秋篠宮ご夫妻大ファンは読まない方がいいかも!秋篠宮ご一家、紀子さま批判が酷い 今週の週刊新潮

皇室

注意】
秋篠宮ご夫妻、ご一家大好きな方々は読まない方がいいです。
昔、週刊誌が美智子さま批判を繰り広げた時を思い出しました。
今までも紀子さまに対して辛辣な記事はありましたが、今回は
週刊新潮がかなり辛辣に紀子さま叩きをしています。
なので、特に熱烈な秋篠宮ご夫妻ファンの方々は読むと
頭に来て火病を起こす可能性もあり、読まない方が良いです。

 

厳しい朝礼 職員が逃げ出す 秋篠宮家 紀子さまの厳しさ

*手狭で老朽化が進んでいるため、皇族方の共用施設「赤坂東帝」と
併せて一体的活用するため、増改築が3年かけて計画されている。
予算は3年間で33億円。

*御代替わりの後、皇室において皇嗣家が、いままでの秋篠宮家とは
比べものにならないほど重きをなし、それに見合う手当がなさけれるのは
当然で、ご一家の予算もほぼ倍増する。
ご自身のお住まいの改修費には一切言及なさらず、もっぱら新天皇の儀式に
ついて異を唱えらる姿は拝見し釈然としない思いが庁内で沸き起こっている。

秋篠宮殿下の大嘗祭発言に宮内庁でブーたれているのはここまで。
次が紀子さま批判になります。


*5人家族に対して人手不足、「人出も予算も足りません」と
折に触れ待遇の不満と改善を口にされてきた。

*5月から皇嗣家になられることで正規職員51人に増え、18年度には
13人増員された。

*が、仕事量、紀子さまの要求レベルが圧倒的に高く「ご難場」と知られた。

*秋篠宮家では毎朝、朝礼が行われ、ミーティングは紀子さまが
イニシチアブを取り各職員に前日までの作業の報告、その日の仕事内容の
分担確認、注意事項の言い渡し。
ここで「それは違うでしょう」「どうして分からないの」などと細かく
かつ厳しいご指導を頂く。

*公務のスケジュールを細部にわたりギリギリまで検討。
内容が直前になってころころ変わり、職員は関係先との連絡など調整に
てんてこ舞いで徹夜作業も珍しくない。

他、いろいろ・・・

秋篠宮家は皇室の中のブラック企業のようなものですか?( ゚Д゚)
以前から秋篠宮家は人出不足だと言われてきました。
皇族の人数と公務が多く、それに比例していない少ない職員で大変だったと思います。
そして、紀子さまはかなり完璧主義のようで、公務も少なくグータラの多かった
東宮家とは比べ物にならないくらい多忙な宮家でした!

厳しい朝礼もどの会社でもあること、それこそ秋篠宮家で仕事をしたら
どこにいっても使える職員になるんじゃないかな~と思いました。

 





【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い、多忙、疲れている時はコメ返しを省略することもあります。


コメント

  1. 匿名 より:

    ここにあるコメント全部秋篠宮紀子様をかばうコメントばっか悲観のコメントが1つもないことに違和感感じる人いないのかな
    低脳すぎる
    批判的なコメント消されて応援するコメントを書くように仕向けられてるのに
    それに気がつかないで鵜呑みにする馬鹿まだいたのね
    秋篠宮の皇太子様一家への嫉妬たるやすごいですよ
    自作自演までするくらいだし
    はやく天皇の座譲ってほしいの一点張りでみていて可哀想。子供の頃から皇太子様ばっか注目集めてきたから自分に注目いくためならなんでもするのに
    あの紀子様なんてヒステリックだし
    悠二様に注目いくために大騒ぎするのに
    馬鹿だね日本国民は低脳すぎる

  2. 匿名 より:

    初めてコメントします。
    秋篠宮殿下の「聞く耳を持たなかった」発言は
    あくまでも私の想像でしかないのですが、大嘗祭の事だけではなく、職員の増員や公務に関する諸々、これまで色んなことで殿下が宮内庁に要望や意見を言っても聞いてもらえなかったのではないでしょうか?
    で、積もり積もった感情があってのあのお言葉だったのかな?と思いました。
    宮内庁にとって秋篠宮殿下は煙たい存在なのかもしれません。
    とにかく一日でも早く眞子様と小室の交際が絶たれることを願うばかりです。
    眞子様には自分が原因でご家族が批判されていることに気付いて欲しいですね。

    それと
    >美智子さま 雅子さまへの”最後の授業”
    >私の真似はおやめなさい」
    ですが、この「私の真似はおやめなさい」というのは
    今の雅子さんのことではなくて、皇后になった時に
    自分なりの皇后を作りなさいってことでは?
    雅子さんのやりたいようにって意味だと受け取りました。
    ある意味、紀子様に対しての嫌味にもとれますよね
    紀子様には厳しく指導したくせに…(-_-;)

    • mayu より:

      匿名さん 次からハンドルネームをお願いします。

      秋篠宮殿下は大嘗祭発言が記者会見で言われる前に、宮内庁にはいろいろ
      言われていたはずですが、それを公の場で国民も聞かされて、知ることになり
      宮内庁のプライドが大いに傷ついた、とも受け取れますね。
      宮内庁と秋篠宮家の確執は意外に根深いものかもしれません。
      眞子さまは一日も早く目覚めください、としか言いようがないです。
      この件で秋篠宮家のイメージが下がりっぱなしです。

      美智子さま 雅子さまへの”最後の授業”
      「私の真似はおやめなさい」

      これは読んでいないのでわかりません。
      雅子さま流の皇后で良し、だとすると茶会の儀欠席でも
      よいことになりますね、雅子さま流皇后。どうでもよくなりました。

      • emi より:

        すみません、名前欄にHN書き込むの忘れてました。
        emiと申します。
        これからもよろしくお願いいたします。

  3. すぴか より:

    秋篠宮一家擁護ブログは、さぞかし大変でしょうね。
    さすがにmayuさまのブログはいつでも平常運転で安心です。

    いつまでも眞子様を応援しますとか眞子様の気持ちを第一に・・・なんて読むと吐き気がするほど。
    このままだらだらと小室問題を国民が抱え込むわけですから、秋篠宮様にはもっと強く出て欲しいです。

    それにしても紀子様。
    悠仁様に公務途中に母乳を与えに航空機で一旦帰京だとか散々マスコミが讃えあげた時期もあります。
    粉ミルク育児の友人が「わざわざ母乳アピールかねぇ」と呟いていました。
    こんな感じで、やること全てが日本国民に好感が持てることではありません。
    真摯に公務をされる紀子様でも、日本国民の全員大好きでもないと思います。
    今回の週刊誌記事も、これぐらいのガス抜きをしないと
    東宮様と釣り合いがとれないからと笑って許しましょうか。

    • mayu より:

      すぴかさん

      それほど平常運転でもないんですよ。
      さすがに今回の記事はやり過ぎだと思いました。

      私も以前は秋篠宮ご一家大ファンでしたが、いつごろからかなぁ?
      生前退位が決まった頃からかな?
      それまでは、何度も宮内庁に電話もしたんですよ。
      非通知じゃない、固定電話からの電話でクレーマーと思われたかもね。
      メールも沢山出しましたが何を言っても無駄、皇室に醒めた時がありました。
      その後、眞子さまと小室K問題が出てきました。

      パーフェクトで隙のない紀子さま、よく頑張っていらっしゃるのに。
      いつか心が折れるのでは?と心配になります。

      • すぴか より:

        秋篠宮擁護ブログでは少しでも考えが違うと暴言や品のない書き込みで埋まりますが
        mayuさんのところは、皆さんが穏やかですね。
        平常運転(?)というのはそういう意味です。
        紀子様の反感記事だというのに、紀子様の着物と笑顔が美しすぎるのです。
        雅子様のようなぶくぶく三段腹やぼさぼさヘアみたいな画像はないのかしら。

        • mayu より:

          すぴかさん

          あ~ぁ そうですね。
          私自身があまり口汚い言葉で書くのが嫌になったのも
          あるかもしれません。
          もう、年も年なので憤怒する元気が無いのもありそう(^^;)
          紀子さまの画像は変なのがないんです。
          スタイルも良くて、多忙で太っている暇がないのかもしれませんね。
          雅子さまは最近痩せましたねぇ。
          三段腹にボサボサ頭、私です~~(笑)

  4. よこはま より:

    いつもの週刊新潮ですね。

    新潮は定期的に反秋篠宮の記事で煽ってきますもんね。
    事実であろうとなかとうと。

    秋篠宮さまが結婚された当時から、何故か新潮は秋篠宮関連の嘘くさいネタを書くのが好きなようで、
    さすがに秋篠宮さまも反論に出て、決定的に対立したのが1996年の誕生日会見でしたっけね。

    それまでの新潮の記事に対して事実無根であると全否定、完全否定してくれましたからね。

    それ以来、新潮は秋篠宮家に対して挑発的な記事やスクープ狙いを続けることで、
    両者間には間違いなく確執があると思われます。

    まあ、ライバル社の文春が秋篠宮家擁護派でもあるので、二党体制じゃないですが読者的にはバランス取れてるかもしれませんが。
    ただ、単に煽りや、事実確認無しに一方的に好き勝手書くのはよくないと思います。

    • mayu より:

      よこはまさん

      女性誌だと、いくら秋篠宮ご夫妻のことでもここまで書かない、書けない。
      かつて、週刊文春が美智子さま批判をした時を思い出しました。
      美智子さまは自身の誕生日に倒れるという荒業で、以後一切の批判記事を
      封印させました。 紀子さまも仮病で良いから一度倒れると良いです。

      しかし、今回は悠仁さまのこともあれこれ書いていますので
      もしかしたら宮内庁経由で抗議が出る可能性も無きにしも非ず。

      週刊文春は雅子さま擁護では? 例の友納が・・・

  5. おきうと より:

    mayuさん
    なんだか、新潮ですか。
    ヤフオク スクープしたの 新潮じゃあなかった?
    つまらん記事ですね
    私 公務お出かけの時は、宮内庁が
    綿密なスケジュールをたてて、皇族の方々は、 よろしくね で行ってると思ってました
    スケジュール建ては、各宮家でするのかしら
    それなら、専門家が それぞれ配置されてるはず
    当主夫人が 自ら 朝礼をしないと
    進まない職員って どうなんでしょう

    身の回りのお世話 たくさんの人数だから 大変かもと……
    でも 皆さん(悠仁さまは除く) 大人
    そんなに 手がかかる?
    欲しいものがあれば、コンビニで
    お買いになれるのよ
    お食事も 作るわけでもないし……
    要は、出来ない人

    私立小学校に、通う子達は 広範囲に散らばってるから 遊ばせようとしたら、ママ付きで
    お宅集合が 普通
    お忙しい紀子さま 何時間も、子供に付き合って ママとダベる お暇もなく お気の毒
    週刊誌の 意地悪い書き方だと 悠仁さま
    わがままみたいだけど 負けて 悔しがるのは
    普通ですよ
    ご機嫌とりに 負けてあげるのは、良くないわ
    負けて悔しいのも 経験
    気が弱い子より 気が強い方が 気持ちをコントロールできたら とっても良い子に 育つ
    気が弱い子に ガッツで頑張れって言っても
    無理だもの

    陛下は 取って付けたように 悠仁さまの事
    ご心配だって?((笑)
    交通事故の時も、知らんぷり
    第一 陛下の口から 「悠仁」って出たこと
    無いじゃないですか
    お誕生時に 皇后は皇太子の皇統から……と
    仰った
    さすがに、ぶったまげました、TVで肉声で
    あの頃 まだ ボケてなかった
    忘れません

    最近の 陛下は、「ミテコの支えで」 皇太子の「まさこぉ あいこぉ」と 一緒

    コーゴーは、咳だ、熱だと 祭祀に出ない
    まさこぉ様と一緒

    似たもの親子

    • mayu より:

      おきうとさん

      私は秋篠宮家職員でもないのでわかりませんが、
      公務の計画を立てても、直前まで紀子さまがいろいろ替えるので
      職員は連絡などで残業する時もある、とか・・・

      秋篠宮家の職員の中で、上に立つものがいないのかと不思議ですよね。
      紀子さまが上司で朝の朝礼ってことになるのか。
      秋篠宮家は庶民でいえば、多忙な共働き夫婦。

      悠仁さまのあれこれも含めて、宮内庁職員の不満が噴出で
      こんな記事になったのでは、と推測しています。
      一番は大嘗祭について長官を誕生日会見で公に批判したことでしょう。

      天皇皇后は皇太子一番の人達。
      これも前々から分かっていたけどね、
      肝心の皇太子夫婦があの状態で、秋篠宮家がいなかったら
      どうしてたんでしょうね。

  6. 狗児 より:

    既に皆さんがお書きになっていること、ほぼ全て私も同意です。

    今まで身を粉にして働いていらした秋篠宮家がこんな風に悪く言われるのは悔しいです。特に、紀子さまはご自分の命をかけて高齢出産に臨み、無事に男児を挙げられたのですから、本来はそれだけで十分ですよね。

    ただ、何となく紀子さまは誰にも文句を言われないように、と頑張り過ぎた面があるのでしょうね。きちんと仕事をすると、厳し過ぎると文句を言う人がいるし、第一子の眞子さまの躾も厳し過ぎて、反発されている気がします。
    けど、代替わりして新天皇が秋篠宮家のサポート無しには立ち行かないことが更に明確になり、また見方も変わってくると私は信じています。

    • mayu より:

      狗児さん

      「真面目者が損をする」のは皇室も庶民も同じだな~と思いました。
      秋篠宮ご夫妻は生真面目過ぎて、損な役割になってるような気がします。

      秋篠宮家の職員が足りないことはずーっと前から言われていたことで
      厳しくならざるを得ない状況だし、普通の職場はこのくらいの厳しさは
      あると思って読みました。朝礼もあるし朝の訓示もある、なにか誤りが
      あれば始末書を書かされるとか、普通にあることなんですが。

      代替わりは皇太子夫婦だけでは無理、秋篠宮家の大人総動員でしょ。
      あまり厳しい事書かない方がいいよ、と言いたいです。

  7. 初子 より:

    mayuさんこんばんは

    ご紹介ありがとうございます。
    紀子さまは外見からも雰囲気からも「きちんとさん」なのが伝わってきますから、こういう風に書かれてしまうのかなとは思いますが、秋篠宮さまの数々のご発言に突っ込みどころがあるのも事実かな?とは思います。

    お子様の自主性に任せる。というのも、耳触りは良いけど、はたしてそれで良いの?とも思います。
    悠仁さまがどうしてもレスキュー隊で働きたいとか、遠洋漁業をやりたいと言い出しても、今のところ絶対にありえないわけなんで、将来が決まってる以上、自主性云々を持ち出すのは薄っぺらいとは思っていました。

    眞子さまと小室クンの問題、悠仁さまの進学問題と突っ込みどころありすぎますよね。
    サゲてるわけではないのですが、ここが変だよ秋篠宮さま、と思っていることを書いてしまいました。

    • mayu より:

      初子さん

      紀子さまは結婚当初から美智子さまにかなり注意されながら
      公務に取り組んできたので、失敗してはいけない、責任感が強く
      完璧主義者になってしまったのかも。
      元々が真面目な性格でしょうから、雅子さまとはかなり違いますね。

      宮内庁としても、秋篠宮殿下の発言、その前は眞子さまの結婚リーク、
      その後、結婚延期、いろいろ思うことがあったとは思います。
      小室Kの身辺調査もやらなくてよい、眞子さまの意思を尊重、
      これらの言葉は皇族でそれはないだろう、と常々思って書いてきましたし
      沢山の方が思っている、秋篠宮殿下の失敗でした。
      こーーーんなに小室問題がこじれるとは予想外でしたねぇ。
      秋篠宮家にとっては「災」の年でした。来年は明るい話題が欲しいな。

  8. やしま より:

    今のところの結果論から見ると、秋篠宮家は大ピンチ。
    これまでの真摯なお姿への評価は高いものの、この先はどうなるのか不安です。
    我々の時代の皇室というのは、「雰囲気」や「イメージ先行型」ですからね。一般参賀などで、上~のほうからお手振りされる存在なわけで。それが、一般庶民でもご遠慮の方との恋愛に固執される長女問題が出てきて、今はもう雪崩を打つかのごとくです。週刊誌は売れて何ぼなんで、今の庶民の需要にあわせて記事を書く。

    でも表面上は大筋、違ってはいないので、こちらとしては全否定できないんですよね。このままだとムードとして、「秋篠宮家へ天皇位が行くのは感情的に嫌」という人たちが増える気がします。
    女性宮家法が、来年の秋以降には始まるみたいです。安倍さん以外の自民党も、元民主党の連中も、このことに関しては反対していないので、安部さんがいるうちは安倍さん次第。ここでこの方が踏ん張られても、首相任期終わって次の人になった途端に、この法案が通りそうな気がしてならない。
    何で安倍さんは自分の後継者をつくらないのかなぁ~いつまでも首相ができるわけでもないのに。男系男子って他の議員の口から聞いたことない。わかってない人すらいっぱいいるんじゃないかと思います。
    女性宮家の次は女帝論が出てきそう。あ~ヤダヤダ。

    秋篠宮殿下も、もうちょっと何とかいい対応できなかったのかなぁと。
    眞子さまが嫌がっても、宮家の長として、縁談は破談に持っていく。
    宮内庁に対しては、あんまりキツイ物言いは言わない。(今回のことで、かなり溝ができたんじゃないかと、これも心配)
    妻の紀子妃殿下が槍玉に挙げられ、秋篠宮家のマイナスなこと、ないことないこと書かれたら、きちっと反論する。(これは昔からなんですが、殿下は何もおっしゃらないんですよね)
    今回初めて、悠仁殿下の放課後話が出てきましたね。
    ゲームに負けて不機嫌というのは、別に不思議な話じゃないんですが、それよりか、「放課後に職員を相手に遊んでいる」というほうが、大丈夫か?と思ってしまいました。
    うちの息子たちは中学受験しませんでしたが、それでももう六年生のころには、週に3回塾通いしてたし、間に別の習い事してたし、放課後、帰宅してからのんびり遊ぶという感覚ではなかった気がします。(東京だともっとシビア。受験する子は六年生時期はめっちゃめちゃ大変です)

    • mayu より:

      やしまさん

      昔からの皇室ファンだと、今までの秋篠宮ご夫妻の公務への取り組み方、
      東宮家のグータラ振りが分かるのですが、小室K問題から皇室に
      関心を持ち始めた人達が、秋篠宮家に対してのイメージが悪いのでは?
      とかなり懸念しています。
      とにかく、眞子さまと小室K問題が一番のネックになっていて、
      いつまで経ってもダラダラと先延ばし、がっちり「破談」にならない
      フラストレーションもかなりあります。

      安倍総理も任期があるので、それ以後の総理がどのような考えか?
      残念だけど、女性宮家創設の話が本格的になるでしょうね。
      その前に何としても小室Kと破談して欲しいです。

      今回の記事は、秋篠宮殿下の「聞く耳を持たなかった」発言から
      宮内庁職員の不満噴出で書かれたと思ってます。

      悠仁さまの今後も心配です。
      トランプの相手というのがなんとも古くさい。
      今時の子だとプレステでゲームの方が楽しいだろうにと思ったりして(^^;)

  9. つくよみ より:

    こんにちは、初めてコメントします。

    秋篠宮家の職員の皆さ~ん、新潮にバカにされてますよ。
    何十年と毎日動かない妃のいる職場なんて、暇でヒマで職員は何十人と何していたんでしょうね。
    皇太子+ポンコツ妃=職員80人
    秋篠宮両殿下眞子様佳子様=50人

    雅子さんのマナーや衣装のセンスの無さは結局、職員の経験不足から来るもので不様なものですよね。
    異業種から優秀な人が採用されると聞いた事がありますが、1週間で辞めるなんて厳しいからじゃなくて能力が無かったんでしょうね。

    秋篠宮家のファンとして聞き捨てならない内容だったので、思わず書いてしまいました。

    • mayu より:

      つくよみさん、はじめまして。

      本当に暇な東宮家の職員を40人、
      多忙で公務する皇族の多い秋篠宮家が90人なら
      こういう批判も出てこないし、紀子さまもキリキリすることも
      無かったのでしょう。大変お気の毒です。

      皇族に仕える仕事も多様ですから、力仕事が必要な時もあるでしょうし、
      悠仁さまの登山にお供できる体力のある人も必要なので、適材適所で
      仕事をこなしていくのでしょうが、人手不足なので苦手な分野の
      仕事もしなければならない、それで続かなくて辞めることも有り得るとは思います。
      とにかく人手不足を放置していた宮内庁が悪いんです。

  10. 橋本友美(ともちゃん) より:

    紀子さまを嫌う人は相当妬みの強い人でしょう。
    (不思議な色の玉手箱ブログをご参照下さい)
    バブルの絶世期に結婚したのが悪かった。お妃候補リストに載って無かった紀子さまが対極の理想を叶えたのだから。
    (当時は家付き、カー付き、ババア抜きが理想だった)
    皇太子家に男の子が産まれることを前提に先に結婚したが、思わぬ事態に展開して悠仁さまがお父様も受けていない帝王教育を受けなければならないわ、予算は少ないわで大変な上に小室‼️むしろ同情したくなります。

    • mayu より:

      橋本友美(ともちゃん)さん

      ご紹介のブログは後程拝見に行きますね。

      紀子さまを嫌うというよりも、今回の批判は秋篠宮家の職員から
      出た不満、秋篠宮家で働くのは大変、紀子さまが完璧主義で
      細かくて職員が大変!の不平不満がまだ出たーーって感じです。
      加えて、秋篠宮殿下の大嘗祭発言、眞子さまの結婚問題もあり
      今の秋篠宮家は大変な状況になっていると思います。

  11. 白雪山羊 より:

    mayuさん、こんばんは。記事更新ありがとうございます。

    記者会見での大嘗祭の件は、天皇陛下は想定はしていたんですね。
    宮内庁に対しては…今までの積もる思いが出てしまったのでしょうか。

    今年の記者会見、kkの件で何かご発言なさるのではと注目されていたし
    この後は譲位、新天皇即位とご自分は皇嗣で益々忙しいでしょうね。体調が心配です。

    紀子さまの朝礼、以前も何度か書かれてましたよね。
    むしろ、職員が増員される前は一体どうしていたんだろう?大変だったのでは、と思いました。

    公務のスケジュール変更は、それだけ公務の依頼が多いのですかね。
    東宮家のフォローも結構して来たのではないかと思います。

    忙しくて職員に労いの言葉をかける余裕がない。
    でも職員としては少しは労いの言葉が欲しい、という事ですかね(*_*)

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      天皇、皇太子、秋篠宮殿下、最近は美智子さまも加えての
      1か月に1回の三者会談でも話になっていたそうなので
      秋篠宮殿下の独断で話したことではなかったのですが、
      「聞く耳を持たなかった」の言葉と公の会見で言ったことが
      宮内庁内で不満が出てきたのでは?
      その不満が今回の記事になっていると思われます。

      秋篠宮家は元々、公務する皇族が多いのに職員が不足で
      職員も大変だっただろうし、紀子さまも大変だったでしょう。
      暇な東宮には職員が多かったので、それは職員、紀子さまと
      双方から不満も出ます。
      東宮家と秋篠宮家とのバランスが悪いので、暇な東宮家の
      職員は仕事は楽だったでしょうね。

  12. クロワッサン より:

    グータラで気分次第の妃は、たま~に出席すると、ヤンヤヤンヤの持ち上げぶり。紀子さまも「真面目にやってるこっちは、もうヤってらんないよ❗」とテーブル引っくり返す位の事をすればいいのに…

    心身ともに不安定な更年期の年齢になっているのに、どうしようもないクズ男と娘の結婚問題、息子の進学問題、職員との軋轢など紀子さまがパンクしないか心配になります。
    秋篠宮がいても孤独でしょうね。

    紀子さまは誰からも後ろ指を指されないように必死なんだろうな…
    佳子さま、お姉さまに代わってお母様を明るくフォローして下さいませ。

    • mayu より:

      クロワッサンさん

      美智子さまなら、倒れるか、週刊誌に抗議でしょうが
      秋篠宮ご夫妻は抗議すらしないので週刊誌も書き過ぎです。
      小室Kの悪事ならいくら書いても良いんだけどね。

      紀子さまも、神経を張り詰めて耐えられなくなる時が来るかと
      心配になってきました。
      特に小室Kの問題から発して秋篠宮家の評判、イメージが悪くなり
      今まで真面目にやってきたことが水の泡のようです。
      早く小室K問題に決着ですね。

  13. いちごラムネ より:

    mayuさん、こんにちは。
    新潮のご紹介、ありがとうございます。

    朝刊で見出しを見ましたが、内容は想像がつきました。以前にも同じようなことを書かれていましたし、定期的に出てくるものですかね。

    悠仁さまのトランプは愛子さんのスライドじゃないんですか?愛子さんならさもありなんって感じですし。

    それより私が気になったのは、昨日の朝刊で見た「女性自身 皇室スペシャル」という美智子さん特別号みたいなヤツです。

    美智子さま 雅子さまへの”最後の授業”
    「私の真似はおやめなさい」

    「小室圭さんと一緒に!」眞子さま「揺るがぬ信念」全真相!

    特に上の「私の真似は…」ってどういうことでしょう。
    マント着てるわけでもないし、妙な帽子かぶってるわけでもない、他人の肘を掴んでるわけでもない。
    雅子さんは引きこもってるけど、美智子さんは徘徊してるし、これも違う。
    一体、何を真似しているのですかね。
    そもそも、真似しろって言われても、あんまり真似たくない。

    謎ですね。

    • mayu より:

      いちごラムネさん

      そうなんです、以前も同じような事が書かれましたが、
      今回は秋篠宮殿下の大嘗祭発言、眞子さまの結婚問題、
      悠仁さまのこと、などで今までよりも辛辣な批判に受け取れます。
      佳子さま以外を総叩きのような状態。

      女性自身の広告はまだ見ていないのですが、
      美智子さま 雅子さまへの”最後の授業”
      「私の真似はおやめなさい」

      へーー、何を真似しているのか?と私も思いました。
      全然真似しないのが雅子さまだと思っていました(笑)

タイトルとURLをコピーしました