天皇皇后クロン仏大統領夫妻と会見通訳無しで挨拶 眞子さま、佳子さまらを交えて昼食会 動画を追加

天皇皇后両陛下

毎回、毎回 書いてしまうのですが、皇后になってからの雅子さまの
精力的なお出まし、体調の波が出て来ない快復ぶりに驚いています。
マスコミはまた「通訳なしで挨拶を交わされた」と、通訳なしを書いています。
フランス語で挨拶など、私だってたまに「名探偵ポアロ」を見るから
ボンジュール、ウィマダ~ム、オルヴォワールくらいは言えるぞぉ(笑)




Japan: Emperor Naruhito hosts Macron in Tokyo

眞子さま、佳子さまも昼食会に出席されています。

天皇、皇后両陛下は27日、20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)に
出席するため来日中のマクロン仏大統領夫妻と皇居・宮殿で会見された。
両陛下は正午ごろ、宮殿の南車寄せで大統領夫妻を出迎え、
通訳を介さず仏語であいさつを交わされていた。
天皇陛下は皇太子時代の昨年9月、日仏友好160周年にあたりフランスを
公式訪問した際、大統領と面会されている。
両陛下は会見後、宮殿で午餐(ごさん)(昼食会)を催し、大統領夫妻をもてなされた。
午餐には秋篠宮ご夫妻の長女、眞子さま、次女の佳子さまをはじめとする皇族方も陪席された。
陛下が即位後、外国元首と会見されるのは、5月末に国賓として来日したトランプ米大統領に
続き2回目。記事・産経新聞 画像出典 産経新聞、gettyimages.




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事しませんのでご了承ください。
*お問い合わせからのメールには基本、返信しませんのでご了承ください。
*コメントが多い、多忙、疲れている時はコメ返しを省略することもあります。
*別館はリンクコーナーにあります。


コメント

  1. 外国人 より:

    天皇皇后両陛下、特に雅子さま素敵です〜❤️

    宮内庁に頻繁に電話する人なんているんですね。こわっ。

    • 水玉 より:

      外国人さん

      KKが皇室に入って女性宮家が出来たり、
      眞子さまとKKが結婚してもいいんですか?
      悠仁さまだけでなく、
      愛子さまにも被害が及びかねませんよ。

      宮内庁に電話でもして直接苦情言うのが
      一番手っ取り早いと思います。

      意見言わないで黙っている方が、
      怖いことになるかもしれませんよ。

  2. やしま より:

    私も今の席次は仕方がないと思っております。
    というのは、皇室というのは「身位」が重要なので。
    でも、だからこそ「女性宮家」は絶対反対なんです。

    もし、あの男が眞子さまの皇配殿下となり、それで皇嗣殿下夫妻が天皇皇后陛下になったら、悠仁皇太子殿下が独身の間は眞子宮家夫妻が殿下の次の身位。うわーん!!目も当てられないです(怒)。

  3. 吾亦紅 より:

    眞子様、佳子様があの席に相応しくない席次を変えろというのなら、今上と雅子様の対応ぶりも久子様には遙かに劣るでしょう。
    儀礼上の身位、御位、というものは順位こそが重要というものではないでしょうか。
    まあ、社交を知り尽くした久子様を今上、雅子様の近くに配しておけば、お二人がトンチンカンな事を言っても、上手にフォローしてくださるだろうという安心感はありますが、眞子様、佳子様では咄嗟のフォローは無理かも?

    • 水玉 より:

      吾亦紅 さん

      眞子さまに関しては席次とい言うよりも、
      出ていただきたくなかったです。
      小室と別れるまでは謹慎処分にしていただきたいです。

      これだけKKに無駄な税金使って
      国民に不快感を味あわせ、
      何の処分もない。
      甘い、甘過ぎます。

    • イリス より:

      >吾亦紅さん

      横から失礼いたしますm(__)m
      そうなんですよね、身位が何より重んじられる…からこそ、同時にもったいない感もつい起きてしまって(^_^;)

      もし久子さまが眞子さまのお席にいらしたとしたら、たぶんマクロン大統領は久子さまとの知的で楽しく、豊かな会話に魅了されて、「通訳なしで」以外に書きようがない雅子さまが霞んでしまうのは、想像に難くありませんね。
      そして、もし雅子さまがとんでもない発言をなさったとしても、吾亦紅さんの仰る通り、久子さまならフォローも完璧だと思います(^_^)v
      本当に久子さまは社交性にも、磐石な方ですね。

  4. YUKI より:

    まゆさん、ご無沙汰しております。YUKIです。出入り禁止でしたが、すみません、お洋服の事だけに限りますので、今回だけコメントさせていただけますでしょうか。

    丁度最近、夫と、ブリジットさんの洋服の丈が少しだけ長くなったねと話していたんです。今回も前に比べると少しだけ長いんですね。それでも膝上ですが。彼女は就任以来ずっとルイヴィトンばかりのようです。マクロンさんはもの凄く安いス-ツを着たりする事もあるようです。雅子さまの最近の外国からのお客様を接待する際の服装は良かったかなとも思います。あまり冒険せずに無難にまとめることが大事でしょうから。

    失礼しました。

    • mayu より:

      YUKIさん、こんばんは。

      出入り禁止ですか? 忘れてしまいました(^^;)
      本当に禁止ならコメントはできないはずなのですが・・・
      これからも気になったり興味がある時はコメントしてください(^^)

      • YUKI より:

        まゆさん、暖かいお言葉ありがとうございました。お言葉に甘えて、またお邪魔させていただくかもしれません。

        • メラニア より:

          いいわあ、このブログ。カイロみたいに温かーい。まゆさん優しい!みなさんも暖かい!

          • クロワッサン より:

            ほんとにmayuさんのブログはユーモアあって温かくて、mayuさんの文章がいいのです。

            でも理不尽な事や無礼なコメントにはビシッと対処します。「なんとかネット」の嘘の言い掛かりの時は、冷静にデータを分析して反論していました。カッコいい。

            ほぼ同じ年齢なのに、こちらはアナログ人間(泣)

            mayuさんは、インターネット界を柔軟に把握しています。拍手。

  5. クロワッサン より:

    マクロン大統領御夫妻の昼食会は、わたしも、久子さまや彬子さまの方が話題が豊富で知的な大人の会話が、出来たと思うので、残念です。

    久子さまがレセプション出席の時は、会話が楽しいので、海外のVIP達が列をなすと雑誌で読んだ事があります。

    彬子さまもトルコ訪問の時、霊廟での拝礼の仕方や、立ち振舞いを誉められていましたし、日本の平安時代の装束や、稲の田植えを子供たちに伝える催しを永年続けています。

    彬子さまは日本の文化を海外の賓客に伝えられる方です。

    眞子さまと佳子さまは、会話はまだ幼く感じます。慣れてくれば、それらしくなっていくでしょう。

    場合によっては、海外の賓客の席順を考え直してもいいと思いました。

    • 水玉 より:

      クロワッサンさん

      >場合によっては、海外の賓客の席順を考え直してもいいと思いました。

      本当にクロワッサンさんのおっしゃる通りです。
      マクロン大統領のお隣に眞子さま佳子さまが座っておられるのを見て、
      今回特にそう思いました。

      特に眞子さまは日本国民としても恥ずかしいです。
      眞子さまは皇室のためにも、
      一刻も早く怪しい小室圭とは、
      別れていただきたいです。
      一体何をモタモタしてるんでしょうか。

      久子さまは語学が堪能なうえに会話も楽しいんですね。
      高円宮さまが亡くなられた後も、
      常に明るく積極的に公務等にも臨まれ、
      とても素晴らしい方と思います。

      彬子さま、いらっしゃると思ってたら、
      いらっしゃらなかったみたいです。

      馬之助さんのブログでさっき読んだんですが、
      彬子さまは第40回全国中学生選抜将棋選手権大会 
      記念事業のため山形県ご訪問中のためにご欠席、
      だったそうです。

      だから代わりに瑤子さまが出てこられたのかもしれないという事だそうです。

      • クロワッサン より:

        水玉さん

        久子さまと彬子さまの公務は安心して見ていられます。

        彬子さまは中学生将棋選手権大会のために、昼食会は出席されていなかったのですか。

        子供達に将棋という日本の文化を継承させるための公務ですね。

        寛仁殿下は癖のある方だったので、信子夫人は苦労されたと思いますが、皇族としての娘の教育はきちんとされていたようです。

        彬子さまは、日本の事・文化を考えている皇族だと思います。

        寛仁殿下は、高円宮承子さまのイギリス留学でのご乱行にスゴく立腹して、娘の教育をちゃんとしているのかと、激怒していました。

        子供の教育は親の思惑通りいかないようです。

  6. サンディ より:

    動画を見ました。天皇も皇后も夫婦揃って、どうぞどうぞと手を出して、見苦しい感じがしました。案内係りは他にいるのでしょうから、やめればいいのに…。

  7. しろ より:

    mayuさん。こんにちは。
    写真のUPありがとうございます。
    雅子様、織の入った豪華で素敵なジャケットのだったのですね。中はシルクのシンプルなワンピースでしょうか。

    色々バタバタしていて、yahooニュースのマクロン大統領との会談の写真をチラッと見て、ダボッとしたジャケットが正方形、スカートも正方形とバランスがとてもダサくでっぷりして見えるなぁと思ったのです。
    こちらの写真で豪華なのは分かりましたが、う~む。このデザイン素敵か。。。???。。。悩みます。スカートをひらひらしたものにするとか。
    髪型もダウンスタイルとか、イアリングをゴールドの大振りなのにしてみるとか美人でまだお綺麗なので頑張って欲しいです。

    眞子様、佳子様もいつもとあまり変わり映えのないスーツとお帽子。お二人とも御公務のファッションはどうでも良いのか、何かに気を使っているのか。。。若くてきれいなのだから頑張って欲しいです。最近イギリス王室を眺めていたので比べてしまって、キャサリン妃のように柄物やレースのワンピースとか着たところを見たいです。

  8. 水玉 より:

    メープルさん、イリスさん

    メープルさん、イリスさんも同じこと思われたんですね。
    そう思っておられた方、
    きっとたくさんいらっしゃるんでしょうね。

    マクロン大統領ご夫妻のお隣に、
    眞子さま佳子さまなのはとても残念でした。
    単なるお飾りにしかなっておらず、
    虚しい感じがしました。

    久子さまはオリンピック誘致の英語フランス語も素晴らしく、
    こんな時こそマクロン大統領のお隣に座っていただけたら良かったのですが…。

    彬子さまも自力でオックスフォード大学で学位まで取られ、知的で努力家の方です。
    日本文化伝承にも尽力され、大変素晴らしいと思います。

    やはりこういった方々にマクロンご夫妻の
    隣に座っていただきたかったです。

    仮にもフランス大統領ご夫妻なんですから、
    皇室の方でも、
    もっと知的で見識のある方をお隣にしていただきたかったです。
    会話も弾むと思います。

    詐欺師の小室に狂っている眞子さまなんかを、
    マクロン大統領のお隣にして、
    日本人としてすごく恥ずかしいです。

    秋篠宮ご夫妻もお留守なので、
    身分上仕方なかったんでしょうか。

  9. イリス より:

    度々失礼いたしますm(__)m

    乾杯の飲み物について、ずっと以前に読んだコラム(かブログ)のことを思い出しました。

    確か、宮中午餐会や晩餐会で配膳要員をなさっている方の文章で、乾杯の飲み物は基本的にはシャンパンですが、アルコールを召し上がらない方やノンアルコールをご希望なさる方のためには、ジンジャーエールをお注ぎするそうです。配慮だそうです。確かに色もそっくり、小さな泡もシャンパンと区別がつかないほどですので、ご一緒にグラスを持たれても、違和感ないですよね(^_^)

    そして例えば、大統領夫人だけがアルコールを召し上がらない場合は、美智子さまもそれに合わせて乾杯後の飲み物もすべて、ノンアルコールドリンクやジュースを召し上がったとか。

    いずれにしても、メインゲストの方に気持ち良く過ごしていただくために、基本のマナーをおさえつつも、柔軟な対応力がおもてなし力upにもなっていく、ということなのかもしれませんね(^_^)

    アルコールと判っても、グラスに口をつけて乾杯の空気を保ったトランプ大統領、しかめ面気味とはいえ(笑)、礼儀を重んじてくれたのかもと感じました(^_^)

  10. メープル より:

    まゆさん、こんにちは。お疲れのところ記事の更新をありがとうございます。どうかご無理をなさいませんように。

    水玉さんのおっしゃるように、私も眞子さまと佳子さまはお飾りかなと思いました。秋篠宮さまと紀子さまがいらっしゃらないので、立場上あのお席に座らないといけなかったのでしょうけど、なんだか虚しいですね。

    眞子さまは、今回のように両殿下のご不在中に代わりを務めることもある立場の方なので、とにかく小室kときちんと決別して、せめて内親王としての品位だけは保って頂きたいものです。

    ところで、佳子様の右隣の方はどなたなんでしょう。宮内庁長官の西村さん(でしたっけ?、苦虫を噛み潰したような表情で眞子さまの内定発表をされましたよね。)に似てるのですが。そうなのかな?

    • メトロポリス より:

      メープルさん、突然失礼します
      私も佳子さまの隣の方はどなただろう?何度か見たことあるわ~と気になって調べてみましたら、恐らくですが宮内庁長官の山本さんではないかと思ったんですがいかがでしょう?
      (正直この年代の殿方のお顔の区別がつきにくいんです私…(^^;)
      眞子さまの右隣は元髭の隊長、佐藤正久さんですね。外務副大臣として出席のようで、佐藤さんのTwitterで紹介されていて、コメント欄が盛り上がっていました。

      • メープル より:

        メトロポリスさん、

        山本さんなのですね。ありがとうございます。延期の発表の時は、内定発表の時のあの苦虫の時より少し嬉しそうな表情だったのが印象的でした。

        いくら仕事とは言え、小室kのことを立派とかなんとかそんなことは言いたくもなかったでしょうね。

        破談白紙発表を心待ちにしているメープルです。

        • メトロポリス より:

          メープルさん、お返事ありがとうございます。
          私もこの方の内定の苦虫→延期の柔和な変化が印象に残ってます。
          メープルさんや他のコメンターさんと同じ気持ちで、私も小室Kとの破談を1日も早くと願っています。
          この国民を巻き込んだ膠着状態を、誰がいつ、どのように動かすのか目が離せません。

  11. 水玉 より:

    続きです。

    マクロン大統領の奥さまはマクロンよりも24歳年上の、彼が15歳の時の高校の先生で、
    彼の同級生の母親だったそうです。

    彼の両親の大反対にあい、
    パリの名門校に転校させられたりしましたが、
    遠距離恋愛を続け、
    その後ブリジッドさんが離婚した翌年、
    彼が29歳のときに愛を貫いて結婚したそうです。

    なんかすごいお話なんですけど、

    マクロン夫妻にお会いして、
    超絶お花畑の恋愛至上主義のおバカな眞子さまがこれを自分に置き換えて
    私も小室さんと遠距離でも愛を貫くわ!

    とか本当に思っていそうで怖いです。

    眞子さま佳子さまよりも、
    英語やフランス語の堪能な久子さま、
    オックスフォードで学位取られた
    努力家の彬子さまに来ていただきたかったです。

    眞子さま佳子さまは立場は上でも、
    お飾りにしか見えません。

    特に眞子さまは小室のことで
    皇族方や国民に迷惑かけまくっているのに、

    全く何のお咎めも無しに、
    いつも綺麗な服を着て、
    平然と各国の要人や、
    国内外の立派な方に会われて、

    平然とご公務されて、
    いつもいい場所に平気で座っておられて、
    全く釈然としません。

    • 水玉 より:

      すみません。
      久子さま、彬子さまも離れたところに座っておられるんですね。

      ただマクロン大統領のお隣が眞子さまはちょっと…。
      秋篠宮ご夫妻がお留守だったので仕方ないんでしょうが。
      マクロンご夫妻、昨日はあれから京都の寺院に行かれたそうです。

      りすこさん
      今の眞子さまは流石に褒められません。
      悪質な小室と、とにかく早く別れなければ、
      悪く言われるのは仕方ないと思います。

      秋篠宮ご夫妻も会見で小室問題、知らない、分からないでは、色々言われても仕方ありません。

      とにかく小室問題いつまでも引きずらずに、
      いい加減破談しなければなりません。

    • イリス より:

      >水玉さん、

      横から失礼いたしますm(__)m

      私も、オリンピック招致の際に表現力豊かなフランス語のスピーチをなさった久子さまや、学識高く、日本文化の伝承にも尽力されている彬子さまのほうが、あのような場にはとても合っていらっしゃると思います。宝の持ち腐れではありませんが、もったいないですよね。
      それだけの身位の重さを、あのご姉妹はどこまで本当に解っておられるのか…(-_-;)お振る舞いやお言葉からは、そのご自覚がしっかりおありになる方々、とはとても思えないのですが…(^_^;)

      彬子さまは以前、「皇族はいつどなたにお会いすることになるか判らないのだから、(お出かけになれば、国民の目にも映りますしね)身なりはいつもきちんとしていなさい(そしちょっとした仕草にも、品があるかないか出てしまいますよね)」のように、亡きお父さまから厳しく言われていたとお聞きしました。矜持と共に、ご公務の場でなくても、身なりやお振る舞いにお立場の意識をしっかりお持ちなのだなと、感心していました。
      (お母さまとの確執はとても残念ですが…)

  12. りすこ より:

    連投すみません。

    こちらの記事ではありませんでしたのに、
    記事を間違えてしまいました。

    (眞子さまと小室圭さんの結婚は週刊誌 マスメディアも秋篠宮殿下と同じ「わかりません」なのでは。)を拝見して思った感想でした。

    お詫びして訂正させていただきます。

    本当に申し訳ありませんでした。

  13. りすこ より:

    こんばんは。
    少し久々に記事とコメント欄を拝見させていただきました。全部を読んだわけではないのですが、秋篠宮家への批判的な意見がとても多いブログになりましたね。

    小室K憎さ余って…の現象だとは思いましたが、
    ヘカテーさんのブログのようでビックリした、というのが率直な感想です。

    秋篠宮家を批判している方に意見を申された方はコテンパンに長文の反論で潰されるあたりも…。

    そのうち雅子さまマンセーブログになられるのかしら…?

    あまりにも驚いたので、思わず井戸端会議と称されていることに甘えて書いてしまいました。

    • mayu より:

      りすこさん

      秋篠宮家批判=雅子さまマンセーブログになる
      (私はマンセー、朝鮮語を使ってブログは書きません)
      とは思っていません。
      雅子さまに対しては皇后になる前から、良いことは
      良いと書いてきました。主にファッションとか。
      批判一辺倒ではありません。

      秋篠宮殿下にまったく落ち度がなく完璧でしょうか。
      少なくとも、眞子さまと小室Kの結婚に対しての対応は
      よくなかったと思います。
      これも秋篠宮殿下については以前から書いてきました。

      それと皇嗣(皇太子と同格)になられたのですから
      身位に相応しい待遇で公務してほしいと思っていますので
      そのことを書いたからと言って全て批判していると思われるのは残念です。

      • C63S より:

        >やしまさん
        >mayuさんは政治(対中韓等)・宗教は記事中では触れないようにしておられます。

        だから先日のトランプ大統領来日におけるアルコールハラスメントに対してあまり言及しないのでしょうね。
        更に言うなら昨日のマクロン大統領と徳仁天皇雅子皇后の会談において気候変動を肯定するような歓談をやってしまったという話が出てます。
        トランプ大統領は気候変動否定派ですから日本の天皇が日米同盟についてトランプ大統領が不満を公言している中そういう余計なことをやらかすことは本当に国益を損ねます。

        もし日米同盟がなくなったとして日本が独自で核武装することも考える必要も出てきます。
        でも愛子さんが作文で核廃絶について言及したことがありましたね。

        はっきりいって「余計なこと言うな!」としか言い様がありません。
        未成年皇族とはいえ皇族が日本の核武装の邪魔してる形になってしまってますから。

        前にも言いましたが眞子さま小室問題でどうこう言ってる場合ではないです。
        ていうか眞子さまと小室が結婚するよりもはるかに大問題ではないですか?

        「おばちゃん目線」だからこういう国際問題にまで目が向かないんでは?と言われても文句は言えませんよ。

        >水玉さん
        あなたの発言を見ていると本音は傍系宮家に男子が居てそちらに皇統が移って欲しいとか愛子さんが旧皇族男系男子と結婚して秋篠宮殿下や悠仁殿下を追い越して皇位継承して欲しいとお考えではないかと思ってしまいます。
        つまり秋篠宮殿下も悠仁殿下も皇統から外れて欲しいと。

        このブログでは愛子さんと旧皇族男系男子との結婚は是非すべきとお考えの方が多いですし。
        これも前にも言いましたが絶対嫌、反対です。
        というかいくら旧皇族側では男系でも愛子さん側から見たら女系になりますから女系賛成派に言質を与えることになります。
        女系で天皇直系だから皇位継承順位の決め方も変えろという流れになりかねない危険性をはらんでます。

        というか愛子さんが小室のような男に関わらない可能性が絶対ないとは限らないですし。

        今のコメント欄の雰囲気を見たらりすこさんがここはアンチ秋篠宮家ブログなのでは?と思われても不思議ではないかと。
        特に水玉さんは可愛さ余って憎さ100倍、坊主憎けりゃ袈裟まで嫌うのごとく秋篠宮家が大嫌いなようですし。
        私から見たらもう批判の域を越えてます。

        • mayu より:

          C63Sさん

          私一人でやっているブログにどこまで求めているのですか?
          皇室ウォッチングしながら、あーだこーだと感想など含めて書いています。
          時間と書く気力があれば、昨日のように記事2つ投稿する時もありますが、
          忙しくて時間がない、疲れた時は2日くらいはブログを休みます。

          朝から晩まで皇室のことを考え、世界情勢のことを考え、パソコンに
          へばりついて記事を上げるような暇人ではありません。

          以前はコメントにもひとりひとりコメ返しをしていましたが、最近は
          それも出来なくなりなりました。
          その代わり、お互い自由にコメ返ししてください、と書いてます。
          それも、トムとジェリーのように仲良く喧嘩しな~♪程度にと。

          C63Sさんは、天皇、皇后、愛子さまが大嫌いだそうですが、
          私は愛子さままで嫌いではありません、あの方は気の毒な方だと
          常々思っていますから。

          ご自身の主張を激しくコメントに書くのは、私から見ると水玉さんと同じですよ。
          水玉さんは秋篠宮家が大嫌いではなく、小室Kが嫌いから
          眞子さまとの結婚反対で、もしかしたら私以上に秋篠宮家を心配しているのでは?
          宮内庁にも頻繁に電話しているそうです。

          秋篠宮家アンチブログと思いたいのなら勝手に思ってください。
          そう思いたい人に熱心に言い訳をする気はないです。

        • nono より:

          C63S様、横からのコメント失礼致します。
          mayuさん、お忙しい中申し訳ございませんが、以下の内容をご覧頂き、不適切と判断されましたら、削除願います。

          まず、トランプ大統領が求める日米安保についてですが、どーしても皇室外交と結び付けたいようですが、トランプさんは、対等的な自国防衛を推奨し日本により多い兵器購入を促したい、そこが重要なポイントです。因みにこれは昼のニュースでも言われている部分です。日本が核で防衛することは日本国民が決めることですので、安部首相は会談を続けるのです。これに皇室外交は関係ないでしょう。
          晩餐会のアルコールに関しては他の諸外国を訪問されても乾杯はシャンパンでしたし、その後はノンアルコールのものを出しているのは日本も同じです。
          コメントを拝見する限り、色々に批判されたいご様子ですが、mayuさんの仰る通りご自身の信念やポリシーは自身の場所にて発信されてください。
          ここはmayuさんを始め皆様、四方山の思い事をコメントしあえるのが良いところなのです。

        • 水玉 より:

          C63Sさん

          どうしてそんなに勝手に色々結び付けるんですか?
          皇室外交と政治まで結びつけて。
          nono さんのおっしゃる通りですよ。

          また愛子さまの中学生の頃の修学旅行の作文にまで文句をつけるなんておかしいと思います。
          愛子さまの率直なお気持ちでしょう。
          なぜそこまで愛子さまを嫌うんですか?
          まだ子供ですよ。

          それと前も言いましたが、
          私は愛子さまに天皇になってほしいなんて一度も言っていません。
          女性天皇は愛子さまに荷が重過ぎるうえに、
          結婚も大変になります。

          悠仁さまが継がれると思っているからこそ、
          眞子さまのKKと切れない状態は危険過ぎると思っています。

          C63SさんはKKが将来の天皇の義兄でも良いんですか?

          mayu さんnono さん、色々ありがとうございます。

          • C63S より:

            水玉さん

            皇室外交が政治と結びつくのは当然です。
            あなたは徳仁天皇や雅子皇后の無様ななさりようを見て何も感じてないのでしょうけど。
            日本のイメージダウンに繋がって政治的に不利になりかねませんね。

            >また愛子さまの中学生の頃の修学旅行の作文にまで文句をつけるなんておかしいと思います。
            愛子さまの率直なお気持ちでしょう。

            率直であろうが何だろうが皇族が核について言及したことには変わりません。
            本当に余計なことを言ったとしか考えられない。
            日本と対立してる中国や韓国、北朝鮮を喜ばせるだけです。

            >なぜそこまで愛子さまを嫌うんですか?
            まだ子供ですよ。

            子供であっても関係ありません。
            子供だから嫌うなとでも?
            そもそも徳仁天皇家に愛子さんしか居ないせいで良からぬ勢力に付け入る隙が生まれて皇位継承問題でガタガタ文句が出るんです。

            最後に断っておきますが私は眞子さまとKKとの結婚には反対です。
            これに関しては他の皆様と意見は同じだと思いますが。

            • 吾亦紅 より:

              C63S さん

              おっしゃる通りと思います。
              天皇が日本の象徴である以上、皇室の親善活動といえども、日本の国益とは無関係ではいられないでしょう。
              親善活動する中で国益を左右するような言動は避けたほうが良いと思われます。
              今上と雅子様の国際親善活動の姿は恥ずかしい。

    • やしま より:

      >りすこさん

      ヘカテーさんのブログは、「盲目的天皇家崇拝ブログ」です。こちらは一般国民目線のオバチャン・オジチャンブログで、mayuさんは政治(対中韓等)・宗教は記事中では触れないようにしておられます。
      そういう意味では、今の時勢を知る中、ここが秋篠宮家に厳しいというのは、世間一般そうだとお考えになったほうがいいと思います。

      反対にりすこさんのほうが、「絶対的秋篠宮家信奉者」ではないのでしょうか?で、そういう方には、そういうブログ主のブログをお読みになることをお薦めします。

      ただ、mayuさんの、普通のおばちゃん目線のこのブログが、なぜこんなにコメント数が多いのかは、よくお考えになったほうがよろしいと思います。

  14. メラニア より:

    クロワッサンさんのおっしゃる通り、確かに日本の皇室の行事を見ていると衣食住全てにおいて地味だなあと感じさせられますね。どこがインペリアルパレスなんだか、帽子被らなかったら誰がプリンセスなんだか、さっぱりわかりません。税金が投入されているから派手にはできないってことなんでしょうけど、、、友達の再婚式の披露宴の方がまだ派手で楽しかったなあ!それからいくらほかに褒めるところがないとは言え、メディアは語学ネタ、もうやめた方が良いですよ。天下のハーバード卒業して英語で挨拶できなかったら、それこそ詐欺じゃないですか?イヤミかしら?雅子さんにはマクロンさんと通訳なしにお得意の経済のお話なんかをして頂いて、その素晴らしい英語を拝聴させて頂きたかったものですね。イヤミではありません。アフリカのタンザニアの貧しい家庭の子供達は裸足で駆け回っていましたが、みんな英語で話していましたっけ。

  15. イリス より:

    mayuさん、記事アップありがとうございますm(__)m

    お忙しくても、こうしてアップしてくださり嬉しいです。身内というのはは、他人よりも難儀なことがありますよね(*_*)私も義家族に参っていますので、少し解る気がします。陰ながらいつも応援しております!

    さて雅子さま、age報道の追い風もあって超機嫌、特にこういう欧米関係は喜々とされていますね。
    また出ました、「通訳なし」(笑)。今年の流行語大賞の候補になりそうな勢いですね(^_^;)
    他に褒めるところがないとはいえ、そんなにそこにばかりスポットを当てても、…何と言うか、子供に対してよくある、「わー、お上手お上手、すごいわね~」系の褒めに聞こえてきてしまうんですよね(苦笑)。
    例えば、フランスの美術、特に〇〇派の絵画作品についてとか、フランスのバレエやオペラの、他国にはない美意識の表現についてとか、充実した文化談義になったりしてくださると、「通訳なし」などより、ずっとすばらしいのですけれど。

    マクロン大統領の奥さまのヒールの高さ!メラニアさんもでしたが、颯爽と履きこなされて、美脚にとても映えますね。お召し物の、左肩の大きめの飾りボタンがアクセントになって、すっきりされた装いですね。さすが、ファッションの国の美マダムです(^^)

  16. オババ より:

    mayuさん、お孫さんとお母様のお世話で、お忙しいですね。
    私も同じなので、とても良く分ります。
    ところで、皇室の皆様は、相変わらず。
    マクロン大統領のご夫人は、細すぎるほどスマートな方なので、雅子様と眞子さまが凄く太目に見えます。
    雅子様のスーツは脹れ織?なので余計膨張して、眞子さまの色も薄いベージュで膨張色、夫人は細いのに濃い紺色で、なんだかなあです。
    私は、個人的には、雅子様の派手目のお顔は好みではなく、浩宮様(天皇)のお顔や喋り方は好きなのです。(笑)
    昔から、礼宮様(秋篠宮)の喋り方は好きではない。
    まあ、好き嫌いは色々ですから。
    このブログは、自由なことが言えて好きです。
    いつもありがとうございます。

  17. やしま より:

    先日もそう思ったのですが、雅子様のスーツの色と天皇陛下のネクタイの色、あわせているような気がするんですが?

    ポアロですね。私も見ました。原作も好きです。
    あの方ベルギー人ですよね。ベルギーってフランス語なんですよね。

    感想は、以上です(^-^;

    • べるもんと より:

      mayuさん、やしまさん、こんにちは。
      横から失礼します。

      >雅子様のスーツの色と天皇陛下のネクタイの色、あわせているような気がするんですが?

      本来の形に戻られたようです。昨年もだいぶ合わせていらしたと思いますが、新天皇皇后になられてからはバッチリですね!気合の入り方が違いすぎます(笑)

      やんごとない世界の方々は、国内外問わず、こういう色合わせをなさっていますよね。
      ナル陛下と雅子様もカップルになってからはそうなさっていました。
      昔、雅子様の濃ゆい服装に合わせてでしょうが、ナル陛下(当時は皇太子)のネクタイが、ペイズリー柄みたいのをなさっていたことがあって、「まるでバブル!」と驚愕&爆笑してしまったことがありました。
      雅子様が引きこもり生活の頃は、おふたりのそういう色合わせは見られなくなりました。なので、おふたりの関係が仮面夫婦化したのではないかと、当時は勝手に思っておりました(笑)
      現在はおふたりが絶好調であることと、お付きの方の中に、そういう細部に気を配れる方がいるのではないでしょうか。(雅子様の扱いもお上手なのでしょう)

      ネクタイの色合わせ一つだけでも、いろいろ見えてくるもんですよね。
      あとは雅子様が、体系に無理のないサイズのスカートをお召しになるように、お付きの方々、うまく誘導してください(笑)

  18. クロワッサン より:

    mayuさん 連続更新有難うございます。

    白人賓客大好きの雅子さまは満面の笑みですね。絶好調。

    日本人て英語・フランス語のコンプレックスあるのか、直に話せたとか大騒ぎ。そんなスゴいこと?

    ヨーロッパなんか3ヵ国以上話せるのは普通でしょ。

    浩宮さまは、夫婦セットが続いているから、嬉しくて嬉しくて堪らなそう。

    眞子さまの容貌も落ちたけど、佳子さまも数年前の輝きがなくなったようです。

    ヨーロッパの王室の華やかさに比べると、テーブル・椅子といい、花飾りといい、皇族出席者といい、ホントに地味ですね。

  19. 狗児 より:

    mayuさん、ありがとうございます。
    いやはや…以前に同じこと書いてらっしゃる方が何人かありましたが、確かに眞子さまの容色が衰えたのかも。大変失礼ですが増量されて、雅子さまの方がスリムに見えました。下手したらオバさんに見えます。亡き祖母がよく申していましたが、「顔の造作より、すらっとしてないと若い娘らしくない。」これは真実ですよ。ストレス太りなんでしょうかね。。お気の毒ですが、やはり人に見られるお立場なんですから、考えて頂きたい。または暫く結婚問題にカタがつくまで休養されたらよいですよね。ほんと。

  20. 白雪山羊 より:

    mayuさん、記事更新ありがとうございます。

    天皇皇后と大統領ご夫妻の会見、この間の雅子さまがなかなか座らなかった時と椅子の位置が変わりましたね。
    こちらが正しいのでしょうか。

    「通訳なしで挨拶」
    これからもずっと続くんですかね…?

  21. 水玉 より:

    mayu さん記事ありがとうございます。

    秋篠宮ご夫妻が欧州に出発されておられないので、
    眞子さま佳子さまがマクロン大統領ご夫妻の隣に座っておられるんですね。

    なんと眞子さまはマクロン大統領のお隣です。
    本当にすごい席だと思います。
    フランス大統領のお隣って…。

    眞子さまはご自分のお立場に早く気づいていただきたいとしか言えません。

    もしも小室と結婚して女性宮家が出来たら、
    この隣に小室が座ると思うとゾッとします。

    女性宮家じゃなくて、普通に結婚も絶対ダメですけど。

    雅子さまは帽子被っておられないけれど、
    どうしてなんでしょうか。

    mayu さんも名探偵ポアロ見られてたんですね。
    うちもよく見ていました。
    英国の上流階級の昔の洋服とか調度品とか、ティーカップとかも色々素敵ですよね。

  22. nono より:

    mayuさんこんにちは!
    雅子様いい色味のスーツです、私は好きです。
    ただ、毎度毎度通訳なしを持ち上げる理由はなんなのでしょうか?
    逆に言うとそこ以外誉めるところも無いんでしょうか…。

    • 狗児 より:

      nonoさん、こんにちは。
      狗児です。
      ご指摘の通りかと。
      皇太子妃殿下時代に何も実績ありませんから、外国語関連で持ち上げるしかないんでしょうね。mayuさんと同じで、私も「bonjour」「au revoir」「merci」くらい言えるわと思います。この綴りも、カタカナで打ったら、アルファベットに変換されました(笑)それだけ日本でも汎用されているんですよね。ついでに、私も雅子さまのスーツの色、好きです。

      • nono より:

        狗児様、こんにちは。
        ご返信有り難うございます、やはり、そう感じられますよね。
        もーホントに挨拶程度しか覚えてませんが、私は学生時代の第2外国語はフランス語でした。今は韓国語の方が得意ですが、旅行会話でいいなら留学しなくても、英語も韓国語もフランス語も話せます。
        皇族について細かく誰が好き、誰が嫌いなど無いのですが、皇太子妃時代の蓄積があまりに乏しくて、マスコミもある種の苦労だなぁ…と感じました。

タイトルとURLをコピーしました