新天皇皇后第70回全国植樹祭式典に出席記念の植樹や種まき*秋篠宮家に対する新潮・文春の言論テロ

天皇皇后両陛下

6月2日、第70回全国植樹祭の式典に天皇皇后両陛下が出席されました。
植樹祭に合わせた、雅子さまは薄~いミントグリーンのスーツ。
新天皇も薄荷色のネクタイでお二人コーディネートでした。
新天皇は雅子さまが一緒で嬉しそうです。

画像出典 産経新聞・gettyimages.


全国植樹祭での天皇陛下のお言葉
https://youtu.be/qHualXBxxKQ

愛知県を訪問中の天皇、皇后両陛下は2日午前、尾張旭市の県森林公園で開催された
第70回全国植樹祭に出席された。天皇陛下は「健全な森を次世代のために造って
いくことは、私たちに課せられた大切な使命であると考えます」とお言葉を述べた。
天皇陛下は式典で、植樹祭の70年にわたる歴史の重みと、国土緑化に長い年月を
かけてきた先人の努力に思いをはせ、「感慨を覚えます」と述べた。
植樹祭でのお言葉は、上皇さま(当時は天皇陛下)の負担軽減のため2008年を
最後になくなっており、今回11年ぶりに復活した。
その後、天皇陛下はスギやクスノキ、皇后さまはシデコブシやヒトツバタゴなど計6種類
の苗木をくわを使って植え、ヒノキなど計4種類の種をまいた。
両陛下は同日午後、岡崎市の愛知県三河青い鳥医療療育センターを視察し、中部国際空港
から空路帰京する。時事通信

秋篠宮家言論テロメディア 桜チャンネル 文春、新潮に抗議

秋篠宮家に対しての新潮、文春の誹謗中傷に対して
チャンネル桜が抗議しています。
目に余る秋篠宮殿下、紀子さまに対してタイトルだけ見ても貶める
印象操作をやらかしている両誌に対して批判をしています。
特に下に貼り付けした比較的時間の長い動画では水島さんと高清水さんが
宮内庁担当記者、宮内庁関係者、名を名乗らない皇室ジャーナリスト、
皇室ジャーナリスト山下晋司のコメント、行き過ぎた秋篠宮家批判。
やりたい放題の皇族は反論できないのを分かっての反日、秋篠宮家言論テロ
と称し皇位継承1位、2位のいる秋篠宮家の存在を疎ましく思っている
勢力のことなども話しています。良かったら見てください。

短時間
https://youtu.be/lXT8ZnfjB7k

長時間
https://youtu.be/i0C_saZ8Afs?t=932





【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事しませんのでご了承ください。
*お問い合わせからのメールには基本、返信しませんのでご了承ください。
*コメントが多い、多忙、疲れている時はコメ返しを省略することもあります。
*別館はリンクコーナーにあります。


コメント

  1. イリス より:

    mayuさん、記事アップありがとうございます(^_^)

    雅子さま、全行事ご参加でしたね。そんなことを書かれるのは、雅子さまだけですね。紀子さまはじめ皆さまは、ドタキャン・ドタ出や中抜けなど、一度もされません。まるで「クララが立った!」的で、いつも笑ってしまいます。
    ご体調ではなくご気分、そして美味しいお食事やお土産(過去には、イチゴやお酒などなど…)があるか否か(笑)、マスコミが大々的にage報道をしてくれる目立ったものかどうかで、ご参加を選られている気がしています(*_*;
    奉仕団の方々には、全くお出ましになっていませんよね。普通なら業者さんにお代金を支払ってきれいにしていただくわけですが、こうして有志の方々によって無償でいつもきれいを保っていただけている…こういう、名前も出ない方々によって皇室の多くは支えられている気がするのですが、雅子さまにはどう映っているのでしょうね…。
    これには出ますが、あれには出ません、というところが、私はとてもモヤモヤするんですよね。目立つところさえ押さえれば、全てのご公務をされているように錯覚するお花畑的な人も多いと思いますし…。不敬ながら、アリバイづくりに本当に長けていらっしゃる(-_-;)

    植樹祭のお召し物、紀子さまを意識されたお帽子の印象でした。タイムラグ被り、的な(苦笑)。爽やかですが、雅子さまにはこういうお色より、もう何段階か濃いめのほうがお似合いだと思います。紀子さまのように色白な方はどんな色もお似合いになりますが、雅子さまはパーソナルカラー診断をお受けになって、ご自分に合うお色の系統などを把握なさるとよろしいのかもしれないと思います(^_^;)

    紀子さまのお身体やお心が、本当に心配です。続くバッシングをどなたも訂正したり庇われることもなく、一方的に攻撃を受けるばかりで、紀子さまをどこまで追い詰めるのか、おかしいです。
    ご自分のことには、大変な早さで抗議や訂正をさせるお力を如何なく発揮されながら、紀子さまのためには動かれない…美智子さまのご自愛と冷たさ(そういえば、先日の川崎の事件のときも、小山さんにだけ弔意を示されましたよね。他に亡くなった女の子や、負傷した子供たちもたくさんいましたが…)に、ゾッとすると同時に、悲しくなりました。
    紀子さまがどれだけ皇室のために貢献なさってきたか…、皇統の危機をも救ってくださった方を、もっと大切にしていただきたいです(:_;)

  2. 洗浄液ありす より:

    皇后さまにおかれましては体調の波、という言葉が十数年便利に報道で使われて来ました。

    正しくは「気分の波」では?

  3. クロワッサン より:

    マスコミと天皇皇后擁護ブログとヤフーコメントの、紀子さまへの罵詈雑言・貶めは集団いじめのようです。

    紀子さまが赤十字の後釜に希望を持っていたなんて、あり得る訳ありません。いつも分を弁えています。分を弁え過ぎてるとさえ言えます。

    雅子さまが15年以上引き込もっていられたのは、紀子さまの献身と支えがあったからです。

    早急に詐欺師小室圭を切り捨て、本来の秋篠宮家に戻れば、批判は鎮まります。

    絶対に小室圭を皇室に入れてはいけません。皇室が崩壊します。

  4. しろ より:

    おはようございます。
    みなさんのコメントを読ませていただくと、目立つニュースだけでは知ることのできない情報も得ることができて興味深いです。チャンネル桜はナルホドと思いましたが、週刊誌は内容の9割がフィクションという前提で、読者は1割のスクープがどれか考えるのを楽しんでいるのだろうと思いますので、天皇家下げ記事を出せない状況での売り上げUPを狙った秋篠宮家叩き記事と思いました。が、えげつないヤフコメはやはり陰謀なのかな。。。

    ナルちゃん天皇陛下、雅子様が一緒でめちゃめちゃ嬉しそうですね。雅子様も笑顔から緊張が取れたようで、薄い緑のスーツも明るい感じです。しばらく重要な御公務はなさそうなのでニュースにならない勤労奉仕団への御会釈を頑張って欲しいです。
    両陛下が先の天皇・皇后流に倣う必要ないと思いますし、ご負担軽減で御公務に特別機を使われるのも構わないと思いますが、国民のために自分達が何を成すべきかを考えて行動して頂きたいです。皇太子時代の御公務空白や御静養三昧で離婚や廃太子論が出ましたが、今後それをやると天皇制廃止論になる恐れが。。。

    紀子様と眞子様が鑑賞でお二人でお出ましですね。植樹祭よりこちらの方が嬉しいと感じてしまいます。(mayuさん写真UPしてくれないかな。。。)

  5. 水玉 より:

    mayu さん記事ありがとうございます。

    世間での秋篠宮家への批判、ほとんどは小室問題からでしょうね。

    この問題がどうして解決出来ないのかと思います。
    騙されたとは言え裁可を与えた上皇上皇后ご夫妻の責任も大きいです。
    上皇上皇后には平成のうちに裁可取り消ししていただきたかったです。

    上皇上皇后、秋篠宮ご夫妻、皆で眞子さまのお気持ちを大事にし過ぎていると思います。
    可愛い娘や孫の気持ちが大事なのは分かりますが、相手は詐欺師です。
    そんなところに嫁にも出せないし、女性宮家も作れません。
    なのにどうしていつまでもダラダラと続けているんでしょうか。

    大事なのは眞子さまの気持ちではなく、
    これからの天皇制の存続や、
    国民の気持ちだと思います。

    眞子さま一人のお気持ちよりも
    国民の気持ちの方がずっと大事だと思います。

    眞子さまは詐欺師に騙されているのだから、もっと真剣にやめさせるべきです。

    眞子さまの気持ちが何より大事みたいにテレビで言ったりする時もありますが、違うと思います。

    早く破談になり解決してほしいです。

    雅子さまのミントグリーンのスーツ、陛下と色をお揃いにされてたんですね。
    爽やかで綺麗な色です。
    陛下は本当に嬉しそうです。
    陛下はすぐに顔に出ますね。

    雅子さま遠目で見ると大柄で京唄子師匠に見えます。
    お顔立ちもはっきりされているし、
    スーツや帽子、ファッションも似ています。
    京唄子師匠も綺麗な方だったとうちの祖母が言っていました。

    • ゆきんこ より:

      水玉さん、

      そんなに皆々さまが眞子さまのお気持ちが一番大事と思ってらっしゃるようには見えません。

      上皇さまは裁可してしまったので面子があり、
      上皇后さまも同じく。
      秋篠宮殿下は、娘に嫌われたくない一心、
      妃殿下お一人ではどうにもならないのでしょう。

      ただ、妃殿下も、弟が将来即位することを考えてお相手選びをとまではおっしゃって来なかったかもしれません。

      コムロは、将来の天皇の義兄以前の問題ですけど。

      • 水玉 より:

        ゆきんこさん

        上皇后さまは以前、この問題でうるさく騒ぐ世間に対し、
        雑音から眞子を守り眞子に静かに考えさたい、
        みたいにおっしゃってましたが、それから一体どのくらい経ったんでしょう。

        また秋篠宮さまも誕生日の会見で、二人に気持ちがあるなら〜、とかおっしゃられて随分悠長なことを仰られて驚きました。

        上皇后のお言葉にしても、
        秋篠宮さまのお言葉にしても、
        佳子さまの卒業時の発言にしても、

        本来なら金銭トラブルが出た時点で最低でも白紙にするべきなのに、

        いつまでも眞子さまの考えに任せているように見られて、
        眞子さまのお気持ちを大事にし過ぎているように思ったんです。

        上皇后も秋篠宮さまも佳子さまも、
        いつまでも眞子さまのお気持ちにお任せして、
        国民の考えとはだいぶ隔たりがあるように思われます。

        国民と言っても色んな考えの人がいらっしゃると思いますが、

        大抵の方は金銭トラブル発覚時点ですぐに最低白紙が妥当だと思われたでしょうし、

        今でも小室さんが皇族と結婚なんてあり得ないと思っておられるでしょう。

        早く破談の決断していただきたいですが、
        いつまで経ってもなかなか決断されませんね。

  6. mayu より:

    こんばんは。

    即位して1か月ですからね、10月22日の即位礼正殿の儀が終わるまでは
    なんとしてもマスコミはアゲアゲ報道していくと思います。

    今回の植樹祭も1泊2日の、ゆるゆるスケジュールだから
    雅子さまもドタ出が出来てそれなりにこなして帰京されましたが
    それこそ重箱の隅をほじくる気なら、晩餐会、いや即位の礼の時から
    遡って出来るけど、わたしゃスッカリ諦めモードに入っています。

    皇后になった途端にゆるゆるスケジュールでも元気に公務が出来る雅子さまに
    対しては前の記事にも書いたように15年以上も出て来れなかったのは
    何だったの?と嫌味半分に書いたつもりです。

    公平な、中立なブログとコメントに書かれる事が多いのですが
    元々は秋篠宮家に期待し、秋篠宮殿下に天皇になって頂きたいと
    思っていました。東宮が機能不全だったことや、海外での行状に
    皇太子夫妻では無理、駄目だと思っていましたから。

    しかし生前退位報道から、本当に退位し皇太子が即位。
    加えて、小室圭と眞子さまの結婚問題で秋篠宮家はかなりダメージを食らった。
    本当にもう諦めるしかない状態になっています。
    今さら、新天皇皇后を辞めろとは言えませんからね。
    今回の記事でも殆ど感想は書かず、新天皇皇后ウォッチング記事です。

    ここのところの物凄い秋篠宮家批判には怒りを覚えるし
    小室圭と眞子さまの結婚だけは白紙にしてほしい。
    これだけは強い気持ちを持っています。

    今日は何となく忙しい1日でした。では、おやすみなさい。

    • さり〜まま より:

      mayuさん

      こちらのブログは、中立と言うより、フェア(公平)といった方が、正しいのかもしれません。

      雅子さんの病気が発表された当初は、私たちの大多数が、きっと、少しの間、暖かく見守ってあげようと思ったと思います。
      私もです。
      ですが、長引く病状に、回復の兆しは回復しつつあると言う発表とは裏腹にちっとも見えない、毎年のコピペの様な医師団の発表、その割に私的なお出かけは皆勤賞。
      30代後半や40代の数日のスキー旅行なんて、行っては疲れ、帰ってきたら、旅行帰りの洗濯物に、働いてたら、翌日から出勤と、普通ならまあ体力がないと出来ないです。
      いいご身分ですから、洗濯などの雑用はないですし、疲れたカラダで通勤もなくドアツードアです。
      でも、スキー旅行の後は、お疲れを取るためのご静養(と言う名のおサボり)。
      愛子さんの不登校での同伴登校も、1年以上でしたよね。
      普通の人より体力も気力もありそうじゃん!って不思議に思い始めるのは、当然だと思うし、そこから、いろんな違和感、そして嫌悪感が生まれて来るのだと思います。

      その間、献身的に黙々と公務に努め、皇室を支えてこられた秋篠宮ご夫妻に期待するのは、ある意味自然だと思います。

      このブログとコメント欄でありがたいのは、「盲目的・狂信的」でないところです。
      秋篠宮家に期待はしても、憂う事があれば、それを皆さんと議論できるところです。
      悠仁様の進学先について、将来の天皇としての教育と言う観点や、KK問題の真っ只中での特別制度利用の是非など、いろんな視点や皆さんの経験(お子さんの私学進学とか)から、たくさんのご意見が出て、いろいろ学べました。
      秋篠宮ご夫妻の多大なる皇室への貢献は認めつつも、KK問題については、冷静だけど、ハッキリと毅然とした態度をとって欲しいと話し合ったりしてます。
      反対に、雅子さんに対しても、良いところは、素直に褒めています。

      そう言う冷静でフェアな雰囲気が好きですし、この雰囲気が、フェアと言う意味で中立、と言っていると思います。
      この雰囲気が、いつまでも続きますように。

      • やしま より:

        私もさり~ままさんに同感です。

        ここのブログのありがたいことは、何かあると、ブログ主のmayuさんご自身が、きちんとコメントを入れて、対応してくださることです。
        他のところでは、一人のコメンターをみんなでフルボッコしているのを、主は黙って動かないのが慣例のようなところもあり、そこの主が「見せしめ」のように時折投下する当時の東宮家擁護やアンチ秋篠宮家のコメントに対し、むらがる蟻のように皆して攻撃するさまを見ていると、見苦しいというか、これもある種のいじめではないかと思ったものです。

        あとは、秋篠宮家信者のブログでは、「眞子さまは本当はもう破談の決意をなさっている」とか「上皇后が陰謀の中心」とか。そして令和時代になってからは、天皇皇后の重箱隅みつつきの粗さがしばかり。

        確かに実際粗はいっぱいあります。それは確かです。でもそのことばかりを言っていても何の前進もない。皇室から心が離れていくばかり。秋篠宮家のためにどういう行動をとるのが一番いいのか?という考えに立てないのが不思議です。

        そんな中で、このブログはオアシスなんですよ。ありがたいことです。
        「皇室」を見守りたい皆さんが、今、大挙こちらに訪れておられるのは、そういう事情だと思います。mayuさん、そしてここに来られている皆様は、クレバーな方ばかりで嬉しく思います。

  7. ゆきんこ より:

    今日の皇后さまのお召し物は素敵なのですが相変わらずクラッチなんですね。

    信子さまが太ってるのはなぜ許されるのかというのは理解できます。体格にあう服装でおしゃれだからでしょう。

    他の面ではこの方も皇后さまと同じく問題ありとおもいますが。

  8. ミラージュ より:

    mayuさん早速のアップありがとうございます。
    雅子様、嬉しそうですね~。
    夕方のバンキシャでは、雅子様はこれまでの全ての公務をされていると言っていて、
    TVに向かって、この嘘吐き~、勤労奉仕団へのご会釈には、全く出てないですよ~ と 叫びそうになりました。
    この公務は通常2泊3日なのに、1泊2日に短縮したことや、お帰りを特別機にされたことも一切言及なし。
    まだひと月ですからアゲアゲ報道なんでしょうけどいつまで続くことやら。
    竹田さんは、皇后は公務の義務はない みたいに擁護しているのでそのうちまた体調の大波が寄せてくるかも。
    私は、この方達を温かく見ることがどうしても出来ないので、お出ましがなくても構わないと思う口ですが、
    皆様の温かい視線を批判するつもりはありませんし、する必要もないと思っています。
    mayuさんのブログは何でもかんでも批判するのではなく、良いことは褒めていられる寛大さがあるので素晴らしいと思っています。

    今日は紀子様と眞子様がお二人で公務をされたようです。
    紀子様の満面の笑み、久しぶりに拝見しました。
    やはり母娘二人公務が出来るということが紀子様に喜びを与えているようで嬉しく思いました。
    小室圭問題が私達が望む方向へ向かっていての微笑みなら尚嬉しいのですが。

  9. ゆきんこ より:

    上皇さまの強いお気持ちを受けたとして、今上が裁可の取り消しをできないでしょうか。
    秋篠宮殿下がそういう風に働きかけてくださらないでしょうか。

    つい最近までは三者会談をなさってたのですから。

    それから、殿下と紀子さまが、川嶋家のお父上と弟さまを宮邸に呼び出し、今後はわきをかためるように指導なさってたのですからいただきたいと思います。

    • ゆきんこ より:

      訂正いたします。

      指導なさってたのですからいただきたいと思います❌

      ➡︎指導なさっていただきたいと思います

  10. 白雪山羊 より:

    mayuさん、こんばんは。
    記事更新ありがとうございます。

    陛下、嬉しくて堪らないという感じですね~。
    無事に終わったみたいで良かったです。

    動画、見させていただきました。
    うーん…変な言い方で申し訳ないですが
    両陛下は、即位して間もないから盛り上げて
    逆に秋篠宮家は叩くのだろうか…と、時々考えたりしちゃいます。
    kkの件は別として、最近の叩き方はあんまりだと思います。
    確かに、署名がないのは信じられないですよね。

    纏まりがない文章ですみません。

  11. やしま より:

    奥さん一緒でボクちゃんしあわせ~♪と、ニコニコ顔のナル仁陛下は、人柄はよさそうに思います。今回のご公務、無事ご夫妻で参加なされた。よかったですねぇ~~いやホントよ。
    (多少苦笑まじりですけどネ)

    桜チャンネルの動画添付、ありがとうございます。
    聞かせていただきました。
    感想としては、ほぼ同意なんですが、最後の最後で「陰謀論」が出てきたことには、ちょっと困ったナ、という気持ちになりました。GHQとか半日勢力とか。。やっぱりそっちに持っていきたいですか。その勢力が、文春・新潮にウソ記事を書くように、お金を投入している、ということなんですよね。
    ちょっと私てきにはうなります。

    というのも、悠仁様のご誕生前、女帝と女性宮家の法案は成立間際までいきました。
    このときは、そんな陰謀論は出てなかったように思います。
    そして、女帝にしろ、女性宮家にしろ、熱烈に希望していたのは、前の皇后陛下だったろうと。

    ということは、いろいろカモフラージュしてみても、水島氏のおっしゃりたいことは、「秋篠宮家貶めの黒幕は上皇后陛下です!」というのが結論なんでしょうか。
    飛びつく方はおられると思います。

    私は・・・
    あんな安っぽい男をあてがって、皇室そのものの品位を落とすまでのこと、上皇后陛下がなさるかなというのが率直な気持ち。ご自分の晩節を汚してしまわれて。
    それと、そんな大きな勢力があるのなら(週刊誌のスポンサーになるのは結構大金が必要です)
    さっさと400万円K母子に上げたほうが絶対安上がりだったんじゃないかと。
    あ~わかんないです。
    全てが陰謀なんでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました