小室圭さん 眞子さんと3年ぶりに対面と秋篠宮ご夫妻に結婚の挨拶に宮邸に

皇室

今朝、内科に行く前にテレビで小室圭がマンションから出て秋篠宮邸に向かう映像を見ました。眞子さんと小室圭が宮邸以外のどこで3年2か月振りに会って熱い抱擁をしようが勝手ですが、やっぱり小室圭には赤坂御用地、秋篠宮邸には入って欲しくなかった、秋篠宮ご夫妻に会って欲しくなかった。とことん突き放して欲しかった。秋篠宮ご夫妻は午後から千鳥ケ淵戦没者墓苑秋季慰霊祭に出席だそうで、そうそう長時間小室圭と対面しているわけではないでしょうけど。どんな会話をしたのか、我々は知る由もなく、仮にどんな会話になったのか、秋篠宮家関係者の話として出てきたとしても、どうにでも歪曲して出せるしねぇ。

先に秋篠宮ご夫妻が公務に出て、その後に小室圭が宮邸から出るのか? 26日の記者会見の打ち合わせなど、積もる話し合いも沢山あるんでしょう。

眞子さんは皇室を出ても上級国民ですからね。これから自分で何でもやらなくちゃならない、そういう事もないだろうし、お金に困って路頭に迷うような生活をすることもない。眞子さんが嫌いだという皇室に守られているんだと気付く日が来るのだろうか。ついでに小室圭も上級国民の仲間入りした状態かな。なんだか今日はこの2人と秋篠宮ご夫妻の事はどうでも良い、お好きにどーぞーーな気持ちです。

月曜日だからか、内科の患者が多かったです。旦那に順番を取って貰わなかったら2時間は待たされたかも。



小室圭さん 髪を短くし秋篠宮邸に行く

秋篠宮ご夫妻は18日、東京・元赤坂の赤坂御用地内で、長女の眞子さまのご結婚相手、小室圭さん(30)と面会し、結婚のあいさつを受けられた。眞子さまは、約3年ぶりに小室さんと再会されたとみられる。18日午前7時50分ごろ、横浜市の実家マンションの前に髪を短く整え、スーツにネクタイ姿で現れた小室さんは、集まった報道陣に一礼。両手にかばんと紙袋を持ち、車に乗り込むと、9時15分ごろに赤坂御用地に到着した。
記事出典 産経新聞 https://www.sankei.com/article/20211018-ICMCXH6J6RIARMOTU3QE7XTCR4/



コメント

  1. やしま より:

    私がとても嫌な気持ちになるのは、この二人、結婚してアメリカに渡り、彼の地で死ぬまで幸せに暮らしました。めでたしめでたし。には絶対にならない気がするからです。皆さんもそうお思いの方が多いのではないかと思います。
    主に収入的に謎の部分が多過ぎるので、今度は眞子さんがメトロポリタン美術館のキュレーターになるという話も出てきました。アホらしい!!そして明石氏を初めとする上皇のご学友三人が、この顛末に怒りというか哀しみというか、そんな感想を出しています。じいちゃんたちとしては、そりゃそうでしょうねぇ~皇室が汚された思いがする。いや、これはまだほんの序の口かもしれませんよ。驚くべきことはこれから次々に起こるかも。

    ところで私、「あ、なるほど・・」と思ってしまったことがありました。秋篠宮殿下の圭に対する対応です。
    秋篠宮家としては、国民が納得しなければ納采の儀に進めない。圭は28ページの文章を出してきたけど、国民は全く認めなかったし、元婚約者の方との話し合いを圭与氏が拒否したまま。これではやはり皇室の正式婚約には進めない。
    けれど、奥の手の精神疾患まで出してきた娘の必死さを思うと、もはや親として結婚を認めてやらないわけにはいかない。

    で、今回のことなのかなと。挨拶は受ける。短時間会う。けれどそれで話はおしまい。
    (秋篠宮家として、おまえにお金の援助などしないよというポーズも含めて)
    詭弁的で苦しいけど、これが殿下の「けじめ」でもあったのでしょう。
    願わくば、娘夫妻にこれから先、ひっかき回されることがありませんように。
    そして佳子様を国民の誰もが喜び納得する相手とめあわせ、悠仁様が立派な天皇陛下になられるように、親として導いていっていただきたいと思います。

    人の噂は75日。
    マコケイカップルがアメリカに旅たち、その後の消息がほとんど国民に知られなければ、いずれ皆忘れます。後に残された皇室の方々が、身をきちんと正して暮らしていかれれば、皇室は再び安寧が訪れることでしょう・・・と、今はそれを祈るばかりです。

    • mayu より:

      やしまさん

      どうなんでしょうねぇ・・・先の事は全くわからないのですが、
      圭与さんが関与しなければ意外とウマがあって結婚生活が続くかもしれないし。

      女性誌にメトロポリタン美術館に就職か?の記事が載っていましたが、
      私の想像では、眞子さんは暫くは専業主婦でいると思います。
      働くとしても1年後くらいでしょうか。

      どの週刊誌か忘れましたが、日本総領事館が住まい、買い物先など調べているとか。
      安全で不便のないように配慮するんじゃないかな。

      秋篠宮ご夫妻としては、説得もできずお手上げで眞子さんに折れた、
      今後は悠仁さま中心に考えるんじゃないかな。

      早く渡米してもらってスッキリしたいです。

  2. あじさい より:

    mayuさん、更新有難うございます。
    来春、お引越しをされるそうで、年齢的にやはり便利な場所が1番ですよね。引っ越すまで
    気ぜわしい日々かと思いますので、ご自愛くださいませ。

    今日の眞子さまの宮中3殿の参拝の映像を見て、痩せましたね。ドレスが浮いてました。
    精神的に追い詰められて、KKの甘い言葉だけが頼りで洗脳状態。こここまで来たら
    仕方無いですね。止めようが無い。

    この結婚問題にまぎれて、皇后の祭祀おさぼりが隠れてしまってますが、大事な神嘗祭も
    出ないとは・・情けない。来年も新年一般参賀は中止でしょうか!? 人数を制限して実施
    するかもしれません。愛子さまのデビューがあるので、実施するかも。

    コロナ禍、リモート公務で十分で、ホント、皇室の意義がわからなくなりました。
    50年後、100年後、かすかに残っているのでしょうか。

    • mayu より:

      あじさいさん

      引っ越しは来春から夏頃でしょうか。年齢的にもこれ以上年を取ると
      引っ越しも大変なので、ダラダラとする予定です。
      医者、銀行など若干遠くなるのです、今までは昔の商店地域で、
      引っ越し先は住宅地域、あれもこれも便利は無理でした。

      眞子さん、痩せましたね。
      何だか悲しくなってきました。
      眞子さんがこんな結婚をするなんて。

      眞子さんが落ち着いたら、注目は天皇家に行きます。
      愛子さまの成年式、雅子さまも頑張らないと。

  3. まお より:

    mayuさん、こんばんは。

     私も会うべきではないと思っていたので、一報が入った時はえーーーーーーーーっ(怒)と裏切られた気持ちになりました(T . T)。認められたと勘違いさせないでほしかったです。その一方で、二つ前の記事のわかくささきさんのコメントを読んで、確かに親としては色々確認したいこと、注文つけたいことが山のようにあるだろうとも思いました。とはいえ秋篠宮殿下は国民目線では眞子様の親である前に皇嗣です。ここは殿下は会わず、紀子様だけが面会に応ずるでもよかったのではと思いました。

     昼の山下さんが出ていた情報番組を見ていて線引きが少し分かりました。この結婚は、皇室として正式に認めていない(だから納采の儀などの儀式は一切行わないし、明日の宮中三殿への参拝も私的参拝なので庭上からの参拝になる)が、親としては認める(だから面会は受け入れる)ということだったようですね。
     皇室として認めないとなると菊栄親睦会には参加できない気もするし、でも皇室の私的な部分だから参加は可能かもしれませんね。ただこういう会が皇室特権を助長させている気もします。

     佳代さんへの警護はもちろん必要ないでしょう。というかKKが出国すれば当然ポリスボックスも撤去し警護しないと思いますよ。どこかでKK留学中も警護していると読んだ記憶がありますが、帰国の日の報道で「3年ぶりにポリスボックスが設置されるとのことです」とあったのでガセだったのですね。KKもニューヨークでずっとSPがついているという報道?を見た記憶もありますが、帰国直前の押しかけインタビューのときもいなかったですし、あの人たちの無駄な警護に税金が使われてなくて良かったです。でも帰国時のSPの数は異様でしたね!やっぱり税金の無駄遣い。。。(T . T)

    • mayu より:

      まおさん

      秋篠宮ご夫妻、会ってどんな話をしたのか分かりませんが
      とにかく会ったという事だけでも嫌な気持ちになりました。
      小室圭にはもっと突き放して欲しかったな。
      諸々の皇室儀式、行事、私的な誕生日の祝いなどは
      NYから帰国しないと参加できないので、ずーっとNYに住んだら
      良いと思います。

      圭与さんはもう関係ないですよね。
      圭与さんにまで余計な税金使わなくていいですよ。
      警備も必要ないでしょ。

      • まお より:

        mayuさん、返信ありがとうございます。

        そうなんですよね。KK が殿下から面会拒否されたとなると多くの人の溜飲が下がったと思うんですよね。私も多分ざまーみろって思ったと思います。ただ眞子様のことはご夫妻にとって国民にどんなに非難されてもかわいい娘であることは変わらず、PTSDもあいまって(しかもKKに100%信頼を寄せることはありえないでしょうから)不安でしょうがないことは子を持つ身として理解できます。

        結局二人が日本に帰ってこない=KKがニューヨークの今の職場でうまくやっていくことが、二人にとっても私たちにとっても幸せなんだろうなと思います。向こうでハリメガのようになった日にはヤキモキイライラさせられるし、日本に帰ってきたらmayuさんがおっしゃるように皇室関連などであの二人を目にしてモヤっとさせられるし。秋篠宮様が今度の誕生日会見で明言してくださるといいのですが。。

        • mayu より:

          まおさん

          私たち、外野は何とでも言えますからね(笑)

          秋篠宮ご夫妻も小室圭に直接会って言いたいこともあったでしょう。
          会ったから今後も皇室への出入りが許されるかといえば、
          そこまで甘くはないと思いたいです。

          NYから2人が帰国しなければ2人を目にすることもないですね。

  4. 月の砂 より:

    mayuさん
    お忙しい中記事ありがとうございます。
    今日のネットで気になる記事を見つけました。
    それはこのご結婚を主導したのはお婆さまだそうです。
    職員の「庇いきれなくて残念だった」と言う言葉が載っておりました。
    またどこかに出て来ると思いますがやはりと思いました。
    何故そんな事をとしばし考え込んでしまいました。
    やはり想像した通りでしたね。
    でもまだ結婚(入籍)していないという思いは私の中にあります。
    残念な結果になりそうです…。

    • mayu より:

      月の砂さん

      週刊誌だったかな? その記事を読んだ記憶があります。
      当初は賛成していた美智子さまですが、後から手の平返しをしたように
      週刊誌で書かれたり、本当の事は分かりませんね。
      まだ入籍まで1週間ありますが、ほぼ予定通りに行くでしょうねぇ。

  5. 猫好き より:

    はじめまして、ずっと読み専でしたが思いあぐねて初コメです。

    何だかねぇ……戦前の駆け落ち婚の女王殿下は本当に縁切りで御実家の宮さまにきつく家名を汚したと言われたそうですね。
    それに比べると今上さんも秋篠宮さまも皇族としての挟持も何も無いのだなと。

    小室眞子さんとKさんとの会見は、今日の両殿下との対面で「これからも多くの人達に認めてもらうように二人で努力しなさいとの御言葉を賜りました」とか何とかしたり顔で言う姿が想像出来てウンザリです。

    思えば内親王さまは総裁になっている伝統工芸展でしたか?日本橋三越で開催の公務を珍しく欠席されましたよね?
    その数日後にKさんの帰国が速報で流されて……今思えば御出ましになると騒動になるのが分かっていたのでは?!と推測しています。
    本当に出来の悪い茶番劇を国民はこの数年間見せつけられていたんだなと思いました。

    Kさんは以前、両殿下に早く孫の顔を見せてあげようねと語っていたと言う話も何処かで読んだ覚えもあり、事ある毎にKさんとその母のKYさんの顔を思い出すんだろなぁと今からウンザリしています。

    何だかんだ言って菊栄親睦会にもKさんと出入りするのかなぁと思うと……。

    長々ととりとめの無い事をごめんなさい。
    急に寒くなりました、どうぞ御自愛下さいませ。

    • mayu より:

      猫好きさん

      駆け落ち結婚と言われる割には、至れり尽くせりで
      周りでお膳立てしてくれて、どこが駆け落ち?

      尚且つ、秋篠宮ご夫妻にも結婚の挨拶までして
      これでは結婚公認されたと同じじゃないですか。

      菊栄親睦会にも出入りの可能性有りですか。
      もう生涯日本に帰国しないで欲しいし、皇室関連とは
      関わって欲しくないです。

      • 猫好き より:

        お返事ありがとうございます。

        菊栄親睦会入会は私の想像ですが、この調子だとなし崩し的にシラっと入会されて、行事も出席なのではないでしょうか?
        お二方共に鋼の精神ですもの。
        お付き合いにかかる費用を出せるかは疑問ですが、それも何とかなるんじゃないですかね。
        もう、今の状況ではどんな道理の通らない事でも皇族とその関係者と言うだけで、まかり通るのだと思って呆れて見てます。

        何時の日か父宮さまか若宮さまの即位の礼、御成婚にも平然と出席しそうな気がしていますよ。
        悪夢ですね〜。

        • mayu より:

          猫好きさん

          菊栄親睦会、元皇族の眞子さんだけでなく、小室圭と家族の圭与さんも
          準会員になるのが怖いですね、会員の方々が離れていきそう。
          即位礼は招待されれば喜んで2人で出席するかもしれませんし、
          気を使って眞子さん1人で出席になるか。
          そこまで考えたくないですネ。

  6. 冨樫無礼子 より:

    mayuさん

    こんにちは

    せっかくお母さんが洋菓子屋で働いているのだからマッターホーンのバウムをお持たせにしたらよいと庶民の私は考えるのですがこの袋は違いますね。
    最近よくクチコミを投稿しているGooglemapでは私はマッターホーンのお店のページに「佳代さんがチョコレート菓子製造に関わっている店」と投稿しておきました。

    k kはカットして前髪長めで耳の上は多分ツーブロックにしていますね。

    それにしても小室家に美容師を呼ぶなんて100年早い。佳代さんが刑務所などに入らず横浜大倉山にこのまま住み続けるのなら長丁場になるから警備boxなど早めに撤収してよい、そもそも一般人になる方の義母は初めから警備対象ではないと考えています。
    k kも母も散々疑いが持たれていることに反論があれば早めに解決してくれば良かっただけのに訳のわからない文書を書くために時間と労力を割いて自分の評判を落とした人。

    私も赤坂御用地に入れるべきではなかったと思います。3年ぶりにスッキリした面持ちで秋篠宮邸に向かう(何一つ解決させてないまま)k kの映像を見たら少々感情的にならざるを得ません。

    ではまたお邪魔します。
    mayuさんの本文と共に、コメント欄を拝読するのも日課となりました。それぞれ個性があるコメント。楽しみにしております。共通するのは全員が小室佳代さんを大嫌いな事ですね。

    • mayu より:

      冨樫無礼子さん

      圭与さんは今は洋菓子店を辞めているし、店主もイメージが悪くて
      名前を出されるのも嫌なんじゃないかな。労災で揉めているしねぇ。

      眞子さんと小室圭が渡米したらポリスボックスは撤収で良いでしょ。
      金銭トラブルも圭与さんと元婚約者さんの2人で解決すれば~だし。

      秋篠宮ご夫妻と小室圭、どんな対面をしたことやら・・・
      会うに及ばずにして欲しかったなぁ。

      • 冨樫無礼子 より:

        mayuさん

        お疲れのところ、返信をありがとうございます。
        秋篠宮殿下には皇族としての矜持を持ち、お会いになることは断って欲しかったです。

        佳代さんはもう社長と揉めてからマッターホーンを辞めてしまったのですね。店としても在籍だけして適応障害で休んでいた佳代さんの傷病手当金について不平等だからパートさんの間で士気が削がれた上、さらに再度雇ってほしいと弁護士経由で申し入れてきたのにアキレス腱断絶で労災申請と災難の元、腐ったミカン状態でお店の評判にも差し支えていたでしょうね。
        社長さんもk k問題の被害者です。

        • mayu より:

          冨樫無礼子さん

          外野から見ると秋篠宮殿下の対応にはイラッとすることがありますが、
          ご本人はどんな気持ちで小室圭と会う気になったのか?
          我々には分からないので 誕生日会見で聞けたら・・・とは思いました。

  7. マグノリア より:

    こんにちは。
    私も秋篠宮ご夫妻への挨拶の後、二人で来週の記者会見の対策の話し合いをするのだと思いました。
    先程テレビをチラ見していたのですが、結局オープン形式と言われていても質問の数も限られ、また内容も私たち一般人が本当に知りたいことに対しては受け答えないようなことを言っていました。(例の山下氏ですが。)
    やはり出来レースなのと、祝福以外はなし、のように感じ取れました。

    「元皇族 小室眞子」の見えない肩書きは一生あります。
    これがあることにより、本人が何も思わなくても一生特権があります。
    本当の一般人は、病院の順番待ちもしなければなりません。
    たまに袖の下を入れる人もいますが、普通は体調が悪くても耐えながらじっと待ちます。
    眞子さんにはその肩書きがある限りそのようなことはないでしょうから、本当の平民の暮らしは一生わからないでしょう。
    これから起こる理想と現実のギャップを学んでいただきたいと思います。

    • mayu より:

      マグノリアさん

      テレビ報道も祝福するが60%に増えていて信じられないのですが。
      オープン形式と言いつつオープンじゃない、こういうところにも
      元皇族眞子さんの特権、忖度を感じます。
      一生超上級国民で生活していくことになるのかな。

      庶民の生活など自由ではあるけど、かなり不自由な思いをしながら
      暮らしているのですが、自由と元皇族で好待遇で暮らせて羨ましいです。

  8. より:

    Lowenstein Sandler LLPのサイトからKei Komuroの記述が消えています。(10月18日正午現在)
    大丈夫なんでしょうか?

    • より:

      連投失礼します。
      Lowenstein Sandler LLPの検索マークの横から階層を潜ると名前はありました。
      一発検索では出ない扱いということになっているようです。

    • mayu より:

      舞さん

      小室圭が働く法律事務所のHPから名前が削除された、ということですか。

  9. やしま より:

    今回の記事の感想を書かせていただく前に。
    mayuさん、現在の自宅をお持ちになりながら、新しいお家もお買いになられたのですか?
    すごーい!!首都圏より地価は幾分安いかもしれませんが、家を維持していく分には同じです。今までのお宅はどうなさるのでしょうか?娘さんご一家が引っ越してこられるのかな?

    隣地が買えなくて、それは残念でしたね。うちの向かいも並んだ2軒の家の間の土地(45坪くらい)が長年空き地で、売りに出すという噂で両方の家とも飛びつき、結局3分の1を右の家が、3分の2を左の家が購入。3分の1のみ購入の家は車庫分が希望だったので、お互い良かったみたいです。3分の2購入の家には、娘さん一家が引っ越してきて家を建てました。

    昨日からの動きのお写真いろいろありがとうございます。眞子様は目がコワイです。何かに憑かれているかのよう。で、早速本日のワイドショーで、PTSDとは言っていない、PTSD「のようなものだ」という発言が飛び出しました。「のようなもの」それって結局正式病名は眞子さんにはついていないという証左「のようなもの」?

    ネットでは、圭氏の持っていく白い袋の中身についていろいろ書かれていましたが、一つは眞子さんに、一つは宮家にじゃないかと。袋については100均で購入したんでしょうねぇ。そして宮邸で袋は中身だけ渡し、帰りは眞子さんからもらった「眞子貯金」の現ナマを入れて帰るんじゃないか、ですって。もちろん妄想話ですが。

    本日久しぶりに女性自身の本体を読みました。10月16日号って1週間前のやつですよね。
    圭与さんはこれまでも自宅マンションの周りに不審車がいる(多分週刊誌記者?)と、何度も何度も警察に電話。で、警察としても仕方がなくパトロールを常時していたようです。今回も圭の帰国する飛行機については、飛行機会社に警備についてやいのやいの言ったとか。
    また隔離期間の場所は一泊5万円の帝国ホテルを希望したものの、5万円程度の部屋では安全が確保できないからと、ようやく帝国ホテルのお断りができたみたいでして。

    こんな人がもう少したつと皇室の縁戚ですよ。儀式やらない、一時金もらわないといったって、こうして正式に宮邸に行き、両親に結婚の挨拶する、それを秋篠宮ご夫妻が受けるというのですから、駆け落ち婚じゃない。親が認めているということでしょう?この先もいろんな形で後ろから援助するんでしょうねぇ。なるべく何も報道してもらいたくないですね。

    といっても、絢子様のお言葉じゃないですけど、眞子さんは「旧皇族」で、圭はその配偶者になるわけで。アメリカ行きっぱなしならいいけど、使い物にならず、東京に何らかの職名を与えて帰国させるんじゃないですか。特に子供が生まれて中学校ぐらいになったら、宮家のほうで我慢できなくなるかもしれない。そしたら二人は皇族のイベントにも出席しますよね。絢子さんたちより高位の席でその姿を見たら、最低の気分です。

    それにしても、宮ご夫妻は、会見後に公務でお留守になさるんですか。マコケイ二人きりにするんですか。もう何が起こっても仕方がない、結婚するんだから、なんでしょうかね。あ~も~~想像したくないけど、おぞましい気持ちになってきます。

    • mayu より:

      やしまさん

      地方はドーナッツ化現象が酷く、今はドーナッツの真ん中に住んでいて
      地価は郊外の新興住宅地の半額程度になり、更に旗竿地の古い家で
      二束三文で買ったので、市の空き家相談に隣が買えなかった時のことも
      相談し空き家に登録と委託。前面の土地が医院の駐車場に
      なっているので医院が二束三文で買うかもしれません。
      娘は希望の学区内にある65坪くらいの土地に4LDK、3台駐車できる
      中古住宅を買います。私が買った家とは学区は違いますが、車で
      信号次第で5分~10分程度のところで、今までよりは遠くなりますが
      孫たちも大きくなったので、程々に近くて良いかと思いました。
      都会は地価が高いので狭い土地に家を建ててますね。

      眞子さんが結婚の儀式が出来なくて気の毒、一時金辞退で気の毒、
      のようなことも聞こえるようになりましたが、小室圭を選び
      固執し国民に大反対されても押し通しての結婚なので、仕方ないです。
      それでも庶民の儀式なしの結婚に比べたら恵まれていますよね。
      秋篠宮家も勘当できずに小室圭と会うんだから、先が思いやられます。
      2人で皇室行事、儀式には絶対に参加して欲しくない。
      秋篠宮ご夫妻が出かけたあとは2人で熱い法要したでしょうね( ゚Д゚)

      • 匿名 より:

        緊急!!

        今、小室圭が就職したとされるLowenstin SandlerのHPで小室圭を検索した所、プロフィールがhitしません。 前は小室圭のプロフィールがhitしたのに。
        小室圭が同事務所から削除(クビ?)された可能性があります。

        私の検索ミスの可能性もあるので、誰か検索して頂けませんか!

        • mayu より:

          舞さんのコメントで
          Lowenstein Sandler LLPの検索マークの横から階層を潜ると名前はありました。
          一発検索では出ない扱いということになっているようです。

          と書かれています。 次回から名前を書いてください。

タイトルとURLをコピーしました