小室圭さん司法試験受験 今後もNYで就職、滞在を決める 眞子さんとの結婚は?

眞子さまの結婚問題

久しぶりに小室圭さんのニュースです。27日、28日ニューヨーク州の司法試験をオンラインで受験。ニューヨークでの法律事務所への就職の見通しも立ち、引き続きニューヨークに滞在との事です。 果たして眞子さんとの結婚はどうなるのでしょうか。

小室Kはおそらく今後も帰国しないと推測します。あまりにも国民の批判、嫌われ度が強く、帰国しても、まともな生活が出来ないと判断したと思います。 圭与さんが週刊文春WOMANに告白した記事も同情ゼロで、小室親子が何か発表しても返って印象が更に悪くなるだけでした。

一度も帰国せず、このまま滞在するということは、「納采の儀」は出来ない事になります。さて、いよいよ頑固だった眞子さんも小室圭を諦めたのか。 小室圭の方が諦めて辞退することにしたのか。それとも、眞子さんが皇籍離脱し渡米し小室圭と結婚するのか。

推測ですが・・・小室圭は結婚辞退し、今は「解決金」の交渉をしているのではないだろうか。 眞子さんも流石にこの結婚は無理だと判断し諦めた。 何しろ、圭与さんの金銭問題も解決できないまま、遺族年金不正受給問題、更に小室圭の過去の苛め問題は、小山田氏の苛め問題を目の当たりにし、生涯ついて回るものだと改めて考えた。 宮内庁からも見放されたとの週刊誌記事もありました。

眞子さんには本当にやっかいな人と関わり結婚したい気持ちまでいき気の毒でしたが、こういう家と皇室が姻戚関係になるのは無理だと判断して欲しいです。



秋篠宮ご夫妻の長女の眞子さまとの婚約が内定している小室圭さんが、アメリカ・ニューヨーク州の司法試験を終えました。現地の法律事務所への就職の見通しも立ったということで、引き続きニューヨークに滞在するということです。

関係者によりますと、小室さんは、現地時間の27日と28日に、アメリカ・ニューヨーク州の司法試験をオンラインを活用して受験しました。試験の結果は、ことしの12月中旬までに発表される予定です。

小室さんは、3年前の夏、弁護士資格の取得を目指して渡米し、ことし5月、ニューヨーク州のフォーダム大学が設置するロースクールを卒業しました。これまでにニューヨーク州の法律事務所への就職の見通しも立ったということです。

小室さんは、今後の生活の基盤をアメリカに置きたいと考えていて、引き続きニューヨークに滞在し、勉学と新たな生活への準備を進めることにしています。

眞子さまと小室さんは、4年前、婚約が内定しましたが、週刊誌などが「小室さんの母親が元婚約者の男性と金銭トラブルになっている」などと相次いで報じ、宮内庁は結婚に向けた行事の延期を発表しています。記事出典 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210730/k10013170211000.html

秋篠宮家の長女眞子さまとの婚約が内定している小室圭さんが、米国での就職の意向を持っていることが関係者への取材でわかった。米国留学中の小室さんは、7月27、28日にニューヨーク州の司法試験をオンラインで受験。今後も米国に滞在し、同州での就職を考えているという。
小室さんは2018年8月に渡米し、ニューヨーク州のフォーダム大ロースクールに入学して司法試験合格を目指していた。試験の結果は今年12月までに判明する見通しで、関係者によると、小室さんは同州の法律事務所への就職を検討しているという。眞子さまと小室さんは17年9月に婚約が内定。同年12月に母親と元婚約者の「金銭トラブル」が報じられ、18年2月から結婚が延期に。今年4月には小室さんがトラブルの経緯を説明する文書を公表し、元婚約者に「解決金」を渡す方針を示している。
記事出典 https://news.yahoo.co.jp/articles/4670db145647ef393ad6783f2cb6e96ffbdddc7e



コメント

  1. アール より:

    mayuさん    
    こんばんは

    日本の弁護士資格無しでも働くために、国際弁護士資格を取って、外国法事務弁護士として奥野法律事務所に戻ってくるってことですかね。 

    過去の記事から調べると昨年5月に法改正されて、前は2年海外経験から、1年に短縮、その後国内で2年働くと外国法事務弁護士になれるみたいですね。   

    既定路線ということ。
    結婚はしていませんが。

    糠喜びだったのかしら。

    • mayu より:

      アールさん

      小室圭は日本に帰国してまともな生活が出来るでしょうか。
      常にマスコミ、世間の目に監視されてまで帰国するかなぁ?

      逃げるのが上手い、嫌な事は避けたいような状態で
      金銭問題も解決していない、圭与さんの遺族年金不正受給問題とか、
      解決できるのか、その前に国民に受け入れられない。

      段々面倒くさくて嫌になってるんじゃないかなぁ・・と思いたいです。

  2. やしま より:

    ちょっと違う方面なんですが、Fのお部屋さんのコメントで、「本当はナルさんは紀子様と結婚したかった」とか「秋篠宮殿下ご夫妻結婚後も頻繁にナルさんが新居に訪れた。」という話でコメンター同士が盛り上がっているんですが、その方たちリアルタイムでお二人の婚約→結婚話を見聞した方たちなのかしらと不思議でした。そんな話は聞いたことがない。そもそも徳仁殿下が弟の恋人に懸想するほどの気概があるとは、私には全く思えません(笑)。

    さてそんな理想的家族のはずだった秋篠宮殿下御一家ですが、あの男のせいで評判はダダ下がりになってしまいました。K母子に関しては私も生理的嫌悪感で一杯ですが、グズグズしている間にその嫌悪感が婚約騒動関係者全員に広がってしまいました。何しろ対応が遅い。眞子さんの御自分の身分を顧みない異常な執着心、K母子が皇室を金づるとしか思っていない様は、どちらも日本国民の精神性とは全く相いれないものです。

    私は、今回の騒動、どちらかというとそろそろ嫌気がさしてきたのはK母子のほうだと思っています。何をやっても悪手にしかならない。先日の週刊誌報道で「死のうかなと。明日にでもとかそう思う」と圭与氏が発言したことは、ある意味決定打になったかも。こんな姑のいるところに内親王が嫁ぐ?あり得ない話です。20歳のKが「とっさに録音」も、母子して立派なペテン師であることが立証されたようなもの。策を繰り出せば繰り出すほど事態は悪くなり、さすがのK母子も逃げ出したくなったのでは。
    でも、とりあえずの目的は「国際弁護士」です。私は今回の法律事務所に入所の目途が立ったという話は、「そこに一旦入って箔付けした後、国連勤務になる」という順序ではないかと疑っています。「自らハンドルを握って運転し、目先で交通事故を見かけたら、押っ取り刀で現場に駆け付ける」とまで言われるアメリカの厳しい弁護士事情に、彼が参戦できるとは全く思えないからです。見栄えも悪い。東洋人で顔でかくて足が短く背の低い四頭身。こんな男を頼もしく思うアメリカ人がいるとは思えません。国連に入ったら、双六の上がりのようなもの。そうしたら眞子さんを手放しても、もういいかなと。母子でアメリカ暮らしも悪くないと思っている(といいなと希望的観測です)。

    親の話。皆様いろいろ抱えておられて、それぞれのお話が身にしみます。義母のほうは全くmayuさんと同じ、お金は集るが世話はしない愚弟がいますし、私の妹も仲が極悪ではないのですが、余り信頼はできないという感じ。過去には「母の老後は私が全部見る!」と、私に対して豪語していたけど、今は娘と孫の面倒ばかり見るようになり、母については「お姉様におまかせ」と言われるように。。

    • mayu より:

      やしまさん

      昔のことですが、美智子さまが紀子さまを徳仁天皇の后にしたい、
      との記事は読んだ事があります。
      紀子さまの美貌と可愛さの上をいく女性はいないんじゃないかと、
      なるほどと思ったものでした。少しは好感を持ったでしょうが、
      秋篠宮殿下とラブラブでしたからねぇ。

      小室親子は何をやっても返って印象が悪くなるばかり。
      小室Kなど日本で生活するのは無理でしょうね。

      国際弁護士事務所のパラリーガルでもするのかな?

      >「そこに一旦入って箔付けした後、国連勤務になる」

      そんなに簡単に国連勤務になれるものですか?
      秋篠宮殿下が結婚に反対で忖度も何も無かったら出来ないのでは?

      勉強は出来るのでしょうが、仕事での実践経験が浅いんですよね。
      苦労してNYで弁護士やってみたらいいのに。

      今日は朝からあちこち疲れました。
      旦那が運転してくれるので助かります。

      旦那の義姉も私が介護します!から出来なくてグループホーム。
      その時は私が看取ります!、その後新型コロナで第一連絡者が
      旦那になり手を引いた感じなのかな。みんな呆れています。

  3. いつも更新ありがとうございます より:

    KKがNYに残って法律事務所で働くというニュース、何を意味するのか、もやもやして、ずっと考えていました。推理が大好きなので、わかってることを並べたら、見えてきました。長くなるかも。ごめんなさい。でも是非最後まで。

    最近の流れ:
    KK、28ページの言い訳文書 不発
    KK、解決金 西村長官手のひら返し「聞いてません」
    KK、卒業式欠席
    カヨさん、密着告白 不発
    NHK 夕方4時のニュースのトップで「KK 司法試験終了、NYで法律事務所就職予定」←今ここ

    卒業式を欠席した辺りから、KKを援護してきた「影の力」の方針が変わってきたかなと感じてました。今回のポイント:
    1. 試験の翌日
    2. NHKから
    3. 4時のニュース
    4. オリンピック期間中
    5. NYで
    6. 法律事務所
    で、mayuさん、喜んでください、結婚、破談になると推理しました。

    1. 試験の翌日 → 9月に紀子さま、10月に眞子さん、11月に皇嗣殿下の誕生日があり、必ず眞子さんの結婚について聞かれる。特に殿下は去年のようなことは出来ない。そこで殿下の誕生日までには破談を発表することが決まった。穏便に事を運びたいから、まず第一弾としてNYで就職と、早く発表させたかった。
    2. NHKから → 以前ならこの内容なら上芝弁護士からも考えられるのに、今回は生前退位、婚約内定と同じNHKからなのは・・・
    3. 4時のニュース → 7時じゃなくて4時の意味は・・・国民の反応を探った?
    4. オリンピック期間中 → もし結婚に向かって進んでいるのなら、国民がオリンピックに夢中になってる間に、就職の話と同時に一気に眞子さんの渡米の予定など発表したはず。
    5. NYで → 遂に海外で仕事をすると発表。KKと眞子さん二人の間で、海外暮らしを夢見てたでしょうが、内親王のままで数年間の留学ならともかく、内親王が一般人の奥さんになって海外で暮らすのは警備の面から無理。(ヘンリーほどお金あれば自分で雇えるけど。)
    6. 法律事務所 → これ、結構、大きいと思う。国連や○○協会など、外部から何をやってるかわからない仕事に就くと思ってたけど、法律事務所にアソシエイトとして入所したら、仕事は超絶忙しいし、生存競争あるし、あと、犯罪に近いような案件だってあり得るし、内親王の夫がマフィアの弁護士とか、マネーロンダリングの手助けとか、問題でしょ?仕事で失敗して命狙われたり?KK本人も、NY州弁護士の肩書は権威付けで、国連かどこかで楽に仕事しようと思ってたと思う。それが法律事務所と発表されたから、ははぁ、「影の力」がKKとカヨさん、やることなすこと国民の反感かって全然挽回できないと、見放して、法律事務所で苦労して働け!となったのだと推理。

    以前から、破談は決まってる、発表出来ないだけと言ってきて、少し前に撤回したけど、また希望が見えてきた気が。今度こそ当たってほしい。でも外れたらゴメンなさい。

    • アール より:

      こんにちは。アールといいます。

      この推理当たると良いですね。

      でも、他のネットでの意見で、1年NYで働いて実績らしきものをつけてから帰国する。
      その間に女性宮家を作るシナリオじゃないか?なんていうのがありました。
      元々普通に結婚する運びになっても、小室氏に箔付けするために国際弁護士資格取りに行かせるのは決まっていた。(大学入った地点でもムリがありすぎる設定)

      もう眞子様が易々と諦めるとは思えなくて、それも考えられて怖いんですよね。
      小室圭氏も怖いけど、眞子様も相当だし、箔付ければなんとかなるでしょ、と思ってた
      秋篠宮家もちょっとどうかと思う。

      想像の斜め上以上を行く、チーム小室 なので、まだ安心はできません。

      • いつも更新ありがとうございます(名前変えたい。。。) より:

        アールさん

        こんにちは。私のつたない推理にコメントありがとうございます。

        そうなんです!私もmayuさんにこれを送信してから、「1年海外で実績を積めば日本でも弁護士活動が出来るように法律が変わったから、一旦法律事務所に就職して日本に帰ってくるつもりでは?」というヤフコメで読んで、わぁ~と焦ってました。その間に女性宮家の法律が出来たりしたら、もう最悪のシナリオですよね。

        殿下や宮内庁は決断できないようなので、官邸主導でびしっと片を付けて欲しいです。殿下のお誕生日までに!

    • mayu より:

      いつも更新ありがとうございますさん

      時系列でのコメントと解説ありがとうございます。
      なるほど~と読ませて頂きました。

      名前替えてもいいですよ(^^)
      一回教えてくれたら分かると思います。

      私も意外だと思ったのが、現地の弁護士事務所に就職でした。
      国連など協会関係かな~?と思っていたのです。

      ところが、私は知らなかったのですが、アールさんのコメントで

      >1年NYで働いて実績らしきものをつけてから帰国する。
      >その間に女性宮家を作るシナリオじゃないか?

      これには参りました! その手があったか!

      でも国民の祝福はゼロで、果てしなく日本では住み辛い状況。

      結婚に反対の秋篠宮殿下は、心を鬼にして忖度無し、
      眞子さんを突き放して良いのではないでしょうか。
      話し合いも出来ないならしなくても良いと思います。

      仮に眞子さんが小室Kとどーーしても結婚したいなら、
      かなり厳しい条件を付けないと納得できません。

      秋篠宮殿下の誕生日会見前に、白紙発表があると嬉しいのですが。

  4. 月の砂 より:

    mayuさん
    大変失礼いたしました。
    >10年以上も母に振り回されて、今もこうして動いているので
    私は後味の悪い思いは無いのですが、愚弟は大いに有ると思いたいです。

    そうですね。mayuさんお一人で頑張っていらっしゃるんですものね。
    やはり弟と言う立場の人間ははそうなのでしょうか。
    我が家の主人はある意味小室ウジようなマザコンでしたよ。
    私がしっかりやっているのにあれも作って持って行けなどかなり
    言われて頭に来て「ちゃんとやってます‼」と目を吊り上げて返したこと思い出しております。
    どうぞお体を大事になさって下さい。

    さて、眞子様は事前に知っていたのかどうかですね。
    秋篠宮様には今度こそしっかり小室ウジに絶縁状を渡して欲しいと
    願っております。

    • mayu より:

      月の砂さん

      男性でも親孝行な人を病院などでよく見かけます。
      母親、父親を車椅子に乗せて受け付けから診察まで付き添って
      車に乗せて帰る姿は慣れている様子で、微笑ましくも羨ましく、
      その人の性格なのでしょうね。

      月の砂さんのご主人、マザコンならお姑さんの面倒も
      よく見てくれるか、手伝ってくれる可能性は有りそうですが、
      月の砂さんに代わりにやらせる可能性も大いにありますねぇ。

      秋篠宮殿下は既に小室家を毛嫌いしているでしょうから、
      眞子さんか小室Kの気持ちが変わるのを待つしかないかなぁ。

  5. ramiri より:

    mayuさん、こんにちは。

    こちらでしか書けないので書きます。私、五輪飽きちゃいました。今日は野球とサッカーがありますが予約しました。明日見ます。競泳、柔道、卓球、体操、選手たちは素晴らしいですよ。ただ、実況で、おっさんの絶叫を聞くのが堪えられなくなってしまいました。

    昨夕ぐらいからkkの話題が出てきましたね。2度と日本に戻らなくていいです。
    秋篠宮殿下が、五輪閉会式に出席されるそうですが、ヤフコメは厳しかったですよ。「自分の家庭をなんとかしろ」というのが大半です。眞子さんの気持ち次第ですから、どうしようもありませんわね。一家で離脱しろとまでは、思いません。kk親子など見なくてもよい日々に戻りたいだけであります。

    高齢親を抱えてる我々はストレスにさらされています。mayuさん、皆さん、どうか、ストレス少なく済むように。暑さ対策、コロナ対策万全で乗り切りましょう。

    • mayu より:

      ramiriさん

      分かります、無観客なのにうるさいんですよ。
      実況だけでなく会場にいる関係者たちの声援がうるさくて。

      水泳だけは見ますが、団体競技は見ないです。
      自分が団体競技、団体もの(コーラスなど)に向かない性格だとつくづく思いました。

      秋篠宮家は眞子さんが破談にしないかぎり、永遠に批判され
      悠仁さまの即位にも大いに影響するので、自分だけの問題じゃない、
      皇室全体の問題であることを眞子さんにはよくよく自覚して欲しいです。
      そして小室Kは速やかに辞退するべきデスネ。

      高齢親の問題は経験しないと分からないです。
      こっちも高齢者になってるんだから(T_T)
      ストレス解消しなくちゃ。

  6. マグノリア より:

    おはようございます。
    mayuさん、白雪山羊さん、ありがとうございます。
    第1回目のワクチン接種は、当日から翌日は接種部分の痛みがありましたが、その後少々かゆみがありましたがほぼ戻りました。
    これから接種される方の参考になればと思います。

    お母様の補聴器問題、予想外のことで大変なことになりましたね。
    なんとか早く解決すると良いですね。

    なんだかんだと言っても今はオリンピックと新型コロナの話題が主で、ここで水面下で動いていたような小室問題が出てきました。
    やはりもう日本で活動することはできないでしょう。
    アメリカは日本よりも市民権や永住権を取りやすいと思います。
    mayuさんの推測に一票かな。
    いろいろな人が眞子内親王の説得にあたり、小室圭さん結婚辞退の方向から今その先に進んでいるものと私は推測します。

    • mayu より:

      マグノリアさん

      1回目のワクチン接種、副反応も軽くて良かったです。
      個人差があるみたいで、私の友人は寝られないくらい肩が痛かったとか。
      2回目を終えたらホッとしますね。

      本当に認知症があるので補聴器を隠したり、いろいろやらかしてくれます。
      眼鏡店からはまだ連絡が無いので、どうなることやら。

      五輪のどさくさに紛れて帰国の記事もありましたが、このまま帰国せず
      現地で弁護士事務所に就職の目途がたったとか。
      そのうち、市民権、永住権を取って日本には帰らないような気がします。
      NY限定の弁護士資格を得ても、日本では活動できないし、
      国民ほぼ全員から嫌われて、危なくて住めないでしょう。

      私の推測が当たると良いのですが・・・。

      国民は小室Kに解決金出したくないでしょうが、解決金無しでは
      小室Kは辞退しないでしょうから、結婚されるよりマシと思って
      早めに破談にして欲しいです。

    • 白雪山羊 より:

      マグノリアさん、返信有難うございます。白雪山羊です。

      ワクチン接種、お疲れ様でした!腕の状態が徐々に戻って来た様で良かったですね
      (^^)
      mayuさん、場所お借りしました。

  7. バンビ より:

    mayuさん

    こんばんは!まとめてのコメントですみません。
    お母様の色んなフォロー本当にお疲れ様です。長い年月、積み重ねてこられたこと
    ある意味わたしには励みのように感じてます。
    私毎ですが、先週末の朝早く父からの電話で母が体調壊したというので、同居の弟に話したのかと聞いたら、熱もないから様子見だと言ってる、と言うので
    実家近くの救急車クリニックに連絡をとり実家に駆けつけました。
    母は熱はなく眩暈と嘔吐したといい、
    クリニックに連れて行く、私につかまっていいから行こうと言うのに、怖いから起き上がらないの一点張り。
    埒が開かず、実家から救急車を呼びました。
    脳梗塞の再発でもなく熱中症でもなく
    点滴してよくなり帰ってこられたのですが、弟夫婦が同居しているのにと
    イラっとして、少しは心配しろと呟いたら
    弟に聞こえてしまい、口論になりました。
    愚弟の言うことはいつも同じ、手のかかる両親と同居してる自分の気持ちがわかるか!のワンパターン。
    同居は私が頼んだことではなく両親と弟が決めたこど。私に文句を言うのは筋がちがうのです。同居のおかげで家賃もローンもないことがありがたいことなんて思ってもいないでしょう。ただただ自分は被害者と思い込んでいるんだな、もう何を言っても無駄だと痛感しました。私は女ひとりローン払って頑張ってるんですけどね。
    両親がいなくなったら、あの頃大変だったなって歩み寄って話ができたらいいなと
    思ってましたが、もうそう思ってるのは私だけ。
    両親は高齢になり仕方ないのかもしれませんが、もう娘の気持ちとか考えられないみたい。たまに私にごめんねといいますが
    何かが見当たらないと私に電話してきて
    捨てたのか?といい、次来る時はなにを買ってきてくれとリクエストするのが当たり前になってます。
    毎週末、お惣菜つくり、飲み物を何本も書い届けて、両親の使ってるトイレを掃除し
    使ってる布団を取り替えて持ち帰って洗濯して次の週持っていく。定期通院は私が仕事を半日休んで毎月連れて行く。
    ここまでやって、弟に俺の気持ちがわかるか!と文句しか言われないんです。

    私もmayuさんと、まるっきり同じ気持ちです。どうして私の両親はこんなに手がかかるのか。そしてむしろ一人っ子がよかった!
    本当にそうです。
    明日も母の病院です。
    すみません。長々と愚痴で。

    コロナの感染本当に大変な人数ですね。
    もう緊急事態宣言しても、バンバン出かけまくる人が増えてます。
    スーパーだって、家族みんなでレジに並んでる家族が沢山。
    政治のせいだけじゃないですよ。
    国民の民度が低くなってると思います。

    今上陛下、雅子さま、眞子さま
    国民の象徴の皇族のていたらくをみたら
    そりゃあ、民度が低いのも当たり前かもしれないですね。
    とにかく小室氏、帰国しなくていいですよ。永久に。
    眞子さま勝手に海外にでることはできないでしょうから、このまま破談してくれたらいい。
    もう本当にうんざりです。国民は。

    色々ごちゃごちゃ書きましたが
    このような場を提供してくださるmayuさんに感謝です。いつもありがとうございます。

    これからも楽しみにしています!

    • mayu より:

      バンビさん

      子供と同居を渋る親達が増えてきました。

      双方が上手くいくには、キツクない性格の娘と穏やかで
      あまり干渉しない適当な性格の娘婿さん、金銭的には
      子供に頼らないで親の方が資産、お金を持っている、
      このくらいの好条件じゃないと、無理だと思いました。

      昔は嫁いびりの言葉がありましたが、今は舅、姑いびりですから。
      いろんなお宅を知って見てきて、同居するより1人暮らしの方が
      まだマシだと、つくづく思います。

      バンビさんの弟さんも、家のローンやお金のことなど忘れ
      お母さんと一緒の生活が重荷、面倒なタイプなんだと思います。
      すると、どうしても動いてくれるバンビさんに頼ることになる。

      私の愚弟など同居していても、親を医者に連れて行くことなど
      一切無かったし、親もアテにしない、私をアテにしていました。

      本当に私は一人っ子の方が良かったです。
      どうせ私が動くんだから、私の好きなように補聴器も買えたし
      親達も散財せず貯蓄が出来て、私が葬式代を貯金する、なんてことも
      無かっただろうし、愚弟など不要な存在でしたが、
      こういう人に限って身体が丈夫で病気もしないんですよ。

      感染者が増えたのは、政治が悪いだけじゃないです。
      危機感が無くなった、五輪やってるんだから自分たちも・・・
      個人個人の意識の問題だと、遠い所から見てます。

      • バンビ より:

        mayuさん

        共感していただいてありがとうございます。
        今朝はまた実家行って母を定期通院の病院に車で連れて行きました。
        愚弟が私の顔を見るなり
        親父は全然、水飲まないから!っ
        て言ってきたので、私の責任じゃないよ、と返しちゃいました。
        父はとにかくなんの病院行っても水分摂るよう言われるのですが、
        言わないと飲まないんです。
        なので毎週経口補水液を沢山買い込んで持っていくんですけどね。
        ある意味、可哀想な愚弟。
        ただただ、私にイライラをぶつけるだけ。ケアマネさんに相談に行ったり
        するのは私。
        なんにも具体的にどうしたらいいかなんて考えない、動かない。
        それでも実家の主人は弟だから、
        弟の顔を潰さないように気を遣って
        感謝されない。
        一人っ子だったら、大変だけど
        私の考えで動けました。

        まあ、それでも親は大事なので
        できる範囲で対応しようと思います。
        また、火曜日は父の定期通院です。

        mayuさんがみているとおっしゃる
        オリンピック競泳!
        全体的には不調でしたが
        私はずーっと萩野選手に何年も注目していたので、彼の涙にもらい泣きでした。
        コメントも立派で清々しかった!
        申し訳ないけど
        大坂なおみさんとはアスリートとしての
        格が違うなぁと。
        今回色んな競技を見でたくさんのアスリートをみて、強いだけでは
        所詮、尊敬されないと強く思いました。

        品格!
        秋篠宮家も皇族としての品格と尊敬を
        取り戻すためにも、眞子さまの破談を
        一刻も早くしていただきたいものです。

        • mayu より:

          バンビさん

          暑い中、自分の事で動くのも大変なのに、動きの悪い親を連れて
          通院は時間も掛かるし大変です、お疲れ様でした。

          私の母は弟が暇で家に居ても、私に父親の通院を頼んでいました。
          一度、かなり母親を怒った事がありましたが、愚弟が医者に連れて行くのは
          恥ずかしくて嫌で・・・と、世間体を気にしているのか?
          とにかく私を頼ってばかりでした。

          こんなんだったら一人っ子の方が楽だと何度も思いました。
          両親もた~まに、弟を産まなきゃ良かった、とか
          父親は早く〇んでくれないかな、など言ってました。

          どうも共通点があるみたいですネ。

          競泳、水もの競技は汗がダラダラがないのと、私が好きなんでしょうね。
          競泳が終わったら次はシンクロナイズドスイミングを楽しみにしています。

  8. イリス より:

    mayuさん、ご無沙汰いたしましたm(__)m
    またまとめてで、ごめんなさい。

    東京の感染者は日に日に増えて、もう政府も都も(もともと何も成果を上げた策はありませんでしたが)手の施しようがないのでしょうね。あれだけ威勢の良かった小池さんも、療養を機にすっかり覇気がなくなってしまいました。
    緊急事態宣言が延長されても、具体的な対策がないので言葉だけが浮いています。宣言を出したのに、皆が動くから減らないのだと、結局は国民の責任にするためだと思っています。
    学生さんが夏休みに入ったために、23区は親子連れなども増えて(スーパーに一家総出で、子供が駆け回ったり騒いだり)、人出がひどいです。感染が収まる気配は感じません。

    スポーツ愛の方には本当に申し訳ないのですが、私はオリンピックは全く関心がなく(^^;)無観客で海外の観戦・観光客が増えなかったのは、せめてもの救い、くらいにしか感想がなくて。
    前にも書きましたが、スポーツって、なぜいつの世もこんなに優遇されるのでしょうね。日本も、スポーツには援助を惜しみませんね。芸術にはほぼ理解も援助もない国ですが。だから余計に見る気も起きないのかもしれません(笑)。普段録画している番組もオリンピックで潰されて、これも不快です。
    音楽祭、受験、コンクールを控えた人は特にですが、音楽に携わる者にとって、夏は毎年大きな山場です。

    コムロケイ氏、小山田氏の受けた社会的制裁を見て、明日は我が身かと慄いた可能性はありますね。自分のしたことは、ブーメランとして何倍にも重くなって自分に跳ね返る、まさに見本のような一連の出来事でした。
    このままあちらで生活基盤…。奥野寺事務所への御礼奉公も、堂々の踏み倒しでしょうね。世界一物価の高いニューヨークで、駆け出しの弁護士が実家暮らしでもないのにまともに暮らしていかれるわけもなく、また誰かに集りながら世渡りしていくのでしょうか(ーー;)

    腰もお辛い中、お孫さまのお相手やお母さまの補聴器トラブルなど、本当にお疲れさまです!そしてそんな中、アップデートもありがとうございます⭐︎

    • mayu より:

      イリスさん

      緊急事態宣言の連発で効果は薄れたようです。
      雅子さまの体調の波の連発と似たような現象で「またか」でしょう。

      政府の後手後手感はあったとしても、ロックダウンも出来ない国だし、
      後は国民個人の問題だと思いました。
      私が地方の感染者が比較的少ない所から、あーだこーだと書いても
      都会には都会の事情もあるでしょうから、仕方ないことです。

      日本も豊かになりスポーツにお金を掛けられるようになりましたし、
      スポンサーがつくのが有利ですよね。

      私もスポーツ音痴なので、それほど五輪に思い入れはないんです。
      芸術分野は国もあまり力を入れていない様子で、コロナ禍でも
      芸術分野に携わる方々は大変だと思っています。

      小山田氏の苛め問題はインパクトありました!
      昔のこととして笑い話に出来ない風潮になった事は良い事です。
      苛められた方々もこれで少しは報われるのではないでしょうか。

      そして小室Kも昔、苛めをしていた事実があり、ぬぐえ切れません。
      まさに不意に飛んできたブーメランです。

      小室Kはもう帰国出来ないと判断、現地で就職し眞子さんとは
      破談で新しい人生を米国でやってください、こんな気持ちです。

      母の補聴器騒動から始まる、壮大な私の愚痴こぼしです(苦笑)

  9. アール より:

    mayuさん  続けて です。
    オリンピックのドサクサに紛れて結婚計画を進めてしまうのでは?と思っていましたが、逆のパターンなのでしょうか。ドサクサに紛れて破談、なかったことに、って。     いやいや、なかったことには出来ないでしょう。  
    でも、なかったことにしたいです。    

    この4年間の騒動というか醜聞。
    皇室、皇族の権威や尊崇の念の崩壊、特に秋篠宮一家のイメージダウンは計り知れないですね。   
        
    そういえば、愛子様どうされているのでしょうね。オリンピックで外交デビューだったはずですが、得意な英語やスペイン語でのコメント、リモートでも無いのでしょうかね。

    • mayu より:

      アールさん

      小室Kは帰国しないでしょう、このまま現地で就職し
      いずれ圭与さんもNYに呼ぶんじゃないかな。
      圭与さんの父親は高齢なので施設に預けて、年に一度くらい帰国して
      面会に来るとか、そんな感じに思えてきました。

      眞子さんがいろいろ考えて、結婚は無理と判断してくれると良いし、
      小室Kも無理だと辞退してくれると良いのですが。
      4年間もの長きに渡るスキャンダルに本人たちも疲れて来ないのだろうか。

      愛子さまは成年式を控えて、いろいろ特訓中かも。

  10. 月の砂 より:

    mayuさん
    お母様の事では大変な困難と向き合っていらっしゃいますね。
    どうぞお身体大事になさりながらでも出来ることはお世話した
    方が後味が悪くなくていいですよ。←大変失礼な事を書いてしまい
    申し訳ありません。
    私の経験から出た言葉ですのでどうぞ余り悪く思わないで下さい。

    さて本日NHKから小室ウジのこと放送されたって本当ですか。
    眞子様は只一人小室と連絡を取れる人ですから多分知っていたと
    思います。
    もし眞子さまが知らなかったとすればこの縁談は完全に破談ですね。
    私は破談のみ願っておりましたのでそうなれば都合がいいのですが
    もし眞子さまが事前にご存知で何か策を練っているのであれば大変な
    騒ぎになるでしょうね。
    明日以降眞子様の動静が少しはわかるでしょうからそれを待つしかないですね。
    父上である秋篠宮殿下にはこの機会を逃さずに小室ウジを排除すべく頑張って
    欲しいと思います。

    • mayu より:

      月の砂さん

      施設、デイサービスから言われると、嫌でも動かざるを得なくて
      動いています。私しかやれる人がいないので。
      10年以上も母に振り回されて、今もこうして動いているので
      私は後味の悪い思いは無いのですが、愚弟は大いに有ると思いたいです。

      小室Kの動向は眞子さんも知っていると思いますが、小室Kが帰国しないで
      結婚は無理じゃないかなぁ?
      眞子さん1人で渡米して2人だけで結婚するかな?

      結婚に反対の秋篠宮殿下は一切金銭的な援助はしないと思いたいし、
      どうしても結婚したいのなら勝手にどーぞーーで突き放している。
      宮内庁も動かない、眞子さんに何が出来るでしょうか。
      何となく小室Kが面倒くさくなって、解決金で終了のような気がします。

  11. ミラージュ より:

    mayuさん、こんばんは。
    記事アップありがとうございます。

    ケ~君、もうどうでもお好きにどうぞ~、アメリカ人でもなんでも良いから次のターゲットを探して一生アメリカにいてね~。日本に帰ってこなくて良いわよ~。
    と心から思います。
    眞子さんは、週刊誌を見ないそうですが、一番上の写真も見たことないのかしら?
    この写真見たらいくら鈍くても、あれっ、ちょっとこの親子ヤバくない?って感じそうなものなんですが。

    オリンピック閉会式に秋篠宮殿下が今上の名代で出席のニュースにはネガティブコメントのオンパレードですね。
    アゴラに八幡氏がいつものようにまともなことを書かれていますが、紀子様が出席されることはないようです。もし八幡氏の意見のように紀子様が出席されたりしたらマスコミ総出でバッシングしそうですから出なくても良いですね。

    前記事、補聴器ですが、通販で売っている首から掛けるような物を試されては如何でしょうか? ワイヤレスの片耳ん十万以上する物はちょっともったいないような。。。

    高齢の親がいると心配が耐えないですね。私もスマホの画面に施設の名前が出るとドキドキします。
    いつでも対応出来るように就寝時は枕元に置いています。
    昨夜は充電する程でもないけれど電源が少なくなってきたので電源オフにして休みましたが、夜中に電話があったら大変と思い直してオンにしました。
    心が休まる時がなく、いつまで続くのか。。と思う時もありますが、ちょっとしたことで母の若い頃を思い出してはまだまだ孝行が足りていないなと反省しています。

    • mayu より:

      ミラージュさん

      小室Kが一度も帰国しないまま、眞子さんと結婚できるでしょうか。
      眞子さんが勝手に渡米して結婚は無理だと思っているのですが・・・。

      眞子さん、週刊誌を見なくてもネットはするだろうから
      写真や記事もネットで読んでいるんじゃないかな~?

      アゴラの記事はまだ見ていないのですが、閉会式は秋篠宮殿下だけ、
      紀子さまは雅子さまに遠慮して出席しないと思います。

      母が難聴になる前に、通販から3万円くらいで集音器を買ったことがあるんです。
      母くらいの難聴では無理で、補聴器を買いました。今回壊れたので2回目です。

      左耳は補聴器をかけても聞こえなくなり、何とか右耳だけ補聴器で
      聞えるレベルの難聴になってしまいました。
      補聴器もパソコンと同じで、5、6年で劣化するので買い替えなので
      3、4年前に買いたかったのに、愚弟が自分の使い込み発覚を恐れて
      妨害し母も言いなりで購入できませんでした。

      直せない場合は、仕方ないので一番安い補聴器を買うしかないです。
      デイサービスでは必要だと言われました。

      ミラージュさん、偉いですね。

      私はもう充分に孝行した、段々嫌になってきました。

  12. 白雪山羊 より:

    mayuさん、記事更新
    ありがとうございます。

    前記事の補聴器の件、お店が閉じてしまったんですか…補聴器のメーカーに電話して、どこのネジを使ってますか?と聞いて
    送って貰う事は…無理ですかね?
    (mayuさん、大変な思いしているのに
    何だか簡単に書いてしまって申し訳ない。
    良い方向に進む様に願ってます!)

    それから、K氏がアメリカで就職が決まった?!国際弁護士の資格がなくても、働く場所は決まったんですか。
    いずれは日本で勤務していた法律事務所で働き、生活費を返して行く話は何だったんでしょう?

    K氏、最初にインタビューで眞子さまとのやり取りを話して
    あの様な方で大丈夫でしょうか~とか
    甘いとか言われていたのに、結局K母も文春womanに「宮邸に行って、金銭トラブルを説明した」とか語って、母子同じ事をしていますよね。
    気を付けなかったのか、解っていて話したのか…この先どうなるんでしょうね…って
    4年間、何回思った事やら…(・・;)

    息子さん、職場接種や大規模接種が出来るといいのですが…
    ワクチンが減っていたり、冷蔵(冷凍?)庫で管理できなかったとか←私の地域でもありました。
    ワクチンもこの先どうなるか、本当に益々解らないです…
    ※コメント長々とすみません!

    • 白雪山羊 より:

      mayuさん

      前記事を読み直してみたら、眼鏡店に預けたんでしたね。
      (すみませんでした)
      良い方向に、解決出来ます様に!

      そう言えば、眼鏡も結構ネジが緩んだり
      壊れたりしますよね。
      (うちの家族だけか?(苦笑))

      • mayu より:

        白雪山羊さん

        両親と私の眼鏡を買ったよくあるメガネスーパーに持って行きました。
        補聴器も売っているので直せたら良いのですが。
        眼鏡のネジも頻繁に直して貰ってます。広がるんですよね。

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      それが、まさか閉店するとは思わなかったので、メーカーすら分からない、
      問い合わせも電話が通じなくて出来ませんでした。
      ネジも小さいので何処で失くしたのか探せないだろうし。
      最悪の場合は片耳だけ、一番安い補聴器を買うしかないです。

      小室Kはまだ合格発表前なのに、就職先の目途がたったそうです。
      おそらく合格するんでしょう。

      奥野法律事務所には、破談なら解決金、結婚なら眞子さんのお金で
      返済して終わり。もう結婚は無理と判断したんじゃないかな~?
      金銭問題も解決していない、国民の祝福も無し、無理でしょ。

      息子に連絡しました。まだまだ接種は無理で秋頃かな~と言っていました。
      緊急事態宣言が出たので、来月からまたリモートワークになるそうです。
      元々遊び歩くよりゲームしている方が好きなので、苦痛じゃないとか(笑)

      • 白雪山羊 より:

        mayuさん、返信有難うございます。

        電話が通じないんですか…とにかく眼鏡屋さんが何とかしてくれると良いですね。

        こちらも突然の閉店を、時折目にする様になりました。
        (小さい飲食店が多いです)

        息子さん、リモートが苦痛じゃないのは頼もしいです(^^)
        これから、働き方も色々変わって行くのだろうと思います。

        こういう時にK氏の情報を聞くと…何で毎回、いつも突然なんだよ…と脱力感が襲って来ますね。

        • mayu より:

          白雪山羊さん

          眼鏡屋からも連絡がなくて、そのうち娘と孫2人が遊びに来て、
          帰った後は寝てしまい、明日連絡します。
          直せなかったら、一番安い補聴器を買うしかないです。

          今日は息子に電話で話をしました。いつもメールなので。
          今までは週に1回通勤していたけど、緊急事態宣言が出たので
          来月からリモートで月に1回の出勤だそうです。
          職場が厳しくて感染者ゼロだそうです、それと頼もしいというか
          ゲーマーなので出歩かないでゲームしているんじゃないですか(^^;)

          小室Kの話題はいつも突然で、五輪が終わったら
          破談速報でるといいな~

    • ミラージュ より:

      mayuさん、こんばんは。
      通販の集音器ではダメですか。CMを見る限りは良さそうな感じだったのですが、難聴度が上がると役立たずなんですね。
      口コミって大切ですね。

      KKのNYでの就職、
      NHKニュースの最後、
      「引き続きNYに滞在し、“勉学”と新たな生活への準備を進めることにしている。」
      ↑ 「勉学」の一言が気になりませんか?
      ロースクールを卒業したばかりだし、弁護士試験を受けたばかり。 なのにまだ勉学って、いったい何を企んでいる?
      一年間NYの弁護士事務所で働いたら、これは自分がやりたい仕事ではなかった。。とかなんとか言って又学生に戻るつもりなの?

      「KKはNYでの生活を、眞子さんは勿論秋篠宮様にも逐一報告をしている。→ このことも秋篠宮様はご存知。
      宮内庁も承知。」

      「アメリカを拠点におくことは規定路線。 奥野から生活費を貸与されているので、今後はアメリカから奥野をサポートする。」
      サポート?、はぁ、何その上から目線はっ!

      これ等は今日のデイリー新潮の記事ですが、今回のNHKニュースは、生前退位や、眞子さん婚約をスクープした記者だそうですね。これで又々秋篠宮殿下がNHKにリークしたと在らぬ疑いを掛けられそうです。

      ワクチン2回目接種、お疲れ様でした。副反応が出たとしても2~3日で治まるそうですから静かにお過ごし下さいね。

      コロナ陽性者が減らないのは1回目の緊急事態宣言時のように商業施設を閉鎖しないからではないかしら?と思っています。
      1回目の時の銀座の様子をアップしていたブログを見ましたが、殆ど人が歩いていず、ガラ~ンとしていました。
      今はどこが緊急事態宣言下なん?
      と思うほどどこも人人人。
      かくいう私もある民間療法を受けに週一で都心に出かけて帰りはデパートをぶらぶら。
      1回目の時はデパートは閉まっていたので真っ直ぐ帰宅してましたが、営業していると入ってぶらぶらしたくなる。。。
      高齢者がこれでは若者に文句は言えませんね。反省!

      • mayu より:

        ミラージュさん

        母の補聴器は眼鏡店で接着剤でつけて貰いました。
        まだ使えるとのことです、デイサービスに行く時だけ使用で、
        施設では使用していないとか。無くすんですよ。

        今日はまだデイリー新潮も見ていないんです。

        へーー、まだ勉学ですか。
        仕事をしないで勉学を続けられるくらいの資産家で、親が援助するなら
        良いんだろうけど、小室家ではそんな悠長な事出来ないでしょ。

        つか、我が家では学校出たら働け~~!で、働くことに対しては
        厳しかったかもしれません。

        秋篠宮家も眞子さんは放置で、小室親子には一切関わらない、
        忖度も何も無しでキッチリとケジメをつけて欲しいです。

        ワクチンは1回目より2回目の方が緊張しましたが、無事に終えて
        今は打った肩の下が痛く、1回目より痛みが来るのが早いみたい。
        明日はどんな風になるのか、様子見ですネ。

        1回目は国民全員が感染対策をして自制していましたが、
        今はもう無理だと思いました。

        商業施設閉鎖だけでなく、五輪関係の所にも沢山の人達が
        行っているみたいだし、老若男女動きたい人は動くだろうし
        止められませんからね。
        早くピークを過ぎる、若い人達にもスムーズにワクチン接種が
        できると少しは改善するんじゃないかな。

        息抜きにデパートなど寄って見たくなりますよね。
        1人でブラブラとマスクをしながらウィンドゥショッピングなら大丈夫なのでは? 

  13. アール より:

    こんばんは。 小室圭氏はNYで就職内定らしいですね。奥野法律事務所に貸与されていたお金の返済、如何するのでしょうね。ま、それ以外も問題山積みですが。            
    真子様もNYへ駈け落ちとかいう人もいますが、お金は無しでは小室圭氏も受け入れないでしょう。
    もしかしたら、就職斡旋その他諸々で手打ちになったんでしょうかね。
    小室圭氏も、もう色々手にしたし、真子様が重たいのでは?本当に結婚したいなら帰国しますよね。

    • mayu より:

      アールさん

      NHKニュースで放送したので、多分本当に帰国しないで
      現地の法律事務所で仕事をするのでしょうね。

      おそらく奥野法律事務所への返済は、眞子さんと破談の場合は解決金で、
      結婚の場合は眞子さんの持参金で返済でしょうが、
      小室K自身は眞子さんとの結婚の壁が高くて、面倒くさくなってきたのでは?
      帰国しないままフェードアウトに思えるんです。

タイトルとURLをコピーしました