天皇陛下11月に前立腺疾患MRI検査 * 秋篠宮ご一家ブータン王女らと懇談

皇室

*天皇陛下11月に前立腺の検査へ「やや懸念される傾向」

男性は還暦を過ぎた辺りから前立腺の病気が出る方が多くなるようです。11月上旬にMRI検査とのこと、沖縄訪問を終えてからですね。天皇陛下の体調にも変化がなく普段通りに運動もしているのであれば天皇陛下の場合は早期発見と最高の早期治療をするでしょうからあまり心配はいらないのでは?と思います。

上皇陛下は2003年1月18日に前立腺癌で手術を受けられました。約20年近く経ちますが、お元気で現在88才、12月23日には89才の誕生日を迎えます。

天皇陛下ですから、このようにお身体の状態を国民に知らせることは必要だと思います。

宮内庁は3日、天皇陛下が11月上旬に、病院で前立腺のMRI検査を受けられる方向で調整していると発表した。これまでの血液検査で、前立腺の疾患について「やや懸念される傾向」が見られたという。側近によると、陛下はジョギングなど普段通り運動も続けられており、体調に変化はないという。

宮内庁によると、陛下は今年、数値が正常より高い場合、前立腺腫瘍、前立腺肥大症、前立腺炎などの可能性があるとされるPSA(前立腺特異抗原)の検査をご受検。陛下の数値は大幅に高いわけではないものの、傾向として少し高くなってきており、医師の判断で疾患の有無を調べるため、MRI検査を受けられるという。検査の日程は陛下の予定を踏まえて調整を進めており、ご公務への影響はない。MRI検査の結果を受けて、組織を採取するなどさらに精密な検査が必要か検討するという。
記事出典 産経新聞https://www.sankei.com/article/20221003-APLBDHQJDRLKJNG4APWWFA4IDQ/



*秋篠宮ご一家、ブータン王女らとご懇談

 

紀子さまの隣にいるのがソナム・デチェン・ワンチュク王女のようです。

ブータン王妃と間違ってしまい、あの男の子、随分と大きくなられた~と思ったら、ブータン国王の妹でした。秋篠宮ご夫妻と悠仁さまがブータンを訪問された時も、お出迎えに出ていらした王女のようです。身長が高くて綺麗な方ですね。

悠仁さまもブータン訪問時にお世話になられたので、学校は部活無しで帰宅されたのでしょうねぇ。こういう所が皇族のお役目で、海外から来日されたお客さまをお迎えしておもてなしする事が必要になります。あれっ、悠仁さまは昨日伊勢から帰京されたばかりでした。元気で何よりです(^^)

秋篠宮ご夫妻と次女の佳子さま、長男の悠仁さまは3日、赤坂御用地にあるお住まいの宮邸(東京都港区)で、来日しているブータンのソナム・デチェン・ワンチュク王女と、その子供の王子2人と面会し、懇談された。

宮内庁によると、ご一家は同日午後3時ごろ、宮邸前で王女と王子2人をお迎えに。庭を案内するなどしつつ、親しく言葉を交わされたという。

王女はブータン国王の妹に当たる。安倍晋三元首相の国葬参列や、今月東京で行われる式典出席などのため日本に滞在している。秋篠宮ご夫妻と悠仁さまは令和元年8月にブータンを旅行した際にも王女と面会されている。
記事・画像出典 産経新聞https://www.sankei.com/article/20221003-Q6FRKABGSVMEJNXSL5LFA6KKGY/



コメント 【注意】既にコメントしている方に被らないハンドルネームを入れてください。匿名・名無し、通りすがりは承認できません。皇族方には敬称をつけてください。

  1. マグノリア より:

    おはようございます。
    皇族は公人です。
    このように健康状態を国民にお知らせすることは良いことです。
    特に天皇陛下ですから。
    いつまでも「~のようなもの」やなんとか障害などのアバウトな報告必要ありません。
    できるだけ具体的に、人々にわかるように、担当医師や病院なども報告いただきたいですね。
    上皇陛下は前立腺癌の手術後もお元気です。
    余談ですが、私の旦那50歳代で前立腺癌のダビンチ手術を行い今元気です。
    私はその物を写真に撮りました。(先生がOKを出されたので)
    皇族の方は最高の治療を受けることができると推測いたしますので、様々な観点からおそらく緊急性はなく心配ないでしょう。(検査も1ヶ月後ですし。)

    私は個人的には秋篠宮家がブータン王女とその王子との面会・懇談のほうに目が行きました。
    秋篠宮家は10月1日~2日にかけて公務や参拝などのご活動で「超過密スケジュール」だったにも関わらず、ご一家でお客様を丁寧にお迎えされています。
    ブータン王女、美しくて背が高いですね。
    ご長男の王子も12歳とのこと、背が高く、しかも所作が美しかったです。(常に王女を前に、そして弟君にアドバイスされていました。)

  2. わかくささき より:

    mayuさん、いつもありがとうございます。

    佳子様のデフ陸上大会のお召し物も素敵でしたね。凝ったレース使いで、若いから着られるワンピースです。
    デフ陸上大会の時の周りの方々との手話での懇談の様子を見て、佳子様は「全日本ろうあ連盟」の嘱託職員になられてから、手話の技能がすこぶる上達されたのではないかと感じました。
    嘱託とはいえ、真摯にお仕事をされている証拠だと思います。

    ブータンの王女様方を宮邸の玄関前でお迎えしたお写真。このような写真が出るのは初めてではないでしょうか?
    皇嗣殿下になられたのだなぁと感慨深いです。
    コロナ禍前のように海外の要人が来日され、皇嗣殿下との懇談の際、このようなお出迎えの様子がたくさん見られるのを楽しみにしたいです。

    さてさて、一列に並んだ御一家。
    今まで憶測でしかなかった悠仁様の身長が分かるお写真です。佳子様が5㎝はあるヒールを履いていて、それより大きい悠仁様。髪型のせい(笑)で微妙ですが170㎝は確実にあるのではないかしら?
    それより私が注目したのは、悠仁様の足元。靴、おっきくありませんか?悠仁様は足が大きいのか?科学的根拠は全くないけれど、足の大きい子は身長が高くなる…、現実になるといいなぁ!

  3. ミラージュ より:

    mayuさん、こんばんは。
    いつも重箱の隅をつつくようで恐縮ですが、上皇陛下のお年は88歳です。美智子様が間もなく88の米寿を迎えられます。

    悠仁様、お一人の姿ではハッキリしませんでしたが、完全に母、姉の背を追い越しておられるのですね!
    父殿下と並ぶ日も遠からずでしょうね。
    右目下がチョット赤かったのは何かにかぶれれられたのかしら?
    そう言えば演歌歌手のディナーショーがホテル側のミスでドタキャン騒動があったのは悠仁様がお泊まりになられたからだとかのデマが飛び交ったとか。
    秋篠宮家アンチって、ホントお○かです。

  4. 白雪山羊 より:

    mayuさん、記事更新
    ありがとうございます。

    陛下は沖縄から戻られたら
    検査ですか。
    上皇さまの前立腺癌の手術から、もう20年近く経ったんですね。

    悠仁親王殿下、ブータンを訪問された頃の画像と比べると、背が高くなられましたね~(^^)

タイトルとURLをコピーしました