小室親子登場で天皇皇后悲願の女性宮家創設棚上げ*音大卒音楽会、雅子さまアゲ紀子さまサゲ

秋篠宮皇嗣ご一家

先週、今週と週刊誌では小室親子の記事が無く
このままダラダラーーーっと2年が過ぎ
眞子さまと小室クンが結婚するのでは?と不安になっています。

NEWSポストセブンが(久しぶりな気がする)眞子さま関連の記事をアップしてくれました。
ところが、雅子(サマ)を揚げて紀子さまを何気に下げているのが気に入らないけど、
なんたって眞子さまが、まだ判断できない状態なのか、未だに婚約破棄にもならず
宙ぶらりんの状態なので現状は仕方ないのかな~?(T_T)

眞子さま結婚延期で紀子さまが心配する 女性宮家創設棚上げ

全文は以下、発売されたらネットにアップされていない記事があるかも?
その時は別に追加します。 以下が全文アドレス
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180329-00000015-pseven-soci&p=1

全文コピペ番長すると、長くなるので冒頭の皇居の桜等々の部分は省略。

3月20日、その場所で毎年恒例の「音楽大学卒業生演奏会」が開かれた。
東京芸大など5つの大学の卒業生によるピアノやヴァイオリンの音色に
皇后美智子さまや皇太子妃雅子さま、秋篠宮ご夫妻らが耳を傾けられた。
「演奏会は香淳皇后の発案で1971年にスタートし、その後、美智子さまに引き継がれた
“皇后の公務”です。これまで、雅子さまも皇太子さまとご一緒に臨席されてきましたが、
今回は皇太子さまが『世界水フォーラム』のためブラジルを訪問中。
雅子さまおひとりでは出席されないのではないかという不安の声も聞かれましたが、
お元気そうな様子でした」(皇室記者)

今回の『桃華楽堂』の演奏会は公務だったのですか。
てっきり鑑賞かと思っていました。
雅子(サマ)1人での鑑賞のような公務でも、今まで雅子(サマ)単独での出席は
無かったので、皇太子不在で欠席するのでは?と思ったら、出席はするし
意外に元気良かったと言う事で・・・(笑)

皇族方が会場に姿を見せられたのは午後3時半過ぎ。
美智子さまを先頭に入場されると、観客から大きな拍手がわき起こった。

「美智子さまの右側に雅子さまが着席されました。座られるとすぐ、
美智子さまは雅子さまに話しかけられ、それに雅子さまは笑顔で
返されていました。これまで、美智子さまの前ではどうしても緊張の色が
拭えなかった雅子さまでしたが、その日は微塵も感じさせないリラックスした
表情を浮かべられていました」(前出・皇室記者)

天皇陛下が欠席したからじゃないかなぁ?と思うのですが。
雅子(サマ)は、美智子さまより天皇陛下の方が苦手だったのでは。

美智子さまが気を使って、皇太子も欠席で雅子1人では気を使うから
貴方、今回は欠席してね、みたいな事を言ったのかも。と想像。

対照的だったのは、美智子さまの左側に、秋篠宮さまを挟んで着席された紀子さまだった。

「1時間ほどの音楽会で、曲が終わるごとに、美智子さまは雅子さまや
秋篠宮ご夫妻に話しかけられていました。
ですが紀子さまだけは、美智子さまの問いかけにうまく反応できていないというか
視線を逸らそうとされていたように見えたのです」(前出・皇室記者)

紀子さまの憂鬱の端緒は、眞子さまと小室圭さんの結婚に浮かび上がった
さまざまな問題である ことは明白だろう。

紀子さま、服装からして地味でしたし、秋篠宮殿下も
いまいち浮かない表情には見えましたが、
うまく反応できていない、とか
視線を逸らそうとされていたように見えた、とか
雅子(サマ)を揚げて紀子さまを下げようとする意図が見え見え。

仕方ないでしょ、小室親子が悪いのだから。

スポンサーリンク

◆自由恋愛が皇室を揺るがした

「初孫である眞子さまの結婚の行く末を、美智子さまは大変不安視されて
いるそうです。そんな負担を強いてしまったことに、紀子さまは
“合わせる顔がない”と、バツの悪さを感じていらっしゃるようです」(宮内庁関係者)

白いアンサンブル姿で演奏会を鑑賞された美智子さまに色調を重ねられるように、
雅子さまはオフホワイトのジャケットにスカート姿だった。
一方、紀子さまは灰色がかったスーツ姿。
色味の差に、心情の一線が浮かび上がっているようだった。

PhotoPhoto gettyimages

ここからが問題です。小室圭の本気度が無い!

この3月、小室さんは籍を置いていた一橋大学大学院での課程を終えたという。
これで晴れて「学生」という身分ではなくなったわけだが、懸案事項である
「経済的安定」の見通しは立っていない。

「小室さんの母・佳代さんが元婚約者との間に抱える金銭トラブルを解決するにも、
眞子さまとの結婚後の生活基盤をしっかりとするためにも、現在の年収250万円前後
のパラリーガルという働き方では心許ない面があります。
宮内庁側が仕事を斡旋するといった案も検討されたようですが
そんなことをすれば世間の逆風はさらに強くなる。

しかも、当の小室さん自身が今の働き方で充分と考えているフシもあるそうです
(前出・宮内庁関係者)

コイツ、女性の中にたった一人、男性で気が楽なのかな?
バリバリ働く男性職員と比べられると、自分の仕事の出来なさ。
三菱UFJで懲りちゃって、楽な方、楽な方と気持ちが行くのか。
年収250万円で、眞子さまと結婚して共働きするのか。

それとも、国民の目が薄らいだ頃に、宮内庁か秋篠宮殿下からの
コネ、紹介で、楽で高収入な職場に入るのを待っているつもりなのか。
自分で努力して「就活」これは無さそうです。

眞子さまの自由恋愛が皇室全体を揺るがしている状況にあって、
これまでお子さまがたの自由意思に委ねる教育方針を採られてきた紀子さまが、
美智子さまに対して恐縮するのは容易に想像できる。

だが、紀子さまはまた別の懸念も感じ取られているようだ。
皇室ジャーナリストが続ける。

天皇皇后両陛下の女性宮家創設は悲願

「女性皇族の結婚の難しさが浮き彫りになったと同時に、
『女性宮家創設』の議論が暗礁に乗り上げることは避けられないでしょう。
もし女性宮家を創設するとなった場合、女性皇族の結婚相手の男性をどう
取り扱うかは議論の余地があるにせよ、完全な民間人というわけにもいかない。
ですが『準皇族』のようにしようにも、将来“小室さんのようにトラブルを
抱えた男性だったらどうするんだ”というような声があがるかもしれません。

小室クンが「準皇族」扱いをするなら皇室も終わりだね。
誰も歓迎しないでしょ。
女性宮家創設の議論が暗礁に乗り上げたのは、小室クンの功績と
言っても過言ではない、どこの馬の骨がわからない、怪しげな
素性の男性が皇室に入り込むのを阻止する為には
小室クンのような人が出てきたことで、女性宮家創設は簡単には
できないことだと、わかっただけでも良しとするか。

皇室活動の安定的な継続を念頭に置いた女性宮家は、
天皇陛下と美智子さまの悲願ともいわれてきました。

キタ━(゚∀゚)━! やっぱり、悲願なのね、女性宮家創設。

ですが、眞子さまの結婚を取り巻く騒動が、女性宮家創設自体を根底から
実現不可能なものにしかねないわけですから、紀子さまが美智子さまに対して
気まずい思いを抱えられることは当然でしょう」

いまだに紀子さまと眞子さまの間には不穏な空気が流れ、溝は深まり続けているという。
※女性セブン2018年4月12日号


コメント

  1. いちごラムネ より:

    mayuさん、こんにちは。

    高貴高齢者夫妻が「お忍び」で皇居周辺の散策をされたとかいうニュースが出ましたね。

    なんでわざわざ出てくるんでしょうね。
    皇居内って広大ですし、そこでお花見すりゃあいいんじゃないのって思いますけどね。
    外に出れば警備も大変ですし、手間が増えるばかり。

    なぜ、この人たちは人の迷惑や手間というものを考えないのでしょう。

    存在アピールなのか、「私たちが出てくるとありがたいでしょう」という上から目線なのか、よくわかりませんが、もう引っ込んでてくださいよ。

    庶民なら狭い家にすっこんでりゃボケるでしょうが、広い所に住んでるんだから散歩も十分できますし、そういう心配もない。

    しかも出てくりゃ、腕組んでベタベタしてみっともないったらありゃしない。
    ラブラブアピールが気持ち悪いと思うのは私だけでしょうか。

    お願いですから、無駄遣いも徘徊もやめてください。ウンザリです。

    • mayu より:

      いちごラムネさん

      天皇皇后両陛下の「お忍び」と称したテレビカメラ入りの
      「お忍び」は、もはや定番化しましたね(笑)
      上皇、上皇后になっても同じようなパターンで
      退位しても、どんどんメディアに出てくると思うな~(+_+)

      桜見物は良いと思いますが、お忍びなら本当に人目を忍んで
      一般人にもわからないように花見見物したらいいのにね。

  2. ジジ より:

    通りすがりの者です。

    現在は分かりませんが、学習院大学の文学部教育学科の第二外国語として、中国語か韓国語が必須単位となっていたと以前何かで読んだことがあります。なぜこの2ヶ国語?と疑問を持ちました。
    反日左翼系や特亜寄りの臭い。
    もしかしたら佳子様は韓国へ留学する羽目になっていたかもしれません。

    皇族が入学しづらい雰囲気になっていた(る)のではと思いました。
    (愛子様は母方があちらと言われていますので、気にならないのでしょうけど)
    学習院にご入学されないのは、それなりの理由があると思っています。

    そこらへんOB等の有力団体の方達はどうお考えなのかは分かりませんが。

    • mayu より:

      ジジさん

      学習院大学の第二外国語が韓国語、のようなことは
      ネットで見た事がありますが、それが原因で退学して
      ICUとハッキリした理由は聞いたことがありません。

      上智大学に落ちて学習院に入学。その後、退学してICU。 
      どちらもキリスト教系の大学なのが、??とは思いました。

  3. やしま より:

    一言追記。桃華学堂は、一般公開されている皇居東御苑から、ほど近いところにあります。中には入れませんが、写真はバッチリ撮れます。
    いつか、mayuさんの社会科見学
    皇居参観(今度の新天皇誕生日なんていかがでしょう?)と銀座ショッピング&グルメ、そして帝国ホテルで一泊。

    ♪(*^▽^*)v

    • mayu より:

      やしまさん

      よく関東に行っていた時、社会見学は全くせず
      ほぼ遊び系に行ってました(笑)

      もう、年で遊び系は良いので、皇居、靖国神社など
      歴史のある所に行ってみたいですねぇ。
      帝国ホテルも安い部屋なら泊まれそうです(笑)
      2、3年後、旦那が仕事を辞めたら考えたいなぁ。

  4. 白雪山羊 より:

    mayuさん、こんにちは。ブログ記事ありがとうございます。

    微塵も感じさせないリラックスした表情…はァー(溜息)
    お嬉しそうですね!!心はスキーを思い描いてたんでしょうか。これからどうする(なる)んでしょう。こちらは不安でいっぱいです(-_-;)

    紀子さまがうまく反応出来ていない「ようでした」って言うのも、いかにも週刊誌ですね(苦笑)
    間に秋篠宮さまがいらっしゃるし、完全には無理なのでは?
    話に来たのではなくて、音楽を聴きに来たんだし(お心の内は解りませんが)。

    小室君、大学院の課程を終えたんですか。本当?と咄嗟に思ってしまった(^^;)信用度がまったくないんです。

    色々ついて行けませんね。ついて行けないと言えば、気温の変化に身体がついて行けなくて、この時期辛いです(涙)mayuさんは大丈夫ですか?

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      もう、皇太子と雅子(サマ)はブレないですから。
      春休みはスキーで静養と決めているんでしょ。
      静養する程はたらいていないので、静養と言う名のレジャーですが。

      なんたって、秋篠宮殿下の考えが庶民とかけ離れているので
      紀子さまの思い通りにも行かず、悩みの種になっているでしょうが
      紀子さままで下げなくても・・・

      週刊誌も、長男嫁と姑の仲睦まじい姿を表現したかったんでしょうね。

      白雪山羊さん、体調がよくないのですが。
      寒くなったり、暑くなったり、一日でも気温の差が激しいし
      冬の疲れが出てくる時期ですよね。
      私も最近は体調の波があり(笑) 良い時といまいちの時がありますが
      雅子(サマ)と違い、逐一体調の波と言っていられず動いています。

  5. やしま より:

    学習院関係者がご近親の方におられるとのこと。
    私も従姉が、下から大学まで学習院でした。
    従姉は、自分の娘も学習院小学校受験させました。愛子さんとは10歳以上違うので、愛子さんの影響は受けませんでしたが、OBとして、東宮家のことを苦々しく語っていたのを思い出しました。
    現在、東宮家と学習院OB会は普通にお付き合いなされる関係なのでしょうか?愛子さんがお年ごろになったら、お世話になさるOBの有力な方もおられるのかな?どうなんだろうと思います。
    従姉に話を聞いたころは、まだ佳子さんが学習院大学を中退する前だったので、秋篠宮家との「距離感」は今ほどではなかったですね、きっと。

    まあとにかく、皇室にとって、やはり「学習院」というのは、大切にしてほしい存在だと思いますね。学校自体のステータスなのですから。それをどこまでもお嫌という感じになってしまわれたら……OBの方々のお気持ちわかります。
    感情は止められませんので、今のこのありさまを内心「それ見たことか」と思われておられる方も多いかも。

    母時代だと、皇太子よりも秋篠宮の方が「出来が悪かった」というのが週刊誌情報だったようで、先日もそのことを言ってました。
    大人になってから、長男皇太子との出来不出来が逆転し、ご一家ともども、神格化されて長年皇統維持がひとえにこちらの宮家にかかっていると理想化もされてきましたが、よーく考えると、秋篠宮殿下とて、美智子皇后の子供。両親の薫陶も深く受けられておられるし、皇太子とは月とスッポンというわけでもない、ということがよくわかりました。
    あえて言えば、「配偶者の差」かとも思われていましたが、それもこの騒ぎで怪しくなりつつあり……

    • mayu より:

      やしまさん

      一連の大相撲の暴行事件関連では、悪者扱いされていた
      池坊保子さんが、「新潮45・4月号」に
      皇室のご結婚には「学習院」の活用を
      というタイトルで記事を書いているのですが、なかなか
      良い事をお書きになれらています。
      ご自身が学習院で、皇族とも縁が深い方なので「なるほど」と
      思わされることが多く書かれていました。

      掻い摘んで紹介したいとは思っているのですが
      何しろ長文なので、時間のある時にまとめられたらと思っています。

      おそらく愛子さまは学習院大学に進学、繋がりを持っていれば
      どなたかご縁を持ってくる方がいるかもしれません^^;

      近頃は、ネジが一本か二本外れているとしても
      その、のほほーーんとした雰囲気と
      余計な欲、見栄、禍々しいところが見えない
      愛子さまが一番皇族らしく見えたりして(苦笑)

      「配偶者の差」これはかなり大きいと思います。
      秋篠宮殿下との結婚で、紀子さまは相当苦労していると思います。

      皇太子も雅子(サマ)以外の方と結婚していたら
      今のイメージと違っていた可能性は大きいですよね。

  6. メルビン より:

    mayuさん、こんにちは。

    考えてみたら、いくら阿呆な国民でも、あのいかがわしい小室クンが国民に向かってお手振りなんぞしだしたら、流石に目が覚めそうですね。

    私は正直、もう今上の血筋で皇統が続いてほしくないんです。
    昭和天皇を否定したいのではありません。
    たられば話ですが、もし常陸宮家に男子がいらしたらどんなにどんなに良かったか…。
    それに、私の母は会津の出でしたから、以前は悠仁親王殿下が天皇になられたら…なんて嬉しく想像してましたけど、結局のところ秋篠宮家もこの程度かと。
    今の勘違い内廷皇族より、血筋の良い旧皇族方に復帰して頂いたほうがなんぼかマシです。

    嫌いになっちゃったな~とつくづく思います。

    • mayu より:

      メルビンさん

      私もNHKの生前退位報道、天皇陛下のビデオメッセージ
      次は皇太子と未だに病気療養中を外さない雅子(サマ)が
      次代の天皇、皇后、眞子さまの結婚相手が小室クンと・・・
      年々、皇室に対しての思い入れが、ガタン、ガタンと
      右肩下がりになっています。

      最悪、眞子さまが小室クンと結婚するなら
      皇室は無くなってもいいや、と思いそうです(+_+)

      真摯に生活している庶民以下、品格も節操もない皇族に見えるんです。

  7. ばば より:

    桜が満開ですね。
    匿名のネットですので、書き込みを迷ったのですが。
    近親者に学習院関係者がおります。
    今は、学習院OB等の有力団体の方々からは、秋篠宮家は完全に距離を置かれているそうです。
    ご存知かもしれませんが、もともと、紀子様は、まだ学生の頃、秋篠宮様と大恋愛をして、周囲の反対を押し切って結婚されました。
    紀子様は、最初から宮様狙いであった、ご自分のしたことをそっくりそのまま小室さんにされている。
    また、紀子様のお父様は学習院の先生、長年、お安い構内の社宅に住み、紀子様たちお子様も学習院に通学、昔は社内割引ではないですが、授業料の割引もあったそうです。
    大変、学習院にはお世話になっているのに、それを忘れ、なぜか自分の子どもたちは外部に進学させている。
    今は、皆さん冷ややかな目で見ており、将来、お子様たちのご縁談のお世話をする方はいないでしょうとの事です。
    私は、まんざら信憑性のない話ではないと思いました。
    余計なことを申し上げて、失礼だったかもしれませんが、そういう見方もあるのではと。

    • mayu より:

      ばばさん

      それはそうでしょう。
      眞子さまは、学習院大学に入学せず国際基督教大学。
      佳子さまは退学して、国際基督教大学。
      悠仁さまは、御茶ノ水、お子様全員が学習院から離れてしまい
      内心は苦々しい思いを抱いている方々もいると思います。

      距離を置いたのは秋篠宮家からで、学習院が距離を置いたわけでなし。
      学習院も中学から悠仁さまを受け入れるような雰囲気じゃないのでは。

      紀子さまが礼宮さま狙いだったのかは、私は学習院のことを
      知らない、当時のテレビ、週刊誌情報しか知らないのでわかりませんが、
      長年の繋がりを絶つということのデメリットは大きいですね。

  8. 初子 より:

    mayuさんこんばんは

    ところで小室クンは修士号は取得したのでしょうか?
    私が知る限りですが、修士論文が通過しないと修士の学位は取得出来ず、課程修了扱い、ようは大学院の学位を取得出来ず修了になってしまうと思うのですが。(システムが変わっていたらすみません)
    修士号を取得したら大宣伝するでしょうから、取得していない気がします。
    ようはプラプラしていたのかな?と。

    偉大なるオワのおとうさまが修士論文を紛失したとかいう、ほぼあり得ない言い逃れをしましたから、何でもありなのですかね。

    不敬を承知で書き込んでいますので、公開はmayuさんにお任せしますが、ここまでくると眞子様もこじらせ女になってしまいましたね。
    身悶えるほどの恋愛の経験をお持ちになるのは悪いことでは無いと思いますよ。でもなんだか、お七のようになってしまったのかとなると、いっそのことさっさと皇籍離脱なさって、一般人として暮らし、不甲斐ない小室クンを支える肝っ玉母さんになられたら民草は納得するでしょう。
    あの小室親子が納得するとは思えないですけどね。

    女性宮家ありき、だんだんとそう思えて来ました。
    最近さかんに週3日働いてあとはイクメンの生活を。みたいなコマーシャルを見る気がするのですが、コレって小室のライフスタイルぴったりじゃないですか!
    彬子サマは一人女性宮家で頑張りそうと、意地悪な目線で見てしまいます。

    • mayu より:

      初子さん

      小室クンの一橋のことは全くわかりません。
      ネットで書かれているだけで、週刊誌にも他の情報は
      書かれていませんでした。

      今のところ、国民、週刊誌の目が光っているので
      宮内庁のコネも使えず、かと言って転職活動する気は
      無さそうなことは書かれていますが・・・

      なんだか、皇族がキチンとした生活をしている
      庶民以下に見えてきています。

      もしかしたら、眞子さまと小室クンは似た者同士
      ウマが合うんじゃないかな。
      女性宮家創設、2人には渡りに船じゃないですか。

      彬子さまをお嫁さんに貰う「奇特な男性」いるかしら(+_+)

タイトルとURLをコピーしました