秋篠宮殿下全国学校・園庭ビオトープコンクールにご臨席 悠仁さまも臨席予定がインフルで欠席残念!

秋篠宮皇嗣ご一家

秋篠宮殿下がご臨席された園庭ビオトープってなんだ?と思い検索したところ
以下のURLが公式サイトでした。

ビオコン公式サイト | 公益財団法人日本生態系協会
「全国学校・園庭ビオトープコンクール」は、自然と共存した学校や幼稚園、保育所、こども園を広めるため開催している、二年に一度のビオトープのおまつりです。

いろいろな生きものが暮らすビオトープと直接触れ合うことで、子どもたちの心が開かれ、すばらしい感性や思いやる心が育まれます。
この「全国学校・園庭ビオトープコンクール」も22年目を迎え、全国に広がりつつあります。昨年も、秋篠宮殿下に御臨席を賜り、励ましのお言葉をいただきました。今年も全国の皆さまのご参加をいただき、楽しい大会にしたいと思っています。

ビオトープとは
BIOは「生きもの」、TOPは「場所」の意味。BIOTOP(ビオトープ)は、地域本来の野生の生きものがくらす場所のことです。

2016年01月31日秋篠宮殿下並びに眞子殿下「全国学校・園庭ビオトープコンクール2015」ご臨席 秋篠宮皇嗣家画像収集ブログよりhttps://40836714.at.webry.info/201601/article_33.html

あ~~4年前の何もなかったこの頃がやけに懐かしい。

自然、生き物に興味と関心が高い悠仁さまがご臨席されるにはピッタリでしたが
あいにくのインフルエンザでご臨席になれず本当に本当に残念です。

悠仁さまが単独で公務ができるようになれば、秋篠宮殿下から悠仁さまへ
引継ぎされるのも良いですね。
秋篠宮家は紀子さまから佳子さまへと順調に引き継がれています。

秋篠宮さまは2日、東京都渋谷区の国立オリンピック記念青少年総合センターで開かれた「全国学校・園庭ビオトープコンクール」の発表会に臨席された。自然環境を再現する取り組みに関する発表会で、秋篠宮さまは「持続可能な社会の実現に向けた人づくりや地域づくりにも大きく貢献するもの」とあいさつをされた。これに先立ち、取り組みを写真などで示した展示も見学し、生徒らに「何人くらいでやっていますか」「広いですね」と語りかけられていた。この日は長男の悠仁さまも臨席する予定だったが、1月26日に感染が確認されたインフルエンザの症状が完治していないとして、大事をとって見送られた。

記事・画像出典 https://www.sankei.com/life/news/200202/lif2002020033-n1.html



コメント

  1. やしま より:

    秋篠宮ご夫妻で、私がいつも完璧だなぁ~と感心するのは、おぐしの点もあります。いつもすごくキレイに染められている。妃殿下だけではなく、殿下御自身も、本当は白髪でおられるところですから。悠仁様が高校生になられたら、もう白髪にもどされてもよろしいのでは?髪を染めるのもなかなか面倒なこと。海外にも長期間いらして、その間どうなさっておられるのかなと思うことがあります。うちの夫も、染めてみたかったみたいで、一度だけ専門のお店で染めましたが、それで気が済んだらしく、「面倒だからもういいや。いつも同じ髪色にしておくためには2週間に1回は染めると人から聞いて、とてもそれは無理と思った」と申しておりました。おぐし一つとっても、継続力は大したものだなと思います。

    眞子さまの数年前のまだ皆が幸せだったころのお写真を拝見して、ご表情以外に一つ。
    最近の眞子様を拝見して、ちょっとだけ昔と違うなと思うことがあります。(偽物とかではありません)それはお胸なんです。数年前のお写真は、というかそれまでのお写真、眞子さまお胸が豊かでいらして。いやぁ~しゅばらしい!なんて思ったこともありました。でも最近はなんか小さくなってしまわれたような、普通になってしまわれたような?
    あのころの眞子さまって、ミューズ感があったのですけれどもね。

    • mayu より:

      やしまさん

      私は1ヶ月で約1.5cmくらいは伸びるのですが、パーマで目立たないこともあり
      我慢して2ヶ月に1回美容院で染めています。本当は月に1回染めれば良いんでしょうね。
      秋篠宮ご夫妻は1ヶ月に2回くらい宮邸に来て貰い染めているんじゃないでしょうか。
      秋篠宮殿下が何才で白髪染めを止めるのかはわかりませんが、今の方が若く見えて好きです(^^)

      私は胸は大きくない方なのですが、娘が大きい方でした。
      それが30才近くなった頃から小さくなってきた、と言っていました。
      胸の大きい人でもピークは16才頃から25才頃までじゃないかな~?
      太る、お産をする、などでまた大きくなったらしいけど(肉がついた)張りがなくて
      ドヨーンと垂れ気味になった胸をブラで持ち上げている、とかなんとか~(≧∇≦)

      紀子さまも若い時は大きかったですよねぇ~今は普通になったように見えます。

  2. イリス より:

    mayuさん、記事アップありがとうございます(^ ^)

    ビオトープ、秋篠宮さまや悠仁さまにぴったりですね。今回はインフルエンザで残念でしたが、こうした分野のお出ましが増えていかれるとよろしいですね。
    眞子さま…mayuさやミラージュさんが仰るように、今とお顔つきが違いますね。報道によれば、もうこの頃から交際は始まっていたことになりますが、水面下で身元調査がなされていれば…と返す返すもやりきれない思いです(><)
    2月、そう今はもう2月ですね。再延期が濃厚などといわれていますが、国民のほとぼりが冷めるのをジッと待って粘り勝ちを…とでもお考えなのでしょうか(ーー;)

    別館、拝読いたしました。お嬢さまのお家のサポート、ご主人さまもとても協力的でいらっしゃいますね!私の場合、実家の父が、私が仕事でいない間に洗い物やお掃除…なんてとてもイメージできない(^^;のと、自分の仕方、みたいなものでないと何となく落ち着かない性分もあって(笑)、信頼してスッと委ねられるご関係というのはまさにワンチーム的で、ご家族の結束の強さが伝わってきました(^ ^)

    • mayu より:

      イリスさん

      悠仁さま、インフルで同席できず残念でした。
      久しぶりにお姿を拝見したかったんだけどな~

      この頃の眞子さまは小室Kとルンルンでお付き合いしていたんですよね。
      早めに、結婚したいと言われた時でも詳細な身上調査をすれば良かったのに
      本当に後悔先に立たず、婚約内定会見前もあんなに週刊誌にいろいろ書かれたのに
      内定会見してしまいアホかと思います。

      旦那が今日も食器洗い、掃除をして洗濯物を少し持参してきましたが
      なにしろ暇なので良いんじゃないでしょうか(笑)
      娘夫婦は脳天気なのか、気にしないのか、勝手に掃除、片付けをしても
      「ありがとう」な人達で気にならないんでしょうね。
      とにかく大変なので手伝って貰えるメリットの方が大きいんだと思いました。

  3. 狗児 より:

    mayuさん
    記事更新ありがとうございます。
    ビオトープコンクール、いいなあ。最近、小学校にもビオトープ作っているところが多いと思います。私はメダカが大好きなので、ビオトープの池があると、ついどんなメダカがいるか(色んな種類あるのです、メダカちゃん)必ずチェックします。水族館といい、こういうのは、秋篠宮さまにピッタリですね。悠仁さまの動物好きもお父様の影響ですね。今回はインフルエンザでお休みだったのは仕方ないですが、確かに秋篠宮さまの後を継いで、悠仁さまが単独でご臨席下されば良いですね。

    • mayu より:

      狗児さん

      近頃はなんでもカタカナ、ローマ字でついて行けない~(T_T)
      メダカは意外と人気で売られていますよね。
      でも昔のように田圃の脇に流れる小川で泳いでいるのが自然でいいです。
      悠仁さまは動物、生体が好きみたいで、親子で研究もいいです。
      いずれ悠仁さま単独の公務になるような気がしています。

  4. ミラージュ より:

    mayuさん、こんばんは。
    眞子さま、今と全然違いますね。
    ちょっと岩崎宏美みたい。
    秋篠宮殿下もとってもリラックスして楽しそうな表情。 秋篠宮家の玄関先にこういった写真をさりげなく飾れば、眞子さまも、ハッとして、この2年間すき間風だらけだったお父様との関係を改善しようと思うんじゃないかしら?
    次の大会は2年後だとか。 その時は悠仁様にはぜひともお出まし頂きたいですね。
    その頃眞子さまはどうなっているんでしょう。。。

    そういえば、mayuさんが割とお好きな(?)ルクセンブルグのマリア・テレサ公妃、なんか大変なことになっているみたいですね。
    欧州王室はあちこちスキャンダル続き。
    雅子サマの訪英も、新型肺炎、ハリー・メーガン問題でタイミングが悪いですね。

    そして、娘さん家族のお世話でお疲れ様です。
    信頼出来る両親が側にいて娘さんは幸せですね。

    • mayu より:

      ミラージュ さん

      前髪パッツンと顎の辺りが岩崎宏美っぽいかな。
      昔の写真を飾って置く方いますが、あの頃を思い出して~~となると
      眞子さまは小室Kとルンルンだった時の事を思い出すかな?
      次回の2年後には悠仁さまに同席して頂きたいです。

      そうなんです、ルクセンブルクのアンリ大公とマリアテレサ妃が好きですが
      最近海外王室チェックが少なくて、お目出たい話題はありましたが・・・
      ステファニー妃が今年5月に念願の第一子出産予定で、久しぶりに世界の王室雑談を見たら
      マリアテレサに対して使用人へのパワハラとか散財についての疑惑( ゚Д゚)
      欧州王室は忙しいです。
      娘宅には今日も旦那が洗い物と掃除、洗濯物を持ってきました(笑)

  5. 白雪山羊 より:

    mayuさん、記事更新ありがとうございます。

    悠仁殿下、残念でしたが
    完治してないのなら無理ですし、ゆっくり休んでほしいです。
    公務の引き継ぎは良いですね!あっという間に高校生、大学生になられるんだろうなぁ…

    私も4年前の画像(秋篠宮殿下と眞子さま)を見て
    雰囲気も表情も全然違うのに驚きました。
    特に秋篠宮殿下の表情が違いますよね。
    この2年間の結婚問題の色々な事や、譲位・即位で忙しくご心痛だったのではないか、随分おやつれになられたな…と感じました。

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      インフルにならなければ悠仁さまも同席されて拝見できたのに残念でした。
      小学校は6年で長いけど、中学、高校は3年づつで短かかったです。
      悠仁さまも、今春から中学2年生、早いですよねぇ。

      4年前の画像を見るだけでも平和だったなぁ~とつくづく思いました。
      生前退位、小室K問題、退位、即位、慌ただしい3年間でした。

  6. nono より:

    mayuさんこんばんは!記事の更新有り難うございますm(_ _)m
    ビオトープのコンクールがあるのですね、確かに悠仁様のご臨席にぴったりの内容ですね♪
    インフルだと解熱していても1週間位は登校できませんし、悠仁様も体力が余ってしまいそうです…。
    やはり将来は研究の道に進まれるのか、なにか良いライフワークをお持ち頂きたいですね♪

    • mayu より:

      nonoさん

      2年に一度のお祭りと書いてありました、悠仁さまがご臨席されるとしたら
      中学3年生になってからですね。
      インフルは峠を越えて楽になっても感染対策で1週間はお休みなので仕方ないです。
      生物関係の理系になりそうで農業国日本には良いと思います。

タイトルとURLをコピーしました