今年印象に残った皇室・王室にまつわる人達*今年はお世話になりました、良いお年をお迎えください

皇室

拙いブログですが、今年も沢山の方に読んでいただきありがとうございました。
来年は退位、即位と益々皇室から目が離せない年になりますが、マイペースで
続けていこうと思っています。私の不徳の致すところで、中には不快な思いを
された方も多々いると思いますが、文字でのコミニケーションには限界がありました。
コメントしてくださる方々のお陰で勉強になること、初めて知る事も多いブログです。

今日は今年印象に残った皇室、王室にまつわる方々を
独断と偏見でアップしてブログ納めとします。大体想像がつくと思いますが(笑)
来年も宜しくお願いします。そして皆様良いお年をお迎えください。

画像は全て過去にこのブログにアップしたものを使います。
順不同、とは言いつつやっぱりこの親子が一番インパクトありました。
皇族ではありませんが、いーーや絶対に皇族と関わってはいけない親子です。
よくも秋篠宮家を引っ掻き回してくれました!
【小室圭・圭与さん親子】


【秋篠宮ご夫妻】
秋篠宮殿下の誕生日会見での、ご夫妻のご心痛と会見内容はまだ記憶に新しく。
秋篠宮家批判が多かった年でもありました。来年は何とか難題を解決してほしい。

紀子さま、初の単独海外公務へ

【守谷慧さんと絢子さん】

久しぶりの慶事でした。今まで降嫁する皇族では見たことがないラブラブな2人。
奇しくも新郎が小室Kと漢字は違うけど同じ名前。名前は同じだけど真逆なタイプで
安心して見られるカップルでした。お幸せに~♪

絢子さんの腹に白い玉のコメントを思い出し大笑い。白い玉は手前にうつるハゲの方でした。




【急に元気になったような、そうでもないような雅子さまと皇太子】

15年振りに着物でフルで園遊会に出席したり、レセプションにまで出たり
「あら、元気になったのね」と思うと出て来なかったり、
未だに病気療養中を外せない雅子さま。
皇太子とはいつから仲良くなったのか?のシーンもありました。

もはや次の新天皇と新皇后はお笑い系としか言いようが無い(>_<)

【悠仁さま】

槍ヶ岳登山で皇太子を悔しがらせた実績は大きかった!(≧∇≦)
難関中学に進学するのでは?とも話題になりました。
もう決まっているのでしょうが発表はありません。
これから益々注目される存在になるでしょう。

【眞子さま】

健気に公務に取り組む眞子さまのお姿を拝見しても、背後霊のように小室Kの影がチラついて・・・
悪い男に引っかかった、早く小室Kの洗脳から解けて正常に戻りますように。

【愛子さま】

定期的にご優秀で東大も狙えると報道される愛子さま。
そっとしてやりなさいよ、と言いたくなります。
愛子さまご自身はなーーんにも考えていないようで(笑)
浮世離れした満面の笑顔が意外と可愛いのです。

【天皇皇后両陛下】

12月23日、天皇として最後の会見で声を震わせて美智子さま絶賛をした天皇陛下。
退位前でも着道楽、最後の最後までケープと皿帽子で通す慈愛と自愛の美智子さま。
その女優魂は上皇后になっても続くのではと思うと、国民が震えます((((゚Д゚))))

【12月生まれ 佳子さま・彬子さま】

佳子さまがイギリス留学から帰国し公務復帰で皇室が少し明るくなりました。

12月20日 彬子さまは37才になりました。
もうこの方は結婚する気が無さそうに見えます。

【イギリス王室 メーガン妃】

ヘンリー王子と結婚したのは、アメリカのテレビドラマに出ていた女優、
メーガン・マークルでした。白人と黒人のハーフが王族入りです。
やんちゃなヘンリー王子も結婚後、すっかり落ち着いて来春は父親になります。

こういう図になるんですよねぇ~時代は変わっているんだな。
もっと沢山のことを書いてきたようにも思うのですが、これで終わりにします。
では皆様良いお年を(^^)





【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い、多忙、疲れている時はコメ返しを省略することもあります。
*別館はリンクコーナーにあります。


コメント

  1. 洗浄液ありす より:

    Mayuさん、明けましておめでとうございます。
    どなたか、大倉山実家マンションを見に行ったという女性のコラムニストの方が2018年はまさに小室圭さん一色で流行語に小室さん関連が入らなかったのは不思議と書いてありました。
    私も2018年は皇室ブログチェックが毎朝ルーティンになり、mayuさんの記事が一番信頼できます。
    孤独のグルメで井の頭吾朗が漬物のうまい店は信頼できると名言を残しましたがそれに似たような信頼感です。

    ところで小室さん、小室家に関して私がふと思ったことです
    「紀子さんは帰国子女だきら意味が理解できないのでは」と小室圭さんが発言したと週刊誌に載り、そのまま各種ブログに引用されたりして話題になりました。
    真偽はわかりません。
    私の周囲に、複数で話をしているとき、自分の都合の悪いほうへ話題がいきそうになると黙るか、話題を自分の詳しい分野に無理矢理脈絡なしにでも変えていく人がいます。

    このような行動は非常に社会性がない、または生きてる世界が狭い、または自分の完全なるイエスマンしか周囲に置かないような生活が可能な生まれつきの大富豪とか、特殊な伝統工芸家の跡取りとかで純粋培養されて、自らの間違いを指摘されるとか注意を受ける機会がないような人にみられるように思います。

    紀子さんは、の発言は小室かよさんや小室圭さんが、秋篠宮家から「元婚約者Xさんに借りたお金を学資にしてICUを卒業したのであれば返済しなさい、さもないと婚約は白紙にします」と指摘され、
    それに対して小室家としては「たしかに生活が苦しいから、Xに借りたのです。でも借りたのを贈与とみなすことでうちはokとなってその話は終わっています。
    今回の眞子さんとの縁談で秋篠宮がだめというならだめという張本人が返したらよいですよね」というような返しをして

    紀子さん、秋篠宮がはあ?となり話が通じないから今上陛下にお仕えの方に直訴したいとエスカレーションを企んだというニュースが漏れたということなんではないかと解釈しています。

    つまり、自分の都合よい流れにならない↗使えないやつらだという構図で図らずも紀子さんが理解力がないのだと貶めるような印象にもなりました。
    本当に気を付けないと。近所や職場にいたら一番に距離を置かないといけない人たちです。

    もしかしたらあまりにも大胆に姫に近づいた圭さんは空気を読まない障害があるのかなと初め感じていましたが裏ピースの写真で確信犯なんだと気がつきました。 

    • mayu より:

      洗浄液ありすさん

      明けましておめでとうございます。
      女性コラムニストは辛酸なめこさんじゃないかしら。
      チラチラっ辛口で面白いんですよね(^^)
      漬物のうまい店か~~田舎者の私にピッタリです(笑)

      「紀子さんは帰国子女だきら意味が理解できないのでは」
      これは帰国子女どーのこーの関係なくて、小室親子の
      物事の考え方、捉え方、理解の仕方が変わっているんだと思いました。
      そもそも、小室家の財力で皇族、内親王をお迎えするということが
      普通の感覚じゃないとみました。
      400万円の借金を宮内庁で肩代わりしてくれと言った報道も出ました。
      あれだけ週刊誌に書かれたら、いくら贈与だと思っても400万円を
      返済した方がスッキリするのにガンとして返さないのは、お金が無いから
      返済できないのでしょ。
      自分に都合の悪い事を相手のせいにする人、いますから~~
      関わらない方がよい人達であることは確かですよね。
      で、すでに親戚、実弟すら疎遠にしているようなので関わりたくない親子でしょ。

  2. クロワッサン より:

    mayuさんのブログを読むことが日課になっています。
    日常の楽しみの一つになっています。

    ユーモアあるmayuさんの文章にクスッと笑ったり、言い掛かりの、いちゃもんコメントには、ビシッと毅然とした返しをして、カッコいいと思いました。

    スッポンKK母子の問題が来年始めには片付いて欲しいです。KKの顎に手を当て足を組んでるナルシスト写真は笑わせてくれますね。

    来年は波乱の皇室になる気がします。
    いろいろとお忙しく大変ですが、楽しい記事と写真を期待しています。
    一年間、本当に有難うございました。

    • mayu より:

      クロワッサンさん

      かっこいいと言ってくれて嬉しいです~(^^)
      普段の生活があまりにも格好悪過ぎで・・・トホホホ

      スッポン親子、引き篭もり圭与さんの姿を見たいこの頃。
      来年の皇室はどんな状態になっているか、ウォッチングも
      ドキドキワクワクです。
      好きな事は苦にならないので、マイペースでブログを
      続けますので来年もヨロシクね。

  3. 白雪山羊 より:

    mayuさん、こんばんは。ブログ更新ありがとうございます。
    今年もあと少しですね。

    それまで、読むだけにしておいた皇室ブログ。
    が、次々と出てくるkkの件に、具合が悪くなる程の不安感でいっぱいの中
    思わず初めてコメントしてしまったのが
    今年3月の「真っ赤なアウディ」の記事でした(^^;

    mayuさんの、冷静だけどユーモア溢れる文章に気持ちが整理されて、落ち着いて行くのを感じました。
    また、コメント欄の皆様にも大変勉強させていただきました。

    上記の件は解決しないし、これから皇室も重要な儀式が続きますが、冷静に見つめて行くしかないんでしょうね。

    今年一年、本当にありがとうございました。
    寒いので体調に気を付けて下さい。よいお年を。

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      小室親子には次から次へとびっくりする事が多くて
      真っ赤なポルシェ、じゃないや、圭与さんが真っ赤なアゥディに
      乗って幼稚園の送迎をしていた話も( ゚Д゚) でしたねぇ。
      圭与さんはどんな年越しをしているのかしら。
      紅白でも見てるかな。
      コメント欄は私も勉強になるんです。
      来年も一緒に皇室ウォッチングしましょう。ヨロシクね。

  4. 初子 より:

    mayuさんこんばんは

    mayuさんの書かれるユーモア満載の文章を、毎回楽しみに読ませていただきました。
    私の拙いコメントにもお返事くださり感謝しています。
    来たる年はどんな混乱?が訪れるのでしょう。
    こわくもあり楽しみでもあり。
    良いお年をお迎えください。

    • mayu より:

      初子さん

      堅苦しいことを書くのがかなり苦手なんです。
      それに皇室にはお笑い系芸人が沢山いらっしゃいますので。
      来年は皇室ウォッチングも何かと楽しみですね。
      来年もヨロシクね。

  5. すぴか より:

    眞子様大好きですが、擁護一派のような大ファンでもありません。なのでここで「おかめ顔」と見たときには嬉しかったです。mayuさんの正直目線に好感が持てます。
    だからホッと安心できるお顔立ちなんでしょうね。
    でもボリューミィな身体が佳代さんと似てるとか、顔立ちが似てるとか
    そういう書き込みを余所で見ると腹が立ちます。褒めすぎずだからといって言いたい放題も問題ですね。
    新しい年には、KK一家も新しいお金持ち令嬢をみつけて幸せに暮らせていると良いですね。

    • mayu より:

      すぴかさん

      あはは、眞子さまを「おかめ顔」書いていましたっけ。
      いろいろ書いているので忘れています(笑)
      眞子さまは前髪があった方が可愛いですよね。
      来年は眞子さまも小室Kも心機一転、別の道を歩いて欲しいです。
      来年もヨロシクね。

  6. いちごラムネ より:

    mayuさん、こんにちは。

    いつも迅速な記事のアップとmayuさんのコメント、興味深く楽しく拝読させていただきました。ありがとうございました。
    来年もご無理のない程度にアップしていただけると嬉しいです。

    いろいろとご心労もおありだと思いますが、くれぐれもお体にお気をつけください。

    来年は、mayuさんも私もインフルにかかりませんようにp(^_^)q

    • mayu より:

      いちごラムネさん

      あっと言う間の一年でしたね、今年もあと3時間足らず。
      今年は初めてインフルエンザにもなりました。
      まだ予防注射していないんだけど大丈夫かな(*_*;
      来年もマイペースで更新しますのでヨロシクね。

  7. やしま より:

    私はこちらのブログに出会えて幸せでした。ありがとうございます。
    馬之助さんのブログとともに、「普通の日本国民目線」に一番近い皇室ブログだと思います。おかしいことはおかしい。美しいことは美しい。褒めるところは褒める。すばらしいと思うことはすばらしい。その思いを共有できるところが、本当に嬉しかったです。無理してアゲたり、重箱の隅の隅までつつき回すようにしてサゲたり。そんなネットとは違い、公平目線、普通目線のブログはありがたい存在です。
    そしてmayuさんの、ユーモアあふれる揶揄。いつも笑い、心が和むことが多かったです。

    来年はいよいよ新しい御世になります。どんなことが起きるのか?本当にドキドキです。また来年もこの場で、mayuさん、そして皆様にお会いすることを楽しみにしております。

    本当にありがとうございました!!

    • mayu より:

      やしまさん

      年越しの多忙な時間にコメントありがとうございます。
      難しいことは書けませんので、やしまさんはじめコメントして
      くださる方々から教えられることが多いのです。
      陰鬱な話題でもコメントで笑わせて貰ったりしました。
      来年は皇室と皇室好きには大きな節目の年になりますね!
      私もドキドキワクワクしながら皆さんと話題を共有していきたいと
      思っています。来年もよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました