天皇誕生日の一般参賀を中止 新型コロナウイルスの感染拡大を考慮

皇室

実は楽しみにしていたのですが、連日のコロナウィルス感染拡大のニュースを見て、天皇誕生日の一般参賀はどうするんだろう?とも思っていました。これだけ感染力が高く人も大勢集まる、参賀に行く人は高齢者も多いとなると中止は当然の判断でしょうね。仕方ないけど残念な気持ちです。

令和初、天皇陛下は60才の還暦のお目出たい一般参賀になるはずでしたが即位してからこれで計画通りに行かなかったのは2回目。祝賀パレードが台風19号の被害が大きく3週間延期にしましたが、今回は中止なので次回は来年ということになります。序に東京マラソンも一般参加取りやめ、エリートのみ200人規模で実施だそうです。こうなったらこの騒ぎなので眞子さまと小室圭氏の結婚問題もどのようにするのか発表してしまえばいいのに、と思ってしまいましたけど。

発生源の中国を今更責めても仕方ないのですが、4月国賓待遇で来日予定のシューキンペイにも来て欲しくないです。発表によると中国国内の感染者7万人、1770人が亡くなっているとのことですが実際はもっと多く3倍~10倍はいるだろうと、これは私の推測ですが・・・なんたって初期の言論統制が酷かった。今、横浜に停泊しているクルーズ船、ダイヤモンド・プリンセス号は一体どうなるのか。高齢者が多く本当にお気の毒な状態に置かれています。関東地方、他じわじわと感染が広がり個人的なことですが、毎日電車通勤している関東に住まいの息子を心配しています。ブログを読んでくださっている皆様を気を付けてください。

去年5月4日の一般参賀の様子。この状態でマスク使用者が多いと異様に見えるのでしょうね。中止にするしかなかったと思いました。

 

天皇誕生日の一般参賀を中止 新型コロナ拡大で(20/02/17)

宮内庁は17日、23日の天皇誕生日に皇居で予定していた一般参賀を中止すると発表した。国内で新型コロナウイルスの感染が広がりつつあり、大勢の人が集まる一般参賀での感染拡大を防ぐ必要があると判断した。皇居で予定していた記帳の受付もとりやめる。23日は、天皇陛下にとって即位後初めての誕生日で、今年から祝日になった。一般参賀には、天皇、皇后両陛下や秋篠宮ご夫妻、長女眞子さま、次女佳子さまがおおむね3回、皇居・東庭の長和殿ベランダに立つ予定だった。同庁によると、2018年12月の上皇さまの天皇在位中最後の誕生日には、一般参賀に8万2850人が訪れ、今回も多くの人出が見込まれていた。記事出典 産経新聞デジタルhttps://www.asahi.com/articles/ASN2K4J6SN2KUTIL010.html

画像出典https://mainichi.jp/graphs/20190504/hpj/00m/040/003000g/23



コメント

  1. ミラージュ より:

    私はICUに進んだことを否定はしたくないです。
    多分、秋篠宮殿下はご自分も学習院ではなく、生物学が学べる大学に進学したかったのだけれど当時は叶わなかった。
    娘には希望を叶えてあげたい、いずれ降嫁して一般人になるのであれば尚更と思われてのICU進学ではなかったかと。
    噂レベルですが、本当は芸大に行きたかった、でも芸大は、どうぞ一般入試を受けて下さい ということで諦められたと。
    またまた多分ですが、秋篠宮家では皇族女性としての心構え、特に男性を見る目を養う教育が足りなかった。髭の殿下のような教育をなさっていなかった。
    アメリカの富豪の一人娘で、お前に言い寄って来る男は金目当てだから用心するようにと父親からしょっちゅう言われて育ったというエピソードを読んだことがあります。 その位言っておけばもう少し慎重だったかもしれません。
    また、ご両親自体が全く世間知らずで甘かった。
    宮内庁も苦言、諫言はしない、出来ない。 天皇夫妻(当時の)も本人の自由意思尊重。
    色々な要素が幾重にも重なってKKにつかまってしまい、きることも出来ずにいるのが今の状況では?
    最初に紹介された時に好印象を持ったので調査を怠ってしまった。
    内定会見をする頃には警察庁はヤバイ情報を得ていたにも係わらず宮家に伝えられなかった。
    秋篠宮家になんとも気の毒ですが、噂されるような宮内庁職員とのあいだに信頼関係が築かれていないのであれば当然の結果なのかもしれません。

  2. やしま より:

    皆様のお気持ちわかります。私もずーっとモヤモヤしっぱなし。全く最近の週刊誌の書きぶりはなぁ~~
    私、手術後もかなり頻繁に眼医者に通っているのですが(手術した右目がいまだ痛いのです。痛みがとれるのは2カ月後ぐらいと昨日医者に言われました)
    その眼医者は待合室に週刊誌をいろいろ置いてありまして、文春・新潮・女性自身が読めます。健常な左目で読んでいます。

    その中で、どの雑誌か忘れましたが、「実は縁談が正式破談になったら、眞子様とお見合いしてもいいという男性が最近おられたのです。けれど、眞子様のお気持ちが変わらないということで、そのお話は流れました」と書いてあり、心の中で「ヾ(`◇´)ノ彡!!」となってしまいました(苦)。。

    時よ止まれというのなら、ICUご入学前に戻ってほしいです。ここの時点で宮内庁には「皇族方には学習院の水準に達していない方を除いては(つまり承子様と絢子様はこの口だったわけですが)大学は学習院という決まりになっております。この規則は変えられません。」と、杓子定規な役人的応答してほしかったなぁ~

    前例があったと思います。たしか余りにも頭の出来がよろしいので(幾ら辛い点をつけても、ずっと首席でいらしたそうで)、三笠宮殿下は東大受験してみたいとおっしゃったとか。でも「皇族は・・」と、宮内庁に押し切られたとどこかで読んだ覚えがあります。
    今の宮内庁は弱腰で、今回の一般参賀中止は、もうこれ幸い、といった趣ではないのかなと皮肉に思います。

    • mayu より:

      やしまさん、目がまだ痛いってどんな手術をしたのですか。レンズ交換とかそういう手術じゃなさそうですね。眼鏡はかけなくても良いんですか。

      その週刊誌は女性自身で先日美容院で読みました。どんな方かと興味が沸きましたが、眞子さまのこのゴタゴタを知ってて結婚とは、これまた打算のある男性じゃないか?と疑ってしまいました。

      眞子さまも歌会始で寄りによって絶対言われるだろう「月」をなんで出すのか、無難な和歌で良かっただろうに、意固地だなぁと思いました。

      和歌を深読みしない、わからない私のような者は
      月と太陽の月=小室圭と受け取ってしまいます。

      どうにでも受け取れるって、ややこしくしないで単純明快な歌で良かったのに。

      • やしま より:

        ご心配かけてしまってすみません。目に開けた3mmの傷が完全にふさがるまでは、点眼薬が超しみるんです。これが1日四回さすので、ずーっと鈍痛が続いています。でも手術そのものは成功しているので大丈夫です。ぼやいて申し訳ないです。

        ゴタゴタ知っていても眞子様を引き受けようという方は、それでも宮内庁の名簿に登載されていた方かもしれないので(以前、今さらながらその名簿を紀子様が取り寄せて御覧になったという記事も出ましたね)どんなに悪くてもKよりゃマシだと思います。てかKより下ってなかなか思いつきません。
        眞子様があの男と一緒になって幸せになるとは100%思えないので、次の男性はステップでいいので、どうか男を見る目を養ってほしいです。私も本当に「意固地」だと思います。がっかりしますよね。

        ICUに入る前に時を戻してほしいのは、ICUに御入学なさったら、時を何度繰り返してもあの男につかまると思うから。だってKは眞子さまを狙って秋入学で入ってきたんですからね~

  3. 狗児 より:

    mayuさん
    こんばんは。記事の更新ありがとうございます。
    一般参賀中止、この状況では賢明な判断だと思います。陛下は、還暦をお迎えになるのに、一般国民からのお祝いが受けられないのは、とてもお気の毒ですね。
    習近平氏については、私も正直なところ、「これだけの災厄を世界に振りまいていらっしゃるのに、今更どのようなご尊顔をお下げになって、来日なさるおつもりかしら?」と思います(過剰な敬語はワザとです(笑))

    ごめんなさい。私も何でもかんでも眞子さまのご結婚問題と結び付けるウザい輩かもしれませんが、一般参賀中止がこんなに迅速に判断出来るならば、破談の判断も迅速にして頂きたかった…ああ、言ってもせんないことですね(涙)
    mayuさんも、ご家族も、こちらに集う皆様も、新型コロナに罹患せず、お元気でいらっしゃるようお祈りいたします。

  4. ミラージュ より:

    mayuさん、こんばんは。
    私は中止大歓迎です。
    令和夫妻のニラニラお手振りを見たくないのが第一で、眞子様があの場所から下々を見下ろしてお手振りをする姿も今は見たくない気分。
    ご両親との話し合いのテーブルに着くこと、これが眞子様が今一番すべきことではないかと。
    コメント欄をクローズする前に、どんな記事にも必ず眞子様とKKを絡めてコメントする方がいて他の方に嫌がられていましたが、私もそうなりそうで自重するのに、努力がいる状態で、我ながら困っています(((^_^;)
    キンペーさんは、来日延期という説もあるようですが、まだ正式には何も発表はないですね。 今回の肺炎に関して嘘をついていた?とかのニュースがあったので一旦延期にした方が良いですよね。

    お母様、美智子様のファンでいらしたのですか。 まだまだ理解力はあると思われますので、どんどんお話しをされた方が良いです。
    家の母の認知症は、夫が亡くなっていることすら忘れているレベルですが、皇室のこと、美智子様や雅子サマ、眞子様のことなど色々と話して聞かせています。
    それなりに感想が出てきて面白いですよ。
    mayuさんの目の病気の時に一緒に泣いてくださったのですから全然大丈夫だと思います。

    倦怠感が出てきてしまうのはひとえに眞子様問題が進展しないからのような気がします。
    時計の針を戻せたらどんなに良いか。。。
    タメ息ですね( ノД`)…

  5. ラミリー より:

    mayuさん、ありがとうございます。宮内庁にしては迅速な対応でしたね。天皇陛下、皇后陛下共に、すぐに応じられたのでしょう。絶賛してるわけではありません。なるべく楽な方が良いというスタンスが今回ばかりは上手くハマった感じです。
    五輪は、揉めそうですね。

  6. イリス より:

    mayuさん、記事アップありがとうございます!
    一般参賀は中止だと思ってはいましたが、こうして少し早めにきちんと発表されると、パレードの時のようなことにならなくて良かったと思います。

    ウイルス…対抗するには、やはり毎日の睡眠・食事・軽い運動の積み重ねで、身体の中を強化していくのがいちばんですよね。そしてスーパーフードと言われるマヌカハニーが、かなり抗菌作用が高いです。MGOの含有量250以上のものが、オススメです(^^)多少睡眠不足でも、疲れが残っていても、身体にバリアを張ってくれている感じです。
    私ももちろん食べているのですが、受験生にもほぼ強制的に食べさせて(笑)、全員元気に受験できています。

  7. シロガネ より:

     maynさん、記事の更新ありがとうございます。そして、ただ今、シロガネが書いている妄想の記事の紹介ありがとうございます。でも、シロガネの記事の内容のせいで、こちらのブログのコメントを騒がしてしまって、すいません。

     色々な意見が在りますが、和歌というのは、色々な解釈がありますので、その謎解きが又面白いと思い、まずはシロガネなりの解釈を、後は世間の解釈という風にかきました。

     姫宮様の「望月」と月の兎」どうしてこの文字をわざわざいれられたか、謎めいていて、これがどういう意味を持つのかは、いずれ分かるでしょう。こちらとしては、さっさと知りたいのですけど。(笑い)

     「我が身をたどる姫宮」は、既にラストは考えてありまして、こうと決めてありますので、あとは、そのラストに向けて、いい画像を、そして、その時になんと無しにそれっぽい和歌を持つ和歌を見つけ出すかです。

     シロガネの妄想する姫宮様がこれからどんな風になられるかは、いずれ分かりますので。皆様、寛大なお心で、見て頂ければ幸いです。m(_ _)m

     それにしてもコロナウィルス、こうならなければいいなと思っていたことが、現実の事になってしまいましたね。大変な事になってしまいましたが、しかしこれからも感染は、広がるでしょう。天皇誕生日の一般参賀が、中止となったのは、いたしか無いです。今の有り様ですから。

    くれぐれも、maynさんも、十分お体に気を付けてください。

  8. 白雪山羊 より:

    mayuさん、こんばんは。
    記事更新ありがとうございます。

    一般参賀どうなるかなと思っていましたが、中止になりましたね。(その方がいいと思います)
    気温も何だか変で、何月か解らなくなります(T_T)

    新型肺炎対策は今出来る事をするしかないと気を付けてはいますが、毎日のニュースを見ていると恐ろしくて不安になり、気持ちが重くなります。
    早く落ち着いてほしいです…お互い気を付けましょう。

    • 白雪山羊 より:

      mayuさん

      私も結婚問題に絡めて
      長々とコメントしてしまいました。冷静になると「この問題にすっかり振り回されている」と気付くのですが…
      嫌な思いをさせたのかも知れません。申し訳ありませんでした。

  9. nono より:

    mayuさんこんばんは!記事の更新有り難うございますm(_ _)m
    関東圏、マスクは言うに及ばず、消毒液やウェットティッシュも品薄で、スーパーのトイレとかで手洗い用の石鹸液が入っていないことも多かったのに、充填されてたりと、ワタワタ感が凄いです。
    一般参賀中止は当然の対応であると感じます。
    私は都市圏ですが、主人は都内勤務…買い置きマスクだーいじに使って貰ってます。
    中国首席の来日に関しては素直にお迎えできないですし、自国内が落ち着いてからでよいのでは?と世話焼きな気持ちです。
    mayuさんも、皆様もご自愛ください!

タイトルとURLをコピーしました