上皇陛下88才米寿を迎えられる 素敵な洋館仙洞仮御所がお披露目

上皇上皇后陛下

上皇陛下が88才の米寿を迎えられました、歴代天皇として長寿記録を更新されたとのこと。人生100年の時代ですからまだまだ長生きされるでしょう。

平成時代は12月23日天皇誕生日で祭日、翌日はクリスマスイブで良かったんですよねぇ。クリスマスイブイブで、前倒しでクリスマスパーティーをする人達も多かったし、クリスマスケーキも23日から売っていました。令和は2月23日の寒い日で何にも無いなぁ。コロナ過で一般参賀も中止だし。

美智子さまの衣装は退位に合わせて作った肖像画と同じかと思ったら違いましたが、ちょくちょく着られているようで2021年と2022年の皇室カレンダーに載った写真で着用していました。

以下の動画で上皇夫妻の仙洞仮御所こと旧高松宮邸が見られました。素敵な洋館です。ずーっとここに住めば良いのに~と思いましたが思い出の東宮御所に移るんです。

上皇さまは23日、88歳の米寿を迎えられた。お住まいの仙洞(せんとう)仮御所(東京都港区)で上皇后さまとともに規則正しい生活を送りながら、ハゼの研究のため皇居・生物学研究所に通い、今年5月には譲位後初となる論文もご発表。現在は、新たな研究テーマに取り組まれているという。

上皇さまは9月、歴代天皇として昭和天皇の長寿記録(87歳8カ月)を更新された。宮内庁によると体調に大きな問題はなく、日課の庭の散策中、近隣住民と手を振り交わされることも。夕食後、過去の海外訪問の思い出などについて、若い侍従らと懇談することも習慣にされている。

今月5日には、成年皇族となられた天皇、皇后両陛下の長女、敬宮(としのみや)愛子さまと約1年9カ月ぶりに面会し、上皇后さまとともに成長を喜ばれた。初孫で、10月に結婚した小室眞子さん(30)の幸せを願い、静かに見守られている。

研究を支える上皇職御用掛の林公義(まさよし)さん(74)によると、上皇さまは10月から新たな研究にご着手。皇太子時代に取り組まれたハゼの分類を再検討する内容で、「集中して標本をご覧になり、当時の感覚を取り戻されている」という。記事出典 産経新聞

上皇さまのお歩みたどるDVD製作 宮内庁、米寿を記念

宮内庁は上皇さまの米寿を記念し、お歩みをまとめたDVD「上皇陛下 米寿をお迎えになって~平成の歩み~」を製作したと発表した。映像は60分。政府のインターネットテレビで視聴できるほか、公益財団法人「菊葉文化協会」(03・5222・0012)に申し込んで購入できる。税込み1700円。

上皇さまの米寿お祝い

いやはや~久しぶりに雅子さまのこのローブモンタントを見ました。即位前の皇太子妃時代、特に適応障害になってから新年、天皇誕生日での一般参賀、儀式で何度も着用していましたねぇ。

天皇、皇后両陛下と秋篠宮さまは23日、米寿となる88歳の誕生日を迎えられた上皇さまをお祝いするため、仙洞(せんとう)仮御所(東京都港区)を訪問された。記事出典 産経新聞



コメント

  1. mayu より:

    こんばんは。
    今日は午後から出掛けてきたのですが、腰が痛いので
    長くパソコンの前にいるのが辛いのでコメ返し休みます。

    コメント承認は寝るまで出来るのでよろしくお願いします。

  2. 猫好き より:

    mayuさん

    こんにちは、怒涛の更新でお疲れ出ませんように。
    令和さんは今度は犬大好きですかぁ?(・・;
    ちょっと前にハンネ被りの猫大好きさんがいましたが、令和の……以下略から犬大好きって何の脈絡もなく唐突ざんすね。
    どうせなら令和一日にでもすればよろしいのに。 

    米寿で歴代天皇最高齢とは御在位中ならもっとお祝いムードだったかも知れませんね。
    御在位中はイブイブなんて言葉がありましたね、懐かしいなぁ。
    医療費や介護の不安もなくお過ごしで下々からすれば羨ましい限りです。
    美智子皇太后の御姿は久しぶりですが、う〜ん、劣化が激しくてビックリしました。
    歳上の百合子妃殿下の方がお綺麗にされている気がします。
    地味な色の服装と遠目からだと磁気ネックレスにしか見えないアクセサリー等のせいかなとも思いますが、ウィッグを使ったり少しお洒落された方が良い気がしました。
    それとちょっとふっくら体型の方がお年を召した時に若々しい雰囲気というか瑞々しくてギスギスした感じにはならないですね^_^
    仙洞御所の調度品は高松宮家由来の御品なのでしょうか?
    エレガントですね。
    旧朝香宮邸も素敵でしたが。

    犬大好きさんと三島さんへのmayuさんのコメ返しが秀逸で大笑いしました!!
    やはりmayuさん最高です。
    mayuさんのコメと家の猫のピンクの肉球いじりで癒やされましたよ。

    • やしま より:

      猫好きさん こんにちは。

      私も、「令和大好き」というハンドルネームがいいんじゃないかと思いました。同じ大好き使うなら、令和天皇大好きだと不敬に感じるかもしれないので、令和という元号そのものを好きだということならいいんじゃないでしょうか。
      あの方、敵陣に乗り込む感じと書かれておられましたが、ここはあくまで公平なブログで、どこを物すごく推しているブログではない、というだけなんですけどね。

      ちょっと前までは、秋篠宮家がしっかり公務をなさっておられて、それに対して応援していた。高齢で男系男子の悠仁様を生んでくださった紀子様に対して敬意を表していた。
      だから、秋篠宮家に皇統が移ることも歓迎していた。
      それは、皇統を守り、皇室を守りたい我々にとっては当然の経緯だったと思います。
      まさか眞子さんのような皇室伝統破壊者が宮家から出てくるとは思いもよらず、ただもう唖然茫然。

      細い糸のような望みとして悠仁様を男系男子としてお守りしたい。
      ところが天皇陛下としての資質を伸ばし、学習していただくための「仁」や「愛」の心をはぐくむ教育がなされるどころか、人を蹴落として最高学府に進学する道を選んでしまう可能性が高くなってきた。

      とても悲しいのです。

      mayuさん、お大事に。私はこれから義実家行きです。

  3. やしま より:

    mayuさんのお人柄で、ここ全体に「あったかい」んですよ。だからいろんな人が来るんでしょうね。令和の~さんなんて、絶対にヘカテーさんちのほうが肌に合うと思うのですが、こっちに来られるし。それはもうmayuさんの包容力と人格力です。
    多分私が皆さんの中では一番トンガッテますです、ごめんなさい(^-^;

    上皇ご夫妻。よくやるなぁ~とホトホト感心するのは、DVDの販売です。天皇皇后時代からDVD作って売っていたと思います。東御苑見学したときも種々のDVD売られていました。そんなことをするのって、平成のこのお二人だけじゃないですか?不思議なのは、このDVDの売上金は一体どこへ行くのでしょう?売上げをコロナで困窮している人々に回すという話なんかちっとも聞こえてきませんよね。この年になっても、まだ「私たちがいるのをお忘れなく」とアピールしているのかな。
    上皇陛下に関して言えば、「天皇陛下」であった方の最高齢記録更新中なんですね。お元気そうなので、90代まで行かれる気がします。我々の親世代、戦争を生き抜いてきた人たちって、皆さんすごいですね。あ、それと上皇陛下88歳にして、これだけ御髪が豊かであられるのも大したものだと感心しております。全体的に「生きる力」なんでしょうかね。

    雅子皇后のお召し物。mayuさんおっしゃるとおりですね。私、雅子様の美点は、上皇后よりも誂えのお召し物の数が圧倒的に少ないことかと。
    ディズニー貸切等、愛子様関連でお金を使われたと過去批難もされましたが、振り返ると、美智子様が雅子様の年齢までに、どれだけご自分のために皇室のお金をお使いになられたかなと。誂えたお衣装の数や外国訪問、国内訪問、清子さんとの母子旅行等々、歴代皇后の中でも美智子様がダントツ一位かと思います。

    • アール より:

      mayuさん
      画像アップありがとう御座います。

      上皇御夫妻、お元気そうですね。
      旧高松宮邸、mayuさんも書かれていますが素敵な洋館。
      散策されている庭も私には充分広く見えますが、御不満なのですねぇ。
      赤坂はどれだけ広いのでしょうね。
                                                        

  4. マグノリア より:

    おはようございます。
    上皇陛下は米寿ですか、とてもお元気そうで何よりです。
    やりたいことだけやって、精神的にも安定し、お顔色も良く健康面もケアはばっちりですので、きっと長生きなさることでしょう。
    上皇后陛下は首元のデザインがこのタイプがお好きなようですね。

    以前友人が海外赴任時に両陛下が海外ご公務でお会いする機会があったそうですが、上皇后陛下はとても小声でお話しなさるそうなので、とても聞き取りにくかったと言っていました。
    年齢を重ねると聞き取る機能は衰えるのが一般的ですので、このお二人の会話は果たしてお互いに聞こえているのでしょうか?
    補聴器使用でしょうか?それともとても静かな環境でお過ごしなので問題ないのでしょうか?
    公開映像はマイクが音や声を拾いますから。

    mayuさん、ブログ関係でくれぐれも一人で抱え込まないでくださいね。

  5. 狗児 より:

    mayuさん

    こんばんは〜犬は私も大好きです(笑)
    上皇陛下、米寿なんですね。おめでたいことです。ハゼの研究論文を研究者と共著で発表されたとか、記事にありましたね。はあ、共著ですか、共著。便利な言葉、物は言いようですねぇ…本当はその研究者の方が…と思いますけれども、まあ、皇族に関しては昔からそういうことは深く突っ込まない訳ですよね。特に誰かが迷惑を被る訳でもないですからね。むしろ共著した研究者は名誉な訳だし。
    でも、悠仁さまの進学校ゴリ押し入学は、なんかそういうのとは違う気がします。本気で勉強して受験する人の席が一つなくなるのでしょうからね。前記事のコメント、皆さまもう呆れて好きにしたらと仰っていて、その気持ちも充分理解しますけれど…根底にある「東大に入れる為なら何でもする」という、あまりに浅はかな考えに私は悲しい気持ちになりました。

  6. ミラージュ より:

    mayuさん、こんばんは。
    美智子様、だいぶお髪が薄くなられましたね。
    後頭部の豊かさがアンバランスで薄さを際立たせています。
    眉はますます一本になってきましたね。
    なんだってこんなに劣化されてしまわれたのか不思議です。
    加齢で皺が増えようがなんだろうが美人は美人のままなんですよ、普通は。

    上皇陛下は認知症も緩やかに進行していると思われますが映像が出せる内は大丈夫ですね。
    母上に似てまだまだ長生きされそうですね。
    元東宮御所にも十年くらいは住まわれる可能性もありそうです。

    高輪皇族邸素敵ですね~。
    もう少し室内の様子を撮して欲しかったです。
    あのお庭が狭いとは、美智子様のご実家より遥かに広いのに、人間、贅沢に慣れてしまうと昔の記憶は宇宙の彼方へ行ってしまうのですね。
    お二人が赤坂に移られたらどうするんでしょう?
    愛子様か、佳子さまの女性宮家用になるのかしら。

    秋篠宮様はお一人でお祝いに行かれましたが、佳子さまも同伴されれば良かったのに。
    皇室って庶民には理解不能の変なルールがあるみたいですね。

    前記事のmayuさんのコメ返し、良いですね~。
    さすがmayuさん、パチパチ。
    私もHN変えようかしら。
    令和が1日も早く終わることを願っています
    とか、どうでしょ?

    • mayu より:

      ミラージュさん

      美智子さまは即位する前から眉毛と目の間が離れていき、
      眉毛が一本になったり段々変な風貌になられました。

      眼瞼下垂という病気になったんじゃないかな。

      紀子さまは疲労とやつれが見えて痛々しいし、
      雅子さまの方が脂が乗って劣化しないので綺麗なんです。

      上皇陛下は元気そうです、記憶の低下は仕方ないでしょうね。

      後期高齢者の夫妻には高輪皇族邸は程よい面積で住みやすそうに
      思えるのですが、欲を出して批判の的になっちゃいました。
      女性宮家が創設されたら、愛子さまか佳子さまが住まわれるかもね。

      ミラージュさんが令和が1日も早く終わることを願っていますで、
      令和の時代が一日でも長く続く事を願っています!さんと
      2人になったら頓珍漢なコメ返ししそうで、面白いかも(笑)

      令和~からワンコ、犬大好きに変えるそうですが、
      何となくコメントしやすい雰囲気なのでしょうね。
      三島さんもここが好きみたいだし(≧▽≦)

タイトルとURLをコピーしました