2月10日天皇皇后両陛下即位記念特別展見学*11日天皇宮中三殿御拝 雅子さまお慎み これが令和流か

天皇皇后両陛下

2月10日は天皇皇后両陛下 即位記念特別展を鑑賞にお出かけになりましたが、翌日11日天皇陛下宮中三殿御拝、皇后雅子さまは赤坂御所にてお慎み。そりゃあ面倒くさいですよね、御所まで移動するのも普段着じゃ行けないし支度をするのも寒いし体調が許さなかったのでしょう「お慎み」で済ませられるのも良いじゃないですか。でも天皇皇后になったら、いちいち予定を書かれて本当にうざったいと思われているかもしれません。それに過剰な期待は体調によろしくないと、大野先生監修の見解も発表されていますし。これが「令和流」だと割り切れば良いだけのことかもしれません。


それにして令和になっても日本は良い事がありません。今は中国発とはいえ新型ウィルス感染者が増えて大変なことになっています。横浜港で足止めされているクルーズ船乗客乗務員3600人超の方々、高齢者が多く健康状態が心配ですが、まさか防護服を着て天皇皇后両陛下が励ましに行くこともできませんし(これで行ったら大顰蹙)どうなるのでしょうか。

中国では亡くなった方1000人、いくら人口14億人でもやはり被害は大きいです。私など中国で発表される数字は本気にしていません、3倍から10倍は多いんじゃないかと想像しています。これで4月国賓で来日予定のシューキンペイは本当に来日できるのでしょうか。天皇皇后とも会う予定ですが、近頃の天皇陛下が写真の写り方でシューキンペイに似ている時があるんですよ~~皇室を利用されないように気を付けて欲しいです。

こちらは天皇陛下もうすぐ60才。下はシューキンペイ66才。似ているようで似ていないようで(笑)


画像出典習近平国家主席(写真:ロイター/アフロ)
https://www.gettyimages.co.jp/editorial-images

まーーた長々と前書きを書いてしまいましたが、本日は体調が許せば雅子さまも出席する人事院総裁賞受賞者と面会などがありますが、10日は体調が良かったらしく即位記念特別展を見学に行きました。下の方に載せましたので見てください。昨日記事にして投稿しようと思ったのですが「体調が許さなくて」疲れていました。何しろ雅子さまより10才も年上の高齢者なので・・・最近は私も雅子さまの真似をして「体調の波」「体調を考慮して」「体調が整えば」「体調が許せば」と「過剰な期待はしないで」これを使おうかなぁ~と思っているところです。序に百均から眉毛テンプレートを買って太くしてみるとか( ゚Д゚)

「体調が許せば、皇后雅子さまも同席する」
2/12(水)
陛下 赤坂御所(人事院総裁賞受賞者と面会)
陛下 赤坂御所(令和元年度宮内庁永年勤続表彰者と面会)

両陛下ご動静(11日・建国記念の日)
(宮内庁発表分)
【午前】
陛下 宮中三殿御拝(皇居・宮中三殿)
皇后さま 宮中三殿御拝に当たりお慎み(赤坂御所)

両陛下ご動静(10日)
(宮内庁発表分)
【午後】
陛下 ご執務(赤坂御所)
両陛下 御即位記念特別展「令和の御代を迎えて」ご覧(皇居・三の丸尚蔵館)
記事出典産経新聞https://www.sankei.com/life/news/200212/lif2002120002-n1.html

両陛下が即位記念特別展を見学

天皇皇后両陛下 即位記念特別展を鑑賞 大学の卒業論文なども

天皇、皇后両陛下は10日、皇居・東御苑の宮内庁三の丸尚蔵館で開催中の即位記念特別展「令和の御代(みよ)を迎えて」を見学された。即位儀式のために作られた屏風(びょうぶ)や銀製の置物が初めて一般公開されたほか、両陛下の卒業論文などゆかりの品々が展示されている。陛下は高校時代の書き初めを目にして「改めて見ると、ちょっと恥ずかしいですね」と話すなど、皇后雅子さまと言葉を交わしながら、懐かしそうに展示品に見入っていたという。特別展は前半が3月12日まで、後半が同14日~4月12日で、展示品が変わる。開館時間などはテレホンサービス(03・5208・1063)。
記事・画像出典 毎日新聞 【稲垣衆史】https://mainichi.jp/articles/20200210/k00/00m/040/222000c



コメント

  1. 洗浄液ありす より:

    mayuさん
    更新をありがとうございます。

    今私は強迫スペクラム、抜毛症で開放病棟に入院するか迷っています。

    おつつしみ、別の意味に捉えていました。

    以前、馬アレルギーの報道の際に、私はこちらに体調の波とは
    アトピーで肌が荒れたら外に出たくない
    化粧必須だからしたくない、
    着物の絹生地はアトピーがでたら首に当たり擦れて痛い
    のかな、と思うと投稿したことがありました。

    即位された5月は季節柄好調な方が多いですが、
    12から3月あたりはメンタル過敏な方にとって起きにくく昼夜逆転しやすい上、アトピーなら肌も乾燥し、もし花粉症もあるなら目と鼻もお辛いので、そろそろ例の波がくるかなと思いました。

    でも俯せに寝て寝起きか、と思うくらいの浮腫も減り肌は艶々に見えます。

    むしろ若い時より肌は良くなったみたいです。雅子様の好物は知りませんがある程度の年齢になり良い食事内容になったのでしょう。見た目には体調が悪そうには見えません。

    • ラミリー より:

      ありすさん、強迫スペクトラム、ググって来ました。いわゆる鬱病のもっと強烈な症状なのでしょうか?私は、以前書いた通り、軽い鬱病状態です。寒い季節もいけないのだと思っています。昼夜逆転まさにそうです。まずは耳鼻科へ行かねばならず、歯科も限界ですし、心療内科へはいつ行けることやら。新型肺炎も怖いですしね。どうか、お大事になさってくださいね。

      • 洗浄液ありす より:

        ラミリーさん
        返信をありがとうございます。
        私は一次的にADHD.ASDがあり双極性障害II型です。
        ラミリーさんも抑鬱状態ですか。耳鼻科、歯科は先に延ばすのが辛そうです。
        心療内科はよい医師にあたればそれで半分よくなったみたいなものかなと思っています。その医師の声を聞いたら救われた気になるような。ラミリーさんもお大事にされてください。

        それにしても紀子さまはよく鬱にならないなと感心します。良く、メンタルが強いと上皇后も紀子さまも言われますが本当でしょうか。

        今の時期、不安定になります。私はお正月働いていて1/半ばに休めたのですがそこから徐々に悪化しました。皇后さまも普段より更に不安定になられるのかなと感じています。

  2. シロガネ より:

     maynさん、記事の更新、いつものありがとうございます。シロガネは今、ちょと体調をくずしていまして、今月は、会社を、休んでいますが、大分、良くなっていますが、いわいる「体調の波」がありまして、お恥ずかしい限りです。それより、昨日のコメントの書きよう、maynさんには、気を悪くされる思いをさせて本当に申し訳ないないです。

     今日は大分良くて、このまま、いい方へ、進んで行けばいいのですが、とにかく、規則正しい生活を送り、栄養(野菜を)を食べて、ゆっくりと休む等などして治してゆきます。

     昼間のワイドショーは、もう毎日、中国からののコロナウイルスばかり、ことに、クルーズ船に乗っている人達はお気の毒です。なかなか外にも出られず、日本のテレビも一部しか、見られないとは。この感染病はこのままどうなってゆくのやら。不安で、マジで気が滅入りますね。

     皇后陛下の「お慎み」ですが、多分お祭りの最中は、部屋にてお静かに過ごされ、終わったと知らせが来れば、いつもの通りの生活をなさるのではないかと思います。

     服装は、多分、白の打掛などを召されていらっしゃるのではないかと。そのお姿で賢所へと御遥拝なさってるのでは、ないかと思いますが、これはあくまでシロガネの推測です。

     夜型の生活は、ホントに体にも心にも良くないですね。ましてや皇后陛下のような御病気なればなおさらです。あれだけ御病気が、長引いていたのは、自分の夜型のライフスタイルを維持して治そうとされたのではないかと。

     規則正しい生活を送るのが、こういう病気を良くする第一歩です。あとは、良い成果が何年も出ない某先生一人を、頼りすぎたのも原因の一つでしょうね。

  3. やしま より:

    私、視力を取り戻したら、自分の顔を見て、あああ(>_<)!
    すごい目の下にハマグリがある~これがあると老けて見えます。哀しいな。
    というわけで、雅子様。いつもは目元にくっきりハマグリがお見えになるんですが、今回の写真ではそれがなくて、写真写りがよろしいです。野村夫人は高須さんのところで整形手術(多分アンチエイジング)していたと公表しています。皇族もヅラかぶるより、増毛手術したほうがいいのでは?雅子様もハマグリ手術本格的になされば?皇族も美しいほうが国際的にもよろしいので私はそのお金の使い方には異を唱えるものではありません。

    週刊文春、出るみたいですね。これまた不思議なことの一つです。小室家は、どうして弁護士をずっと顧問として雇うお金があるのか?顧問料って結構高いはずなんですよ。
    アメリカ留学費用+無職の母親の生活費+弁護士費用。
    もうわからないことばっかりです。

  4. 狗児 より:

    mayuさん
    次々と更新して下さりありがとうございます。でも、無理はなさらないで下さいませ。いつもご丁寧に返信下さり感謝です^_^
    雅子さま、今日のパンツスーツは前のより良いかもしれないです。少なくとも男性に見えてしまう度は低くなっていると思います。何が違うのだろう、と考えると、スーツのお色が優しい色合いなのと、インナーがフワフワした女性らしい襟のものをお召しだからかな、と思いました。
    しかし、目付きがちょっと怖いですね。酷いことは言いたくないのですが、普通の精神状態とは少し違うのかな、詳しくは分からないけど、何らかの薬を飲んでらっしゃるのかな、と思いました。

    コロナウィルス怖いですね。私の住んでいる場所は田舎なので、今の所あまり心配してはいませんが、それでも東京大阪と空路でも陸路でも毎日行き来はあり、もし、一旦入って来てしまうと、医療体制が都会ほど整っていないし、高齢者も多いし、あっと言う間に患者が増えるのではないか、とも懸念しています。ダイアモンドプリンセス号の乗客も、本当にお気の毒に思います。神の怒り、とまでは思いませんが、確かに令和になって、あまり良い事は起きてない気がしますね。

  5. ラミリー より:

    mayuさん、ありがとうございます。何だかバカげた事をやってますねーー。まあ先代から踏襲したんでしょうね。ご自分たちの若い頃の思い出の品か写真かわかりませんが、嬉しそうにニマ~っとわらってらっしゃいます。まさに良い身分でいらっしゃいます。あー疲れた。庶民は思い出の品など置いておくスペースなど無いですから。ああ残念。シルビアに会いたいなあ。

  6. 雷鳥 より:

    更新ありがとうございます。

    mayuさんのご好意に甘えて、ついつい長文のコメをして、すみません。
    皆様のやり取りや様々な想いを知れ、mayuさんのブログに出会えて感謝してます。ありがとうございます。

    「令和流」って言葉、便利ですよね。
    天皇陛下が祭祀なさっている時に皇后様がなさっているお慎みとは、何でしょうね。
    私もすごく興味があります。

    小室kがフジとTBSに放送内容の訂正を要求していたと明日発売の文春に載るそうです。
    (眞子様がどう関わっているかも含めて)

    チラッとヤフーで読んだだけですが
    またもや秋篠宮家ご批判に繋がりそうな記事ですね。

    コメには
    相変わらずの御一行様のようなのもありましたが

    小室kはアメリカに居るから、眞子様や秋篠宮家へのバッシングは知らないから現状を放置してるのかと思ったら、自分への批判には敏感に反応するんだから、全部把握してるんだ。
    へー…有り得ん…
    みたいなようなものもあり
    さすがに一般の人でも 眞子様いいの?こんな男で と思いますよね…

    眞子様が関わってるのか分かりませんが
    こんな事ばかりで本当に悲しいです。

  7. nono より:

    mayuさんこんにちは!記事の更新有り難うございますm(_ _)m
    白雪山羊さん同様、お慎みって何してるのかすこーし気になりますね、その昔、徳川家の屋敷には日光に向くご仰拝用の部屋があったと聞いたことがありますが、御所にもあったら分りやすいので公開して欲しいですね。
    新型肺炎の検査をしている技術者の方々や、看護に携わる人達も休みなく動いてると思われるなか、中国からの賓客を迎えるのは気が引けます。
    一部のネット上では中国のバイオ事故とか言われ始めていて、尚更あり得そうな話しに恐怖は増しますし、我が家のマスク在庫が切れそうで、なおどうしたものか…。
    花粉症が始まっているので、ウィルスに効果はなくともマスク手縫いしようか悩み中です(ToT)

  8. 白雪山羊 より:

    mayuさん、こんにちは。
    更新有難うございます。

    お慎み…って、実際どういうのがお慎みと言うのか、以前から謎でした(・_・)??

    赤坂御所で雅子さまは何か(?)に着替えて、宮中三殿の方角を向いて立ってるのか?とか、ただ単に普段着で大人しく座って休んでいるのか…まぁ知る機会もありませんが(苦笑)。

    新型肺炎は感染者が増えて、先行きも中々見えず
    落ち着かない日々が続きます。クルーズ船内の高齢者や持病持ちの方々が心配です。

タイトルとURLをコピーしました