紀子さまと眞子さま、即位記念の琉球舞踊ご鑑賞 爽やかファッションの紀子さま

皇室

以前、宮内庁に皇族の鑑賞について聞いた時、鑑賞は招待されて
行っています、と返答されたことがある。
まだ、眞子さまの結婚問題が出る前の、上皇上皇后陛下が
頻繁に鑑賞に出かけていた時期でした。
皇族方は自分からあれを見たい、これを見たいはあまりないのでは?
招待されて行くケースが多いのではないかな?と思いました。

秋篠宮ご夫妻はともかく、眞子さまは公務でもネットでは
「その前にやることがあるだろう」的な事を書かれるので
鑑賞となったら、そりゃあ~いろいろ書かれるだろう。
また、ヤフーニュースもいちいち取り上げるので、ヤフコメに
いろいろ書かれてしまうわけです。

2人で出かけたのが果たして親子で揉めていませんよ、仲良しアピールなのか、
紀子さまの満面の笑みが、どうも無理をしているようにも見えず、
これは眞子さまと小室Kの白紙が決まったのかなぁ~?
今は、発表の時を待っているのかな?とか良い方向に考えたいとは思ってます。
とにかく、一日も早い「白紙にする」発表を待っています。

ところで、紀子さまのお召し物が素敵~!
ワンピースに見えるけどブラウスとプリーツスカートの甘いツーピースで
色も薄い若草色で二重のネックレスも良いですね。
眞子さま、佳子さまがお召しになっても違和感のない素敵なデザインです。
型にはまったスーツより柔らかい雰囲気が出ていいなぁ。
紀子さま、プリーツスカートは珍しいんじゃないかな。

画像出典 朝日新聞


紀子さまと眞子さま 母娘で琉球舞踊公演鑑賞(19/06/03)

秋篠宮妃紀子さまと長女の眞子さまは2日、横浜市の横浜能楽堂を訪れ、
天皇陛下の即位を古典芸能で祝う特別企画公演「大典 奉祝の芸能」を鑑賞された。
上皇さまが詠まれた琉歌に上皇后さまが曲を付けられた「歌声の響」を、琉球舞踊家
の志田房子さんが踊るなどし、紀子さまと眞子さまは大きな拍手を送られていた。
終了後、紀子さまは「素晴らしい公演をありがとうございます」と述べられたという。
産経新聞




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事しませんのでご了承ください。
*お問い合わせからのメールには基本、返信しませんのでご了承ください。
*コメントが多い、多忙、疲れている時はコメ返しを省略することもあります。
*別館はリンクコーナーにあります。


コメント

  1. まめはな より:

    紀子さまのスーツ、イタリアでお召しになっていたものじゃないでしょうか。

  2. nono より:

    mayu様こんばんは、いつも深夜にコメントを残すご無礼をお許しください。

    紀子さま眞子さまのお召し物、初夏らしい色味で素敵でした!!
    此方に伺うと色々な写真があり、有り難く思っております。
    季節に会わせた色味の服を選ぶのは、日本古来からの習わしである部分がありますし(平安装束の色目など)、日本のロイヤルがこうして華やかでいてくださると、海外に出たときに誇らしく思えます。
    強いて言うならば、デザインだけ、こーもう少し洒落た感じにならないものかなぁと思いますが…

  3. 狗児 より:

    mayuさん、お写真載せて下さり有難うございます。
    爽やかなお召し物の紀子さま、眞子さま、目の保養です。
    皇族の方は徹底してポーカーフェイスをなさるので、紀子さまと眞子さまが本当に打ち解けていらっしゃるのか、そうでないのか真相は分かりません。
    ただ、失敬ですが紀子さまの笑顔が張り付いた感じで、芯から笑っていらっしゃる感じがしないと思いました。眞子さまも、2枚目のお写真の表情が、まるで般若の面のような…「女の執念」が写り込んでしまったのか…ただの写り方の問題だとは思いますが…一日も早く小室氏との縁が切れることを祈るばかりです。

  4. シロガネ より:

    昨日、馬之助さんのブログに御二人揃って、琉球舞踊の御観賞に御出ましに成られた事の記事が書かれてありましたが皇嗣妃殿下が御元気そうでホッとしまいました。
    新ためてmayuさんのブログに御二人揃っての御姿を拝見して、シロガネも、嬉しく、本当によかったと心から、思いました。
    今日のワイドショーは、もう、もう朝から両陛下の植樹祭の話題ばかりで……憤慨したり、なさけなく思ったり、色々。
    日本も、もうだめだと考へた。
    なんて、梨本宮伊都子妃みたいなほどは思いは、しませんでしたが。
    そう思う時は、姫宮殿下と、マザコンKの結婚の時くらいでしょう。
    しかし、御二人の御様子を拝見して、これはいい傾向になって来ているのではと、期待の思いでいますが油断は出来ません。
    姫宮殿下も、世間は広いのですから、素晴らしい男性が多くいる事も、知られて早く、早く御目が開かれ国民の多くが待ち焦がれている、
    破談
    の御知らせを……。
    あの(大変、失礼ですが)絢子さんでも、母宮様の御紹介とはいへ、イケメンK君とあんなに、スムーズに御結婚出来たのですから。
    皇后様の植樹祭の時の御召しは、シロガネ的には、とても
    御似い、御色も爽やかな感じで良かったです。

  5. しろ より:

    こんにちは。写真UPありがとうございます。ニュースの写真では、お顔の表情やお洋服がよく見えなかったので(老眼ですので、小さくて、、、)嬉しいです。
    いつものスーツと思っていたのですが、紀子様はプリーツスカートのツーピース、眞子様はワンピースだったのですね。爽やかなサックスブルーが良くお似合いです。紀子様は淡い色やふんわり優しいデザインが似合いますよね。

    諸外国との親善の一環とか、国内の文化振興のためとか鑑賞も大事な御公務と思います。きっと、お断りできるものと、できないものがあって興味のあるものなら良いですが、苦手なものだと大変だろうな、、、などと想像します。でも人気のあるコンサートとか展覧会とかのご招待もあると思うとちょっと羨ましいですね(笑)

    眞子様の顔がなんとなくスッキリした感じに見えます。それと紀子様とお二人での御公務が増えたような気がします。小室さんとの関係で何か解決したのかと思っちゃいますね。白紙撤回方向ならいいのですが。。。祈りましょう!!(電話する勇気がなくて済みません)

  6. やしま より:

    お写真ありがとうございます。私もそれを信じたい。2020年まで延期でしたっけ。その時期が来たら、さらに延期になるのか、そこで終止符を打つのか、それまで待て、ということなのかなぁ~といろいろ考えこんでしまいます。
    この問題さえなきゃあねぇ。と、しみじみため息が出ます。

    「ご招待」に関してなんですが、秋篠宮家は、自分で選んで、なんていうことはなさる余裕がおありにならないんじゃないかと。お願いされて行く場所があり過ぎて、それで手いっぱいかと。たしか昔こんなことが週刊誌に書かれていましたよ。「ご夫婦で来ていただけるのか、お一人なのか、どちらになるかわからない皇太子ご夫妻よりも、安定してご夫妻で参加してくださる秋篠宮殿下妃殿下の存在は貴重で、引く手あまた。1年半先のスケジュールまで決まっている」

    まあとにかく、主催者側としたら、「ドタ出」が一番困るのでは。例えばトイレ一つにしても、お椅子にしても、来ないと言っていたのが当日急に「行きます」と言われたら、スタッフ大慌てになったことでしょう。そしてそういうことは過去何度もあり、その苦労話は伝説として残されていくんじゃないかな。秋篠宮家はそういうことはありませんでしたからね。
    本当にこのお二人の堅実さ、真面目さは、一般国民の模範になるお姿でした。だからねぇ~・・あのことさえなけりゃね。

    というわけで、今回一つだけ背筋が寒くなったこと。
    2枚目のお写真のこの眞子様の目!
    (((( ;゚Д゚)))
    ちょうどこういう表情のところが写真になってしまわれたんでしょうが、これ、本当に何か憑いてるとしか。。見るたびに背筋がぞわぞわっと。。
    あの~このお写真の眞子さま。
    お目は開けておられるんですよね?瞑っておられるの?

  7. 白雪山羊 より:

    mayuさん、こんばんは。
    記事更新ありがとうございます。

    昨夜このニュースをちらっと見てから、mayuさんのブログを見るまで
    紀子さまのお召し物はワンピースだと思っていました…(汗)。
    mayuさんのお陰で解りました!
    さりげないけど、凝っていて素敵ですね。色も爽やかで似合っているし。
    お心も爽やかに、清々しくなると良いのですが。

    さっき、ミヤネ屋を少し見ていたら
    雅子さまのお召し物は
    20年くらい前のものを着回していて(?)
    それは上皇后さまを見習ってるからだ、素晴らしいですね~とか
    メラニア夫人とすっかり仲良くお話しして…など、沢山褒めながら解説してました(^^;

  8. 水玉 より:

    紀子さまのお洋服綺麗な色ですね。
    今の季節にピッタリな爽やかな色です。
    緑色は色んな色合いがあって素敵です。

    破談に決まってくれたら嬉しいですけど、
    長すぎてくたびれてきますね。

タイトルとURLをコピーしました