愛子さま18才の誕生日 映像と画像

天皇皇后両陛下

愛子さま12月1日で18才になりました。
動画を見た時、あれ?雰囲気が違う~と思いましたが、動画を見ているうちに
ヘアスタイルを変えたから雰囲気が違って見えただけで、いつもの静養に行くときに見る
お手振りをしている時の愛子さまと同じでした。

静養に行くときはここ数年、髪をまとめたり結んだりしていたので
あのイメージが頭に入っていたようです。久しぶりに見る愛子さまのダウンヘアスタイルでした。
でも少し痩せましたか? 大人っぽく見えるようになりました。
濃いめのピンクにオフ白のスカート、この装いは今までの誕生日で着用した服の中でも
愛子さまに似合って好きな装いです。若々しくて良いと思いました。
ブラウスのセンターにフリルがあしらわれていますが、雅子さまの好みかしら?(^^)
コンビのパンプスはちょっと大人ぽくし過ぎかな~一色の方が良かったかも。
まさか雅子さまからお借りしたとか?? 脚の形がスーっとして雅子さまに似てますネ。

今年も同じコルク部屋で変わり映えしませんが、小さい時からずーっと同じ場所での
撮影は愛子さまの成長をパラパラ漫画のように見られて良いのかもしれません(^^;)
そして今回も美犬「由莉さま」の元気なお姿を見られて嬉しいです(^^)
天皇は以前は犬が苦手だったようであまり近寄りませんでしたが、雅子さまのお陰で
だいぶ「由莉さま」にも慣れたようですが、愛子さまの方に寄っている「由莉さま」でした。

愛子さまは明るいピンクのブラウスで可愛らしいですね。
比べて天皇陛下、ジャンバーのようなニットを着ていらしてお高いニットでしょうが
動画で見ると工事の作業員のおっさんのようにも見えますけどぉ( ゚Д゚)


大学進学先はまだ教えられないそうです。ケチ。
ただ受験勉強とは書かれていませんので、やっぱり学習院大学でしょうか。
せっかくご優秀で偏差値72、東大も狙えるとの愛子さま、東大受験したら良いのに。
頭脳明晰なのにもったいないです・・・と書くと、他の大学に進むと小室Kのような
変な男に引っかかるから学習院大でよろしいのよ!と怒られそうです(怖い)
画像は宮内庁提供と私が動画をキャプチャーしたものです。
もっと書く気になればダラダラと書けるのですが、本日は早めに寝ますのでまたね。

愛子さま、18歳に

天皇、皇后両陛下の長女愛子さまは1日、18歳の誕生日を迎えた。
学習院女子高等科3年として進学に向けて勉強に励む一方、運動会や
文化祭で活躍し、最後の高校生活を充実させている。
天皇陛下の即位関連儀式や行事の様子は、深い関心を持って見守った。
宮内庁侍従職によると、来年の進学に向け、学校の課題や試験勉強に
熱心に取り組み、教科によっては両陛下からアドバイスをもらうこともあるという。
9月の運動会では所属クラスが優勝や全校MVPに選ばれ、喜んだ。
11月の文化祭ではダンスを披露した。
進学先について宮内庁侍従職は「今の時点でお話しできることはない」としている。
記事・画像出典 共同通信  宮内庁提供
https://this.kiji.is/573524240140256353

愛子さま18才誕生日

愛子さま18才誕生日
画像 18歳の誕生日を迎えられた天皇、皇后両陛下の長女愛子さま=東京都港区の赤坂御所で2019年11月25日(宮内庁提供)

愛子さま18才誕生日愛犬由莉と
犬の「由莉」と共に天皇陛下と談笑する愛子さま=2019年11月25日午後、赤坂御所、宮内庁提供
愛子さま18才誕生日
天皇陛下とアフリカの国々についてのパズルを解く愛子さま=2019年11月25日午後、赤坂御所、宮内庁提供


コメント

  1. 狗児 より:

    mayuさん
    こんばんは。この時期は、皇族の皆様のお誕生日が続きますね。記事更新、ありがとうございます。どうかご無理なさらず。
    秋篠宮殿下のお誕生日会見、私としては「案外はっきり仰ったんじゃないの?」という感想でした。借金問題等事態は昨年から何ら発展していない、また、小室家とは連絡していない、という状況で、結婚には進むはずがないと思いました。
    愛子さま、相変わらず防音室のような部屋で、お父様と一緒か、とは思いますが、親子仲良い様子なのは微笑ましいですね。愛子さまのブラウス、ミラージュさんが「昭和のOL風」と書いてらっしゃるのに吹き出しそうになりました。言い得て妙です。でもまあ、全体的に見ると、痩せられて少し大人びてきた雰囲気もあり、良いんじゃないでしょうかね。フリフリした感じは雅子さまのご趣味かな、とは私も思いました。
    9日の雅子さまのお誕生日が楽しみです。

    • mayu より:

      狗児さん

      私はダラダラと長く書く傾向があるのですが、短文ですっきりと
      明解に書く方が難しいと思う時があります。
      秋篠宮殿下もダラダラと長く話すより短いけど、簡単明瞭といいますが
      言いたいことは分かりました。
      進展がないので納采の儀は行えない、小室家とは連絡していない。
      2年間、小室家ではなーんにも進展も解決も無いんですよね。
      寧ろ去年より突き放した感じで、これは結婚は無いな、と思いました。
      それで眞子さまの表情がいまいちパッとしなかったのかな。

      愛子さまのブラウス、私はいつものニットより可愛いと思いましたが
      昭和の人だからかな(≧∇≦) スカートもオフ白で可愛いと思いました。
      天皇家では、今フリルがマイブームなのかも。
      是非、雅子さまにも誕生日ではフリルをお召し頂きたいです(^^)

      • 狗児 より:

        突き放した感じ、まさにそれです。私が言いたかったことはそれです。ありがとうございます。すっかり愛想を尽かせて、小室家とは連絡を取っていません、というのも、暗に「なんで私があちらと連絡取る必要があるねん?」というニュアンスを感じました。

        まあ、ほんとにゴタゴタでしたね…週刊誌やら、元宮内庁職員と名乗る人やら、破談の法律的手続的な困難さについて色々仰ってますが、宮内庁の職員さんも、政府のお役人さんも、皆様東大を出た並外れた賢い方々なので、2月には上手く解決して下さることでしょう。(ならば何故今まで出来んかったんか、って半分嫌味ですが…)

        • mayu より:

          狗児さん

          秋篠宮殿下は小室家に対してはウンザリ、呆れかえって話もしたくない、
          話をする必要もないような雰囲気でしたね。
          小室家に比べれば最高の弁護士も立てられるので、眞子さまの
          気持ち次第なのかな、2年延期にしてはみたものの何にも解決されていない、
          さて2人はどうするのか、2月に注目ですが、令和初の天皇誕生日の先か後か、
          できれば先にして欲しいんだけど。

          • yuki より:

            横から失礼します。水を差すようで申し訳ないんですが、眞子さま以外の方の言動で一喜一憂をされない方がいいかなと思います。ぬか喜びみたいになったりしますし。

            私は、現時点で破談になっていない事が全てだと思います。そしてk氏は着々と弁護士試験に向けて勉強しているわけです。眞子さまも、破談していないと他の方とお付き合いするわけにもいかないし、誰も声をかけてもくれませんよね。米国弁護士資格の合格率は日本のと比べると高いので、普通に勉強していれば受かると思います。その時点で、やはり結婚しますは十分可能でしょう。娘がどうしても言うのでとかいいながら、発表があるのかもしれませんよ。

            • 狗児 より:

              yukiさん
              仰る通りかもしれません。我々一般庶民は誰一人として、眞子さまご本人や、秋篠宮殿下と直接話ができるわけではなく、週刊誌だって、個人を特定出来ない「宮内庁関係者」等の人が証言したことで、正体不明だし、その人のバイアスも入っているでしょうし、真実かどうか分からないですよね。
              結局、秋篠宮さまが突き放したお話のなさり様だったと言っても、希望的観測のバイアスが入っているのでしょうね。
              イライラしながらも、2月の発表を待つしかないのでしょうね。

  2. senjoeki より:

    mayuさん
     こんばんは

     今夜10時に愛子様のTV番組があるとのことで、そういえば秋篠宮様のお誕生日会見は皆さまどうご覧になったんだろうとブログを覗かせていただきました。
    さすが、情報が速いです!

    2月に天皇誕生日ということを忘れていました。
     クリスマス周辺の祝日を確認したのですが、去年10月に注文した私の手帳は今年12/23は平成天皇の誕生日と記載がありました。
     本題の愛子様
     一年ですっかり大人になり驚きました。
     コンビの靴、私的には靴が一番良かったです。垢抜けて見えます。
     それに表情に落ち着きが見られますし即位が無事終わって愛子様もほっとされたのかなとこちらも安堵の気持ちが、、、。
     振り返れば、初等科で男子に不登校の辺りを思い出すと同世代の子を持つ親としてはここまで長い道のりだったし悩みを話せる相手が少なくて大変だったと思います。愛子様にもお抱え医師団がいるのかしら。愛子様のメンタルケアの為に税金を使うならどうぞという気持ちになりますね。

     一昨日の報道、秋篠宮さまの誕生日会見でKKのことも
    「小室圭さんと連絡を取っていない」
    ではなく「小室家と連絡を取っていない」

    なの発言で本人より母親に問題あり、と
     みんながあの若頭とアネゴ写真を連想してそうでおかしかったです。何がなんでも縁を切りたい秋篠宮さまと、時間がかかるのは平気なゴネゴネ小室家とで粘り勝ち補償(税金)とならないため、秋篠宮様には冷静なご対応をお願いしたいです。
     出会いからそれを狙っているから平行線なのでしょう。困ったもんです。たいして税金を払ってないこの私もこの2年間に小室さんがやってきた一連のことに眞子さまの心境を推し量れば、気持ちだけは痩せる気分です。
    今帰宅した皇室に興味のない一般人夫に
    「11/30は秋篠宮殿下、12/1は愛子様、でなんと12/8に雅子様と誕生日が続くんだよ」

    と得意げに話していたら

    「ありすさんはまるで皇室ファンみたいですね。」
    とニコニコされました。

    洗浄液ありす

    • mayu より:

      洗浄液ありすさん

      10時から愛子さまの番組があるのですか!
      知りませんでした。早くネットを切り上げて見てみようかな。

      昨日は秋篠宮殿下で今日は愛子さまです。
      12月9日は雅子さまの誕生日とお目出度つづきで・・・
      上皇が退位しなければ、今年は日月と連休になったのにね。
      去年の10月に手帳を注文したのですか、早いですねぇ。

      不登校は親にとっては深刻な問題で、雅子さまも悩まれたとは思いますが
      それにしても病気持ちで付き添い登校を約2年近くやれたとは凄いと思います。
      愛子さまに医師団がいるのか、そこまではわかりませんね。

      一番良いのは小室家から辞退なのですが、そう簡単にはいかない
      眞子さまはやっかいな相手を見つけたのか、見つけられたのか
      とにかく困ったものです。 白紙、破談交渉は秋篠宮家でも優秀な
      弁護士を立てるでしょうから、直接の接触は無しになると思います。
      万が一、「結婚します」になったら国民大炎上、非難轟轟、
      小室Kは帰国できない状態になるんじゃないかな。
      今でも帰国できないようだけど。

      • senjoeki より:

        あ、雅子さまは誕生日が12/9の誤りでした。失礼しました。ご丁寧に返事をいただきありがとうございました。

  3. yuki より:

    まゆさん、新しい記事のアップデートありがとうございました。

    天皇陛下のブルゾンは、薄地のカシミヤなんでしょうか。少しシルクも混じっているのかもしれませんね。とても軽くて着やすそうです。このような襟のブルゾンは割とよく見ます。私の夫も何枚かもっていますが、会社にカジュアルで行っても良い日は着て行ったりしています。ただの丸首ではなく襟がある方がきちんとして見えるので。。冬のバ-ゲンでこのようなスタイルのカシミヤをもう一枚買いたいと思っているところです。

    愛子さまのブラウスは、ウ-ル生地なんでしょうかね。。きちんとした印象で素敵だと思います。キラキラしたボタンも可愛いです。靴は、これで少しモ-ド感が出て良かったとも思います。

    • mayu より:

      YUKIさん

      天皇の着たブルゾンですか、素材はわかりませんがお高いのでしょうねぇ。
      私は男性のファッションが殆ど分からないんです。
      というのも、旦那がカジュアルな服が嫌いで着ないんですよ(^^;)

      仕事を辞めた今も生協に買い物に行く時もジャケットにポロシャツ、
      春、秋ならストライプYシャツにジャケットとツータックのズボン、
      家にいるときは作業着のようなホームレスのような、極端な人で ( ゚Д゚)

      今年の愛子さまは大人っぽい雰囲気と明るいブラウスで可愛いですね。

      • yuki より:

        まゆさん、ご返信ありがとうございます。

        まゆさんのご主人がジャケットにポロシャツ着られると言う事で、素敵ですね。ポロシャツは襟があるので、きちんとして見えるしカジュアルだし、私の夫も大好きで休みにはよく着ています。ストライプシャツも素敵です。私たちもお家にいるときはユニクロのジャ-ジなんですが、ボロボロになってきたりして、それでも捨てられなくてぎりぎりまで来ていますが。。。

        関係ないんですが、明日のBBCテレビで、今度は犠牲者の方のインタビュー放映があるようです。特に新しい情報が出てくるとは限らないんですが。。

        • mayu より:

          YUKIさん

          うちの旦那は痩せているので襟がないと見た目が悪いんです。
          10キロくらい太った方が良いんだけどなぁ~体質なのか
          仕事を辞めても全然太れなくて「ムンクのさけび」のようです。
          40代半ばころまではGパンを履いていましたが、いつの間にか
          ジャケットにツータックのズボンが定番になりました。
          それもグレー系なので、ストライプのYシャツもモノトーンです。
          家にいる時は田舎の畑仕事をしているお爺さんスタイルです(笑)
          BBCはアンドリュー王子の問題ですか。女王も頭が痛いことでしょう。
          何才になっても親は親ですからね。

          • yuki より:

            まゆさん、近くのご自分のところの畑で採れた野菜を食べられるなんて、最高の贅沢ですね。私たちも野菜にはかなり拘りがあって、週に一回は農家が出しているマルシェに行きますよ。ブロッコリーを作られたりしているとか。。ブロッコリーのパスタなんて美味しいですよね。。

            • mayu より:

              YUKIさん

              マルシェ、市場のことですよね。フランスらしいですねぇ。

              畑は旦那の実家で、義母がグループホームに入所しているので
              空き家で旦那が管理し、畑も趣味で2、3年前からやってます。
              今年は仕事を辞めたのでかなり入れ込んで作っていました。
              ブロッコリーのパスタもいいですネ。ブロッコリーにはルテインが多いとのことで
              私は茹でてマヨネーズをかけてパクパク食べてます。
              旦那の畑は従姉妹、義弟、3家族で適当に収穫、3家族のマルシェみたいなものです。

  4. イリス より:

    mayuさん、フル稼動での記事アップ感謝です!

    本番でちょっと疲れが出て、しばらく眠ってしまったりして、やっと拝読できました(^ ^)このシーズンは、どうしても合間で電池切れのようなことを起こしますが(笑)、シッカリ食べてチャージ完了です(^。^)

    愛子さま、18歳ですね。のんびりされたホンワカお嬢さま、という雰囲気がよく伝わってきます。
    海外の同世代の王女さま方の、シッカリされた頼もしいお姿を思い出すと色々感じるものはありますが(笑)、愛子さまにはこのままのんびりと、周りに守られながら楽しくお過ごしになれればよろしいと思います。

    お召し物は…そうですね、愛子さま世代の私のレッスン生には、ああいうファッションの子はいませんが(笑)、多分に雅子さまの影響がおありだと感じました。きれいなお色ですので、もう少しデザインを変えて20代以降になられてからお召しになると、もっとお似合いになると思います(^ ^)
    バイカラーのパンプスといえば…、美智子さまも相当のこだわりがおありでしたよね〜(^^;;私は20代でもほとんど履きませんでしたが、洋服がワントーンコーデの時にバッグと同色で投入するなら、差し色になって良さそうですね(^ ^)
    陛下は…トップスがカジュアルでいらっしゃるのに、ボトムスが(ー ー;)しかもお履物も…。トータルコーデがあまりにチグハグなのですよね。トップスの感じに合わせられるなら、たとえばこの季節なら、ウールやコーデュロイの紺のパンツと、リーガルやクラークスなどのキレイめカジュアルシューズをお合わせになると、ぐっと統一感やお洒落感が増しますのに…。

    ご進路、まだ未公表ですね。あれだけ騒がれた東大は?と思う人も多いと思います(笑)。音大受験レベル報道にも、本当に不愉快でした〜(ーー;)

    由利さまの可愛らしさに癒されました(笑)。

    • mayu より:

      イリスさん

      12月って何かとイベントもあるし忙しそうですね。
      食べることは元気の源で、うちの母など
      「口から食べられなくなったら人生お終い」と今も言ってます(^^;)

      愛子さま、浮世離れした雰囲気でストレスはあるのだろうか?
      と思うくらいの表情です。ほんわか~~癒し系でしょうか(笑)
      欧州王室の次代の女王方はそれはもうしっかりしていて
      スピーチをしたり両親の公務に同行されたり雰囲気がまるで違います。

      雅子さまの新婚時代はこういうピンク、赤系の服を着ていましたね。
      天皇陛下の服は、私は男性のカジュアルな服がわからないのです。
      旦那が外出時はジャケットにツータックスラックスの定番で家にいる時は
      ホームレス並みの姿なもので・・・・((((゚Д゚))))
      そうか~紺色のパンツにリーガルなどのカジュアルな靴だと良いんですね。

      週刊誌はいい加減なことを書くものです。
      東大狙ってください、音大狙ってください、でも学習院でしょ。

      • イリス より:

        mayuさん、ご返信ありがとうございます(^ ^)
        はい、待降節のための作品も、クリスマス当日のための作品よりマイナーなわりに、意外と機会をいただきます。日本は年末には第九、とお決まりのようになっていますが、私はちょっと敬遠気味でして(笑)。クリスマスオラトリオやメサイアの方が、教会暦にも沿っていて演奏に相応しい時期のこともあって、なるべくこちらのご依頼をお受けしています。
        お母さまのお言葉はまさに真実、です(^。^)本当に、口からエネルギーを入れないと持ちませんね〜。点滴で本番をしのいだ時、終演後に低血糖で動けなかったことがありました。飲むゼリーで、無事復活しました。
        さて愛子さま、本当にストレスフリーな感じですよね(笑)。この世代のレッスン生を見ていると、悩み多き乙女のような子が多いので…愛子さまはある意味、大変お幸せなのかもしれませんね(^^;
        mayuさんの仰る通り、雅子さまを連想するお色やデザインでしたね。そういえば…ご婚約時期、あのバラのブローチと真っ白のショールカラーのロングコートが、話題になりましたね(^^ファッション路線が変わられたのは、ご婚約時期からでしたよね。
        ご主人さま、ジャケットをいつもお召しなのですね。きちんとしていらして、イギリス紳士的でステキです。偶然どなたにお会いしても安心ですし、少しコードのありそうなレストランにも、ご心配なくお入りになれますよね(^。^)
        私は周りの音楽家の男性陣が、(職業柄、スーツではないので)キレイめカジュアルなスタイルの人たちのこともあってか、色々なコーデを見る機会が多いです。夫にかなり活用させてもらっています(笑)。
        陛下の靴も、キレイめカジュアルなら、スウェードのローファータイプなどもリラックス&お洒落感が出ますよね(^ ^)

        • mayu より:

          イリスさん

          私など気分次第で一年中クリスマスソング聞いてます
          クラシックじゃない、和洋ポップスのクリスマスソングですが(笑)

          クリスマスオラトリオ、youtubeで聴きながら、いいですねぇ。
          歌詞はわからないのですが曲が良いです。
          曲が長いので体力使いますね。低血糖は経験あります。
          境界型糖尿病で外出中にお腹が空き過ぎて、急に脱力、動悸がしてやーっと
          車の中に辿り着いてチョコレートを食べて休んだら治ったという、恥ずかしい
          低血糖でしたが、あれは大変な症状でした。

          18才といえば、進学、将来のこと、恋愛、いろんなことで
          悩み深き年代ですが、愛子さまにストレスはあるのだろうか?と
          思うようなふわふわ~っとした雰囲気が出ています。

          うちの旦那は若い時から40代半ばまではGパンにシャツとジャケットでしたが
          いつの間にかジャケットとツータックのズボンが定番になりました。
          それも濃淡グレー系なので考えなくていいので楽です。
          男性のキレイめカジュアルは私には難しくてほぼわからない状態です(^^;)

  5. 白雪山羊 より:

    mayuさん、記事更新ありがとうございます。
    愛子さまが18歳になられて、もう大学生ですか。
    早いですね…学習院なのかな?

    愛子さまは陛下に似ていらっしゃると思ってましたが、今年の画像を見た時は
    雅子さまに似ていると思いました。
    お召し物も明るい色で
    少し大人っぽくなりましたね。(フリル、真っ先に目に入りました~週刊誌がお揃いとか書きそう(^^;))

    mayuさんがご指摘の様に
    犬の由莉さまと、陛下の距離が近付いたと感じました(笑)。

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      あの、何才になったらお辞儀が出来るようになるのか?と心配した
      愛子さまも18才で、お辞儀とお手振りは出来るようになり安心してます。
      大学は学習院に行くしかないんじゃないかしら。
      偏差値72のご優秀など、真に受けているのは天皇家信者くらいでしょう。

      ここのところ、雅子さまのイカドレスのフリル、参拝服の後ろのフリルと
      フリル続きだったのに、愛子さままでフリルと来たか~でした。
      母娘でお揃いと女性誌のグラビアに載りそうですね(^^)
      美犬由莉さまも天皇に少しは懐いてきたのかな。

  6. メープル より:

    まゆさん、今日もたくさんの画像をありがとうございます。本当に連日で休む間もなくお疲れ様です。

    愛子さま、私も少し痩せられたのではと思います。このまま健康的に自然にもう少しだけすっきりされると、とても上品で綺麗な感じになられると思います。でもこの年代はまだ太りやすいですよね。雅子さまもそうだったので、22歳、23歳を過ぎてから美しく変身なさるかもしれません。

    今回の濃いピンクのブラウスはフワフワした柔らかい印象でとてもお似合いだと思いました。白のスカートもよかったです。コンビのパンプスは雅子さまもお好きなようなので、その影響もあるかも。

    天皇陛下の作業服風なニットですが、わかります~。よく県庁とか男性職員が来ている作業服ですよね。建設現場事務所の人もこんな感じです。

    あと2年で成人ですね。天皇陛下は愛子さまがこんなに大きく成長されて、本当にうれしいでしょうね。このまま穏やかで素直な愛子さまで、お健やかに成長して頂きたいです。

    天皇陛下を見つめる「由莉さま」が可愛らしいです。

    • mayu より:

      メープルさん

      夏の静養の時に比べると少し痩せた感じがしますよね。
      ヘアスタイルはやっぱりアップにした方が可愛いかな~
      愛子さまは色白ふっくらで香淳皇后さまに似てるところがあり
      このまま深窓の令嬢路線でいけたら良いんじゃないかな。

      今までニットが多かったので、ブラウスは珍しいし
      白のスカートも珍しいかな。大人っぽく見せてきましたネ。

      そうそう、天皇のニットが作業着に見えるんですよ~(笑)
      これでヘルメットを被ったら、現場に視察に行った職員みたいな感じ。
      2年後が楽しみですね~いろいろと・・・あれこれ(^^)

  7. ramiri より:

    mayuさん、おはようございます。pc開いたらトップに「愛子さま18歳に」と、あり、こちらを訪ねてみたらしっかり、更新。深夜にされたのですね。ありがとうございます。mayuさん、優しい。愛子さまへの愛情が溢れています。これもまた清々しいと感じます。しかし、意地悪なわたし。えっ?愛ちゃんもイカ?しかもレトロなデザインのブラウス。。由梨様、陛下とご一緒なのは微笑ましいということにしておきます。

    寝不足なのでもう1度寝ちゃいますー。

    • mayu より:

      ラミリーさん

      夜更かし、昼寝のし過ぎ、また寝られなくて夜更かし、悪循環です。
      雅子さまの誕生日までこれを続けると生活リズムが変になるので
      そろそろ止めようかと、今日は午後からプールに行って泳いできました。
      これで昼寝が無しなので早く寝られそうですが・・・どうかな。
      愛子さまは、お察しのごゆっくりさんなので、イカでもタコでも
      一応褒めてます~~(^^)

  8. ミラージュ より:

    mayuさん、早速のアップありがとうございます。 仕事が早いっ!!
    愛子様、イメチェンですね。
    大人っぽくなられて、明日のヤフコメが大絶賛の雨霰かも。
    あのブラウス、色は良いと思うのですが、今時の高3があんなデザイン着るのですか? どう見ても昭和の時代のOLのようです。
    靴は更におばさんチック。

    東大も狙えるようなご優秀なお子に、けつにと言われたお父様が教えられることがあるのかしら?

    兎に角、女性天皇へのプロパガンダにはなりそうな画像ではありますね。

    前の記事のコメントにありました、眞子様の心理。 私なりに考えてみたのですが、やっぱり理解不能。 もしかしたら眞子様はめちゃくちゃ恋愛体質な方なのかも。 昔の演歌にあるような、足蹴にされても貴方が好き~別れるときは死ぬ時よ。。。みたいな。ゲホゲホ!

    • mayu より:

      ミラージュさん

      秋篠宮殿下の誕生日と同じで、12月1日きっちり解禁でした。
      また昼寝のし過ぎで眠くならないのでブログを書いたんです(笑)

      18才ということで、今回のテーマは大人っぽく、じゃないかな。
      それにしてもワンパターンですが・・・・
      庶民の高校3年生は着ないブラウス、ややもすると私でも着られそう(^^;)
      そういえば、昭和レトロ風ブラウスで仕立てて貰ったのかしら。

      ご優秀な愛子さまに徳仁天皇が教えられる事は無いように見えますが
      2人で(゚д゚)(。_。)ウン 今年はパズルをやってますね、毎年似たり寄ったりです。

      眞子さまの小室Kに固執する心理、演歌の世界のようです。
      「矢切の渡し」とか、演歌はあまり知らないのでした(^^;)

  9. nono より:

    mayuさんこんばんは、記事の更新有り難うございます!
    愛子さま、一時期は髪の毛の結び癖がつきすぎていて「禿げちゃうよー!」と勝手に心配していたのですが、雅子さまに似て毛量も多く、成年で日本髪を結うのに充分そうです。
    mayuさんの気になされるように、コンビのパンプスは18歳にしては老け込むので、プレーンパンプスの方がいい気がしますね(^_^;)
    ピンクがお似合いですが、愛子さまはパステルカラーのイメージが強い私なので、イメチェン度高めに見えました!
    まぁ、何よりも美犬ゆりさまが一緒なのがらしい感じですね!
    ゆりさまの写真だけまとめたい感じです。
    愛子さまには負荷なく、良いところの名士のお家にお見合い結婚で嫁がれるようなそんな未来像持つ私でした。

    • mayu より:

      nonoさん

      ずーっと結び髪でふっくらほっぺが見えていたのが
      ダウンスタイルにしたので雰囲気がかなり変わって見えました。

      また別人説、替え玉説が出るだろうな~と思ったんです。( ゚Д゚)
      コンビのパンプスは18才になったばかりの愛子さまには合わないですね。
      今回は大人びて見せたかったのかもしれませんが。
      ホント、早めに良いお家柄の方とお見合い結婚が良いです。
      幼馴染みの、のび太君も良いかもしれません(^^)

タイトルとURLをコピーしました