天皇陛下 皇居で誕生日の祝賀行事

天皇皇后両陛下

改めて、結婚後は「雅子、雅子」が多く、愛子さまが生まれると「愛子、雅子」が多くなり、雅子さまが適応障害で療養生活に入ってから約20年間「未だ回復の途中、体調の波、温かく見守って」これらが定番フレーズになりました。ボキャブラ少な過ぎじゃないですか。

23日に62歳の誕生日を迎えた天皇陛下は同日、皇居・宮殿で祝賀行事に臨まれた。昨年同様、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、天皇誕生日の一般参賀は実施せず、祝賀行事も参列の人数を絞るなど規模を縮小して行われた。

陛下は同日午前、宮殿「松の間」で、皇族方を代表して参列された秋篠宮ご夫妻からお祝いをお受けに。その後、皇后さまとともに、岸田文雄首相らから祝賀を受けられた。岸田首相が「国民一同を代表し、心からお祝いを申し上げます」と述べると、陛下は感謝を伝え、「この機会に国民の幸せと国の発展を願うとともに、友好各国の元首のご健勝と国民の幸せを願います」と言葉をかけられた。天皇、皇后両陛下が各界の関係者らを招いて開く祝宴「宴会の儀」と、駐日大使らと懇談される「茶会の儀」は実施を見送った。記事出典 産経新聞 https://www.sankei.com/article/20220223-5E6CQLHO2FPUFIDAVIYSJGM3TM/

画像出典 毎日新聞・日経新聞・読売テレビ・gettyimages.com



コメント 【注意】既にコメントしている方に被らないハンドルネームを入れてください。匿名・名無し、通りすがりは承認できません。皇族方には敬称をつけてください。

  1. やしま より:

    天皇誕生日記事に添付してしまってごめんなさい。これの関連記事だと結構前のものになってしまうので。これはまさに今の話です。

    配信デイリーメール

    Princess Mako's 'commoner' husband seen after re-taking bar exam
    Former Princess Mako's 'commoner' husband Kei Komuro, 30, was spotted waiting for an Uber outside a test center after taking New York State Bar Exam for the sec...

    眞子さんの夫が2回目のニューヨーク州弁護士試験を受けるため、試験会場に入る写真だそうです。ちなみにこの会場まではUberで来ていると書いてあります。つまりは送迎車です。他情報によると、単なるUberではなく、「Uber LUX」という、高級車で送迎する高品質サービスなんですって。これもみんな我々の税金?
    英文は割と簡単なので、辞書を引きながらなら何とか読めます。「小室圭(眞子内親王の夫30歳は、去年夏のニューヨーク州弁護士試験1回目に失敗したため、今回2度目の試験を受けている)というようなことが書いてありますよ。
    小汚いポニーテールで登場。マンハッタンの会場みたいです。しみじみ、こんな男のどこがいいの?(写真あります)

    話違いますが、昨日の陛下の会見でも「眞子内親王は姪として云々」と、「眞子内親王」って発言してましたね。皇籍離脱しているんだから小室夫人でいいと思うんですが。

    ついでにもう一つ。
    3/10号 女性セブン
    2月24日つくば市で緊急会見が行われる予定。会見を仕切るのは国立大学法人筑波大学。秋篠宮家の長男・悠仁さまがこの春に進学される筑波大学附属高校(筑附高)の運営母体である。宮内庁から16日に悠仁さまの筑附高進学が発表されて以来、大学側に説明を求める保護者、OBらからの問い合わせが殺到したため、会見を開くことになった模様。(皇室記者)

    やっぱり水面下では大騒ぎだったようですね。

    • mayu より:

      やしまさん

      デイリーメールの記事紹介ありがとうございます。
      久しぶりに小室圭氏を見ましたが、また理容店に行かず髪を伸ばしていますね。

      特上階級で育ってきた眞子さん、ド庶民が好きなのか
      この人しか皇室から脱出させてくれる人がいなかったのか。
      タイプは個人の好みの問題ですが。

      出掛けたり電話連絡があったりで、セブン誌は今しがた読んだところです。

      チマチマと生活が忙しくなってきて、くたびれるので全部のコメントにコメ返しできそうもないです。

  2. やしま より:

    動画等、ありがとうございます。
    私もチラッとテレビで見たんですが、雅子皇后の胸がかなり激しく上下していて、ああこの方、本当にこういう席って苦手なんだなぁ~と。

    無理くりこのご夫妻のいいところ(笑)。それは服装に割と無頓着というか、何回も同じ洋服着回しで出てくる。美智子皇后のときは毎回違うご衣裳で、時には長いマントつきの~ジュディオングの「魅せられて」を歌うときの衣装みたいなのもありました。お金かけてましたよね。それに比べると地味なお二人に、前代との比較ではその点についてだけマシかなと。
    まあねぇ・・・国民よりも奥様と娘さんが大事大事なお方です。陛下のおっしゃるような、愛子様の独り立ち公務のお姿を早く拝見したいと思います。

    それにしても毎度毎度の眞子さんに対する質問。陛下も言葉を選んで大変だぁ~歴代の天皇で、親戚筋に対する揶揄的な質問をこんなに受ける方もいないし、これが次代になったらどうなっちゃうんだ?と思います。
    あ、それで想像しちゃったんですが、秋篠宮殿下が天皇になったら、こういう天皇誕生日のお祝いの席にはあの男も当然な顔して来るんですよね。もう絶対日本に帰らないでほしい。ウルトラCでもH難度でもいいから、どなたかあの夫婦にアメリカのビザ発行してやってください~

  3. マグノリア より:

    おはようございます。
    祝賀行事ですね、愛子内親王はご出席されたのでしょうか??
    画像からも記事出典からも見当たらないようですが。
    ご自身の記者会見の特訓中でしょうか。
    お父様としてはお嬢様がご一緒されることが何よりも素敵なお祝いになるのでは、と推測しました。

    天皇陛下も岸田総理も「国民、国民・・・」のオンパレードですが、果たして国民はどう思っているのでしょうか(笑)

  4. 白雪山羊 より:

    mayuさん、更新有難うございます。

    動画、拝見しました。
    両陛下の後ろの女官さん(?)2人が、春らしい明るい色のドレスを着ているので
    雅子さまにもその様な色のドレスを着てほしいなと思いました。

    久々に小室夫妻を動画で見て、昨年の天皇誕生日の会見で眞子さんに「秋篠宮と話し合って~」などと仰っていたのを思い出しました。
    (思い出した所でどうにもなりませんが(*_*;))

    コロナ禍で祝賀行事も寂しい感じですが、公務もまだ当分の間はオンラインでしょうね。

タイトルとURLをコピーしました