眞子さん最後の宮中祭祀「神嘗祭賢所の儀」*小室圭さん宅に美容師 ロン毛を切ったか、他雑談

眞子さまの結婚問題

眞子さん、最後の宮中祭祀「神嘗祭賢所の儀」に参列されました。これが最後、これが最後と続きます。祭祀に出席したからといって「眞子さんご立派」とは思いません。それが皇族のお仕事ですし、もう眞子さんは大嫌いな皇室から去る方ですから。
寧ろ「雅子さまは体調を考慮して見送った」と、また祭祀をサボっている雅子さまの方が問題ではないでしょうか。頻繁にサボってますが、こんなに長期間に渡って頻繁に体調、体調と祭祀に出られないのは、雅子さまを診ている医者は藪医者じゃないのか。

眞子さま、「神嘗祭賢所の儀」に参列…皇族として最後の宮中祭祀

皇居・宮中三殿で17日、宮中祭祀(さいし)の「神嘗祭賢所の儀」が行われ、天皇陛下と秋篠宮ご夫妻、長女眞子さまら皇族方が参列された。皇后さまは体調を考慮して見送った。26日に小室圭さんと結婚する眞子さまは、皇族として最後の祭祀となった。マスク姿の眞子さまは次女佳子さまと一緒に車で皇居・半蔵門を通過。雨の中、窓を開けて沿道の人ににこやかな表情で手を振った。沿道の女性からは「眞子さま、お幸せに」と声が上がった。記事出典 時事通信 https://www.jiji.com/jc/article?k=2021101700155&g=ryl

小室圭さん 自宅に美容師呼び髪整える あす眞子さまと面会へ

このニュースはTBS独自だそうです。小室圭もあのロン毛を切って秋篠宮ご夫妻に挨拶するんだ。コメントやネットニュースに書かれたように、秋篠宮ご夫妻から最後の厳しい言葉を言われることを期待するばかりです。26日の記者会見で、秋篠宮ご夫妻と対面されて何を言われたのか、聞く記者がいれば良いのですが。 ともかく、どうあがいても2人は26日に入籍、結婚します。1年くらいはマスコミもNYでの様子をウォッチングしたいでしょうが、いずれ忘れていくのかもしれませんね。残された秋篠宮ご一家は国民から厳しい批判に晒されますが、それも仕方ないです。秋篠宮殿下の初期対応の悪さ、自業自得としか思えないので。ヤフーニュースには沢山の記事が載っていますが、全部をコピペして載せるのが出来ないのと、また明日も眞子さんと小室圭の話題でいっぱいだろうと思うのでここら辺で止めます。

3年ぶりの再会をあすに控え、準備が進んでいます。眞子さまと結婚するため帰国している小室圭さんが横浜市内の自宅に美容師を呼び、髪を整えたものとみられます。先月27日に帰国した小室圭さんはあす、秋篠宮ご夫妻に挨拶するために赤坂御用地を訪れ、眞子さまとも3年2か月ぶりに再会します。こうしたなか、きょう午前、横浜市の小室さんの自宅を美容師が訪れ、小室さんの髪を整えたものとみられます。以下省略
記事出典 TBSニュース https://news.yahoo.co.jp/articles/6c13c8b696f188ec92e3ad630e52e13afa18657c

小室圭さん 秋篠宮さま 決別対面、18日に3年2カ月ぶり 金銭トラブル対応説明最後の場
https://news.yahoo.co.jp/articles/7d26c13c796239615a4a5de2b9ca2c8e00c6b5ce



雑談 とうとう母の補聴器が壊れた*家買いました。

昨日の午後、母のいる施設から電話「補聴器が壊れたようなので修理に出してください」とのことで今日、施設に補聴器を取りに行く。前回ボンドでくっつけて貰ったメガネと補聴器屋に持って行き補聴器を見て貰った。掃除をすると聞こえるようになることもあるので、30分後くらいに再度来店してください、と言われ、近くで昼食のラーメンを食べた後に行く。
結果は掃除をしても聞こえない、型番が古くて製造元に修理を出しても部品が無い、とのことで一番安い補聴器を買うことにした。施設に電話をして母を外出させて良いか聞いたところ、良いとの返事で水曜日に連れて行き補聴器の型を取ったりする。最低で2回連れて行くとよいとのことでした。
充電式の新しい補聴器もありましたが、母には新しい物は無理なので今まで使っていた補聴器と同じタイプを頼みました。思い出すのは母が脳梗塞になる前に補聴器買い替えの予定を立てたのに、愚弟に邪魔をされて作れなかったことでした。あの時作っていたら何度も補聴器の事で足を運ばずに済んだのに。何より母も古い補聴器を着けているより良かったのに・・・と思うと本当に愚弟のこと、愚弟の言いなりになった母の事が悔しかった。 昨日の夜は、そんなこんな事を思い出し、なかなか寝付けませんでした。

家を買ったのは今月の初旬で中古住宅で、閑静な住宅街の75坪の土地に35坪くらいの平屋の純和風の家です。私は純和風の家は好きという程ではなかったのですが、ローンを組めない、現金で買うので妥協しましたが、見慣れるとしっかりした作りの良い家だと思いました。
何故家を買ったのか、ずーっとここに住もうと思ったのですが思い切って諦めました。それには理由があり、今住んでいる家は軽自動車ギリギリ入る程度の私道の旗竿地で雪が降るともう無理、隣に40年以上も独り暮らしをしていたお爺さんが住んでいて、盆栽や植木など境界線ギリギリに植え込んでいたので直ぐ近くに駐車場を借りていました。そのお爺さんが亡くなったら、そのお宅を買いたいと常々思っていました。解体して駐車場と庭にして、今住んでいる家をリフォームしたいと思っていたのです。4年前に施設に入所、2年前に亡くなりました。長男との折り合いが悪いと聞いていて、私たちは長男の顔を見たこともありませんでした。

そこで亡くなられた翌年に市でやっている空き家対策に相談し、相続したと思われる長男に交渉して貰いました。その時の返答が、家が右隣だとすると、お爺さん宅は真ん中で左隣に家があり、子供の頃から世話になった左隣に声をかけて、買うと言ったら左隣に。買わないと言ったら我が家に売る、とのことでした。 この時、嫌な予感がしました。左隣の家に買うかどうか聞いたら「わからない、金が無いんで値段が高ければ買えないし」との返事でした。そして今年の5月頃に動きがあり、夫婦で「隣を買いました」と挨拶にきたのです。売買価格は言わないで欲しいと言われたので言えないとのこと。かなり落ち込みましたが仕方ないです、気持ちを切り替えました。
私も腰痛と肩の痛みもある、旦那も私も年を取るばかりで市道に出るまで雪掻きが大変になるだろう。年金暮らしで駐車場2台分支払うのが無駄。車が入らないとリフォームするのも大変。今後、加齢と体調が悪い時に市道まで歩いて出られなくなるかもしれない。

折しも、娘夫婦からそろそろ賃貸マンションから出たい。どうしても保育園と同じ小学区に家が欲しい、中古で良いから探して欲しい、と言われネット情報と不動産情報誌で探しているうちに、娘夫婦の家より先に今回買った和風の平屋を見つけ、娘と2人で内覧に行き「いいんじゃない」と娘に言われたことも後押しになった、現金で買うので予算にも合ったので買いました。9月中旬に決めて全部の手続きを終えたのが10月初旬でした。

先週、向こう三軒両隣と真後ろのお宅と町内会長に挨拶に伺い、神社から出張お祓いもして頂きました。 向こう三軒両隣と真後ろ、町内会長、後期高齢者夫妻が多くて、雰囲気の良い人たちで安心しました。

私が町内会の役員をしている、町内会隣組長でもあるのと、リフォームも少ししなければならないので引っ越しは早くても来春~夏頃の予定で、ダラダラとのんびり引っ越しする予定です。畑が暇になってきた旦那が、家や庭のあちこち直したりしています。ここまで来るのに旦那といろいろあり結構なストレスでした。私は気持ちの切り替えが早いのかな、今住んでいる町内には何の未練も無くなりました。家の事はもっといろいろあるのですが、長くなったので今日はこの辺で終わります。



コメント

  1. 三島 より:

    丸かった鼻に筋がとおって高くなっていた。
    しゃくれ顎が長くなっている感じがして顔が大きくなった感じ。
    眉毛のかたちも整え。
    雰囲気が別人に見えるのは
    巷で言われている整形ですかねぇ・・・

    小室圭は録音魔で会話など録音しているので
    この結婚に反対すれば暴露する強みを握っていると
    も言われてます。
    録音の事は眞子さんも知っているとかで、
    半端なく眞子さんは小室に肩入れしている印象。
    こういう事から結婚後に何が起きようが自業自得で、
    恐らく眞子さんも腹を据えているのでは。
    皇室も一般人も変わらず、皇室の品性も地に落ちたものです。
    苦しい時に助けてくれた恩のある人を袖に振り、
    自分達が幸福になれるとでも!?
    必ずや空の鳥を射落とすような天罰が下るはず。
    (こういう事を書く自分が怖いけど・・・)
    小室親子と眞子さん家族が撒いた種は自分で刈り取る
    事になります。
    なので気落ちする事はなく、末路を静観。
    旧約のホセア書を読んでみてください。
    エフライムの末裔の事が中心の預言です。

    • mayu より:

      三島さん

      一番は眉毛を変えたことで印象が変わったと思いました。
      他は痩せて顔の丸みがなくなったからでは?
      整形する必要が見当たらないのですが。

      眞子さんはよく結婚まで持ちこたえましたね。
      周りの事を考えていたら結婚は出来なかっただろうに。

  2. フォーエバー より:

    mayuさん、何度もすいません。

    今回の騒動で私の結論は、皇室の解体がすすんでいく・・です。
    まんまと罠にはまってしまったと思っています。

    皇室を敬愛し、永続を望んでおりました。
    ちなみに私は左派左翼ではありません。

    やっぱり我々は、皇室のゴタゴタなんかに関心を持たずに、自由気ままに日常の生活を送るのが幸せなんだと思います。

    新居では、ゆっくりのんびり、おくつろぎください。

  3. かいる より:

    眞子さん、幸せなのかな、満足なのかな、そんなに皇室、大嫌いだったのかな、家族も嫌いなの?

    あのブ〇が。

    ニュース見ないように気をつけてよっと。

  4. フォーエバー より:

    mayuさん、おはようございます。
    更新ありがとうございます。
    眞子さまが最後の祭祀をされたと聞いても、何にも考えてないんだろうな~くらいしか思わなくなりました。祭祀をされる方の心構えみたいなものがないというか・・・。
    確かに、いつが本当の最後なのでしょうか(笑)

    秋篠宮さまも今日(18日)KKとお会いになられるということで、当初の見込み通りご結婚させることが出来てよかったと思っておられるでしょう。
    お会いになれるのに、ご結婚の伝統行事をなぜ行わなかったのでしょうか。謎です(笑)。
    眞子さまも結婚届を出して一般人になった後に、何のために記者会見を開くのでしょうか?
    伝統がお嫌いなのに・・・。これも謎です(笑)

    ただ26日に実際に結婚した後は、国民が宮家を見放すと思います。
    覆水盆に返らずです。

    皇室の伝統にも大きな傷がつき、これも取り戻すことは出来ません。
    特例、特例・・・で来ましたが、ご結婚の伝統行事まで特例とは、国民の皇室を見る目は大きく変化しました。
    もはや一般人の結婚と何も変わらないと思いました。

    まだ米国司法試験にも合格していない、就職が決まったといっても実際には働いていない実質無職(使い物になるかどうかわからない)、PTSDなのに3年もあっていない方と会って1週間で結婚する、しかもニューヨークに住む?(警備費はどこが出す??)・・・相手方の母親の金銭問題、傷病手当問題など不正疑惑etc、何も解決していない家と結婚させるという無理矢理設定で、台本通りにいかなかった、まさにドタバタ強行結婚でしょうか(笑)

    やっぱり3年以上の時間をかけても、うまく仕切れなかった宮家の責任は大きいと思います。
    誰かが書いていましたが、皇室の終わりの始まりだと。
    本当に寂しいですが、同感です。

    • mayu より:

      フォーエバーさん

      秋篠宮ご夫妻が小室圭と会っても納采の義をしないのは
      国民の祝福が無いと分かるからでしょうし、記者会見を開くのは
      眞子さんなりのケジメなんじゃないかな。

      何も解決できないまま、見切り発車の結婚になりました。
      3年間、一体何をしていたのか、何もしてこなかった小室家ですが、
      眞子さんが庶民になって小室眞子さんになれば、元婚約者さんと
      圭与さんの金銭トラブルや圭与さんの疑惑も宮内庁から離れ
      勝手にやれば~になるんでしょうね。

  5. マグノリア より:

    おはようございます。
    今偶然テレビでKKさん見ました。
    ヘアカットしていました。
    高齢者や病気で外出できない人が専門のスタイリストを自宅に呼んでヘアカットしてもらうのとは違い、行きつけのスタイリストにお願いしたようですね。
    またお金が絡むコメントが多いことでしょう。
    「小室税」と呼ぶ人もいるようです。
    これは良くない言葉ですが、否定できない自分がいます。
    今日は一日秋篠宮家についての報道が途切れないことでしょう。

    生まれながらの皇族ですので、眞子さんの最後のご公務もきちんとこなされました。
    ご立派だと思います。
    皇后陛下は相変わらずの体調不良によるご欠席だったそうですね。
    宮中祭祀はおそらくほとんどご欠席されているのでは。
    大きな違いですね。

    家のご購入、大きなお買い物でしたね。
    車がないと動けないとおっしゃっていましたので、駐車スペースはとても大切です。
    私も車がないと不便な地域に住んでいたことがあります。
    長年のペーパーを解除するのに苦労したのに、今またペーパーに戻りました(>_<)
    さらに隣近所との関係はとても大切です。

    • mayu より:

      マグノリアさん、おはようございます。

      私もその映像を見たところです。
      なんだかんだと小室圭はお金使ってますね。
      美容院料金は自腹でしょうか、と言いたくなってしまう現象。

      眞子さん、公務、祭祀は立派でしたが、結婚はダメでしたネ。
      雅子さまは今後ずーっと皇室にいる人、
      大切な祭祀も体調が・・で通らせてしまいます。

      家は車を直ぐ近くに置きたい年齢になったので買いましたが、
      買った家にも駐車場が無くて、小屋を壊して作らなければならないんです。
      それで旦那と揉めてしまいました。
      小屋が立派過ぎて壊すのがもったいないと言い出して・・・結局
      通路の幅出しをして敷地内に置くことにしました。
      雪も降るので来春にボチボチと動こうかと思いました。

  6. 白雪山羊 より:

    mayuさん、こんばんは。
    更新ありがとうございます。

    「髪を整えられ~」って、丁寧な言葉でわざわざニュースにして、何だソレとか思ってしまいました(怒)。
    家に美容師ですか…その美容師、どんな話をしたんだろう

    お家の事、大変でしたね。
    早く落ち着いて、静かにのんびり暮らせます様に(^.^)

    • mayu より:

      白雪山羊さん、おはようございます。

      今しがた、小室圭が髪を切って紙袋2つ持って
      マンションを出る様子を放送していました。
      着々と結婚に向かっていますね。

      家は追い出されるのではないので、ボチボチです。

      これから内科に行ってきます。

タイトルとURLをコピーしました