります。内親王殿下からも宮内庁からも破談の報告がなければ「知らない」とお答えになるのは当然でしょう。」

    • しろ より:

      りすこさん。こんにちは。

      ツイートのコピペありがとうございました。
      私も闇鍋奉行さんと同じように今回何も言われないだろうと思っていましたので、何を言われるか気にはなりましたが、が特にガッカリはしませんでした。

      ただ、宮内庁や皇室に向けて、小室さんは絶対ダメという意思を表明しつづけないといけないのだと思います。

    • しろ より:

      すみません。最後の文の主語が抜けました。
      「国民は」です。  結婚に賛成の人は除かれますが。。。

      • りすこ より:

        しろさん、ありがとうございます。

        あまりにもコメントが多すぎて読む元気がなくてお返事ができず申し訳ありませんでした(汗)
        秋篠宮さまのお言葉は正直、そうなのか…と思ったのですが、
        では皇族であられる秋篠宮さまが「私は小室さんを信用できなくなりました」とか否定的なことを言われたら安心できるのかと言えば
        それはそれで人格否定とかで叩かれるだろうし…。
        なので、皇族の方は感情を露わにできないから、そうおっしゃるしかなかったのでは…と思うようになりました。
        あまりにも秋篠宮さまへの批判が多くて、でも上手く言えないので勝手に闇鍋奉行さんのツイートをご紹介してしまい、マナー違反だったかしらと悩んだのですが、あたたかいお言葉ありがとうございました*

  28. 狗児 より:

    mayuさん、ありがとうございます。
    私が言いたいことは既に皆さんが書いてらっしゃいますが、私も一言
    「秋篠宮さま、お嬢さまが可愛くないんですか?」
    いくらなんでも「私は分かりません」はないと思いました。それで済まされるお立場ではないでしょう。たとえこれが庶民の話でも同じことを言いたいです。眞子さまが洗脳されている説もあながち間違いではないような気がしてきました。なんでしょう…この危機感の無さは。

  29. nono より:

    mayuさん、連続更新ありがとうございます。
    会見動画、かいつまんで見ました。
    やはり「わかりません」にはがっくり来ましたが、紀子様のご様子を見ると同じようにいつも更新ありがとうございますさんがコメントに書かれた様な事が期待されます。
    ただ、著しく殿下がお痩せになられている事が心配ですね、ご心痛如何ばかりか…。
    当人同士が気づくことは最早無いでしょうし、荒い言葉にはなりますが、やはりKKやその母には懐疑の目がゆきます。人相もさることながら本当に良い雰囲気の無い方達なのです。
    市井の親ならば時には娘を「馬鹿娘」と突き放すこともあることでしょう、今はそうなさっているのでしょうと思います。
    ただ、市井の人では無いので会見ではこう言うしかないのかと…。
    期待はすれど、とならない事を強く願います。
    どこまでも疫病神は疫病神、早く退散願います!

  30. 水玉 より:

    秋篠宮ご夫妻も、天皇皇后両陛下、上皇ご夫妻、
    皆さま結婚に反対なんだと思います。

    全く言うことを聞かない眞子さまには罰が必要だと思います。
    公務停止処分、
    名誉総裁職剥奪、
    このくらいは絶対必要だと思います。

    小室と繋がっている状態で公務に来ていただいても、
    公務先に失礼に当たります。

    この前の学士院賞授賞式にも出ておられましたが、
    その道で努力されてこられた学者の方に大変失礼だと思いました。

    眞子さまは小室に洗脳されたオウム真理教の信者のようなものです。
    一刻も早く入院していただきたいです。

    眞子さまはこの状態で公務をして、
    国民に喜ばれているとでも思ってるんでしょうか。
    勘違い、自惚れが酷すぎます。
    厚顔無恥そのものです。
    正直迷惑でしかないです。

    眞子さまは自分は皇族だから何をしても尊いとでも思っておられるんでしょうか?

    いくら皇族でも自分を律する心がなければ、
    全くありがたくありません。
    眞子さまは、ご自分の立場を全く分かっておられません。

    自分のせいで両親は国民から悪く言われ、
    祖母も調子が悪い。
    悠仁さまやご学友まで危険な目に遭ってもまだ分からない。

    多くの国民は秋篠宮夫妻にもですが
    眞子さまにも正直ウンザリしていると思います。

  31. すぴか より:

    早速、秋篠宮擁護ブログでは「マスコミの陰謀!」
    「秋篠宮様は騙されてる!」「悪いのは美智子様!」と大騒ぎですね~。
    笑いをこらえているにが精一杯でしょ?

    このままズルズルと国税が小室一族と眞子様に支払われるのかと。
    国民は納得できるのでしょうか?
    美智子様も高円宮家も絢子様も誰も悪くないのに
    頭の悪い某皇女が詐欺師にひっかかった大事件を、ナニソレ他人事でしょうか。

  32. 匿名 より:

    小室圭の胡散臭い母親を逮捕すれば
    全てが解決となりはしませんか?
    三人の自殺を再調査する必要を感じます❕ 絶対怪しい。

  33. いちごラムネ より:

    mayuさん、こんばんは。

    ずいぶん、コメントはご無沙汰になってしまいました。
    こちらは毎日、読ませていただいていますが、他のブログは、ほとんど訪問しなくなりました。ふと、思い出してちらっとは見るものの、そんなに隅から隅まで読むということはなくなって。

    というのも、眞子さんの結婚問題に全く(表面上は)動きがないので皇室全体にも変化がないですし、旧東宮アゲ、秋篠宮家サゲだけが繰り広げられているのを見ていてもねぇ。

    どこかで、今後秋篠宮ご夫妻が揃って会見をなさることは少なくなるだろうから、眞子さんの問題についてもご夫妻同時にお尋ねするチャンスがなくなり、それゆえ何かのご発言があるのでは?という記事を読んだことがあり、今日の会見に一縷の望みを抱いていたのですが、まさかの「わかりません」発言。

    そりゃあ、あけすけにベラベラ話すとは思いませんでしたが、もう少しぐらい具体的な話、現在の状況についての話も出るかと思っていました。

    もう何も期待はしません。
    万が一、ウルトラ大逆転で破談になればラッキーぐらいの気持ちでいることにします。

  34. mayu より:

    こんばんは、初めましての方、初めまして~気軽にコメントしてください。
    私には「様付け無し」でお願いします。

    いやはや~~秋篠宮殿下に期待し過ぎたのかな?とは思いましたが
    家の旦那でさえ(退職して4月から家にいるのでワイドショー、テレビを
    見る機会も多く、眞子さまと小室Kの結婚問題も自然と覚えてしましました)

    今日の秋篠宮殿下の「わかりません」の発言には、親として娘の事なのに
    なにをしているんだ?と呆れていました。
    小室親子は問題有りで「心配しています」くらいの発言が有っても良かろうにと
    本当にガックリでしたが、こうして皆様のコメントを読ませて頂いて
    私はTwitterもやらない人なので、コメントでガッカリ感を共有でき(^^;)
    また、
    いつも更新ありがとうございますさんがコメントに書かれたように
    眞子様にボールを投げた、眞子様自身が納得して発表すべき、と
    冷静なコメントを読ませて頂いたりで嬉しいです。

    心配なのは、ナーバナさんのコメントのように
    このままズルズルと宮家に持って行くこと。
    小室殿下など誕生したら、もう皇室解体してください、です。

    追加で 秋篠宮ご夫妻、苦労が絶えないな~お身体が心配になりました。

  35. べるもんと より:

    mayuさん、こんばんは。早速のアップ、ありがとうございます。
    私もmayuさんと同じくがっかりです。
    「わかりません」この言葉は使わないでいただきたかった。こちらとしては「何それ?」ですよねぇ。
    一般家庭ならいいと思いますよ。子供の意思に任せた結婚。(私は相手がうどんKなら反対しますが)
    皇族が、日本国の象徴たる一家のお姫様が、いくら降嫁予定とはいえ、眞子様は死ぬまで元内親王殿下であって、降嫁後だって皇室にあれやこれやと関わり続けるのです。その横にあのうどんKですか?
    我々のような一般の労働を知らない方々は、うどん母子の金銭感覚の異常性がわからないのでしょうか。

    私、昔のことになりますが、仕事上のお付き合いでとんでもないお家の方々と関わったことがありますが、しっかりしていましたよ。金銭感覚。むしろ私がどれだけ物知らずかと、恥ずかしくなるくらいでした。とんでもないお金持ちな方々でしたが。

    借りた側だというのに、元母婚約者さんとの会話を録音していた男です。きっと眞子様個人のあれやこれやも録画&録音されているんでしょうね。
    デートの時、眞子様お付きのボディーガードが見ているっていうのに、スマホでふたりのラブラブな様子を、顔を寄せ、肩を抱き、バシャバシャ撮りまくっていたそうですから。

    今日は本当にがっかりでしたが、忘れてはならないのは、今のままでは婚約は認めませんと、秋篠宮殿下が昨年秋におっしゃったまま、なんの進展もないということ。
    つまり、現状は「婚約を認めません」でストップしているんです。うどんKは眞子様のただの彼氏です。
    眞子様のだらしなさが益々際立ってしまいました。
    ご両親が非難の嵐の中にいようが、弟の身辺に危険が迫ろうが、金も名誉も男も欲しいのですね。30前の大人が、いい加減にしろ!です。

  36. 餃子大好き より:

    mayuさん、ご多忙の中記事更新ありがとうございます。

    秋篠宮さまにも眞子さまにも、がっかりです。
    眞子さま、kkとは毎晩スカイプで語らいながら、親とは口も利かないのですね。
    あなたはいったい誰から生まれて来たの?誰に育ててもらったの?
    秋篠宮さまも、眞子さまがこの年まで成長なさる過程で、
    どれだけの国民の税金が投入されたか、しっかり教えるべきです。
    皇族である親を無視し続けるのは、国民を無視してるのと同じだと。

    紀子さま、数多くのご公務をこなしながら子育てして来られたのに、
    その結果がこれとは、胸中察するに余りあります。
    フィンランドとポーランドは秋篠宮さまお一人に行っていただき、
    「今は公務よりあなたが大事」と、眞子さまと向き合われては?

    十数年もご公務より愛子さまを優先された雅子さまがなぜか絶賛され、
    プライベートを犠牲にしてまでご公務に邁進された紀子さまが非難されるのですから、
    しばらくは雅子さまの真似をしてご家族優先がいいと思います。
    宮内庁は、紀子さまと眞子さまのご公務を減らし、
    親子が向き合う時間をつくってあげてください。

  37. カフェモカ より:

    まさかの”分からない”発言…。なんだか期待が一気に崩れ去ったような気がします。

    でも、もしかしたら、秋篠宮殿下、精神的に病んでしまう一歩手前なのでは…?
    もう全てに疲れてしまったのでは…?
    本当に休養が必要なのでは?と心配です。

    しかし…親をここまで追い詰めてもお元気な真子さま、正直、笑顔が不気味です。

  38. たぐち より:

    いつも楽しく拝見しています。 
    秋篠宮様の会見、拝見しました。
    何か眞子さま小室さんのお二人にあきれてるとの印象を受けました。
    賢い方なのでどういう発言をすれば世間はどういう反応が来るかと言うのは重々承知の上のご発言かと思います。
    お二人のご婚約については色々思う所がありますが、もしお二人の意思を貫かれるなら貫かれたら良いと思います。
    本当何で銀行、簡単に退職したんですかね。
    そのまま銀行勤めてたらこの借金問題も一括返済は無理でも分割で返済出来てだと思うし、婚約が発表された時点で残っていたとしても「後残りナンボです。あともうちょいで返済終わります」で済んだ話だったのではないかと思うのです。

    この問題が早く解決して皇族の方々、本来のお役目に取り組まれる事を願ってます。

  39. まり より:

    いつも記事を楽しく読ませていただいてます。
    初めてコメントさせていただきます。
    今日の会見を何か新しい一歩が見えるのかと、心待ちにしていましたので、同じ気持ちでいっぱいです。
    ガッカリの一言かと。
    昨今の秋篠宮家への風当たりの酷さ、もはや読むのもしんどいほどに。
    特に秋篠宮家が好きなわけではありませんが、雅子さんのおサボり等々ウンザリしていたので、mayuさんの含む語り口調に人知れずスッキリした気持ちでいました。
    こちらで色々な知識を得ていた私でもガッカリ、mayuさんのお気持ちはいかほどかと。
    ここのところのコメント欄の乱れなども重なり、どうか気落ちなさいませんよう。
    一ファンとして、これからも続けて下さる事を願いつつ。

  40. 五朗 より:

    眞子さまが駄目なんでしょうね。
    秋篠宮さま達と、話し合いを持ってください。

    どうしても、小室さんと結婚したいので、
    皇族を辞めて、二度と家族に合わない。
    と、決意を示して頂きたい。

    私は、眞子さま抜きで秋篠宮家を見守って行きたいと思います。

  41. いつも更新ありがとうございます より:

    mayuさん、更新ありがとうございます。
    会見をみて、一瞬、えっと思いましたが、直ぐに、殿下は念入りに準備された文言をよどみなく無駄なことは一切付け足さず発言され、完璧に危機管理された見事なご回答だった、思いました。

    私は以下のことを思いました。
    1 あぁ、やっぱり破談は決定している!でも時期が来るまで発表できないから、今はこう言うしかないのだな。
    2 1が私の願望からくる妄想としても、殿下は、眞子様の我儘を聞き入れて家族一丸となって国民に祝福を請う気はない。眞子様にボールを投げた状態で、突き放している。
    3 破談の発表は、眞子様が自ら納得して発表すべきなので、ご両親の会見ではあのようにするしかなかった。

    紀子様は、昨年のお誕生日会見では涙ぐんでお辛そうに発言されていましたが、今回は「(殿下と)同じでございます」と、笑みを浮かべて余裕を持って発言されていました。この違いは大きいと思います。

    でも、殿下のお声の弱さとお顔色の悪さはとっても気になりました。
    眞子様、本当にひどい男を連れてきてしまったものです。

    mayuさん、もう暫くの辛抱です。希望を持って破談の知らせを待ちましょう!

  42. おま より:

    mayuさん
    早速の更新ありがとうございます!
    殿下…
    何だか笑ってしまいました
    ご家族でご公務も仮面だったのですね
    mayuさんおっしゃる通り進展なくても苦言や殿下のお気持ち知りたかったな
    ご家族誰かが動かないとずっとこの状態
    どうなるのでしょう(^_^;)
    ご公務休まれて眞子さまと向かい合ってほしいです

  43. クロワッサン より:

    mayuさん 連続更新有難うございます。

    娘と話し合っていないから分からないって、正直いって秋篠宮さまの家長としての責任感の無さ、他人事のような発言ににガッカリです。

    後ろめたさ・胡散臭さ満載の詐欺師小室圭と、頑固意固地の眞子さまのせいで、皇室の存続の危機になっているのですよ。

    佳子さまが言ていった個人の自由。つまり秋篠宮の家訓、各々自主性を持って判断するって事ですか……

    今回、ビシッと破談の方向に行くと、微かな希望を持っていましたが、逆に結婚に向かっているのかなと、スゴく不安になりました。

    隠し録音をする、陰険で、暗黒面を持つ策略家の小室圭。皇族関係の婚約者予定者で、こんな犯罪者スレスレの男は前代未聞!

    こんな男に心底惚れている眞子さまって大バ○者?

  44. もみじ より:

    秋篠宮ご夫妻、なす術なしなのでしょうが、心配をしている国民に向けての発言としてちょっと失礼ではないでしょうか。困っている、頭を抱えている、説得している、もう少し時間が欲しい等々、そのくらいお話下さってもよいのに。
    ご公務には一家お揃いでにこやかにお出ましですが、その裏で家族が通じ合っていないだなんて。紀子さまの笑顔を作り笑顔と言う人がいますが、まさにその通りじゃないですか。悲しくなります。
    夏に悠仁さまを連れてブータンに行かれるそうですが、娘さんたちを放っておき、国民にどう思われるかも無視して私的ご旅行とは、秋篠宮さまはともかく紀子さまらしい判断とは思えません。悠仁さまの学校の事件で学校がお休みになったり、運動会が延期になったり、悠仁さまのせいではないけれど、周りの保護者の方は苦々しく思っているはずです。しかもお茶中に通われる男子生徒は夏休みも高校受験に向け塾に通い10日間ものんびり海外に行ったりしないと思います。秋篠宮ご夫妻はいつからこんなことにしまわれたのでしょうか。

    mayuさんのブログが楽しくて、日に何度もチェックしています。皆さまのたくさんのコメントも拝見しています。今回勇気を出してコメントさせていただきました。今後ともよろしくお願いいたします。

  45. ナーバナ より:

    なんじゃそれ、というのが感想です。このままズルズル放置して、宮家まで持っていくのか?
    やはり録音証拠物があり、眞子さんは結婚するつもりでまだいるのかもしれませんが、なんだろ、父親としての威厳を感じられません。 どこか他人事って感じが漂っています。
    ますます世間から叩かれて、国民に嫌われていきそうです。

  46. 白雪山羊 より:

    mayuさん、早速更新ありがとうございます。

    一つ前の記事で
    記者会見の報道は明日か明後日なんですかね?と、コメント欄に書きましたが
    夕方のニュースで流れてました。

    昨年11月「今も二人が結婚したいのであれば…」と、秋篠宮殿下が仰って
    今年1月、あの訳解らない文書が出たのなら
    「解らない」と言うしかなかったのか??
    結婚問題について、全然お話されてないんですかね…「何かしている」って録音の事!?

    眞子さま、結局話し合わないとどうにもなりませんよ…書いても何だか虚しいです。

    皇嗣のお立場で、初の海外ご訪問へ向けての記者会見なんですよね。
    本来は…と思いつつも
    まだまだ続くのか、いつまでこうなの?!と
    何だかカーッと来ました(-“”-;)

    昨年の今頃、留学決定時もカーッと来たんだよな…と思い出して
    すっかり脱力しています(涙)。

  47. ももた より:

    眞子様の婚約の問題について色々思うことはありますが、
    皇族の方々と皇室への失望はとても大きいです。
    借金がどうとか贈与がどうとか、話題そらしに思えます。
    秋篠宮様は自由意思の尊重という言葉を使いながら
    それによって起きたことの責任をとろう、とらせようとはしていません。
    皇室という権威権力のもとに自由意思を貫き何が起きてもあとは知らない、というのは怖すぎます。誰かが泥をかぶってでも問題を収束させようという気配もない。
    それにこの問題は女性宮家が大きく絡んできていてこじれていると思います。
    皇族自らが女性宮家を画策していると思われる現状って悪夢のようです。
    その考えをサポートする宮内庁の人も少なくない数いるんだと思います。
    秋篠宮家だけが単独で画策しているとは思いません。皇室全体と宮内庁の問題です。
    自分の中では皇室の意味や存在への疑問は大きくなるばかりです。

  48. 水玉 より:

    mayu さん記事ありがとうございます。

    はっきり破談にしない秋篠宮ご夫妻にもイライラしますが、眞子さまももう今年28歳。
    いい大人です。

    世間に両親が叩かれて、
    いい加減この結婚はしてはいけない、
    出来ないのだと気付かないとダメだと思います。

    眞子さまはKKとまだ繋がってるんですよね。
    本当に呆れます。
    まるでオウム真理教信者と一緒です。

    川嶋教授は眞子さまに何て言ってるのか、と思います。

  49. ラッキー より:

    今晩は、記事のアップを有り難うございます。
    ホントにガックシ来て立ち直れません!

    週刊誌報道は、あながち嘘で無い事も分かってしまいました。家族バラバラで本当に会話が無いとは色々と衝撃的です。
    眞子さまがkkとの結婚を諦めて無いのも露呈してしまいましたね。
    これじゃあ美智子様も心臓が悪くなる訳ですね、お気の毒です。

    これだけ家族の皆が不幸なのに諦めない眞子さまを誰か説得する人は居ないのでしょうか?
    もう国民のイライラは限界です。

タイトルとURLをコピーしました