皇室に関心と興味が薄れてきた*血糖値の詳しい検査をすることに

皇室

近頃、皇室に興味が無ってきたようです。コロナ過で様々な皇室の儀式、公務が無くなり皇族方を目にする機会がめっきり減った事も原因だろうし、眞子さんの結婚問題も小室圭氏との結婚で一応終わった。忖度だの特権使ったとか、使うとか、これからも皇室(秋篠宮家)にたかるのか、それは宮内庁関係者でもないし秋篠宮家の親戚、知人でもない私には分かりません。正直なところ面倒くさくて小室夫妻のことは考えたくない状態になっています。

コロナ過でいつもワンパターンのマスクを着けてオンライン公務する天皇皇后夫妻、秋篠宮夫妻、積極的に御所、宮邸から出ているのは、高円宮久子さまくらいじゃないかな。

皇室の存在感が薄くなっていることだけは実感しています。

テレビニュースで皇族数の確保策、「皇族女子は結婚後も皇室に」など2案軸に…首相が国会に報告https://news.yahoo.co.jp/articles/74a13eb237aebc13b5fb38e132de4d1bc894f43dも流していたけど、若い男系男子の皇位継承者が悠仁さま1人だけ!の状態になったのは、誰が悪いと言い始めても、もはや取り返しのつかない過去のことで、何とかするしかないのだろう。
②皇族の養子縁組を可能とし、皇統に属する男系男子を皇族とする、この案が良いとは思うけど、相手のあることで難しいだろうな~。

しかし、よく立て続けに9人も女の子だけ生まれたものだ。一宮家に1人くらい男子が誕生しても良さそうなものなのに。秋篠宮家ですら2人は女子で、ここまで男子が生まれないとは珍しいのではないかしら。岸田総理など子供は男子3人ですが、こういう宮家が一つでもあれば悠仁さまの先のことまで考える必要もなかっただろうに。

男子3人って世間には結構いるだけどなぁ。娘の旦那さんも男子3人兄弟だし、出生率では男子の方が若干多いはずだったけど。

悠仁さまの成年式は是非とも見たいし、見られるだろうと思っているんだけど、その先のご成婚、即位式は見られるかどうか分かりません。自分の健康面を考えると長生きは無理だろう、とつくづく思いました。

今日、冷えて風もある悪天候でしたが、旦那が順番を取ってくれたので、月に1度の内科に行ってきました。年度初めの尿検査をしたところ尿に糖が出ている、糖尿病かもしれないと言われました。10年くらい前から境界型糖尿病と言われ、血糖値検査器も買って検査していた時期もありましたが、いつの間にかズボラになっていた。

食事面は多少気を使っていたけど、間食の菓子類がまだ多かったようだ。何といってもチョコレート好き、饅頭も好きだし、食べたくなってしまう。それでもケーキ類を口にするのは年に1度くらいになっていたけど、間食を取らない生活をしない限りは改善しないだろう。

正月が過ぎたので撤収した鏡餅とあずきの缶詰で作った、簡単なぜんざい。こういうの大好き食べてま~す。

それと運動も去年の夏頃から殆どやっていない。やり始めても飽きる、疲れる、動きたくない、プールにも行く気が起きない。座敷豚のような状態で生活を続けてきた結果です。こういうのを自業自得と言うんだろうな。

近々詳しい血糖値の検査をすることになった。前にも1回やったことがある、何も食べないで医院に行き、2時間くらいかけて何度か採決と甘い飲み物を飲んでの検査。これで薬を出すのか自分で改善できるかの判断になるようだ。脂肪肝に糖尿病も加わったら生きている楽しみが無くなるんだけど。今年は自分ファーストで生活をしたいなぁ~もう母、娘夫婦、孫たちに振り回されない生活。特に母には振り回されたくない状態になりました。

皇室に興味、関心が薄くなりつつありますが、ブログは生活雑記など含めてチンタラ書いていくつもりです。

岸田文雄首相は12日、安定的な皇位継承策を検討していた政府有識者会議(座長・清家篤元慶応義塾長)の答申を受け、国会に報告した。細田博之、山東昭子衆参両院議長らと国会内で会談し、国会が要求した皇位継承策を先送りし、代わりに皇族数確保策を軸とした報告書を提出した。両院議長は各党代表による全体会議を18日に開く方針だ。皇室問題の議論の場は国会での与野党協議に移る。
有識者会議は昨年12月、国会が付帯決議で要請していた女性・女系天皇の是非など皇位継承策を先送りし、代わりに
①女性皇族が婚姻後も皇族の身分を保持する
②皇族の養子縁組を可能とし、皇統に属する男系男子を皇族とする―との
皇族数確保策を柱とした報告書を首相に提出した。首相は「報告書を国会に報告する」としており、報告書とほぼ同じ内容を国会に伝えるとみられる。この内容を実現するには、皇室典範改正などの
法整備が必要となる。記事・画像出典 産経新聞https://www.sankei.com/article/20220112-QGQKAJIIARIFDB5IBS7ORPVGF4/



コメント

  1. 月の砂 より:

    mayuさん
    まだまだ雪は止みそうにありません。
    早く雪の無い世界になってくれないかなと首を長くしております。

    所で私mayuさんの糖尿病の検査のことすっかりわきに置いて書いてしまいました。
    私の主人はバッチリ糖尿病でした。
    それも飲んでいた薬の副作用が原因でした。
    それだけでもこちらはビックリしていたのに何とDr.は私を注射する
    人に指名したのです。
    病院で特訓を受けてようやく慣れて来ていよいよ主人に私が注射する時は
    今までに一番と言うほどに緊張しました。
    大体人に針を刺した事がありませんから。
    次の診察の時にDr.が私に「注射するのに慣れましたか?」と聞かれたので
    「人に針を刺すと言う事は大変でした」と言ったら「それはそうでしょうね」
    と同情してくださいました。
    食事の前に注射してその30分後に食事をするのです。
    とにかく同じ治療でも食事と関係があるのは大変忙しい事でしたし
    食事そのものにも大変な制約がありました。
    どうか努々糖尿病の名前はつかない事をお祈りしております。

  2. やしま より:

    パンダについては、テレビで大報道されていたので初めて知ったこともありましたが、今回動物園そのものは閉園中なので、パンダ舎で「1分見学」のみで後は帰るということだったのかなと。9時半開園に午前5時から並ぶってすごいです。私が疑問だったのは、当日の1分見学に348倍の倍率を的中させた1,000人ほどが来園したそうですが、朝9時半から何時まで見学可だったのか。結構後の時間でもいいのなら、私だったら並びたくないです。寒いし密だし。タイムキーパーのおじさんが「15、14、13・・3、2、1、はい!移動してください!」と号令かけていたそうで、楽しめたのかなぁ~ほとんど写真撮っておしまいだったんじゃあ。。

    男女の出生率ですが、男子のほうが多いのは、出生してから成人まで達する比率が女子のほうが多いからで、男子は昔は成人年齢までに死亡する確率が高かったみたいですね。女子多産の有名な例は古代エジプトのネフェルティティ。クレオパトラとともに古代美女の一人です。彼女は6人の娘を出産。1人でも男子がいればよかったのですがかなわなかったため、側室腹の男子が夫アクエンアテンの後に王位につきました。これが有名なツタンカーメンです。その正妃がネフェルティティの娘、アンクセナーメン。古代エジプトでは兄妹、姉弟婚は普通のことでした。(ツタンカーメンは姉弟婚になります)余談ながらクレオパトラも最初の夫は弟です。
    貞明皇后の4親王殿下ですが、秩父宮は妃が流産の後、妊娠なし。高松宮は軍務時代にいわゆる念者の存在が認められていて、果たして正常な結婚生活だったのかと言われています。
    常陸宮は幼少期に様々な病気(小児麻痺等)を罹患していましたが、不妊だったという明確な証拠はありません。でもなぜか常陸宮ご夫妻には子供は生まれないだろうと、結婚ほどないころから言われていた記憶があります。(新婚期にはお子様のことを書いた週刊誌もありました)
    皇室は先を見こして産める人はできるだけ多く生んでもらえばよかったのです。雅子様に男子が生まれれば、どんな宮家に男子が生まれようと、次代の皇太子は雅子様のお子様だったのですから。私は雅子様の最大の罪は、子供を生もうと努力しなかったことだと。結婚3年目ぐらいから不妊治療していれば、雅子様とて3人ぐらいのお子様に恵まれた可能性は高かったのです。
    紀子様はお子様の許可が出た後、しばらく愛育病院に通い、第三子に対する準備をしておられました。その中身は公表されていませんが、恐らくできるだけ男子を生むための努力をなさったのだろうと思います。
    そして、もう一つ残念だったのが、前置胎盤になられたこと。これがなければ紀子様はもうお一人、チャレンジなさったのではないでしょうか。悠仁様お一人ではおかわいそうと思われて不思議ではありません。でも残念ながらの状態でした。これについても、もう少し紀子様のご年齢が若ければと切歯扼腕。最も妊娠に適した20半ばから30半ばまでを無為に過ごさねばならなかったのは産児制限をかけた方の責任で、その罪は重いです。

    • マグノリア より:

      双子のパンダ見学の申し込み内容ですが、見学日は12日13日14日の3日間、見学時間は確か1日3回10時10時半11時(正確な時間が曖昧な記憶なのですが)だったと思います。
      複数申し込むことができました。

      • やしま より:

        >マグノリアさん

        ありがとうございます!
        時間指定もできるんでしょうか?

        パンダは大人になっても見ていて楽しいですが、やはり幼児期のかわいさは格別ですね。
        中国では、赤ちゃんパンダを抱いて写真を撮ってもらうことができるそうです。
        お値段はたしかワンショット1万円だったと思います。(ウロなんですが、10万円ではなかったと思うんですが・・。(1か10かのどちらかでした)
        10年くらい前、中国旅行に行って撮った写真を友人に見せてもらいました。

        • マグノリア より:

          やしまさん
          時間指定できました。
          先程申し上げた時間、30分ずつズレていました、申し訳ありません。
          9時半、10時、10時半だったようです。
          あと人数も1~4人の間で希望を出せました。

          次回また・・・と言うわけにもいきませんね。
          おっしゃる通り幼児期のかわいさは格別です。

          • やしま より:

            >マグノリアさん

            時間指定できたんですね。ありがとうございます。
            私は今回の抽選のことも知りませんでした。今となっては1日の感染者数が1万超になるかもという東京の都心にはちょっと行く勇気が出ないです。早く下火になってほしいですね。

  3. マグノリア より:

    おはようございます。
    一か八かで上野動物園の双子パンダの観覧申し込みをしましたが、もちろん残念でした。
    東京の公共施設はストップ状態のようですが、これは見たかったなぁと言う気持ちがだんだん強くなりました。
    こんなたわいもない話を取り入れてもなかなかいいのではないでしょうか。
    皇室話題だけでは現状大変難しいものがあります。

    データ上は男子の出生率の方が高いのですか。
    実は私の母は8人姉妹です。
    本当は12人いたそうですが、田舎なのでお家存続のため長女が婿養子を取ったのですが、二人続けて女の子、三人目でやっと男の子が生まれました。
    ところが、この男子の子供は女子2人。
    結局実家は残らないようです。
    余談ですが、なぜかこのあたりの代だけ女系で、次代以降は逆に男の子が多いです。
    これは一般庶民の話ですが、皇室は特別なお家柄を存続していくことに意義がありますので、平民目線で伝統に手を加えるのはどうかなぁと思います。

    • mayu より:

      マグノリアさん

      おはようございます。

      上野動物園の双子パンダを見るのに抽選するのですか。
      知りませんでした、申し込みが多いんでしょうね。

      私も双子パンダの成長はパソコンが教えてくれるので
      その都度youtubeを見に行きます。
      とーーっても可愛くて抱っこしたい~でした。

      皇室に動きがないので皇室話題だけブログは続けられません。
      それに私自身も皇室と生活、雑談も含めたブログにしたいと
      去年から思っていたのでパンダ話題でもなんでも~良いですよ(^^)

      男子出生率は検索で調べました、未だに若干多かったんです。
      お母さん8人姉妹って凄いですねぇ。
      私の友達も婚家も自分も女系だけど、孫が男の子だけ4人がいます。
      女の子が欲しくて3人目頑張ったけどやっぱり男の子だったとか。

      皇室も香淳皇后が多産だったのに男子2人では少なかったですね。
      常陸宮殿下がお子さんを儲けられたら良かったのに、作らなかったのか
      作れなかったのか分かりませんが。
      美智子さまも男子4人くらい儲けないと存続は無理でした。

  4. アール より:

    mayuさん こんばんは
    新年の皇室行事もコロナ禍で無くなることも多く、注目の愛子さまも3月だし、興味も薄れますね。

    ちょっと前にも書きましたが、悠仁さまの時代にはもしかしたら、第一子が継承順位1位になることもあるのではないかと思います。
    その頃には小室圭の話題も薄れているかもしれませんから。

    今は日本では認められていませんが、代理出産も出てくる可能性はないでしょうか。

    それは問題があるかしら。乱暴な話でしょうか。
    でも、側室はおいてはいけない、子供は必要。

    いくらなんでも、それはないでしょうか。

    昨年の真子さんの件が余りにも酷すぎ、すべてが色褪せた気がします。

    • mayu より:

      アールさん

      コロナ過で一般参賀も中止でつまらないです。
      どうあれ皇族方を拝見するのも楽しみの一つでしたが、
      園遊会も中止でホント、皇室の存在感も薄くなりました。

      悠仁さまの時代になってから、女性天皇、いずれ女系天皇も
      仕方ないでしょうが、今「愛子天皇」は無いだろうと思うんです。
      天皇は人気投票でなるものではないし、愛子さまに天皇が務まるとは思えません。

      将来は男女産み分けも現実的になるだろうし、お相手が丈夫な方なら
      3人くらい産んで頂ければとは思うのですが、こういう考えも古いと
      言われる時代に変わるかもしれませんね。

  5. ミラージュ より:

    mayuさん、こんばんは。
    皇族の女子ばかりはホント不思議ですね。
    しかも三笠宮家男子三名が逆縁ということも。
    秋篠宮家に制限がかけられなければ佳子様の下に男子2人はおられたかもしれません。
    高円宮家にも制限があったらしいとどこかで目にしたました。
    何でこんな愚かなことをされたのかと考えると行きつくのは女性天皇実現しかないかと。
    マスコミは上皇・上皇后を折に触れて大絶賛していますが、それちゃうで~と突っ込みをいれたくなります。
    なんたって元凶はあの二人です。

    糖尿病ってやっかいですよね。
    去年同日に入院したもう一人の方は糖尿病でしたので手術は一週間あとでした。
    私はギリギリ免れていますが、mayuさんと同様甘いお菓子が大好き。昨日の鏡開き私もお写真のようにお汁粉にしました。
    ぜんざいとありますが、こちらで言うお汁粉ですよね?

    あと10日ほどで久しぶりに呼吸器の診察があり、先生から痩せましたね~と褒めて欲しく気をつけてはいたのですがが、一向に痩せません。
    とにかく間食を控えて筋トレしなくちゃと頭では分かってはいるんですけどね。
    YouTubeに様々な動画が挙がっていて、タイトル見ると、どれも一回で激ヤセーなんてのばかり。一回で痩せるならいつかやりましょ と、やらずにグ~タラしているからいつまでも経っても痩せないんですよね。
    mayuさんは秋篠宮様より年上ですよね?
    ということは悠仁様のご即位はチョット無理かもですが、ご成婚は早ければあと10年ですよ。
    やっぱり健康な生活を送ってブログを続けられて皆様と一緒にお祝いしましょ。
    期待してま~す。\(^-^)/

    • mayu より:

      ミラージュさん

      皇族の男子が時代と共に弱くなってますね。
      せっかく貞明皇后が4人の男子を儲けたのにこの先細り。
      多産と不妊と両極端になってしまいましたが、皇族ほど
      不妊率も多い系統もまた珍しいでしょ。

      庶民と違い産むのに支障がないのに産児制限です。
      皇太子不妊が原因で雅子さまに気を使ったとしか思えないのですが。
      元凶の上皇夫妻を週刊誌も突っ込んで書いて欲しいです。

      糖尿病は万病の元なので、何とか改善しなければと思いました。

      ぜんざい=お汁粉とも言います、
      小豆が好きでガバガバ食べたいのだけど
      糖尿病と言われたら控えなくちゃ。

      とにかく間食を控える、甘い物を控える、運動をするのが
      良いんだけどズボラにしていたので自業自得です。
      youtubeでの体操も続かないので、もうお金を出して
      欲で身体を動かせるしかないのかな~( ノД`)

      私は秋篠宮殿下より一回り上なので、悠仁さまが早く結婚してくれたら
      何とか見られそうです、即位は今上の体調次第でしょうか。
      秋篠宮殿下は即位しないような気がするのです。
      80才になってもブログを続けられたら幸せですね~(^^)

  6. やしま より:

    mayuさん、加齢による体の不具合は皆同じですが、検査はうんざりですよね。私も今月末が人間ドックです。きっといろいろ引っかかるんだろうなぁ・・特にコロナで運動不足で、確実に3キロ太って、下腹が出ているのでメタボも言われそう。寒くて散歩する気になれないし、ましてや都心に出るのは怖い。大阪は本日のコロナ、前日よりも1,000人超なんだそうです。一体この先どうなっちゃうの?

    皇室の女子ばかり9人は本当にすごいですね。しかし、先行き危うくなるのに決まっているのに、宮内庁という名前で(実は上皇后)高円宮家に第四子を作るのを禁じたり(殿下のテレビでの肉声話「宮内庁から産児制限かけられた」)、紀子様はまだお若くて6人ぐらいお子様ご誕生できたと思うのに、第3子作るのを12年間も禁じたり、あの方のやりたい放題で皇室はめちゃくちゃになっちゃったなぁ~という感じです。
    信子様は体がお弱かったので、2女でもうこれ以上は、ということだったのでしょうが高円宮殿下はなかなか野心家で自宮家での親王誕生を願っていたし、紀子様は「秋篠宮家」のために親王をお産みまいらせたかったのになぜそれを許さなかったのか。本当に上皇后という珍妙な名前を作った方は、自分のことしか考えが及ばなかったのだと残念でたまりません。この方が皇室に入られて、そして今がある。
    ある意味皇室の先細り、将来的な消滅の可能性は神の必然だったのかも。

    • mayu より:

      やしまさん

      人間ドックで検査とは真面目に検査していますね。

      コロナが東北でも増えてウンザリしてきました。
      いつまでコロナに振り回されるのかな。
      寒い、雪がある、などでウォーキングも嫌なので
      運動する道具を買おうかと考えてます(^^;)
      それと間食を止めることかな。
      食べたい物を食べてコロッと死ぬなら良いけど、今の時代は
      そう簡単には死なないそうです。

      女子だけ9人で上皇夫妻は危機感を覚えなかったのだろうか。
      雅子さまがいずれ男子を産むと思い込んでいたのだろうか。
      紀子さまと久子さまへの産児制限は浅はかとしか言いようがないです。

      美智子さまは雅子さまよりタチの悪い人でした。

  7. 月の砂 より:

    mayuさん
    全国的に大変な冬の嵐が来て寒い事この上ないですね。
    どうぞこの寒さで体調崩されませんように。

    マコさんが国民の祝福する方とご成婚していれば現在の
    日本国民の心もここまで皇室に関心が無くなると言う事はなかったでしょうね。
    もう2月の試験には受からないことは確実?なんて書いている
    所もあります。
    あの二人がどこまでも税金を使うのは許せませんね。

    男の子の方が女の子より多く生まれていると言うのは昔から
    言われておりますね。
    流産になるのも男の子が多いとか。
    男の子は幼児期は体が弱いのと成長してからは事故とかで
    亡くなる率が高いからと聞いたことが有ります。

    女の子は種族保存のため男子より生命力があるのだそうです。
    でもこの科学時代にもしかして男女の比率は変わっているのかも知れません。

    • mayu より:

      月の砂さん

      今日は寒波到来で冷え込みました。
      道路がツルツルで転ばないように注意が必要でした。

      眞子さんの結婚の意思、脱皇室の意思の強さは凄かったぁ。
      秋篠宮ご夫妻もここまで頑張るとは思わなかったでしょうね。

      私は何とか司法試験に合格して2人NYで自立して欲しいのですが。
      帰国しないことが一番安心なんです。
      その為には忖度でも特権でも使って就職先を確保して欲しいんだけど。

      今も男の子の出産率が高いのですが、それにしても
      半々の出生率なのに続けて女子9人とは珍しい。
      1人で9人出産でもあまり無いケースでしょうねぇ。

タイトルとURLをコピーしました