天皇皇后両陛下新型コロナウィルスについて専門家からご進講 雅子さまお久しぶりですね

天皇皇后両陛下

中国武漢コロナウィルスのせいで、とうとう秋篠宮皇嗣殿下の「立皇嗣の礼」も延期になりました。中止ではなく延期ですが返って良かった。この騒ぎが納まった頃に「立皇嗣宣明の儀」「朝見の儀」「宮中饗宴の儀」この儀式をやってくれた方が嬉しいし安心です。今は戦後最大の国難と言っても過言ではないでしょうか。東日本大震災も未曽有の自然災害でしたが、今回は全国規模の中国発の人災です。

天皇皇后夫妻を見るのも上皇夫妻の引っ越しの時に、ワゴン車に乗った姿をチラッと見た時と、

春分の日の春季皇霊祭で皇居に向かう車内の姿をボヤ~っと見て以後は、雅子さまの姿は見ることがありませんでした。まともに見たのは2月23日の天皇誕生日、早いものであれから1ヵ月半以上になり、コロナ騒ぎも2ヵ月以上になるんですねぇ。

天皇誕生日はダイヤモンドプリンセス号の乗客乗務員が船内で止まっていた時期、コロナ感染拡大中でしたが、宮殿・豊明殿で開かれた「宴会の儀」には、安倍晋三首相ら三権の長や、国会議員ら約450人が出席して大体的に誕生日の宴会を開催したんですよねぇ。茶会の儀には127の国と地域の大使ら約190人が出席もしました。いやはや~~1ヵ月遅かったら、いや2週間遅かったら中止だったでしょうね。この時ですら濃厚接触で大丈夫かぁ?な状態でしたから。


夜7時のNHKニュースで映像が流れましたが、両陛下は尾身茂副座長をどうぞ、どうぞと2人でエスコートポーズをとっていました。どーぞどーぞのエスコートポーズもお手振りと同じくらい得意です(^^)2人揃ってマスクで、美智子さまのようにワザとらしい布製マスクではありませんでした。雅子さま手作りの菊の御紋入りマスクをしていたらちょっと感激かな(笑)尚、秋篠宮皇嗣ご夫妻は天皇皇后夫妻よりもっと早くに専門家から説明を受けられていました。

映像は以下のURL ニュースより短かったです。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200410/k10012380781000.html

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府が10日、延期の方向性を示した「立皇嗣(りっこうし)の礼」。秋篠宮さまが皇嗣となられたことを示す国事行為として19日に中心儀式が行われる予定だったが、感染拡大が続く状況に天皇、皇后両陛下は度々憂慮のお気持ちを示されており、関係者からは「国民に寄り添う皇室の慶事として、ふさわしい時期に行うのが望ましい」という声も上がっていた。
儀式延期の方針が示された10日、両陛下はお住まいの赤坂御所に政府の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議の尾身茂副座長を招き、国内外の感染状況などについて説明を受けられた。当初は6日に予定されていたが、緊急事態宣言の発令に際し、延期されていた。側近によると、新型コロナウイルスに関し、両陛下が専門家から直接説明を聞かれたのは初めて。

感染拡大をめぐっては、両陛下は3月の長女の敬宮(としのみや)愛子さまの高等科ご卒業に際して公表した文書でも「我が国の国民、そして世界の多くの人々が直面している様々な困難や苦労に深く思いを致しています」とご憂慮。また、秋篠宮さまも、医療関係者から話を聞くなど状況を気にかけ、立皇嗣の礼の関連行事として4月下旬から予定されていた伊勢神宮(三重県伊勢市)などへの参拝について、奉迎者らの安全を考慮して延期を決められていた。宮内庁は今後、現場の状況を知る関係者など、尾身氏以外からの両陛下への
進講についても検討する。記事・画像出典 産経新聞 https://www.sankei.com/life/news/200410/lif2004100126-n1.html

画像出典https://www.sankei.com/life/news/200410/lif2004100126-n1.html



コメント

  1. マグノリア姐さん より:

    おはようございます。
    いつもありがとうございます。

    立皇嗣の礼は延期になりとても残念ですが、現状が落ち着きましたら全てのこの行事を滞りなく進められることを希望します。
    縮小カットせずに、オールで。

    ご進講につきましては、順番は関係ないのですね?
    秋篠宮殿下妃殿下はすでに受けておられます。
    なんか今回の天皇皇后陛下はとてもカメラを意識したご
    進講風景ですね。
    この画像からは、真剣さが感じられません。

  2. nono より:

    mayuさんこんにちは!職場のPCから投稿しております。
    昨晩NHKのニュースで久しぶりにお姿を拝見いたしましたが、何ともはやのんびりです。
    首相が本当は来たかったのでしょうが、緊急時に国会を抜けるわけにもいかかったのでしょう、専門家からの聴取という形になりましたね。
    ふとニュースを見ながら、旦那と「美智子様なら手作りの布マスクでお出ましだったな、アピール上手だからその布マスクを職員にも配ったと報道させたろうな」と!職場のPCから投稿しております。
    雅子様はあまりアピール上手ではありませんが、後々エピソードとして愛子様と手作りマスクを縫われた等出てくるかなと思いました。
    そういえば女性自身の記事で宮内庁への質問状という記事を出しておりましたね。
    微妙な書き方の記事でした。

  3. ラミリー より:

    mayuさん、おはようございます。コロナ、いえ、武漢肺炎疲れ、小池都知事パフォーマンスや、煮え切らない国の態度を見せられ、ウンザリ。免疫力が下がらぬよう気をつけなければ。。いやあ、天皇誕生日なんてものが、あったんですねえ、、mayuさんが載せてくださった写真。天皇陛下がリュック背負ってるように見えるんです。コロナ疲れですね。きっと。ご進講での雅子様の表情は、なかなかよろしいような。陛下の目は、随分冷徹に見えるのですが、手元が、子供っぽく、変です。先生と比べると一目瞭然です。幼い方なのでしょうね。

    • 山オバン より:

      ほんと、今上のお誕生日の写真リュック背負っているみたいに見えますね。左側のアラブ系の人の冠りもの(クーフィーヤ)の上の輪っか(イカール)がちょうどリュックの背負い紐?に見えるんですね。
      それにしても、すごい密集密接ですね。宮殿だから密閉はないかもしれませんが。非常識ですよねえ。たとえ感染者が出ていても発表はされなかったのではと、勘繰ってしまいます。
      mayuさん、すみません、何度かコメントしているのですが、HN忘れてしまいました。おニュー(もう死語かな?)のHNですが、よろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました